Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#150】
「スラムダンク芸人」 マケドニア戦&手作りアンテナ

20世紀少年」映画を観た影響で、最近はまたコミックを読み返してます。映画を観る前に把握し切れなかった人物相関がしっかり頭に入ってきます。「MONSTER」を読んだ時も凄いなぁと思いましたが・・・いや、この「20世紀少年」(「21世紀少年」)は物凄く”繋がった”話ですねぇ。このキャラの”親”とこの”子”がねぇ・・・とか絡み合うんスよ、まさに「人間交差点」なマンガですよ。そんで今回は森羅万象、(「20世紀少年」に影響されついでに)よしなしごとの”よげんの書”でも書こうなんて思ってます。「予想」じゃないよ、「預言」だよ(爆)

それにしても相撲界の体たらくぶりに閉口・・・今の相撲取りは「なんでも大百科」に載ってる人達じゃない。手始めに今の角界について”よげんの書”を!「北の湖理事長は辞任し、いずれ湊川親方(元小結・大徹)が新理事長として大相撲をすくうだろう」・・・角界救世主は”悪魔デーモン小暮閣下と「大徹」でしょうよ(爆) 次に9月末?の「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 Episode13」の”よげんの書”でも書きましょうか。「ざんねんながらくじらさんはおとされます。そして山本高広さんは織田裕二さんのものまねをやめ、あさのめざましばんぐみあのキャスターものまねをするでしょう」・・・わかりますか?(笑) 次に10月スタートの「相棒7」についても書きましょうか。「第1話のゲストは西岡徳馬さんがでます。あと瀬戸内米蔵元法務大臣(津川雅彦さん)がでるでしょう。もちろん小野田官房長岸部一徳さん)もとうじょうします。」って、ただの第1話予告とか(爆) あっ、この”よげんの書”には続きが・・・「そして杉下右京警部(水谷豊さん)は一番大切な”相棒”をうしないます」・・・悲しいけど亀山薫巡査部長(寺脇康文さん)との別れが来るんですよねぇ。

グループ9の”主導権”を握るべく・・・2010年W杯欧州予選マケドニア戦(A)についてはブログ後半にて。

見てください!深津が”口あんぐり”ですよ!!どんなシーンでも「ピョン」「ピョン」言ってた男がですよ・・・!9/18(木)「アメトーーク」ゴールデン3時間SP”待望の企画”「スラムダンク芸人」についてもブログ終盤で。




「ゼニトCL出陣!」: いよいよCLの舞台へ・・・オランダ代表もW杯予選マケドニア戦(A)へ

次は(9/6(土)の親善試合オーストラリア戦(H)で「1-2」と敗れた)オランダ代表についての”よげんの書”を行きましょうか。前半終了直前にDFハイティンハバックパスがずれちゃって、飛び出したGKステケレンブルクが相手選手を倒して退場と”悪夢”に見舞われたオーストラリア戦(H)。後半は1人少なくなって、プレーも精彩を欠いて、いら立ちが募って・・・と”負の連鎖”に悩まされたファン・マルヴァイク・Oranje、その中でも”ラフィファン・デル・ファールトファン・ペルシーフリーキックとか、バベルのアシストからフンテラールがフィニッシュを決めた先制ゴールシーンとかその他諸々・・・ヤな事ばっかじゃ無かったっスよ。だから「アウェイのマケドニア戦はすばやいリスタートからのセットプレイで1点をとるだろう。しかしディフェンダーのマークのズレからカウンターで1点をうしなうだろう。」・・・ファン・マルヴァイク・Oranjeはどうしても後半に失点しちゃうんですよね。あまり強気な事も言えないので控えめに・・・でもアフェライドリブル突破はマジ使えそう♪

あとオランダとは関係ないんだけど「オーストリアイヴァンシュイッツは”ポスト・アルシャヴィン”になるだろう」・・・なんてこの時点で書いておけば、あとで「良かった~」と思えますかな。前に「Oranje徒然草」【第93段】「ロシア考」ってのを書いたときに(当初アルシャヴィンについて書くつもりが)ユーリ・セミンロシア代表監督の事が中心になっちゃったからなぁ。あの時(2005年9月時点で)素直にアルシについて書いとけば・・・EURO2008が終わった今「預言者」になれたかもしれないのに(笑) というコトで08-09シーズン欧州CLに臨むゼニト・サンクトペテルブルクについても”よげんの書”を一つ。「ゼニトはグループHをグループリーグ2位でとっぱするだろう」・・・スーパーカップのマンチェスター・U戦とか見てるとGL突破も十分期待できますよ。とりあえずイヴァンシュイッツを・・・ウチのHPの「サッカー百科事典メンテナンスついでに項目入れとかなきゃ。えっ?アヤックスは・・・「だい2せつ、アムステルダム・アレナでかつだろう」って、切実なんスよ(汗)

「潜入!タワーレコード本社!!」: 店頭大型ディスプレイを実際に作ってみる「タモリ倶楽部」

今度は三度の飯よりタモリ倶楽部」についての”よげんの書”を書くのだ・・・「劇団ひとりさん、マギーさんを引き連れたタモさん一行はタワーレコード本社に潜入します。そしたら木村カエラさんが大型ディスプレイを作っており、それを実際に作ってみることになるでしょう」・・・と、9/5(金)「安斎肇サマソニ大反省会(笑)」の回に続いての音楽系企画ですね。どうも最近の「タモリ倶楽部」は「スペースシャワー臭」が漂ってる・・・気のせいでしょうか?そういやここ1ヶ月で近田春夫先生が出て、DJクリス・ペプラー氏が出て今回は木村カエラさんでしょ。スカパー色強いのは”MJみうらじゅん師匠安斎肇さん辺りを前面に押し出してるからかなぁ?渡辺祐さん、山田五郎教授泉麻人氏まで・・・こうなりゃ”SIいとうせいこう氏も出ちゃえ!って流れ?(笑)

あと最近気になるこの人、NHK教育「3か月トピック英会話 体感!ニューヨーカーの会話術」(番組ブログ)に出てる金井紗智子さん。ニューヨーク在住で元劇団四季ゴージャスだなぁ・・・「朝から焼き肉」って感じ(謎)

