Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#195】
「相棒 Season 8 最終回2時間SP - 神の憂鬱 -」
相棒8最終回/エリアの騎士/昆虫vs魚介/興南-関西

「何これ、しょっぱ~い」・・・頑張っている”THE FESTIVAL MAN宮川大輔さんに対して、ベッキーさんのキツ~い一言。前回のカボチャ祭りを引きずってしまい、今回の「世界の果てまでイッテQ」ヴェロゲメル祭り(in スイス)でも”プンコちゃん”になってしまった「チーズ転がし祭り2007 第2位」の大輔さん。表彰台は皆おっちゃんだし・・・「しんどっ」とゴールした「4分16秒64」のタイムも実に微妙で、(ありがとうございました)と最後のあいさつ言葉にならない・・・司会の内村光良さんも「”木車系”は強い」と言ってたんですけどね~。「コーナリングは表彰台レベルだった。だが曲がり過ぎたら診察台だぞ」には山田君、座布団1枚・・・アカン!しかし、バンコクアイスおじさんの「カンフー」+「アイス拳」はいったい何なんだ・・・あの顔芸はヤバい(笑)

「こんなんじゃ表彰台どころか、診察台行きだな!」 「うまいこと言うなぁ~」

72人中で「56番」という成績に、水牛祭りライバル手越祐也さんには「僕なら20番以内に入ってますね」「なるほど、なるほど」と鼻で笑われ・・・屈辱を受ける大輔さん。あれほど「止めろ」といいながら、ロケ中には自身も「なるほどなるほど」連発でしたね。しまいにゃ”平成のキャッツアイ森三中の村上知子さんにまで・・・「(冬季オリンピックVTRで)途中で『GO!GO!』とか、テンション高い所が恥ずかしい」と言われる始末。自転車みたいなソリ「ヴェロゲメル」の実物をスタジオで見てた時、全員”トイザらス”状態だってたのも笑った。3/12から「日テレプラス」で「進め!電波少年」再放送も開始・・・第1回ゲストって高田純次さんだったんだ。「イッテQ」は往年の「アメリカ横断ウルトラクイズ」の罰ゲームを見てるような面白さですね・・・宮川帰国(笑)

苦節6ヶ月・・・ついに右京さんから「花の里」へのお誘いが!神戸尊警部補、晴れて「特命係へようこそ!」3/10(水)「相棒Season8」第19話・最終回2時間SP「神の憂鬱」については、ブログ後半で書いてます。



「名は体を表さず」: 3/12(金)「タモリ倶楽部」はヘンな学名、3/13(土)はセンバツ抽選会

このところ「満腹アート展覧会」、「生前”地獄”予習」、「吉村戦隊”左官”ジャー」となかなか濃い回が続いてる昨今の「タモリ倶楽部」、3/12(金)は山田五郎教授”とインパルスのお2人がゲストの「名は体を表さず・・・昆虫VS魚介 おかしな学名(和名)対抗戦!!」の回です。そういや堤下敦さんはロバート・秋山さんと玉突き事故を起こしたってニュースでやってたけど大丈夫なのかな?あと、そろそろ「空耳アワード2010」OAも・・・

【3/12金「タモリ倶楽部」:武田先生登場「名は体を表さず!? 昆虫VS魚介 おかしな名前対抗戦」】
昆虫マニアとしてやくみつるさんも出てたのか・・・武田正倫先生が出てた「しらす調査隊」は学生達に評判が良かったんですね。学名とは「国際命名規約に基づいた世界共通の名称」であり、和名は「命名規約が無い 習慣的な名称」と違いがあるんだ。(昆虫側の)長畑先生のマシンガントークはちょっと独特なリズムですね。進行役インパルス・板倉さんも苦笑いで、タモさんも「”立て板に水”だけど流れ過ぎる」と手を焼く始末・・・

「ちなみに先生、一番好きな虫は?」 「私はCarabidae(オサムシ科?)のダマスター・ブラプトイデス(和名:マイマイカブリ)がいちばん好きですね~♪」 「誰も分かんないスよ」 「あー、アレね」 「いや、分かってる!分かってる!」

対照的に「こんなに凝った描かなくたって良かったんだ」「ただの」と武田先生はテキトー流マイペース。「フィリラ・タエコアエ」(和名:アマミマメコブシガニ)は・・・武田先生の愛する奥さんの名前を付けてたんだ?よく似てるから、後の方は「ニセ」と付いた・・・「新加勢大周ですね!」(@インパルス板倉さん)には笑った!(おぎやはぎみたいな名前の)「ウケグチノ ホソミオナガノ オキナハギ」はちゃんと五・七・五になってんだね。思わずパン!と百人一首コント?しかも「受け口の 細身尾長の 翁萩」と早技でカルタ調に改変するタモリ!見た目だけで「ムシクソハムシ」と和名を付けられるもカワイソス・・・ヒトデの「オキノテズルモズル」師匠

