Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#295】
「フランス戦」 EURO2016の予選組み合わせが決定

朝日に照らされる高千穂峰今夏にあるブラジルW杯から2年後フランスで開催される「UEFA EURO2016(欧州選手権)」予選組み合わせも決まり・・・我らがオランダ代表チェコトルコラトビアアイスランド、カザフスタンと同じグループAに属しましてテリム監督の言葉を借りますと「寒い国ばかり」の組に・・・今大会から本大会出場国が(従来の「16」から)24カ国に拡大されて、さらにEUROの予選に開催国フランス代表も参加し、”ウィーク・オブ・フットボール”なる?曜日分散化(木から火までに分けて実施)の予選日程を打ちだすなど新機軸が多い”プラティニ大会”ですが・・・一日20試合も同時にやって、その試合結果をライブスコア等で追うのは大変だったし”ウィーク・オブ・フットボール”は有難いね!

「EURO予選、王者スペインはウクライナと同組に/EURO2016予選の組み合わせが決定」
uefa.com UEFA EURO2016組み合わせ抽選会(ニース開催) 2014年2月23日(日)


でも木曜に代表Aマッチ開催となりゃ週末のリーグ戦に影響出るわけでしょ?クラブ側の反発は無いのかな?嗚呼ウクライナスペインと同グループか・・・国情も大変ですが、こちらもエライ事に?オランダ代表もだけど「スペインと同組」という言葉が持つ”重苦しさ”ね。さて今回のグループAの顔ぶれですが・・・チェコ代表とは2000年代にゃ「宿命のライバル」と言える位、W杯予選EURO予選、EURO本選と事ある毎にやり合って切磋琢磨した相手ですな。ベルガー、コラー、ネドヴェド、バロシュ・・・あの頃はチェコが世界2位、オランダが世界3位ぐらいの時もあったしね。トルコ代表とはブラジルW杯予選に続き「また?」って感じですね。今回は3位まで予選突破の可能性があるんでEURO予選的には若干ユルいんですけど・・・次期監督が噂される?ヒディンクがもしオランダ代表を率いる事になってたら、このカードは大いに盛り上がるね!ラトビア代表とはEURO2004本大会のグループDで一緒でしたね。あの死のグループには一番最強だったチェコ代表も居て「何で予選で一緒だったチェコが本大会でも同組なんだ!?」と憤りを感じたけど、あの時ドイツと引き分けたラトビアには今でも感謝してる。シグソールソンアイスランド代表もダークホースだし不気味だよね。ここが第5ポッドに振り分けられてるとか”爆弾”以外の何物でもないし。カザフスタンはとにかく寒くて遠いよね(爆)

GAORA中継回避で不幸中の幸い。3/5(水)親善試合フランス戦(A)についてはブログ後半で書いてます。



「ドスケベはぐれメタル」: 雪降ってるから休むとリバウンド必至・・・”ランナーズ・マゾ”の実態

ツボ足ラッセル2/15(土)の「ROCKETMAN SHOW」は・・・「イメージ萎え萎え」の「サザエさんのエンディングみたいにトイレに入って行く『噂の東京マガジン』メンバー」が面白かった!その直後ロケ兄がチョイスした「IKKOさんの足の角質を食べたドクター・フィッシュが・・・亡くなってしまった」というネタに2人が大ウケ!「主食なんですか?」と疑問を持つ平松君。2/22(土)の「ロケショー」は、オープニングから40過ぎの男がジェラピケ論争?サッカー界でジェラピケと言えばバルサDFのジェラール・ピケですが・・・ロケ兄がやたら「僕に憧れてた?」と平松君に仕掛けるのなんの!大雪よりもオリンピック報道が中心のテレビにフニオチ・・・政治から目をくらます為にオリンピックは存在するのか?

