Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#153】
「還流~密室の昏迷」 地図サミット08&悪意の不在

講談社週刊モーニング」で浦沢直樹先生が新連載「BILLY BAT」を始める・・・とのことをメガネさんのブログ「メガネちゃんのひとりごと」で知りまして、早速読んでみました。なんかディズニーとか鳥山明さんの作品みたいな・・・というのが”第1印象”でした。共同プロットがかの長崎尚志さんとのことで、「MONSTER」とか「20世紀少年」、「PLUTO」ラインを期待されると・・・面食らう画だと思います。でも、浦沢先生の敬愛する手塚治虫先生のワールドには年々近づかれてるのかなぁ・・・なんて思ってしまいました。う~ん、最近「20世紀少年」「スラムダンク」を読み返して「BECK」、「カイジ」と読んでるので・・・余計にそう思うのかも。それにしても「カイジ」、これは負け犬のバイブルですな。「賭博黙示録」から読み始めてます。外車を腹いせにいたずらしていたダメ人間・伊藤開司がギャンブル船や開業前の高層ホテルに連行され、「限定ジャンケン」「鉄骨渡り」などハイリスクなゲームで追い詰められ・・・己の驚異的な「博才」を開花させていく様が異様です。人生訓が熱いよ・・・寝っ転がるなんて言語道断、正座して読まねば!と感じる緊迫感です。アルシャヴィンゼニトCL連敗スタートで瀬戸際ですが、追い詰められて「窮鼠猫を噛む」が出来ればいいなぁ。ざわ・・・ざわ・・・

「ちょっと調子に乗りすぎてるんじゃありませんかね?」、上層部が疎ましく思っている杉下警部と一緒に居る亀山君。10/22(水)「相棒 Season7第1話還流~密室の昏迷」についてはブログ後半で書いてます。

そして「シンガポール 空」は「そら」とも「から」とも「くう」とも読む・・・暇つぶしを装って特命係を”監視”する暇課長?10/29(水)「相棒 Season7第2話還流~悪意の不在」についてもブログ後半で書いてます。




「工事渋滞&地図サミット2008」: 秋の「タモリ倶楽部」は・・・タモさん歓喜?地図ネタ満載!

前の記事に書いた)10/17(金)の「拓狛入門」さんを見て、自分も狛犬探訪に出掛けようかな・・・と思う新涼の候、10/24(金)の「タモリ倶楽部」は「工事渋滞が楽しくなる!最新保安用品キャンペーン」と交通ネタ?ですね。タモさん自身も伊豆(&「ジャンボエンチョー」沼津店)に行くことが多く、おそらく(真鶴道路など)渋滞のメッカを通るコトが多いのでしょう・・・この日のゲストは乾貴美子さんにフットボールアワーのお二人。さんは5月の「大田区ロケ弁コンペ」の回以来?「ポン酢」の回で高橋克実さんの下世話トークに顔をしかめてたり、ここ半年余り「タモリ倶楽部」に嫌気がさされてたのでしょうか(笑) そして10/31(金)の「タモリ倶楽部」が「地図サミット2008」・・・これは地図ファン待望の企画の予感!サブタイトルでもう心躍りますね。ゲストも堀部圭亮さんに”やましげ山崎樹範さんが参加・・・堀部さんは2005年の「マッパーの聖地 日本地図センターに潜入!!」の回に登場して既に実績もあるからなぁ。しかしやましげさんはかつて(「三ツ星ステーション」の回で)このテの企画にギブアップしてた過去がお有りのような・・・果たして大丈夫なのでしょうか(笑)