雨で洗顔 雨で洗顔 泡風呂 (I may be single ×2 but I'm not alone)
聴いてない(keep tonight)「今日は手拭い出してないけどチャンスですよ」


空耳アワー」は1発目の「発電機!発電機!」からソラミミカキが!メロディアスな「で洗顔」にも耳かき!(安斎肇さんも泣いてた)最後のエアロスミス「聴いてない~!」にはなんと、空耳Tシャツ進呈!たしかに新・空耳手拭いを出すスキが無いほど・・・今回の「空耳アワー」は層が厚かったですねぇ。聴いてな~い!(笑)


今回のグランプリ賞品空耳Gジャン!4/2&4/9(金)の「タモリ倶楽部2週連続空耳アワード2010」については、次の【#196】「空耳アワード2010/朝からちょっと運動 表参道 赤信号」の記事に書いてます。

この「おかしな学名(和名)対抗戦」の回の翌日、3/13(土)には第82回選抜高校野球大会(3/21(日)から12日間・甲子園球場)の組み合わせ抽選会がありますね!昨秋神宮覇者の大垣日大(岐阜)秋関4強東海大望洋(千葉)、中国大会準優勝・関西(岡山)の初戦の相手は・・・徳島21世紀枠出場校・川島高校も(何かの記事で読んだけど)他の部活動グラウンドを供用するハンデを、工夫したユニークな練習方法で克服したんだそうですね。(後述する)コンクリート校庭の相模ヶ浦高校(@「エリアの騎士」)みたいで、こんなチームが昨夏の八千代東(千葉)みたいに全国の強豪にも食らいつく予感がする・・・「サプライズ」あるかも?

【第82回センバツ・組み合わせ決定: いきなり「島袋vs堅田」!!東海大望洋は大阪桐蔭と・・・】
うえええぇ~!!まず、第4日(3/24(水))第1試合「興南(沖縄)vs関西(岡山)」がヤバすぎる・・・いきなり大会屈指の両左腕島袋君と堅田君が大激突だとは!!この試合は未曽有の奪三振ショーになるんじゃなかろうか・・・おそらく打線守備を見せた方が負けるでしょうね。両者本調子なら「0-0」で延長再試合もあるかも・・・関西(岡山)は伝統的に初戦の勝率が良いし、逆に1回戦で強豪と当たった方がいいかもね(爆)

「東海大相模は初出場の自由ケ丘と対戦 第82回センバツ高校野球大会・トーナメント表」
スポーツナビ 第82回選抜高校野球大会(3/21(日)開幕) 2010年3月13日(土)抽選


個人的に今大会イチ押し大垣日大(岐阜)21世紀枠川島高校(徳島)と第5日(3/25(木))第2試合で対決。その前の第5日第1試合で「東海大望洋(千葉)vs大阪桐蔭(大阪)」はツラいな・・・大垣日大望洋が同ブロックに入るとは。開幕戦の「天理(奈良)vs敦賀気比(福井)」は2年前の再戦・・・気比、因縁の相手の天理リヴェンジなるか!同ブロックには花咲徳榮(埼玉)嘉手納(沖縄)・・・ここも厳しいブロックですな!しかし東海大相模も周りに実力校に囲まれて・・・”一二三包囲網”?ここを東浜君のように勝ち抜けるのか?


「ラフィー23」: マドリ帰還後もファン・デル・ファールト好調!ファン・デル・メイデも母国復帰

3/3(水)に行われた国際親善試合「オランダ代表 2-1 アメリカ代表」でも後半途中から登場して、2点目に繋がる1アシストを記録した”ラフィファン・デル・ファールトが・・・クラブに戻っても、リーガ・エスパニョーラの第25節「レアル・マドリード3-2セヴィージャ」で後半スーパーサブで登場。2-2の同点に追いつくきっかけとなったコーナーキックを蹴り、さらに大逆転を決めた後半・ロスタイム(92分)にも決勝ゴールをゲットして・・・超銀河系軍団エル・ブランコ”の歓喜の輪の中心になる「1ゴール1アシスト」の大活躍!ノッてるな、ラフィサンティアゴ・ベルナベウで一時は「0-2」、しかもビハインドを背負って迎えるCLリヨン戦(H)も控えてたしあわや解任危機?のペジェグリーニ監督をラフィの左足が救いましたね!これでマドリーは同25節ドローFCバルセロナと勝ち点で並び、得失点差でスペインリーグの首位に浮上。まあ、今季前にスナイデルが去りロッベンが去り、今年ファン・ニステルローイも去った、あのクラブの成績はぶっちゃけ意に介さないですが・・・ラフィが活躍してくれると、オランダ代表でも心置きなくレギュラーポジションで見られそうですしね。頑張れ!

