Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#152】
「BECK」 容疑者Xの献身&狛犬&ノルウェー戦(A)

BECK 第34巻10月4日(土)、いよいよ映画「容疑者Xの献身」公開日・・・待ちに待ってたはずが今ひとつピンと来ません(爆) 案の定”恋愛映画”的な、フジ映画プロモーションとかね。公開日なのに映画館へ向かう意志がどうも・・・なんか重い。前日10/3の「Mステ」3時間SPで織田裕二UZ)×福山雅治KOH+の”プラス”)の”再対面”を見たら満足しちゃったというか・・・まずは「ROOKIES」のスペシャルを見るか、テレ東蛭子能収プレゼンツ?土曜スペシャル「秋の北海道縦断!ローカル路線バス 乗り継ぎふれあい旅」を見るか迷いつつ、21時台は「ガリレオφ」に・・・テレ朝の「隠蔽捜査2 ~果断~」”陣内孝則×柳葉敏郎”とこちらも迷います。さすがはこの秋最大の激戦区・・・とはいえ私めはドラマ映画もそっちのけで(今さらながら)左側の写真の漫画BECK」(©ハロルド作石先生)にハマってて・・・ついには第34巻[Tシャツ付き特別エディション](完全限定版:超サービス価格¥2730)を店頭で見てもぅ買っちゃいました。内容については後述しますが・・・「20世紀少年」・「スラムダンク」一息ついて、また”まむが”です(爆)

【10/4(土) 蛭子能収ナイト「ローカル路線バス 乗り継ぎふれあい旅2」~「ガリレオφ」 操縦る】
そんなこんなで結局10/4(土)は蛭子さんの「路線バス乗り継ぎの旅2」と、湯川准教授福山雅治さん)の「ガリレオφ」を見てしまいました。今回の「ガリレオφ」は山西惇さんが出てて、いつ山西さんが「ヒマか?」と言い出すかウズウズしてて・・・蟹江敬三さんも最後に「カクテル」作って捕まるのかなぁ?と思ったのに(爆)

「13時45分がある!これで行こう!」(@蛭子能収さん) 現在 15時45分

いや~、今回も蛭子さんは「路線バス乗り継ぎの旅」でやりたい放題でしたね~!積丹半島の風光明媚な車窓を見ずに爆睡するわ、「名寄」を「ナヨリ」「ナヨリ」と連呼するわ、小樽運河でカメラ回ってるのに「トイレ行っていい?」って男子トイレ入っちゃうわ・・・「笑う犬」のホリケンさんクラスに”フリーダム”で笑いました。最後には「宗谷バスと言うくらいだから、宗谷岬まで行くよ!」(@蛭子さん)、「”そうや”ね・・・あっ、蛭子菌が」(@伊藤かずえさん)と”蛭子菌”が周りに伝染!とどめは大声で「(宗谷岬行きバス)13時45分がある!これで行こう!」と叫んだ時の時間が「現在15時45分」・・・これには(前回に続き)同行者の太川陽介さんも「大きな声で・・・」と呆れまくり。すかさず「いや~、蛭子さんの存在自体が周りを和ませてくれるんですねぇ」とキートン山田さんのナレーションが入って爆笑!(笑) 枝幸のレストランからの絶景とか観光どころもありましたが・・・5日間「函館~稚内」バス乗り継ぎで全行程970km、(前回の京都は失敗しましたが)今回は成功!次回(第3回)の九州編?も・・・また路線バス乗り継ぎ界の”ファンタジスタ蛭子さんを呼んでください(笑)


姫路城、見たい」・・・珍しく名所を見たがる蛭子さん!?その理由は(”相棒太川さん曰く)「お賽銭が無いから?」、2009/3/28(土)土曜スペシャル人情ふれあい珍道中!春の山陽道 ローカル路線バス乗り継ぎの旅」については、【#167】「EPISODE 14 - ビートたけし×とんねるず×所 -」の記事で書いてます。

ひょっとするとネタバレになるかもしれません・・・映画「容疑者Xの献身」の感想はブログ後半で書いてます。



「アイスランド戦(H)&ノルウェー戦(A)」: スナイデル復活にファン・デル・サール引退撤回

10/3(金)にファン・マルヴァイク監督が発表した・・・2010年W杯予選グループ9の10月の2連戦(アイスランド戦(H)ノルウェー戦(A))の招集メンバー。もちろんGKフォルム(ユトレヒト)とDFマルセリス(PSV)の初招集も目を引きますが、それ以上に”サプライズ”は・・・スナイデルの「奇跡的回復」とファン・デル・サールの「引退撤回」ですね。よくレアル・マドリーマンチェスター・Uほどのクラブから代表選出の”お許し”出たなぁ~。今日び「怪我してて代表には帯同できないって言って」的なクラブ側ばかりかと思ってましたが・・・ありがたやです。もっともファン・デル・サールの方は(現役代表GKが揃って負傷の”非常事態”で)「2試合限定」での代表復帰だそうですが。さて、スナイデル・・・どのポジションに復帰するのかなぁ?コンディション万全なら今のOranjeの中盤でロッベンファン・デル・ファールトファン・ボメルを外すことは無いような・・・ファン・ペルシーを1トップの位置に上げて、2列目にラフィスナイデル共存?いや、でもフンテラールを外せるか?となるとデ・ヨングOUTかなぁ・・・ニンともカンとも。つか、コレってもう・・・セードルフが代表復帰してきたら「ヤバい」(=内紛勃発!?)ってコトかなぁ!?つまり「今のオランダ中盤は”オニアツい”ってコトです(爆)

