Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#104】
「AZ you like」 エリートヤンキー三郎 vs 奥田民生

帰ってきた時効警察」に思いのほかハマってしまいました。前シリーズはそんなにハマってなくて、割かしライトに「ふ~ん」と思って見てたくらいなんですけど、今回の続編シリーズは”ヘビー”な視聴者になってますよ。ぎっしり詰まった「肉まん」を頬張った感覚?そういや、「ネギダク」って注文したことありますか?今週の「ダチョ・リブレ」(へらクレス)で、寺門ジモンさんが吉野家(築地市場店)で頼んでました。「ダクダク」と注文するとそれは「つゆダク&ネギダク」という意だとか。(しかし、後程ネットで調べたら「ダクダク」→「つゆダクダク」と「つゆ沢山」の意のようで・・・そうなんかな?)面白いでしょ?牛丼にネギをたっぷり盛る事を「ネギダク」と言う話じゃなく、あの「肉」にうるさいネイチャージモンあっさり「吉野家の牛丼」を買ってた。って事実がね(笑)

適当伝説 with 江頭2:50高田さんの辞書には・・・
「躊躇」って言葉が無いですよね?


探していた「適当伝説」DVDをヴィレッジバンガードでようやく見つけました。あまりに内容がくだらないので、”江頭フィギュアと2ショット写真の刑”に処してやりました。”もこみち風”純次の「純次ドッキリぶらり旅」の適当ぶりもいいなぁ・・・衝撃のラストシーンに「何度見てもこのパターンにやられるなぁ!」と(副音声の)関根勤師匠も撃沈!このDVD、どこが作ったの?ビクターさん、こんなおバカなモノを世に広めたらイカンですよ・・・買っちゃったですよ(笑)

そんなネイチャージモンの、5/1(火)の「寺門ジモンのネイチャートーク4・春の花粉対策編 ~熊は鼻が詰まるのか?~」(@新宿ロフトプラスワン)開催も迫っておりますね。”第4弾”となる今回も(恒例の如く)前売りチケットが「即日SOLD OUT」と”完売御礼”の大盛況だとか。相変わらず勢いに乗ってますねぇ、某お笑い超大手事務所の鼻息が荒い?幕張メッセのイベント(幕張メッセと言えば、いまだにEMINEMの来日LIVEを思い出す・・・あのギュウギュウ「スシ詰め」状態を(爆))ですら”閑古鳥”か?と言われている昨今、このネイチャージモン高田純次御大ときたら・・・景気の良いことで。あの純次DVD「適当伝説~序章・勝手にやっちゃいました~」もシャレにならないくらい売れているそうで。ジモンライブプラチナチケット化に、純次DVDのバカ売れ・・・地球の終わりは「寿司屋」以外でも察知出来る気がします。ここまで来れば・・・オカしいよねぇ(笑)

「全然聞いてねぇ」高田純次・還暦記念DVD「適当伝説」についてはReiさんのブログ記事もご参照下さい。

テレ東・ドラマ24の異色作石井君の暴走が止まらぬ「エリートヤンキー三郎」#3についてはブログ後半




さて今週も金曜日。しかもマークすべき番組が夜19時から存在しちゃってるので”てんやわんや”です。そのうえ24時台の「攻防」は最大の”見もの”でもあり(オレンジジュース好きにとって「ハリケーン被害でオレンジジュース値上げ」のニュースに頭を痛める程の)”悩みの種”。何せ、(現時点で)今世紀最強のアホドラマ「エリートヤンキー三郎」と、あの空耳”名優奥田民生氏出演の「タモリ倶楽部」が真裏で”激突”なんですから。

[19時] 「ぐるぐるナインティナイン」 (19:00-20:00/日本テレビ)
昨年暮れの辺りから、TV欄の「陣内」の文字に何度と無く裏切られてきました。あの人、結婚するんなら、苗字を「藤原」に変えてもらった方が紛らわしくないんだけど(ゴニョゴニョ)・・・今週の「ぐるナイ」の「日本語しかしゃべっちゃいけない料亭」に陣内孝則さんが来店されるとの事なのでチェックです。このコーナーは(【#81】「台湾チーム」の記事で書いた)東幹久選手が来店した時に「あっ、中田有紀さんだ」と思いつつ見てました。食事中に英語とかしゃべったらダメなルールですよね。まぁ、陣さんなら”博多弁”多めで大丈夫でしょ(笑)

[20時] 「ドリーム・プレス社」 (20:00-20:54/TBS)
あれ?この前TV欄でチェックした時には「高田純次デビ夫人お宅訪問」となってたんですけど・・・「旭山動物園へ行こう!」に変わってる?え~、”差し替え”なのかなぁ?純次が出ないんなら躊躇無く”スルー”なんですけども、ラ・テ欄に載っていないだけで「純次お宅訪問」がOAされるかもしれないので、一応チェックです。ちなみにお宅訪問の同行者は(「純次といっしょ」と言えばおなじみ)石原良純さんと丸山弁護士ですが、丸山弁護士はおそらく「ぴったんこカン・カン」の”ちょい不良オヤジぶらり旅”との「差別化」で加わっているのでしょう。あと、「お宅訪問」先での(お金持ち様の)目に余る”セレブ自慢”に耐えかねて・・・純次が「ふざけんじゃねぇ!」と暴走しちゃった時、「何なの?この方は」と相手方が逆上した時の「仲裁役」とも考えられますか(笑)

