Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#269】
「ファン・ウォルフスウィンケル」 2/6はイタリア戦(H)

市原ぞうの国の象おぉ、リッキー・ファンウォルフスウィンケルオランダ代表入り!来月2月6日(水)に開催される親善試合イタリア戦(@アムステルダム・アレナ)に招集されたメンツを見ると世間的にウェズレイ・スナイデルガラタサライ)招集外が大きく取り沙汰されていますが、あたしゃ「リッキーA代表入り」の方が気になるのねん。たぶん(殆どの選手が代表初招集だった?)2010年8月のウクライナ戦(A)以来になるんじゃないかなぁ!?スポルティング・リスボンに移籍しちゃったんで・・・それ以降なかなかファンハール監督に呼ばれなかったけども今回はブラールズS・リスボン)やO.ヨンベンフィカ)と共に(これまで何故かハブられてた)ポルトガルリーグ勢が一気に3人も選出。最近はどうにもアルジェリア情勢が物騒なもんで・・・アフリカ大陸と地理的にも近いポルトガルからオランダ本国に”避難”?その割には、当のアフリカ大陸では予定通りアフリカ・ネーションズカップが開催されてるんだなぁ。しかも・・・アルジェリア代表も普通にエントリーしてるのね。絶対王者のエジプト代表が不在で、今回こそガーナ代表×コートジボワール代表の2強かな。開催国の南アフリカ代表も強そうですが・・・しめしめ、ANCのうちに(爆)

リッキー代表入りと喜んでたら、ぬか喜びだった・・・1月に発表されたメンバーがいつもの「23名」だったしさ本招集メンバーだと思ってたのに更にセレクションがあって20名に絞ったのね。リッキー結局、落選です(泣)
国内組でもやれる」エールディビジ勢にも励み。2/6(水)親善試合イタリア戦(H)についてはブログ後半




「春江工業センバツ決定」: ”東の横綱”の仙台育英は投打に充実・・・花咲徳栄もパワーあり

ぞうの曲芸ボニーが、コートジボワール代表ネーションズカップに出てる内に・・・アヤックスリーグ戦でボニーの居ぬ間にフィテッセを叩いておこうかな!という魂胆なんですが・・・そう上手くいくかどうか?ファン・ヒンケルも居るしね。さて話はガラッと変わって・・・第85回センバツ高校野球大会(3/22(金)から開催)の出場校決定ですよ。ようやく遠軽(北海道)が悲願の甲子園出場か。土佐高校高知)さえ、21世紀枠で選ばれる時代なんだねぇ。北照北海道)は大串投手を中心にチームの完成度が高いですし、普通に優勝候補ですよね。それ以上に強いのが、東北を制した仙台育英(宮城)・・・神宮大会で見たけどバッティングが凄くて、1度火がつくと止まらない打線。東北地区は他に聖光学院(福島)盛岡大付(岩手)と夏春連続の強豪がズラリ。4校目は酒田南青森山田?・・・ではなく山形中央(山形)ですね。これが「東北絆枠」か?3季連続準優勝光星学院は、酒田南に負けたんだよね。

「21世紀枠はいわき海星など4校/大阪桐蔭、早実など全36校が決定! 2013センバツ」
スポーツナビ 第85回センバツ高校野球大会・出場校全36校決定 2013年1月25日(金)


高校サッカーでも注目されてた「桐光の松井」、あの松井投手も県大会で散ったしねえ。神奈川県勢も初戦で消えるという波乱があった関東大会!千葉も全滅で・・・今年はやはり早稲田実が東京2校目に食い込んで、関東4+東京2になりましたね。身の丈に合った野球をする、初出場安田学園(東京)甲子園でも地に足を付けた野球を披露出来るのか・・・埼玉の”2トップ”は関東王者浦和学院より花咲徳栄の方が潜在能力が高いと聞きますが、果たして?北信越は福井2校が独占ですね・・・敦賀気比も投手力が良いそうですけどもここは何といっても「オレンジ軍団春江工業(初出場)に注目です。旋風を起こすか、華々しく散るか・・・(笑)

「春の県岐商」:打倒育英!関西高校は”鉄壁の守備”で選抜へ・・・済々・大竹君もカムバック

関西高校校舎東海地区からは祝・県岐阜商(岐阜)常葉菊川(静岡)がダブル出場・・・神宮で一番仙台育英に食い下がっていていい勝負をしていた県岐阜商は(藤田監督の息子である)藤田投手が「エース」として甲子園に再び戻ってきますしやはり2009年夏みたいな・・・盗塁やエンドランとか2ランスクイズを駆使した多彩な県岐野球を見たいし。西からは謎のベールに包まれた少林寺チーム・京都翔英(京都)が近畿王者として甲子園に乗り込んでくるねぇ。榎本投手は投打に注目の的となるんでしょうな。京都サッカーでもまたも京都橘が準優勝止まりだっただけに、いい加減「銀」じゃなくて「」が欲しいだろうね。それと6校目は天理か、大和広陵かで争点となってましたけど・・・”奈良対決”は広陵に軍配が上がったようですね。ディフェンディングチャンピオンの大阪桐蔭は春・夏・春と3連覇狙える?藤浪晋太郎投手が抜けた新チームはとにかく打って打って打ちまくる・・・背筋も凍るチームなんだそうで(笑)