「エロDVDを見たいがために同僚の誘いを断り、逃げるように帰宅する事・・・ドスケベはぐれメタル」 「道路脇にかき分けられた雪の事・・・道端アルプス」

中岳、新燃岳方面も雪景色池上彰さんのような・・・政治に対して正確な”ものさし”を持ってる人はジャーナリスト側に回り、森嘉朗さんのようなアバウトな発言を言い散らかす人が政治家に向いている昨今、オリンピックに話題が向くうちにドサクサに紛れて?ヤバい法案も通しちゃおうって文明国の”ファンタジー”はもはやファンタジーでは無いのかも!?なんでもかんでもスマホで答を調べて片付けようとする人にもフニオチ・・・。ロケ兄平松さんの会話はそれをしないから、良いユルさ(=グルーヴ)を生んでいるのでしょうか。「美味しんぼ」はよく理髪店に置いてある事が多いけども・・・「途中関係なくどこからでも入れるから」と即座に分析するシリトシさん!なるほど。それで床屋にはあまり長編漫画が無いんだね。

「歯の隙間に挟まったほうれん草のこと・・・グリーンセレナーデ」 「大雨でも大雪でも、どんな日でも外に出てランニングする人達・・・”ランナーズ・マゾ”」

昼間はガスってた御鉢改めて(前の記事でも書いた)雪の高千穂峰は冬山的に「大当たり」でしたなぁ。朝陽に照らされた新雪も、中岳新燃岳もいちいち絵になりますわ。他の人に見せたところ「絵ハガキにした方がいいよ」とお世辞言われましたけどまんざらでも無いよねぇ・・・なんてね。2/22(土)の回は「命名お兄さん」コーナーに秀作が多かったですね。もう「ドスケベはぐれメタル」は聴いてコーヒー吹いた!なぜかはぐれメタルのレア感が・・・エロDVDを見たいリーマンの高揚感を絶妙に表現してるのかなぁ?「道端アルプス」もタイムリーだね。「グリーンセレナーデ」は歯に入り込んで「離れられない」ホウレンソウとの蜜月ぶりを感じますね。わかる・・・ランニングは1回休むのが怖くなるんだよね!

「佐村河内のオールナイトニッポンGOLD」: んな訳無いって・・・RRSのオールナイトニッポン

高千穂峰の雪紋風紋ならぬ「雪紋」って言うのかな?総天然色で彩られた自然の芸術ですわ・・・ため息しか出ない。佐村河内氏と間違われる事で最近話題のみうらじゅん師匠が、久々に相棒(ゲイカップル?)いとうせいこう氏と組み2/28(金)「”ロックンロール・スライダース”のオールナイトニッポンGOLD」に降臨。これはいよいよ!伝説のライブイベント「スライドショー11」の告知か?と思いきや・・・「見仏記」の新刊本や「想像ラジオ」ラジオドラマ化の番宣だったんだ。知られざるみうらさんの近況・・・来週月曜の「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」にもゲスト登場されるそうですが・・・タクシー運転手に佐村河内守さんと間違われていた話は高田先生にもバカ受けの「みうらじゅんすべらない話」?

「佐村河内守氏とみうらさんの見分け方を教えてください」 「ゴーチさんにはステッキも、長髪も、サングラスも・・・アイコン3つ、全部取られたからね!」

ダブルストック&ピッケル冬山装備は留まる所を知らず・・・ついに、お金をはたいてトレッキングポール(オールシーズン)ダブルとピッケルも準備しちゃいました!これで雪山の急斜面も怖くないぞ!どうやらみうらさんはイヤホンを拒否する耳を持っている悩みがある様で・・・これ分かる!自分もランニングしててよく片耳がポロポロするんだよ。反発するイヤーピースにいらいらするんだけど、みうら師匠も同じ体質だったとは。いとうさんはコンタクトを拒否する目を持ってるそうで・・・やっぱコンタクトに替えるの躊躇するなぁ。みうらさん最新マイブームは「SINCE」だそうで、シュークリームで有名なHIROTAのSinceはでかい!あの2人も尾道千光寺行ったんだね。自分も伯耆大山登山の帰りに登ったなあ。