【9/12(金)「タモリ倶楽部」潜入!タワーレコード本社!!木村カエラの新曲ディスプレイを作ろう】
オープニング品川区・青物横丁で(旧東海道沿いを古地図片手に歩いた)「江戸の海岸物語」の回を思い出してニヤニヤするタモさんがいいね。しかし、その通り沿いにあのタワーレコード本社が所在してたとは驚き!「黄色くないじゃん!」とタモさんが(本社建物を見て)第一声を発したのも解かります。かろうじて前の道のアスファルト黄色い囲み線が・・・それを指差し「ここが”NO MUSIC NO LIFE”です!」と取り繕う”換気口マニアマギーさん。そういや「公共物マニア」で”マギー換気”を襲名した後の”換気口マニア”活動状況は聞かれなかったなぁ(笑) で、タワレコ本社に潜入すると中に劇団ふとり・・・もとい、劇団ひとり氏と木村カエラさんが何やら工作の途中。「ちょっ・・・関係者立入禁止ですよ!いや、”関係者以外”立入禁止ですよっ」としょっぱなで噛んでしまう劇団ひとり氏に周りから失笑が・・・これは”太陽様上島竜兵さんを笑えません。

「工場は綺麗ですよね~」 「そうですよね」 「コンビナート系が好きですか?」
「いや、骨組とかすごい好きで・・・」 「今の”情報”って要りますかねェ?」


今回集まった”ディスプレイ職人”3人のうちの1人、神田愛香さん(職人歴4年)が「工場萌え」だと知るや・・・一気に盛り上がる(タモさんと神田さんとの)工場トーク♪ しかし、この珠玉のトークに水を差す劇団ひとり氏・・・この番組は(他のバラエティ番組とは違って)「タモリ倶楽部For the Sophisticated People”」なんだけどなぁ。この回はそういう”茶々”を入れる役割であろうとはいえ・・・(サマソニ08安斎肇バンドが紛れ込んだ)「遺憾」でございました。しかも「POLYSICS」のディスプレイ写真を見て「V6だ」とか、”使いの吉成”吉成仁志さん(ディスプレイ職人歴3年)に「つつもたせ」とか、タワレコ新宿店を「マイシティの上ですよね?あっ・・・一番言っちゃいけない所(HMV新宿EAST店)だった」とか・・・どうも”言いまつがい”が過ぎた?劇団ひとりさんはこの日「お疲れちゃ~ん」だった?結局、採用されたのは牛木香織さん(ディスプレイ職人歴7年)の「人毛髪の毛)付き」”もじゃもじゃディスプレイ”でした。タワレコ秋葉原店ってあったんだねぇ~。それにしても「牛木」→「YOSHIKI」で?牛木さんのBGMが「♪Silent Jealousy」(©X-JAPAN)て(笑)

あの部屋で折り返し! (I don't hear any holy choir song)

今回のディスプレイ制作企画は前にやってた南田マネージャー本の「ポップ職人」企画(豊岡真澄さん引退企画)と同じような流れでしたね。あの時は南田本にみんな無関心だったけど、カエル・・・いや、カエラさんファンがディスプレイを作ると「制作意欲」が違うな(笑) さて、一方「空耳アワー」では安斎肇さんがかつて女性と間違われてレコード屋店員にナンパされた事があることを告白!2発目の「あー切れてる」ではどさくさに紛れてエセ髭男爵を出してるし・・・ヒゲの感じが違和感無いな?と思ったら、しれっと山田ルイ53世役を担当してたのが”ビギン山元Dなんですね!しかし「髭男爵は必要あるんですか?・・・知らん顔して次に行きましょう」と”やりにげタモリー”状態。それが功を奏して?最後の「あの部屋で折りくゎえしぃ~!」は妙に笑えました!普通の団地の部屋にあんな・・・TBSオールスター感謝祭猫ひろしランナーがクルッと回るような「折り返し地点」部屋があるのかよ(笑) どれ、とりあえずタワレコ新宿に”まゆ毛ディスプレイ”見に行こうかな。


おー!次週9/19(金)の「タモリ倶楽部」は「伊集院光さん、おぎやはぎの2人、そして土屋礼央さんとともに手作りアンテナを作って宇宙からのメッセージを受信するだろう」との予言が(爆) まず面子が興味深い・・・の回じゃないのに土屋礼央さんが呼ばれてる!テレ朝屋上が似合う男・小木博明さんもねぇ・・・「20世紀少年」の子みたく宇宙と「アーメンラーメン、ヒヤソーメン」って交信するのでせうか?あと、半田健人さんが9/15(月)敬老の日の「笑っていいとも!」にしゅつえんするだろう・・・今度はテレフォン・ショッキングじゃなくてレギュラーコーナーの方に”せいぼ”が”こうりん”する!?またしても「タモリ×半田健人」の接近ですね!

【9/19(金)「タモリ倶楽部」10分間に全てを賭けろ!手作りアンテナで宇宙からメッセージを受信】
まず、オープニングのJR山手線内最高地点「箱根山」(@新宿区・戸山公園)頂上が「標高44m」というのに笑ってしまいました。おぎやはぎ・矢作さんの握力が「28kg」(高校女子以下?)ってのに匹敵するなぁ(笑) 「八木アンテナ?」(@タモさん)って質問に「何ですか?小木(アンテナ)ですか?」(@矢作さん)って返しも適当~!世界の「八木アンテナ」を知らないのに「八木もやるもんだよね」(@小木さん)と冒頭から”おぎやはぎ節”健在です。さらに日本大学理工学部航空宇宙工学科「中村宮崎研究室」ご一行の登場でも”おぎやはぎ節”炸裂!今回登場してるのが(実はアンテナ作り専門じゃなく「何しに来たんスか!?」と言われてた)宮崎康行教授”オンリー”なのを疑問に思うタモさん、「今日は、中村さんは?」と質問。「(中村教授は)大学の方で椅子に座ってます。エラい方なんで・・・」と申し訳なさそうに答える宮崎教授。ココにおぎやはぎが噛み付きます!「全然”そういう人”に見えない・・・」と相変わらず上から目線(笑) 「あっ、ボクは偉くないです。何かギリギリで・・・」となぜか宮崎教授が恐縮?そこに「でも一応教授なんですよね?派閥の戦争に勝ってきた」と、どうやら小木博明氏の中で「教授」とは「白い巨塔」的なイメージがあるんでしょうなぁ。そんな”大人気”の宮崎教授を見かねてか?「(教授の方ではなく)”コレ”に食い付いてくれません?」と強行的に進行する伊集院光さん。今回のメインは「SEEDSⅡ」(人工衛星)なのに・・・そこに辿り着くまでの「ムダ話」はまだ序章(笑)