田中くん、鉄道のドラマ見てるよ。南田ってのが居るでしょ?ごめんね~。

この「ドリーム・プレス社」のウラはタモリさんの「ミュージックステーション」です。今週はKAT-TUNがゲストでは無いようです。それだとタモリさんとKAT-TUN・田中聖さんが生放送で顔を合わせる機会も無いし、(もっとも、この時期にKAT-TUNがゲストならば「6人に復活した」話を真っ先にすべきでしょうけど)タモさんがそれに構わず「田中くん、(他局だけど)鉄道のドラマやってるよね~?」と客席そっちのけで(田中くんと)勝手に盛り上がっちゃう姿を想定してるんですよ。なのでこの春、4~6月の「Mステ」にKAT-TUNが出る時は”要チェック”なんです。常にニュートラルなあの番組で、タモリさんが(少しでも)喜ぶ姿を見たいから(笑)


実はこの「KAT-TUN vs 高田純次」の”金曜8時対決”は、6週間後の6/8(金)に実現する模様。”続き”は【#109】「時効警察ゾフィー」の記事にて。首を長くして待ってたって。どうせなら、OA週ズレてたらなぁ(爆)

[22時] 「特急田中3号」#3 (22:00-22:54/TBS)
ドラマを見るというより、もはや田中くんの「ジャージチェック」に見てる「特急田中3号」・・・というコトで今週もチェックします。先週の第3話次回予告で、あの白赤の「AJAXジャージ」を着た田中くんが第3話に登場するのは間違いないのよ。第1話ではあのジャージで約20分間も”露出”してくれたけど・・・今回は何分間、あの白赤ジャージを披露してくれるのでしょうか?(「ネギダク」ならぬ)「AJAXジャージ”ダク”」な展開を希望(爆)

【「特急田中3号」第三話・あの白赤”アヤックスジャージ”が再登場の巻】
お~っ田中くん、ようやくサマになる展開になってたんじゃ?今回の「特急田中3号」第3話、”メーテル”目黒照美(栗山千明さん)の実家訪問に”彼氏”三島(高橋一生さん)との「元サヤ」工作に東西奔走と・・・相変わらず”常識外れ”な「勘違い」行動っぷり。注目の白赤「AJAXジャージ」も”約3分間”着てくれました!パッション屋良さんは次回予告で出演するのは知ってましたが、元「西武鉄道職員」のバナナマン・設楽さんまで(元国鉄職員のメーテル父役で)出演するとは!「池袋ウエストゲートパーク」(IWGP)の”元・引きこもり”ロン毛の情報屋・和範役から・・・土浦在住で筑波大生の好青年役ですか!「出世」しましたね~。話の流れ的に「出世」かな?つくばエキスプレスを舞台に・・・第4話では一気に”悪役”になりそうだなぁ、三島(高橋一生)君。あ・・・「TX」つくば”エクスプレス”で「特急」田中3号?信越本線は横川~軽井沢間が廃線で「JRバス」なのに、第4話の舞台なの。「しなの鉄道」には「田中駅」があるし・・・そういや「タモリ電車クラブ」会員No.9のダーリンハニー・吉川さん、テツだけど「実はバスも好き」ってカミングアウトしてましたね・・・「ぷっすま」で(笑)


GWは鉄道旅行”信越本線(廃線跡含む)編”だったけど、「AJAXジャージ」は出ず(でも第5話には再々登場してました♪)「特急田中3号」第4話&第5話については【#105】「団地マニア来襲」の記事で書いてます。

「AJAXジャージ」に、”優勝”感じちまってんじゃんかよ!

それで、今週末はその「本家」アヤックス・アムステルダムも”大詰め”の日曜日を迎えます。サッカーオランダリーグ・エールディヴィジは最終節1試合を残して、3クラブが勝ち点72で並ぶという史上空前の異常事態。得失点差で首位に立ったAZアルクマールはアウェイでエクセルシオール戦(この試合がGAORAの放送カード[LIVE中継])、同じく2位のアヤックスもアウェイでヴィレムⅡ戦、土壇場でまさかの3位転落となったPSVアイントホーフェンはホームでフィテッセ戦と・・・もちろん4/29(日)の同時刻にキックオフで目が離せません!なので田中くんの「AJAXジャージ」効果が、今週末の「本家」アヤックスに届くよう・・・ジャージにすがる思いです。でも、AZが悲願のエールディヴィジ優勝で、アヤックスがプレーオフを制して・・・AZアヤックスが揃って来季のCL出場権獲得!ってシナリオでも嬉しいんですけどね。むしろその方が、(おそらく今季終了後に引き抜かれる?)スネイデルフンテラールアヤックスでの雄姿を”もう2試合”多く見られるのかも?って欲が出ちゃって・・・運命の「4・29」、優勝の行方は「”AZ” you like」(アズユーライク)ってコトで(爆)


【2006-2007エールディヴィジ第34節(最終節) PSVがオランダリーグ「3連覇」達成!】
オランダリーグ・エールディヴィジ最終節、得失点差、総得点「あと1点」、最後の最後まで熾烈な、物凄い、スリリングな優勝争いになりました。結果的には得失点差でわずか+1上回ったPSVがリーグ優勝!5点目を決めたコクーのゴールが優勝を呼び戻しました。AZアヤックスもよくPSVを追い詰めたよ、(チームの平均年齢は上がったけど)”就任1年目”テン・カーテ「元年」でアヤックスがここまで成長するとは・・・「田中AJAXジャージ」効果は、CL出場権を賭けた「プレーオフ」に”持ち越し”です。う~ん、今度もアヤックスAZアルクマールCLアベック出場は「無し」かぁ・・・またプレーオフCLへの”キップ”を巡る「骨肉の争い」かぁ(泣)

