Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#143】
「超オランダ」 EURO2008決勝T・副都心線・渋谷駅

チロルチョコ(ポンジュース味)明日、今日より好きになれる 溢れる思いが止まらない 今もこんなに好きでいるのに 言葉に出来ない・・・オランダ代表に巡り合えた、それって「キセキ」♪ いや~、GReeeeN「♪キセキ」の歌詞の”君”を、「オランダ代表」に読み替えるだけでもね・・・ゾックゾクするやろ!?それにしても・・・「ベルンの奇跡」ですよ。長期離脱してたファン・ニステルローイロッベンが今大会直前に戻れたのも「キセキ」?第2戦・フランス戦で待望のベストメンバーが揃ったのも「キセキ」?ファン・ペルシーが大会中に戻ってこられたのも「キセキ」?スナイデル曰く「こんなまとまったチームも無い」ってのも「キセキ」?日々の中で 小さな”幸せ” 見つけ重ね ゆっくり歩いた「軌跡」・・・(ドラマ「ROOKIES (ルーキーズ) 」の主題歌ですが)マジでこの「♪キセキ」って曲、このEURO2008オランダ代表が”CHANGE”するのを予言して書いた曲じゃなかろうか?「君→Oranje」変換でオランダ代表公式テーマソングにも出来そうだよ・・・もちろん「あなたが笑ってく~れる♪」な織田裕二曲でもイイけどね(爆) そんなワケで、最近は事あるごとに「頬をつねる」日々ですよ。「じゃなかろか?」って・・・このまま6月末まで醒めて欲しくないなんですが。さぁ、決勝トーナメントも(開催地オーストリアにちなんで)「チロルチョコ・ポンジュース味」でOranjeを応援!

「死のグループCイタリア戦フランス戦ルーマニア戦については前の【#142】「グループC」の記事にて。

「柳沢慎吾23役!球児からセミの声まで・・・『柳沢慎吾のクライマックス甲子園』CD発売」
SANSPO.COM(サンケイスポーツ) 芸能ニュース 2008年6月18日


ここから先は”一発勝負”のノックアウトラウンドですし、オランダ代表にはまた「違った大会」に挑む気持ちで、リフレッシュしてEURO2008決勝トーナメントに臨んで頂きたい!さて、熱いトーナメントといえば・・・今年は北京五輪の影響で8/2(土)に開幕を迎える第90回夏の全国高校野球選手権大会ですが、そんな中(異例の日程”前倒し”にも関わらず)この夏の甲子園開幕を「待ちきれない」お方が。そう、柳沢慎吾さんです(笑)このたびさん、何と「1人23役」熱闘甲子園CDをリリースされるとか!?「頼まれてもいないのに自ら脚本を書き上げ持参。架空の高校『柳沢商業』(←横浜高校じゃ無いのね(笑))を勝手に設定し、開会式から決勝戦9回裏、試合終了、閉会式まで超ハイテンションで演じ切った」って文に思わず爆笑。気合っつか、何でしょ?この”一CD入魂”は。「柳沢慎吾のクライマックス甲子園!!」(7/16発売・DVD付)かぁ・・・欲しいなぁ(笑)

眠れる大国」が目覚めた!6/21(土)クォーターファイナルオランダvsロシア」についてはブログ後半で。



「追悼:水野晴郎さん」: シベリアより愛をこめて・・・「シベ超」よ永遠に!R.I.P.晴郎ちゃん

シベリア超特急CD(水野晴郎監督サイン付)また一人巨星堕つ・・・先日6/10(火)、午後3時5分都内の病院で映画評論家・水野晴郎さんが永眠されました。ここでは僭越ながら(コサキンリスナーとして)親しみを込めて「晴郎ちゃん」呼びで書かせて頂きますが・・・写真は”Mike Mizno”直筆サイン付きの「シベリア超特急 スーパー・コレクターズ・エディション[サウンドトラック]」CDです。CD発売イベントでタワレコに行って晴郎ちゃんにこのサインもらったんです。その時行われた「シベリア超特急3 劇場招待券」の抽選にも当たったんです。(今年は「相棒-劇場版-」を計4回観ましたが)「シベ超3」も計3回観たんです。「シベ超祭り」にまで行ったんです。「いや~、映画ってホントにいいものですね」、映画の素晴らしさ、そして「シベ超」の素晴らしさも教えてもらったのはまぎれもなく晴郎ちゃんです。「チアーズ・・・うっ!」、山下泰文閣下安らかに・・・R.I.P.晴郎ちゃん

「副都心線”試通勤”&新渋谷駅”鉄見”」: 東京メトロ&東急電鉄全面協力の「タモリ倶楽部」

EURO2008グループC・フランス戦直前で”景気づけ”に見た6/13(金)の「タモリ倶楽部」は、およそ半年ぶりの「タモリ電車クラブ」”テツ”企画「祝!開業!!東京メトロ副都心線 試通勤!」で・・・鉄ヲタアーティストくるり・岸田繁さんとRAG FAIR(/ズボンドズボン)・土屋礼央さんの初共演でしたね。南田マネージャーもタレント無しで「タモリ電車クラブ」企画に単独出演して事務所に怒られないのかな・・・「永遠のライバル東出”元”マネージャーがちゃっかり「車掌見習い」にまで昇格してて、ちょっとアセってましたよね。ダーリンハニー・吉川さんも「今日はヤバい!」と完全に遠足モードで・・・本当に「メガネ率が高い」(by 堀部圭亮さん)なご一行。何気にタモさん堀部さんの事は”玉川上水専門”な認識なのね。副都心線の扉開閉でクンクン、「空気が美味しい気がしますよ」と適当コメント土屋氏。(早速「通過」されてニュースになってましたが)「副都心線メモ:東新宿駅は1面2線構造で片側は急行の通過線」・・・(南田さん)「桜新町だ!」、(岸田氏)「桜新町最初ビックリしませんでした?壁から轟音が・・・」と早くも濃いテツトーク”に展開。下がったり曲がるセクションでは一同「オオーッ!」と大歓声!「電車は立つもの」「先頭車両定位置!」と常識も譲りません(笑)

渋谷なのに「飯能」方面!寝過ごせねェなァ~、こりゃ!!

新・渋谷駅に着いた時点で南田さんが「絶頂」に達します(笑) 負けずに10000系モータ音を持参のポータブルレコーダー生録音、(帽子で周囲の音を遮断して)地下鉄床にも耳をつけて・・・試運転ならではの至福のひとときに”音鉄”の岸田氏「昇天」(笑) 雑司が谷駅では地下鉄の風を身体に受け・・・”エア車掌”に興じるタモさん(笑) 「試通勤副都心線には10両編成と8両編成があるので乗車位置に注意」、まんまとフェイントにかかる「タモリ電車クラブ」ご一行・・・みんな自由過ぎます(笑) ベンチがやや小さめな西早稲田駅・・・BGMで「幸せだなあ!」と”腕毛フサフサ加山雄三さんの声が(笑) 再び東新宿駅・・・(あんな”都会”な明治神宮に止まらない「ゆとり」がある?)急行が通過するのを壁に耳をつけて走行音を聴き悦に入る一同・・・東京メトロ職員なのに東出さんまで”聴き鉄”に夢中(笑) ”伊勢丹城下町”新宿三丁目駅では(まだ開業前なのに)一旦シャッターを開けてしまって・・・丸の内線からなだれ込む一般人の乗客を全力で止めてましたね。開業前のレア物アイテムをしたたかに狙う南田さん&案内表示のフィルムはがしに参加したがる土屋氏(笑)