「愛を知ってる人ばかりが住んでる所が愛知県だから。友達、何人かいるけど愛を知ってるよ。ホモの人だけど・・・その人」 「ウヘヘヘヘ、”愛”だもんね」

おにぎりと貝汁マラソン後のおにぎりと貝汁もいいもんですな・・・今回は聞き返してみると「スライド無しの”スライドショー”」という位置づけなんだ。猫部を創部してクイズダービーに出たみうらさん。2人はいま一光三尊像に夢中?ゴーチさんのおかげで今までのみうらさんの「過去のスキャンダル」が全部押し出されたそうな。どっちかと言えばゴーチさんは安斎さんに似てる?ジャンプで上に飛ぶヤツは居ない・・・ヤンキーにカツアゲにあった時だけ?無駄にジャンプ力があるとニックネームが”マサイ族”・・・・下の毛を剃るのはシモ出家?みうらさんはスローモーションのソチが好き!じゃあ、次は「史上最強のフードポルノニスト」、これまで30万枚の料理写真を撮り溜めた寺門ジモン氏です(笑)

「ジモンという男」: ガスマスクは3つあります!でも一つと言う・・・セルフ・ディフェンスだから

雪の九重三俣山やましげこと山崎樹範さんが登場していた、2/19(水)の「相棒 season12」第16話「聞きすぎた男」で、ハンディGPSが登場してましたね。あれは登山でもよく使われてるアウトドア用のGPSなのではないか。と・・・エンディングに流れていたスタッフロールにも「株式会社いいよねっと」と入ってたので間違い無いですよね。あれはガーミンだな!GARMINのGPSは一番高いヤツ、10万円近くするから高嶺の花なんだよなぁ。っと、2月最後の「アメトーーク」は禁断の企画「ジモンと言う男」を放送・・・もうこのブログをやり始める前の2005年辺りですかね。往年の深夜番組「やりすぎコージー」で「ネイチャージモン」を取り上げてた全盛期と比べると、「遅すぎた」って感もありますけども・・・

「君たち、6時半って言ったら6時に来ないと・・・これ絶対!ジモンの常識!」

凍結したやまなみハイウェイ朝からいきなりダメ出し・・・「ジモンさんは、なぜ黒Tシャツなんですか?」「黒毛和牛!」今回これが宮迫さんからのキラーパス。「誰だポルシェ!」とか・・・相変わらずキレるポイントがわからない男。昆虫・昆虫・・昆虫・・・「何で挟むんだよ」とか「メモは取らず、(瞳では無く)SDカードに焼き付ける」「写真は撮るのかい!」冴える有吉ツッコミ!ジモン軍団らしい渡部建さんの「棚田で入り待ち」暴露も笑った。そういや、スマイリーキクチさんはどこに行った?長らくネイチャージモンの側近だったけど・・・個人的には食いじりもいいんだけどねえ、もっと、ジモンさんの「」の側面もいじって欲しいんだよね。山篭りでの変人っぷりを密着して欲しいっすよ・・・今、改めて特に見たいのね(笑)



雪の由布岳を望む冬の由布岳にも1回登っておきたかった所ですが・・・今度お手合わせ願いたい。さあ・・・オランダ代表は3/5(水)に親善試合フランス戦(A)で、その後は5月中旬から6月にかけてエクアドル代表ガーナ代表ウェールズ代表らとホームでテストマッチ”3連戦”を戦います。5/17(土)のエクアドル戦は”仮想チリ”か?ガーナ南アW杯直前のスパーリング相手も務めてくれた・・・もはや、Oranjeの「お得意様」ですよね。で、6/4(水)はアムステルダムベイルがやってくる・・・ベイルクラスを止められないと本番スペインの攻撃陣にズタズタにされるって事か。そういやジダン長男がフランスU-19代表の合宿に呼ばれたとか。ゆくゆくブリント親子の様に親子鷹代表になるのかな?

