Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#103】
「劇団・時効警察」 エリートヤンキー三郎にも興味

「あの白赤ジャージはどこで売ってるんですか?」先週の4/13(鉄曜日)「特急田中3号」第1話の後にやたらと聞かれました。このブログにも「特急田中3号 ジャージ」等の検索ワードで多くの方々にお越し頂きまして・・・何か分かんないけど、ありがとうございます(爆) 自分も(UMBROやlotto辺りがユニフォームサプライヤーだったらまだしも)「adidasだからねぇ・・・」と思って、”敬遠”してたAJAXジャージだったんですけど、それをKAT-TUNの田中聖さんがドラマ中に着ていたモノですから!(その模様は前の記事に書いていますが)さすがはジャニーズさん、「似合ってるなぁ」と感心しちゃいました。補足させてもらうと・・・あのジャージの「AJAX」は(インターネット用語の方じゃなくて)オランダの(かつての(爆))名門クラブ「アヤックス・アムステルダム」のアディダスジャージです。第2話以降もあのジャージ着てくれるのかな・・・「テツ」とか南田さんとか当初の”期待要素”を差し置いて、今後は「田中ジャージコレクション」目当てで見続けちゃってるかも?(爆)

「AJAX amsterdamジャージ」に
”ロマン”感じちまってんじゃんかよ・・・いまだに。

デッキをフル稼働しても追いつかないほど、この春はドラマバラエティ番組も金曜の夜に「一極集中」しちゃってます。他の日はデッキが”あくび”してる状態なのに、極端な話・・・この金曜夜の時間帯だけTV付けとけば一週間「だいじょうぶ」なくらいで(爆) あっ、今週は「ぷっすま」の「江頭暴走」(「江頭ドーン」伝説、三たび!?)というサブタイトルが気になるので火曜深夜を”トッピング”しちゃいますけど(笑) 先週も「鉄曜日」ラインで「特急田中3号」~「帰ってきた時効警察」~「タモリ倶楽部」(三ツ星ステーション)と”ゴールデンタイム”を堪能出来ました。ただ今週は・・・気になるドラマがもう1つあるので、ちょっと”ルート”を変えるかも?

しかし江頭2:50さんは品性のカケラも無いなぁ。でもドロップキックと「江頭ドーン!」は、なぜか美しい(笑)

帰ってきた時効警察」終わり~の、チャンネルを「テレビ東京」にスイッチ。今週は「タモリ倶楽部」の方を(泣く泣く)録画に回して・・前々から気になってたテレ東・ドラマ24「エリートヤンキー三郎」(第2話)を観ようと思います。先週も「タモリ倶楽部」終わり~の「モヤモヤさまぁ~ず2」待ちでテレ東に変えて、チラッとこのドラマを観たんですけど・・・なんですか?あの”魑魅魍魎”ぶり!ものの10分そこらで惹きつけられたんですよ・・・このドラマにも!なんで主人公の子の「兄」が帝王・小沢仁志なワケ?しかも小沢兄弟Wで極悪非道な「大河内兄弟」!さらにはこの作品に仲間由紀恵さんが(占い師役で)このドラマに出ていた!という怪情報まで・・・ツッコミどころ(&小ネタ)も満載らしく。「特急田中3号」に欲を言えば”もうひと味”欲しいなぁ・・・と思ってましたが、それは(クドカン節なら”もっちゃり”味付けされる?)かぐわしい「Vシネ風味」だと確信しちゃったり(笑)

【Attention!!】
「伊東!走れよ、伊東ォ~!」、あのMCが帰ってくる!この夏は”冗談じゃないスゴさ”がお茶の間を席巻?織田裕二さん、世界陸上2007・大阪大会キャスター「決定」だそうです!よかったですね~、関根勤師匠♪と思いきや関根師匠、きっちり世界陸上HPにコラムを寄稿なされてて。さすが!御見それいたしました(笑)


テレ東・ドラマ24の問題作?「エリートヤンキー三郎」については、かっつんさんのブログ記事もご覧下さい
極悪小沢仁志和義兄弟の出番は無くとも”ハチャメチャ”な「その弐」第2話については・・・ブログ後半で。
今回の第2話の”元ネタは”「♪歌舞伎町の女王」から?「帰ってきた時効警察」#2の感想もブログ終盤で。





「オランダリーグ・ワンポイント蹴球会話」: アヤックスジャージを着て歩く時の会話例(爆)

(いい機会だから)「特急田中3号」のAJAXジャージ”露出”に便乗しまして・・・このアヤックスというクラブも残り2試合、”エールディヴィジ”オランダリーグの「逆転優勝」が狙える位置に付けています。現在2連覇中の首位PSVアイントホーフェンと勝ち点2差で3位。あとAZアルクマールというクラブを含めて三つ巴の熾烈な優勝争い、これが思わぬ盛り上がり?で”大詰め”を迎えてるんですね。なので”田中くん効果”でこのたび「アヤックス」を知った方々、田中くんに倣って(優勝祈願を兼ねまして(爆))あのアヤックスジャージで街を闊歩して頂きたい!そんな場合の・・・使える「ワンポイント蹴球会話」(オランダリーグ編)の「Skit」をひとつ(笑)

A:「おっ?そのジャージ、どうしたの?」
B:「アヤックスのだよ~。ドラマでKAT-TUNの田中君が着てたんだ!」
A:「あれ?アヤックスなんて知ってるの?」
B:「今シーズンは優勝出来そうだね。でも今年は”AZ”かな?」


実践されるならば「B」側の役でどうぞ。この会話のポイントは「ドラマで田中君が着てた」と(相手に対して)最初に”ミーハー”な部分を醸し出しておく事と、その後に「AZ」の名前を出して一気に”切り返す”事です。あと「AZ」は「アーゼット」と発音すべし!このAZというチームが、いまオランダリーグで”伸び盛り”の注目銘柄なんです。よって「ア、アーゼット!?」と(4/17(火)「おもいッきりテレビ」のゲストに熊田曜子さん(24歳)がおもいッきり座ってた画と同等レベルの)「ギャップ」を感じる相手側の”リアクション”を楽しめるうえ、にわかオランダリーグ通を気取れるかと。アドリブで「(AZは)今年こそCL(チャンピオンズリーグ)に進出できそうだね」なんて付け加えるとなおGOOD。ぜひお試しあれ!でも、そのあと「戦力的にはどうかなぁ・・・?」とか話が深みにハマっちゃった場合は・・・テキトーに(生返事等で)”処理”して下さい。というコトで、たまにはこのブログでも「お役立ち情報」を・・・田中さんのアヤックスジャージに”便乗”してお送りしました。え~、肝心のドラマ第1話のストーリー云々については・・・「いい感じ」だったんじゃないか?と・・・(←「高田純次市長」風に・爆)