森に掃除機持ってこい(But if it's hell then you can watch we burn)

この回は「空耳アワー」with タモリ電車クラブで、1作目のR.ケリー「衛生上はダメ~」のビデオも・・・「ああいう人巡回してるんだね、やっぱり」って”アンパンおばさん”が面白かった。3作目のオジー・オズボーン「森に掃除機持ってこい」には安齋さんの「うひゃひゃ」笑いも炸裂!今回はこの2つにソラミミカキが出ましたね。タモさんは本編の「副都心線・試通勤」上がり?でテンション高めだったのかな?(笑) そんなこんなで副都心線試乗”は急行で渋谷駅に到着。で、渋谷駅に待機してるのが向谷実さん。何やら隣のオレンジ色つなぎの方も気になりますが・・・ココで6/13(金)の「副都心線・試通勤」の回は終わりで「東京メトロ」さんから「東急」さんにバトンタッチ。次回6/20(金)も「東急電鉄全面協力 新・渋谷駅を鉄見/4年後まで待てない!新渋谷駅&東横線(工事中)に潜入!」と題して・・・謎の地下施設も”鉄見”するようです。しかし今回のラストに「副都心線開業記念PASMO」をおみやげに渡す「東京メトロ」さんに「タモリ電車クラブ」一同”拍手喝采”のエンディングシーン。「よく出来た会社ですね~!」と土屋礼央氏も大満足♪の「副都心線・試通勤」でした!

【6/20(金)「タモリ倶楽部」東急企画「4年後まで待てない! 新渋谷駅&東横線(工事中)に潜入」】
前週「副都心線・試通勤」に続きオープニングは@副都心線・渋谷駅。早くも堀部圭亮さんが「タモリ電車クラブ会員証おねだり・・・それを「(お前は)まだ玉川上水クラブの会員資格しか無い」と突っぱねるタモリ会長。でも、エンディングでは堀部さんに「会員番号:0019」、さらに(これまでのタモリ電車クラブ企画で”放置状態”だった)ダーリンハニー・長島智彦さんにまで、まさかの会員証(No.18?)進呈!いつになく大盤振る舞いの”ツンデレタモリ会長でした(笑) オレンジのつなぎの人は「案内役東急電鉄工務部の織茂宏彰さんだったんですね。そして「タモリ電車クラブ」の”超大物”であり、地下現場潜入姿が”動物園の飼育員”だった「会員No.3向谷実さんも今回の「案内役」として登場。この向谷さん、今回の新渋谷駅企画で「生まれも育ちも東急沿線育ち」と、地元が二子玉川である事が判明。そういやタモさんも(後述の)「クイズ・東Q」中にて「都立大学」(東急東横線で一番多く改名した駅)が地元だとカミングアウト自由が丘の旧駅名は「九品仏」。

「BAR作ったら売れますよ」 「そしたら原田芳雄さんがずっとコレ見てもう!」

まず代官山の先端部を”鉄見”。恒例のマイカメラで「断面なめ」線路断面を激写するタモさん。「マグロの尻尾を切ってるみたい」と”解体ショー”目線で眺める土屋氏。「ある意味”暗渠化”ですね」と玉川上水跡と共通するポイントを”鉄見”の「Mr.玉川上水堀部さん。「地下なのに”青春”だ~!」レールを”綱渡り”歩きで「スタンド・バイ・ミー」気分に浸る土屋氏。次の池袋側の先端部には・・・(新渋谷駅メモ)「線路上の仮設ホーム(4年間限定?)から分岐が見渡せる」という絶好の「鉄道BAR」ポイントを”鉄見”!この分岐からやってくる地下鉄車両に・・・「電車クラブ」”恒例”の拍手大喝采。知る人ぞ知る”地下鉄絶景”を堪能(笑) 今後の代官山掘削計画を聞き「地下鉄初の”アプト式”に」と”峠の釜めし in 代官山”案を発表する岸田氏!開業後は(開放的な”宇宙船型”吹き抜けの上に)もう1つ「鉄道BAR」ポイントを”鉄見”。この後「渋谷代官山」地下工事現場にTV初潜入!渋谷のどん底「関東ローム層?」「渋谷川が運んできた堆積物?」と地層話に花が咲く男たち。そして「東横線を少しだけ掘った男たち」記念撮影!ここで「第2回は無いですからね」と1回限りの「クイズ・東Q」スタート。優勝商品の(工事現場から出てきた付きの)”豪華東急グッズ”を賭けた争い・・・「田園調布!!」で、最終問題でダーリンハニー・吉川さんが大逆転!かつて「オレにたてつくと、長~い冬の時代を迎えるぞ!」と威嚇された芸能界の重鎮タモリさんに積年の「リヴェンジ」を果たし、会心のガッツポーズでした。この吉川さんのKY(?)優勝が「長~い”冬”の時代」の到来にならないと良いのですが・・・(笑)

うぅ 夜 腹痛ぇ・・・ (Oh, You're a holiday)

今回はソラミミカキ計2本、いや計「3本」とこちらも大盤振る舞いの「空耳アワー」。ネズミ色の作業着姿に身を包む「東横線を少しだけ掘った男たち」に囲まれる”ソラミミスト安齋肇さん。1作目の「なぎら君ね」、あのなぎらプロマイド欲しいなぁ・・・「”マギラ君”にも聞こえる」と岸田ツッコミ。2作目の「兄ちゃんは目黒で飲んでます」も好きだなぁ・・・(上述)「動物園の飼育員」姿の向谷実さん曰く「目黒で飲んでる感じのメロディライン」で、タモさん曰く「あんまり目黒で呑んでるって、オレの友達には居ないんだよね」と目黒話に夢中。というコトは、かの井筒監督の”ホーム”も目黒じゃ無いんだね。3作目の「うぅ 夜 腹痛ぇ」は(「手が届いたかな!?」と思いましたが)惜しくも空耳Tシャツ寸前・・・しかし史上初?(左右セットの)ソラミミカキ「2本」Wでゲット!「なんで昼間絶好調だったのに、夜に腹痛いんだ・・・と”無念さ”がよく表れている」タモさん評の秀作でした(笑)


2月の「発動機」の回以来?4ヵ月半ぶり半田健人復活!”バスマニア”泉麻人との強力タッグ電柱・高架水槽・排気口といった「公共物マニア」に挑む!?6/27(金)「タモリ倶楽部公共物マニア企画「手に入らないからこそ愛おしい!公共物マニアのススメ」については、次の【#144】「公共物マニア」の記事で書いてます。



今大会のオランダは「絶対に優勝するぜ!」とか、若いわりにビッグマウス野郎が居なくて・・・みんな謙虚マンなんですね。ここまで調子が良いのなら1人くらいは居ても良さそうなもの・・・スウェーデン方面には1人”健在”なのかな?まさに謙虚獅子で「謙虚ライオン」・・・うどんの国から来た男(笑) くわえていたを(水面に映る)川の中にポチャンと落とすが如く・・・先を見すぎて”落とし穴”にドボンって、EUROで「ベスト4止まり」続きなオランダですし、選手もファンも今回はかなり慎重です。2年前(同じグループCで)あれだけ「強さ」を感じたアルゼンチン代表が、なぜ2006年W杯優勝出来なかったのか?ましてやグループAの(”ラスト15分間”の大逆転劇)「チェコ 2-3 トルコ」みたいな試合が起こると、特にねぇ・・・セーフティリードが存在しない?Oranjeを想うと身の引き締まる死闘でした。世に言う「セクシー・フットボール」の”本家”は・・・最後の最後まで「超セクスィー」なヤツなんですよ(笑) ホントに「事件は”現場”で起きてるんだァ!」と”現場”のファン・バステン監督以下、今回の代表メンバーが口を揃えるように・・・次の一戦、一戦を一歩、一歩でしょう。しかし今の(「超ゼニト」ならぬ)「超オランダ」、UEFA杯アドフォカートが醸した”旋風”の再来すら感じます。「ぼくらまだの途中で またこれから先も 何十年続いていくような未来へ」、オランダの「キセキ」もまだ途中。