そんな「歓喜の瞬間」から間もなく、フィリップ・コクー選手が「PSVを退団する」と発表。さすらいの”優勝請負人”コクーの次の所属先は何処へ?”スーパーハケン大前春子さんみたいな、様になる”去り方”だなぁ・・・

[23時] 「帰ってきた時効警察」#3 (23:15-24:10/テレビ朝日)
第1話については【#102】「鉄曜日」の記事に、また第2話については【#103】「劇団・時効警察」の記事に感想を書きましたが・・・とにかく1回見たっきりでは感想を書けない、他の曜日に”リピート”しまくって今回(第3話)も感想を書くことになるでしょう。いや、なります。つか、書かないと気が済まない・・・ヤバいですね(笑)

第3話「えっ!?真犯人は霧山くん!?」は監督・脚本が園子温さんと、ここまで1、2話の監督・脚本を担当された三木聡監督からバトンタッチされます。前シリーズでの園子温監督が手がけた作品は寂水先生・アヤメ旅子(永作博美さん)が登場した#4と、茗荷谷かよ子(森口瑤子さん)が登場した#6です。園監督作品はどこか(「はぐれ刑事」っぽい?)「叙情的」な印象がありますし・・・今回もロケ先は”遠出”されたのやら?にしてはゲストが杉本彩さんで、次回予告を見た限りでは”ゴージャス”な感じもしましたけども。あと第1話で笠松ひろみ(東ちづるさん)、第2話ミュウミュウちゃん村松利史さん)と・・・それぞれ前シリーズの#1(第1話)、#2(第2話)で出てきた登場人物がゲスト出演してきてるんですよね。ここから察するに・・・今回の第3話は(前シリーズの#3に出てた)緒川たまきさんが「サプライズ」で登場とか!?だったら、より楽しみだ(笑)


【「帰ってきた時効警察」第三話 「えっ!?真犯人は霧山くん!?」 プクーちゃん登場の巻】
終始”デレデレ”な霧山くん、ゴージャスな名古屋人御殿を”舞台”としたソノショ~ン監督の「身もフタもない」第3話、下に「プクー」と感想をまとめましたので、よろしくお願いします。(←鳩時計”由紀さおり調”で(爆))

前の記事で書いたQJの「総力特集・時効警察」によると、この第3話「えっ!?真犯人は霧山くん!?」の脚本・監督を担当された園子温さん、前シリーズではプロデューサーに「今回のテーマは”中打ち”(中打ち上げ)をやることです」と堂々と宣言。寂水先生の第4話、レイコママの第6話の舞台をなぜ温泉、スナックにしたのかというと「撮影が終わったら、そのまま飲めるから」というのが理由だったそうで。となると、この第3話の撮影後も「プクー御殿」で”中打ち”パーティー開催だったのかな?そーぶくんも「プクー化」してるし、霧山くんの着メロも「プクー、プクー、プクーちゃん♪」でしたし・・・ホントに千葉に「プクーランド」を作りそうなほど、「プクーちゃんでキャラクター商売をしたいの?」というのが、(第3話の)初見での率直な感想でしょ~かと。上述QJの「オダギリジョー ロングインタビュー」で「時効警察」を”新たな実験場”と書かれていたのも理解出来ました。「帰ってきた時効警察」前の(三木監督担当の)1、2話よりも「実験色」が強かったんでしょ~かと。

「フタ開いてるんで、”閉め”に行って下さい!」

何度もリピートして観ると、「ミツコ」さんの(私服総額○億円の某DHC”ラメ”姉妹さんのような)ゴージャスさに”胸焼け”しそうになるので・・・1回だけビデオを見返しました。謎の「トップシークレット本部」は、「身もフタも無い」事件の”フタ”を閉めるためには(話の流れ的に)”要る”組織だったのね。あの事件を十文字蜂須賀コンビが解決しちゃったら、(あまりの物証の多さに初動捜査で振り回された)”警察の無能さ”要素が話の中で消えちゃいますし。「沈みがち人形」事件の方は”事故”、「バタンキュー人形」事件は時効になりそうな”事件”の「フタ」を閉めて、「プクーちゃん」事件を”未然に防いだ”・・・第3話はデレデレ「名探偵」霧山くんの”活躍劇”でしょ~かと。それにしても「ザ・ウルトラトップ本部長」って・・・あの黒部進さんが初代「ウルトラマン」だから?内偵員「6」と「9」が霧山くんに盗聴器をしかけるシーンでロッカーの上にあったダンボールネタ「警察時間」は「休足時間」のパロディ?前シリーズでは「THEアネゴ探偵 寂水先生が行く」のビデオコレクションを薦める「伝道者」となった”趣味に生きる男”熊本(岩松了さん)、この回でも「プクー人形」の優秀な「伝道者」として、霧山&三日月コンビに「見といた方がいいよっ・・・ふ・た・り・で!」と”大プッシュ”されてましたね(笑)


「多め亭」改め「早め亭」登場!「時効警察」シリーズきっての”小ネタ集中砲火”職人・ケラリーノ・サンドロビッチ先生「ご執筆」「帰ってきた時効警察」第4話については【#105】「団地マニア来襲」の記事で書いてます。
また、麻生学監督「帰ってきた時効警察」第5話についても【#105】「団地マニア来襲」の記事に書きました。


[24時] 「タモリ倶楽部」(テレビ朝日) vs 「エリートヤンキー三郎」#3(テレビ東京)
先週も迷ったあげくに「タモリ倶楽部」を録画して「エリートヤンキー三郎」#2を見届けました。今週はさらに迷うのよ・・・なぜなら、奥田民生さんが出ちゃうから。ただ、情報を調べてみると・・・今回の「タモリ倶楽部」の本企画は「アルミニウム男参上!」というサブタイトルに表される内容で・・・まさか「アルミニウム男=奥田民生」の等式は成り立たないっすよね?こうなると民生さんが登場するのはやっぱり・・・タモさん安斎肇さんコンビのアノ”ご長寿コーナー”?だと「名優・奥田民生」は空耳VTRでの”チョイ役”出演が予想されるワケで・・・
(でも今回は山田五郎氏&乾貴美子女史とガッチリ「タモリ倶楽部」ファミリーで固めてますね・・・タモさん!)