第2話では残念ながらドラマ中に出てこなかったけど・・・第3話では「AJAXジャージ」が出てきました!これからも着てね、田中くん♪ 「特急田中3号第3話については【#104】「AZ you like」の記事に書いてます。

田中くん、愛する(?)「AJAX」が”とんでもない”事態になってます。2位浮上、勝ち点差無し・・・最終節、アヤックスはリーグ優勝も十分に狙える位置!4/27(金)「特急田中3号」第3話での(次回予告で見た)”アヤックスジャージ着用”の勇姿、たっぷり期待しております。「アヤックス優勝祈願」の願いを込めて、TANAKA ”AJAX” EXPRESSの終着駅は・・・もち「歓喜」行き。”不利”なのは分かってるけど、”走る”しかないのだ!

「総力特集・帰ってきた時効警察」: ”オンリーワン”演劇に近いドラマ「時効警察」の秘密

日大三高(小倉監督)の特集記事と拓大紅陵小枝監督のインタビュー(質問形式)が、なんと「ダブル」で載っていた!「報知高校野球 2007年5月号」(第79回センバツ高校野球大会速報号)を震えて立ち読みしつつ・・・やっぱりこっちは即買いしました、「QJ」(QuickJapan)71号・・・そう、「総力特集・帰ってきた時効警察デスよ。このドラマを観ると「フニャ~ッ」としてるなぁ・・・と”ぬるま湯感”を感じつつ、この総力特集記事は(一転して)”ユルユル”かつ”緻密”な制作陣の熱意が伝わってくる、インタビューの宝庫でございました。

たしかに・・・後半に行くにしたがってヒートアップしていく北斗の拳次回予告集。今回のQJ(71号)で紹介されていたYouTube動画「世紀末千葉繁伝説」も見ました(笑) ついでに見たこれこれも両方スゴイなぁ。

「QJ」総力特集・時効警察”ハードル超え”云々なんて物言いはもうやめよう。
もっと力を抜いて楽しめばいいじゃないか。

・・・だそうですよ。タモさん(笑) これは今回の記事を書かれた轟夕起夫さん”名文”ですが、(巻頭見開き[2ページ~3ページ]の冒頭文と共に)この方もコアな「時効警察」ファンだなぁと染み入る語り口です。特集中に横地郁英プロデューサーのインタビューも載っていて、横地Pが「オダギリくんが座長の”劇団・時効警察”みたいな感じ」と評されていたのも・・・自分がこのドラマを観た印象とすべからく合致しています。(「劇団・演技者」辺りも近いですけど)確かにプラチナチケットを買わなくても、(TV画面を通して)最前列の”良席”で毎週のように「舞台」を観劇しているようなモノですし・・・つくづく恵まれたクールですよ。2月でしたか?「日本アカデミー賞」を取り巻く(「役者>芸人」的な)雰囲気にも似たような「殻」を感じましたけど、「今のTVドラマバラエティに完全に負けている」なんて、もし当人が感じていたとしても公言するのは(俳優さんのプライドからして)はばからない事だと思います。前回の「QJ」での「時効警察」特集記事は読んでいないんですが、そういう”高度な問題意識”から構築されたのが「時効警察」というジャンルだとすると・・・ひょっとすると後にも先にもこういうドラマは「時効警察」だけ、唯一無二の「オンリーワン」な舞台ではないか?とも思いました。

演ずる麻生(久美子)さんのプライベートな部分を知れば知るほど、
ご本人は、三日月以上に面白い人だったんですよ(笑)


これは「オダギリジョー ロングインタビュー」記事での”座長オダギリさんのお言葉。最初は時効管理課のおかしな人たちを冷静に眺めているポジションだったのが、前作シリーズを撮っている中で「麻生久美子さん本人の変わった部分を引き出そう」と、アドリブ的な演技を仕掛けて「三日月しずか」という”ダメキャラ”を開拓した・・・というオダギリさん「入魂」のくだり。確かにこの麻生さん、自分も映画「アイデン&ティティ」のオールナイトイベント「アイデン&ティティ祭」に行ったときかなぁ?イベントのゲストで来てたような・・・”MJ”みうらじゅん先生とか銀杏BOYZ・峯田くん、大森南朋さん、マギーさん、(中村獅童さんは居なかったっけ?)、田口トモロヲ監督とか・・・深夜の居酒屋の片隅に固まりそうな男衆に混じって(煌びやかな銀幕の女優さんが顔を出す場でも無いのに?)麻生久美子さんも普通にステージ上に現れて、「ブロ友」率いるメンツに溶け込んじゃってる・・・その”ギャップ”に「エ~ッ!?」とビックリした記憶が・・・今を思えばイメージと実態との「乖離」でありそういうイベントに姿を見せても不思議じゃない性格の女優さんだったのね・・・と”脳内補完”出来ました(笑)

時効警察」第1話については【#102】「鉄曜日」の記事に(「特急田中3号」#1と共に)感想を書いてます。

そして今回の「QJ」では、そんな三日月クンの”後継者”?新人の(この名字も実在するとか)「真加出」さんを演じる小出早織さんと、「2」で初めてメガホンを握った麻生学監督へのインタビュー記事もあります。ご親切に「これからハマれる『時効警察』大辞典」まで付いてますので、これから「時効警察」の世界を覗き込んでみよっかな・・・と思っておられる”困ったちゃん”な方には、ハンドブック代わりに損はしない一冊かと。ぜひとも本屋さんへ・・・Amazonで購入よりも、実際に本屋に行って手にした方が良いと思うなぁ・・・なんとなく(笑)




雑誌「QJ」について書くのは【#29】「内村プロデュース」の記事以来でございましたが、「総力特集・帰ってきた時効警察」の各記事を読んでると・・・こういった「小ネタ満載」「ゆるくて」「クダラなくて」「思わず脱力ものの不条理世界」という”ジャンル”を作り上げた「劇団・時効警察」ご一行は表彰モノだなぁ。としみじみ思います。あと冒頭に書いた「特急田中3号」での(田中聖くん主導かスタイリストさん主導なのか分かりませんが)アヤックスジャージをドラマに採用してくれた(しかもアヤックスジャージ着用時間が(CMを含めて)約20分間!ドラマ全体のほぼ1/3を割いて「AJAX」をたっぷりアピってもらった♪)「特急田中3号」衣装担当:小木田浩次さんという御方も(勝手に)アヤックス”名誉ファン”として表彰モノですよ!オランダの電車に乗ってぜひスタジアムアムステルダム・アレナ)へ行きませう・・・もっとも、乗り物はうさんくさい「地下鉄」なんですけど(爆)