「ラフィー『ファンの願いが通じた』」 「ファン・デル・ファールト、戦力外から勝利の立役者へ」
スポーツナビ 欧州サッカー(リーガ・エスパニョーラ)  2010年3月9日 by MARCA.COM


その点、同親善試合アメリカ戦(H)で(ラフィアシストを受け)1ゴールを決めたフンテラールACミランでフル出場を果たすものの得点を決められず、ASローマスコアレスドロー・・・アメリカ戦(H)からの流れで、期待してたんだけどなぁ。フランテール・・・それにしても、かつてアムステルダム・アレナ横にあるアヤックス練習場でトレーニングしてたキヴインテル)やスナイデルインテル)、ズラタン・イブラヒモビッチバルサ)、ラフィーレアル・マドリード)、バベルリヴァプール)、マクスウェル(バルサ)、フンテラールACミラン)と・・・すっかり、みんな欧州ビッグクラブに散らばったもんだ。で、彼らと同世代のウィンガーファン・デル・メイデPSVアイントホーフェンオランダリーグ復帰!というのが昨今、自分の気になるフットボールニュースです♪ エヴァートンと昨シーズン限りで契約解除されて(アフリカの代表選手か?って位に)「無所属」状態だったんですね・・・アドリアーンセR.クーマン時代の頃のアヤックスで、キレッキレのドリブルでサイドをえぐってたあの輝きをPSVでもう1度・・・3/14(日)の”トッパー”「アヤックス vs PSV」辺りで彼の出場があるかも?とライバルチームの戦力upを願いかねない?でも元アヤアンディカムバック、胸が熱くならない訳がない!

「エリアの騎士 THE KNIGHT in THE AREA」: 兄・逢沢傑の「心臓」を受け継いだ逢沢駆君

この前の親善試合アメリカ戦(H)ではエルイェロ・エリアも居ましたね・・・というコトで、漫画エリアの騎士」の話を。いま18巻まで読み終わりました。話の序盤は「タッチ」展開というか、才能溢れる兄弟の片方が事故で亡くなってしまい、もう片方が兄弟の分までスポーツで勝ちあがっていく・・・ただの体の中での「心臓」は生き続け、それがゲーム終盤になると覚醒したり・・・「南ちゃん」的存在の”セブン”がとんでもない「なでしこサッカープレーヤーだったり・・・作品の中では(主人公の逢沢駆を食って?)「リトル・ウィッチィ(小さな魔女)」美島奈々の方が人気投票第1位だったり。時折”美少女サッカー物語”にもなってしまうというマンガです(笑)

エリアの騎士(1) (講談社コミックス)
*
エリアの騎士 1
サッカー部マネージャーとして中学生活を送る逢沢駆と、U-15日本代表の中心選手で将来の日本を託された天才MF・逢沢傑。兄の傑は”勝負”から逃げる弟の駆に苛立ちつつ、夜練習を続ける弟の姿を確認。いつしか駆の前に宇宙人マスクのパートナーが現れる。その頃、転校生で幼馴染の美島奈々が現れ、駆と同じマネージャーに。ある日突然、兄の傑が不慮の交通事故に遭って他界・・・彼の心臓を移植されて、弟の駆は一命を取り止める。サッカー部を辞めようとしてた駆は(子供の時に、駆や兄と一緒にサッカーをしていた奈々の後押しも有り)兄・傑の意志を引き継いで鎌倉学館中等部で「プレーヤー」として残る事を決意。勝負どころでストライカーとして、まるで兄のが乗り移ったかの様な活躍ぶりを見せ公式戦でも周囲を驚かせた。高校は鎌学ではなく(兄・傑も一目置いてた男)”王様”荒木竜一が在学する江ノ島高校にセブン(奈々)やスケベ人間お調子者・中塚公太と共に進学。そこで、やけにちょっかいを出す・・・太りきった漫才研究会のひょうきん者に出会うが、実はそのメガネ豚こそ・・・[商品詳細を見る(Amazon.co.jp)]

