Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#163】
「チュニジア戦」 男装の麗人&焼酎梅干し&密愛

「俺のポニョは・・・全力のポニョはどこ行ったの!?」、2/8(日)の「世界の果てまでイッテQ」は供養の日特別企画「ハリネズミのでレコードは聴けるの?」で・・・(12月の「イッテQSP」での”イカ職人三村マサカズさんに続き)さまぁ~ずから大竹一樹さんが「サイエンスプロデューサー たけじろう先生」として登場。思わず「でんじろう~!」・・・「でんじろう刑事は死んだ!」とこのお正月の「ドリームマッチ松本&内村コンビを想起させるキャラでしたが、聞けば大竹さんは元旦返上で?ウッチャンのため(ダンボールをお腹に抱えつつ)「遠ーくに 行こうよ♪ ドーン!!」と歌いながらバリ島へ・・・”ジャングル的なところ”でハリネズミ、ヤマアラシと格闘!なのに内村さんは「(三村の時もそうだけど)さまぁ~ずはなんかイッテQにそぐわない」と失笑って。

「緑!」 「ドロシー!」 「正解!ドロシーだ!うわぁ ハッハッハ、うわぁ~!」

結果的に「シラスみたいな」ハリネズミのではレコードは聴けなくて、(ネイチャージモンのロケで訪れそうな)山奥で(ジャコウネコのフンから作られる)希少価値のあるコーヒー「コピ・ルアック」を飲んでさえも「特別な何か味がするわけではないですね」って・・・味も素っ気も無いコメントを吐き捨てるたけじろう先生!柵を飛び越えたヤマアラシのジャンプ力も凄かったね。この日曜日は生放送「アッコにおまかせ」での出川哲朗さんの・・・(笑いの神が舞い降りた)一歩前に出た途端の”ずり落ちパンツ”事件、そして「このまま取っといて止めちゃおうか?」と司会・児玉清さん”歓喜”の・・・「アタック25」史上初「3人同点決勝」など見ごたえがありましたなぁ。

ロッベンファン・ペルシー飛車・角」久々揃い踏み!親善試合チュニジア戦(A)についてはブログ後半で。

「いつも何飲んでるんですか?」(@なぎらさん)、「ほっといてよ、んなもん!」(@井筒監督)、「何すか?その”天邪鬼”な感じは!?」(@やましげさん)・・・お湯割り梅干しで案の定・・・井筒和幸監督が大崩壊(?)の呑み企画!しかも「空耳アワー」にまでAlicia Keysの問題作が・・・2/13(金)「タモリ倶楽部」雑誌「酒とつまみ」持ち込み企画「今夜決定!焼酎お湯割りに一番合う梅干し in 梅屋敷」についてはブログ後方にて。




「男装の麗人&密愛」: 帝都歌劇団にジュリアン&キャテリーヌに、悪女が舞う2月の「相棒」

このたび「20世紀少年-第2章-最後の希望」を観に行ったついでに、「鑑識・米沢守の事件簿」の映画前売券も買ってきました。例の特典「鑑識ペン」もゲットしましたよ。あれはライトも付いてて夜道でも安全ですな。そういや(これも密かに観に行こうと思ってる(爆))「激情版 エリートヤンキー三郎」は(2/7(土)映画公開だと勘違いしてましたが)2/28(土)公開でしたね。石黒英雄くんはその後「ごくせん3」などでせっかく売れてきてるのに・・・またブリーフ一丁時代に逆戻りか(笑) と、話がズレましたが・・・2週ぶりの「相棒」!やっぱ「相棒」が無いとブログも書く気がしない(爆) 2/11(水)の「相棒 Season 7」第14話は「男装の麗人」で、”の園”帝都歌劇団で起こる殺人事件のお話のようで・・・案内役(”新・相棒”)は今回はたまきさん(益戸育江さん)かな?でも「相棒」は出てくる女性キャラはもれなく「悪女」の”悪女パラダイス”ですから・・・今回の帝都歌劇団こそ”悪女パラダイス”の中の”悪女パラダイス”なのかな?気をつけるのは、2/11(水)はテレビ朝日が2010年南アフリカW杯アジア最終予選 第4戦「日本代表vsオーストラリア代表」を放送するために・・・今回の「相棒7」第14話は21:30からの”30分遅れ”になる事です。録画ミスに注意!でも「日豪戦」もどうなるんだろうねぇ?ちなみに同日、”アフリカ遠征”の親善試合チュニジア代表vsオランダ代表」もあります。