「『オランダ、頑張れ』と口にするベルンの子どもたち ~戦いの地でつづる友好の物語~」
スポーツナビ EURO2008(欧州選手権)コラム  2008年6月18日 by 中田徹さん


Oranje千羽鶴EURO2008本大会で未曾有の”快進撃”を続けるオランダ代表は、第3戦・難敵ルーマニアも2-0で下して「グループC」3戦全勝!今の「スーペルOranje」はスゲぇなあ~!さて、次の「チロルチョコ」は・・・いや、オランダ代表クォーターファイナル準々決勝)の相手はスウェーデン代表ロシア代表?「死角なし」って言われる時がオランダの1番アブない時だし(爆)どっちが来ても曲者だ。たとえ今大会に「幻のEURO2008優勝候補イングランド代表が来ても、この時期頭を悩ますほど曲者だ。奇しくもロシア(8/20・AWAY)もスウェーデン(11/19・HOME)も・・・既にオランダがこの先(今年の下半期に)親善試合の予定を組む両国ですけどね。

EURO2008にも「シベリア超特急」!?ベスト8の相手はヒディング監督率いる「ロシア代表」になりました!

「Hup Oranje!!」てるてる坊主EURO予選で欠いていた)「飛車ロッベン&「角行ファン・ペルシーが復調したのが・・・(激戦区グループC」を戦い抜いた)一番の”収穫”だと思います。つか、今の状態だと相手陣内に鋭くえぐり込んでて”成ってる”から・・・「龍王ロッベン&「龍馬ファン・ペルシーって方が正しいのかなぁ?そうなるとクォーターファイナル以降は(「王将ファン・ニステルローイはともかく)「金将スナイデル&「銀将ファン・デル・ファールトにもさらなる期待がかかりますね(笑) 特にラフィはまだ今大会ゴール決めてないからなぁ。マルコも「次はラフィに決めてもらおう」ってプラン考えてるのかなぁ?そうすりゃ、(これ以上あるか分かりませんが(爆))チームもさらに乗りますしね!今のマルコ采配は(二こ神を越え?)氷室将介クラスの差し手に、いや・・・「将棋ったあ、魅せて勝つもんよ!」の刈田升三九段かな?彼がこの後「23番ファン・デル・ファールトをどう輝かせていくか?にも注目したいです。「天才アルシャヴィンと対峙するし・・・(他人がどーこーせんでも)ラフィは燃えるっしょ!



2008.6.21[Sat]
EURO2008・クォーターファイナル 「オランダ代表 vs ロシア代表」


・オランダ代表 1(ex.)3 ロシア代表
【オ】ファン・ニステルローイ(86')
【ロ】パヴリュチェンコ(56')、トルヴィンスキー(112')、アルシャヴィン(116')


母国オランダ相手に鼻息荒いヒディンク監督!そしてついに、Oranjeに立ちはだかるアルシャヴィンに会える日が!正直2年前までは・・・こんな日が来るなんて「その発想は無かったわ」でした。本当に感無量です。しかし今大会の「魔物」”ミラクルトルコ”のこの「テリミズム」な勢いは一体どこまで続いてくんだ!?そして・・・ヒディンク監督率いるヤング・ロシアの挑戦も、天才アルシャヴィンの「天頂」獲得コレクションも・・・More...

[EURO2008ベスト8・ロシア戦フォーメーション(4-2-3-1)]

ファン・ニステルローイ

ファン・デル・ファールト

スナイデル

カイト
(→46' ファン・ペルシー)

エンヘラール
(→62' アフェライ)

デ・ヨング

ファン・ブロンクホルスト

J.マタイセン

オーイヤー

ブラールズ
(→54' ハイティンハ)

ファン・デル・サール

最終的にはヒディンク監督率いるロシア代表が巻き起こした「キセキ」に屈したオランダ代表・・・悔しいです。でもファン・デル・サール主将はじめ・・・胸を張って(最高の開催地スイスからオランダに帰って来て下さい。

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008.06.23(月) 20:41|
  2. EURO2016・フランス大会
  3. | TB:1
  4. | コメント:36


コメント

慎吾ちゃんはパイオニアです(笑)

さすがせるさん、抜かりはないですね(笑)。
なにげに慎吾ちゃんをチェック。
わたしも記事を読んで笑いました。
目に見えるようです(笑)。
「横浜高校」と実名を使ってほしかったんですが~(笑)。
ブラバン甲子園に続く今夏のヒットCDとなるか?
楽しみです♪
  1. 2008/06/18(水) 22:35:13 |
  2. URL |
  3. サク #kFf0PL2I
  4. [ 編集]

あばよ!

ども。副都心線を使ってないのに
副都心線のせいで毎朝遅刻気味のくまみです。

個人的に南田さんありきな感じがするので、
出続けてくれるのは嬉しいですね~。

しかし音だけであそこまでのテンションの上がりよう…。
何気に今週から丸の内線の発車ベルも変わったので、
ついでにいろんな線も探検して欲しいですね!
  1. 2008/06/18(水) 23:09:21 |
  2. URL |
  3. くまみ #-
  4. [ 編集]

テテーテ、テーテー、YOKOHAMA♪

サクさん、今日になって急激に「柳沢慎吾」絡みでアクセス多いな・・・と思ってニュース検索かけたら「柳沢慎吾のクライマックス甲子園」CDリリースの記事が引っ掛かりました(笑) さすがに実名で憧れの「横浜高校」使いは無理だったようですが・・・今春の横浜初戦負けの傷は癒えておられるようでひと安心♪「柳沢商業」って甲子園には何回出場ぐらいかな?CDだけだと音オンリーで、あの細かな動きが見られなくて勿体無いな・・・と思ったら、ちゃっかりDVD付!このモノマネCDは、この夏のマストアイテムですね。
  1. 2008/06/18(水) 23:20:00 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

オープニングの”変なコント”は有りません!

くまみさん、副都心線企画は(豊岡真澄さんの引退で)ホリプロ・南田裕介マネージャーの出演が危ぶまれてましたが・・・思いっきり単独でタレント活動してましたね。急行が通過する東新宿駅の転落防止扉にみんなで耳を付ける”聴き鉄”ぶりには笑ってしまいました。今や東京メトロ職員の東出(元)マネージャーも扉に耳をつけて恍惚の表情で”鉄っちゃん”時代に回帰してましたよね。前回の綾瀬検車区の回は南北線→有楽町線→千代田線の(夢の)”V字ルート”でしたか。今週はいよいよ首都圏私鉄の最高峰「東急」(東横線)に”進出”する「タモリ電車クラブ」・・・発車ベル特集もいずれやるかもしれないですね(笑)
  1. 2008/06/18(水) 23:32:27 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

副都心線乗りたいです

くるり・岸田さんが車輌の床に耳をくっつけた仕草が個人的には
今回のタ倶楽部の最大「萌え~」ポイントでした。
鉄オタってあんなのっぴきならない衝動に駆られてしまうものなんですねぇー。
  1. 2008/06/19(木) 01:02:17 |
  2. URL |
  3. ok #-
  4. [ 編集]

開始まであと15分・・

将棋のたとえはなかなかうまいなぁといつも感心してますが、クラースくんはさしずめ手持ちの歩ってところなんでしょうか?