ちょうど第18巻で「ネオ・トータルフットボール」を駆使する相模ヶ浦高校との試合の決着が付くんですが・・・スーパーマーケット店内が客の進路を左回りに導くように作られてる事から産み出された、相模ヶ浦の渦巻きローテーションに思わず”応援”してしまいましたね。主人公の駆君が背番号「20」から・・・クライフの背番号「14」に上がったのも、このまむがを読み進める手が加速した要因です。「キャプテン翼」「かっとび一斗」の時代から描かれる戦術面も飛躍的に進んでるんだなぁ・・・美島マネージャーが江ノ高監督より詳しいという。ゆくゆく葉蔭DF飛鳥、江ノ高”魔術師”MF荒木、鎌学FW鷹匠が”トマホーク”に並んだチームも現れる!?打倒レオナルド・シルバ、打倒東京蹴球学園で・・・現時点じゃ、群咲舞衣ちゃんが入った蹴学が最強だよね。



この「エリアの騎士」には世良右京鎌倉学館)という、いかにも「10番」タイプの選手も登場するんですが・・・「右京」といえば、断然杉下右京!いよいよ「相棒 Season 8」も3/10(水)の最終回(第19話)2時間SP「神の憂鬱」を残すのみ。「相棒」が終わり燃え尽き症候群・・・ここ2年はシーズンオフに「相棒 -劇場版-」や「鑑識・米沢守の事件簿」と映画があって(イタミン三浦さん・芹沢君が活躍する)「裏相棒」もあったけど・・・今年はまるまる半年間”空白”なのかなぁ。続編の「相棒 Season 9」も現時点で絶対「有る」とは限らないし別れはツラいっすねぇ。とりあえず、3/10(水)の最終回の日はお昼にシーズン7最終回「特命」の再放送+「ナニコレ珍百景」にも六角精児さん登場とテレ朝全面バックアップの総「相棒」状態。「8時から」ですよ(爆)

振り返れば・・・「相棒season8第1話からの感想は【#181】「カナリアの娘」の記事から順に書いてます。

「杉下右京は君の目的に気付いている」「僕に戻る場所なんかあるんですか」
「防犯カメラ・FRS・・・、その”全能感”は凄まじいモノになるでしょうねぇ・・・」


シーズン8、振り返れば新キャラクター神戸尊」の”立ち位置”が各脚本家さんでまちまちな感じがして・・・演じる方の及川光博さんも非常に役に入りにくい状態だったと思うんですよね。それだけに(”櫻井脚本”の)「SPY」やシーズン8終盤の17話「怪しい隣人」、18話「右京、風邪をひく」とか神戸君諜報能力というかふてぶてしさが”活きて”きて、「新・相棒」にうまくハマってきた感じでしたね。ただ、右京さん神戸君の”個人プレイ”の方が映える状態では・・・亀山薫巡査部長(寺脇康文さん)時代の「相棒」というドラマ名お見事コンビプレイの幻影は拭い切れなかったか・・・と。ただ、そんな”未完成”のカンベソンだからこそ・・・最終回神の憂鬱」で逢沢駆(@「エリアの騎士」)並みに”覚醒”して・・・神戸君の「φトリック」を見せてくれってね!

「伊達警視への捜査は・・・”ご法度”ね!」 「事件性は無し・・・。以上だ!」

この前、3/5(金)「僕らの音楽」で「水谷豊×岸部一徳」対談の未公開シーンが流れてて・・・NGを出した後に水谷さんは「飛び上がってオーバーリアクション」しますけど、一徳兄さんは「フフッと笑う」と対照的な習性があるんだそうです。「そう?」と一徳さんに自覚は無いみたいですが・・・そもそも「NGを出さない」2人なので、「相棒」撮影現場でこんな素振りを目にするのは少ないんだとか。官房長はまず出番自体が少ないからね。天ぷら焼肉ぼんじり?朝のカフェテラス?今回はどこで杉下君と”お食事デート”するのでせうか?(笑)

「この6ヶ月の間、僕が杉下さんを調べていたんですか!?それとも・・・僕が調べられていたんですか?」「白羽の矢が立ったのは、杉下右京・・・キミだ」

それだけに、スペシャル版では小野田官房長が顔を出して「相棒ワールド」を引き締めてくれるワケですよ!ゲストが水野美紀さん、寺泉憲さん、吉満涼太さん、清水章吾さんの「神の憂鬱」でも・・・櫻井節全開でね。櫻井武晴脚本、和泉聖治監督・・・もう何も言いますまい。輿水泰弘先生が産み落とした神戸尊という人物、そして彼にまつわる「伏線」の数々を・・・今回は櫻井さんが「シーズン8最大の謎」として回収するんですな。大河内春樹観察官(神保悟志さん)も出てきて「ラムネ×官房長」も再びだし、まさしく「クライマックス相棒」!最終回予告も”櫻井節全開”意味深なセリフばかり・・・でも神戸君唯子といい伊達香といいモテるよね(笑)