【10/24(金)「タモリ倶楽部」工事渋滞が楽しくなる!最新保安用品キャンペーン&ジャンパー】
ギラギラ」でイーグルさんが福岡に巣立っちゃったよ・・・ハンパねぇ。「あらびき団」の「江田照男~ 飯田祐史 デムーロ 吉田豊 中舘英二 武豊~」もハンパねぇ・・・「江田照男」騎手が頭から離れない(笑) で、今回の「タモリ倶楽部」は(「交通渋滞」じゃなくて)「工事渋滞」の方でしたね(汗) ああ、年末の道路工事で”チョイワル作業員タモリガードマン見てぇ。進化した「かんばん太郎」、LEDガードマン2・タモリバージョンは何処に現れるのでしょうか?しかし乾貴美子さん、いくら「タモリ倶楽部」とご無沙汰とはいえ(カラーコーンの”売れ筋”を聞く時に)「一番”裏筋”はどれですか?」と言い間違えるのはいかがなものか・・・今回エロ企画じゃないんだからヤバいかも?しかし「ただ今、岩尾が面白い事を吹き込んでいます」の場面で、どうしてBGMT.REXの「♪20th Century Boy」(「20世紀少年」)だったんだろ・・・「録音」→「ロック」って事?です。

餃子 水餃子 のりたま (Georgia sweet Georgia no peace I find)

今回の「空耳アワー」は色々と意表を突かれました・・・つかサプライズ多すぎ。まず安斎肇さんが(過去のパンクバンドでの失態を反省して?)全剃り「丸坊主」に!?一応「また、髪切った?」とは声を掛けたものの・・・隣のタモさんも絶句してましたね。ソラミミカキが出た2発目の「から2万」もビデオの作りの良さが光りました。今回は(”1発目”も含めて)3本ともビデオの作り良かったもんね。しかし、3発目の「餃子 水餃子 の~りたま~」でまさか空耳ジャンパーまで行くとは思わなかったなぁ・・・また(「背脂とチンゲン菜」のラーメン屋)「盛運亭」で撮ったのかなぁ?「ハダカで頼んだ」もソラミミカキだったし・・・”盛運亭作品”は強いですねぇ~!


【10/31(金)「タモリ倶楽部」地図企画「地図専門誌が大集合!地図サミット2008」:魅惑の3県境】
Googleストリートビュー」にはやはりタモさん衝撃を受けていた・・・制作会社ハウフルスに地図界の”七人の”が大集合!やはりやましげさんはこのテの企画が苦手と見受けられる・・・「なんか山崎君がボーっとしてますけど」(@堀部さん)と引き気味。対照的に(トレードマークの)グラサンまで外して覗き込むほど地図に没頭するタモさん!さすが地図マニアの鑑です。さらに、鉄道マニアでもある(「虫めがね地図」の)木村さんと山陽本線・山口方面の鉄道話で盛り上がるタモ氏。「あっ、光市!あさかぜがね・・・」と”鉄ちゃん”同士やたらと「意気投合」で固い握手!「美祢線は無いですね~」(@タモさん)、「美祢線は、ハァ~、無いですね~」(@木村さん)と(地図を離れて)石灰石を運ぶローカル線「美祢線」に声が裏返るほど興奮する2人(笑)



後半は緊急特別企画「輝け!”うん地図王”決定戦」が開催!”うん地図”とは「地図のうんちく」という意味らしい(笑) また(「老人ホーム」「風車」の地図記号「解答」の場面で)BGMT.REXの「♪20th Century Boy」(「20世紀少年」)だったなぁ。それにしても山形福島新潟間の”盲腸”みたいな細長い「3県境」!飯豊山神社の問題には・・・県境マニアとして萌えてしまいました(爆) 福島県側が訴訟を起こし、神社に至る参道(尾根道)を県域にしてしまったとは!なんて(殺人事件なんて起こったらどの県の管轄かモメそうな)県警泣かせな「3県境」なんだ・・・「地図と言えば寝小便」なんてのたまってる・・・「空耳アワー」の安斎さんとはえらい違いです。シャキーラの空耳3発目「この状況はアザラシよりよく分かる」なネタが面白かったけど。で・・・「うん地図王決定戦」は結局「優勝 タモリ」ならず!てっきりタモさんが(いつものように)強引にルール変更して優勝と「タモリ倶楽部」お約束のクイズ企画だと思いましたが・・・意外と”ガチ”だったんですね(笑)