あとは今週の「エリートヤンキー三郎」(インパルス・板倉さんも出てるらしい・・・そういやジモンさんを久々に見たけど、顔つきが(板倉さんほどで無いにせよ)”シャープ”になってたなぁ。最近の「ダチョ・リブレ」(へらクレス)も(だいぶ前に撮った?)VTRモノ企画が多かったし、こりゃジモンさん・・・3~4月辺りに”山籠り”やってたんじゃないかなぁ?5/1(火)の「寺門ジモンのネイチャートーク4・春の花粉対策編 ~熊は鼻が詰まるのか?~」に向けて、ネタ仕込みしてたのかな?)の内容次第・・・今春の超ド級「おバカドラマ」として、このドラマも”表彰モノ”なのかどうか?我が目で見届けたいと思います。先週の第1話を全部見た人曰く「『エリートヤンキー三郎』を見ずして、金曜のドラマを語る無かれ」だとか。なんたって、「ウラ関根TV」や「30minutes」(荒川良々くんを最近見ないなぁ。「特急田中3号」がクドカン作品だったら良々くんも?とぬか喜びしたけど)を生んだ、気鋭のテレ東金曜深夜”冒険枠”だし。でも、もしこのドラマにハマっちゃうと・・・来週の4/27(金)「タモリ倶楽部」(奥田民生さんがゲスト!以前の出演は「空耳アワード」の空耳ビデオにやたらと”主演”し過ぎて・・・”弟子”PUFFYのお二人を失笑させてましたが(笑))との兼ね合いで、どっちを視聴どっちを録画?金曜深夜の「テレ朝vsテレ東」代理戦争は「漏らすことなかれ」。いずれにしろデッキはフル稼働だけど(爆)



2007.4.20(金) ドラマ24・「エリートヤンキー三郎」
その弐 「三郎のドキドキ青春グラフティー」 (限界まであと”9もらし”)


・・・かと言って、他の曜日を見ない理由を「過去のドラマバラエティ)は良かった」など、安易に”懐古主義”に逃げぬよう・・・現在”最新鋭”(笑)のドラマ「エリートヤンキー三郎」を観ることで自らの感性をいま一度ブラッシュアップせねば。・・・と、ここであえて(いったん)「タモリ倶楽部」を離れる勇気を持とうと心に秘める金曜日です。と、何を言っちゃってるか分からない状態ですが・・・要は「エリートヤンキー三郎」というおバカドラマ、PTAのお偉い様方や”投書層”の方々には(深夜0時台の時間帯ながら)格好の”餌食”となりそうな、(娯楽性は充分なんですが)全体を通して、もれなく教育上よろしくないドラマであることをここに断言できます。なぜ「Qさま」ゴールデン化で「ヤンキー企画」がお蔵入りになったのか・・・改めて考えさせられる作品です。なので、少なくともお子様が居られる方は視聴(録画)されない方が賢明です・・・自分はそれでも見ますけど(爆)

開始10分でもう”おバカ全開”!今回は橋本じゅんさん&池田鉄洋さんが大暴走?「腐女子」大喜び?
このドラマでいまだ「授業シーン」を(オープニングを除いて)1回も見てないぞ。学園ドラマでしょ?(笑)
これほど「そうだよアホだよ~♪」のフレーズが似合うB級ドラマも無い・・・「それがどーした、アホだよ♪
エリートヤンキー三郎」を見た後にコントは見られないな。逆にコントが普通のドラマに見えちゃうっしょ(笑)


このドラマこそ、ドラマ界の「軟式globe」だ。「お笑いウルトラクイズ」だ!

ことごとく教育上よろしくないドラマだなぁ・・・「特急田中3号」のマスター役でおとなしい分、「エリートヤンキー三郎」の石井武(15歳)役では吠えまくってる橋本じゅんさん♪主役をあの三郎役の子に押し付けて、脇役の面々が揃いも揃ってはしゃぎまくって・・・奇跡の”バランス”ですな。”イケテツ”池田鉄洋さんも・・・テレ東深夜で生き生きしてるし。占い師役のあの某「好感度女優」さまも・・・あの占いのシーンだけ、ドラマの雰囲気が「TRICK」に変わってるような気がするのは、自分だけ?第2話もメチャクチャ・・・これで「大河内一郎・二郎」の”Vシネ”小沢兄弟が出てたらどうなるんだ!?地上波デジタル時代「開化」のこのご時世、こんなドラマをデジタル波に流して許されるモノか・・・どうやってドラマ企画書を通したの?これは、21世紀稀に見る「おバカドラマ」認定せざるを得ないでしょう・・・でも、出演者の眼が異常に澄み切ってるんだよなぁ・・・嬉しそうで。「校門肛門の出入りに喜びあり」謎の占い師さん、いくらテレ東深夜でも好感度に影響しますよ!このドラマを称賛する人はもれなく頭がオカシイすよ・・・自分はそれでも「エリートヤンキー三郎」を絶賛しますけど(笑)

というコトで、すっかりハマってしまった春ドラマエリートヤンキー三郎第3話(次の回)については【#104】「AZ you like」の記事(次の記事)で書いております。脚本家が代わって、やや「ソフト」な”仕上がり”に?

ラスボス小沢兄弟だ♪「エリートヤンキー三郎最終回については【#112】「エリヤン麗鬼」の記事にて。




2007.4.20(金) 金曜ナイトドラマ「帰ってきた時効警察」

第二話「好きな理由よりも嫌いな理由の方がハッキリしてると言っても過言では無いのだ!」


”Eマイナー女”三日月しずかさんの、「フォークグルグル巻き」のあのスパゲティ・ミートソースの食べ方は・・・白鳥沢レイ子の”ヘビの丸飲み”(@「ツルモク独身寮」第4巻参照)以来に見た!浜辺でマチコ巻き、いや「県ずきん」姿はつとむ君(@「ぷりぷり県」)の影響か!?と、この第2話にスピリッツ的”サプライズ”があったのを報告しつつ、「オッサレ」に感想をまとめたので、よろしくお願いします。(←鳩時計”由紀さおり調”で(爆))

