Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#155】
「水門銀座」 半田健人&希望の終盤&ブログ3周年

星稜vs作陽」が初戦で激突・・・第87回全国高校サッカー選手権も組み合わせが決まりました。唯一神奈川県代表がまだ決まってないんですが、「鹿児島城西vs青森山田」、「不来方岩手)vs大阪桐蔭」など好カードもあって、野洲(滋賀)岐阜工と対戦、また市立船橋と(俳優六平直政さんの息子さんが居る)前橋育英(群馬)が「同ブロック」に入るという・・・今大会は例年に増して混戦模様になりそうです。あと明治神宮大会高校野球の部で慶應義塾(神奈川)が優勝しましたね。これで「神宮枠」は関東のモノに・・・木更津総合(千葉)の来春センバツ出場の芽が出てきました!しかし、この「神宮枠」は東京早稲田実業に回されるのでは?というのがもっぱらの噂・・・はぁ、(TV的に断然早実の方が”映える”だろうし)相手が悪すぎるかなぁ。

で、野球と言えば・・・この前「おぎやはぎのメガネびいき」という深夜ラジオ小木さんが「駒沢公園浜田省吾の格好をして草野球をしてた人達が居た」という話をしてました。(野球をするのに)袖を破ったGジャンに、頭には赤いバンダナを巻いて・・・「テレビの収録なんじゃねーの?」と小木さんはつぶさにカメラの存在を確かめたそうですが「カメラなし」の模様。「あの集団は一体何だったんだろう?」と不思議がると小木博明氏・・・どうやら、ガチで「浜省だらけの野球大会」(@ガキ使)をやってる集団が駒沢近辺に出没するみたいで(笑) それを運よく目撃するとは、さすが小木さん・・・があればDVDをレンタルして映画を観る「隠れ映画フリーク」(自称)なんだとか。ちなみに(「アメトーーク」で一世を風靡した(爆))「小木タイム」は、実は7~8年前に(おぎやはぎ自身が単独ライブでネタ卸ろしした)のおぎやはぎの「ネタ」だそうで。それを「小木憧れ芸人」の回でアンジャッシュ・児嶋さんがフューチャーして「ハイ、小木です!」人気に火が付いたんだそうですよ。と、そんなこんなで11/18(火)にこのブログも「ブログ3周年」を迎えてました。これからもよろしくお願いします。

今回はに・・・警察犬になる?11/26(水)「相棒7第6話希望の終盤」についてはブログ後半にて。



「巨大建造物クルージング」: 11/21は中国モノ、11/28は半田健人登場の「タモリ倶楽部」

もう、この冬は「相棒s7」と「タモリ倶楽部」があれば十分越せるかな?と・・・この二大テレ朝番組に満足しきっている私めでございますが、11/21(金)の「タモリ倶楽部」は「麻布十番中華料理店中国人シェフと中国将棋で勝負!」と(「池袋チャイナタウン」の回以来の)中国企画でしょうか?でも今回はローラ・チャンさんの登場は無くて、伊集院光さんとZOEさん?って人が出るそうです。ZOEさんとは・・・舛添要一さん?(笑)

【11/21(金)「タモリ倶楽部」麻布十番の中華料理店「萬力屋」で中国人シェフと中国将棋で勝負】
「四ヶ国語マージャン」の使い手・タモリさんでも中国人シェフとコミュニケーションを取るのは難しいのか・・・でも言葉の壁はあっても音楽ならばそのを飛び越える?しかし、その「♪くちなしの花カラオケタイムが最後に致命的なコトに・・・(笑) 今回の進行役は「歩く小判」伊集院光さん。言うか言うまいか葛藤した「”車”だん吉」というギャグで、スタッフの1人が笑ってくれた・・・この伊集院さんと中華料理店萬力屋麻布十番店に潜入。そこには「中華料理大好き」(とアピールするも、すぐさま「そらそうだ(笑)」と返された)上海出身のアイドル・ZOEさんと、中国将棋「象棋(シャンチー)」の”三鉄人”が待っていた・・・「毛沢東は(木村拓哉と同じレベルの)イケメン」と豪語するZOEさん、このキテレツ発言に「モウタク」とか、タモさんよく思いつくよなぁ(笑)

本気で負けたくねぇパターン、やるからには負けたくねぇパターン、出た!

本場中国では「麻雀」と大体同じ人気?世界三大将棋の1つに数えられ、競技人口5億人の中国将棋「シャンチー」・・・「を越える」「九宮からは出られない」という概念、特徴のあるの動きと(日本将棋とは違う)戸惑い要素十分の中国将棋「シャンチー」にも果敢に”挑む”姿勢を見せる「負けず嫌い」なタモさん!対する中国将棋「シャンチー」の三鉄人は・・・お肌のきれいな(都立大学・柿ノ木坂在住の)「昔、タモリさんを六本木で見たことがある」康秀峰さん(52歳)、最年長で「ピンフタオ」平和島在住の劉国平さん(53歳)、そして(遅れて入店したため「健さん」と呼ばれている)劉健さん(42歳)の中国人シェフ3人。お食事タイムがてら”三鉄人”インタビューで(問題の)康さん「♪くちなしの花カラオケ披露・・・「もしかしたらエイベックスからデビューか?」とリップサービスを挟む伊集院氏。あのネイチャージモンでも力技でデビュー出来るくらいだしね(笑) でも、好きな日本の有名人が「北島三郎」(@康さん)、「北島康介」(劉さん)と年長者2人が「北島(ペイタオ)人気」なのに・・・健さんだけ(若さゆえか)「上戸彩」と答えてしまってたのに笑いました。そこは「北島」でしょう・・・「もう北島が居なかった・・・喜多嶋舞だと『キタ』が”ペイ”では無くなるし」と悔しがる伊集院光さん(笑)

多摩・・・田舎でした (Timeless and unconditional)

「誰か知り合い(いませんか)」・・・ありえないカミカミっぷりで始まった(笑)今回の「空耳アワー」、安斎肇さんは「これ、オシャレかな?」と言われるほどの”古(いにしえ)の中国風帽子”を着用。1発目のセリーヌ・ディオンから、今回はメジャーどころのオンパレードでしたね・・・「どうして左官」(Those day and gone)から、2発目のサントワマミー(@アダモ)では「大栗旬」なる新キャラ?が登場・・・でもサントワマミーを聞くとどうしても「やっぱり猫が好き」が(爆) そして3発目のダリル・ホール「多摩、田舎でした・・・」は思わず「多摩市」の市町村境界標識に見とれてしまった・・・画が絶妙でしたね。「聞こえるかねぇ?・・・ヘックション!」とタモさんくしゃみを誘発するほどの出来!ここぞとばかりに「自由ですねぇ~」とせせら笑う”ソラミミスト安斎氏もなかなか。今回は手ぬぐい3連発だったけど、(安斎坊主」以降)好調な「空耳アワー」は続いていると見ます。