中トロを賭けた「ツマQUIZ」はワサビに横取り、衝撃のラストに?11/7(金)「タモリ倶楽部呑み企画まだ魚食べてるの!?刺身のツマをつまみに呑む!」については次の【#154】「スウェーデン戦」で書いてます。

(「多摩river」というくらい)川は「友達」で「コイツ」呼ばわり!11/14(金)「タモリ倶楽部江川達也さん念願の持ち込み企画「石神井川と石神井川跡を歩く」についても、次の【#154】「スウェーデン戦」で書いてます。


「相棒 season7特集」: 雑誌「刑事マガジン vol.6」掲載・・・「鑑識・米沢守の事件簿」まで

刑事マガジン vol.6この秋のドラマは「相棒 season7」の一点買いかなぁ・・・と思ってたのですが、それに「待った」をかけたのが同局テレビ朝日佐々木蔵之介さん主演「ギラギラ」、癒しのホストにやられました。これは「女帝」を思わせる初回で実に面白い。もうイーグルさんがNo.1ホストに見えそうで見えない微妙な感じがイイね(笑) なんて書くと「ふざくんな」の声が来そうでヤバいかも。リュック姿でジョギングしてた戸田恵子おばちゃんのベタな”女王様”登場にも笑った。この辺実に「エリートヤンキー三郎」チックで・・・オッパッピードラマの予感もあるよ。そう、まさに「のし上がっちゃるけん」!でもラストシーンで(公園のトイレで背広を着替えてーの)「黒服」に身を包んだ蔵之介さんが格好良かったね!ええ・・・もちろんイーグルさんスーツもカッコ良かったっす。もう、すっかり「イーグルさん派閥」だよ。担ぐ神輿は間違えてないしね(笑)

でもイーグルさんは2話で出番が終わってしまった・・・果たして最終回イーグルさん九州から戻ってくるのか!?12/5(金)「ギラギラ」最終回については・・・【#156】「最後の砦」の記事で書いております。

--犯人・袴田の登場は? 水谷豊: 「僕のカンでは 出るでしょうねぇ(笑)」

んで10/22(水)、いよいよ「相棒 season7」がスタート・・・それに備えて「刑事マガジン vol.6」を買って「相棒 season7特集」を読みました。冒頭から「水谷豊インタビュー」・・・戦隊ものでも(8/31(日)OA「炎神戦隊ゴーオンジャー」の「相棒グンペイ」で)「相棒パロディ」やってたんですね。先の映画化により”相棒ワールド”が広範囲に拡がり過ぎて「批判する人も増えてきます」と・・・それを怖れない気持ちで「相棒7」に臨む水谷さん。やはり(シーズン6最終回黙示録」での)小野田官房長のセリフ「杉下の正義は時に暴走するよ」がシーズン7の”キーワード”になる模様です。小菅彬袴田吉彦さん)も出るんだろうねぇ・・・重要な場面で。

袴田氏の出番は12月に・・・第8話「レベル4(前編)」については【#157】「レベル4」の記事に書いてます。

「三浦刑事は”ロス”に出張」って、僕たち言っていましたから。

(シーズン7「卒業」報道で注目される)寺脇康文さんのインタビューでは・・・(「黙示録」ラストの)「ラーメンでも食べましょうか」という亀山薫のセリフに”右京との関係”を改めて示唆するような事が書いてありましたね。そしてどうやら「相棒7」初回の「還流」は”2話連続”らしいとの事も。高校時代の友人・兼高(四方堂亘さん)の死からどう輿水脚本が展開していくのか・・・”原点回帰”の意味も含まれているらしいし、楽しみです。”トリオ・ザ・捜一”インタビューでは・・・テレビ朝日敷地での映画イベント三浦刑事役・大谷亮介さんが帯同できなかったのを、芹沢刑事役の山中たかシさんが「三浦刑事はロスに出張」な扱いにしてたり(笑)、伊丹刑事役の川原和久さん(”イタミン”)は・・・映画主演が決まった六角精児さんを「六角先生」呼びされてたり(笑)、当の六角さんは「スターさん」扱いに少しウンザリしたり・・・まあ「裏相棒」が恋しくなる、愉快な面々ですね。