「じゃ、コレ特に、世の中の何の役にも立ってない・・・」 「そういう事言うなよ」

その「SEEDSⅡ」というのが意外にも”ハンディサイズ”のキュービック型で、なんでも「学生の手でも人工衛星が作れる」(@宮崎教授)事を教えるためのモノだそうで・・・ソコにも「それだけのモノなんだ?特に世の中の何の役にも立ってない」と「SEEDSⅡ」全否定で噛み付く矢作さん。すぐさま「そういう事言うなよ」とフォローするタモさん、(「五円玉アート」の回とは違って(笑))人工衛星に”幾分”食いついてますよね。そんなタモさんをよそに「(衛星の周期時間のせいで?)スゲェ朝早く集められて・・・」と愚痴る小木さんですが、これはしょうがないですよね。おぎやはぎのお二人はTBSラジオ「金曜JUNK」のレギュラーがあるし、よりによって「タモリ倶楽部」ロケは通例土曜日ですし・・・これが影響して、この回のおぎやはぎ両氏はやや”オーバーヒート”してたのかも?(笑) 心なしか(深夜ラジオDJ経験豊富な)伊集院さんや土屋礼央さんも朝の日差しに苦しんでたように見えましたし。礼央さんは鉄道の回じゃないのも影響してるのかな・・・「中村宮崎研究室」の女子学生を見ぃ~の「HMVの店員かと思いました」ってコメントでようやく”始動”した感じですし。もっとも、これ先週の「タワレコ本社潜入」の回だったら”NGワード”だったけどね。兎にも角にも、「ムダ話」多すぎ(笑)

「飛行機と衛星が好きっつうと何かバカっぽく聞こえる」 「そういう事言うな!」

もうすぐ9時を回って「元旦を迎える気分」(@礼央さん)と衛星が近づく時間、早く本題の「”6エレ”八木アンテナ」を作らなきゃ!なのに・・・今度は「ドップラー効果」についてのうんちくを披露し始める”フリーダム”なタモさん!その後「地球外妊娠だ」と”宇宙ギャグ”をかっ飛ばしたり、エンディングには頭にタオルを垂らす”アラブ人スタイル”で「あちぃあちぃ」と暑さにマイっちゃって・・・今回のロケ日焼けまで被ったタモさん!ご苦労様でございました。でも「ドップラー効果」話の時に後ろでおぎやはぎ・小木さんが映ると・・・「小木ドッペル」を思い出しちゃうよね(笑) しかし、宇宙人の声の正体が「船橋市立坪井小学校」の児童の声だったとは・・・謎の音声メッセージ「イポから始まる日本語って何!?」「”イポの糸”しか無いじゃないか!」にもウケました。これこそまさに「アーメンラーメン、ヒヤソーメン」、「20世紀少年ともだちの正体(お面の子?)では?(謎)

「デブを救った」 (If walls could talk)/「ああ 肉食」 (I need suger)

タモリさん焼けました?」との安斎さんの第一声に「あれだけ日中居たら焼けるでしょ・・・冗談も言えませんよ!」と憤慨?するタモさんのやりとりで始まった今回の「空耳アワー」でしたが・・・この回はなんと近田春夫さんからの投稿作品「誰か 誰か 遊ぼう」が2発目に登場!惜しくも手ぬぐいでしたが・・・「空耳アワー」宛てに相当ハガキ送ってたんですね近田先生(笑) この日は1発目の「デブを救った!」も3発目の(アンダーワールドはソラミミカキかと思ったんだけど(爆))「ああ 肉食」も揃って手ぬぐいに終わりましたし・・・最後のヤツは「パン 茶 宿直」系でキレがあると思ったけどねぇ。どうやら、タモさん機嫌がよろしくなかったようで?(笑)


塩加減、ゆで加減、Perfect♪9/26(金)「タモリ倶楽部枝豆企画「さよなら夏 今年もお世話になりました。茹でろ!日本枝豆大賞!!」については、次の【#151】「うわーっ、角部屋だぁ! -」の記事に書いてます。



「『アメトーーク!』ゴールデンSPで”スラムダンク芸人”開催!」
ORICON STYLE TV・CM・映画ニュース 2008年9月4日


前に書いた雑誌QJクイック・ジャパン)」のアメトーーク特集が載ってる今月号?(「vol.79」)を読みましてね・・・自分がweb投票した「出川ナイト(出川大陸)」の回が人気投票「第8位」にランクインしてましたよ。あと(同じく投票した)「高田純次と絡みやすい仲間たち」と「小木憧れ芸人」もベスト30以内に入ってて笑いました。いやぁ、「アメトーーク」って結構歴史のある番組なのね。あと今回の「QJ」にはなぜか関根勤特集もあって・・・「(ビートたけしさんと共演した時に)重箱の隅をつつくコメントをするつもりが全部たけしさんに先回りされて言われてしまった。だから僕は『○○は次男だから・・・』とか自分なりの”方向性”を見つけたコメントを生み出した。今の僕があるのもたけしさんのおかげ」みたいな事が書いてあって面白かったですね。「”ウラ関根”はラジオ舞台で爆発させて、TVでは”ソフト関根”で・・・」っていまだに本性を隠し続ける関根師匠・・・テレ東ウラ関根TV復活はまだ先かな(笑) 話は逸れましたが、最後に「アメトーーク」についての”よげんの書”を・・・「9がつ18にちのアメトーーク3時間スペシャルで、ついに”スラムダンク芸人”が決行されるだろう」

「一番凄いのは深津ですからね」・・・”仙道彰リスペクト”で芸名を「センドーコバヤシ」(”センコバ”)にしようか悩んだ?ケンドーコバヤシさんが越野植草、そして池上・・・さらに陵南高校を語る!9/25(木)「スラムダンク芸人延長戦については【#151】「EPISODE 13 - うわーっ、角部屋だぁ! -」の記事に書いてます。



2010年W杯予選 グループ9

・[Match 1]
マケドニア代表 1-2 オランダ代表
(得点)【マ】パンデフ(78' PK) 【オ】ハイティンハ(46')、ファン・デル・ファールト(60')

就任以来2試合未勝利、2試合連続「完封無し」のファン・マルヴァイク監督がそのまま2010年W杯欧州予選へ・・・マケドニア代表相手で初勝利!でも、やっぱりどうしても後半に失点しちゃうんですよね・・・More...