【「タモリ倶楽部」 空耳アワー”ゲスト審査員”で奥田民生さん登場の巻】
祝!「アルミニウム発見200周年」・・・「モーツアルト生誕250周年」に比べると”地味”なアニバーサリーだけど、そこに食い付くのが(我らが)「タモリ倶楽部」。今回の企画が「アルミニウム」なのに引っ掛けた”ダジャレ”で「Aluminium」→BGMが「Eminem」、「4000系合金」紹介VTRでBGMが「Beyonce」と・・・相変わらず細かい”職人技”なハウフルスさま。でも、(5~6万円相当のアルミ製「坂本龍馬像」をタダで譲ってもらった)”アルミニスト”中山さんの紹介VTRで・・・何故にBGMが「TRICK」だったのか?が気になって(爆)

「赤飯、美味そ~」 「今回の企画”台無し”じゃん!」

今回のエンディングはテレ朝内を巡ってアルミニウムを探す「グレート・アルミ・ハンティング」、でもアルミじゃなくて「赤飯」を見つけて興味を示す”食いしん坊”なタモさん。しかもテレ朝の建造物的”成分”でアルミより鉄の方が多くて「今回の企画は台無し」と吐き捨てつつも・・・「テツ」が多いコトが分かってニヤニヤなタモさん、分かりやすいです(笑) 「タモリ倶楽部」の中での山田五郎教授はてっきり”お尻博士”なポジションかと思いきや・・・最近は「金属関係」の回でしか呼ばれなくたっていたんですね。しかし、オープニングから「削り出し」「高級アンプ」と、”マニア”タモさんと”アルミ談義”で盛り上がれる話術は・・・さすがは(本名が「武田」の)”鉱物マニア”山田五郎さん!それにひきかえ、(「タモリ倶楽部」6年ぶりの登場)ビビる大木さんは「三ツ星ステーション」で言う”やましげ”山崎樹範さんに近い「疎外感」漂うポジションに?からかうタモさんに「タモさん!僕はチンパンジーじゃありません!」って、タモさんは「ゴメス・チェンバリン」のマニアなの?(笑)

え~っ!? ”耳かき”3つだよ?

後にも先にも今回みたく「ソラミミカキ」3連発の回は無いでしょう。この日の見どころであった奥田民生さん登場、今回は「名優」じゃなくて「ゲスト」として(他番組の休憩中に)登場だったそうで。おかげで”ソラミミスト”安斎肇さんは(珍しく(大)遅刻もしなかったのに)スタッフに「来たんですか?」と言われる始末(笑) しかも奥田”審査員”の”審査基準”がユルいのか甘いのか?「俺の方が天パー」も耳かき(これには納得)、「ほっぺを精一杯見せる」も耳かき(「え~っ!?」)、「犬になる、犬になれる~」も(「これ、マドンナ?」と怪しみつつも)耳かき(「耳かき3つだよ!」)と・・・史上空前の「ソラミミカキ」大放出祭でした。これにはマーティ・フリードマン氏や近田春夫氏も驚愕?いちおう”空耳ネタ”を見る前に「Tシャツが季節ごとに出るくらい」と安斎さんが念を押してたんですが・・・でも、「尻見ねば~」の頃とかと比べれば、だいぶ「目線」も上がってますしね(笑)


この翌週が、なんと”MJ”みうらじゅん復活で「日本全国大仏総選挙」と、ますます”アグレッシブ”な「タモリ倶楽部」!そのユルユル具合については下のコメントレス【#105】「団地マニア来襲」の記事に書きました。
その次「昭和の時代にタイプスリップ!団地探訪」の回も【#105】「団地マニア来襲」の記事に書きました。


そうなると今週も「エリートヤンキー三郎」がリアルタイム視聴になるでしょう。ここまで針の振り切れた”おバカドラマ”もそうそう無いし。第1話で金庫破りが学校にバレて退学となってしまった大河内兄弟は(原作によると)バイクで日本一周に”傷心旅行”するみたいで・・・早く徳丸学園に戻って来ないかなぁ。カムバック、小沢兄弟小沢仁志&和義兄弟のあの「17歳!」「16歳!」の”学ラン姿”が待ち遠しいですよ。もっとも、彼らが居なくても「15歳」石井武橋本じゅんさん)や生活指導・関根池田鉄洋さん)辺りが暴走しまくっちゃってて、主人公の大河内三郎(ジュノンボーイ・石黒くん)もイケメンらしからぬ「ヘン顔」芝居炸裂の巻。これには準主役の河井星矢(インパルス・板倉さん)が地味に見えてしまうほど。ホントに頭の悪いアホ丸出しのドラマなんですけど・・・その「猪突猛進」一直線な”おバカっぷり”が、むしろ清清しいんですよね~!今週も見よ♪(笑)