すいません、あの・・・そろそろ「夜営業」の開始なんですけれども・・・

(クセのあるの動きのルールはいまいち把握しづらいけど)中国全土が注目する?「日中シャンチー名人戦」もいよいよ佳境・・・「タモリ倶楽部を(もし)中国で放送してたら、結構いま視聴率キテますよ!」と伊集院さんもここぞと”煽り”を入れたところで、まさかの日本人店員さん登場?日本のトップタレント中国代表が火花を散らす”いい所”で・・・まさかの「夜営業レフェリーストップ!?「そうですよねぇ」、元々昼休みで息抜きにやってた「シャンチー」ですからねぇ・・・というコトで、タモリチーム「優勢」という事で「日中シャンチー名人戦」は強制終了。「いま考えてみると、あの『♪くちなしの花』(康さんのカラオケ)の時間が”無駄”だったという・・・」という、伊集院さんの今企画に対する”大いなる反省”で・・・番組も強制終了の運びとなりました(笑)


そういや今週、NHKでも「ブラタモリ」を放送するんでしたか。古地図片手に街歩きというコンセプトには惹かれるんですけど、(「サラリーマンNEO」が終了して)NHKを見る習慣が全く持って消えてしまったので・・・見逃さないか不安。本家「タモリ倶楽部」の地図企画を疎かにして欲しくないな・・・って気持ちも正直あるし(爆)そんな(12/13(土)に)放送延期になった「ブラタモリ」については【#157】「レベル4」の記事で書いてます。

そして11/28(金)は半田健人王子登場の「秋の巨大建造物クルージング、江東・水門銀座を行く」と・・・こりゃまた(「コンビナートに恋して」東京湾工場萌えクルーズの回を彷彿とさせる)実に”そそられる”回ですね!あと石田靖さんとなだぎ武さんも登場・・・(石田靖さんブログの)「S&G(水門&ガーファンクル?)」のツアーTシャツが笑える!どうやら「石神井川川歩きだけでは飽き足らず・・・ついに荒川を(””をチャーターして)川下りしちゃった模様ですね。この回が福山雅治さんがラジオで「タモさんリリー(フランキー)さんと銀座で飲んでて・・・タモさんだけ途中で『明日タモリ倶楽部の収録があるから』って帰られたのよ。なんか水門に詳しい人が来て浅草に見に行くんだって!」と話してた回でしょうかね?タモさんのあくなき探究心ハンパねぇな。

【11/28(金)「タモリ倶楽部」水門企画「秋の巨大建造物クルージング、江東・水門銀座を行く」】
今回の水門鑑賞クルージングは(世界初の水門写真集「恋する水門」を出版された)水門写真家の佐藤淳一教授(ムサビ教授)が一番テンション上がってたような?10ヶ所を周る水門各所で「一門一枚」の写真撮影も・・・いつもは電車歩きで水門を周る佐藤教授が「辰巳からは撮り放題にします!」と率先してルール変更してた笑いました。「吸いもん」?いや、水門鑑賞の舞台は運河が縦横無尽に走る水辺の街、江東区・木場。やってきたのは”巨大建造物マニア”なだぎ武氏と半田健人王子に”(マニアかと言えば)そうでもない”石田靖氏を加えた「S&G(水門&ガーファンクル)」のご一行。まずは”ハードボイルド水門”「あけぼの水門」へ出発。

「”高マン”いいよねぇ~♪」 「辰巳に来た途端、コレですからね!」
「これ、一棟一棟”高マン”・・・デザインが違うのがいいよねぇ~♪」


あけぼの水門」に着くや「あそこ、京葉線が走ってますよ!」と目ざとく発見した半田さん、ちゃっかり「京葉線とのコラボ写真」ベストショットを激写成功!これに刺激を受けたのか・・・ポリシーを曲げた「ルールは佐藤さん」と佐藤教授写真撮影ルールを変える始末(笑) でも一応、”本職”は立てて・・・「S&G」(タモリ倶楽部側)ご一行は当初の通り「一門一枚」で。次の辰巳運河では・・・「半田君、あれ読んで」と進行役の石田さんに振られた「高潮から、都民の生命・財産を守ります」の(佐藤教授曰く「ヒーローからのメッセージ」)看板を「目が悪くて読めません」と読めない半田くん・・・「ヒーローちゃうんかい!?」と石田靖さんツッコミがモロに直撃してました。さらに「の扉が目印」の辰巳水門を通過するなり「高層マンション」(略して”高マン”)トーク(笑)

水門、ブルースぅ~~♪ 開くの?閉ま~るの?どっちなの~♪

東雲運河の東雲水門では「セクターゲート」を見学・・・ここにも「止めるぞ高潮、守るぞ都民」の「ヒーローからのメッセージ」が!ここで「S&G」一行はセクターゲートを撮影・・・しかし(我慢が出来ず)慌てふためく石田靖さんはシャッターチャンスを逃し、「無念のセクターゲート」に(笑) しかもセクターゲート”裏側”の方がカッコいいという・・・というか、水門って意外に「裏側」の方が見栄えがするんですね。続いての「朝潮水門」では(一枚ドアのようにが90度回転する)「スイングゲート」を見学。ちゃんと蝶番(ちょうつがい)もついてますし・・・れっきとした水門なんですな。ここで「水門×高層ビル」を1枚の写真におさめる半田くんはさすが・・・次の(BGMはもちろんMCハマーの「♪小木タイム」だった)駆動部がむき出しの「浜前水門」でも半田くん、隣の消防署の火の見櫓に食いついてるし。それにしても(タモさん達が即興で唄ってた)「水門のブルース」、「開くの閉まるの、どっちなの~♪」って、よくフレーズが思いついたなぁ。”遠足気分”のなせる技ですな(笑)

「ちゃんと言うてくれ”はんにゃ”~!」 「雨が降り”はんにゃ”~」

あの映画容疑者Xの献身」にも登場する、青いの「新小名木川水門」・・・もっとも、この水門がロケ地だと気付いたのは佐藤教授だけだそうですが(笑) ここでベストショットを撮ったのはタモさんで、BGMはもちろん「ヘ~イ、ミスタータ~モリ♪」っしょ。で、水門巡りはいよいよ(「閘門のしぶき」炸裂の)「扇橋閘門(こうもん)」に突入・・・閘門をくぐると、キャラクター(ゆるキャラ?)「水門くん」?「閘門さま」?もお出迎え?まるで「パナマ運河」に居る気分が味わえる・・・「水位が変わる」アトラクションみたいな”水のエレベーター”ですね。そんな「扇橋閘門」を前に「こちら、扇橋閘門です。お報せいたします。信号が赤になっています。が・・・水門の近くまで、どうぞお入り下さい」と粋なアナウンスが!これに「ウエルカムだあ~!」と佐藤教授は声が裏返り、「S&G」一同も大興奮!特に「ちゃんと言うてくれ”はんにゃ~”(はんのや~)」と独特な関西弁を発してしまった石田靖さん・・・この後タモさんに「言うてくれ般若~!」と笑いのネタにされたり、「開きはんにゃ~」(@タモさん)、「待ちはんにゃ~」(@なだぎさん)、「雨が降りはんにゃ~」(@半田君)としつこくイジられる始末(笑)