2008.9.18(木) 「アメトーーク」 待望の企画 「スラムダンク芸人」
連載終了からはや12年・・・高校バスケット界最強チーム・山王工業を想ふ


[アメトーーク・ゴールデン3時間SP「スラムダンク芸人」 OA前・所感・・・コミックで山王工業戦を予習(爆)]
上記「20世紀少年」のコミック映画を一通り観て、さらに「容疑者Xの献身」原作本(小説)を読み終えたもので・・・9/18(木)の「アメトーーク」ゴールデン3時間SPの「スラムダンク芸人」OAに向けてコミックレンタルで「SLAM DUNK」終盤の方の巻をごっそり借りてきました。具体的に言うと全国大会の豊玉(大阪)戦以降ですね。うお~、板倉大二朗(バカ面)の得点力すげぇ・・・北野監督の「バスケットは好きか?」・・・”ラン&ガン”はオランダ代表も(EURO2008で)やっとったよ、北野さん(爆) しかし山王工業(秋田)の超高校級G(ガード)深津、F(フォワード)沢北、C(センター)河田(兄)は強すぎるベシ・・・ピョン。また「トーテムポール」野辺・「スッポンディフェンス」一之倉・「セカンドシューター」松本がねぇ・・・それぞれ個性持ってるんだよね。クライマックスの「深津のゲームメイクに託した」のシーン最高っスわ。「ゴムェン、兄ちゃん」河田美紀男はコミカルで、2年や3年の時の彼を見てみたかったですけどねぇ~。それを言うなら仙道君(陵南)の3年時も。さらに言うなら・・・やっぱ「あの赤いのは?おっちゃん」”怪物”森重寛(名朋工業)の”全貌”も見たかったなぁ。あの大会で海南(王者・)を倒して全国制覇したのって名朋工業っスよね?「20世紀少年」で浦沢先生が伏線を”回収”してないって声は聞くけど・・・だったら森重くんの存在は?って井上先生、どーなのよ!?(爆)

[アメトーーク3時間SP「スラムダンク芸人」 OA後・感想・・・見て下さい!深津が”口あんぐり”ですよ(笑)]
スラムダンク」を16巻でやめた男・蛍原徹さん・・・まさに「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」(@安西監督)なエピソードですよね。「木暮くんがスリーポイント(シュート)決めた所ですよ!?」(@前田アナ)、「陵南って・・・”気の強い”越野がおる所ですよ!」(@ケンコバさん)、「あとね、”一番安定感のある”植草がおる所ですよ!」(@麒麟・田村さん)と・・・アニメ企画恒例、毎度の如くマニア芸人に攻められる(「北の国から」フリークの)蛍原氏。「ゴリ」を思い出して大拍手ですからね(笑) つか、今回は”泣き”縛りで「泣かせる男グランプリ」ってくくりで「SLAM DUNK」という超人気マンガを紹介されてましたが・・・このマンガってそんなに”泣ける漫画”でしたっけ?むしろ「フクちゃん」福田吉兆みたいに”ふるふる”と身震えるマンガだったような?(爆)

見てるか谷沢、お前を超える逸材がここにいるのだ。それも、2人も同時にだ

ナマズ芸人アンガールズ・山根さんは2万本シュートPROJECTイベントに参加されてたんだ・・・「左手はそえるだけ」で認定カード貰えていいなぁ(笑) しれっとナレーション・佐藤賢治さんも(名場面オンパレード前に)「要チェックや!」を挿入!「アヤコさんのセクシーさを語る」とか「鉄男のバイオレンス性を語る」とか(バラエティ的に)”そっち側”に逃げると思いきや・・・(「世界が終わるまでは~♪」のBGMかかりっ放しの)”マジ感動名場面集でしたな。確かに木暮君は感動製造機で・・・メガネ取るとメチャメチャ「男前」だと再認識。このキャラに感情移入して読んでる人多いんだろうなぁ・・・自分はどうしても(「相棒」で小野田官房長にのめり込むが如く)「山王工業」の圧倒的な存在に目が行っちゃいますけどね。う~ん・・・まるで成長していない(笑)

深津が”口あんぐり”ですよ。どんなシーンでもピョンピョン言ってた男ですよ。

SLAM DUNK」って途中までで山王戦(インターハイ2回戦)まではアニメ化されてなかったんだ?なんか「ホッとした」というか・・・(「深津のゲームメイクに託した」の直後から始まったのは心残りでしたが)ケンコバさんの”ラスト直前クライマックス”「紙芝居」説明良かったね!「深津が”口あんぐり”ですよ!」で待望の深津君も登場(笑) 「同じ2点だピョン」、ああ~!ココ深く”掘り下げて”もらいたかったなぁ~!試合開始直後に湘北(リョータ&花道の)”奇襲”アリウープで先制したあとに「しかし、深津は動じない・・・静かに同点にする」と深津名シーンあるんだけどね。あと個人的に”板前修業中”の「ビッグ・ジュン」魚住”元”キャプテン(陵南)が山王戦に乱入して・・・「かつらむき」してるシーンもイイんだなぁ。あそこは「スラダン」”ふるふる”シーンの1つだよね。加えて言うと、その前に体育館に駆けつけた魚住氏が・・・名朋工業のおっちゃん&”怪物森重君とすれ違うシーンもヤバいっス。スラムダンクの凄さ⑨「全話がラストへつながる!!」(@アンガールズ・山根さん)っていうのに一番頷きました。これ何度も経験しちゃってるわ。ああ、ふるふる・・・。しかしアンタッチャブル・山崎さん、(”ガヤ”な仕事の役割上)仕方が無いとは思いますが・・・なんちゅう終わり方だったんだ(笑)

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008.09.20(土) 12:04|
  2. まむが
  3. | TB:0
  4. | コメント:14


コメント

重箱の隅をつつくなら特命係まで

相撲界も色々大変ですね。
結局ロシア人兄弟力士は解雇になってしまいましたね。
でも「あれは陰謀だ」とか「絶対に(マリファナ)吸ってない」と怒っていました。
「たかじんのそこまで言って委員会」という番組で抜き打ち検査の舞台裏が少し語られたので「どうかな・・・」とも思ってしまいますが、もし「本当に、本当にやってない」なら

「そんなに否定されるのなら、突っついてみましょうか」と杉下警部が動き出すでしょうよ・・・とつまらぬことを考えてしまいました。

「ここ数日で摂取した、というほどの濃度が出たのなら、2人が立寄った先、関わった人物、飲食の内容をしらみつぶしに当たってみましょう」

「あっ、それで何者かに大麻を盛られたかどうか調べるわけですね!」と薫ちゃんがついてくると。

スイマセンつまらぬ妄想を書いてしまいました・・
  1. 2008/09/09(火) 02:27:05 |
  2. URL |
  3. リト #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

マリフ○ナの咲く頃

リトさん、そうそう。今回の記事は角界の不祥事を特命係に暴いてもらうって妄想を書くつもりが・・・代筆どうもです(爆) 昨今の大麻問題には呆れたというか、あんまり詳しい検査方法とか知らないですが・・・「陰謀説」なんて出てたんですか!?白露山関は(思わず自分も現地まで見に行ってた(爆))06年九州場所で初日から8連敗した後7連勝したって珍しい記録を持つ力士なんですけどねぇ。ウワサによるとグルジア出身の某力士が・・・なんて知り合いが冗談めいて話してたんですが、本当かなぁ~(汗) 国家間機密が絡む防衛問題だと、右京さんが動いて「サザンカ」のような壮大なストーリーになっちゃいますね。