【2/11(水)「相棒 Season 7」第14話「男装の麗人」: ”悪女パラダイス”は「哀しみの花園」に】
これがホントの「劇場型犯罪」、つか、今回はさすがに杉下右京さん「単独行動」多過ぎ?初動捜査では(今回も)鑑識の米沢さんと仲が良くて、今回の事件では「帝都ファン」のたまきさんが”情報屋”だったのかな?しかし「アンジェリーク!」と(予告で)男役になってたのが奥山佳恵さんだったんですね。「荊城紫雨(イバラキ シウ)」とはまた凄い名前ですな・・・見る前から”ヅカ調”は苦手なジャンルだったので不安だったけど(爆)やっぱ難解な世界ですね・・・「難解な人と暮らしてましたから。」とは(配信中の)たまきさんの着ボイス(笑)

私たちは、”舞台裏”の話はしません・・・だからこそ、「夢を与えられる」!

扇風機やサーキュレータは、度を越すと死を招く凶器になる?過度に冷風を与えると急性心不全になるとはね。向きを元に戻せる人物が、山際社長を殺した真犯人・・・ここで浮上したのが「装置:佐々木健二」、彼の作った舞台装置「せり」の”下げ忘れ”によって今回の悲劇が起こったというストーリー。紫雨をトップにすべく、(山際社長によって)人為的に起こした7年前の転落事故が原因で帝都歌劇団「退団」を余儀なくされた”潮風うらら富岡史恵(さとう康恵さん)が真犯人でございました。そして図らずも7年前のアクシデント要因を作ってしまった荊城紫雨が・・・本事件隠蔽を企てた共犯者でした。潮風うららとして舞台に上がれなかった、一世一代の「男装の麗人」を今回の犯行現場で演じてしまったという・・・哀しみの花園、そして哀しみの”悪女パラダイス帝都歌劇団でした。それにしても、舞台下から”せり”上がる右京さんはカッコ良かったですな。

おい、ヒマ・・・じゃなさそうだねぇ。いやぁ、もぉ男役ってのはかっこいいねぇ。
ふはっ、オレなんかもう”自信”無くしちゃうよぉ・・・でっ、何やってるのっ!?


じゃない」と言えば、今回も三浦さん(大谷亮介さん)が捜一に居なくて・・・今年も「ロス出張」多め?(笑) 逆に「そう」だったのは荊城紫雨の隣に引っ越してきた有閑”抱き”マダムのおばちゃんね。ミーハーサインを貰ったりテンション高過ぎ。あの図々しさ!あのおばちゃんが「YTS(淀わたるタレントスクール)」に入ればいいのに・・・でも、そうすると山際社長に「うららみたいにしてやるから!」とまた一つ妙な憎悪が生まれるかも!?って怖いですね・・・やっぱ(今回の米沢映画の宣伝に出てきた)「角田課長×大木・小松」の組織犯罪対策5課仲良しトリオの「おでんシーン」が”ほっこり”温まりますですよ。次の(岸恵子さんゲストの)第15話「密愛」はシーズン5女王の宮殿」系の話かな?「相棒」史上最高の一騎打ち・・・国広富之さんもゲストですか。もしくは荻野目慶子さんのシーズン6蟷螂たちの幸福」系?いずれにせよ、迫力がありそうですね。


【2/18(水)「相棒 Season 7」第15話「密愛」: ジュリアン&キャテリーヌの愛の結晶?”蜜愛”】
ただでさえ「」無しの「相棒」、しかも脚本が(良くも悪くも”問題児”先生の)古沢良太さんざましょ?今回は「相棒」のフォーマットをどこまで”壊す”のかなぁ?と逆に注目してたんですけど・・・「あまーい」なぁ。つか「蜜愛」じゃん。つか「相棒」じゃなく「古畑任三郎」じゃん・・・ってツッコミが多いんだろうと予想するのですよ(笑) これ、今回はジュリアン(=榊敏郎国広富之さん))とキャテリーヌ(岸惠子さん)が”相棒”だった?って理解でOKでしょうか?しかし古沢様はシーズン4監禁」といい今回の「密愛」といい・・・もしや緊縛マニア?(笑)