「ご静聴ありがとうございました!」 「恥ずかしながら還ってまいりました!」

いよいよ「水門&ガーファンクル(S&G)」は最後の水門、”史上最強の水門”荒川ロックゲートへ・・・の開閉速度が日本最速の「スーパー閘門」!聞きしに勝る「劇場型水門」!周囲に(鳴門うず潮ばりに)が巻いているわ、軽い”牡蠣の養殖場”だわ、両側に観客席はあるわ、オシャレに気を使ってるわ・・・武道館に来たかのような豪華な水門ですな。2m40cm水位が上がった後は(上方歩道橋上に集まってた)ファンの歓声まで!なぜか「ご清聴ありがとうございました」(@タモさん)、「恥ずかしながら還って参りました」(@なだぎさん)と手を振り観衆に応える「S&G」ご一行。エンディングは「ありがとう、いいゲートです」と(太田胃散チックに)記念撮影で締め・・・「OK」とシャッターを切るも「オレ、写ってへんやん!」と我に帰る石田靖さん(笑)

だからもう のど飴まだ? (Tan qu' l' amour inondra mes matins)

安斎トーク無し?で)今回はサクサク進行の「空耳アワー」・・・まだまだ名曲ザクザク状態ですな。1発目の(名曲中の名曲)カーメン・マクレエ「♪エンジェル・アイズ」が「おお、デブ専」と見事空耳ネタに変換・・・こうなると黙ってないのが高橋力!当然投稿がありましたね~。しかもエディット・ピアフの「♪の賛歌」だって・・・そこで「だからもう のど飴まだ?」でソラミミカキをゲットするとは、さすが高橋力タモさんが「ちりめんビブラート」(略して”ちりビブ”)を披露するほど魅了するとはね。みんな「名曲」だと”侮らず”聴いてるんだなぁ・・・美輪明宏さんが歌う「♪の賛歌」だったらスルーするトコだよなぁ。絶対「のど飴」に聞こえないもんなぁ(笑)


ビデオ配線も出来ない!?テレ朝の”問題児勝田アナ・・・12/5(金)「タモリ倶楽部地デジ検証シリーズ第2弾「地デジ対応に対応しきれなかった男達」については 次の【#156】「最後の砦」の記事に書いてます。

「櫻井脚本」: 6話「希望の終盤」&7話「最後の砦」は、ともに櫻井武晴先生脚本の「相棒7」

相棒2CSテレ朝再放送もスタートした今日この頃、11/26(水)の第6話「希望の終盤」、将棋モノの話でいよいよ今シーズン”初登板”の櫻井武晴先生!しかも、続く12/3(水)の第7話「最後の砦」もどうやら櫻井脚本らしくて・・・「相棒」では特に「櫻井脚本ファン」の自分もこりゃテンション上がりますですよ。(上述の通り)奇しくも「タモリ倶楽部」で中国将棋の回をやった後に「相棒 season7」でも「希望の終盤」と将棋の話と・・・この”将棋コラボ”も見逃せませんなぁ。”チェス畑”の右京さん水谷豊さん)が棋士の世界に挑む構図は・・・真剣師絡みで「ハチワンダイバー」のそよちゃんや二こ神さまとというよりも、まさに「三国イワンvs氷室将介」の対決!むむ、奨励会絡みの話もあるか・・・また将棋漫画「月下の棋士」(©能條純一先生)を読み返したくなる衝動が(爆) 「希望の終盤」のゲストに(蟹江敬三さん(a.k.a.「三好倫太郎」)の息子)蟹江一平さん、水橋研二さんに(「麗しき鬼」で”女たらし”那波犀一役を演じた)松田賢二さんと・・・これらの方々が櫻井脚本でどう化けるのか?見ものです!親子で「相棒」の犯人役として登場となると・・・本田博太郎親子(朱雀官房長官&リアル爆弾魔)以来になるのかな?って、まだカニエ一平さんが犯人かどうかは分かりませんが(笑)



どアタマですべる!」・・・まだ笑えるよねこれ、やっぱ空耳ジャンパーに届いてたよコレ(笑) さて、オランダ代表は11/19(水)の親善試合スウェーデン戦(H)に3-1と快勝!ロッベンフンテラールの不在を感じさせないほど”ラフィファン・デル・ファールトスナイデルファン・ペルシーカイトバベルら前線が躍動しててねぇ・・・あのスウェーデン戦(H)の出来ならファン・マルヴァイク監督も至極満足の極みでせう。あえて言えば・・・キーパーはステケレンブルクが早めに復帰してくれないかな・・・と(爆) そういや(WSDでしたか?)雑誌でキヴの連載「C's DIARY」が始まり・・・アヤックス入団当時のヴィンターとの秘話が載ってましたね。キヴに影響を与えた人物の1人がヴィンターだそうで、単身ルーマニアから新天地に移籍して間もないキヴに「何かあったら相談してくれ」と電話番号を渡したのがヴィンターだったとか。その姿勢に倣って今のキヴの強大な「キャプテンシー」が存在する・・・「深イイ話」ダナー。歴代のアヤックスXXXキャプテンマークを巻く人物の資質は、こうして脈々と受け継がれるのかな。11/23(日)AZ戦(A)を何とか乗り切れ、アヤックス

特命係(HP「にゃむにゃむ」様より拝借)12月に入り12/10(水)&12/17(水)の「相棒7」が「レベル4(前編&後編)」と・・・2週続けてあの小菅彬袴田吉彦さん)が登場する回なんですね!いや~、5月GWの「相棒-劇場版-」公開日(5/3(土))にOAされた「相棒 コンビ誕生編」を観た方には待望の回でしょう。こちらは輿水泰弘先生脚本の”バイオハザード”な「相棒」話。てっきり、この”ジャイアン鮫島”(@「天国に一番近い男」)袴田さん登場の回を今シリーズの元日スペシャルに持ってくるのかな?と思ってましたが、師走にせわしなくやっちゃいますか・・・なんかシーズン7って前半戦からホント飛ばしてますよねぇ。やっぱスタート前から「亀山卒業」って重い十字架を背負っちゃってるし、早く次の回が見たいものの、1回消化ごとに(「相棒7英語の歌のOPの「ガラスが割れる」様の如く)薫ちゃんとの”別れの時”も近づいていく・・・う~ん、この大いなる「ジレンマ」は拭い去れなさそうですよね・・・

上の特命係画像は、ドラマと似顔絵のイラストサイト「にゃむにゃむ」様のフリー素材より使わせて頂きました。

【“【#155】
「水門銀座」 半田健人&希望の終盤&ブログ3周年”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008.11.29(土) 21:04|
  2. 半田健人
  3. | TB:0
  4. | コメント:12