今回も小沢兄弟の御姿が拝めなかった・・・「エリートヤンキー三郎その参(第3話)の感想はブログ後半




ここまで来るとヘトヘトになっちゃうけど・・・[25時]にはそんな金曜”バテバテ”状態にうってつけの番組「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京/深夜1:00~1:30)まで用意されてますし、これで”クールダウン”出来るでしょ。まさに「いたせりつくせり」な金曜日になりそうです。ここまで見尽くすと「ぐるナイ」や「ドリーム・プレス社」の記憶が薄まってしまいそうですけど・・・それもまた金曜日の夜。どうせ後の曜日は「フニャ~」っとしてるんだから・・・まぁ、忙しい時間帯があってもいいでしょう。あっ、でも今週末ばかりは「ふにゃ」っとばかりもしてられないな。日曜日がこれまたオランダリーグで息詰まっちゃうから。よく考えると、エールディヴィジのリーグ優勝云々が決まらないことにはネイチャージモンのライブ関連にも手が回らないかも。ライブはこの前「ダチョ・リブレ」で「ネイチャートーク3・冬の熊対策」の密着映像がOAされてたから・・・まぁ、ロフトワン参りせずともいいんだけど。いまから考えても仕方がないや。ともかく「帰ってきた時効警察」を見るにも、「タモリ倶楽部」を見るにも「エリートヤンキー三郎」を見るにも・・・金曜日も「AZ you like」、”お好きなように”といふコトで(爆)


2007.4.27(金) ドラマ24・「エリートヤンキー三郎」
その参 「恋のラガーマン 三郎」 (限界まであと”8もらし”)


脚本がその壱その弐「小池竹見」さんから「松本美弥子」さんに代わったせいか?これまでの強烈な”アホアホ熱”は漂わなくなった感がありましたけど・・・それでも今春のドラマでは異色作です。このドラマの脚本を”担当”する「勇気」だけでもヤバいけど。そうそう、「小池竹見」さんってゴスペラーズLIVEの演出なども手がける、いま若手期待の脚本家さんとのことで・・・「エリートヤンキー三郎」前2話を見るとその声も「なるほど!」とうなづけます。この「エリートヤンキー三郎」も小池さんの「出世作」(or”黒歴史”)になりそうな予感。(第3話でも登場しなかった(泣))小沢兄弟とともに・・・きっと小池先生も後の話で「復活」してくれるでしょう。

エリートヤンキー三郎」制作記者会見インタビュー(こちら)での小沢兄弟(特に小沢仁志兄貴)最高!(笑)

石井君って・・・バカ?

そうだよアホだよ~♪」・・・てか、このドラマはだんだん「エリートヤンキー石井」になってきてない?石井君があのお城(ロケ地は茨城の豊田城?)の家に住む「エリート」なのかどうかは別として、ドラマ内の出番の回数は圧倒的に三郎石黒英雄さん)よりも石井武(橋本じゅんさん)の方が多いんですけど。「新三郎軍団」結成に「親衛隊」発足に大忙しの石井君。だいたい(巷の”ワンちゃん番組”に出てくるような)パピヨン犬(いつも出るあの犬はパピヨン?)を見て「生物兵器だ」と妄想するバカは・・・石井君(もしくはネイチャージモン(笑))しか居ないし(笑) 学園内にあそこまで堂々と「刃物」を持ち歩くというのも・・・これは「特待生」どころの騒ぎじゃありませんや。この回で「三郎の運の悪さは”超高校級”」だというコトが分かりました。「★三郎軍団・学園制覇記念★大河内三郎(君)を励ます会」あの体育館の看板でもう・・・オープニングから、すでにおバカ(笑)

「運命を握るのは、ハモノ・・・」 「意味はおのずと分かろうもの・・・」

占い料が微妙に千円値上げして「6千円」になってる・・・がめつい仲間さん?今回は「ベールに包まれた」顔の下半分も”公開”されましたね。ますます仲間由紀恵さんだ。でも今回のお漏らしシーンに至るまでの”経緯”は、毎回出てくる”お色気”と同等の「無理やり」さがあったなぁ。糸で吊るしたから揚げ、お手製”スローモーション”だったあの「アクションシーン」にはハリウッドも真っ青(笑) あと、学園内の食堂で働く「みどりさん」役の大谷允保(大谷みつほ)さんはどっかで見たな・・・と思えば、一時期「笑う犬の冒険」(CX)のレギュラーだったんですね。どうりで・・・ラストの鼻血メイクも(板に付いてたというか)特に”違和感”無かったワケね(笑)

浅井春菜倉科カナさん)の弁当も強烈だけど、次の回も小沢兄弟の御姿が・・・ウツラウツラで見た「エリートヤンキー三郎その四(第4話)でしたが、一応【#105】「団地マニア来襲」の記事に感想(?)を書きました。ミュージカル部長・田所毒牙にかかるその伍(第5話)についても【#105】「団地マニア来襲」の記事にて

占い師」は誰?”押死舞”「エリートヤンキー三郎最終回については【#111】「エリヤン麗鬼」の記事にて。

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2007.05.01(火) 12:06|
  2. 関根勤と高田純次(時々、柳沢慎吾)
  3. | TB:1
  4. | コメント:14


コメント

初めまして

初めまして。Reiと申します。
私の拙いブログへの文中リンク、ありがとうございます。
それからご丁寧にコメントとトラバまで頂きまして、
どうもありがとうございます。

早速伺いに参りました。

>”江頭フィギュアと2ショット写真の刑”
笑いました(爆)すごい写真ですね!!
何の違和感もないところがさすがです。

DVDですが、
あのまま静かに幕を下ろすのかと思いきや(笑)
期待を裏切らない、というよりもある意味期待通りの、
でもまさか・・・という、人の裏の裏をかくシーンでしたね。
素晴らしい映像でした(笑)