【「♪歌舞伎町の女王」「総武銀座の女王」 インスパイア説】
ひとつお断りしておきますが・・・これからアナタにお話しするのは、あくまでボクの趣味の捜査の結果です。

椎名林檎さんの「♪歌舞伎町の女王」を着うたダウンロードして聴いてたら、今回の第2話と”シンクロ”する歌詞が何箇所かありました。出だしの「蝉の声を聴く度に、目に浮かぶ九十九里浜♪」・・・吉良綺羅(市川実可子さん)の実家、あの浜辺は九十九里浜?ドラマ中に登場する「外用駅」のオリジナル駅が銚子電鉄の終着駅「外川駅」ならば、「九十九里浜」育ち?「皺々の祖母の手」は”焼きマシュマロ”おばあちゃんの手?「ママは此処の女王様、生き写しの様なあたし♪」・・・”生き写し”かどうかは断言しかねますが、確かに”ママ”吉良深雪(銀粉蝶さん)は「ナンバーワンホステス」でした。「十五になったあたしを置いて女王は消えた♪」・・・今回の第2話とガッツリあてはまるのはこのサビです。セーラー服の綺羅を置いて、深雪は(「さよなら岬」バス停などに)行方をくらまします。「毎週金曜日に来ていた男と暮らすのだろう♪」・・・これって「総武銀座闇の帝王」権現三郎or雪男おじさん?2番以降も「おや?」な箇所がありますが、最後の「今夜からは此の町で、娘の私が女王~♪」なんて、”ママ”の深雪から”娘”の綺羅へ「女王」が受け継がれる過程そのものですか。

JR新宿駅の東口を出たら~♪ 其処はタモリの庭、大画面でいいとも~♪

以上がボクが趣味で調べたすべてです。あとは犯人であるアナタのご厚意に甘えるしかないのですが(笑)


上記「エリートヤンキー三郎」ではBLモノで”腐女子層”をあからさまに狙っていたフシがありましたが・・・まさか、この「帰ってきた時効警察」でも?と思う理由は2つ。「1つ目」はぬこCEOさんにもコメントして頂いた三日月クンの恋敵」オカマの”ナターシャ”・堀部圭亮さん(この人について、前の芸名が「火野玉男」だったのは有名ですけど・・・それよりこの人が「構成作家・竜泉」と同一人物だったのを知った時は驚いたなぁ(笑))の登場。「2つ目」は”鬼刑事”役・志賀勝さんの起用。志賀さんって、確か以前に「ダウンタウンDX」にゲストで出た時、「ゲイ(ホモ)に聞きました・ホレてしまいそうレース」というアンケートでぶっちぎりの1位だった記憶があるんですが・・・今でもBL的に人気の方なのかな?「カモミールでよかったか?ガラム・マサラティー」の方が良かったかな?」「チーズフォンデュ、どや、意外と美味くないやろ?」、鬼刑事の部屋には「いろは」「にほへ」「とちり」・・・と意味不明の”書”に囲まれて・・・何か”意味深”なメッセージがあったのかなぁ?ちなみに、この志賀勝さんは現在「RIKIプロジェクト」(竹内力さんの”芸能”事務所)に所属とのこと。カオルちゃんカオルちゃんも「エリートヤンキー三郎」に出て~。あのドラマなら、いま「学ラン」着てても”浮かない”ですから(笑)

アダムスキー型じゃないですかね?

話がVシネ方面に逸れちゃいましたが、路線を「時効警察」に戻して・・・「10年前の私」ビデオを時効管理課の面々に公開するも”UFO話”に”食われて”しまい今回も出だしは「プンプン」ツンと不機嫌な三日月さん。「(UFO映像を)鑑定してもらおう!」という声が思いのほか通っちゃって、今回も諸沢鑑識官に叱られる霧山君。今回の第2話で出てくる料理の中では・・・マシュマロ焼きも実際はイマイチだそうで、(三日月クンが食べてた「マンガ肉」を抑えて)霧山君が署の屋上で食べてた(卵入り)「しゃぶしゃぶ」が一番美味しそうでした♪

ごめんなさい、取り乱しました!

まさかサネイエさんが”竜ちゃん芸”にチャレンジするとは・・・よほど吉良綺羅「キス1000万円」伝説に興奮したのか?又来さんに「大きな声を出すんじゃないよォ!みっともない・・・」とたしなめられていましたが(笑) それにしても”闇の帝王”権現三郎・・・この三郎は「エリートヤンキー三郎」の「三郎」?あっ、「三郎」→「さぶろう」→”さぶ”?また”腐女子狙い”?ってしつこいですね。この権現が着てたトレーナーも「エアギター世界王者」ダイノジ・おおちさんの「虎」トレーナーと同じじゃね?と思ったけど。今回の黒板ネタ、「残尿禁止!」が話の何処に”かかる”のかも難解だったなぁ。クラブ「Em」(Eマイナー)帰りに、「名前と性格は正反対説」を力説する霧山くんよりも、電柱の「社長募集」→「スパイ募集」の2連発に目が行ったり・・・やっぱり背景が凝ってるなぁ。今後は「セリフ専攻」に走るか「背景専攻」に進むか・・・「小ネタ」の拾い方も悲喜こもごも。おちおちセリフに気を取られちゃうと「時効警察」の面白みが半減しちゃいそうですねぇ。にしても、目と耳が疲れる(汗)

やっぱり”逃避行”は「東北」以外ありえないでしょ!
あ、待てよ・・・「山陰」でも”逃避行感”出るかな?


霧山くん、自分はそれにプラス「北陸」もいかがかな?「いい崖」出してるし、いずれにしても日本海側ですけど・・・とりあえず、このセリフで「chakuwiki」の「東北」も閲覧したくなっちゃった。こんな話を聞かされる三日月クンも三日月クンデスよ。並々ならぬ”ジェラシー”から霧山くんと綺羅さんの買い物をこっそり”追跡”するスーパーのシーンで、レジカゴのゴロゴロ(アレは何と言う名前?カーゴ?ワゴン?)を前に並んでいたヤクザ者にぶつけちゃって(オカマ掘っちゃって?)画の後ろ隅で(見切れながら)ペコペコ平謝りしてるし~!ココも(コマの隅で田畑&杉本サブキャラコンビを使って遊ぶ)「ツルモク」と通ずるような、個人的に第2話で最もツボな画でした♪しかも三日月しずかさんは、(村上ショージ忍者を凌ぐ?)「吹き矢」の達人だったのね(笑)

世の中のほとんどの”やっかい事”は霧山のせいだ!
「フォッグ・マウンテン」だ!