【#154】
「スウェーデン戦」 顔のない女神・石神井川跡を歩く

江田照男~ 飯田祐史 デ・ムーロ、吉田豊 中舘英二 武豊♪」、まだ「あらびき団」の競馬の騎手名で(大塚愛さんの)「♪さくらんぼ」が頭から離れない・・・。そういや「賭博黙示録カイジ」が藤原竜也さん主演で実写映画化されるそうで・・・天海祐希さんの名前もキャストにあったんだけど、あのマンガって女性キャラほとんど出てこないんですが何役なんだろう?そんな中、高校野球の秋季関東大会は慶應義塾高校(神奈川)が優勝しました。木更津総合千葉)は準々決勝でこの慶応に3-7で敗退・・・来春センバツ厳しいかな。そして高校サッカー、インターハイは(昨年に続き)王国千葉流通経済大柏市立船橋)の天下でしたが、全日本ユースでは前橋育英鹿児島城西作陽、そして”セクシー・フットボール野洲高校(滋賀)が上位進出。今冬は・・・読めない大会?あと欧州CLゼニト・サンクトペテルブルクロシア)・・・悔いの残らぬ様戦いきって、アルシ

しかし流経柏高校サッカー千葉県予選で既に敗退だって・・・ベスト4は八千代市船渋谷幕張習志野。そして千葉県代表になったのは市立船橋!準決勝「5-0市習」、決勝「3-0八千代」と終盤に強かったなぁ・・・

防弾チョッキ」じゃしょうがない、なっ!11/12(水)「相棒7第4話隣室の女」についてはブログ後半にて。
また、たちの人違い殺人の真相・・・11/19(水)「相棒7第5話顔のない女神」についてもブログ後半で。

お忙しい中アヤックス同窓会」の最中、ゴールを決めたのは元フェイエ勢とシェルストレームだったりする・・・「来ない」筈のズラタンはやっぱ休暇(爆)親善試合スウェーデン戦(H)についてはブログ終盤で書いてます。




「刺身のツマ&石神井川の跡を歩く」: 相変わらず井筒監督不在の呑み企画&石神井川散策

前回10/31(金)の「地図サミット2008」でのタモさんは大好物の地図を両手に嬉しそうでしたねぇ。さて11月に入っての「タモリ倶楽部」は11/7(金)「まだ食べてるの!?刺身のツマをつまに呑む」と「呑み企画」発動です。しかし(今年2月の「新・呑まず嫌い王決定戦」以来)井筒監督の姿は無し。今回は「チンカチンカの冷やっこいルービーなぎら健壱大統領に浅草キッドのお二方。こりゃ完全に井筒さんハブられてるなぁ・・・

【11/7(金)「タモリ倶楽部」呑み企画「まだ魚を食べてるの!? 刺身のツマをつまみに呑む!」】
今回のロケ地は築地市場、(玉ちゃんが「赤羽以外にも”美人妻”が居たんですねぇ~」と興奮してた)美人妻印でおなじみのツマ専門店「駿河屋」さん。「こんなバカバカしい画は無い」という、特製「ツマの盛り」には笑ったなぁ・・・「今はTVカメラもHDの時代よ!」って、なぎら健壱さんは「HD化」の回に出てましたっけ?それにしてもなぎらさん絶好調でしたね。水道橋博士ブログによると、収録後に立ち飲み屋で”二次会”催されてたんだ(笑) オープニングから「刺身のツマ」に腹を立てたり、のっかかりから企画全否定したり、”ツマの王者”白ツマ(大根)を食べても「ツマ?良くともなんともねぇ」と顔をしかめがちなタモさんだったんですが・・・ミョウガとさか(三色海草)には大好評で舌鼓♪ (呑み企画恒例の)「オヤジギャグ合戦」も激しかったですね・・・「映画化されてますからね!”白ツマ物語”なんつってね」(@玉ちゃん)、「わんこそばみたい・・・”わんこツマ”だよ」(@タモさん)とか。手延べでツマをツマっ食い・・・”グルメ番組の顔”はしてないんですけど(笑)

「一本でもにんじん」(=なぎら健壱さん)が、人参(=赤ツマ)をねぇ・・・

「もう、これくらいでいい・・・」と”食通”なぎらさんも「赤ツマ」(ニンジン)にギブアップ気味?しかし、次に出てきた”救世主”「ミョウガ」には(「これが”王者”ですよ」(@なぎらさん)と)一同大好評!これでも滑らかになったのか・・・「名を荷なう=茗荷」とミョウガの由来までアカデミックうんちく炸裂!次の(ミント効果がある?)「大葉(しそ)」では「これね・・・ガムとか要らないね」(@玉ちゃん)、「運転して眠くなった時とか・・・」(@なぎらさん)、「”大葉”ードライブ!」(@タモさん)とまた飲み屋トーク。「『大葉で刺身をくるむ』んじゃないよ!『刺身で大葉をくるむ』!」と・・・あくまで今回の企画主旨を力説するなぎらさん、「大葉」は比較的好評だったようですね。さすがに(「食う虫も好き好き」でおなじみ)「蓼(たで)」のエグさにはシビれて大変そうだったけど(笑)

ボク・・・”ツマ”を作るの好きなんですよね。こう言うと「誤解」されますけど!

なぎらさん、服の色まで合わせてるんだから!」と・・・その次に出てきたのは「小菊」、どうやら父の遺言で「だけは食うな」と言われていたらしい?なぎら氏も「さえも裏切らなければならない」と嗚呼・・・食通の悲しさよ。「美味しんぼにそんなエピソードありましたよ」と間髪入れずフォローする水道橋博士が素晴らしい!さらに「ウチの相方は””食べますからね!」と相方玉ちゃん無茶振り。「を食べてる映像を見たのはボボ・ブラジル以来ですよ・・・」とおそるおそる「小菊」をかじる玉ちゃんにも博士、「ボボ・ブラジルは(リング上で)花束を食うんですよ!?」とすかさずフォロー・・・「何だ、あれ?」とカン高い声で同意するタモさん(笑)しかし安斎さんはツマ工場でバイト経験してたのか・・・「いらっしゃい」も魚屋では活きのいい「いらっしゃい!」って言い方で、八百屋になるとで「いらっしゃい、いらっしゃい、いらっしゃい」と言い方が変わるんだね~。今回の「空耳アワー」は2発目の(AD川上ビギンD出演?)「あいつ 胃カメラだけ うめぇ」が面白かったけど、よく聞くとあんまり聞こえない(笑) 3発目の「あー よかったよかった ビニ本だ」はソラミミカキに届くかどうか・・・「惜しい」と手ぬぐいになったのは、この出典が「ミュージカル『RENT』サントラ」だったからかも?(爆)

食うんじゃねえよ!・・・久しぶりに「タモリ倶楽部」数字取るよ♪ また来週!