【“【#195】
「相棒 Season 8 最終回2時間SP - 神の憂鬱 -」
相棒8最終回/エリアの騎士/昆虫vs魚介/興南-関西”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2010.03.13(土) 12:58|
  2. 小野田官房長(岸部一徳)
  3. | TB:2
  4. | コメント:6


【#194】
「生前地獄予習」 隣人/蛭子太川/風邪/USA/左官

「ヤカシ!」、2/21(日)の「世界の果てまでイッテQ!」がまた過去最高視聴率22.6%を叩き出し、笑点サザエさんネプリーグ行列のできる法律相談所等を抜き・・・2月第3週の週間視聴率第1位を獲得した模様。これで福山雅治さん主演の大河ドラマ「龍馬伝」にも2連勝!いや~、コレも(今月発売)「QJ」88号の「ウッチャンナンチャン大特集」効果でせうか?あのウンナンにまつわる共演者インタビュー、バカリズム氏や柳沢慎吾さんのUN評も聞きたかったよね~。だけど”てっぺん”取っちゃうとはスゴいなぁ・・・お祭り男・宮川大輔さんはカボチャ祭りで「ハイパーテンション」の修理を眺めてただけなのにね。珍獣ハンターイモト中国崋山の超断崖絶壁で体を張って願掛けしてましたもんね。「超田舎に泊まろう」でのヴィンテージ・武井さんの別れの鼻水も尋常じゃなかった・・・正月から「富士山 Perfume」を踊った内村光良さん、体張ってたしね!

2/28(日)の「イッテQ」は・・・雷で焼き肉を食らう?「さまぁ~ず・大竹が行く!たけじろう先生 実験ツアー」と大竹さんが久しぶりに登場しますし、イモトさんは高速フォーミュラカーを運転するようですし・・・また迫力のある”元気”な映像が見られそうですね!前日2/27(土)は土曜スペシャル「冬の奥州街道(松島~竜飛岬ローカル路線バス乗り継ぎの旅」と待望の「蛭子能収×太川陽介」人気シリーズ第6弾放送もありますよね!ゲストに山田まりやさんを迎え・・・今回も蛭子神がどんな”ファンタジスタ”っぷりを見せるのか。雪景色だしいつもの”行き当たりばったり”だと凍え死ぬのでは?マイペース蛭子神と気配りのルイルイ名コンビだね♪いつか慎ちゃん&京様京本政樹さん)のSS「都バスで飛ばすぜぃ」と”バス番組コラボ”して欲しいですね。

【2/27土「ローカル路線バス旅 極寒の津軽海峡めざし奥州街道600km珍道中 松島-竜飛岬」】
今回のために防寒具を買い込んだのに、タグがついたままの蛭子さん。最初は文化人扱いだったのにさ・・・今は”おちゃらけタレント”だって。ご飯の時間だけ元気になる蛭子さん。ラーメンカツカレーオムライス!この第6弾は蛭子神の「地元の名店でも(名物料理より)好きなものを食べる」”蛭子イズム”全開でしたな!バス停まで猛ダッシュ有り、雪中行軍有り・・・盛岡わんこそば食べてたり浅虫温泉に泊まったりしていたら、ひょっとすると1日1本のバス乗り遅れて、(序盤は順調だったけど)竜飛岬まで乗り継げなかったのかも・・・まさに「バス我が家」、寒い外よりバス内に居た方がマシな北の旅でしたね。「ぬまくない、うまくないかも」とダジャレが下手な蛭子さん。この番組は(蛭子さん曰く)「路線バスの宣伝番組」だったり「路線バスに乗っている美人妻を取材する番組」だったんだ?その”美人妻”に「が出てるねぇ」と言われちゃった蛭子さん(笑)

「カワカミ」 「北上でしょ?」 「悔しいな、蛭子さんにツッコまれるというのは」

いつもはしっかり者の太川リーダー、蛭子さんにツッコまれて悔しがるの巻。沼宮内のうどん屋でも間違ってコショウをかけちゃって山田まりやさんに笑われたり・・・ミスが多かったなぁ。”トイレの便座シート”を首に巻いたり、虫歯菌みたいになったりと飽きさせない蛭子ファッション。「観光の時はタクシー使っていいんだよ」と・・・勝手に”蛭子ルール”を作っちゃってたのにも笑った。駅前食堂でオムライス食って、満腹でイビキをかいて「気持ちよ三郎」に爆睡。「記念撮影に」とご主人に写真を撮られる蛭子神水沢グランドホテルに泊まって、地元のひっつみ鍋(すいとん)を食べてた時も「トドみたいな格好」になってたもんね。だらしのない蛭子神・・・