「オランダ代表、フランス戦へメンバー23名発表/復帰のフンテラール、N.デヨングら選外」
Goal.com 3/5(水)「フランス代表 vs オランダ代表」(@サンドゥニ) 2014年2月28日


想夫恋の焼きそば(+目玉焼きトッピング)大分名物「想夫恋」の元祖日田焼きそばは懐かしい味・・・カリカリした焦げ目に目玉焼きトッピングがたまりません!まあ、でも焼きそばとか食ってる場合じゃなく、3/5(水)にオランダ代表アウェイフランス代表と親善試合です!いや~、超待望のクラーセンELはザルツブルグに完敗だったけども、一矢報いるゴールがファン・ハールの目に留まって評価されたのかな?A代表初招集だね。レキクとプロメスも初招集かな?フンテラール君もマドリーに一矢報いるスーパーゴールを決め”ゴラッソ”で代表復帰だ!マンチェスター・Uの同僚を批判したファン・ペルシーと・・・同僚から「パスを出さない」と批判されたロッベンは心配?リベリーは出るの!?因縁のファン・ハールと再会か(笑)

【“【#295】
「フランス戦」 EURO2016の予選組み合わせが決定”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:ラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2014.03.06(木) 07:15|
  2. オランダ代表
  3. | TB:0
  4. | コメント:0


【#285】
「ジャスティス・ハラスメント」 ハンガリー戦&トルコ戦

分杭峠 氣場木曽駒ケ岳へ行った明くる日は伊那にあるパワースポット「分杭峠」にも行ってきました。やっぱり”新興”ということで出雲大社伊勢神宮の様な「厳かさ」は感じなかったけど「氣場」で座って瞑想していると何やらサワサワと音がしてスピリチュアルな体験だったんでしょうかね?にしても・・・「ニュルンベルク0-5ハンブルガーSV」と世間を驚かしたファン・マルヴァイク新監督HSVが・・・先制点となったラフィーのゴールは見事でしたね。アクロバティックで華麗ああいうオシャレなゴールを、いとも簡単に決めきるのがラファエル・ファン・デル・ファールトの真骨頂!後半にはアシストを決めたりCKで攻撃の起点になったり獅子奮迅。かなり状態良さそうだね・・・オランダ代表でも先発かな?

分杭峠の標識分杭峠は郡境に位置してまして・・・ここがちょうど断層の真上になるらしい?それで方位磁石がくるくると回り出す不思議な場所だとテレビで紹介され、来訪者が殺到した珍しい観光地です。まあ今をときめくレアル・マドリードモドリッチとかベイルにしろ、スパーズで一緒にプレーしたラフィーの影響を少なからず受けてるだろうしね。願わくはこの経験と技術を・・・Oranjeの後進たちにも感じ取って頂きたいもんだわねぇ。ASローマ移籍で更に才能が開花しつつあるストロートマンも頼もしい存在になりそうですしマンチェスター・Uに行かずローマを移籍先に選び大正解だったのかねぇ?ロビンは怪我明けになるけどロッベンが好調だし・・・W杯予選トルコには負けていいけどね(爆)

ロビンがハットトリック!ロッベンは1G2A!ブラジルW杯予選・ハンガリー戦(H)についてはブログ後半で!
熱気に包まれたアウェイイスタンブールでも「平常心」?W杯予選トルコ戦(A)についてもブログ後半で・・・




「疑惑のPK」: 眠気もぶっ飛んだアディショナルタイムの悲劇・・・涙のファン・デル・ホールン

ゼロ磁場とは?入口から「ゼロ磁場とは」と看板が立ってて、怪しさ満点。しかし「アヤックス1-1ACミラン」の無情のホイッスルには本当に泣かされましたな。ありゃ無いよ・・・CL第1節でのバルサ戦は圧倒的実力差に泣かされたけど、ミラン戦はまた、違った意味で苦汁を嘗めさせられました。「成長株」アヤックスユース出身のCBデンズビルが終了間際でのゴールを決めて、アディショナルタイムさえ乗り切れれば劇的展開にアレナ歓喜となっていたはずがね・・・まさかのアクシデント。2シーズン前のゴール取り消し&リヨン大勝勝ち抜けの件といいアヤックスUEFAから煙たがられているんでしょうかね?「foot」に出てるGoal.com編集長(イタリア人)は「あれはPK」と普通に笑ってましたけど・・・

「ドローは妥当としつつ/フランク・デ・ブール、PK獲得のバロテッリに『柔道をやっている』」
Goal.com(JP) CL第2節 グループH 「アヤックス 1-1 ACミラン」 2013年10月2日(水)