エンディングは貧乏人が食ってるような?下品な?「中トロ」を賭けての「ツマQUIZ」、ツマ恋問題になぎらさん即答で正解!「なんでそこだけガチンコになってんすか!?大人ってズルいなぁ!」(@玉ちゃん)、「まるでフォーク歌手みたいな!?」(@水道橋博士)と浅草キッドのお二方から非難を浴びてるうちに・・・(今回も「優勝 タモリ」を逃してしまった)タモさんが「中トロ」を横取り!「なぎらさんには、ワサビを差し上げまぁす(笑)」(@博士)と・・・賞品が瞬時に「中トロ」から「ワサビ」にガタ落ちしてしまったなぎら解答者はクライマックスで「食うんじゃねえよ!」と猛激怒!でも「久しぶりにタモリ倶楽部数字取るよ♪」とこのオイシイ状況にまんざらでもないご様子。「また来週」と、このままなぎらさんが番組締めちゃったよ!さすが「チンカチンカ」だ(笑)


そして、次の11/14(金)は江川達也先生の持ち込み企画?「石神井川と石神井川跡を歩く」と・・・(「玉川上水跡」の回以来の)川歩き企画ですな。いわゆる「タモ散歩」企画(笑) おぎやはぎのお二人も(玉川上水に続き)石神井川散策に参戦!でも、かつての「ジャンクションマニア」の回や「江戸市中引き回し」の回あたり、あとエロ企画全般でもその傾向なんですが・・・江川さんの口数がかなり多くなりそうな予感はしますね(笑)

【11/14(金)「タモリ倶楽部」 ”川好き”江川達也持ち込み企画「石神井川と石神井川跡を歩く」】
てっきり練馬の奥地(笑)から川下りするかと思いきや・・・オープニングから北区・王子本町でしたね。「川好きなんですか?」(@タモさん)、「江”川”というくらいだから!」と早くもテンション「MAX」の江川先生・・・今回は見えないところでが見えたり・・・江川さんは”霊視”も出来るようで(笑) ふとタモさんおぎやはぎの2人に「ゴルフ練習場コマーシャルやってる場合じゃないぞ」と(ドコモのCMについて)注意してて笑いました。専門家は出版社「之潮」の(”川好き”過ぎて、川を「コイツ」呼ばわりする)芳賀啓社長。刊行本「川の地図辞典」は「持ってます、地図センター平積みですから!」と江川さんも持ってて、「聞いて、すごく欲しいと思った!」とタモさんも興味を持つほど・・・矢作さん曰く「地図センターの『容疑者X』ですから」な存在だとか(笑)

川は友達・・・”多摩リバー”(溜まり場)って言うくらいだから(笑)

スタート地点の「滝野川橋」から雄弁な”川好き”タモさん、「”川好き”は暗渠にされた川の”叫び”も楽しむ♪」と・・・すでにトークの流れが止まりません(笑) 「北区付近の石神井川は『滝野川』『音無川』とも呼ばれている」とは初耳だったなぁ。「昔の川は”蛇行”してた!」と江川さんが力説してる時に、BGMが「ダッコしてダッコ♪」と・・・細川ふみえさんの「♪だっこしてチョ」がマヌケに流れてきて、これも笑った!さらに東京層の自然露頭で「♪涙”そうそう”(層層)」が流れたり、「ここ、面白いね」「これはディズニーランドジャングルクルーズでしょ!」「この地形は面白い・・・これを知らなかった自分を恥じるね」と知られざる名所タモさんも大絶賛!「クリフ」って「」かぁ。あと対岸を見学する時に坂本龍一教授の「♪energy flow」が流れてたけど、「ユンケル」のタモさんをバックに「リゲイン」の曲を流すとは・・・でも、何で教授だったんだろ?それにしても、「見える見える、すごいだなぁ~!」と(刑務所の前にいるみたいな壁の対岸に)「幻覚が見える!?」江川先生に呆れる一同&「完全にビョーキですよ、マジで(笑)」と矢作さんも苦笑。小木さんもココで(幻の)を見るために・・・オープニングから脚立を持ち歩かされたんですね。でも「小木と滝のコラボ」がリアルに実現?(笑)

「ワタシね、来週ね『桃園川』を歩くの・・・これも完璧に”消え”ました!」
「知らないですよ、そんなもん」 「あれ?知らないの!?」 「興味無いです」
「川北病院の横にあるんだけど・・・」 「川北病院も知らないですよ・・・」
「さっき、ロケバスで(芳賀先生)『町田は恐ろしい』っつったんですよ(笑)」


「石神井川の」、なぜ不忍池方面に流れず隅田川方面に流れたのか・・・このを巡り江川さんと芳賀先生の論争勃発!「家康がやった、江戸時代の(人工)工事!」と主張する”江川説”に、芳賀先生が「がけ崩れ or 洪水説もある・・・江戸じゃなく中世に工事したかもしれない」と反論。でも、あくまで「徳川」の仕業にこだわる江川さんに・・・「人為的に台地を”切った”とすれば(蛇行せず)まっすぐ隅田川に流れたのでは?」と自説を譲らない芳賀先生。(そんな論争を余所に)「あすか緑地」で実際に川の流れが曲がった部分を見学し、幾多のクネクネっぷりや工事を繰り返す石神井川を眺めて・・・「はへっ」と川がくたびれたモノマネまで披露するタモさん、今回の「タモ散歩遠足企画も実に満足げ。今回集結した”川好き”が時間が経つごとに熱を帯び、情熱を燃やした所以か?”川好き”達の執念で・・・エンディングの「河口」に着いた頃には、天気は「晴れ」に。「最初は嫌がってたのが、だんだんと二人の目がキラキラしてきた」と・・・おぎやはぎの2人も”川好き”に改心させたタモさん江川先生も「次は三田上水、行きましょう!」「三田上水はオレもちょっとね、かねがね疑問に思ってるコトがある!」と会心の笑顔で盛り上がり放題!これに(来週「桃園川」を歩く予定の?)芳賀さんも「”消えた川”なのがいいですね」と乗り気。次回「三田上水川歩き確定?「町田は恐ろしい」は名言です(笑)

半年後に実現&「タモ江地形クラブ」も発足!2009/5/15(金)「タモリ倶楽部川歩き企画「好評!都内歩いているだけ企画 三田用水のこん跡を巡る!」については【#171】「Dear ファン・バステン」の記事にて。

どアタマですべる! (So hat man es fur)

安斎さんが完成度の低い「くるりんぱ」を披露して始まった、今回の「空耳アワー」・・・安斎さんの例の”大人のパンクバンド”「LASTORDERZ」は(9/5(金)OAの)「サマソニ大反省会」の回が大きな”ダメージ”を与えて・・・(「CDを出してくれる」というレコード会社の人も雲隠れして)レコーディングもままならない状態なんですね。せっかく安斎氏は頭を丸めたというのに・・・でも、安斎「坊主」以後の「空耳アワー」の方が何気に好調のような?今回も1発目の「チャラいけど面接する」や2発目の「謝れ!田村のお兄ちゃ~ん!」もウケが良かったしね。3発目のラムシュタイン「♪オルゴール」の「どアタマですべる!」は特に秀逸!「もうちょっとでこっち」とタモさんジャンパーを触りつつの空耳Tシャツ止まりでしたが・・・3週前の「餃子 水餃子 のりたま」で空耳ジャンバー放出してなければ、この「どアタマですべる!」はジャンパーに手が届いてただろうなぁ・・・「これ実況だったんだよね?どアタマですべる」と前のめり爆笑!新たな「空耳アワード2009」期待作です。


象棋(シャンチー)」勝負にタモさん、”本気で負けたくねえパターン”突入?そして「シャンチーの三鉄人」にはなぜか「北島(ペイタオ)」が人気!?11/21(金)「タモリ倶楽部中国将棋企画「麻布十番の中華料理店『萬力屋』で中国人シェフと中国将棋で勝負!」については次の【#155】「水門銀座」の記事に書いてます。