「この辺に食堂は~?」 「まったく無い?」 「まったく・・・有りますけどね!」

九戸村伊保内の本田旅館にあるおそば屋さんに・・・雪もはたかず入っていく蛭子神。子供の頃の習いごとは「少年合唱団だった」と言い張って、バスの中で「♪荒城の月」を歌わされる蛭子神・・・青森・十和田市駅前のお婆ちゃんに蛭子さん。人気のそんな蛭子さんも、(世界遺産を目指す)「平泉」「中尊寺」両方を素通りするのには珍しく残念がってましたね・・・結構歴史マニアなのかな?でも、オープニングで「温泉に入りたい!」と意気込みを語っていた山田まりやさん、(当日中に青森市内まで行けたため)浅虫温泉に泊まれず素通り太川さんに「入浴剤買ってあげる」となだめられてるのは可哀想だったなぁ。まあ、一番かわいそうだったのは「の方に来たって感じだね」とダジャレを放ったものの・・・他の二人に完全スルーされた太川さんかな(笑)

「そのヨネスケさんみたいな物は何!?」 「”ビジホ”ならば、ありますよ!」

寒すぎると「よだれを垂らす」蛭子さん、この「松島~竜飛岬」の旅は・・・後半がすごい吹雪でいつもの2人も弱ってたし、最後まで元気な山田まりやさんをキャスティングして成功だったのでは?そんな山田さんも・・・、「まつ毛が重い」と冬の津軽に苦しめられていましたが。「ニモ負ケズ、ニモ負ケズ」、最後のバス事故のアクシデントにも負けず・・・ゴールに着いてからの(へ続く)「階段国道」に一番疲れていましたが、総行程・約600km!バス乗り継ぎ本数・31本!総料金・16350円!4日間で「松島~竜飛岬路線バス乗り継ぎ成功!エンディングだけど「着いた所がこんなに過酷だったのは初めてでした」と冗談を言う余裕も無い蛭子さん。冬富士登山ウッチャンみたいに生気を吸い取られてましたな。太川リーダーも「今度はもっと環境のいい所に行きたいー!」と訴えてましたね。次回(第7弾)の路線バス旅は暖かい所でやれるといいですね!


炎天下に台風に・・・万代橋目前、あと50km地点で力尽きる・・・9/4(土)の土曜スペシャル青森から新潟 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」については【#211】「青森~新潟 路線バスの旅」の記事にて。

世にも恐ろしい「八大地獄」も後に行くほどグダグダな説明内容に・・・2/26(金)の「タモリ倶楽部地獄企画「落ちてからではもう遅い! みうらじゅんの生前”地獄”予習」、それとレッドは全部モルタルで出来ている?3/5(金)の「伝説の職人が集結!左官の名門・吉村興業に入門!」についても、ブログ後半で書いてます。

結婚詐欺騒ぎから老人と少女・・・まさに「笑いあり涙あり」の古沢良太脚本に、脱の帽の助です。3/3(水)の「相棒Season8最終回のひとつ前・・・第18話「右京、風邪をひく」についても、ブログ後方に書いてます。

スナイデル繋いでる」は今度どっかで使おう(爆) しかし、フンテラールを「フランテール」と読み間違えたり打ち間違えるって結構”メジャー”な事なんスね・・・3/3(水)親善試合USA戦(H)についてはブログ終盤で。




「怪しい隣人」:18話ゲストは東風万智子(元・真中瞳)、最終回はゲスト水野美紀+櫻井脚本

Google急上昇ワード1位が「半田健人」になってて・・・やけに「半田健人」検索が多いなと思ったら半田君、ついに「徹子の部屋」ご出演だったそうで。「タモリ倶楽部」出演時の話でもしてたのだろうか・・・確か初めてじゃなかったです?まさか(陣内孝則さんみたいに)初出場なのにタバコを吸いながら出演したのだろうか!?黒柳徹子さんって(般若の面や「オオクワガタは県境でしか獲れない」話など)あの寺門ジモンさんに食い付くぐらいだからなぁ・・・ネイチャー性のある半田さんなら、徹子さんが第1印象でハマってもおかしくはない(笑)