「六角先生」 「主役の先生」 「ほほう、あなたももうスターさんですか(笑)」

で、その「六角先生」が主演される(相棒シリーズ・スピンオフ作)映画「鑑識・米沢の事件簿」には片桐はいりさんや伊武雅刀さんも出演されるとな・・・そして(米沢さんの”相棒”となる)「相原誠」刑事役には萩原聖人さん、”幻の女房”に紺野まひるさん。さらに「鑑識・米沢の事件簿」原作者:ハセベバクシンオーさん(長谷部安春監督の息子)のインタビューによると・・・脚本:飯田武さんとはあの櫻井武晴氏の筆名(ペンネーム)!?ぜひ櫻井脚本の「相棒映画」も見てみたいと思っていた自分には「渡りに舟」ですね。六角先生、やるなぁ・・・

あの人は僕と一緒で、役者としては不器用なタイプ。
だけどその不器用を自分の中でいかに「武器」にするか ということを
会得したんだよね。それだけ努力をしてるんだよ。
”器用な天才肌”の長門裕之とは真反対のところにいる人さ(笑)


あと「相棒7」から、高樹沙耶さんのクレジットが本名の「益戸育江」さんになるんですよね。まだ馴染めないけどなぁ・・・しかし津川雅彦さんは、「劇場版公開直前SP 相棒~公式ガイド」では独自の水谷豊評を述べられておられましたが・・・今回は(岸部)”一徳ちゃん”論。器用なタイプと不器用なタイプ・・・「閣下」と「瀬戸内さん」と「官房長」の関係性が目に浮かぶようです。さて、「相棒 season7」特集は”渦中の人”松本基弘Pインタビューへ・・・「杉下の正義は時に暴走するよ」の言葉に「右京の”変人”としての怖さを表現」しているとかいないとか。(劇場版への)岸谷五朗さんオファー秘話が語られてましたね。意外にも、寺脇さんとの「相棒」共演は「お互い照れる」とのコトで・・・これまでTVシリーズ出演は断ってこられたとか。しかし劇場版の登場の仕方が「オチ」だし「ちょこっと」だし、もう大喜びだったそうで(笑) まあ「寺脇卒業」の真相については・・・最後の和泉聖治監督のインタビューにも言及されてました。薫ちゃんの卒業ニュースは和泉監督自身もファンの方たちと同じくビックリされたとか。でも「薫ちゃん相棒の世界から完全に消えるということではない」とも話されてますしね、どうなるんでしょうかね・・・シーズン7の第1話「還流」では(ハリウッドも御用達の地)フィリピンロケを敢行、「実際に井戸を掘ってみましょうか」との提案で・・・現地にはなんと「AIBOU」と掘られたコンクリート板のある井戸が実在するそうです。2話連続「還流」は「バベルの塔」と並ぶ自信作だそうです!

亀山卒業」に和泉監督寺脇康文さんも・・・イタミン米沢さんも暇課長内村部長!12/17(水)「相棒 Season7第9話レベル4(後編)」については、【#158】「亀山薫・最後の事件」の記事に書いてます。
そして”新・相棒”はまさかのアノ人?3/18(水)「相棒Season7最終回については【#166】の記事にて。




「杉下の正義は、時に『暴走』するよ。」

あと松本Pが(先月まで放送してた水9ドラマ)「ゴンゾウ」についても語られており、(「相棒」との差別化ゆえ)「1話完結は嫌」と条件を出した脚本の古沢良太さんと「MONSTERが好き」という事で意気投合して・・・それが「ゴンゾウ」ストーリー発想のベースになってたみたいですね。一つの事件を追いかけながら「一期一会」というか、キャラとキャラが出会って新たなストーリーを生み出していく・・・「ゴンゾウ」に浦沢的手法が。と言われるとなるほどと思うフシがあります。そういや、やけに「」が出てきてたもんなぁ・・・(笑) さて、来たる10/22(水)は「相棒」祭り!昼には(「賭博黙示録カイジ」じゃなくて)「相棒6」の最終回黙示録」の再放送、夕方はタワーレコード新宿店で「米沢守に会える」相棒・劇場版DVD発売イベント、そして19時から「ナニコレ珍百景」スタジオゲストに亀山夫妻、さらに”大スター右京さんや米沢さんがチラチラVTR出演?そして20時から「還流~密室の昏迷本編2時間SPがOA・・・やっと、やっと官房長に再会だ!ざわ・・・ざわ・・・