水門ブルース~、開くの?閉まるの?どっちなの~♪」、11/26(金)「タモリ倶楽部水門企画「秋の巨大建造物クルージング 江東・水門銀座を行く!」については次の【#155】「水門銀座」の記事で書いてます。


「沈黙のカナリア&隣室の女」: 3話は放送があるのかハラハラ・・・4話ゲストは佐藤仁美さん

あわや放送休止かも?と心配してた「相棒 Season 7」第3話「沈黙のカナリア」は無事「放送」の運びとなりました・・・よかったよかった。なんかこの回、内村刑事部長中園参事官のライバル?警視庁の「木戸公安部長」が登場してましたね。「左翼過激派」、これで今回の事件も「赤いカナリア」の仕業か?とてっきり思ってましたが・・・最後に(怨恨のセンで)意外なテロリストの存在が。犯行に使われたのは胡蝶蘭に仕掛けられた「バイナリ爆弾」。イタミンの「この”スッポン山”!」は・・・(このフレーズが似合うのは薫ちゃん山王工業の「スッポンディフェンス一之倉君ぐらいか(笑))「特命係の亀山ぁ」シリーズの新たなバリエーションでしたね。

ネットカフェは飲み物がタダですからねぇ・・・空のペットボトルを
水道代わりに使えば”飲み物代”が浮くんです。ワタシもやったコトあります♪


しかし鑑識の米沢さん(六角精児さん)、第1話「還流」で大河内”ラムネ”監察官神保悟志さん)から”イエローカード”を出されたのに・・・爆弾解析やら派遣偽サイトのからくり見破りとか、しっかり特命係に肩入れしちゃってますな。米沢さん、空ペットボトルで飲料を補充する”ネットカフェ節約術”を熟知した漫画喫茶ユーザーだったとは。右京さん水谷豊さん)も・・・萌えアニメに興味あるのか?と意外な趣味にビックリしましたよ(笑)

かつて炭鉱には、カナリアが連れて行かれたそうですよ・・・
カナリアとは普段常に鳴き続けている鳥です。
しかし ガスに触れた途端、その苦しみの余り沈黙してしまう。
その様子で坑内の危険を察知するために、連れて行くそうです・・・


監視役角田課長山西惇さん)も「ヒマか?」といつも通りコーヒーを飲みにくるし。でも大麻(薬物)が絡んでたから・・・暇課長が首を突っ込むのもアリっちゃ~”アリ”でしたな。後半は(ワーキングプア問題をスケープゴートに)二世議員の過去の”やんちゃ”もみ消しに炭鉱を巡る怨恨・・・後藤新次議員(大沢健さん)の秘書・松岡(眞島秀和さん)の念入りな手指の洗い方で事件のいきさつを見抜いた杉下警部。(日雇い派遣の種田を殺す)観葉植物爆弾がもう1つあり・・・最初の植物爆弾を食らった中村政策秘書(磯辺勉さん)の死が果たして松岡秘書への”償い”になったのか・・・劇場版の木佐原(西田敏行さん)もだけど、悲しい復讐劇でした。「なんだか、哀れな話ですね・・・」、亀山薫刑事(寺脇康文さん)の最後の一言もねぇ・・・今回脚本の徳永富彦さんに東伸児監督のコンビ、お初にお目にかかりました。「探偵事務所」を執筆された方ですか?へぇ~。

そして11/12(水)「相棒 Season 7」第4話「隣室の女」のゲストは佐藤仁美さん。確かホリプロの南田氏が(優香さんや豊岡真澄さんに付くのは平気なのに)「憧れの存在過ぎて」と担当マネに付けない人だっけ?



ふざけろっ!」・・・「相棒7」3話「沈黙のカナリア」で炭鉱の話を聞いて、「カイジ」の「艱難辛苦・・・!」地下の強制労働風景を連想してしまいましたが・・・ワーキングプアというのも「カイジ」と微妙にリンクすると言うか。中村秘書の土下座に男・利根川の「焼き土下座」が・・・。と、いい加減に「カイジ」から離れまして(笑)、「相棒7」5話(将棋の話でしたっけ?)と同日の11/19(水)にオランダ代表親善試合スウェーデン戦(A)です。その頃はアヤックスPSV戦(H)、AZ戦(A)エールディヴィジの”山場”ですよ。こりゃまいったね・・・(汗)

【“【#154】
「スウェーデン戦」 顔のない女神・石神井川跡を歩く”の続きを読む】

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008.11.20(木) 12:05|
  2. オランダ代表
  3. | TB:0
  4. | コメント:8


【#153】
「還流~密室の昏迷」 地図サミット08&悪意の不在

講談社週刊モーニング」で浦沢直樹先生が新連載「BILLY BAT」を始める・・・とのことをメガネさんのブログ「メガネちゃんのひとりごと」で知りまして、早速読んでみました。なんかディズニーとか鳥山明さんの作品みたいな・・・というのが”第1印象”でした。共同プロットがかの長崎尚志さんとのことで、「MONSTER」とか「20世紀少年」、「PLUTO」ラインを期待されると・・・面食らう画だと思います。でも、浦沢先生の敬愛する手塚治虫先生のワールドには年々近づかれてるのかなぁ・・・なんて思ってしまいました。う~ん、最近「20世紀少年」「スラムダンク」を読み返して「BECK」、「カイジ」と読んでるので・・・余計にそう思うのかも。それにしても「カイジ」、これは負け犬のバイブルですな。「賭博黙示録」から読み始めてます。外車を腹いせにいたずらしていたダメ人間・伊藤開司がギャンブル船や開業前の高層ホテルに連行され、「限定ジャンケン」「鉄骨渡り」などハイリスクなゲームで追い詰められ・・・己の驚異的な「博才」を開花させていく様が異様です。人生訓が熱いよ・・・寝っ転がるなんて言語道断、正座して読まねば!と感じる緊迫感です。アルシャヴィンゼニトCL連敗スタートで瀬戸際ですが、追い詰められて「窮鼠猫を噛む」が出来ればいいなぁ。ざわ・・・ざわ・・・

「ちょっと調子に乗りすぎてるんじゃありませんかね?」、上層部が疎ましく思っている杉下警部と一緒に居る亀山君。10/22(水)「相棒 Season7第1話還流~密室の昏迷」についてはブログ後半で書いてます。

そして「シンガポール 空」は「そら」とも「から」とも「くう」とも読む・・・暇つぶしを装って特命係を”監視”する暇課長?10/29(水)「相棒 Season7第2話還流~悪意の不在」についてもブログ後半で書いてます。




「工事渋滞&地図サミット2008」: 秋の「タモリ倶楽部」は・・・タモさん歓喜?地図ネタ満載!