こちらからもトラバさせて頂きました。


  1. 2007/04/26(木) 23:16:05 |
  2. URL |
  3. Rei #-
  4. [ 編集]

高田純次×江頭2:50 「1クールのレギュラーより1回の伝説」

Reiさん、コメントにトラバも返して頂きどうもありがとうございます。「適当伝説」DVDをヴィレッジバンガードで(売れ残りの)1枚を見つけて慌てて購入しました。ついでに、レジ横にあった江頭2:50さん「がっぺむかつく」フィギュア(©大川興業株式会社)まで”勢い”で買ってしまったので・・・記念写真的に(ネタ的に?)パシャっと「2shot」撮っちゃったんですよ。我ながら(一緒に共演しそうで・・・してないのかな?)高田純次さんと江頭2:50さんの”全裸をも厭わない”「コラボレーション」、なかなかいい構図かな?と(笑)

ぶしつけにお初なのにTBでお邪魔しちゃいましたが、高田純次DVDの予想以上の”クオリティ”ゆえ・・・Reiさんの感想文に感銘を受けた次第です。ラストシーンは自分も拍手にスタンディングオベーションでしたよ。高田純次ファンの最高峰、関根勤師匠ですら裏をかかれるほどのエンディングでしたし。何気に純次の「企業秘密」手の内をバラすようなトークもありましたけど、いい加減っぷりがあそこまで「アート」に映るとただただ感服するのみで、その分の”お得感”もありましたよね。終始ふざけ続ける”映像”と・・・時折「車の話」や「娘の話」、「痔の話」にまで脱線しちゃう”音声”、個人的には「パーフェクト」なDVDです。薄明かりで”北方謙三”チックに「日本を語る」純次、それを評する関根勤師匠の”純次解説”も最高です。今回は「序章」、きっと「第二章」以降も制作されると思います・・・それまでに地球が崩壊しなければ(笑)
  1. 2007/04/26(木) 23:32:23 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ヨロヨロ・・・

ども!
あっというまに金曜日になりましたなぁ~

一週間って早いものです。

せるさん

思うのですがせるさんは金曜日で一番楽しみにしている番組

それは・・・

「エリートヤンキー三郎」では?!(笑)

先週もタモリ倶楽部を見た後エリートヤンキーをみましたよ私

また丁度尿を漏らして狂暴になっているとこからみました。

怖かったよぅ。

自分は今日もタモリ倶楽部を優先でみようと思います。
多分エリートヤンキーは尿放出シーンからみるとおもいます・・・
  1. 2007/04/27(金) 19:50:59 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

織田裕二×福山雅治 feat. タモリ

いや~、「Mステ」。織田裕二さんと福山雅治さんを「2人は初めて会うんだって?」と握手させちゃったタモさん”GJ”!やっぱり裏の「ドリーム・プレス社」で純次は登場しなさそうだし・・・。「新しいパンツは”吸い取り”が悪い!」と熱弁する福山さんに、後ろでガハハと笑う織田さんも妙な画でした。世界陸上のキャスターが内定してるからか、織田さん”ご機嫌”ですね。しかもアヴリル・ラヴィーンもいま来日してたんだ、しかも今年のサマソニに出るとか?アイシャドウが黒すぎてパンダみたい・・・「口パク」っぽい生歌?(爆)

猫娘さん、「タモリ倶楽部」を録画に追いやるという時点で、おっしゃる通り金曜日の”メインディッシュ”は「エリートヤンキー三郎」ですよ。(白赤のアヤックスジャージが何分間ドラマに出るかどうか、「特急田中3号」をチェックしつつ)他の曜日でジワジワと「帰ってきた時効警察」をスルメ的に噛みしめる毎週です。猫娘さんは第2話も「お漏らし」後からの”途中乗車”でいらっしゃいましたか。そりゃまた「エライところ」を目撃されましたね(汗) あのドラマはオープニングでは「ときめきハイスクール三郎」とか、(インチキ)青春学園ドラマっぽく”さわやか”に始まるんですけど・・・開始数分で”ドロドロ”なアホアホ「ヤンキードラマ」に染まってしまうんですが、登場人物が総じて”おバカ”でお見事です。「タモリ倶楽部」のCM辺りでチラチラとザッピングしてみて下さい。謎の占い師が映ると思います。その人が仲間由紀恵さんなんです(笑)

「エリートヤンキー三郎」今回の第3話オープニングは「恋のラガーマン三郎」、相変わらず取ってつけた様な安易なニセタイトル!石井武(橋本じゅんさん)は今週も・・・血管が切れそうな芝居をしてるなぁ(笑)この回からちょっと”毛並み”の変わった話に・・・脚本が「小池竹見」さんから女の人に変わってますね。
  1. 2007/04/27(金) 20:46:03 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

バラエテイ追いかけるの少々疲れました。

せるさん、わたしは今クールからバラエティ感が弱まり、(減らさないと録画したのを見る暇もないし・・・)ドラマにシフトしつつあります。「セクシーボイスアンドロボ」が楽しみ。オタクの人間交差点のようなドラマです。「ホテリアー」では、ミッチーの演技に注目。でも青春してる「特急田中3号」のほうもリアルタイムで楽しんでいます。筑波の学生役の人は、クドカンの昼ドラでは、宮藤官九郎の役でしたね。似ていました。
  1. 2007/04/28(土) 22:08:59 |
  2. URL |
  3. 国内産子持ちししゃも #xyi5.2xg
  4. [ 編集]