「センバツ1月25日に36校決定!強打の仙台育英、関西が優勝候補 /選抜高校野球展望」
スポニチ Sponichi Annex 第85回選抜高校野球大会 -- 甲子園 -- 2013年1月2日(水)


近畿はあと報徳学園の乾投手も居ますけど・・・中四国は順当に3校ずつ。神宮大会準優勝の関西(岡山)はこの冬・・・走り込まず徹底して守備練習に時間を費やし(高校サッカー作陽が後半アディショナルタイムの悲劇で果たせなかった)全国制覇を狙います。広陵(広島)の下石投手と岩国商(山口)の高橋投手、そして済美(愛媛)の安楽投手と・・・この中国四国地区は好投手がズラリ。もちろん関西児山投手もひと冬越してどれだけ成長しているか楽しみです。打者も気になる選手が居ますねぇ。関西が誇る核弾頭の1年生2人!逢澤君&小郷君の超攻撃的1・2番コンビ。あと神宮大会では1人で浦和学院に立ち向かった男・・・高知が誇る孤高のスラッガー・和田恋君ですか。九州地区は黄色いバンカラ大応援団でおなじみ済々黌(熊本)が夏春連続出場。くりぃむしちゅー上田さんも期待する秀才・大竹投手が、また大阪桐蔭を相手にも怯まず投げてくれるか?尚志館(鹿児島)は大隅地方(志布志市)から初めての甲子園出場。創成館(長崎)はまた九州大会ベスト4で沖縄尚学にコールド負けしてしまい当落線上でしたが・・・大野投手選ばれて良かったね。実は九州王者の沖縄尚学を一番追い詰めたのは熊本工だったんだけどな。7回までノーノーだったのに(爆)



野母崎から軍艦島を望む球児の春より一足早く始まる”オランダ代表の春”ですがそこにはもう、ステケレンブルフラフィースナイデルロッベンも居ない。南アフリカW杯準優勝時のメンバーで残ったのはペルシフンテラールカイトマタイセン位?それだけファン・ハール監督エールディヴィジオランダ国内)でプレーしてる若手たちにチャンスを与えている。という事だと思いますが。【#266】「Desire」の記事といい他にも・・・最近、オランダ代表世代交代について愚論を書きますが、まさかここまで急速、かつ劇的にOranjeの陣容が変わるとは予測しなかったんで。自分のみならず、オランダ代表ファンの方々も「戸惑い」があるのでは!?まあ、トルコ移籍のゴタゴタが収まれば「代表キャプテンスナイデルも帰ってくるでしょうし、怪我で長期離脱のアフェライN.デ・ヨング辺りもまだまだ欠かせぬ戦力ですからね。しかしあと2年、いや来年ともなると・・・いわゆる「ストロートマン世代」がブラジルW杯の主力を占めているかもしれないってね。今回の招集ですがブリント呼ぶ位ならビュットナーを呼ぶ方がいい様な気もしますけどね。ロビンのバーターで・・・DF陣が(まだ不安要素も高いけども)そろそろ固定化され始めてきて、今年は中盤より前の選手をいじる感じでしょうかね?でも、スナイデルイスタンブール行きの影響で・・・今年最終戦に組み込まれてるW杯予選トルコ戦(A)が、もの凄い超絶アウェイの雰囲気になっちゃうのでは(笑)

「ブリント初、デ・グズマンの名も/オランダ代表発表 ロッベン&スナイデルはまたも外れる」
Goal.com(JP) 欧州ニュース 国際親善試合「オランダvsイタリア」 2013年1月23日(水)


今はマヘルがコンディション良いし、クラーシorフェル辺りがハマれば構想も固まってくる?FWは、大黒柱のファンペルシーが中心となるでしょうな。「戦術ファン・ペルシー」でクラブ同様”預ける”のもアリだし。もしもの事があってもフンテラールが控えるというね~。ただ、EURO2012で露呈したけど・・・いいスピッツが居てもそこまでビルドアップ出来なければ宝の持ち腐れ。寸断されないチームを作って欲しい。そしてオランダらしいサイドプレーヤーもね。今も昔もここがOranjeの生命線だからね・・・この所はロッベンの影が薄く、レンスを起用して活路を見出してますけどね。右もこれまた”お膳立て”出来るアシスト王ナルシンが居ますし。このイタリア戦(H)では珍しくナルシン代表から外れてるので、彼のバックアッパーでもあるスハーケンなり他を試すのかな?ここで冒頭にも述べたオラ・ヨンを使ってみたいのかもしれんけど・・・いずれにしろ、この早春のアムステルダム・アレナのピッチに”第3の男”であるリッキー・ファン・ウォルフスウィンケルが立てる見込みは極薄ですけど、貴重な代表選出の機会ですからね。キャンプで偉大な先輩の「振る舞い」を見てて欲しいね。親善試合でフル出場も多分無いだろうから「出番」来るかもしれないし。せっかくだから見たいな、リッキー・・・

【“【#269】
「ファン・ウォルフスウィンケル」 2/6はイタリア戦(H)”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

  1. 2013.02.07(木) 06:56|
  2. 高校サッカー&高校野球
  3. | TB:0
  4. | コメント:8



   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。