前の記事に書いた)10/17(金)の「拓狛入門」さんを見て、自分も狛犬探訪に出掛けようかな・・・と思う新涼の候、10/24(金)の「タモリ倶楽部」は「工事渋滞が楽しくなる!最新保安用品キャンペーン」と交通ネタ?ですね。タモさん自身も伊豆(&「ジャンボエンチョー」沼津店)に行くことが多く、おそらく(真鶴道路など)渋滞のメッカを通るコトが多いのでしょう・・・この日のゲストは乾貴美子さんにフットボールアワーのお二人。さんは5月の「大田区ロケ弁コンペ」の回以来?「ポン酢」の回で高橋克実さんの下世話トークに顔をしかめてたり、ここ半年余り「タモリ倶楽部」に嫌気がさされてたのでしょうか(笑) そして10/31(金)の「タモリ倶楽部」が「地図サミット2008」・・・これは地図ファン待望の企画の予感!サブタイトルでもう心躍りますね。ゲストも堀部圭亮さんに”やましげ山崎樹範さんが参加・・・堀部さんは2005年の「マッパーの聖地 日本地図センターに潜入!!」の回に登場して既に実績もあるからなぁ。しかしやましげさんはかつて(「三ツ星ステーション」の回で)このテの企画にギブアップしてた過去がお有りのような・・・果たして大丈夫なのでしょうか(笑)

【10/24(金)「タモリ倶楽部」工事渋滞が楽しくなる!最新保安用品キャンペーン&ジャンパー】
ギラギラ」でイーグルさんが福岡に巣立っちゃったよ・・・ハンパねぇ。「あらびき団」の「江田照男~ 飯田祐史 デムーロ 吉田豊 中舘英二 武豊~」もハンパねぇ・・・「江田照男」騎手が頭から離れない(笑) で、今回の「タモリ倶楽部」は(「交通渋滞」じゃなくて)「工事渋滞」の方でしたね(汗) ああ、年末の道路工事で”チョイワル作業員タモリガードマン見てぇ。進化した「かんばん太郎」、LEDガードマン2・タモリバージョンは何処に現れるのでしょうか?しかし乾貴美子さん、いくら「タモリ倶楽部」とご無沙汰とはいえ(カラーコーンの”売れ筋”を聞く時に)「一番”裏筋”はどれですか?」と言い間違えるのはいかがなものか・・・今回エロ企画じゃないんだからヤバいかも?しかし「ただ今、岩尾が面白い事を吹き込んでいます」の場面で、どうしてBGMT.REXの「♪20th Century Boy」(「20世紀少年」)だったんだろ・・・「録音」→「ロック」って事?です。

餃子 水餃子 のりたま (Georgia sweet Georgia no peace I find)

今回の「空耳アワー」は色々と意表を突かれました・・・つかサプライズ多すぎ。まず安斎肇さんが(過去のパンクバンドでの失態を反省して?)全剃り「丸坊主」に!?一応「また、髪切った?」とは声を掛けたものの・・・隣のタモさんも絶句してましたね。ソラミミカキが出た2発目の「から2万」もビデオの作りの良さが光りました。今回は(”1発目”も含めて)3本ともビデオの作り良かったもんね。しかし、3発目の「餃子 水餃子 の~りたま~」でまさか空耳ジャンパーまで行くとは思わなかったなぁ・・・また(「背脂とチンゲン菜」のラーメン屋)「盛運亭」で撮ったのかなぁ?「ハダカで頼んだ」もソラミミカキだったし・・・”盛運亭作品”は強いですねぇ~!


【10/31(金)「タモリ倶楽部」地図企画「地図専門誌が大集合!地図サミット2008」:魅惑の3県境】
Googleストリートビュー」にはやはりタモさん衝撃を受けていた・・・制作会社ハウフルスに地図界の”七人の”が大集合!やはりやましげさんはこのテの企画が苦手と見受けられる・・・「なんか山崎君がボーっとしてますけど」(@堀部さん)と引き気味。対照的に(トレードマークの)グラサンまで外して覗き込むほど地図に没頭するタモさん!さすが地図マニアの鑑です。さらに、鉄道マニアでもある(「虫めがね地図」の)木村さんと山陽本線・山口方面の鉄道話で盛り上がるタモ氏。「あっ、光市!あさかぜがね・・・」と”鉄ちゃん”同士やたらと「意気投合」で固い握手!「美祢線は無いですね~」(@タモさん)、「美祢線は、ハァ~、無いですね~」(@木村さん)と(地図を離れて)石灰石を運ぶローカル線「美祢線」に声が裏返るほど興奮する2人(笑)



後半は緊急特別企画「輝け!”うん地図王”決定戦」が開催!”うん地図”とは「地図のうんちく」という意味らしい(笑) また(「老人ホーム」「風車」の地図記号「解答」の場面で)BGMT.REXの「♪20th Century Boy」(「20世紀少年」)だったなぁ。それにしても山形福島新潟間の”盲腸”みたいな細長い「3県境」!飯豊山神社の問題には・・・県境マニアとして萌えてしまいました(爆) 福島県側が訴訟を起こし、神社に至る参道(尾根道)を県域にしてしまったとは!なんて(殺人事件なんて起こったらどの県の管轄かモメそうな)県警泣かせな「3県境」なんだ・・・「地図と言えば寝小便」なんてのたまってる・・・「空耳アワー」の安斎さんとはえらい違いです。シャキーラの空耳3発目「この状況はアザラシよりよく分かる」なネタが面白かったけど。で・・・「うん地図王決定戦」は結局「優勝 タモリ」ならず!てっきりタモさんが(いつものように)強引にルール変更して優勝と「タモリ倶楽部」お約束のクイズ企画だと思いましたが・・・意外と”ガチ”だったんですね(笑)


中トロを賭けた「ツマQUIZ」はワサビに横取り、衝撃のラストに?11/7(金)「タモリ倶楽部呑み企画まだ魚食べてるの!?刺身のツマをつまみに呑む!」については次の【#154】「スウェーデン戦」で書いてます。

(「多摩river」というくらい)川は「友達」で「コイツ」呼ばわり!11/14(金)「タモリ倶楽部江川達也さん念願の持ち込み企画「石神井川と石神井川跡を歩く」についても、次の【#154】「スウェーデン戦」で書いてます。


「相棒 season7特集」: 雑誌「刑事マガジン vol.6」掲載・・・「鑑識・米沢守の事件簿」まで

刑事マガジン vol.6この秋のドラマは「相棒 season7」の一点買いかなぁ・・・と思ってたのですが、それに「待った」をかけたのが同局テレビ朝日佐々木蔵之介さん主演「ギラギラ」、癒しのホストにやられました。これは「女帝」を思わせる初回で実に面白い。もうイーグルさんがNo.1ホストに見えそうで見えない微妙な感じがイイね(笑) なんて書くと「ふざくんな」の声が来そうでヤバいかも。リュック姿でジョギングしてた戸田恵子おばちゃんのベタな”女王様”登場にも笑った。この辺実に「エリートヤンキー三郎」チックで・・・オッパッピードラマの予感もあるよ。そう、まさに「のし上がっちゃるけん」!でもラストシーンで(公園のトイレで背広を着替えてーの)「黒服」に身を包んだ蔵之介さんが格好良かったね!ええ・・・もちろんイーグルさんスーツもカッコ良かったっす。もう、すっかり「イーグルさん派閥」だよ。担ぐ神輿は間違えてないしね(笑)