>「そんなに否定されるのなら、突っついてみましょうか」と
>杉下警部が動き出すでしょうよ・・・とつまらぬことを考えてしまいました。


薬物と言えば角田課長率いる生活安全課の領分。寝てる間に何者かが煙を炊いて・・・なんて事態も有り得るのか。右京さんと薫ちゃんなら、あらゆる可能性を念頭に入れて「真犯人」を追う捜査をしてくれそうですね。なんか床山さんも付かずに?”バカボンド”みたいな頭になってたガグロエフ(若ノ鵬)元力士・・・あのたどたどしい会見も右京さんがTVで見たらどう感じるのでしょうか?おっと、「本当にあのロシア人兄弟もやってるのかねぇ?」なんて暇課長がコーヒー入れてつぶやいてそうな特命部屋を想像してました。そして協会のビルに潜入すると、ふらりと現れた米蔵さんと遭遇・・・「ちょいとごめんよ。例の問題調べてるのかい?何かあったら言ってくれ。俺みたいな老いぼれでも力になるからさ」とか右京さんに声をかけ、官房長は相変わらず「その辺でやめといた方がいいんじゃないかしら?」と保身に回る展開かなぁ?(笑)
  1. 2008/09/09(火) 07:40:30 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

まさしく

せる様、思いがけずに執筆の筆を折ってしまうような真似をしてしまい、申し訳ございません。

どうやらこの問題は●(黒星)がつきそうな展開ですね。

しかし
「両国」とはまさに
一般国民の常識と角界の常識はまるで違うという
ひとつの国の中にもうひとつの世界が存在するという意味においてはピッタリな名前なんじゃないでしょうか?

しかしせる様、角界ネタで瀬戸内&小野田両氏を出してくるところがさすがです。やはり大きな力が動いているわけですね!

瀬戸内さんこと津川さんは「マキノ雅彦」名で撮った映画「次郎長三国志」の宣伝でメディアによく出られていますね。
ぬっくんも官房長も出てます。
  1. 2008/09/10(水) 00:44:15 |
  2. URL |
  3. リト #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

閣下のネプリーグ

リトさん、いやいや。特命係カキコミで”ナイスパス”をもらったおかげでイマジネーションが沸きました(笑) 「両国」国技館が落成する前は蔵前国技館でしたか。問題噴出の角界に”両国”とはこれ如何に・・・確かにあの建物の中は別の国家が存在しててもおかしくない扱いですよね。ちなみに蔵前国技館は戦後に出来た仮の国技館で、その前に相撲が行われてたのはやはり両国国技館・・・両国の地下に存在する焼き鳥工場は蔵前時代には地上にあり、場所中は国技館周辺が焼き鳥の匂いで充満してたみたいですね。

>瀬戸内さんこと津川さんは「マキノ雅彦」名で撮った映画「次郎長三国志」の宣伝で
>メディアによく出られていますね。 ぬっくんも官房長も出てます。


この前「映画俳優チーム」で・・・2週前くらいだったかな?クイズ番組「ネプリーグ」にマキノ(津川)監督一行が登場しているのは見ました。その時は官房長や温水さんら元”公安”組は出てなくて、なぜか蛭子能収さんが「映画俳優チーム」に混じってましたね。実兄の”閣下”長門裕之さんも引き連れて・・・相手ネプチームが劣勢の時に、中に居た若手女性アイドルさんに「長門さ~ん、間違えてくださ~い」とねだられて「いいよ~」とデレデレされてました。確か映画俳優チームは逆転負け?その時の閣下が年老いた桑田佳祐さんに見えたのは言うまでも無く・・・やはり閣下はご自分より遥か年下の女性に弱いのですね(笑)
  1. 2008/09/10(水) 07:40:20 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

スペースシャワー臭

お久しぶりです。
相変わらず充実した内容の記事っぷりで
読むのに必死でなかなかコメント出来ませんでしたよ(笑)

映画「20世紀少年」観られたんですね~。
「浦沢漫画に小ネタはいらない」という意見もあるようですが
どうせ映画化するんならそういうお楽しみ要素もありなのでは?
と個人的には思います。度々すっ転んだ映画を手がけてても
自分はやっぱりどこか堤幸彦好きの人間なので(笑)
レンタルかテレビ放映した際にはぜひ観たい映画です。
映画館まで行くのはちょっと・・・かな?

「タモリ倶楽部」音楽系企画が続いてますね。
「スペースシャワー臭」が漂ってる・・・って凄いわかります!
むしろ「スペースシャワー」が「タモリ倶楽部臭」を放ってるのかも?
音楽チャンネルにしては時々ビックリするくらいの
サブカル臭を放った番組をやってたりしますからね。

ちなみにサマソニに出演した安齋さんのバンド
ばっちり見逃してきましたよ!
2日参戦組には午前のあの時間はキツイっす・・・。
でも「タモリ倶楽部」で見れたライブ映像だけで
なんかお腹いっぱいな感じが(笑)
「若手バンドの出演枠を1つ減らした!若手の芽を摘んだ!」
と言われても仕方ないかも?という部分も含めて
素晴らしくパンクな感じはしましたけどね~。
  1. 2008/09/17(水) 19:38:21 |
  2. URL |
  3. bambi #9jgEo1Cg
  4. [ 編集]

不甲斐ない試合を解説している篠原信一

bambiさん、お久しぶりです。「20世紀少年」堤幸彦監督の小ネタは、映画公開に向け泣く泣くカットされたそうですが・・・DVDでは「全部切ってしまったギャグを集めて、『ギャグの墓場』というコンテンツを作りたいんですけどね(笑)」と”気合十分”のようですよ。TRICKでいう「やむ落ち」な構成でしょうかね。なので「20世紀少年」第1章のDVDリリースも楽しみです。自分は第2章公開でまた映画館に足を運ぼうと思ってます。個人的に「容疑者Xの献身」の次、「相棒スピンオフ 鑑識・米沢の事件簿」になるかなぁ・・・それにしても「読書の秋」とはよく言ったもので、最近は本を読みあさってます・・・ほぼマンガですが(笑)

>でも「タモリ倶楽部」で見れたライブ映像だけで なんかお腹いっぱいな感じが(笑)
>「若手バンドの出演枠を1つ減らした!若手の芽を摘んだ!」 と言われても仕方ないかも?
>という部分も含めて 素晴らしくパンクな感じはしましたけどね~。