バベルフンテラールラフィと新旧アヤックス勢が(フェイエノールトの本拠地&ファン・マルヴァイク監督の古巣)デ・カイプで活躍!ノルウェー戦(A)では”トレパンめくり男”ファン・ペルシーも復帰!2010年W杯欧州予選アイスランド戦(H)及び2010年W杯欧州予選ノルウェー戦(A)ついてはブログ終盤で書いてます。

「鏡泊湖&エロマンガカフェ」: 珍地名とHD化と狛犬に揺れる?流浪の番組「タモリ倶楽部」

10/3(金)の回はいわゆる「台湾野球選手の陳金鋒」とか「エロマンガ島」、「スケベニンゲン」のノリで、タイトルバックで流れてきた”IKZO吉幾三の歌声もピッタリ?そういうトコに触手が動き””してしまう「珍地名」マニアの安居良基さんの”軌跡”を辿る・・・ちなみにこの安居さんは「あんきょのホームページ」というHPをお持ちのようで、そちらに「エロ地名」まだまだたくさんありました(笑) ロケ地も川崎市「下野毛」・・・へぇ~、「野毛」「上野毛」は東京都に分かれてるんだねぇ。「鏡泊湖の周りには何が生えているんですか?」(@ガダルカナル・タカさん)とか「”鏡泊湖”自体は大きいんですか?」「この鏡泊湖は病気になったりしないんですか?」(@ふかわりょうさん)と早速「鏡泊湖」(中国)への質問が集中!水質は「超”硬”水」と断言するタモさん(笑)

「これ、収録と悪ふざけとの境界線が曖昧ですね」 「真剣に話せばいいんだ」

前週の枝豆先生を見たせいか、なんかふかわさんを”2週連続”で見てる感覚が・・・次の「Kintamani(高原)」(インドネシア)でもついつい「Kintamaniは病気になってないんですか?」と聞いてしまうふかわ氏。何やら「マスのカキ揚げ」が美味いらしい・・・泉麻人さんのカミさんの知り合いがバリ島の”黒々とした”男性と結婚したので、さんは「Kintamani高原」に詳しいのだ。その後も「PANTI(マレーシア)の中に森があるんですか?」(@ガダルカナル・タカさん)、「外だとハミ出しちゃうからね!」(@タモさんなどオヤジ居酒屋トーク炸裂。「及位」は有名すぎてこの回では出なかったのかな?日本にも「珍小島」(北海道・洞爺湖)や「漫湖」(沖縄県)とかイヤラシ地名が多い。「ジャングルクルーズ」とか「エレクトパレード」とか勝手に漫湖公園のアトラクションを想像する一同(笑) エロマンガ(オーストラリア)に「エロマンガカフェ」があるのにも笑いました!

鳥カゴ 逃げるのさ いずこへ・・・ (ロシア語)

空耳アワー」の叙情的なロシア曲も良かったですねぇ・・・でも手ぬぐい(笑) そんなロシアの首都・モスクワには「ヤキマンコ通り」という通りがあるそうな。ここまで来るとさすがに「これ、ナレーションの方も断った方がいいですね」と・・・武田広さんの身を案じるふかわさん。しかし、そんなふかわさんの心配をよそに・・・「(ヤキマンコ通りには)大ヤキマンコ通りと小ヤキマンコ通りがある」というので「置き換えれば”インシン”みたいなモンですよね?」と(進行役ながら)悪ノリしてしまうガダルカナル・タカさん。こんなハッキリ言う人は保健体育の先生くらいだよ・・・最後まで「この通りは病気になったりしてないんですか?」と繰り返すふかわくんに「お前、”何か”あったのか!?」と心配するタモさん(笑) ”バス停マニア”泉麻人対抗意識を燃やして?「浅立」「浅立地蔵尊前」(@山形・置賜地方)バス停を紹介してたのは良かったけどね。で、「珍地名」マニア・安居良基さんの”最終目標”は(政情不安で渡航できない?)「Chinko川」(中央アフリカ)・・・奥が深いです。

今後のラインナップ・・・10/10(金)の「タモリ倶楽部」は雑誌「AVレビュー」編集長・西山巨さん(巨は沖縄尚学・東浜巨投手の「巨」?)を迎えて「緊急検証!!タモリ倶楽部にHD化は必要か?」と・・・地デジ時代を真剣に?考える企画のようです。その割りにゲストがほんこんさん、光浦靖子さん、おぎやはぎと・・・確かにおぎやはぎのお二人は「手作りアンテナ」の回の時に(一応)”デジタル”な動きも見せてたかな(笑) その次の10/17(金)の「狛犬は鼻が命!拓狛入門」・・・こっちには板尾創路さんとカンニング・竹山さんが出ますね。

【10/10(金)「タモリ倶楽部」地デジ対応を考える「緊急検証!! タモリ倶楽部にHD化は必要か」】
矢作さんの)”HD大喜利”、「HD」=「ほんこんダメ男」にほんこんさん激怒(笑) 「タモリ倶楽部」がHD化すると、小木さんは「黒田アーサー」化、矢作さんも「若い頃の石坂浩二」化するんですね。イイ男度は「HD>小木>SD」、HD化したおぎやはぎは「黒田アーサー&石坂浩二」のコンビに(笑) 音声検証の時に「どこでシャツを買うの!?」って光浦さんの疑問も笑った。「シベリアンハスキーか。好きなの?シベリアンハスキーが」とタモさんも食いついた・・・スタッフのハスキーシャツは”HD小木”に負けず劣らずワイルドでしたね。つか音声はHD化してもあまり恩恵が無いって。しかし、今回で(クリアなHD映像よりも)最も衝撃映像だったのは・・・(まさに「髪切った?」なシチュエーションの)物凄くを切ったソラミミスト安斎肇さん!!中島せいやカメラマンに「安斎さんさぁ、アンジェラ・アキに似てるねぇ~」と言われたのがきっかけって、よほどショックだったんでしょうかね?そんな「空耳アワー」で・・・職人・高橋力が実力を発揮!3発目「水族館、おっぱい」でソラミミカキをゲット、「俺、うどんだぁ」の(熊本県宇土市の)小学4年生に”力量差”を見せ付けましたね(笑)