相棒7最終回も「輿水脚本×和泉監督」コンビ!第19話特命」については【#166】「特命」の記事にて。



2008.10.22(水) 「相棒 Season 7」 第1話(初回・2時間SP)
「還流~密室の昏迷」 シーズン7はイエロー米沢&”ブラック・ザ・捜一”?


黙示録」から半年経ってたんだよね・・・ついこの前やってた感じ。そりゃそうですよね、当日再放送やってたんだから(笑) それはさておき、始まりました「相棒 Season7」・・・意外と官房長あっさりな登場でしたがその分”トリオ・ザ・捜一”がダークな動きを見せて・・・コミカルな「裏相棒」と違って”黒さ”成分多めでしたね!イタミン三浦さんで「お主も悪よのう・・・」な場面が初回から見られるとは・・・ぐふふ。米蔵さん(津川雅彦さん)が再三「地獄耳」なのも吹きました。でもなぁ・・・次回の第2話(後編?)で瀬戸内さんが「第3の人物」っぽくて心配。ああ薫ちゃん・・・親友に「実はゲイか?」って(笑) でも今回、冒頭から「ウザい」とか「ぶっちゃけ」とか・・・あえて(ローゼン総理みたいに)”現代用語”を出してたフシが?そんなこんなで一番の「サプライズ」は・・・シーズン7の「オープニング映像」でしたな。あのメインテーマ・・・英語の歌詞が付いてたんだ!?(笑)

はっきり申し上げましょう。上層部はあなた方の活躍を評価するくらいなら、
事件の1つや2つ”お宮入り”してもいいと考えています。(バリッ、ボリッ)
それくらい「ウザイ」ということですよ・・・あなた方が。(バリッ、ボリッ!)


ラムネ大河内春樹監察官(神保悟志さん)が(シーズン2初回の初登場時のような)「カリカリ具合」でいいですね~。だから同時期に木8で「おみやさん」もスタートしたのか(笑) 大河内さん、ついには(1話エンディングで)鑑識の米沢さんにまで手を回して”イエローカード”出しちゃったよ!何か飛ばしてるなぁ・・・ラムネ氏。「だよね・・・パーティがあるの」、小野田さんは「暇か?」の角田課長山西惇さん)のセリフをしょっぱなから”横取り”しちゃってるし・・・薫ちゃん瀬戸内チャリティ)パーティーのケチケチ料理や「坊主丸もうけ」のボヤキを、さらには(花の里での)「案外”俗物”だな!あのオヤジ」の悪口まで・・・しっかり米蔵さんに聞かれてるし(笑) つか美和子さんとたまきさんの出演時間はわずか30秒?鈴木砂羽さんは(前番組の)「ナニコレ珍百景」の方がずっと出演時間多かった・・・この番組、野草を食らう岡本信人さんが面白すぎたけど(笑)

あと1~2時間で逮捕状が出るはずだ。
それにしてもお前、もうちょっと手加減しろよ。まだ背中が痛いぜ・・・(笑)