今年のサマソニ2008に乱入した安斎肇バンド「LASTORDERZ」の”とっ散らかり”ぶりは面白かったですね。映像を見る前からホルモンの人たちやPOLISYCS・ハヤシさんから非難轟々で、「54歳にもなって若い人の夢を摘んだ」というMJ師匠の指摘がズバリだと思いました。エンディングの方で”ヤクルトジャンプ”から成長したラストアンザイ・・・何やら来年のサマソニ2009は10周年記念で3日間開催になるとか?また「裏社会」で安斎バンドは陽の目を見るのか・・・次の回も木村カエラさんのタワレコ大型ディスプレイを作る企画で、夏休みの図画工作っぽくて”スペシャ臭”漂ってましたね。さて自分も今日から(欧州CL観戦で)スカパーにお世話になりますけども・・・昨晩「BSマンガ夜話」ハチワンダイバー特集をついつい見てしまいましたが、明日の「スラムダンク芸人」も望むらくは”サブカル臭”漂えば・・・いいなぁ(爆)

あー、「笑う秋祭り」有名人が集まるホストクラブのホスト織田裕二→ホスト松岡修造→ホスト篠原信一→ホスト谷原章介に腹を抱えてしまひました。特別枠?松村邦洋さんのホスト堺雅人はいつもの如く”やりすぎ”だったけど・・・よゐこ氏の新作?「20世紀少年」”ともだち”コントもタイムリーでめっちゃ嬉しい!「僕だったらこんなん、つかんで投げますけどねー」ずんのやすさん、また強いトコ見つけてきたなぁ(笑)
  1. 2008/09/17(水) 22:29:27 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

虎の門終了、おはようございます

「20世紀少年」はDVDリリースを楽しみに待つことにしました!
『ギャグの墓場』ぜひ実現してもらいたいです。

読書の秋といえば・・・せるさんもコミックレンタルで漫画を読まれてるようで。
レンタルいいですよね!買うにはなかなか踏み切れない気になる漫画も
気軽に読んでみることが出来るっていう。
自分もここ最近毎週のように色んな漫画を借りてきて読みふけっています。
「MONSTER」もやっと中盤辺りまできました。人間交差点、凄いですよね~。
そこが面白い所でもあるんですが、話の流れに付いて行くのに毎度必死です;

そうそうサマソニ、来年は3日間開催になるらしいですね!
もしかしてフジの深夜でやってたサマソニ特番ご覧になってましたか?
安齋さんがマリエさんらと「ぶらりサマソニの旅」みたいのをやってましたね(笑)
出演アーティストの面々にももちろん期待したいですが
10周年記念のお楽しみみたいなのがあったらいいなぁと思います。
安齋バンドどころか、サマソニ会場ブースで「空耳」収録しちゃうとか(ノ∀`)

「スラムダンク芸人」はあんまりサブカル臭が漂う感じではなかったですね。
確かに泣ける部分もある漫画ではあるけれど
願わくばもっと細かい所を拾って取り上げて欲しかったです。
メガネを取ると実は男前キャラの小暮くんですが、何気に着ている
Tシャツの柄が(ウサギとか)毎回なぜか可愛い・・・ことについてとか(笑)
「紙芝居」はもうちょっとじっくりやって欲しかったですね。
出演者の誰かが画を見て「音が聞こえてくるようだ」と言ってましたが
確かにアニメより原作の画の方が熱や躍動感を感じるような気がします。

「笑う秋祭り」個人的にはホスト松岡修造がツボでした。
あの熱苦しい感じはモノマネでも充分うっとうしく感じるんだなぁっていう(笑)
よゐこのコントは凄かったっスね!原作知らない人はさっぱりわからんだろう
っていうあの潔さにもう笑うしかない感じでした。
ずんのやすさん、思い出すだけでガクブル((((;゜Д゜)))なお顔でした。
  1. 2008/09/20(土) 05:23:43 |
  2. URL |
  3. bambi #9jgEo1Cg
  4. [ 編集]

そういや「タモリ倶楽部」の後に「虎の門」やってましたね

bambiさん、それで”SI”いとうせいこう氏はなかなか「タモリ倶楽部」の方に顔を出せなかったのでしょうか・・・「虎の門」は生放送ですし。サマソニ10周年はネットのニュースで見たんですが「ぶらりサマソニの旅」なんてやってたんですか(笑) タモさんは昨夜の「タモリ倶楽部」手作りアンテナ製作で暑くてアラブ人状態でしたが、サマソニも1日増えると暑さも割り増しなのでは?ますます体力勝負かと思われます。

>「MONSTER」もやっと中盤辺りまできました。人間交差点、凄いですよね~。
>そこが面白い所でもあるんですが、話の流れに付いて行くのに毎度必死です;


コミックレンタルで「スラムダンク芸人」に備えてスラダン終盤の巻をいま借りてたんですが、この勢いだと遡って全国IH→神奈川予選→ミッチー髪を切る→花道バスケ部入部と遡って借りまくっちゃうかも。「スラムダンク芸人」アンガールズ・山根さんの「全話がラストへつながる」というのは「MONSTER」にも当て嵌まりますよね。中盤だと金曜日の青年~大富豪シューバルト図書館襲撃~3匹のカエルの家(@チェコ)付近でしょうか。ヴォルフガング・グリマーさん、好きなんです。「さあ、行こーか」仙道君と同じくらいに・・・あと最近、静岡(常誠)遠征から帰ってきた赤木キャプテンやミッチー達に「この天才抜きで静岡チームに己の無力さを思い知るための合宿はどうだったよ!?」と聞く花道のセリフが無性に気に入ってます(笑)

>「紙芝居」はもうちょっとじっくりやって欲しかったですね。

ケンコバさんが「スラダン」最高潮の部分を紙芝居で説明してくれましたが・・・ある意味(「笑う秋祭り」でのよゐこ「20世紀少年」コントと同じく)大いなるネタバレですけど、フリップを矢継ぎ早にめくっていくスピードとコミックのページをめくる速さが心地よくシンクロして(原作読者に配慮した?)リズムで説明されてましたね。あそこはセリフの吹き出しも少なく、完結巻なのに「終わってしまふ・・・」という感傷に浸る余裕もなくどんどんページをめくる山場ですよねぇ・・・山王戦のラストは。もうちょっと長く取り上げてもらいたいのは欲望の延長ですが・・・前フリで海南戦のラストを出して「対比」してもらうとか。来週レギュラー枠でゴールデンSPの”延長戦”もOAされるようで、(いしかわじゅん氏や夏目房之介さんが出るような展開までは行かずとも(笑))”コア”な未公開部分期待しちゃいます。そう、中華料理屋でもう1皿おかわりしようかどうか微妙な腹持ち具合で、追加の「半チャーハン」を頼む感じの心持ちで・・・(爆) あっ、メガネ君のTシャツの柄で思い出しましたが・・・全国大会の客席に「酔拳2」のTシャツを着てる観客も居ますよね。