【10/17(金)「タモリ倶楽部」狛犬と触れ合い、しわしわ認定証ゲット「狛犬は鼻が命!拓狛入門」】
狛犬って鼻の形で「岡崎型」、「靖国型」、「浪花型」、「未分化型」・・・さらに(「拓狛クイズ」より)「ゴジラ型」、「タマちゃん型」、「スポーツカーF1型」、「ジミー大西型」に分類できるんですね。その際、タモさん竹山さんが(地元の福岡話で)「福岡に護国神社あるだろ?今泉に・・・あれ、これ(靖国型)だった」、「お、覚えてるんですか?相当昔の話でしょ!?ぼく、上京して18年ですけど・・・もう記憶無くなってますよ」と語り合ってるのが良かった。地元の神社の狛犬の鼻型を、長い間忘れずに覚えてたんだなぁ、タモさん(笑) しかし「拓狛入門セット」キットを自作してくる”狛犬に魅せられたイラストレーター”吉野忠夫さんには頭が下がります。某コーナーで遅刻ばかりする某イラストレーターソラミミストも・・・吉野さんのの垢を煎じて飲まんと!最後の(幅広セロテープ製)「拓狛体験認定証」も”しわしわ感”あって、味わい深かったなぁ。認定証「No.50」にタモさん、「No.51」に竹山さん、「No.52」に板尾さん・・・タモさんは「SM型」を採取したのに授与されてる(笑)

あっ 後からすぐにドーナツもらう(Uh I feel kinda silly doin'this but uh)

前回、衝撃の”断髪姿”披露だったイラストレーター安斎肇さんは今回の「空耳アワー」で・・・(月亭可朝師匠風の)帽子をかぶって「リリー・フランキーでーす」と登場。まだ新しい「ザンギリ頭」な髪型が照れくさい感じなのかなぁ(笑) 1発目の「エビ 調教師」はJay-Zのこもった歌声が可笑しかった。で、3発目のアリシア・キーズ「あっ 後からすぐにドーナツもらう」、この曲の入ったアルバム(「Song In A Minor」)持ってるのになぁ・・・思わずCDを手にとって「♪You Don't Know My Name」聴き直しました!凄いなぁ、これでソラミミカキゲットの(六角さんじゃなくて)六車くん・・・確かに「あっ 後からすぐにドーナツもらう」とつぶやいてます。にしても「空耳アワー」のビデオロケ地は「あけぼのばし通り」多いな。さて、次回の「交通渋滞」の回楽しみ!


工事」でした。10/24(金)「タモリ倶楽部保安用品コレクション「工事渋滞が楽しくなる!最新保安用品キャンペーン」については次の【#153】「還流~密室の昏迷」の記事で書いてます。「空耳ジャンパー」放出!

やはりやましげさんには敷居の高い、立ちはだかる地理の壁・・・10/31(金)「タモリ倶楽部地図企画「地図専門誌が大集合!地図サミット2008」についても、次の【#153】「還流~密室の昏迷」の記事で書いてます。




BECKT(前)いよいよ冒頭に書いた漫画BECK」ですが・・・ご存知の通りバンド物マンガです。主人公が田中幸雄で”コユキ”って日ハムだぁ。これ、リアル田中幸雄さんは(「野球選手」ってより)子供から「バンドマン」って言われる程の影響力じゃ?(笑) 実在するロックスターの名前もどんどん出てきて、浦沢さんやみうら師匠とか”元ロック少年”直撃のマンガなんだろうねぇ。「ボブ・ディラン」から「ジミ・ヘンドリックス」と年代を下げて・・・自分はロック無知人間ですが、そんな人間でも読み耽っちまいます。中学からの親友・サクとの別れのシーンは不覚ながらホロリときました。ところで小笠原桃子先生は何で常時ノーブラなんだろ?

BECK」の第1話は「講談社コミックプラス」HPからWEB上で”試し読み”が出来ます。”入り口”はこちら・・・

BECKT(後)物語はフツーの”中二生”コユキがイジメられていた継接ぎ犬BECK」を助けて、奔放な帰国子女兄妹「竜介」「真帆」と出会うトコからスタートするんですけど・・・コユキ真帆アメリカンスクール時代の友達に気後れして”疎外感”を感じるトコとか、気持ち分かるわ~。コユキって、とてつもない潜在能力(ポテンシャル)なんだけど小心者で、かつ正直者なんですよ。真っ直ぐで成長が早いのは「桜木花道」タイプかな?ただ、花道ほどネジが外れてるワケではなく・・・そこは「斎藤さん」という強烈”毒男”キャラや「千葉くん」など別に居まして(笑) 自分はくんがやっぱ好きなんだけど・・・(スラダンで言う)「深津」な”縁の下の力持ち”タイプ?「ピョン」は言わないけど(爆) またバンド間でどーのこーのと(「NaNa」みたいな)ややこしい恋愛相関図もなく、そこはシンプルで読みやすいです。優先順位が常に「音楽」って、ベクトルの向きが変わらないトコもよろし。全33巻 全34巻でもう最後まで読み終わりました。先は長いと思ったんだけど・・・「BECK」の次は「カイジ」に手をつけちゃってて(爆) 10/22(水)「相棒season7」第1話「還流」初回2時間SPももうそろそろだしなぁ・・・♪