犯人は猿を使ったとしたら、どうでしょう!? あるいはリス? あるいは氷・・・

杉下く~ん」、舞台はフランス文学の翻訳家かつ”成功者”宇佐美悦子さん(岸惠子さん)の別荘@長野右京さんは恩師の別荘の庭で空き巣!?冒頭からまさかの「ハーブティー泥棒」に身を落としてしまいますが、この時”拝借”した「The de l'herbe un melenge Etsuko(悦子 ブレンド ハーブティー)」が事件に関わってくるワケで・・・これスペル間違いあるみたいですけど、相手が(右京さん大学で唯一落とした単位)「フランス文学」=とかとかを語ってる文学だからなぁ。虚構の世界は理解不能ですよ・・・そういや右京さんは(シーズン1だったか)東大チェスクラブで唯一負けた相手・森島(篠井英介さん)にもムキになってましたよね。岸惠子さんの流暢なフランス語を聞いて・・・ふとムッシュかまやつさんを思い出してしまった自分(爆)今にも死んじゃいそうでに潜伏してた榊敏郎国広富之さん)の姿も「ネイチャージモン」に見えてねぇ・・・実は物置に住むこの人こそが”の皮を被った”悪党ペテン師でしたが、そのペテン師の近親者を探すのが今回の「特命係」への指令。それじゃ、Au revoir・・・右京さんが自ら日産車を運転する姿に一抹の寂しさが。

ストーリーを都合良く運ぶために・・・人物像を歪めてはいけないの!

服毒自殺に使われたのは猛毒「シアルリン」、と言えばシーズン2の「ベラドンナ」も思い出されますけど・・・の死体現場にはがかかっていた。つまり「密室トリック」、これが恩師・宇佐美先生からの”挑戦状”。しかし、リスの痕跡も見つからないんですなぁ。そこで「には帰るが無い・・・」、右京さんはジュリアンとフランソワーズキャテリーヌの「の物語」を語り始めます。本物の「悦子ブレンド」は(「悦子の母乳だ!」でも無く(爆))「ローズヒップがベースでラベンダー、レモングラスが少し」でも無く・・・カモミール、ローズマリー、(「やすし」じゃなくて)セージ、マリーゴールドこそが正しい組み合わせ。ゆえに「パンチが効いてます」(@右京さん)なテイストになってたんですなぁ。鑑識の米沢さんはハーブティー「悦子ブレンド」も分析されるんですなぁ。一方、万年筆と呼ばれる筆記用具の中に盗聴器が・・・第13話超能力少年」に続きまた盗聴ネタが?(ふとん屋のおばさんが目撃した)その盗聴器を仕掛けた相手・ジュリアンは、実は”赤サギ”結婚詐欺師だったという事実・・・なるほど、道理でキャテリーヌの「永久凍土と化した心」も溶かせるワケね。香りもしない、雑多な「悦子ブレンド」もの混入をごまかすためのの罠。ストーカー化したキャテリーヌはそれを知り逆上する・・・しかし最後に残された「密室トリック」の謎が、根底に流れる「蜜愛」なシナリオによってこの物語を覆すのです。でもジュリアンは”一撃”でやられましたね。に対して「無警戒」過ぎではないですかい??

死者達がもはや黙っていられないからには 生者達も沈黙を守ってよいものか

密室トリック」は榊敏郎宇佐美悦子を着せないために・・・服毒自殺に見せかけるべく、を奪われる者自らが「密室」を作った。パンチの効いた「悦子ブレンド」も実は(カモミール、ローズマリー、セージ、マリーゴールド全てに含まれる)「美肌効果」あっての”の結晶”だったんですなぁ。さて、ジュリアンがを賭けて守ってくれた”秘密”を・・・キャテリーヌは「大事」にしてはいけないのだろうか!?「良心の呵責が・・・先生自身、”沈黙”を破る決意は既に出来ているのではありませんか?」と恩師を諭す事で、右京さんの”静かなる「激昂」”も恩師の心に突き刺さったのであります。これで取り損ねた単位も頂けた右京さん・・・しかし「単位は差し上げられないわ」と宇佐美先生。キャテリーヌの本心は・・・(フランス文学紅茶も素人がゆえの?)ジュリアンの「密愛」を誰かに知って欲しかった。ってコトで落第や赤点は免れるんですかね?これが「相棒」史上最高の”一騎打ち”の事の顛末でございました。だからさぁ・・・これでは「古畑」なのよ。って・・・「役は何なんだよ?」「あえていうなら、”主役”でしょうか」と(今回出番が無かったトリオ・ザ・捜一麻雀してた)米沢さんのオヤジギャグでどーでも良くなってきた?というか、麻雀卓囲むなら・・・断然萩原聖人さんとでしょうが!(笑)次の第16話は(その麻雀の面子の1人だった)芹沢君(山中たかシさん)がいよいよ”新・相棒”に昇格!?秋野太作さんがゲストで「サスペンス」に出る事で・・・山本高広さんのレパートリーも増えたりするのかなぁ?