>出演者の誰かが画を見て「音が聞こえてくるようだ」と言ってましたが
>確かにアニメより原作の画の方が熱や躍動感を感じるような気がします。


ホントに体育館でのキュッ!キュッ!ってバッシュの音や応援団の空ペットボトルを叩き鳴らすトコとか・・・自分はアニメが全般的に苦手なので(この漫画だと余計に違和感を感じると思ったので)「スラムダンク」アニメは敬遠して見ませんでしたが、原作で十分サウンド面も”補完”出来ると思います。「MONSTER」のアニメ版も途中まで見てて”蛍原さん状態”で挫折しちゃって・・・なんかリズムが違くて。ミッチーの「安西先生・・・バスケが、したいです」の名シーンは「ぷっすま」のあいまい記憶力王でもやってましたよね。

>よゐこのコントは凄かったっスね!原作知らない人はさっぱりわからんだろう
>っていうあの潔さにもう笑うしかない感じでした。


「笑う秋祭り」のホスト松岡修造は自分も大ウケでした。あの手を広げた感じ・・・いいともテレフォンでも短パン姿になる位の修造さん。あの「ぼれろ」の人は「コンバット」の”シューゾー”さんでもう有名なんでしたっけ?「熱すぎてチェンジ」って編集の仕方も笑える・・・ずんのやす氏の篠原信一氏は本物も迫力ありますしね。それにしても有野さん、「20世紀少年」”14巻の**ページ”とかお面めくって「お前、だれ?」とか・・・かなり確信犯な感じでしたよね(笑) ”コピーのコピー”で、ちょうどあの辺りに”カンナの実父”からすり替わってるポイント?第2章、第3章公開を控える堤幸彦監督への挑戦状でございましょうか。でも、あの”ともだち”マスクはテレ朝の小道具かなぁ?リアルに堤さんのトコまで行って借りてきてたとか(笑)

「イロモネアSP」、テレ東からの刺客?「アリケン」の(ショートコントだったのに)「ウッチャンか!」漫才を繰り広げてたのが面白かったです。ホリケン&有田「ハイタッチ」が流川×花道のそれに見えた・・・と言えば言いすぎですが。ザ・テルヨシはちょっとお客の”釘”が緩かったかなぁ・・・良純モノマネはわかります(笑)
  1. 2008/09/20(土) 12:59:27 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ヤギアンテナ

こんばんは

タワレコの回

見逃しました・・・

寝てしまいました。


今回はみましたよアンテナの回

おぎやはぎの二人

いい味でてましたね(笑)
意気込んでいたタモさんより衛星の電波キャッチしてましたね~
タモさん暑さにゲンナリ
タオルかぶってる感がバスケで燃え尽きた感じがすきです






めがね君のたしかnekoTシャツきてませんでしたっけ?

萌えです
  1. 2008/09/22(月) 00:34:00 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

直樹が決めろ

猫娘さん、メガネ君のTシャツは第1巻で「オバQ」、三井の体育館乱入シーンでは(bambiさんのおっしゃる)「ウサギ」とか”ネタ”になってるそうで。自分はあまりそこは”盲点”だったので、今度は「neko」探しで読み返していこうかな(笑) 前回はタワレコ本社でディスプレイ作り、今回は新宿・戸山公園(屋外)箱根山頂上で八木アンテナ作りと、この所の「タモリ倶楽部」は工作ネタが続いてますね。おぎやはぎのお二人がのらりくらりと研究室の学生や教授に切れ込むアグレッシブさは、この人たちの”持ち味”でしたよね。小木さんも矢作さんもあまりの放言ぶり?に、タモさんに「そんなコトを言うな」と注意されてたし(笑)

>タモさん暑さにゲンナリ
>タオルかぶってる感がバスケで燃え尽きた感じがすきです


そんな”擁護派”のタモリチームより音声信号を解読してしまうおぎやはぎチーム(笑) 言われてみればタオルかぶるタモさんは・・・”アラブ人”というよりも「バスケで燃え尽きた感じ」確かに!スラダンで言う、後半でベンチに下がったルカワとか魚住とか・・・「ぷっすま」の”エガ・ジョーダン”エガちゃんみたいに”白い灰”状態まではなってませんでしたがタモさん、「もういいよ」とアンテナ遊びにグッタリのご様子でした。おそらくその後収録したであろう「空耳アワー」でも憮然・・・あの日はそうとう気温高かったんでしょうね。

あっ、猫娘さんは昨夜の「ガキ使」の”菅ブッチャー”を見ましたか?なぜか「全日本プロレス」をやりたがる菅賢治制作次長(元プロデューサー)、邦正さんにだけ「地獄突き」攻撃とか、額の血とか痛がって倒れる仕草が「細かすぎて伝わらないモノマネ」レベルで笑いました。「直樹が決めるんだよ」も見れたし(笑)
  1. 2008/09/22(月) 08:32:40 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

「ともだち」マスク

「ぶらりサマソニの旅」は、マリンスタジアムの周辺を
安齋さんとマリエさんらが屋台のクレープを食べたりしながら
ゆる~く歩いてる感じの企画でした。
明日のステージを控えた安齋さんはなんと!ライブで使うギターが
まだなかったらしく、「どこかにないかなぁ~」と呟いていて
「あるわけないじゃないですか!」とツッコまれてました。
最終的には「ライブの練習しなきゃいけないので帰ります」と言って
帰宅されました。その成果があのパンクなライブだったようです(笑)

スラムダンク、「この天才抜きで・・・」のセリフを読んだだけで
腕組みしてニヤリとしながら言ってる花道の姿が目に浮かびます。
>全国大会の客席に「酔拳2」のTシャツを着てる観客も居ますよね。
これは初耳!(笑) あとで探して読んでみます。
「スラムダンク芸人」紙芝居は確かに大いなるネタバレでしたね;
でもフリップをめくるタイミングとセリフ読みが上手ければ
漫画の紙芝居って意外とありかも・・・?と思いました。
ゴールデンスペシャルの延長戦、ぜひ期待したいです!