もうすぐロシア×スウェーデンが始まろうとしてますが、なんとなーく今回はスウェーデンの方が分が悪いかなと感じてます。あらたな戦力が出てこなくてあいかわらずラーション、リュンベリ頼みってとこがなんとなくフランスの状況に似てるような気もするし、ロシアも試合を重ねて調子が上がってきてるみたいですしね。
私個人の趣味としてはどちらにも勝ってほしい心境なんですが、さてどっちに転がりますかねぇ。。
  1. 2008/06/19(木) 03:35:57 |
  2. URL |
  3. Jazz_Funk #5jh0qmi6
  4. [ 編集]

この人はモータの事になると、ちょっとおかしくなるのよ

okさん、岸田さんは昨年1月の「赤い電車に乗って」久里浜工場に向かう京急電車(ノンストップ特別編成)でも「一度はやってみたかった」と床に耳を付けてモータ音聴いてましたね。その時は「田の付く4人」で森田一義さん、原田芳雄さん、岸田さん、南田裕介さんがみんな床に耳を付けて、進行役の松尾貴史さんを呆れさせてました。普段の通勤時(開業後)での副都心線なら、とても出来ない事ですもんね(笑)
  1. 2008/06/19(木) 05:40:47 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ロシア代表が~、準々決勝の相手に~、キター!!!

Jazz_Funkさん、フンテラールは未来の「玉将」ですよ(笑) しかし・・・ロシア代表が来ましたね~!「”救世主”アルシ」キター!攻撃陣にタレントを揃える、守備陣が心許ない、孤軍奮闘のGK、監督の強気な采配、熱しやすい性格・・・クォーターファイナルの「オランダvsロシア」は似通ったチームの戦いになると思います。スウェーデンはEURO2000のGL以来でしょうか?国際大会で珍しくグループリーグで姿を消す事になりましたね。今夜はラガーベック氏、戦前から「攻撃的に行く」宣言のヒディング・ロシアに圧倒されましたかね?初戦の「1-4」スペイン戦が逆に吹っ切れるきっかけになったのかな・・・パヴリュチェンコとアルシの2枚以外でも、(ロッベン&ファン・ペルシーほどのスケールでは無いにせよ)ビリャレトディノフ&ジリャノフ+SBジルコフのサイド陣もイケイケドンドン。双方若いチームなので、06年W杯のポルトガル戦みたいな「カード乱舞」な展開だけは避けたいですが・・・壮絶な”ボコり合い”期待したいです(爆)でもオランダの「グループC」3連勝も、ベスト8にロシア・トルコが共に残るというのも・・・意外だったなぁ!
  1. 2008/06/19(木) 05:50:01 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

やっちまったな~

スウェーデン負けてしまいました。結局、復帰したアルシャービンとパブリュチェンコと両FWにやられました。映像を見てないのでなんともいえないのですが、まぁ、これでオランダ一本で応援できます。(強がりです)

いよいよ今日から決勝Tです。しょっぱなからドイツ対ポルトガルと熱いですね。
  1. 2008/06/19(木) 18:42:34 |
  2. URL |
  3. ぺら #-
  4. [ 編集]

ニュータイプ・ロシア

ぺらさん、第3戦のロシアはまさに「眠れる大国」目覚めるとの言葉がピッタリと当てはまる内容でした。個人的な印象からすれば、赤いユニを着たオレンジ軍団・・・スウェーデンがあそこまで攻守に圧倒されるのを見たのは初めてかもしれません。ちょっとEURO2008のロシアとオランダはアフリカのチームが混じってるみたいで異質だなぁ(笑) そしてベスト8ではこの”ダイナミック”な両者の激突・・・どう考えてもアツそうです。もしオランダが決勝トーナメントで負けるとして、このロシアに試合内容で上回られての敗戦なら・・・潔く結果を飲む覚悟です。ヒディンク監督、欧州の”かいぶつ”を呼び起こしてしまったのかも・・・

>いよいよ今日から決勝Tです。しょっぱなからドイツ対ポルトガルと熱いですね。

自分は既に野戦病院状態で破れかぶれなミラクルトルコが、クロアチア相手に「テリミズム」をどこまで発揮してくれるか・・・明日の「トルコvsクロアチア」に興味が沸いてきてます。あの「スウェーデンvsロシア」の試合を見ると今回のEURO2008、もう何が起こっても不思議では無いように思えてきます。これまでの予選結果とか欧州の勢力図とか序列が音を立てて崩壊するかも。場合によっては”一変”かもなぁ・・・
  1. 2008/06/19(木) 19:05:48 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

裏ネクストレベル

>フンテラールは未来の「玉将」・・
私としては「最終局面のここぞというときに、相手の急所めがけて打ち込む重要な手持ちの駒」みたいなイメージだったんですが。。といっても将棋は生まれてこのかた1勝もしたことないので偉そうなこと言えませんです、ハイ。。。

きましたね~<アルシャヴィン
次のロシア×オランダ戦は個人的には事実上の決勝戦になりうるかなと思ったりしてますが、ジルコフvsカイトとか、セマクvsラファエルとか、ジリャノフvsスナイデルとか、パヴリュシェンコvsファン・デル・サールとか・・・ 想像するだけで鳥肌もんです。

それはそうと、、ラーションが代表引退はしないと言ってたみたいですね。リトマネンともどもどこまで行くんでしょうか。『LLF』な私には恐ろしい展開になってきてます。
  1. 2008/06/19(木) 20:21:37 |
  2. URL |
  3. Jazz_Funk #5jh0qmi6
  4. [ 編集]

メタモルフォーゼ

Jazz_Funkさん、「歩の無い将棋は負け将棋」でしたね。ラーションは(ロジェ・ミラが如く)「生涯代表FW」宣言ですか。リトマネンもキャリア長いですな。「F」の人は・・・ロシアは(こちらもロジェ・ミラといえば)94年W杯でカメルーンに6-1で、サレンコが1試合5ゴールの離れ業を極めて以来の・・・国際大会での輝きではなかったのでしょうか。前回EURO2004も密かに王者ギリシャに土を付けてましたが(爆)

>ジルコフvsカイトとか、セマクvsラファエルとか、ジリャノフvsスナイデルとか、
>パヴリュシェンコvsファン・デル・サールとか・・・ 想像するだけで鳥肌もんです。


局所に魅力的なマッチアップですね。アキンフェエフvsファン・ニステルローイも捨て難い!あとラフィはアルシを見てメラメラと・・・大いに「対抗意識」燃やして欲しいです。やはり準々決勝は「金・銀」中心の先発で、手持ちに(ここぞという時に)強力な「飛車・角」を打つ”差し手”でしょうかね~?スウェーデン戦のヒディンク監督の唯一の落ち度は・・・オランダ戦の前にあの覚醒した「手の内」を見せてしまった!という事でしょうか。あれでマルコはあと2日余りで出来る限りの・・・(猫をかぶったままでグループDを終える事の無かった)「ロシア対策」を画策でしょう。一部であのロシアの変貌は(法外な)「勝利ボーナス」効果と見る考えもあるそうですが、もしやロシアには更に上の段階”メタモルフォーゼ”があるのか・・・気になります。
  1. 2008/06/19(木) 22:01:18 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

こんにちは。
ロシアとの対戦が決まりましたね。
イヤンな相手です。セマク要注意かと思います。
ポルトガルはドイツに敗れてしまいましたね。グループリーグは関係無い、一回きり勝負です!頑張ってほしいです!