分杭峠シャトルバス乗降場所分杭峠は直接車で来る事が出来ず、手前の駐車場で降りシャトルバスに乗って向かいます。だけど敵地でねえ・・・やもするとスタンドからスナイパーに狙撃されかねない?PKを取ってそれを”平常心”で決めるバロテッリに、ただ脱帽するしかないのかな・・・あのメンタルの強さは何よ?バルサ戦が終始へっぴり腰だっただけに、2戦目でやっと地に足が付いてきてただけに「もったいない」ドローだった若いアヤックスですけどね・・・今後も前を向いて行くしかないでしょうね。次はあのバルサ攻撃陣ですら攻めあぐむセルティック・パーク遠征か・・・最近はモウリーニョ先生も「ダイブがサッカー界を壊しかねない」と警鐘を鳴らしててアヤックスだけじゃ無いねぇ・・・ファン・デル・ホールン君。

「ロッカーあるある」: ホットケーキをパンケーキと称しただけで大行列?ロッカー鍵のチョイス

大鹿村方面分杭峠を挟んで向かいはすぐ大鹿村・・・原田芳雄さんの遺作「大鹿村騒動記」の舞台になった村ですね。さて先週10/5(土)「ROCKETMAN SHOW」を振り返りますと、「IHOPに並ばずして原宿のパンケーキに並ぶ」のを嘆くロケ兄。なぜホットケーキはダメで”パンケーキ”は流行?「IHOP調布店まで食べに行きましたよ」と言う平松さんにナイスホップ!「ヘッドホンはイヤリングじゃ無いんだ!」と熱くなるロケ兄ふかわりょうさんは流行に乗らないタチで「MA-1」以外はブームに乗らない人生だったそうですね。確かに、電車の扉付近に仁王立ちして動かない人居るしポールを掴んで意地でも離さない人も居ますもんね(笑)

分杭峠の水を汲む万病に効くという?分杭峠の水を汲んではみたものの・・・氣場の水は飲料水では無いらしく、分杭峠のミネラル水を持ち帰るならば「水場」へ行ってボトリングせよ。とのこと。幸い自分はの水に免疫があるので・・・腹を下すなんて事はありませんでしたが。ええっと、「ロケショー」に戻ってジムのロッカー・・・全体的に空いてるのになぜか隣同士、一緒のタイミングで着替えに戻って窮屈になる事あるね!ふかわ氏も「全裸のおっさんが2人並んで気まずい」ってケースがよく有る様で、ロッカーを自由に選べる形式だと「選んだ自分が悪い」だけど・・・銭湯とか鍵を渡してもらう形式だと「もうちょっと鍵の渡し方を考えろ」と、平松さんも怒るパターン?一ヶ所に固めた方が掃除し易いのかな?

「ヒョロヒョロ~」: コンビニや悪ふざけへの葛藤・・・一言ネタのピアニカ音は真剣なおふざけ

アルプスサーモン飯田市近郊の高森町で見付けたお店「おさかな亭・庵」でご当地グルメ・アルプスサーモン丼を食べました。これはサーモン好きにはたまらない美味でしたねぇ。一品料理でサーモンのトマト陶板焼きも美味しくてですね・・・ビールが進みました。ふざける時は真剣にふざけて、「悪ふざけ」は出来ないというふかわさん、コンビニでもトイレを借りると申し訳程度に何か買っていく始末・・・それは、「自己満足」ではないか?飲みたくもないコーヒーを買うべきなのか?それが本当のやさしさか?でも、トイレを使わせてもらって「次もあのコンビニを使おう」と恩義を感じて、自分なりのマイベストコンビニを選ぶ”トリガー”になって、結果的には固定客を増やしてるのでは!?と・・・「されどトイレ」か?