そうそう、「MONSTER」はちょうど3匹のカエルの家(@チェコ)付近です。
アニメ版はやっぱり原作とは違うリズムになってしまうものなんですかね・・・
スラダンなんて特にアニメなのに(演出とかそういう問題じゃなく)
ただの紙芝居状態になってた場面が多々あってガッカリしましたし。
「安西先生・・・バスケが、したいです」「諦めたらそこで試合終了だよ」
安西先生関連は何かとネタにされることが多いような。
それだけ印象深い場面に登場するということなのかも。
「ぷっすま」のあいまい記憶力王は、漫画「タッチ」が取り上げられた時
何気に完璧に答えられていた自分がいました(笑)

「ともだち」マスクはグッツとかで売り出したらけっこう流行るかも!?(爆)
マスクめくって「お前、だれ?」はどう見ても
「有野さん」または「有野課長」にしか見えなくて笑いました。
  1. 2008/09/22(月) 09:01:02 |
  2. URL |
  3. bambi #9jgEo1Cg
  4. [ 編集]

その頭は柔道に転向する決意の現れと見て いいんだな? あ?

bambiさん、あの「ともだち」コントを見た子供達がもし映画「20世紀少年」第1章を見て「あの正体は有野なんだぜ~」なんて自慢してたら、それはそれで微笑ましい光景ですけどね。マスクは少年層に売れるかも・・・「MONSTER」でヨハンがアンナになりすます”マスク”も欲しいですね。よゐこのお二方にはぜひ「MONSTER」のコントも挑んでほしい・・・「ヨハン」メインにするとインパルスのコントとカブりますが(笑)

>「スラムダンク芸人」紙芝居は確かに大いなるネタバレでしたね; でもフリップをめくるタイミングと
>セリフ読みが上手ければ 漫画の紙芝居って意外とありかも・・・?と思いました。
>ゴールデンスペシャルの延長戦、ぜひ期待したいです!


そういや漫画の「紙芝居」化と言えば・・・「バク天」で爆笑問題の太田さんが「なんと!あの名作漫画ドカベン(ゴルゴ13)を4コマ漫画にしてみました!」が先駆けてましたよね(笑) あの時の太田さんは感動というよりオチが秀逸でしたが・・・あれにせよ今回のスラダン山王戦クライマックスにせよ、My favorite ”コマ”思い入れの強いコマ画のチョイス具合でセンスが問われそうですよね。そういった意味でケンコバさんが深津の口あんぐりコマをチョイスしたのも唸ってしまいました。それでbambiさんは「タッチ」に詳しいんですか~。自分は「死んでるんだぜ」のシーンくらいしか覚えがなくて。「H2」は原作も読んで「比呂×英雄」の関係もきっちり把握済みですが、今話題の堤幸彦氏が演出を手がけたドラマの方は・・・(汗)

>明日のステージを控えた安齋さんはなんと!ライブで使うギターがまだなかったらしく、
>「どこかにないかなぁ~」と呟いていて「あるわけないじゃないですか!」とツッコまれてました。


安西先生は山王戦で花道でしたか?練習をつんだ”成果”のシュートを決めた後に・・・ジャンプして「よーしっ!」と軽やかに着地するガッツポーズもいいっスね。で、白髪鬼じゃなく”ニセ陽水髪”の方の安斎さん・・・「もっといいギターを持ってるのに!?」とMJ師匠にツッコまれてた(アンプを持たない中学生が使うような)あのギターは直前まで用意されてないモノだったんですか!?どうりでクレープなんて食べてるから・・・1曲目映像でみうらさんに「太り過ぎだよ!」と安斎さんツッコまれるワケだ。そりゃPOLYSICSのハヤシさんもマキシマム ザ ホルモンのお2人も怒り出すライブへの意気込み・・・これで来年サマソニ10周年にまた安斎肇バンドが呼ばれたら、ホントに「裏社会」の黒い力を疑わざるを得ませんよね(笑)
  1. 2008/09/22(月) 20:12:40 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ヨハン・リーベルトです。

「ともだち」の正体が実は有野さんだと思って「20世紀少年」を見直したら
全然怖くない、おかしくてしょうがない予感が・・・(笑)

インパルスの「ヨハン・リーベルト」コント、見ましたよ!
緊張と緩和というか、間が絶妙であれ面白いですね~。
原作を知らない人でも楽しめそうな感じでもあるし、
知ってると余計におかしいですしね。

あだち充の作品、けっこう好きなんです。
どこか面白いんだ!?と言われたら困りますが・・・
「H2」のアニメ化、実写化は有り得ない出来栄えでした(;´Д`)

安齋さん、なんであのギターをチョイスしたんですかねぇ。
今どき中学生だってちょっとしたアンプくらい持ってるような気が(笑)
来年サマソニはどうなるんでしょうか。色んな意味で楽しみです!!
  1. 2008/09/23(火) 08:22:11 |
  2. URL |
  3. bambi #9jgEo1Cg
  4. [ 編集]

昭和なんか?平成なんか?ともだち暦なんか?分からへんやん

bambiさん、本名が「しみずかずたか」君である困ったちゃんのヨハン・リーベルトですね。あれは原作を知らない人も「インパルスのヨハン」ってコントネタとして認識されてて支持されてるみたいで、原作を知ればあの特異性も理解できるし余計におかしいんですよね。でも有野さんがマスクを取って「お前、だれ?」と言われる姿は言葉に出来ない・・・今を思えばリアル”ともだち”もマスクをしたままで実娘カンナと食事をするシーンもかなりシュールなモノが(笑) 「でも、俺の流した涙は全部このマスクが吸うてくれるや~ん」「全然カッコよくないっスよ」「綿100(%)やねん!綿100!」とか”やりとり”が・・・関根師匠も前に「20世紀少年」を舞台のメンバー間か?確かRマニアの人辺りから(「MONSTER」と共に)回し読みされてるだけに流れを把握して笑っておられましたし。何でマスクしてるのに漫画喫茶に来たのか、ジュースを飲むときにいちいちマスクを取るのか・・・なんて思うとさらにシュールなよゐこ氏のコントですね~(笑)

>あだち充の作品、けっこう好きなんです。どこか面白いんだ!?と言われたら困りますが・・・
>「H2」のアニメ化、実写化は有り得ない出来栄えでした(;´Д`)


安斎さん(ラストアンザイ)はギター&リーダーながら(本職の人たちの陰に隠れて)やっぱ前に出たくなかったんですかね?自分はあだち充さん作品で”完走”したのは「H2」なんですが・・・一時、浦沢作品でも「YAWARA」「HAPPY」を敬遠してた時期があって、あだち充さんも(自分の中で)なぜか”そっち側”って認識だったんですよね・・・だから読んでなくて。実写はドラマ第1回を見て(深津くんじゃ無いですが(笑))「口あんぐり」した覚えがあります。そういや「スラダン」木暮Tシャツ、第2巻で「タツノオトシゴ」で、あと「柿(カキ)」もあって、三井襲撃のシリアスなシーンで「ウサギ」とか。「さかな」Tシャツの時はなぜかメガネ君が「さかなクン声」化してる姿を連想してしまいましたが・・・”そっち目線”で見るのもやめられませんね!
  1. 2008/09/23(火) 17:02:09 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/151-0aed314f

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。