ブラールズのお子さんが生まれて直後に亡くなったそうです。5ヶ月の早産で、奥様の容態が悪くなったので病院に駆けつけていたそうなのですが、、、。
オランイェに戻って来てくれた彼の為にも、家族の為にも、天国のアニッサちゃんに世界一の姿を見せてあげてほしいです。
ほんとにほんとに、悲しいですが頑張ってほしいです。応援もっと頑張るぞ。
  1. 2008/06/20(金) 11:31:40 |
  2. URL |
  3. みみ。 #-
  4. [ 編集]

バーゼルを天気にしておくれ

みみ。さん、ブラールズの悲しいニュースは自分も昨日知りました。今大会での活躍の活力源はアニッサちゃんだったんでしょうね。チームには残留するそうですが、精神状態など起用にはマルコの”見極め”要かと思います。というか準々決勝にブラールズは戦力として考えるべきではないですね。何よりも大切なものを失ったブラールズのためにもこのEURO2008、獲得すべきものが間違いなく「1つ」増えました。

>ロシアとの対戦が決まりましたね。イヤンな相手です。セマク要注意かと思います。

昨日の「スウェーデンvsロシア」の試合に想像以上に見入ってたせいか、ベスト8しょっぱなの試合は豪快にウトウトしてました。ポルトガル負けちゃったんですか・・・最強の駒「クイーン」クリスチアーノ・ロナウドとの対決も見たかったなぁ。でもバーゼルは本当に天候が悪そうでそっちが物凄く心配です。せっかくの好カードにまさしく「水を差す」コンディションは・・・昨年のお正月の高校サッカー準決勝「八千代vs盛岡商」の豪雨な国立の様にならぬやう祈りたいです。濡れたピッチはルーマニア戦前半でも影響してたそうなので。セマクはオランダ国籍なら確実にコクーの後釜だったろうな・・・今回は敵ながら実に魅力的な”起点”です。ロシアの「起点を潰す」という考え方ならば、まずセマクでしょうね。となるとラフィはアルシとの競演より(グループC第1戦でピルロを封じた時のように)「セマク攻略」に時間を割く事になるのかも・・・

天気予報では6/21(土)のスイス・バーゼルに「晴れ」マークですね。良かった・・・まずはホッと一安心。
  1. 2008/06/20(金) 12:34:51 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

勝ったぞー

気合と根性で、ポルトガルを倒したぞー!
カテナチオは苦手なので、
オレンジさん、よろしくお願いします。
ドイツ・ファン
  1. 2008/06/20(金) 20:47:19 |
  2. URL |
  3. Jun #.ciQz8fI
  4. [ 編集]

to ウィーン

Junさん、おめでとうございます。オレンジはまだまだオーストリーへの道、険しく遠い道のりです。未だに見えぬエルンストハッペル・・・アルプスは思わぬ遭難ポイントがあるだろうから「一歩ずつ」確実に登っていくのみ。でも06年W杯では結果はおろか内容でも負けたのが悔しかった。今回は負けたくないですね。
  1. 2008/06/20(金) 22:44:00 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

せるさんこんばんは。
ポルトガルの件は、ネタばれさせてしまったでしょうか?もしそうだとしたらごめんなさいね^^;
私もロシアvsスウェーデンの試合に見入ったくちなので、ポルトガルドイツ戦は最初眠かったですw
ロシアはFWの二人が話題ではありますが、セマク選手の巧みさや泥臭さも勝因のひとつだと思いました。
ラフィーに封じてもらうのは作戦の一つとしてありそうですよね。
でも、いろいろ心配しちゃうんだな。罪なお人だヒディングさん。

バーゼルがお天気でありますように!
今からお祈りです!
そして、試合が迫って来るよ~とドキドキ、胃が痛い。。。

ブラールズはここまでの活躍を支える屋台骨だったので、試合での活躍を見たいですが、精神的な部分から試合でミスが出たりしたら失うものが更に増えてしまう可能性ありますものね。
オランイェのみんな!よろしくね!
  1. 2008/06/20(金) 22:54:29 |
  2. URL |
  3. みみ。 #-
  4. [ 編集]

「おっと、球審の○○さん、出てきましたねー」

せるさん、DVD付きだという事を知って、俄然買う気になりました(笑)。
高校野球好きで柳沢慎吾のCD&DVDを持ってないのはモグリだと言いたいです。なんて(笑)。
この慎吾ちゃんの凄いところは、「妙な徹底振り」につきますよね~。
初めて聴く人は慎吾ちゃんの細かさに初め驚き、そして呆れを通りこし、そして笑ってしまうでしょうね~。
これを機に新たな慎吾ちゃんファンが増えてくれればいいなぁ。
さて、「相棒DVD」昨日水谷さんオススメストーリー「せんみつ」を見ました。この話も面白かった~。
そして例のアメリカ人先生(今はサッカーから目が話せない。と言っています・笑)が
「90ねんだいのアヤックス、うつくしかったねー」
と話しているのを小耳に挟みましたのでご報告いたします(笑)。
  1. 2008/06/21(土) 00:03:33 |
  2. URL |
  3. サク #kFf0PL2I
  4. [ 編集]

くり返す、この「テリミズム」、あの感動は、まるで○○だね

みみさん。ポルトガルの件大丈夫です。つか今日の試合はウトウト出来ませんでした・・・というかミラクルトルコに背筋が凍った!ちょっと今大会の「テリミズム」テリム監督の前ではあのヒディンク監督すら霞むのではなかろうか・・・白い開襟シャツの胸元のはだけっぷりも(世界陸上の織田裕二さん並みに)強烈だったんですけど、ゲームも超セクスィーだなぁ。去年の夏に佐賀北が副島君の逆転満塁ホームランで優勝しましたが、そして”伝説のバックホーム”「松山商vs熊本工」の試合でも9回裏?に熊工1年生・澤村君の起死回生の同点ホームランがありましたが・・・EUROにもこういった「魔物が棲む」ドラマがあるんですね。それをトルコは今大会だけで既に3回も起こしている・・・信じられません。自分たちの試合の前にああいう神試合やってもらうと、ヒディンクもマルコも闘争本能がふつふつと・・・燃え上がるのでしょうか。中盤の駒の”読み合い”見どころであります。あと・・・雨の次は「猛暑」が脅威になってくるのかな?(汗)

>ブラールズはここまでの活躍を支える屋台骨だったので、試合での活躍を見たいですが、
>精神的な部分から試合でミスが出たりしたら失うものが更に増えてしまう可能性ありますものね。
>オランイェのみんな!よろしくね!