足跡だけでそこまで決め付けられるのですか」「諦めずに天気を待つんだ」、2/25(水)「相棒season7第16話の「髪を切られた女」については・・・次の【#164】「ハミ電大賞×半田健人」の記事で書いてます。

警察(=トリオ・ザ・捜一)の対応は(特命係の対応と違い)「ずさんな対応」!?3/4(水)「相棒season7第17話の「天才たちの最期」についても・・・次の【#164】「ハミ電大賞×半田健人」の記事で書いてます。


「しらす~焼酎に合う梅干し」: 呑まず嫌い王以来の”謹慎”?からおよそ1年、井筒監督復活

「要するに異物混入ですよ。そういうのレアって・・・ちょっと許せないなァ」「わかってないんだよねェ~」と言いたい放題、以前にタモさんと共演する前は「タモさんに対する印象が悪かった」とまで言い放った国立科学研究所名誉研究員(提供平成大学教授)の武田正倫先生。タモさんチームに”当たり”が強い・・・「向こう、努力してるしね」となぜか山田勝村チームに甘い武田先生。それでいて(タモさんが「シャコは金沢八景!」と豪語したのにも関わらず)シャコには食いつかず、また(実家が佃煮屋の)勝村政信さんが「(流れ者と言えば)渡哲也さんみたいなもんですね」と乗ってるにも関わらず「あんまり(渡さんに)食いつきはなかったですね」)渡哲也さんにも食いつかない武田先生。しかししらす丼にはめっちゃ食いつく武田先生。2/6(金)の「タモリ倶楽部お魚企画「海洋浪漫 探せ!しらす調査隊が行く!」はそんな武田先生に振り回された回でしたね!

「そんな珍しくないですよ、皮かむり(笑)」 「ここの中に、4人ぐらい居ますよ」

そして(タモさんが「フジツボの味噌汁は美味い」と言うやいなや)「フジツボはみんな貝とかの仲間だと思ってるけどさ・・・あれ、エビカニ仲間なんだよ!」と(フジツボに異様に食いつく)山田五郎教授!(1/30(金)の「今夜だけタモリ倶楽部SP総集編VTRでも流れた)「五ツ星リ」ばりの・・・タモさんとの(長年の)ナイスコンビネーション、「タモリ×山田五郎」の”相棒っぷり”堪能させて頂きました。結局、「今回あの・・・(”レア度”)5か3しか出てないじゃないですか?」と最後に気付いてしまう勝村さん。エンディングは出演者一同「貝カブり」(@武田先生)→「皮かぶり」(@タモさん)→「”皮かむり”ちゃいますよ」(@フットボールアワー・後藤輝基さん)→「拡大して写すなよ(笑)」(@フットボールアワー・岩尾望さん)→「すぐね、皮をかむるんですよ(笑)」(@タモさん)とオヤジ笑いで盛り上がる「タモリ倶楽部」って一体・・・優勝商品が「しらす」なのもユルいねぇ~

「すごく素敵な穴 見せてみな♪」 「めっちゃ”滑舌”いいですねぇ~!」
(Smoke sticky now and the misses pick me now)