第1話では「ムサン」と音読み、第2話では「フォッグ・マウンテン」と英語読み・・・第3話では(「(トレンチコート返却の際)クリーニングぐらいは、頼むぞ!」な)十文字さん、霧山くんをどう”呼ばわり”するのでしょう。個人的予想だと・・・中国語読みかいな?第2話にしてどんどん”十文字語録”が増えていきますね・・・決して出番は多くは無いのに。蜂須賀さんも頑張れ。第3話は「セクシーアニキ」杉本彩さんがゲストのやうで。それだと上述の「時効警察→腐女子BL取り込み説」は撤回かなぁ?代わりに「時効警察→OLレディコミ取り込み説」が浮上するのか?もっとも「ゲスト:杉本彩→中年サラリーマン鷲づかみ」な”流れ”だけはmust事項かと。来週は夜の街からオッサンが消える?「サラリーマンがそそくさと家に帰る理由をみんなで考えよう!」(笑)あと、前クールの「ハケンの品格大前春子さんから「ツンデレ」部門を引き継ぐのは・・・「帰ってきた時効警察三日月しずか様に”当確ランプ”点灯です。麻生久美子さん、確かに「コメディエンヌ」だし面白過ぎ(笑)

「ファーが似合う」霧山君の奇抜なファッションに失笑。話を通して「プクー、プクー、プクーちゃん♪」とプクーちゃんが耳に付く?「帰ってきた時効警察」第3話については【#104】「AZ you like」の記事に書きました。

テーマ:帰ってきた時効警察 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2007.04.22(日) 12:09|
  2. ドラマ、映画
  3. | TB:1
  4. | コメント:18


コメント

お久しぶりです

どうもご無沙汰していて申し訳ないです。
このたび、わけあって「フランスリーグ研究」「LLF」のサイトを閉鎖することにしたので、この場を借りて報告させていただきます。
「ブログ版 フランスリーグ研究」のほうは細々とでも続けますので、これからもよろしくお願いします。

ところで、、いまEUROSPORTのチャンネルで、ユーロ2012開催地発表の生中継やってます。。ポーランド、ウクライナ共催に決定したようです。
  1. 2007/04/18(水) 18:47:40 |
  2. URL |
  3. Jazz_Funk #5jh0qmi6
  4. [ 編集]

EURO2012 ポーランド&ウクライナ共催決定

Jazz_Funkさん、おひさしぶりです。EURO2012はポーランド&ウクライナ共催に決まったんですか?だとすると東欧開催は1976年のユーゴスラヴィア大会以来・・・36年ぶりの”快挙”なんですね!こりゃ「めで鯛」、しかもウクライナ!開催権、気が早いですが開幕戦を取るのか決勝戦を取るのか、キエフ(オリンピスキー)なのかドネツク開催か?出来ればウクライナ側が決勝の地で、カードが「ウクライナvsオランダ」に・・・嗚呼、妄想が暴走してました。しかしチェルノブイリや「オレンジ革命」の余波が残る国情はクリアされるのか、懸念される問題も山積みなんでしょうね。ポーランドは・・・(フェリペ・スコラーリ監督曰く)グループAの「ベストチーム」と評される”絶好調”ポーランド代表、今すぐにでも欧州選手権を開催したくてウズウズしてそうだなぁ。好調な国は幸せなニュースがどんどん舞い込む世の中なんですね~。

話は変わりまして・・・Jazz_Funkさん運営の貴重なフランスリーグサイト、閉鎖は残念であります。「ブログ版 フランスリーグ研究」の方は、こちらからもお付き合い頂けるよう、これからもよろしくお願いします。ところで「LLF」選手のみなさんは、いまだ現役で”健在”なんですよね?特にラーションはCLでの「千両役者」ぶりが素晴らしかった!どこのクラブへ渡り歩いてもサポに愛される「アイドル」ぶりはさすが!
  1. 2007/04/18(水) 19:10:11 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ひみつきちから、こんばんは

せるさん初めまして!
ブログ見ていただき光栄です!
しかもリンクまで張って頂き感謝感激!!
まさかエリートヤンキー三郎を気になってる方がいたなんて、
嬉しい限りです(笑)
それと・・・謎の占い師が仲間由紀恵という事に
せるさんのブログ見て気づいた衝撃の事実!
さすがです!

これからもエリートヤンキー三郎を毎週楽しみに
していきたいと思います。
それでは失礼しました。
  1. 2007/04/18(水) 23:48:23 |
  2. URL |
  3. かっつん #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ドラマ24 「エリートヤンキー三郎」

かっつんさん、ブログにいきなりお邪魔してトラックバックまでさせてもらいました。「エリートヤンキー三郎」に免じて、よろしくお願いします。このドラマの第1話をガッツリ見てた知人に後日「あれ、最後だけ見たけどインパクト強いね~」って聞いたら・・・小1時間程「エリートヤンキー三郎話」が止まらなくて困りました。自分も(先週は「特急田中3号」「タモリ倶楽部」の「鉄曜日」コンボがどうしても動かせなかったので)今週は頭からこの「お馬鹿作品」を見届けますよ。特にVシネ・小沢兄弟演じる大河内一郎&大河内二郎の「大河内兄弟」・・・二人揃って40越えてるのに惜しげもなく学ラン姿を披露、しかも「17歳」「16歳」ってテロップが出てくるんですってね。それがシュールで素敵なんだそうで、早くその場面を見たいですよ♪

今週はTBSにプロ野球が・・・放送延長は無いんでしょ?大丈夫かな。延長あると”致命傷”だから(爆)

金曜の夜はホントに見たい番組が集中してて、今週はいいけど、来週はまた奥田民生さん登場の「タモリ倶楽部」とバッティングしちゃうのが悩みの種です。この「エリートヤンキー三郎」が月曜日か水曜日に(奇跡的に?)”栄転”してくれると(曜日的なバランスも取れて)助かるんですけど・・・未来永劫、それは無さそうですよね~(爆) それと、謎の占い師は「仲間由紀恵」さんとはっきり公表はされてないそうなんですけど、上述の”エリートヤンキー三郎ファン”に言わせると「あれは仲間由紀恵で間違いない」らしいです。「コミカルな役は封印」って言った矢先に仲間さん、なんであんなドラマに出ちゃったんでしょうね?(笑)
  1. 2007/04/19(木) 00:11:58 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

決勝開催はキエフらしいです。
ちなみに投票結果も公開されて、ポーランド-ウクライナ:8票、イタリア:4票、クロアチア-ハンガリー:0票。。有力視されていたイタリアは最近の問題で自滅のようですね。しかしはやくもいろいろな問題が指摘されてるようで、各スタジアム間がすごく離れているわりに、高速道路が2国あわせても23kmしかないらしいです。どうなることやら。でもまあせるさんも言われているように、オレンジ革命によってウクライナはEUよりになりましたし、これからの9年の準備の間にいろんな問題も解決していくことが出来るのでしょう。