名古屋名物きしめん中央アルプス・駒ケ岳分杭峠旅行の締めに、名古屋で名物「きしめん」を初めて食べましたね。天とじきしめんはあっさりしてて意外とお腹に重く無かったですな。そういやここのきしめん屋さんでもトイレを借りたなぁ・・・生産性が無さそうな今回の”リカクル奉行”をよそに「チョコボールのコーラ味」にフニオチ・・・元からハーフであるローラさんをイメージキャラクターにして「貴方もハーフ顔になれる」の売り文句もねぇ。ネット動画「横断歩道ボーイ」?の子供に社会主義国家を感じる・・・ドイツのマラソンで新記録達成ランナーを妨害してテープを切った大馬鹿者にも「正直、悪ふざけ出来るのがうらやましいね」とトラウマを告白するロケ兄。「天気が良いからサボろう」とか、若い内の特権?

「お前の母ちゃん・・・」の一言ネタの前に入る「ヒョロヒョロ~♪ ヒョロヒョロ~♪」ってピアニカの音は・・・真剣にネタ作りをしたふかわりょうさんの汗と涙の結晶だったのね。「ジャパスタ」のコーナーで「山崎まさよしさんはネルシャツのイメージ」との投稿にも「僕はネルシャツが日本一似合わない芸能人」とコンプレックスを告白!やくみつるさんはいじられたいのか、いじられたくないのか?よく分からない人ですね・・・「さんまのまんま」でまんまちゃんが居るベランダに、最後まで残るゲストの人は「いい人」イメージが強いわ。「笑っていいとも」で最後の「いいともー」の所で拳をきちんと上げてる人と一緒だな。あそこがスカしてる人との境界線だもんね。



ほんと、ファン・デル・ヴィールはよく代表に戻れたよね・・・今のパリSGでポジションを掴むなんて、よっぽど努力しなきゃ無理だと思ってたけど。ニヘル・デ・ヨングは遅かれ早かれ戻ってくると踏んでたけど。衝撃的な桜塚やっくんの交通事故死、そしてブログにコメントを寄せる人には考えさせられるものがありますけどね・・・電車事故で亡くなった女性に紅授褒章を与えたニュースに通ずるモヤモヤ感?今回は「にバンダナ」への議論も活発でしたね。「トイレットペーパーの三角折り」「携帯のビニールをはがさずに使う」はちょっと違うか。「自分の部屋に小さなバスケットゴール」はかなり近く、一番は「フォークの背にライスを乗せて食べる」だね。作法として正しいし気取ってるワケでは無いけどね。「オレは落合と同じ」とシリトシさんまさかのBIG発言?売れっ子タレントならまだしも、一放送作家が長期の夏休みを取るのは異例だそうで・・・目上の作家さんが代表して言ってくれるのを待ちつつ、結局誰も言わず「史上初の一億円プレーヤーとなって、後々の選手の年俸を引き上げた落合選手と同じく、(後進のために)僕が代表して夏休みを貰った」とパイオニア平松氏?まさか落合の偉大な功績を・・・たかが一人の「夏休み取る?取らない?」でここまで”下げる”なんてねぇ・・・

「(自分は休み貰いたくないけど、後の世代のため)それがあなたの”中休み宣言”?過大評価も甚だしいよ!とりあえず・・・福嗣くんに謝罪しといてよ」

ふかわさんよりは鋼のメンタルな平松さんですけど、昨今のSNS社会では言葉に気を付けないと・・・実は、facebookで「いいね!」欲しさに日々珍しい写真を撮る事と、ツィッターで悪ふざけ写真をアップする事は根本的に同じ?ネットは不特定多数と繋がって、常に「見られている」というネットリテラシー教育が急がれる社会だという事ですな。「ジャスティス・ハラスメント」という言葉はいい言葉ですね・・・正義をふりかざす事で(個人的な尺度も含むし)何をやってもいい訳じゃ無い。その最たる例は戦争だ・・・この話は深夜の4時半に話す事柄じゃ無い。ゴールデンタイムに言う事だよ。そうかぁ・・・(上述)バロテッリには正直ムカついたけど、処罰を求めるのはこれまた一種の横暴なのかな・・・「ロケショー」は時に深いんだよねぇ。「人間とは、笑うと同じぐらい怒る生き物」という説も「よく笑うと結婚してはいけない。そういうはよく怒る」という昔の格言があって・・・「笑いの音=怒りの音量」という”感情のバロメーター”も裏付けされてるんだね。そんなこんなで、来年は消費税8%かねぇ。ロケ兄曰く「政治家はコンビニでトイレ借りても、何も買わないと思うよ」だって(笑)