あと佐々木蔵之介さん主演の金9ドラマギラギラ」が「女帝」並みに面白かった件・・・これも原作見たし(笑)

【「BECK」第34巻 -特別読み切り「THE LAST DAY OF EDDIE LEE」も収録:完結の第34巻】
ついでに(巷で評判の(笑))「ネイチャージモン」(原作:寺門ジモン氏 漫画:刃森尊先生)コミックス1巻を借りてみましたが・・・漫画化すると、「やりすぎコージー」でやってた頃よりさらに濃くなってますなぁ。そして・・・よりウザさが前面に出てる。テンション高いよ・・・編集者と「スタミナ苑」に行くだけで漫画が出来るとは(笑)

BECK」完結巻の第34巻を読み終えて・・・このマンガのピークは「グレイトフル・サウンド5」であり、「アヴァロン・フェス」であり・・・この34巻は「クライマックス!」最高潮へ向かうというよりも、「コユキ」と他メンバーとの関係性が改めて描かれている印象を受けました。くんは「おれは(仲間から)求められたかったんじゃない・・・おれ自身が(仲間を)求めたかったんだ」というのが最終巻になって明らかに・・・人から見るくんとくん自身の感情にはずっとわだかまりがあった。最後にそれを「打ち砕けた」と言う点で、くん視点に限れば、「BECK」のピークはこの第34巻なのかもしれないな・・・最後に来て”動き”を感じるコマがありました。竜介ももうエディの背中を追わずに、(誰の背中も追わない)コユキとともに楽しめるようになった・・・一時は確執が生まれるも、コユキを最高のシンガーと認めていた千葉くん、そして・・・どんな時もコユキを信じ続けたサク。ライブ中止必至の雨風の中、「GSSS9」観客オーディエンス)から大合唱が生まれたのも「BECK」の力・・・「音楽は世界を変えるがある」との、(「20世紀少年」という作品に込められた)浦沢直樹先生の放ったメッセージが・・・自分はなぜか「BECK」にて、その真意の欠片を”受取る”ことが出来たように思えるのです(爆)

コユキサクが雪のなかで別れるシーンは・・・”いい線”が描けた!と先生自身も実感とのこと。浦沢直樹先生&ハロルド作石先生のインタビューがダブルで掲載の・・・12/12(金)発売号の「QJ(クイック・ジャパン)vol.81漫画の底力」特集(+その他)については・・・【#158】「亀山薫・最後の事件」の記事に書いてます。

んで、今回付録のBECKT(Tシャツ)背中側には「斎藤紙業」とか「モータース」とか・・・架空ですが「協賛企業」が列記されてるんだよね。そういや斎藤さん、最終巻に出番無かったなぁ(笑) で、読み切りの「THE LAST DAY OF EDDIE LEE」(月刊少年マガジン11月号にも収録)ですが、名曲「♪DEVIL'S WAY」の真実・・・「オレは聖人なんかじゃない」というエディのメッセージ?それが(現在発売されてる)「刑事マガジン相棒7特集の「水谷豊インタビュー」にもあった「右京は単なる推理マシンではない」って発言と似たモノを感じずにいられないんですよねぇ。上述の「くん」じゃないけど、人から見たエディ・人から見た杉下右京とエディ自身・杉下右京自身の感情・・・違いは少なからずあるはず。周りから祭り上げられる事への抵抗、「神格化なんてしてくれるな」って意味も「DEVIL'S WAY」にあったのか?それを伝えるのが今回の「特別読み切り」であって、また「相棒season7」じゃないか?と・・・奇人ヴォーカル「マット・リード」の秘話がまたイイんだよね。


えーっ!?寝耳に水のまさかの実写映画化!?水嶋ヒロさん主演で(コユキでは無くて)「竜介」が主役!?9月に映画「BECK」観に行ってきました。感想については【#212】「レアルマドリー戦」の記事に書いてます。

【“【#152】
「BECK」 容疑者Xの献身&狛犬&ノルウェー戦(A)”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2008.10.18(土) 21:28|
  2. まむが
  3. | TB:1
  4. | コメント:2


【#151】
「EPISODE 13 - うわーっ、角部屋だぁ! -」
細かすぎて伝わらないモノマネ(13)&笑う犬2008秋

ついこの前【#137】「EPISODE 12 - 大先輩にエーイッ! -」の記事を書いたと思ったんですが、あれからもう半年ですか・・・早いなぁ(爆) そうそう、9/21(日)の「ガキの使い」の菅ブッチャーを見て、細かすぎて伝わらないモノマネ選手権第9回に出てきた「ブッチャーは65歳」の人を思い出しました(笑) さて今回の「細かすぎて~」OAに向けてか、(同日14:00~16:30には「相棒 season5」元日SP(第11話)「バベルの塔」の再放送がある!)9/23(火・祝)のオールナイトニッポンANN)は「ほぼ織田裕二のオールナイトニッポン」だそうで、前に松村邦洋DJがやってた「ほぼビートたけしオールナイトニッポン」の山本高広さんヴァージョンかな?それにしても2時間「織田裕二」やったらノドを潰さないのか心配ですが・・・時折軽部アナやケイン・コスギさんや「悪い奴に追われて逃げるE.T.」辺りを織り交ぜればイケるよね。この前の「関根・優香の笑う秋祭り」の”ホスト織田裕二”でもやってたし・・・しかし、あの時の「有名人が集まるホストクラブ」最後に出てきた松村さんの”ホスト堺雅人”はヒドかった!貴乃花親方も相変わらずデフォルメし放題でヤラれました(笑)