クドカン役

国内産子持ちししゃもさん、自分も(見てる番組は金曜がほとんどで)しかもドラマの方が「多め亭」です。「特急田中3号」で筑波大生の三島君を演じた高橋一生さん、クドカン昼ドラにも出演されてたんですか。確かに顔立ちが似てますし、宮藤さん(磯P)もそれを”逆手”にとってキャスティングされたのでしょうか?この方のプロフィールを見るにテレ朝「相棒」にも、CX「HERO」(第10話)にも出演されてるんですね。
  1. 2007/04/28(土) 22:59:01 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ちょっとかんちがい

上のコメントは、あとで思い返してみると、
勘違いしていたみたいで、
まるで宮藤官九郎みたいな扮装をした、
宮藤官九郎みたいな若手作家の役というのが
正解でした。そっくりなので、そう思い込んだのです。
すみません。
  1. 2007/04/28(土) 23:04:06 |
  2. URL |
  3. 国内産子持ちししゃも #xyi5.2xg
  4. [ 編集]

高橋一生さん

5/4(金)「タモリ倶楽部」は”MJ”みうらじゅん氏の「大仏総選挙」!今週も金曜24時は悩みの種です。

国内産子持ちししゃもさん、クドカン本人じゃなく「クドカン風」の役だったんですね(笑)>高橋一生さん。自分の中では「IWGP」の(元ひきこもりの)和範役と、あとテレ東「怪奇大家族」主人公・忌野清四役の印象が強いです。ファミレス「デニサン」での和範(高橋一生さん)とマコト(長瀬智也さん)のシーンで、マコトが(「デニサン」のメニューに「焼きそば」が無くて)「カルボナーラ」をしぶしぶオーダーするんですよ。でも、そのカルボナーラにソースとマヨネーズを大量にかけまくって、むりやり「焼きそば」にして食べるんですよね。その「汁」が和範のノートパソコンにかかるから・・・和範が”ドン引き”しちゃって笑えました!DVD-BOXも愛蔵してますし、いまでもTBS「池袋ウエストゲートパーク」”基準”で反応しちゃいますね。
  1. 2007/04/28(土) 23:07:54 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

『スパイダーマン2』もあった27日

この日は金曜ロードショーで『スパイダーマン2』もあったのでそっちに気をとられてしまい、『田中3号』と『時効警察』がおろそかになってしまいました(笑)ほんとに金曜に一極集中しすぎです。

『タモリ倶楽部』では、タモさんのゴメスのモノマネに爆笑しました!もっと見たかったですよ。それとタモさんが機動隊とぶつかってた事実も発覚しましたしね(笑)
民生さんは、ちょっと前に放送された『MUSIC GARAGE』の合間ですね。衣装が同じでしたv-210

アルミニスト中山さんのVTRでBGMが「TRICK」だった理由ですが、今回は自信がないですが推測してみました。
「なかま」ゆきえ→「なかやま」営業課長ではないかと…
早口で「なかやま!」って言うと「なかま」と聞こえません?
ちょっと薄いですねぇ~。無理あるかも。
  1. 2007/05/04(金) 18:47:57 |
  2. URL |
  3. ぬこCEO #-
  4. [ 編集]

タモリ倶楽部の総攻撃

ぬこCEOさん、誠にここ数週の「タモリ倶楽部」はもの凄くて・・・まさに「エリートヤンキー三郎」つぶしにかかってる?と思うほどです。鉄ネタに助っ人・民生さんに、山田五郎さんにみうらじゅんさんに、確か来週も団地で一本だったかな?長年君臨する”深夜番組の王者”の気合いの入れ具合が違いますね~!

「なかま」、なるほど!民生さんの番組収録の件といい、ぬこCEOさんは「テレビ朝」名探偵ですね~!
  1. 2007/05/05(土) 00:13:30 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

大仏

いや~先日のタモリ倶楽部大仏選挙はなかなかユルイ雰囲気でよかったですな(笑)
鎌ヶ谷大仏が出てきた時には爆笑でしたね!
親しみやすい大仏サイズと大仏よりアンテナに目がいくタモリさんにただただ笑うしかなかったです☆

せるさん
旅に行かれてたようで・・・
大仏チェックとヤンキーチェックできましたか?
  1. 2007/05/07(月) 22:23:53 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

遅ればせながら

せるさん、今シーズンもお疲れ様でした。
と言いたいところでしたが、今年もまだ終わりませんね…

正に手に汗握る3試合の経過でしたが、内心複雑な展開でもありました。何せAZの優勝も見てみたかったというファン失格な気持ちも少しあったので(汗)
一番の理想はAJAXが8点くらい獲って勝てば良かったのですが。

そして今年も骨肉の争いですが、昨年よりも手強い感がしますね。この面子なら今のPSVが入っていたほうが楽だったかもです。
まあ昨シーズンとは違い2位での出場なので気兼ねすることはないですよね?(爆)
  1. 2007/05/08(火) 00:05:14 |
  2. URL |
  3. pasten #KOrjJJc.
  4. [ 編集]

エリートヤンキー三郎 vs ”MJ”みうらじゅん「大仏総選挙」

猫娘さん、「みうらじゅん」が「タモリ倶楽部」で「大仏総選挙」と・・・ここまで豪勢にトッピングされればユルユル満開で、まさに「タモリ倶楽部」の原点を見たような回でした。やはり”MJ”みうらじゅん師匠は「Mr.タモリ倶楽部」なのでしょうか。こういう”どーでもいい企画”に「解説」として登場して・・・結局「日本三大大仏を決めなくていいんですか?」とグダグダなエンディングに感涙でしたよ。企画主旨を全うしないトコなんて・・・そりゃ、タモさんも(「関西地区ではリアルタイムで放送されない」という訴えの投稿ハガキを受けて)「一週遅れでもいいじゃん!」と言い放ちますよ。個人的には「タモリ倶楽部」がリアルタイムじゃない世界は(生きていけないくらい)考えられないし・・・あのハガキを送った人の気持ちも分かりますけど、結局は見ても見なくても・・・人生に何ら影響を及ぼさない番組が”流浪の番組”「タモリ倶楽部」なんですよね!