相棒 Season 8」も残すところ、2/24(水)の第17話「怪しい隣人」を含めあと3回?最終回には小野田官房長(岸部一徳さん)や”ラムネ大河内春樹監察官(神保悟志さん)も出る様ですし、ヒラPブログによると「櫻井節満載です」と書いてある程の櫻井武晴先生脚本みたいですし・・・どんな話になるのか楽しみっすね。六角精児さんも「Qさま!」「ナニコレ珍百景」「クイズ雑学王」と立て続けに”外回り”出演ラッシュでしたか・・・第17話「怪しい隣人」の方は徳永富彦さん脚本でゲストには小倉一郎さん、金井勇太さん、三宅弘城さん、松本実さん。なんか杉下右京警部(水谷豊さん)警備会社のエセセールスマンに成りすましたり、神戸君(及川光博さん)が「重箱の隅つつきやがって!」とキレる場面もあるようで・・・結構軽~い話っぽかったな。シーズン8はあと第18話の脚本家が不明ですが、岩下悠子さんや古沢良太さんの脚本話が無かったね・・・神戸尊警部補が出て以降の「相棒」を書いてないのは、あとこのお二方ぐらい?どっちかが18話担当かな?

【2/24(水)「相棒 Season8」17話「怪しい隣人」: 名和田邸に眠る、9年前の3億円を巡る攻防】
「『杉下の正義は暴走するよ』とありますけど、暴走するんですか?」「一緒に大怪我する前に・・・君も、身の振り方を考えるべきじゃないかしら?」とは、かの小野田官房長(岸部一徳さん)S6最終回「黙示録」にて言い放った名セリフだね。大ケガするのも嫌いな神戸君。そういや今回「杉下さん」と呼んでましたね。そんな杉下さん事件を嗅ぎつける”嗅覚”がS7越境捜査」っぽい展開でしたね。名和田忠志(小倉一郎さん)が益岡徹さんみたいに「どんでん返し」で怪しそうだな・・・とは、何となく雰囲気を感じましたが。でも、あの小倉一郎さんをガードマン役にキャスティングするのは斬新だ。今回トリオ・ザ・捜一は出番無し?と思ったら最後に登場。「次からはもっと早く呼んで欲しいものですね!」と釘を刺すイタミン!これは「申し訳無い」と軽~くいなしてる場合じゃないスよ、右京さんトンネルを掘り”脱獄”しようとする鈴川管工社の3人組を見てて・・・「20世紀少年」のオッチョを思い出しましたな。メシを作ってあげる奥村くん(金井勇太さん)もピュアというかお人好し過ぎっしょ。見え見えの心臓病演技に騙されてるし。しかも奥村君のフルネームが「奥村光良」って。「レッドシアター」も放送休止だったし・・・コレは「相棒」を見ていたウッチャン歓喜だったんじゃないかな?(笑)

「僕にも何かお言葉頂けないでしょうか」 「そうですねぇ。君には謝らなくてはなりませんねぇ。すみませんねェ・・・いつもいつも、”重箱の隅”をつついて」

ホームセキュリティのセールスマンに成りすまし(センサー類にも詳しく)流暢なセールストークの右京さんジャパネット高田社長並みの才能ですな。「ノルマノルマ」とうるさい上司神戸部長”、鑑識の米沢さんの右京モノマネにも「あまり似てませんね」と手厳しい意見でしたね。対照的に暇課長右京紅茶の淹れ方をマネてモーニングコーヒーを淹れてたのは似てた。つか角田課長、家じゃ自分でコーヒーやらされてたのね。愛用のパンダカップが泣いてるよ・・・「に使われている自分」を憂いて復讐って、名和田さんの現金強奪動機もどうかと思いますが。あと、名和田の9年前の共犯者・佐藤渉役の川本淳市さんって役者の顔も声も、どことなく寺脇康文さんに見えて。この方は(「相棒6」元日SP)「カシオペア殺人事件」にも出てたんですね。正体は帝都信販って街金の取り立て屋・・・「城代金融」的な、キナ臭い消費者金融で全てが繋がりましたね。なんか、薫ちゃんが落ちぶれて襲撃犯になってたのかと微妙な気持ちになりましたよ・・・んなわきゃ無い(爆)


古沢脚本でしたか。3/3(水)の「相棒 Season8」第18話「右京、風邪をひく」はゲストが東風万智子さん。と言ってもピンとくる方は少ないかも・・・真中瞳改め東風万智子、つまり(「電波少年」や「Nステ」に出ていた)真中瞳さんが登場。シーズン7でも奥山佳恵さんがゲストの回があったけど、よく見つけてくるもんだなぁ・・・古沢良太氏が送る老若男女のパラレルストーリー右京、風邪をひく」についてはブログ後方に書いてます。