90分間+α、「オランダvsロシア」も気の抜けない展開が続くかもしれませんね。この試合にもちろんブラールズがこれまで通り力を貸してくれるのならば心強いですが、彼に必要以上の強制は出来かねます。ここは今大会ならではのOranjeの「誰が出てきてもOK」なチームワークの見せ所でしょう・・・ココのポイントは勢いに乗るトルコの独壇場にはさせません(笑) ああ、しかし120分攻め続け、決定機を逃し続けPKで心が折れ戦意喪失。EURO2000準決勝の忌まわしい記憶を呼び起こす、脂汗な試合でした・・・
  1. 2008/06/21(土) 07:46:23 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

柳沢慎吾「ひとり甲子園」もネクストレベルへ

サクさん、柳沢慎吾さんのディテールにこだわる甲子園モノマネは「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」の精神に通じてると思います。ああいう芸にスポットを当てよう、というのがあの企画の主旨そのものなんですよね。でも(サクさんにも以前紹介した)小堺一機さんとのライブDVDで披露した15分ヴァージョンが”完全版”だと思ってましたけど、今回はそれ以上?の長丁場なんですね。「熱闘」過ぎる・・・ただ(小堺さん等の)”合いの手”無しでも成立するのかな?(笑) 「相棒」で水谷豊さん演じる杉下右京警部が時折「恥を知りなさいっ!!」など”激昂”する場面が訪れますが、慎吾ちゃんの「ひとり甲子園」ネタはずっとあの”激昂”テンションで続くんだから凄いなぁ・・・思うんですが慎吾さんは血管切れないんでしょうか?番組収録後は(関根師匠曰く)毎回マネージャーに肩を担がれヘトヘトになって帰られるそうで(笑)

>さて、「相棒DVD」昨日水谷さんオススメストーリー「せんみつ」を見ました。この話も面白かった~。

「せんみつ」は犯人役の平田満さんとの密室劇みたいな作りの回ですよね。ちょっと「相棒」の本流とは違った流れの回ですけど、劇場版の脚本を書かれた戸田山さんの「相棒」・・・シーズン5の中ではこの後の#10「名探偵誕生」(ゲスト:高橋克実さん)も風変わりな戸田山作品で粋ですよ。それにしてもサクさん、いよいよ「バベルの塔」~「裏切者」・・・そして(「相棒5」の集大成)「サザンカの咲く頃」へ”突入”っすね。

>「90ねんだいのアヤックス、うつくしかったねー」

サクさんのお知り合いのアメリカ人先生さま、その発現を聞くにかなりのアヤクシートと察します。その時代のアヤックスを彩った選手達が現在オランダ代表の監督になり、主要海外リーグの主力を担ったり・・・いまだにその存在を示しています。そして、90年代のアヤックスを代表するマルコ・ファン・バステン(現オランダ代表監督)が来季のアヤックスの監督に、そしてデニス・ベルカンプ(元オランダ代表)がコーチに入閣。その「美しい」栄光を取り戻すべく欧州の表舞台へ向けて「再建」に挑む・・・アヤックスにもまたドラマ有りです。アメリカ人先生様には「来シーズンのアヤックスに乞うご期待!」と、ぜひお伝え下さい(爆)
  1. 2008/06/21(土) 08:08:41 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

あの頃は若かったなあ

ものすごくドキドキしてきました。
今日の試合では喪章をつけて試合に挑むようですね。オランイェには一丸となって点を取りにいって勝ってほしいです。
次の試合会場は猛暑か雨か芝の状態もきになるところ、、、です。

トルコの試合は119分のゴールで決まったか、と思ってしまった一人でした。試合は終るまで、終了のホイッスル聞くまでは分らないんですよね。
野球でも9回3アウトになるまでは分らない!とよく言ってるくせに、、、^^;
あの時のモドリッチの働きぶりは素晴らしかったですね!私は彼にMoMあげたかったです。

ところで高校野球お好きなんですか?
私は母校が春の選抜ですけど、出場した事あって応援行きましたー。我が校は結構ミラクルな勝ち抜けしたりしたんですよー、良い思い出です(笑)
  1. 2008/06/21(土) 19:35:47 |
  2. URL |
  3. みみ。 #-
  4. [ 編集]

ルート・牧・ニステルローイ

みみ。さん、マルコはこのロシア戦が「代表監督”最後の試合”になるかもしれない」と・・・改めて「不退転の覚悟」を新たにして名将ヒディンクに挑むみたいですね。ベルンでは大きな味方になったオレンジサポーターも、バーゼルでは(上位進出に向けた)大きなプレッシャーになる可能性もあると・・・慎重なファン・バステン監督らしい思考です。高校野球は(今回の記事に書いた)柳沢慎吾さんの甲子園モノマネCDを買いたいくらい好きですねぇ。センバツで「ミラクル」を起こした高校となると”ミラクル新田”ですか?(笑)

>あの時のモドリッチの働きぶりは素晴らしかったですね!私は彼にMoMあげたかったです。

昨夜のトルコを見ると、今回の「世にも奇妙なEURO2008」は何が起こるか分からない大会です。モドリッチの119分で(奇跡の復活を遂げた)FWクラスニッチへの”お膳立て”アシスト供給はお見事。まぎれもなく今大会”エレガント”なクロアチア代表の「アクセント」になってましたね。改めて見ても名勝負!良く見たらトルコもクロアチアもNIKEユニで・・・「ネクストレベル」効果がこの試合にも!?そういやOranjeもロシアも・・・?リアルタイムで見てた時は「テリム凄すぎ!」ってビックリしてましたが、さっきリピート放送で見てたら今度は「選手と一緒に泣き笑いする」青年監督ビリッチの姿を見てウルウルしてしまいました・・・

>今日の試合では喪章をつけて試合に挑むようですね。
>オランイェには一丸となって点を取りにいって勝ってほしいです。


今夜の「喪章」を付けて臨むオランイェ・・・毎度の事ながらドキドキしてきましたね。今日は「スラムダンク」を読んでイメトレしてきました。ニステルローイを「海南・牧」に、そしてアルシャヴィンを「陵南・仙道」に勝手に見立て・・・「オレたちは王者・海南大附属だ!」と負けないイメージを重ね合わせて・・・「じぃ」のゴールでヒディンク監督の度肝を抜いて欲しいです。ロシアも成長してるが、オランダも成長してるんだ(爆)
  1. 2008/06/21(土) 21:01:59 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ルネッサ~ンス!!

今日昼、漫才見てたんですけど、大変なことおこったんです。髭男爵のワイングラスがネタ中に割れたんです。ファンタもこぼれてしまい、観客は大爆笑。その後は、ワイングラスを「カチーン」とするところをハイタッチでやりすごすというアドリブを見せました。

今からすべらない話です。笑ってきます。

そして、トルコですね。トルコはすごいですね。ルシュトゥがいまだにGKとはびっくりしました。追いついたチームと追いつかれたチームのテンションの差がPKの結果に出た感じでしたね。

そして、今日はオランダ対ロシアのノーガード対決。見ものです。
  1. 2008/06/21(土) 21:07:31 |
  2. URL |
  3. ぺら #-
  4. [ 編集]

サッカー史上類がない試合

ぺらさん、トルコはグループリーグ最終戦のチェコ戦でGKヴォルカンがFWヤン・コレルを押し倒してレッドカード退場してたんですよ。それでクロアチア戦は(GLでは控えGKに回ってた)ルストゥに出場機会が回りました。で、119分のクロアチアのゴールはそのルストゥがボールを深追いするミスがあったのも事実。しかし延長後半ロスタイムの決死の縦パスが・・・なんとFWセミフに届いてしまう劇的な同点劇でした。PK戦は残酷でした。とても単純なPK戦に見えなかった・・・あれはクロアチアじゃ無くてもどんなチームでも凹みます。というか、あの状況で追いつかれるゲームになった事自体が「奇跡」だったんです・・・