しらす~、しらすの内にィ~♪・・・でも、知らず知らずの内に”社会の窓”が開いてたってコトありません?」とスベり気味のツカミをごまかそうとする「空耳アワー」の安斎肇さん(笑) そういや、もう2月でグラミー賞やる頃には「空耳アワード2009」も開催されるんだろうねぇ。もうそろそろ、そんな季節かぁ・・・しかし「いいとも」で”社会の窓”が開いてたままだったコトが「何度でもある!」ってカミングアウトされてたタモさん・・・お昼も意外とだらしないんだね(笑) それにしても、あの独特の英語発音が成せる技なのか?Nellyネリー)の空耳作品”ネリー物”は強い・・・今回の「すごく素敵な穴 見せてみな」も含めてほぼソラミミカキ以上ですもんね!3発目の「うわー 何かすっぱい!」(Boy I like that spank)も(いかにも「空耳」の王道で)バカバカしい画で良かった!今年の「空耳アワード2009」はホントに大豊作(大激戦!?)の予感ですなぁ・・・さて次週、2/13(金)の「タモリ倶楽部」は「酒とつまみ」持ち込み企画「今夜決定!焼酎お湯割りに一番合う梅干し in 梅屋敷」と・・・ついに呑み企画井筒和幸監督が(およそ1年ぶりで?)復活するんですね。「勝田アナ事件」からようやく”謹慎”明け?他は”飲み”の常連・なぎら健壱さんに”無趣味マギーさん、なぜか”やましげ山崎樹範さんも参戦!?これはもう”霊視る”なぁ・・・草食系のやましげさんが井筒監督カラまれる姿が(笑)



アルシャヴィンがついにアーセナルに移籍するという事で・・・いよいよゼニト・サンクトペテルブルクを巣立つ時が。”ラフィファン・デル・ファールトスナイデルみたいに生え抜きだから、ゼニトサポーターとの別離もスゴい事になりそうだなぁ。でも、これで・・・エミレーツスタジアムアルシャヴィンロビン・ファン・ペルシーとの”ホットライン”が現実に!って話かぁ。マンデーフットボールの楽しみが1つ増えた・・・ロシア代表でも早いとこ「ケルジ・アルシコンビ復活が見たいですねぇ。復活と言えば(チュニジア・ラデスで開催される)2/11(水)親善試合チュニジア戦(A)オランダ代表招集メンバーにスハールスAZ)が代表復帰!スハールスの名前見て(織田裕二さん並みに)テンション上がりましたよ・・・(EURO2008を挟んだブランク期間で)ここまで長かったね~。DF陣にブラーフハイトトゥウェンテ)とファン・デル・ヴィールアヤックス)と2人の新顔も!

ファン・マルヴァイク監督もいま(沈みかけ?)「壊れかけのアヤックス」からよくファン・デル・ヴィールをピックアップしてくれましたよ。マルセリスみたいに早いトコOranje守備陣に新風を吹き込んでくれるといいなぁ・・・攻撃陣はフンテラールのコンディションがねぇ。アヤックス入団当初も(「とんかつに卵」で)チームにフィットするのに時間がかかりましたが、サイドアタッカーにロッベンという最高級の”スパイス”があるんだけどなぁ。果たしてレアル・マドリードでもゴールを量産する日が来るのでしょうか・・・来るかどうかも分からないけど(爆)でもでもでもでも、そんなの関係ねぇ~・・・そんなの関係、ないよ♪と(福山雅治さんのモノマネ小島よしおさんをパクる)みっちーさんみたいにね・・・「20世紀少年-第2章-」の「小泉響子」を”完コピ”して演じ上げた木南晴夏さんには「天晴!」ですけど、ウマいこと「誤魔化した」ようでごまかし切れない事もよくある事で・・・

【“【#163】
「チュニジア戦」 男装の麗人&焼酎梅干し&密愛”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:相棒 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2009.02.19(木) 00:15|
  2. オランダ代表
  3. | TB:0
  4. | コメント:2


【#162】
「タモリ・スペシャル」 20世紀少年第2章/超能力少年

若乃花若乃花若乃花若乃花・・・花田勝(は、なーだまーさーるー)♪ 今度は前回「あらびき団」で見たモノマネユニット・ダブルネームの「EXILE漫才」の一節が頭を巡って・・・「♪Lovers Again」でしたっけ?サビの「ひっとりーで~は~♪」の所を「わっかのーは~な~♪」に変えてるネタです。「ちゃんこダイニング、若~♪」とか「モノマネされるの~、貴乃花だけ~♪」とか「ちょっとだけ、アメフトかじってた~♪」とかムダに歌い上げてるのがイイです。さて、大相撲初場所千秋楽は「1差」で「白鵬vs朝青龍」の楽日決戦ですな・・・本割白鵬朝青龍を押し倒して、14勝1敗同士の横綱同士の優勝決定戦・・・最後は朝青龍を差し白鵬の懐に潜り込んで、寄り切って優勝休場明けで「全勝」には届かずも、本割の失敗を瞬時に修正した「問題児横綱に・・・辛口の北の富士勝昭氏(&舞の海秀平さん)も「まいった」発言。「バンキシャ」によるとゲンを担いで化粧まわしを(2005年・年6場所完全制覇時の)京都よーじ屋寄贈のまわしに戻したとか?また復活の秘密はモンゴルに居る「治療」効果のある(「イッテQ」で「I am a bird!」と叫ぶ・・・「傘で人は飛べるか?」の出川哲朗さんやイモトさんでは無い)”幻の鳥”の肉を食べたからだとか?23回目の優勝は今までと一味違う?目を潤ませる横綱・朝青龍。(「タロ~」コールの中で)麻生太郎総理大臣も(読み間違え無しで)表彰状を読まれましたねぇ。「朝青龍また帰ってきました」と涙声の復活宣言、おめでとうございます。