【“【#285】
「ジャスティス・ハラスメント」 ハンガリー戦&トルコ戦”の続きを読む】

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

  1. 2013.10.16(水) 07:14|
  2. オランダ代表
  3. | TB:0
  4. | コメント:0


【#270】
「Hit'Em Up Style(Oops!)」 斎場御嶽を訪ねて

斎場御嶽・入口アヤックスがオランダカップ・準決勝でAZに0-3と大敗・・・アレナが今年の決勝の地だったELもベスト32で消えたしエールディビジもここの所、首位PSVとの差を詰められず後半戦に入ったけど調子が上がりませんね。今年はもう、「無冠」濃厚かなぁ・・・どうにか来季CL出場権を取れれば御の字かなあ?3月はトゥウェンテAZとのアウェイ戦が4月には”トッパー”のPSV戦(A)があり・・・今の状態ではこれらの相手を退ける体力があるかどうか。厳しいかも?

対してオランダ代表に目を向けると・・・こちらは海外組にひとすじの光が。まずはロッベン!所属のバイエルンではSBのラームとの連携も上手く取れてて、パスも通りますしシュートも入るし・・・といいこと尽くめでしたね。この調子で今の若手中心のOranjeに合流してくれれば相乗効果が凄いんじゃないかなあ・・・あとスナイデルの復活も朗報!ガラタサライ移籍後、待望の初ゴールが・・・とんでもないバナナシュートだったそうで!映像も見たけど、南アW杯日本戦でのゴールを彷彿とさせる・・・彼らしいキレのある一撃でしたな。あのシュートが撃てるんなら、今すぐにでもオランダ代表主将に復帰してくれ~。やっぱ実力あるわ!



「斎場御嶽を訪ねて」: 琉球伝説の地かつ世界文化遺産のパワースポット「斎場御嶽」を歩く

その一方でクルルが1ヶ月の離脱、ファン・ペルシーも試合中にTVカメラ席へ突っ込んで負傷と・・・なかなかベストメンバーが揃わないオランダ代表なんですが、かえってファン・ハール的には若い力を試して選手層を厚く出来るチャンスなのかな。そんな中、私めは先月沖縄を旅してきまして。9年ぶりになりますかね・・・前に行った時はまだゆいレールも無かった頃でしたから。那覇空港に着いて真っ先に南下しましたよ・・・今回一番行きたかった斎場御嶽を見るために!高速を使わなくても、1時間弱で行けたかな・・・休日は混雑でしたね。

斎場御嶽・ステージ斎場御嶽は、入口から「神聖な場所」感がありましたね・・・でも、いきなり傾斜のきついが。滑り止めも付いてるけどあそこで転ぶ人が多いんでしょうな。で、登った先に見える台座がこの「寄満(ユインチ)」です。MAXのNANAさんがテレビ東京そうだ旅に行こう」でオアシズ光浦靖子さんやKABA.ちゃんと共に「♪Ride on time」を踊った場所もここなのかなぁ?ああ、ここでは無くて・・・手前の祈りの場「大庫理(ウフグーイ)」か。でも、こういう物が現存してるというのは「太古のロマン」を抱かせますね!首里城よりはこちらの方が琉球の風を感じますよ。さらに先へ進むと、誰もが目を奪われる「斎場御嶽」最大の見せ場があり・・・

斎場御嶽・サングーイこれが「三庫理(サングーイ)」の内部です。やはり写真やガイドブックで見るより迫力の光景で・・・二本の鍾乳石が寄り重なってその間を人間が余裕で通れるわけですけどこの三角形に出来た隙間からの光の差し方が、いかにもパワースポットって感じですね。まあ、この時はこの近くではしゃいでいた子供が岩場につまずいて・・・ギャーギャー五月蝿かったんですが。この光のトライアングルをくぐると(対岸に見える)久高島を望む展望台があってね。むろんこの久高島沖縄の”聖域”であり・・・斎場御嶽と一緒に回るツアーも多いんだそうな。今回は時間が無かったので久高島巡りは割愛したけど、機会があれば行きたいスね。