LLFの方々ですが、ラーションは皆さんもご存知の活躍で、バルサにいた頃よりヘルシンボリでの方が生き生きしてるような気もしますが、フローは現在リーズUで半分終わっているようですね。今季も1試合しか出場してないようです。
そんでもって、微妙なのがリトマネン師匠です。数年前にラハティに戻って、もうこれで引退への道を進むのかと思ったら、ハンザロストックを経て、2年前から《ローゼンベリ》の抜けたマルメへいって、2005年は2試合出場で1ゴール。昨季は8試合出場で2ゴール。相変わらず少ない出場時間でも結果を残しているようですが、いかんせん出番が少なすぎ。。代表ではせるさんも挙げられた好調ポーランド相手に大活躍しているんだから、クラブでももうちょっとがんばってほしいところです。
  1. 2007/04/19(木) 01:32:09 |
  2. URL |
  3. Jazz_Funk #5jh0qmi6
  4. [ 編集]

キエフがオレンジ一色に染まる?

EURO2012決勝の地はキエフ(オリンピスキー?)ですか!これは某オレンジ軍団な代表チームへのメッセージ?「オレンジ色のファイナルにしよう」という宣戦布告・・・あぁ、ウクライナ代表は青×黄でしたか。この場合ロシアとしては「準開催国」の意識なのか、2002年W杯における「中国」のような立場なのか・・・2012年までヒディング・ロシア体制が維持されるのか?(爆) いずれこのブログで「オレンジ革命」”オレンジ”の拠点はキエフなのに、なんでシャフタール・ドネツクのユニフォームはオレンジなの?という素朴な疑問の事を書こうと思ってたんですけど・・・今に至らず。確かに今回のEURO2012招致はウクライナの親EU路線の賜物なんでしょうね。公共インフラは共催決定で高速道路、鉄道網など整備が進むでしょう。でも「高速道路が2国あわせても23kmしかない」というのは・・・北海道での札幌冬季五輪どころの話じゃないですね。まぁ北京五輪、南アでW杯とEURO2012までに様々なワールドイベントがありますし・・・(EURO2012が「乱闘と頭突きの大会」にもならなくなったので(爆))何とかなるでしょう。

[木]松尾貴史さん→[金]井筒和幸監督、今週の「笑っていいとも!」テレフォンショッキングでの”思いっきり”「タモリ倶楽部」な人脈に爆笑!察するに、近々「タモリ倶楽部・飲み企画」発動の”予兆”かなぁ?

Jazz_Funkさん、T・A・フローはいまケガしてるんじゃなかったでしたっけ?リーズは現時点で「欧州最高のストライカー」北アイルランド代表FWヒーリーを擁しながらも2部降格の危機とは・・・寂しい限りですよ。アーセナルのユースにセバスティアン・(スキラッチじゃなくて)ラーションというスウェーデン人選手が居るんですけど、あの子は単なる同姓の選手かな?ラーションはヘルシンボリでもファンのハートを「鷲づかみ」ですか~。ホントに何処に行っても「アイドル」ですね。古巣フェイエノールトへの復帰プランは無し?いったいあの方はどれだけのクラブのサポーターを魅了し尽くせば気が済まれるのでしょうか?(笑)

迂闊ながら、もう一つの「L」は「Ljungberg」リュングベリ選手だと・・・リトマネン選手でしたよね。スウェーデン攻撃陣「LLZ」(ラーション・リュングベリ・ズラタン)と混同してました。アヤックスファンとして有るまじき勘違い(汗) リトメネンはマルメに移籍した当初に「CLで古巣アヤックスと?」と「マルメvsアヤックス」のカード実現に注目していたんですが・・・気づけばローゼンベリもアヤックスを旅立ってしまひました。ポーランド代表はベーンハッカー監督就任で、劇的に「超攻撃的チーム」に生まれ変わりましたね。そんなポーランド相手に土をつけたリトマネン、これこそ長年培われた”アヤックス魂”ですよ・・・と言ってみる。

いまのアヤックスは何気にスタム、ダーヴィッツ、K.ペレスら(ガラセクは抜けたけど)ベテランパワー炸裂の「おっさん天国」ですし・・・リトマネン師匠がさらに「もう一花」咲かせる”下地”もあるかも?ですよ(笑)
  1. 2007/04/19(木) 08:05:38 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

ステキなオランダカラーのブログですねv
せるさんとはドラマの趣味が似ているみたいですが
「細かすぎて~」も好きでやってたら見ています♪
(私は平泉さんの物真似の人が好きv)
関根さんや(娘はちょっと…)柳沢慎吾くんや高田純次さんも面白いので好きです。
関係ありませんが私、高田さんと同じ誕生日です…。(血液型も。。)
  1. 2007/04/20(金) 04:14:40 |
  2. URL |
  3. あさちゅう #kdjEHNLM
  4. [ 編集]

4/27(金)高田純次・デビ夫人宅訪問

いよいよ「大激戦区」の金曜日がやってきました。熟考の末、自分は「特急田中3号」~「帰ってきた時効警察」~「エリートヤンキー三郎」(「タモリ倶楽部・ホルモン部位ベスト10」は録画)~「モヤモヤさまぁ~ず2」で行きます。テレビ朝日とテレビ東京・・・金曜の顔ぶれが濃すぎる、他の曜日に”分散”して欲しい・・・でも週末はオランダリーグ大詰めの終盤戦があるし、金曜日一極集中の方がありがたいかも(爆)

あさちゅうさん、おっしゃる通りこのオレンジはオランダカラーで、いまやオレンジ色無しでは生きていけません。「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」は第10回で(平泉成さんモノマネの)末吉くんがコンビ解散の末に優勝しましたね。あさちゅうさんも関根勤師匠(たしかに娘さんは引くぐらい露出し過ぎですよね(汗))、柳沢慎吾選手、そして高田純次御大がお好みなんですか!しかも同じ誕生日と血液型・・・「運命」なんて感じておられます?純次なんて見てたら頭が”おバカ”になりますよ・・・自分は見ますけど(笑)