「アッキーナ、だって今朝4時までゲームをしてたんでしょ?」 「何ゲーム?」
「今あの『喧嘩番長3』っていう、ひたすら喧嘩して番長に勝っていくっていう」


いいとも増刊号」で放送後に”アッキーナ”こと南明奈さんが深夜までハマってやってるゲーム喧嘩番長3」の話が笑えました。「喧嘩番長3」に夢中のアッキーナがその魅力を語る・・・「何でか知んないけど、47都道府県の番長が(修学旅行中に)京都に集まる」「子分にメンチ切って、倒すと”旅のしおり”を落とす」「その”旅のしおり”で次の番長の居場所を探し次々と倒していく」「負けたらGAME OVERで”俺の旅館”に運ばれる」「沖縄番長は一番弱い」「武器を持ったら『シャバい』と言われる」とか・・・アイドルがしゃべる話なのか(笑)1/25(日)夜の「おしゃれイズム」でもオードリー・春日俊彰さんのどケチっぷりに笑いました。「実のお父さんに””と呼ばれた」オードリー・若林正恭さんの波乱万丈っぷりは逆に(シャレにならん)「念書」だったなぁ・・・

金属のいたずら?1/28(水)「相棒season7第13話櫻井脚本”「超能力少年」についてはブログ後半

ちょw珍しくスペシャル版なのにオープニングBGMが「ヘ~イ、ミスタータ~モリ♪」て(笑) 1/30(金)テレビ朝日開局50周年記念特番 50時間テレビ今夜だけ!タモリ倶楽部スペシャル」についてはブログ終盤で。




「センバツ出場校・32校決定」: 早慶の選抜アベック出場の裏で・・・木更津総合は落選(泣)

1/23(金)にセンバツの出場校発表がありました。やっぱり早実かぁ・・・木更津総合が引っ掛からなくてorz.一昨年「千葉経済大附&成田」、昨年「千葉経済&安房」と・・・このところ「2校出場」が続いていましたしね、千葉は。でも今年は(関東大会準優勝の)習志野が33年ぶりに選出されましたし・・・元市立船橋監督の小林監督がついに「名門・習志野」を復活させました。今春は”市習応援シフト”かな。あとは(こちらも34年ぶり出場の)倉敷工(岡山)かなぁ。もちろん、山口県代表南陽工には例年通り”山口ミラクル”を期待。ああ・・・「1月が終わるとすぐ選抜が始まって、センバツが終わるとすぐ夏の県大会が始まって・・・」と(「おぎやはぎのメガネびいき」でおぎやはぎのお二人が話してた)柳沢慎吾さんみたいに、1年が”高校野球基準”のサイクルになってきますね。そしてセンバツ開催の頃には「内P」も新DVDリリースがあるそうで・・・(お正月じゃないので「猫男爵と玉職人」の出現確率は低くなりますが(爆))今春も「内村プロデュースSP」やってくれるかも!

「超能力少年」: 2週連続の”櫻井脚本”、右京さんvs子供で今回はサイキックな「相棒」!?