【9/23(火)「ほぼ織田裕二(山本高広)のオールナイトニッポン」:駅前のロータリー、集合なっ!】
まずメールアドレスが「tame@allnightnippon.com」なのに笑ってしまいましたが・・・「お金がない!」の萩原健太郎で「よーし、みんなで焼肉食いに行くか?駅前のロータリー集合なー!」とか、「振り返れば奴がいる」の司馬先生で「石川!このクランケは死んでる!!」とか、あの辺の声を聴けたのが嬉しかったですね。他に「軽部真一でございまーす」やケイン・コスギさんもやってたけど、「悪い奴に追われて逃げるE.T.」はやんなかったなぁ(笑) そんな山本高広さん、今をときめく羞恥心や福山雅治さんを抑えて「学園祭に呼びたい芸能人」第1位なんだそうで・・・この時ばかりは””でお喜びのご様子でした。今後は(モノマネDVDリリースを含めて)織田裕二さん以外のネタも押して行くビジョンだとか。そのワリに、最後に(ベストアルバムの発売など)織田裕二さん”本人”の告知もされて「まーたなー!」で締め!山本高広さん、お疲れ様でした。

でね、(【#146】の記事に書いた)織田裕二さんの月9ドラマ太陽と海の教室最終回を見ながら「このドラマって一体・・・」と頭を傾げつつ、裏の日テレものまねバトル」にチャンネルを変えたら・・・ちょうど優勝者コージー冨田さんが「関根勤」ネタ披露中!「かつカレーだよね」「言う~」「ヒジ似てるね」「言う言う」、関根師匠と”うり二つ”で・・・そのまま日テレに見入りました(笑) そして”孤高の天才デュオノブ&フッキーの「バナナマンモノマネ!さらに「リアルに吐く人」のサワー沢口さんが・・・いつの間にか「豊川悦司」ネタをマスターしてたとは!まさかモンキーターンの「超マニアック甲子園宇部商チアリーダー・松永絵理さんネタをまた見られるとは!・・・あの2人、前から”坊主頭”だったっけ?「福知山成美戦でスクイズを外された鹿児島工・中迫監督」ネタは初見でした!相撲モノマネをする少年も将来性あるねぇ・・・横綱・朝青龍のあの(制限時間いっぱいの)仕切りは自分も好きです。「イジリー右京」はお下劣過ぎる!有吉さんの「寺島進」(日野警部補)ネタは・・・翌日9/23(火・祝)上述の「バベルの塔」再放送での寺島アニキを見ると”激アツ”でシビれまっせ!木曜の「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 Episode13」に向けて”収穫”多かったっスねぇ、この番組。

岡本信人」に「グリーンスタジアム神戸」に「なぎら健壱」に「篠原信一」に「YOU THE ROCK★」まで・・・9/25(木)の「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 Episode 13」についてはブログ後半に書いてます。

「昔の潮の香りがすると思ったら、お前らだったワケ・・・アン?」、いまだに””(海の家のバイト)が終わらず「鵠沼海岸でパドリング、あん?」な葉山先輩復活の「笑う犬2008秋」についてもブログ終盤に書いてます。




「デ・クラシケル」: ファン・バステン初の”デ・カイプ参り”は・・・トマソンの2発に初勝利お預け

スアレスが粘ってフンテラールの(チーム2点目の)ゴールが決まった時は「よし!デ・カイプフェイエノールトに勝った!」と思ったんだけどねぇ・・・9/18(木)UEFAカップ1回戦(1st leg)のFKボラツ・ツァツァク戦(A)に「1-4」で快勝して勢いも感じてましたが、甘くなかった「デ・クラシケル」!フェイエトマソン古巣復帰したのをすっかり忘れとった(爆) アレナでは勝ちたいっスね!「そろそろアヤックス王者チャンピオン)になっていいころだ」・・・ファン・バステン監督スアレスが今の調子なら・・・十分イケる!でもゼニトはだいぶロシア国内リーグ苦しくなってきましたね。欧州CLレアル・マドリード戦(H)で勝ち点3を・・・アルシャヴィンは?ポグレブニャクは?あるいは”メガネ君”な存在の出現?アドフォカート監督の「ダンコたる決意」は!?

10月のオランダ代表招集メンバー、スナイデル代表復帰にファン・デル・サールが引退撤回!スゲーっす!

「ゆく番組、くる番組」: サラリーマンNEOシーズン3・シンボルず終了。ボキャ天・笑う犬復活

相棒」がスタートする季節は、また「サラリーマンNEO」が終わる季節でもある・・・「相棒 season7」放送(第1回ゲスト・西岡徳馬さん)を10月に控えて、「サラリーマンNEO season3」も終了です。山西惇さんは10月からテレ朝水9に”異動”ですね。というか9/21(日)の回で「厚姫」がついに・・・佐賀和子(中越典子さん)の家に姫島厚美堀内敬子さん)が転がり込み、さらに旦那のイケテツさんまで夫婦共々転がり込むという展開に笑った。”厚姫”人ん家にWii持ち込んでボウリングやってるしね(笑) そんなコント番組NEO」も終了・・・しかし9/30(火)には「笑う犬2008秋」として、あの「笑う犬」が復活!この秋は「ぷっすま」3時間SPが9/30の「火曜」じゃなく・・・9/29(月)にあるのでカブらないんですよね♪ 目玉は「小須田中学生」、「関東土下座組2008」、「帰ってきた!ミル姉さん」の3本みたいで。「大嵐浩太郎」さんはまだ現役でトレンデードラマに挑まれてるのか?ウチの娘がポルトガル人と付き合っててね・・・内村のあんちゃんありがトゥー!!