この後は糸満市に立ち寄りひめゆりの塔で献花。沖縄は北部の「陽」な雰囲気と比べて、南部は(激戦地の歴史もあってか)どちらかと言うと「陰」なイメージが強くて。常にニコニコしてる沖縄の人も悲しい過去を背負っている・・・ガマと呼ばれる壕の中から何とも形容し難く、異様なを感じました。夜には那覇に戻って、海の上から那覇市街を一望しましたが・・・海の上にボンボン道路が出来てるし、開発進んでるね。国際通りはそんなに変化無かったけど。

「美ら海水族館のクラゲ」: 大水槽のジンベイザメより見応えがある・・・水中で光るジュエリー

美ら海水族館のジンベイザメ2日目は早めに起きて、とにかく「美ら海水族館」に北上!那覇からなら、まず午前中に出ないと・・・休日が大渋滞で丸1日潰れますよ!名護市がもうね・・・日本ハム球団のキャンプをやってる時期だったのもあったけど、あの辺がほぼルート58の一本道だからどうしようもない。観光客の巻き添えになる名護付近の住民は苦労するんでしょうな。それはそうと、我々一行は10時には美ら海水族館到着!あいにくの天気なのに、人はウジャウジャと居ましたね・・・館内には沖縄独特の魚介類・・・いや、お魚たちが。体がカラフルだけど食べるとあまり美味しそうじゃないお魚達が泳いでましたね。さすがにジンベイザメは大っきいなぁ・・・ジンベイザメもデカいけど、それが入る水槽はもっと巨大。

美ら海水族館のくらげとはいえ、ジンベイザメは”具”が大き過ぎてね・・・意外と、その手前に展示されていたクラゲの方が神秘的に見えて「綺麗だな」と思ったりしました。他の魚と一緒くたにされて小ぢんまりとした水槽だったんですが、ライトアップされたショーケースのの加減が絶妙でね。ここの部分だけは「美ら海美術館」になってたというね。お腹は空いたけども昼はを食べずソーキそばを食べました。いつ食べてもソーキそばは”どん兵衛感”が半端ないな。今回は中部の金武町方面に立ち寄らなかったもので、結局タコライスは食わずじまいでした。いや「タコライス野菜チーズ」か(笑)

海中道路も行けなかったな今回は・・・首里城は改装中でやたら工事車両が目に付く始末。レンタカーを運転してて分かりますけど、沖縄って右折する軽車両が多いよね・・・本土なら「10km」だと10分で着く感覚ですけど沖縄だと軽トラとか、何かしら前を阻む者が居て20分はかかるし。そういうのの積み重ねが俗に言う「沖縄時間」に繋がる?って話か・・・沖縄まで来て、時間に追われるのも野暮ってコトだな。次に来る時はきっちり体内時計を南国モードに合わせて来なきゃ。海月でも渋滞でも、なんくるないさ~。



北谷・アメリカンビレッジ最後の夜は「沖縄のベガス」と言われてる北谷へ・・・いや自分が勝手に言ってるだけなんですけど。9年前に来た時衝撃を受けた北谷のアメリカンビレッジに再び・・・「こんな煌びやかな所があるのか」とビックリしましたけどね。今も北谷の夜はギンギンに、ソウルフルに元気で。ネオン輝く夜行観覧車もあって安心しました。まだアグー豚も食べていなかったんで・・・北谷のステーキハウスで、アグー豚のポークステーキをオーダーし満足ディナー。普段めったにステーキ食べないんだけど(太るし)北谷に来るとなぜかガッツリステーキを食べたくなるのよ。米兵街の雰囲気に流されるのかなぁ?ついつい食べ過ぎて「Oops!」てな感じで。ともかく念願の斎場御嶽に「天晴れ」な旅でした。

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2013.03.01(金) 19:04|
  2. オランダ代表
  3. | TB:0
  4. | コメント:0



<<PREV(過去の3記事へ)   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

プロフィール

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。