前回第12話「逃亡者」と同じく、1/28(水)「相棒Season7」第13話「超能力少年」も”櫻井脚本櫻井武晴先生の脚本が続きますね。ゲストは「あしたまにあ~な」でおなじみの濱田マリさん。でも、今回は「社会派」と言うよりも・・・オカルトチックでトンデモ脚本な気配?「古畑任三郎」で言う所の(唐沢寿明さんがゲストだった)「クイズ王」の回とか、それこそ石黒賢さんがゲストの「超能力者」の回とか・・・あんな雰囲気になるのかな?あと、いま水曜深夜にはテレ東で「エリートヤンキー三郎」の再放送をやってるんですね。映画「激情版 エリートヤンキー三郎」公開に向けて・・・今度は仲間由紀恵さんが(堂々と)「友情出演」でキャストに名を連ねてますね。それと竹内力さん出ちゃうのか。小沢仁志・和義兄弟との”Vシネ四天王”共演・・・濃そうだなぁ(笑)そうそう、テレ東はいよいよ「湯けむりスナイパー」(©ひじかた憂峰先生)までドラマ化するみたいですね・・・かつて同局の「やりすぎコージー」で東野幸治さんがオススメしてた不条理漫画ですよ。あの「ウイッス!」な源さんハードボイルドかつダンディズム溢れる世界を表現しきれるのかな・・・不可能じゃないスか?(笑)

「今夜だけタモリ倶楽部スペシャル」: 27年の歴史で史上初?の蔵出し「秘蔵映像」総集編!

こういう”特番”が組まれると、心の底から「テレ朝50周年おめでとう!」と言いたくなりますね。1/30(金)のテレビ朝日開局50周年記念特番50時間テレビ 今夜だけ!タモリ倶楽部スペシャル」(23:15~0:10)は確実に”永久保存版”な番組になりそうです。その代わりに、通常の「タモリ倶楽部」(「しらす調査隊」の回)は”お休み”で・・・次週2/6(金)にやるのかな?1/30(金)は日テレでも(映画「20世紀少年 第2章」公開前日ということで)金曜ロードショーで「20世紀少年 ~もう一つの第1章~」(21:00~22:54)が放送されますしね。その後「タモリ倶楽部スペシャル」へと流れる・・・1月30日は何だか”恐ろしい日”になりそうです(爆)

「永久保存版!「タモリ倶楽部」スペシャル放送決定!」
テレビ ドガッチ おすすめ番組 2009年1月21日


鉄道」や「昭和歌謡」で世の中に大ブームを起こし、「仏教」や「」など、マニアックな内容で熱狂的なファンを増やすなど・・・と、そんな大そうな番組でしたっけ?(笑) しかし「タモリ倶楽部」を見て育った自分にとっては、このラテ欄記事を見ただけで目が潤むほど・・・感無量の至りです。ただ、この記事を見た限りでは案内人(進行役?)がなぜか(さんまの食べ方がヒドい)勝田和宏アナウンサーで・・・この番組の”象徴”タモさんをはじめ”功労者”なぎら健壱氏、浅草キッドみうらじゅん師匠、半田健人君辺りの濃いメンツは出ないのか?って不安も否めませんが。でもVTRを追うだけでも膨大かつ濃縮だし・・・VTRオンリーでもかまわんよ(爆)やっぱ”大物ゲスト系”だと陽水さんの「人望」の回と芳雄さんの「小湊鉄道」の回はハズせないなぁ。あとMJ師匠「みうらじゅん エロスクラップ100巻達成記念パーティー」の回での(「ブロンソンズ」の”相棒”)田口トモロヲさんの「コングラッチュレーション、じゅん!」スピーチをまた見たい!名場面挙げてくとキリが無いスね。



さて、1/31(土)から「-第2章-最後の希望」が公開される映画20世紀少年」、西暦2015年の”血の大みそか”以降~「しんよげんの書」の出現~ともだち暗殺まで「マンガ10巻分」のストーリーが展開されるようですな。実写版で春波夫古田新太さん)の歌う「♪ハロハロ音頭」もいよいよ公開。予告CMで流れてる(ともだちの)「バッハッハーイ」って、(山田五郎さん曰く)「木馬座アワーのケロヨン」って元ネタがあるんですね。