「そこに居るのは人形かな?おはよう!」「お、おはようございます・・・」、12月発売の「笑う犬」2枚組DVD-BOX側に「小須田中学生」や「パタヤビーチ」、「よ -久保惣吉-」、「イケメン学校」、「ビビる大内・復帰ドキュメント」等が収録で・・・「パタヤビーチ」一番見たかったんだけどなぁ。そういや「関東土下座組2008」は?「死んだかと思った」大嵐浩太郎復活!9/30(火)「笑う犬2008秋」については、ブログ終盤に書いてます。

あとみうらじゅん師匠の奇作「シンボルず」(テレビ東京)が終わってしまうのも寂しいなぁ・・・テレ東は言わずもがな「やりすぎコージー」に「モヤモヤさまぁ~ず2」に「ゴッドタン」に「アリケン」に(テレ朝と並ぶ)深夜番組王国!その”柱”の一角がゴゴゴと崩れ去る・・・ようやく「老人」のテンションにも慣れてきたというのに(爆) でも最終回の1週前が「ドッキング」で、最終回が「絶倫」という”流れ”がさすがMJ!「ヌー銅」文化を生み出した番組です。となると、みうらさんもそろそろ充電期間冬眠期間?)突入で・・・全国津々浦々を周って「スライドショー11」への準備期間かな?もしそうだと、なんか食の名店を周りつつ山籠りをしてネイチャートークライブを繰り返す?「ネイチャージモン」(コミック第1巻発売中)みたいな”ライフサイクル”になりそうですが(笑)

【9/28(日)「サラリーマンNEO3」(終)&「シンボルず」(終):セクスィー常務登場&熱海秘宝館】
シーズン3のラストに、セクスィー部長の上司「セクスィー常務」が出てくるとは・・・草刈正雄さんが沢村一樹さんと並んでも負けない”濃さ”で笑いました。締めが土砂降りイケテツさんだったというのもね・・・「引っ越し」があまりに切ない。そして「シンボルず」も(MEGUMIさんの産休に伴い)「番組自体も”産休”」というコトで終了(笑) スチャダラパーのBOSEさんが「今週の一本(確珍犯)」に投稿してて笑った。しかし熱海秘宝館の”ひわい”な内部はTVで映してもいいのかねぇ?って、公式HPで「次回のテーマは・・・産休です」って(笑)

「アリケン」と言えば・・・9/20(土)の「イロモネアSP」で前代未聞!「TBSの番組テレ東深夜番組の番宣」って形で有田哲平さん(くりぃむしちゅー)と堀内健さん(ネプチューン)の異色コンビが出演されてましたね。「休みが出来たら実家に帰る・・・」「ウッチャンか!」「広い部屋に14インチのテレビ・・・」「ウッチャンか!」のウッチャン漫才に笑いました。ザ・テルヨシも大いなるプレッシャーの中で、真ん中のメガネの人が「頑なに笑わない」のに苦しみつつもファイナルステージ進出。何気にあの真ん中の人、”良純モノマネ”の所だけ笑ってて・・・自分とツボ似通ってたけどね。ちょっとあの人、(「内P」の有吉弘行さんを継ぐ)「笑わない王」襲名じゃね?(爆) と、話は逸れましたが・・・9/28(日)は「タモリのボキャブラ天国大復活祭スペシャル!!」、ホリケンさんはこちらでも大暴走するのか?「イロモネアSP」での「あ~っらよ、パンツ一丁~♪」はヒドすぎたし(笑)

【9/28(日)「ボキャ天・大復活祭SP」:新世代対決!「薄着です・Pコートです」vs「タイ人13人」】
久々のボキャ天メンバーとの再会に大喜びのタモさん。さらに「ウチの元”若いの”」としてイワイガワ・岩井ジョニ男さんとも再会。「あの頃ボキャブラ毎週来てたっけ?」「そうだよ」・・・オイルショック!なジョニ男さんのタメ口に笑いました!しかしザ・たっちは「イロモネア」の時も”ブラックたっち”で活躍中ですが・・・なんかこういう(芸人として)”試される”時に勝負強くなってますよね。人知れず「内P」の大喜利で力を発揮していた”猫男爵有吉弘行さんを彷彿とさせる・・・「アイドル芸人と思うなよ」的な反骨精神の表れでしょうか。これこそ真の「幽体離脱」・・・一方「スーパーアイドル、ナニヌネノッチです!」の”相変わらずさ”には吹いちゃったけど(笑)

「日本枝豆大賞」: 月見の季節のテレ朝深夜はスラムダンク芸人”延長戦”と・・・枝豆と共に

ついに9/18(木)の「アメトーーーーーーク」ゴールデン3時間SPでOAされた「スラムダンク芸人」には(前の記事で書いたとおり)楽しませてもらいましたが、その翌週9/25(木)レギュラー枠の「アメトーーク」も「ゴールデンSP延長戦」と銘打って・・・ゴールデンで割愛された「スラムダンク芸人」の”延長戦”もある模様!で、その次の10/2(木)が「マセキ芸能芸人」かぁ。その翌日10/3(金)は「MステSP」で再び「織田裕二×福山雅治」共演スペシャルだし・・・この頃になると、映画「容疑者Xの献身」公開直前で福山まさじ氏大忙し?10/4(土)の「ガリレオΦ」なんて、どんなんかね!?MCタモリが唐突に「福山君は織田君のモノマネが出来るんだって?」とか”ムチャ”なパスが出ると(前回共演時の”歴史的握手”から一歩前進で)実に面白い(爆)