シーズン1で右京さんの「伝説のサムズアップ」シーン(@モンスター強盗)がありましたが・・・シーズン7は三浦伊丹の「サムズアップ」で幕開けとな。これだけでもただならぬ”風雲急”ですな!さらに今シリーズのオープニングタイトルバック)は(英語の歌が聞こえて)なんか「洋画のCMが入るのかな?」と思っちゃったよ・・・ちょっと垢抜け過ぎやしませんか?っての。「こら、連絡くらいよこせ 亀山」と裏に書かれたパー券が「特命係の亀山~!」とイタミンの闘志に火をつけるのなんの。そう言いながら「マヌケ面が(笑)」と薫ちゃんが映ってる防犯カメラ映像を巻き戻して楽しんでたり・・・「仲良くケンカしな♪」ツンデレ野郎イタミンです(笑) しかし亀山の逆上は感情的、一方伊丹の逆上は計算づく・・・今回の輿水脚本、この辺りはさすが「相棒ワールドの祖」で原点に帰った描き分けですねぇ。大木&小松コンビや内村部長&中園参事官コンビも健在・・・同じ和泉監督、同じ”土俵”で舞台をホテルにしたのは古沢脚本「バベルの塔」への対抗?そして異国の地・サルウィン国(架空の国)は・・・(同じく”エルドビア”だった)戸田山脚本の「相棒-劇場版-」への挑戦状!?

馬鹿者!結局”根拠”は「特命」か?お前達がそうやって暗に奴らを頼るから
奴らがどんどんのさばるんだ!特にここ何年かは酷い!いいか、忘れるな!
奴らは窓際だ。特命係は警視庁の”陸の孤島”なんだ!あそこはな、我が
警視庁にとって無いに等しい存在なんだ!意地を見せんか、もっと意地を!


内村刑事部長(片桐竜次さん)も何気にピリピリしてましたね。西岡徳馬さんは出てきた時からすでに怪しかったし、防犯カメラトリックとか(指先に薄く接着剤を塗る)不自然な指紋とか穴だらけだろ・・・それにホームレスが都合よく証拠品のバッグを拾うって・・・とか思ったけど、裏で手を引く”大物”が居るってコトですよね。それが米蔵氏なのか、その師匠(織本順吉さん)なのか・・・?もし米蔵氏が”御用”になったら、シャバに残る大物は「鳩教授」(大滝秀治さん)位しか居なくなるのかなぁ?次回「還流~悪意の不在」(第2話)に向けて、カギは兼高の手帳にあった「シンガポール 空」のメモ?あと”何でもやる”「富司商事」ってフジテレビ?(爆)

予告を見ると官房長の涙?と鉄格子越しの米蔵さんが気になりますね。第2話「悪意の不在」の結末は・・・



2008.10.29(水) 「相棒 Season 7」 第2話
「還流~悪意の不在」 首都・東京の夜空に男・瀬戸内米蔵・・・巨星堕つ


暇か?」、前シリーズに続きシーズン7も「2話」で角田課長山西惇さん)の”伝家の宝刀”抜いてきましたね。「ついに結婚したぞ・・・俺をゲイだと疑っていたお前には、一応伝えとく」との兼高(四方堂亘さん)からの手紙が切ない・・・。にしても大河内監察官(神保悟志さん)は角田課長にまでクギを刺してたんですか。「オレの目は盗みやすくていいだろ?」と愛すべき(特命係の)”監視役”?そんなヒマ課長コーヒーを飲みに来る最中・・・(地理のお勉強から飛躍して?)「シンガポールの港(ケパル港)がスゴい」話に右京さん大興奮!?「仕方ないじゃありませんか!『』”から”とも読めるんですからッ!」と”連想ゲーム”にさらにエキサイトする右京さん♪ あれ?でもこの2話で鑑識の米沢さん(六角精児さん)出てましたっけ?米沢映画CMも無かったしなぁ・・・しかし今回、右京さんにしろ京極師匠(織本順吉さん)にしろ・・・千里眼を持つ人が居ましたね。