「決してオバさんとかオジさんとか・・・(笑)」 「もういいよ。もういいから!」

1/25(日)の「20世紀少年第2章 全て見せますスペシャル」も見ましたが、カンナ役の(眼力のある)平愛梨さんって度胸がありますね~。(今回の主役)オッチョ役の豊川悦司さんや(今回は老けメイク)ユキジ役の常盤貴子さん、そしてヨシツネ役・香川照之さんを向こうに回して「オバさんオジさん」とは。さらに常盤さんのトークの途中で突如”ツボ”にハマったのか「唐沢さんが○□△さんの頭の事をずっと”雪国まいたけ”と言ってて(笑)」とゲラゲラ”思い出し爆笑”してるし・・・意外に(浦沢直樹先生が一回見て「小泉響子 決定」と筆を走らせたという)小泉響子役の木南晴夏さんの方がおしとやかな感じでしたね。バナナマン設楽統さん&日村勇紀さんが出てくるのは「円卓会議のメンバー」役なのか・・・あれかな、万丈目が敷島教授の娘とか友民党幹部を集めるシーン?(第2章では行方不明で影が薄くなる)唐沢寿明さんは「ともだちランド」アトラクションのヴァーチャルCGで(白塗りメイクで)顔を出すみたいですね。あと、常盤荘にて「火元責任者 常盤タカコ」ってプレートが一瞬出てくるところも「常盤貴子さん本人」感無量の注目ポイントだそうです。「唐沢さんが居なかったんですごく(和やかな雰囲気で)・・・ねえ?今日のこのトークも安定してるし。メチャクチャな事を言う人が居ない(笑)」と豊川さん、この番宣番組で唐沢さんの居ぬ間にチクリと・・・これには今回の一同大爆笑でしたな。第2章はもう1つ、ユースケ・サンタマリアさんの「マイネーム イズ 佐田清志」も見どころでしょうな。

映画20世紀少年-第1章- 終わりの始まり」については前の【#149】「20世紀少年」の記事に書いてます。

【1/31(土)公開・映画「20世紀少年-第2章-最後の希望」感想:全く出演してない宮迫博之さん】
いきなりネタバレ含みます。まず最初に「ばんぱくばんざい」追悼セレモニーで・・・ともだちが生き返るシーンの迫力が凄かった~。正直第2章は「第3章(最終章)の予告」を観に行くため、(原作でも気乗りして読んでた部分じゃないので)本編は”オマケ”で観に行ったようなモンだったんですが・・・あの世界中が人差し指を上げるシーンは堤幸彦監督、全身全霊で撮られてますよね~。それと正直、小池栄子さんのドリームナビゲーター・高須主任は「軽い」んじゃないかな?と(観る前は)思ってたんですけど、そこまで”上スベリ”はしてなかった感じです。ただ、「サンキュー!」のともだちランドシーンがどことなく「TRICK化」してましたけどね(笑)

「ギャハハハハ!!久々の再結成ですって、”ぬかるみ兄弟”!!」
「違う方向行ってるよ, 私がちょっと見ない間に~。エロイム・エッサイムズ~」


寧ろ彼女と(小泉響子役を演じた)木南晴夏さんの”顔芸”のおかげというか・・・木南さんは今後どの作品に出ようとも「小泉響子が天性のハマリ役でした!」と胸を張れるんじゃないかしら?第2章がひたすらシリアスの”深み”にハマることなくコミカルな部分も残ってて良かったんじゃないかなぁ。ユースケ佐田清志」は(雨のトヨタ2000GT車内で)「ロボットの定義も知らないで・・・」のくだりも実写化されて嬉しかった!あとヨシツネ清掃員の”ディズニーランドスタイル”速攻ゴミほうき掃きもやってたね。「火元責任者 常盤タカコ」は冒頭に出ましたな。やっぱ唐沢さんの「キングマートへ、ようこそぉ~」敵キャラはノリノリだった(笑) 平愛梨さんねぇ・・・この人の「カンナ役」がやはり第2章「成否」のカギを握ってるんでしょうね。個人的に第2章サスペンス色も濃く・・・第1章より引き込まれますた。ステンドガラスを突き破るオッチョ豊川悦司さん)に時が止まりました。

おまえの名前は?星くんか・・・それじゃ、俺は・・・”矢吹丈”だ。

しかし、この第2章を観る前映画ドラゴンボール エボリューション」の予告が流れてて見ちゃったんですが、まさかハリウッド版の(浦沢作品)「MONSTER」もあんな風になっちまうのかなぁ?と、背筋が凍りました(汗)


科学庁長官で、すっかり元の体型にリバウンドしてた”史上最悪の双子ヤン坊・マー坊!2009/8/29(土)公開の映画20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」(完結)については【#178】「日本戦」の記事で書いてます。

【“【#162】
「タモリ・スペシャル」 20世紀少年第2章/超能力少年”の続きを読む】

テーマ:20世紀少年 - ジャンル:映画

  1. 2009.02.02(月) 07:14|
  2. タモリ倶楽部
  3. | TB:0
  4. | コメント:16



   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。