純次は織田裕二さんのドラマに登場したり、来週の「ドリーム・プレス社」でデビ夫人宅を訪問しちゃったりと今後も慌しい出演予定みたいですね。セレブ宅訪問の類には何の魅力も感じませんけど、お宅拝見リポーターが純次ならば話は別!どうしてもNTV「元気が出るテレビ」史上に燦然と名を残した「清川虹子宅訪問」”指輪まる飲み”の再現を期待しちゃいますね~!「Mステ」での「特急田中3号」待ちに生放送中でニヤつくタモリさんも見たいし・・・来週はさらに金曜日が「冗談じゃない」”大激戦区”になりそうです。
  1. 2007/04/20(金) 07:53:34 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

今日は

どうも!
今日は金曜日

久しぶりに道場をお休みにし「時効警察」をちゃんとみてみようかと・・・

これでハマってしまったら・・・

どうしまひょ(笑)

今日のタモリ倶楽部は
ホルモンベスト10らしいですね。

自分レバー意外のホルモンは大好きなのでたまらん週になると思います。

エリートヤンキーは先週おしっこ漏らして暴れまわるシーンからみました。

今日みたアクション映画みたいでした(笑)
  1. 2007/04/20(金) 21:59:09 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

ホルモン好き?嫌い?

きょうの「特急田中3号」#2、オレンジ色ジャージは出たけど白赤「AJAXジャージ」の登場が無かった・・・でも3話の次回予告でたっぷり「アヤックスジャージ」な田中くんが映ってた!来週の第3話に期待♪(爆)

[田中一郎君の歌?] 「アホだなぁ お前、女を追っかけまわしてまたドジしてる~♪」(©軟式globe)

猫娘さん、あらあら?道場をお休みで「帰ってきた時効警察」スタンバって”ご堪能”ですか!この春の金曜深夜は番組がよりどりみどりですよ・・・深みに入ると道場の方がおろそかになる危険性が、ほどほどに。ホント困っちゃいますね。テレ朝もテレ東も濃密過ぎる時間帯で・・・。今夜の「タモリ倶楽部」は浅草キッドさんに俳優・六角精児さん(あと”ソラミミスト”のロン毛遅刻魔さん(笑))がゲストみたいですよ。キッドさん仕切りでホルモンベスト10だし・・・最近は「もつ煮込み」すら作っていない自分も、今回は録画で楽しみにします。来週が奥田民生氏登場なので、また困った!民生さんが(「いいとも!」みたいに)「サプライズ」で井上陽水さんを連れてきたりしたら・・・もう4/27(金)がどうもこうも”てんわやんわ”ですわ!(汗)

なんだ、猫娘さんも「エリートヤンキー三郎」を「タモリ倶楽部」終わりで見たクチですか?同じだ~♪自分もあとでビデオをもらって最初から見ましたけど・・・強烈ですよ、小沢兄弟の極悪非道「大河内兄弟」は。それに仲間由紀恵さん絡みの”謎”も解明せねば。類似のアクション映画もあったんですか?その映画も30代、40代の高校生で学ラン姿だらけだったんですか?もう猫娘さんたら、その類の作品ばかり好んで見てたら「お馬鹿」になっちゃいますよ。あんなドラマを見ちゃいかんですよ・・・自分は観てますけど(笑)
  1. 2007/04/20(金) 23:06:17 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ホルモン食わず嫌い

僕も昨日は『エリートヤンキー三郎』みてみました。おもしろいですね!しばらくはタモさんを翌日にみることにするしかないでしょうか。
橋本じゅんさんは突如金曜地上波で大活躍ですよね。『田中3号』は視聴率的には微妙ですが、頑張って欲しいものです。

それにしても『時効警察』は楽しいです。堀部さんの登場にびっくりしましたが、霧山くんに恋心を抱いているとは・・・三日月くんのライバル登場ですね(笑)

『空耳』で言っていた、ダイエー碑文谷店駐車場の焼き鳥屋の話、タモさん好きですね。自分もあそこで食べたことあるので、細ーい接点に嬉しい限りです。
  1. 2007/04/22(日) 01:38:01 |
  2. URL |
  3. ぬこCEO #-
  4. [ 編集]

テトラポット1個の値段は、80トンのサイズで61万円なんです。

ぬこCEOさんも「エリートヤンキー三郎」見ちゃってますか。あんなドラマ見てると頭悪くなりますよ・・・自分はハマってますけど。4/27(金)の”金曜24時・全面抗争”(?)「奥田民生(@タモリ倶楽部)vsエリートヤンキー三郎」を目前に・・・来週はますます頭を悩ませる金曜の夜になりそうです。「大河内兄弟」大河内一郎(小沢仁志兄貴)&大河内二郎(小沢和義兄貴)が第3話でもし戻ってくるならば・・・リアルタイム視聴は「エリートヤンキー三郎」側がやや優勢かなぁ?「モヤモヤさまぁ~ず2」前番組枠が熱いっ!(笑)

>ダイエー碑文谷店駐車場の焼き鳥屋
ぬこCEOさんもですか?自分もあそこの焼き鳥屋で”テイスティング”した事ありますよ。皮とハツか何かを食べたけど・・・スーパーの片隅に居る焼き鳥屋さんとか、人間はなぜあの匂い、あのビジュアルに弱いのか?ついつい2,3串買っちゃいますよね。「タモリ倶楽部」はいまだ「エリートヤンキー三郎」の余韻に浸ってたので、(浅草キッドさん仕切りなら安定感もあるし)「ホルモン」録画分をゆっくり楽しみます(笑)

「ホルモンエイド2007」見ました。第5位の「どて」で「愛してる~の響きだけ~で♪」となぜかスピッツの「♪チェリー」が流れてましたけど・・・どういうダジャレBGMだったのか解明出来ず、気になります。ダイエー碑文谷の焼き鳥屋さん、水中ゴーグルしてたっけなぁ。今週の「空耳アワー」は無理なネタが多かったけど、頭に血で講演?とか、ビデオの画は面白かったです。そう考えると「パン、茶、宿直」(©マイケル・ジャクソン)や「農協牛乳」(©プリンス)の様な「名作」は歌詞&画ともに”神”な「奇跡のコラボ」だったんですね。”空耳ガンコ親父”タモリさんが納得しない「ジャンバー冬の時代」はまだまだ続くのでしょうか・・・?