お前さんとは・・・これが最後のような気がする。
今生の別れだ。いよいよ、お迎えが来るかもしれん・・・


「こいつ(小笠原)を死刑にしてくれ・・・」と瀬戸内元法相に頼んだ時点で、もう師匠小笠原西岡徳馬さん)と米蔵さん(津川雅彦さん)が「共犯」であることを見抜いていたのでしょう。そして「兼高さんは不正を告発する気があったのでしょうか?」と・・・杉下警部も兼高が「脅迫者」であることを察知していたようです。”悲劇”が生まれたのは(「あなたが兼高を殺した」と後に亀山刑事にも突きつけられますが)小笠原が兼高を「あいつも立派な悪党だった」と捉えてしまった事。「還流」の首謀者・米蔵さんは意図せず小笠原と兼高との対立を引き起こしてしまった・・・余りある正義心が法を冒した「自責の念」にかられたのでしょうか。そして、米蔵さんが胸中を語るだろうと・・・そこも読んでいた右京さん。しかし「ヘリ上空で自白」なシチュエーションまでは読めていたのかなぁ・・・サスペンスの定番「」でもなく、「相棒」お得意の「屋上」でもなく・・・シーズン7はOPで「首都・東京の夜景」ってパターンがまだ無かったし、和泉聖治監督は「夜景」をここぞと撮りたかったのかな(笑)

「シンガポール 空(から)」 ・・・ 「もう、上を下への大騒ぎですよ」
「悪いな。お陰で最後にじっくり話が出来て良かった」 「参りましょうか」


地上で小野田官房長岸部一徳さん)がお出迎え。予告で官房長の目が潤んでいたように見えたのは、やはり”ゴルフ仲間”の瀬戸内さんとの別れ・・・薫ちゃんが兼高を想うと似たモノだったのかもしれません。そして「瀬戸内元法相汚職」の記事に「お前さんの方が、よっぽど無鉄砲だったねぇ」と惜別の言葉を送る京極師匠・・・はたまた(救われる命を”見殺し”にしなかった)男・瀬戸内米蔵に対する労いの言葉だったのか。鉄格子越しの米蔵さんが実に美しい・・・ライトの当たり具合が”和泉マジック”、フィルム(映画)を見てるかのよう。

--- KIMBA, KANETAKA ELEMENTARY SCHOOL ---

そして(もはや”サルウィンテーマ”曲と化した?)姫神の曲が悲しく流れるラストシーン。奥さんに事情を伝えるつらい役回りの亀山薫が、(兼高が貯金をためて建てた)サルウィンの学校を見て「悪意の不在」を確信する・・・学校から出てくる兼高夫人、やるせないエンディングでした。しかし、このOA日の前日にNHK「クローズアップ現代」でヒ素中毒を招く井戸水の特集(10/28(火)「善意の井戸で悲劇が起きた」)があったり、直後の「報ステ」でソマリア女医拘束とかNGO関連のニュースが流れるなど・・・ドキッとさせるほど時事問題とタイムリーに結びつく「相棒」は健在のようです。次の第3話「沈黙のカナリア」は・・・ん?「(赤い)カナリア」?「(20世紀からの)復讐」?最近多めの「爆弾モノ」?脚本もゲストも”フレッシュ”な感じで?ちと楽しみです。

結局「赤いカナリア」でも「20世紀からの復讐」に絡む話でも無く・・・しかし、哀しい「カナリア」話。11/5(水)「相棒season7」第3話「沈黙のカナリア」については次の【#154】「スウェーデン戦」の記事に書いてます。

岸あけみが住んでいたマンションが結婚相談所「パートナーリサーチ」に変わった理由は・・・幽霊?11/12(水)「相棒season7」第4話「隣室の女」についても次の【#154】「スウェーデン戦」の記事に書いてます。

番組終了を嘆き自殺を決めたリスナーと、自殺から殺意へ「心変わり」を起こしたラジオDJ・・・11/19(水)「相棒season7」第5話「顔のない女神」についても次の【#154】「スウェーデン戦」の記事に書いてます。

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008.11.02(日) 13:20|
  2. 相棒 Season 12
  3. | TB:0
  4. | コメント:4


コメント

必殺皿戻しが見られただけで満足

朝宅急便で「相棒 劇場版」が届きました。
映画館で観られなかったので、正真正銘の初見です。
ドラマで御馴染みの部分も継承しつつ時事的な出来事を取り混ぜて2時間でギュッと凝縮したいい映画だったと思います。
 
>「富司商事」=フジテレビ?