でもイーグルさんは2話で出番が終わってしまった・・・果たして最終回イーグルさん九州から戻ってくるのか!?12/5(金)「ギラギラ」最終回については・・・【#156】「最後の砦」の記事で書いております。

--犯人・袴田の登場は? 水谷豊: 「僕のカンでは 出るでしょうねぇ(笑)」

んで10/22(水)、いよいよ「相棒 season7」がスタート・・・それに備えて「刑事マガジン vol.6」を買って「相棒 season7特集」を読みました。冒頭から「水谷豊インタビュー」・・・戦隊ものでも(8/31(日)OA「炎神戦隊ゴーオンジャー」の「相棒グンペイ」で)「相棒パロディ」やってたんですね。先の映画化により”相棒ワールド”が広範囲に拡がり過ぎて「批判する人も増えてきます」と・・・それを怖れない気持ちで「相棒7」に臨む水谷さん。やはり(シーズン6最終回黙示録」での)小野田官房長のセリフ「杉下の正義は時に暴走するよ」がシーズン7の”キーワード”になる模様です。小菅彬袴田吉彦さん)も出るんだろうねぇ・・・重要な場面で。

袴田氏の出番は12月に・・・第8話「レベル4(前編)」については【#157】「レベル4」の記事に書いてます。

「三浦刑事は”ロス”に出張」って、僕たち言っていましたから。

(シーズン7「卒業」報道で注目される)寺脇康文さんのインタビューでは・・・(「黙示録」ラストの)「ラーメンでも食べましょうか」という亀山薫のセリフに”右京との関係”を改めて示唆するような事が書いてありましたね。そしてどうやら「相棒7」初回の「還流」は”2話連続”らしいとの事も。高校時代の友人・兼高(四方堂亘さん)の死からどう輿水脚本が展開していくのか・・・”原点回帰”の意味も含まれているらしいし、楽しみです。”トリオ・ザ・捜一”インタビューでは・・・テレビ朝日敷地での映画イベント三浦刑事役・大谷亮介さんが帯同できなかったのを、芹沢刑事役の山中たかシさんが「三浦刑事はロスに出張」な扱いにしてたり(笑)、伊丹刑事役の川原和久さん(”イタミン”)は・・・映画主演が決まった六角精児さんを「六角先生」呼びされてたり(笑)、当の六角さんは「スターさん」扱いに少しウンザリしたり・・・まあ「裏相棒」が恋しくなる、愉快な面々ですね。

「六角先生」 「主役の先生」 「ほほう、あなたももうスターさんですか(笑)」

で、その「六角先生」が主演される(相棒シリーズ・スピンオフ作)映画「鑑識・米沢の事件簿」には片桐はいりさんや伊武雅刀さんも出演されるとな・・・そして(米沢さんの”相棒”となる)「相原誠」刑事役には萩原聖人さん、”幻の女房”に紺野まひるさん。さらに「鑑識・米沢の事件簿」原作者:ハセベバクシンオーさん(長谷部安春監督の息子)のインタビューによると・・・脚本:飯田武さんとはあの櫻井武晴氏の筆名(ペンネーム)!?ぜひ櫻井脚本の「相棒映画」も見てみたいと思っていた自分には「渡りに舟」ですね。六角先生、やるなぁ・・・

あの人は僕と一緒で、役者としては不器用なタイプ。
だけどその不器用を自分の中でいかに「武器」にするか ということを
会得したんだよね。それだけ努力をしてるんだよ。
”器用な天才肌”の長門裕之とは真反対のところにいる人さ(笑)


あと「相棒7」から、高樹沙耶さんのクレジットが本名の「益戸育江」さんになるんですよね。まだ馴染めないけどなぁ・・・しかし津川雅彦さんは、「劇場版公開直前SP 相棒~公式ガイド」では独自の水谷豊評を述べられておられましたが・・・今回は(岸部)”一徳ちゃん”論。器用なタイプと不器用なタイプ・・・「閣下」と「瀬戸内さん」と「官房長」の関係性が目に浮かぶようです。さて、「相棒 season7」特集は”渦中の人”松本基弘Pインタビューへ・・・「杉下の正義は時に暴走するよ」の言葉に「右京の”変人”としての怖さを表現」しているとかいないとか。(劇場版への)岸谷五朗さんオファー秘話が語られてましたね。意外にも、寺脇さんとの「相棒」共演は「お互い照れる」とのコトで・・・これまでTVシリーズ出演は断ってこられたとか。しかし劇場版の登場の仕方が「オチ」だし「ちょこっと」だし、もう大喜びだったそうで(笑) まあ「寺脇卒業」の真相については・・・最後の和泉聖治監督のインタビューにも言及されてました。薫ちゃんの卒業ニュースは和泉監督自身もファンの方たちと同じくビックリされたとか。でも「薫ちゃん相棒の世界から完全に消えるということではない」とも話されてますしね、どうなるんでしょうかね・・・シーズン7の第1話「還流」では(ハリウッドも御用達の地)フィリピンロケを敢行、「実際に井戸を掘ってみましょうか」との提案で・・・現地にはなんと「AIBOU」と掘られたコンクリート板のある井戸が実在するそうです。2話連続「還流」は「バベルの塔」と並ぶ自信作だそうです!

亀山卒業」に和泉監督寺脇康文さんも・・・イタミン米沢さんも暇課長内村部長!12/17(水)「相棒 Season7第9話レベル4(後編)」については、【#158】「亀山薫・最後の事件」の記事に書いてます。
そして”新・相棒”はまさかのアノ人?3/18(水)「相棒Season7最終回については【#166】の記事にて。




「杉下の正義は、時に『暴走』するよ。」

あと松本Pが(先月まで放送してた水9ドラマ)「ゴンゾウ」についても語られており、(「相棒」との差別化ゆえ)「1話完結は嫌」と条件を出した脚本の古沢良太さんと「MONSTERが好き」という事で意気投合して・・・それが「ゴンゾウ」ストーリー発想のベースになってたみたいですね。一つの事件を追いかけながら「一期一会」というか、キャラとキャラが出会って新たなストーリーを生み出していく・・・「ゴンゾウ」に浦沢的手法が。と言われるとなるほどと思うフシがあります。そういや、やけに「」が出てきてたもんなぁ・・・(笑) さて、来たる10/22(水)は「相棒」祭り!昼には(「賭博黙示録カイジ」じゃなくて)「相棒6」の最終回黙示録」の再放送、夕方はタワーレコード新宿店で「米沢守に会える」相棒・劇場版DVD発売イベント、そして19時から「ナニコレ珍百景」スタジオゲストに亀山夫妻、さらに”大スター右京さんや米沢さんがチラチラVTR出演?そして20時から「還流~密室の昏迷本編2時間SPがOA・・・やっと、やっと官房長に再会だ!ざわ・・・ざわ・・・

相棒7最終回も「輿水脚本×和泉監督」コンビ!第19話特命」については【#166】「特命」の記事にて。

【“【#153】
「還流~密室の昏迷」 地図サミット08&悪意の不在”の続きを読む】

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008.11.02(日) 13:20|
  2. 相棒 Season 12
  3. | TB:0
  4. | コメント:4



   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。