>そして、今日はオランダ対ロシアのノーガード対決。見ものです。

果たしてヒディンク監督が(戦前の宣言通り)攻撃的布陣を敷くのか、はたまた(メディアを利用して)全く逆の戦術を執るのか・・・いまだに前者で100%決定だと思えないのがヒディンク監督たる所以かもしれません。食えない人です(爆) 髭男爵のワイングラスが割れるというのは珍事ですね。それが何らかの天変地異の予兆なのか・・・(オランダ代表とは全くゆかりの無い人達ですが)予断を許しませんね(笑)
  1. 2008/06/21(土) 21:22:57 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ユーロはまだ終らない。

せるさん、、、オランダ負けてしまいましたね。
アニッサちゃんの為にも今日は勝ちたかった、、、。

オランダファンとしては、非常に残念な試合運びでした。
でも、せめても延長に持ち込んでくれたあのゴールは素敵でした。
ずっとセットで取れなかった1点。やはり先制点は大切ですね。うち、グループリーグでは先制されてなかったからねー。
一気に意気消沈なんですが、ここまで素晴らしいサッカーを見せつけてくれたロシアには頑張ってもらいたいと思います。
パブリチェンコの位置取りの上手さに脱帽。

負けた後、さっさと帰らずにファンに向かって挨拶をしていたメンバーの姿が印象的でした。
ファン・デル・サールはこの試合が代表最後の試合になってしまったんですよね。最後までみんなを引っ張ってくれて、鼓舞してくれてありがとうと言いたいです。お疲れさまでした><
  1. 2008/06/22(日) 07:43:53 |
  2. URL |
  3. みみ。 #-
  4. [ 編集]

ロシア製・オランダサッカーの教科書

みみ。さん、予想もしない相手にオランダサッカーの教科書を見せられた感じですね。そういう意味ではショッキングな敗戦ですが、ノーゴールで負けたわけでも無いし、ヒディング・ロシアの鼻を明かしたシーンも観られました。特にファン・ニステルローイの86分のゴールは(今までのOranjeには見られなかった)苦しい時にチーム一丸で奪ったゴールだったと思います。あまりの切迫感に観る方が吐き気がしたり「もうダメだ」と諦めたりしちゃってたんですが・・・よく延長まで持ち込みました。ブラールズも頑張りました。そんなルートや、躍動してた相手のエースストライカー・パヴリュチェンコを唇を噛みながら見てたであろう次代のエース・フンテラールは・・・ルーマニア戦で次のチームに繋がるゴールもマークしましたし、これから新しい時代でのリヴェンジに期待します。と言っても、ロシアとはもう8月に親善試合ありますけどね(笑)

>負けた後、さっさと帰らずにファンに向かって挨拶をしていたメンバーの姿が印象的でした。
>ファン・デル・サールはこの試合が代表最後の試合になってしまったんですよね。
>最後までみんなを引っ張ってくれて、鼓舞してくれてありがとうと言いたいです。お疲れさまでした><


結果的に今日は3ゴールを割られてしまいましたが、守護神ファン・デル・サールの健在ぶりが今大会のチームの安定感に繋がっていたように思います。敗戦直後も気丈にファンへの感謝の意を示して、反則だらけで幕を閉じた2006年W杯終戦後から2年・・・チームも物凄い成長カーブでした。50分辺りでラフィやファン・ペルシーがカッとなってイエローカード連続したときに「落ち着け」と鎮めてたデ・ヨングにも頼もしさを感じましたね。これからはガッチリとDFラインを固めて・・・なんて後のファン・マルヴァイク監督には無理な注文ですね。またこんなマルコ・ファミリーなチームを受け継いで欲しい。よろしくお願いします。
  1. 2008/06/22(日) 09:47:05 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ありがとうマルコ

ようやく落ち着きました。

まさに完敗でした。延長後半に入るともう敗戦の空気が漂っていたような気がします。
そして、名残惜しく先ほどまでビデオでもう一度試合開始から見ていたのですが、見事延長後半5分位にHD容量のオーバーで切れておりました(爆)
せるさんイチオシのアルシャビン、今大会ヒーローになるのは彼なのかもしれませんね。

1試合毎に成長していくロシアが、もし準決勝で、GLでコテンパンにやられたスペインと相見えた時、今度はどんな試合をみせてくれるのか、そういった楽しみもまだありますので、当分私のこの不規則な生活は続くと思います。
ただ贅沢言わせてもらうともう少しこのマルコ集大成を見ていたかったですね(汗)

残りのチロルチョコ、どうしますか?
  1. 2008/06/22(日) 10:49:23 |
  2. URL |
  3. pasten #OZDbKFLg
  4. [ 編集]

グループリーグとノックアウトの違い・・・

なんか負けても後で返しがつくグループリーグと負けたら終わりのノックアウトの戦い方の違いが出たような試合でした。

オランダは最初からネガティブ的な戦いだったのかロシアの攻めがよかったのか守備に追われている時間が多かったですね。やはり、オランダは攻めてリズムを作り出すチームなので、その点は厳しかったですね。

後半のオランダは足が止まってパスを足元に出すことが多かったので、あれを走ってパスを受けられるようにすれば、もう少しスピーディーなサッカーが見れたように思えます。足元に頻繁にもらうのでは、ドリブルでの崩しという個人プレーが多くなってしまいますからね。スピーディーなサッカーをさせなかったロシアの守備はすごいです。

ロシアのほとんどミスのないサッカー。前回大会のギリシャの再現があるかも・・・って今思いました。

ファンデルサールは後半疲れが見えたのか少しらしくなかったと思いますが、あのロシアの2点目なんですけど、あれはアルシャービンをほめるべきですね。

アルシャービンはこれで人気急騰ですね。噂されるトッテナム、マンCに移籍か・・・
  1. 2008/06/22(日) 11:20:09 |
  2. URL |
  3. ぺら #-
  4. [ 編集]

トルコアイスとピロシキ

pastenさんのHDDレコーダー”GJ”ですね。試合終了の瞬間は脳裏に焼き付けておけば十分ですよ。でも、自分の録画機では最後の北沢豪さん語りまでしっかり入っておりました。アルシャヴィンはUEFAカップで見た時以上に覚醒してますね。敵ながら「天晴」(爆) 2年前アムステルダムでの親善試合では1-4とオランダに大敗したロシア、当時はヒディンク監督も脱税騒ぎで散々な目に・・・汚名挽回(←使い方合ってますか?)の機会を1つ果たしました。ロシアはスペインとの再戦にもまた燃えているのでしょうか。

>残りのチロルチョコ、どうしますか?