【9/25(木)「アメトーーク」スラムダンク芸人・延長戦:ミッチーはプライベートでジャケット着る派】
「なんで池上チョイスやねん!?」って宮迫さんの言葉は褒め言葉ですよね。男は黙って「ガードに定評がある」池上かぁ・・・試合後もリーゼント髪型をキープ(笑) 「陵南」の話になると、ケンコバさんが即座に”スペース”を埋めていくのが笑える。”気の強い”越野、”一番安定感のある”植草、”ディフェンスに定評のある”池上・・・「彼らの”続き”が知りたい!」との訴え!思えば目と眉毛の距離が近い池上君。キャプテン魚住君が陵南バスケ部引退式の最後の挨拶に感極まって・・・最後あっさり締めたのも池上君だしね(笑) たぶんあの3人は(「キャプテン翼」の)「明和東中」的なチームでバスケ続けているのでは・・・?そんな「最初はイヤな奴だと誤解したキャラクターに謝ろう」コーナーでアンタッチャブル・柴田さんは(「スポーツマンみてーだな」の)「鉄男」に、前田アナは(「いい気にならないで下さいよ。と言え・・・オレの方が1コ上だから、敬語を使えよ!」の)「福田吉兆」に謝罪。アニメ版って(「ほわちゃあ!」はあるけど)「ど~~~ん」や「ず~~~ん」も無いんだねぇ・・・アレが無いとフクちゃんの持ち味が(爆) しかし「じゃあな、鉄男」のセンチメンタル三井君を見て「ミッチープライベートでは”ジャケット着る派”だと判りました」と嬉しそうに語るケンコバさん・・・脱帽です(笑)

【10/3(金)「ミュージックステーション3時間SP」: ”攻める”福山×”受ける”織田 を見るタモリ】
いや~、戦慄のオープニング!照れながら「YUJIって言えないんですよ、外国の方が・・・」と”UZ”の由来を説明する織田裕二さんに対して・・・積極的にカブせに「キター!」福山雅治さん!「KOH+」の名前の由来で「+(プラス)って海外じゃ言えないんで・・・」と織田さんにアグレッシブにカラみに行く姿勢!「あの、UZさん”プラス”で、今日は・・・」とさらに攻めた後「織田×福山」間でアイコンタクト!前回の「Mステ初対面の時は福山さんの方が押され気味に見えたんですが、今回は(柴咲コウさんを”援軍”に)押してましたよねぇ~。

そんな各局が鼻息荒く秋の改編特番を繰り出す中で、われらが「タモリ倶楽部」9/26(金)の回は「さよなら夏、今年もお世話になりました。茹でろ!日本枝豆大賞!!」と・・・どうですか、お客さーん!?これはもう、さすが「深夜番組の王者」というより他に言葉がない・・・「どの枝豆をどんな風に茹でたら一番美味しいかを探っていく」なんて、ゲストに(土曜ワイド劇場で主役を張るほどの)渡辺えり(旧芸名:渡辺えり子)さんを呼んでまでやるコトじゃないでしょ(笑) さらに映画鑑識・米沢の事件簿」主演俳優六角精児さんまでゲストに呼んじゃって・・・(爆) ビビる大木さんはタモさんの事を果たして「会長」呼びするのだろうか?児島啓介さんって人が枝豆”専門家”かな?それにしても、すっかり呑み企画は去る7月放送の(高橋克実探偵が出てた)「どこでも酒場シリーズ最終章?ついに台所で呑む」にて終止符かと思いきや・・・こんな手があったんだ(笑)

【9/26(金)「タモリ倶楽部」さよなら夏、今年もお世話になりました。茹でろ!日本枝豆大賞!!】
ゴメス・チェンバリン」ネタ、タモさん、またいぢる・・・いや、こら、アッパレです。「タモリさん、僕ゴメス(チェンバリン)じゃないですから!」、ビビる大木さんが「タモリ倶楽部」に出てくるとよくマネしますよね(笑) そんな大木さんが隣に居るせいか?というか(短パン姿の大木さんにお湯をひっかけたり)、微妙な間の悪さ(笑)が共通してたっつーか・・・今回出てきた枝豆評論家の(本業はSMAPに楽曲提供する程のミュージシャン!)児島啓介さんが(BGM”小島”よしおだったけど)「ふかわりょう」さんっぽくって面白かったです。「親しまれ豆」って初めて聞いたなぁ。途中で「先生・・・一言多いですね」と大木さんにツッコまれて苦笑い。(番組中なかなかルービーが出ず)「”エアビール」な上に枝豆うんちくを語り始めたモンだから・・・六角精児さんに「俺はそんなコトを聞きたいワケじゃないんだよ!ビールが入ってないっていうのがねぇ・・・」とキレられちゃうし(笑)

「塩加減、ゆで加減、Perfect~♪」 「まさにこれだけあれば、Perfect♪」

「枝豆ワンダーランドですか!」「ハロー!エブリ豆」と児島先生いきなりの枝豆名言連発に「ちょっと・・・カラミづらいですね」と最初は引き気味のタモさんでしたが、児島さんの”ふかわ性”を見抜くなり食い付きも上々?児島さん作「枝豆の歌」の一節「加減~、ゆで加減~、Perfect~♪」にカブせて、タモさんが「まさにこれだけ(全国の枝豆がテーブルに)あれば、Perfect~♪」と唄ってましたし・・・前回の「手作りアンテナ」とは打って変わり上機嫌タモさん茹で方の「3・3マメ拍子の法則」でも「は(大さじ)4杯ですよね?じゃ”3・3・4”ですよね?」って鋭いツッコミもありましたし、金属製のザルとおたまが当たって「チーン」と音が鳴るやいなや「あぁ~うぇ~・・・」と”お経コント”始めちゃうし!さらに「だだ茶豆」の由来説明で「(最初)明治時代って言ってたよね?殿様居たの?」渡辺えりさんに指摘され、先生がしどろもどろになってた時も・・・「品種改良をしたのが”守屋ハツ”さんでしょ?」とタモさんがフォローしてたし、児島先生は気に入られたのでしょうか?(笑)