>鎌ヶ谷大仏が出てきた時には爆笑でしたね!
>親しみやすい大仏サイズと大仏よりアンテナに目がいくタモリさんにただただ笑うしかなかったです☆


大仏って日本全国にあるんだなぁ。という”ベタ”な感想に加え、猫娘さんがおっしゃる(意外と小っちゃ!)「鎌ヶ谷大仏」での「アマチュア無線のアンテナだね」のタモさん発言も面白かったです♪どっちかと言うと、あのテの発言は「メインの画に食いつかない」関根勤師匠がコメントしそうな発言だったんですが(笑)

>大仏チェックとヤンキーチェックできましたか?

「エリートヤンキー三郎」第4話を今回もリアルタイムで見てたんですけど・・・ウツラウツラしてて、オープニングの(さわやか学園ドラマ部分の)「○○三郎」のトコも見逃すわ、エンディングも寝ちゃうわで・・・けっこう小ネタも織り交ぜた話だっただけに残念。これはどうにか録画分を入手し”再チェック”したいトコです。

話は戻って「タモリ倶楽部」・・・「仏選」に臼杵大仏や(猫娘さんがハイキングされた)鋸山の石仏とか”立候補”してなかったですね。自分はそこは「なんでかなぁ?」と違和感があったんですが、今回の企画は視聴者の反応次第で(好評なら)続編もありそうですね。”政局”ならぬ「仏局」、”政見放送”ならぬ「仏見放送」とか・・・MJ好みの次回”発展”企画にも期待大です。(サブカル仲間の?)渡辺祐さんや(元「Mステ」(アシスタント)司会で、テレ朝にビーチサンダルで通勤してたらしい?)下平さやかアナと、周りを非芸人で固めたのもユルい雰囲気を確立した一因でしょう。ビギン(ディレクター?)も何回も投票してるし。「タモリ倶楽部」は旅先から帰還して、じっくり見て”正解”でした。それにしても、みうらじゅんさんじゃないけど・・・(大した写真も撮れなかったけど)旅をすると「スライドショー」をやりたい衝動に駆られますよね(笑)

[「日本全国大仏総選挙」については、次の記事(【#105】「団地マニア来襲」)にも書きました]
http://sheva10.blog37.fc2.com/blog-entry-106.html
  1. 2007/05/08(火) 00:17:20 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

AZ、アヤックス、へーレンフェーン、トゥウェンテの5月

pastenさん、オランダリーグの最終節を見た影響でここ数日は”脱力感”に支配されてた次第でして。正直振り返ると、試合終了間際は「AZがんばれ、ゴール入れろ~!」と、(もうアヤックスは2位でいいから)全開でAZを応援してました。PSVの優勝で改めて感じた「3強の壁」、ファン・ハール監督の唇を噛みしめる姿は・・・こと「欧州戦無敗」で栄華を極めた10年前では考えられない姿でしょう。アヤックスが9-0で優勝というシミュレーションもやってました。テン・カーテ一年目のクライマックスならそれも「アリ」かな?と思ってましたが。でもテン・カーテには「ベルカンプ引退試合」からこのエールディヴィジ最終節に至るまで、実にファンタスティックな「夢」を何度も見させて頂きました!ここまで面白いシーズンも無かった(爆)

>そして今年も骨肉の争いですが、昨年よりも手強い感がしますね。

AZとアヤックスがダブルでCL出場・・・というのが叶わなくなった今、しかも「AZとアヤックスがダブルでCL不出場」というケースも十分に想定されるプレーオフの顔ぶれですよね。アヤックスにAZにトゥウェンテにへーレンフェーン・・・これ、みんな今年のチームで、CLで見たいチームばかり。「時の人」ベーンハッカー監督を招聘する「ウルトラC」助っ人策のフェイエノールトが来ても怖かったかも?フンテラールにクーフェルマンスにヌクフォにアフォンソ・アウヴェス・・・CLでどれだけ「ゴールハンター」の才能を覚醒させるか、バギルチオグリュやアイサティ(来季はPSVに復帰でした?)やイルディリム、チョマーに(移籍確実だろうけど(爆))スネイデル・・・ストライカーをバックで”お膳立て”出来る千両役者も”目白押し”ですね~。彼らの「骨肉の争い」を見られるだけでも、今シーズン・CLプレーオフのチケットの価値も上がるのかも?

>まあ昨シーズンとは違い2位での出場なので気兼ねすることはないですよね?(爆)

昨シーズンは「プレーオフの恩恵」を思いっきり”享受”させてもらったアヤックス。アヤクシートの方は誰しも心に思う”つぶやき”でしょ。個人的なイメージで、AZってなんかソフトバンク・ホークスとカブってるような?リーグ戦では活躍しながら、プレーオフで涙を飲む「キャラ」が定着しちゃうのも複雑ですよねぇ(爆)
  1. 2007/05/08(火) 00:43:27 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/105-22943752

高田純次「適当伝説」感想文

『見なくてもいいよ。買ってくれれば。』だそうです。
  1. 2007/04/26(木) 22:51:10 |
  2. Minor Swing @Room

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。