「臨海大橋、封鎖できませんか?」でレインボーブリッジ思い出しました(笑)

静岡は夕方の再放送はS3で「誘拐協奏曲」でした。
深浦さんが出てたお話ですね。
で、「ナニコレ相棒珍百景SP」も見てなだれ込むように「相棒S7」が始まりました。

瀬戸内さんはまだ捕まって欲しくないなぁ。
雛ちゃんが決着つくまで現役地獄耳オヤジでいて欲しいです。

坊主丸儲け・・のように見せかけたチャリティーパーティ→瀬戸内さんは寄付したお金→師匠の団体へ・・・しか~しその一部が富司商事が絡んだ(と思われる)団体経由で瀬戸内事務所に戻る=還流 だったら嫌だなぁ。。
  1. 2008/10/23(木) 01:32:34 |
  2. URL |
  3. リト #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

還流~道草を喰う~素朴で美味しい野草の話

リトさん、「黙示録」の「杉下の正義は時に暴走するよ」の後では”小野田官房長不足”を感じてしまったシーズン7の初回でしたが、輿水先生が改めて「捜一とは何か」「監察官とは何か」「刑事部長とは何か」などキャラ付けを再確認したような回にも思えました。タイトルの(2話「悪意の不在」へも続く)「還流」とは、自分は「生命の水」関連での「還流」かと思いましたが・・・そうですねぇ、お金が絡む「還流」のセンが強いですよね。師匠と瀬戸内さんがサルウィンを訪問してたシーンにも・・・物的および人道支援について何やかや”示唆”していたシーンもありましたし・・・米蔵さんがクロなら、この世知辛い世の中何が「正義」なのか・・・今回のシーズン7はその辺も描いていかれるのでしょうか。「相棒-劇場版-」の官房長は「皿戻し」炸裂だわラムネさんとの2ショット再現やら、こちらも小野田官房長ファンにこたえられないシーンがありました。「臨海大橋」=レインボーブリッジ、ですよね~、アレは”富司商事”方面とかけてますよね(笑)

>静岡は夕方の再放送はS3で「誘拐協奏曲」でした。深浦さんが出てたお話ですね。
>で、「ナニコレ相棒珍百景SP」も見てなだれ込むように「相棒S7」が始まりました。


世に言う「泥団子」ですよね・・・インスペクター・渡辺哲さんが(狂言)誘拐される前社長でしたか?深浦加奈子さんは「ギラギラ」に出てくるホストクラブ「RINK」の女オーナーとかピッタリな感じだったんだけど・・・遅ればせながら惜しい方を亡くしました。「ナニコレ」は(今回「卒業」ということでも注目される)寺脇康文さんが・・・ルパンのモノマネを織り交ぜたり、あまりにも悲壮感が無くて笑っちゃいました。砂羽さんとバラエティでもイチャイチャされてましたね。まぁ最終的に岡本信人さんに興味津々でございましたが・・・寺脇さんが、岡本信人著「道草を喰う」を(ご本人からもらって)「持っていた」というのもツボりました(笑)
  1. 2008/10/23(木) 07:40:12 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

保存版にしました。

今回の空耳、おもしろくてすぐ保存版DVDに。こんなこと私めったにないですよ。ちょっと早いけど、老後の楽しみは、高橋力さんを目指すというのも、いいですね。図書館で借りればいくらでも音源がありますしね。
  1. 2008/11/12(水) 08:14:19 |
  2. URL |
  3. 国内産子持ちししゃも #-
  4. [ 編集]

「地図サミット2008」も保存版に

国内産子持ちししゃもさん、この週の空耳アワーはジャンパーが出たり凄かったですよね。高橋力氏はメジャーな曲から空耳フレーズを絞り出すスタイルで、元ネタとなるCDはやっぱ図書館レンタルで仕入れてるんですかね?有名曲だからよく深夜に通販CMしてるCDセットとか一括購入かな・・・自分としては「地図サミット2008」自体が名企画で、地図好き・地理好きにはたまらないので”保存版”にしました(笑)
  1. 2008/11/12(水) 23:30:56 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/154-c2f66aea

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。