パンツ・・・パンツと弦! (Paunced and paunched again)

今回の「空耳アワー」は1発目の「言えない・・・がパー」も面白かったけど、歌声がマライア・キャリーだったから男性教師だと違和感がなぁ・・・ビデオが女教師だともっとシックリきたかも?3発目の「パンツと弦」は文句無しですね!さすがに「パンツアゲイン」に聞こえなくもないけど・・・”強引系”でしたな。さて話を「枝豆大賞」に戻して・・・「タモリ賞」には「くろさき茶豆」、番組当初から「だだ茶豆より美味しい豆は無いはずよ!」と豪語してた渡辺えりさんはやっぱり「渡辺えり賞」に「だだ茶豆」を選出。「だだ茶豆」って「美味しんぼ」か何かで読んだなぁ・・・食べたことないんですが、そんなに美味いんスか?そして(上述)「ビールが無い」と怒りつつ「妖怪人間ベム」Tシャツ?を着てた六角氏も、(1杯目はノンアルコールビールで)2杯目から本物のビールが出てきたことに対して「偽のビール飲んだらさぁ・・・その気持ちにはちょっとなったんだけど、自分の””が許さなかったんだよね!」と最後には満足げだし。地味~に「試食」画面のたびに「タイムショック」のBGMでウケました。「丹波早生黒」紹介のときに「ヘ~イ、ミスター、タ~モリ~♪」がかかったのも良かったです(笑)


世界の”珍地名”をくまなく探訪しテンション上がる男が1人・・・10/3(金)「タモリ倶楽部イヤラシ地名企画「真・世界紀行 イヤらしいアソコに日本一イッた男」については次の【#152】「BECK」の記事に書いてます。

アンジェラ・アキに似てる」と言われ安斎さん「髪切った!?」、10/10(金)「タモリ倶楽部地デジ対応企画「緊急検証!!タモリ倶楽部にHD化は必要か?」についても次の【#152】「BECK」の記事に書いてます。

拓狛入門セット」、「拓狛体験認定証」ともに”狛犬に魅せられた男”吉野忠夫さんの手作り!10/17(金)「タモリ倶楽部狛犬企画「狛犬は鼻が命!拓狛入門」についても次の【#152】「BECK」の記事に書いてます。




なんと10/4(土)は「ルーキーズSP」もあるし、あの蛭子さんが今回も出る?土曜スペシャル「路線バス乗り継ぎの旅・北海道」(テレビ東京)もあるみたいだし・・・世間的にも「めちゃイケSP」や「世界一受けたい授業SP」が競合して、(ガリレオ映画)「容疑者Xの献身」公開日の夜が・・・この秋”最大の激戦区”になりそうですよね~。天気悪かったら映画行くのやめようかな(爆) んで、映画公開に先立ってようやく「容疑者Xの献身」(©東野圭吾先生)原作小説を読み終えましたが・・・う~ん、何とも。「そのを、愛そう」って、天才数学者石神哲哉が仕掛けるトリックは難解で水谷豊さんでも苦戦必至?しかし映画の予告編を見るに(原作本の帯にもありましたが)「純愛」要素をかなり押し出してる印象で・・・う~ん?自分は「」どうこうよりこの作品は「」に関する小説じゃ?と思うのだけど。世の中にはどうでもいい、犠牲にしても構わない「」があるのか?って部分が妙に心に引っ掛かりました。これで「全米が泣いた!」的な映画CMラッシュだと、ちょっとねぇ・・・でも、そう思うと「相棒」シリーズ見れなくなっちゃうか・・・便器に挟まって死んじゃう人が居るくらいだから(爆)

バス移動中に爆睡、収録中にトイレ、時計「2時間」読み間違い・・・蛭子能収さん大活躍?の10/4(土)「秋の北海道縦断!ローカル路線バス 乗り継ぎふれあい旅」については、次の【#152】「BECK」の記事に書いてます。なお湯川先生バカンス珍道中の「ガリレオφ」についても、併せて【#152】「BECK」の記事にて・・・

それにしても最近は(「相棒3」といい「20世紀少年」といい)ホームレスの人がカギを握る物語を良く見るような気が・・・まんま「ホームレス中学生」なんて作品があるくらいですしねぇ、それに「マネーの虎」しかり(笑) あの堀之内九一郎社長が「銭形金太郎」終期に登場した時はサプライズだったよ。”飲食界のショーン・コネリー”小林敬社長はどうしてるのかな?今回の「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 Episode13」で誰かマネ虎社長のモノマネして、博士と助手と関根大博士有田ロボが「マネーの虎」について盛り上がる!って展開にならないかなぁ。この秋はやっぱ北京五輪についてのトークが中心になるんだろうなぁ・・・柳沢慎吾さんがもし”超法規的措置”でエントリーしたら、横浜高校4番の筒香くんのマネとかしてくれそうだけどなぁ(汗)

【“【#151】
「EPISODE 13 - うわーっ、角部屋だぁ! -」
細かすぎて伝わらないモノマネ(13)&笑う犬2008秋”の続きを読む】

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008.10.03(金) 22:15|
  2. 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権
  3. | TB:0
  4. | コメント:10



   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。