橋本じゅんさんは「タイガー&ドラゴン」のウルフ商会・梶力夫役、映画「木更津キャッツアイ・ワールドシリーズ」のUSA選抜チームの選手(幽霊)役など、TBS系の磯P作品に最近よく出ていらっしゃいますね。しかし今春は「エリートヤンキー三郎」でテレ東にも進出、(実年齢は明らかに30越えなのに)15歳の石井武役でハジけちゃってますよね。「特急田中3号」で石井武のノリだったら・・・完全に”浮く”でしょう。今クールでは放送時間帯が2時間ほどしか離れてないのに・・・TBSとテレ東の「文化」の違いを感じます。

その間に挟まれた「帰ってきた時効警察」、第1話で飛ばした分第2話は「小ネタ」抑え目かと思いきや・・・とんでもないですね。「三日月クンのライバル」堀部さんのオカマ役!以前にK2が「いいとも!」レギュラーだった時の、タモリさんの(執拗な)「堀部、おまえオカマだろう?」いぢりを思い出しました。それにしても矢沢心さんは、(「池袋ウエストゲートパーク」(IWGP)でも風俗嬢役だったし)結婚後も「夜の女」役が多いですね。今回のホステス役、携帯の着うたがベタに「♪歌舞伎町の女王」なのにクスリときました(笑)

単なる”小技”「♪歌舞伎町の女王」着うたが、のちのち「今回の第2話を暗示してたんじゃね?」と推理。
  1. 2007/04/22(日) 02:32:26 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

こんにちわ~~
”F”の謎、ありがとうございます♪
これにはちゃんと意味があったんだぁ~(笑)。
あの人たち、意味もなく言葉を発したりするのでこれには妙に感動しました(笑)。

三日月しずかよりも面白い麻生さんって、、、爆。
三日月クンも相当おかしいと思うけど(笑)。
映画のイメージとは全く違うってことですね~~笑
  1. 2007/04/23(月) 12:47:22 |
  2. URL |
  3. yoo-chan #-
  4. [ 編集]

霧山!またトボけた味わいを出してんだろう?

「時効警察占い」のURLで占ってみたら「三日月しずか」でした。自分に麻生久美子さんほどのポテンシャルはございません。あそこまで突き抜けて無いし。でも、なんか嬉しかった♪ついでに最近変えた携帯のランダム待受画面DLで霧山画像をゲット。着信も時効警察のテーマに・・・もはやマイFOMAは”時効携帯”に変貌。この着メロに由紀さおりさんの「よろしくお願いしやっす」ボイスが足されてたら最高だなぁ。

yoo-chanさん、自分も「誰にも言いませんよカード”F”」の由来が気になってたんですよ。前作から含めて女性の「犯人」が多いので、「誰にも言いませんよカード」よりも「誰にも言いませんよカードF」の方が普通に使われている気もしますよね。たしかに「F」の語感もいいし、(オフィス・クレッシェンド的に言えば)先のテレ東ドラマ「ライオン丸G」の”G”みたいな感じなのかな?とも思ってましたが。今回の「帰ってきた」で、オダギリさんは「麻生さんファンに麻生さんの本性を見せたい」と意気込んでるみたいです。本来ならオダギリさんや時効管理課の面々のセリフであるところを、アドリブで麻生さんに言わせてる事も多いそうですよ。麻生久美子さん本人が「三日月しずか」以上の”実力”なのも・・・この先々で末恐ろしいですね!

あと第2話の小ネタ、「クラブEm」帰りで「名前と性格は正反対説」を唱えてた霧山くんのくだり。「三日月クンの名前は?」「しずか」「ほれ~」「あっ!まぁ、そうか」のやりとりでちょうど「お酒処・静香」の店看板が一瞬見えてましたね。総武銀座の街並もけっこう「場末感」漂ってるし。第2話は「スナック芸」や「スナック・魔の素」とか(ミュウミュウちゃんとかも?)妙に「スナック」関連”トピック”も多かったような印象でした(笑)
  1. 2007/04/23(月) 18:10:34 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

アター

いや~エリートヤンキーの第一話の乱闘シーン

なんか暴れっぷりがなんとなく雰囲気がにていたので・・・

決して30~40代のおっさんが15才に扮して暴れまわる映画ではないですよ(笑)

そういえば
携帯を機種変されたそうで・・・
しかもハイテクなワンセグ携帯だし!

うらやましいです。

  1. 2007/04/24(火) 22:22:49 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

大河内一郎&大河内二郎、カムバック!

猫娘さん、てっきり「30~40代のおっさんが15才に扮して暴れまわる映画」だと思っておりました。竹内力さんの「カオルちゃん最強伝説」といい、小沢仁志兄貴&和義さん兄弟の「エリートヤンキー三郎」といい・・・これからはオッサンが学ランを着る、Vシネ系”学園モノ”が主流になるのかな?すら思ってました。ちなみに「エリートヤンキー三郎」第2話のおもらしシーンは・・・第1話以上におぞましかったですね(笑)

平泉成さんがCKB「イーネ!」?火曜も何気に「サラリーマンNEO」に「ぷっすま」と・・・目移りしますね。

前携帯の505iから、TV付き携帯登場まで3年待ちました。ワンセグにフルブラウザにiチャネルとか・・・ここまでいかに時代に取り残されてたか痛感してます。まぁ、こりゃ便利。「♪歌舞伎町の女王」着うたまで入れちゃって、さっそく”時効警察化”しちゃってますが・・・SH903iTVは金曜の夜に心強い味方です♪
  1. 2007/04/24(火) 23:13:21 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

「どて」の謎解き

「ホルモンエイド2007」の第5位、「どて」においてスピッツの「チェリー」が流れた理由。考えました。

どて→どーてー→童貞→チェリー、だと思います(笑)
ハウフルスの選曲、つくづく奥深いですv-272
  1. 2007/04/24(火) 23:29:59 |
  2. URL |
  3. ぬこCEO #-
  4. [ 編集]

「チェリー」 → 「ど、ど、ど、ど、童貞ちゃうわ!」(?)

ぬこCEOさん、それですわ!「どて」→「ドーテー」→「チェリー」・・・何段階噛ませてるんだ、さすがハウフルスのBGM術ですね。「ホルモンエイド2007」を観た後にどうしても、あの「♪チェリー」のBGMがホルモンの食べかすのように奥歯に挟まった感じだったので・・・おかげさまで、そのつっかえが取れました♪

オープニングで六角精児さんが(タモさんを差し置いて)いきなり生ビールを飲み始めていたのも”井筒チック”で笑えましたよ。今回の「タモリ倶楽部」は広い意味での酒飲み企画だったのでしょうか。この番組はドラマで見かけるより(「タモリ倶楽部」で)先に見るような、怪しげな俳優さんの登竜門でもありますし(笑)
  1. 2007/04/24(火) 23:40:10 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/104-de11a59d

小沢仁志

小沢仁志
  1. 2007/10/05(金) 04:36:52 |
  2. ちなつの日記

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。