実は今夜の試合で延長に入ったときに落ち着かなくて・・・全部食べちゃったんですよ。チロルチョコ祭りもこれにて終幕。ようやくうちのブログの”デスノート性”の本領発揮となっちまいました。ごめんなさい(爆) このあとは・・・”夜のお供”にトルコアイスとピロシキでも互いに2個ずつほど、買い出しに行こうかな(笑)
  1. 2008/06/22(日) 11:56:52 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

起動の早さ

ぺらさん、前半の立ち上がりでOranje「起動」に時間がかかりましたね。しかしロシアの「起動」の早さは異常だと思うし、耐久性もまた・・・驚きです。後半動きが止まった選手も、後にファン・バステン監督が「コンディション面で有利なのにどうしてだったんだろう?」と首を傾げてましたね。ジルコフの上がりが無いわりにはジオやハイティンハ、オランダのSBが前を追い越す場面が少なかったのが残念。やはりロシアの鬼プレッシングが最後まで機能してましたよね。ただ、ロシアはフィニッシュの精度とセットプレイの守備と課題もあると思います。オランダ戦でそこが改善されてれば、そして主将であり守護神のファン・デル・サールが居なかったなら・・・このクォーターファイナルは(歴史的惨敗クラスで)5点ほど獲られてたかも・・・

>アルシャービンはこれで人気急騰ですね。噂されるトッテナム、マンCに移籍か・・・

分かっててもアルシのチャンスメイクを潰せませんでしたね。彼は西に行くよりゼニトに留まった方が「ビッグイヤー」に近いような気が・・・今回の国内リーグ勢で占めるヒディング・ロシアのパフォーマンスを見るとそう思えてなりません。アドフォカートも監督生命を賭けて”アルシ残留工作”へ勝負どころかな?(笑)
  1. 2008/06/22(日) 12:07:00 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ある人は・・・

ある人は9ヶ月を戦ってきたオランダとまだ3ヶ月しか戦ってないロシアとの肉体的疲労の差という人もいますが、しょうしょうそういうこともないとはいえませんが、あまり変わらないと思います。やはり、こういう場面というかサッカーでは技術だけではなく、精神力も必要だと思いました。

パブリチェンコは消えている場面も多かったのですが、ここぞというときに仕事をするのがストライカーです。89分間役に立たなくても残りの1分間仕事をすれば、認められる。これがストライカー。こう思うと、十分にパブリチェンコは仕事をしたと思っています。逆に1つのミスで責められたり、命取りとなるのはDFやGKなのです。
  1. 2008/06/22(日) 15:50:06 |
  2. URL |
  3. ぺら #-
  4. [ 編集]

すいません・・・

裏切ってしまいましたw
一昨日までは、どちらかをおもいっきり応援することができないし試合だけ楽しむかななんて思ってましたが、試合が始まるときにはしっかりロシアの応援に回ってしまってました。なぜだかよくわかりませんが、これもここ最近のロシアの魅力のなせる技なんでしょうか。。

でもやっぱり後半残り4分の同点劇はしびれましたねぇ。相手のがずいぶん違いますが、2002WC予選のアイルランド戦のときから比べると、ほんとたくましくなってますね。あのときもそれはそれで魅力的なチームではありましたが・・

UEFAカップ勝ったときはどうだったのか憶えてませんが、ジルコフはCSKAではサイドハーフでも出てて、ゴールもそれなりに狙っている選手だったと思います。彼をDFにしてビリャレディノフと一緒に使うというところが、これまたヒディンク・マジックなのかも。次の試合ではコロディンが出れないのが痛いですが、なんとか決勝まで行ってもらって、またあの長距離砲を見せてもらいたいです。
それはそうと、今度こそルビングッズが手に入りそうです。セマク・ユニにしようかな。。。

>汚名挽回(←使い方合ってますか?)・・・
私もこれよく一瞬悩みますが、、、汚名を挽回しちゃいけませんw
「名誉挽回」あるいは「汚名返上」ですね。
  1. 2008/06/22(日) 16:15:45 |
  2. URL |
  3. Jazz_Funk #5jh0qmi6
  4. [ 編集]

分厚い攻撃

ぺらさん、FWパヴリュチェンコは自分も(実際にマンオブザマッチはアルシャヴィンでしたが)MoMは彼でもおかしくないという印象だったので、フィニッシュの精度という言葉が誤解を招いてすいませんでした。そのパヴリュチェンコも、延長でのロシアの攻撃に「どこから力が沸いたのか分からない」とコメントしてるみたいですね。euro2008.uefa.comで読みました。アルシも「相手オランダはもっとやると思ってた」とコメントしてたそうです。疲労度について意外な展開になった試合、同点に追いついてオランダが精神的に優位にあるかなと思いきや、実際ロシアの方が優位にあったんだなと思いました。分厚い攻撃でした。
  1. 2008/06/23(月) 00:33:57 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

DFコンバート

Jazz_Funkさん、そうですよね。なんか言葉に違和感があって・・・「名誉挽回」でした。ジルコフ(CSKAでしたか)が前線の選手からコンバートされたというのは知ってましたが、俗に言う急造コンバートですよね。ゼンデンやセードルフをSBに使うようなオランダにも根付いた発想に基づく起用だったんでしょうか。

>でもやっぱり後半残り4分の同点劇はしびれましたねぇ。相手のがずいぶん違いますが、
>2002WC予選のアイルランド戦のときから比べると、ほんとたくましくなってますね。
>あのときもそれはそれで魅力的なチームではありましたが・・


オランダもまた5トップで、切ないパワープレーで今大会も締めなのか・・・と思った矢先のファン・ニステルローイのゴールにシビれました。前回EURO2004グループD第1戦のドイツ戦でも、チーム状態は最悪な中・・・ほぼワンチャンスで1本のスーパーゴールを決めてくれたニステルローイが居たし、GKファン・デル・サールが居て、オランダは幸せな状況下にあるチームでした。それを上回るロシアにも脱帽です。

>一昨日までは、どちらかをおもいっきり応援することができないし試合だけ楽しむかななんて
>思ってましたが、試合が始まるときにはしっかりロシアの応援に回ってしまってました。
>なぜだかよくわかりませんが、これもここ最近のロシアの魅力のなせる技なんでしょうか。。


正直、EURO2008優勝でウチのHPも閉じて、(開設して以来)8年間の集大成にもなる大会に出来ればなぁ・・・と目論んでましたがまたもタイトル無しで、「この先どうしよ」なんて思いふけった1日でした(笑)
  1. 2008/06/23(月) 00:46:20 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

髭男爵のグラス

私が以前見た「くりぃむナントカ」の「ビンカン選手権」の中で、間違い探しの答えの一つに、「髭男爵のグラスが割れてしまう。」というのがあって、ネタで乾杯するたびに割れて、新しくしてもまた割れてしまいました。その時「こんなに受けるならこれからはグラスを割ります。」とか言っていましたよ。
  1. 2008/06/25(水) 01:28:04 |
  2. URL |
  3. 国内産子持ちししゃも #-
  4. [ 編集]

G短パン星人

国内産子持ちししゃもさん、最近地上波の番組は「タモリ倶楽部」の事くらいしか記憶に無くて・・・昨夜「ぷっすま」で”G短パン星人”やたらとG短パン(ホットパンツ)にこだわる「エロキャプテン」ユースケ・サンタマリア氏を見てて笑ってました。あの時間のバラエティを見るのも久々だったなぁ・・・髭男爵のグラス割りは”学習能力”に基づいてのモノだったんですね。そういや昨日の「躍るさんま御殿」に山本高広さんが出てて、さんまさんに「織田はどう思うねん」とかすっかり「織田」呼びで話が振られてましたが、髭男爵のお二人も色々な番組に進出されてるのでしょうか?それにしてもこの所、ありえない位に熟睡続きだなぁ・・・
  1. 2008/06/25(水) 07:29:07 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/144-3aafe9df

【熱闘甲子園】についてサーチエンジンで検索してみると

熱闘甲子園 に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…
  1. 2008/06/19(木) 18:06:32 |
  2. 気になるキーワードでブログ検索!

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。