「ヒディンク・トルコ」: EURO2012へ向けて・・・ついにオランダ人指揮官がトルコ代表監督に

アヤックスELベスト32のユヴェントス戦、第1戦をホームながら1-2で落としてしまい崖っぷち!そんな中前の記事も書きましたが、元ロシア代表監督フース・ヒディンク氏が(ロシア協会との契約満了後)8月からトルコ代表監督に就任ですよ・・・EURO2008本大会を席巻した「ヒディンク・ロシア」から、EURO2012は「ヒディンク・トルコ」へ。おそらくロシア同様、ヒディンク監督の哲学とトルコ代表チームは相性抜群だと思うしどんなファンタスティックチームがEURO2012の舞台に上がってくるかと思うと・・・その前にEURO2012予選を勝ち抜くことが重要ですが。ウクライナ開催国で予選免除ですし、オランダ代表ロシア代表ウクライナ代表トルコ代表・・・あとリベリーが居るフランス代表EURO2012本選へ勢ぞろいして欲しいですな。今年は2010年南アフリカW杯も6月に開催ですが、まだ見ぬEURO2012の方が楽しみになってきた(爆)

ヒディンク・トルコ」が早くも2011年11月にオランダ代表親善試合で激突!舞台は(「ヒディンク・ロシア来蘭時と同じ)アレナ!11/17(水)親善試合トルコ戦については【#218】「ヒディンク・トルコ」の記事にて。



そんなワケで、W杯もあるオランダ代表は3/3(水)に親善試合アメリカ合衆国戦(H)を控えてまして・・・最終代表メンバーの発表が2/26(金)の予定。今回は長らくA代表から離れていた”スタム2世”のロン・フラールフェイエノールト)が最終選考に残るかどうか。ファン・マルヴァイク代表監督チョイスが注目されるところ。オランダ国内でも「フラールA代表に」という声は高いみたいですしね。エールディヴィジでも好調ですし・・・OranjeのウィークポイントであるDFラインに「高さ」と「強さ」を加えるにはうってつけの存在ですし。不安があるとすれば、長らく怪我で離脱してただけにコンディション面でしょうか。足の状態を考えて、今まで「クラブでのプレーに専念させた方が良いと思った」と(元フェイエ監督の)ファン・マルヴァイク監督フラールの代表招集を見送ってきた経緯もあるみたいですしね。しかし、おそらくEURO2012オランダ代表DFの中心になるであろうフラール・・・果たして”前倒しW杯メンバーにもピックアップしてくるのかどうか?攻撃陣の方はいつもとさほど同じメンバーでしょうけど・・・年も明けまして、ファン・ペルシーの回復具合が気がかりですね。

そういや「エヴァートン 3-1 マンチェスター・U」の試合を見てて、ピーナールビリャレトジノフやドノバンの元気な姿を見ましたよ・・・ドノバンはアメリカ代表の中心選手ですよね。オランダ代表アメリカ代表とかなり相性が良くて、あまり負けた記憶も無いんですが・・・ドノバンやハワードも居ましたか。エヴァートンの試合はちょうどアメリカ代表の偵察に?「かぶれろ日本、かぶれろ日本、そんなもんじゃねぇだろ、アメリカ~!」って、それは東京03・角田晃広さんのマジ歌♪USA」ですがな。「ゴッドタン」と言えばおぎやはぎ・・・とか無理くり過ぎましたが、2/26(金)「タモリ倶楽部」は、そのおぎやはぎのお二人が登場の「落ちてからではもう遅い!みうらじゅんの生前“地獄”予習」と・・・この「MJ×おぎやはぎ」も「タモリ倶楽部」屈指の組み合わせですね!みうらさんには「絶頂派美術展」や(先週の)「満腹アート」の回に出てた西岡教授とまた絡んで欲しかったな。地獄かぁ・・・子供の頃に水木しげる著「鬼太郎の天国と地獄」という本で読んでたなぁ。八つに分かれているという地獄って「八大地獄」の事でしょ?また、あの本を読みたくなっちゃうだろうなぁ・・・”予習”を兼ねて(笑)

【“【#194】
「生前地獄予習」 隣人/蛭子太川/風邪/USA/左官”の続きを読む】

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2010.03.06(土) 06:38|
  2. 路線バスの旅 (蛭子能収×太川陽介)
  3. | TB:0
  4. | コメント:0



   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。