Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#163】
「チュニジア戦」 男装の麗人&焼酎梅干し&密愛

「俺のポニョは・・・全力のポニョはどこ行ったの!?」、2/8(日)の「世界の果てまでイッテQ」は供養の日特別企画「ハリネズミのでレコードは聴けるの?」で・・・(12月の「イッテQSP」での”イカ職人三村マサカズさんに続き)さまぁ~ずから大竹一樹さんが「サイエンスプロデューサー たけじろう先生」として登場。思わず「でんじろう~!」・・・「でんじろう刑事は死んだ!」とこのお正月の「ドリームマッチ松本&内村コンビを想起させるキャラでしたが、聞けば大竹さんは元旦返上で?ウッチャンのため(ダンボールをお腹に抱えつつ)「遠ーくに 行こうよ♪ ドーン!!」と歌いながらバリ島へ・・・”ジャングル的なところ”でハリネズミ、ヤマアラシと格闘!なのに内村さんは「(三村の時もそうだけど)さまぁ~ずはなんかイッテQにそぐわない」と失笑って。

「緑!」 「ドロシー!」 「正解!ドロシーだ!うわぁ ハッハッハ、うわぁ~!」

結果的に「シラスみたいな」ハリネズミのではレコードは聴けなくて、(ネイチャージモンのロケで訪れそうな)山奥で(ジャコウネコのフンから作られる)希少価値のあるコーヒー「コピ・ルアック」を飲んでさえも「特別な何か味がするわけではないですね」って・・・味も素っ気も無いコメントを吐き捨てるたけじろう先生!柵を飛び越えたヤマアラシのジャンプ力も凄かったね。この日曜日は生放送「アッコにおまかせ」での出川哲朗さんの・・・(笑いの神が舞い降りた)一歩前に出た途端の”ずり落ちパンツ”事件、そして「このまま取っといて止めちゃおうか?」と司会・児玉清さん”歓喜”の・・・「アタック25」史上初「3人同点決勝」など見ごたえがありましたなぁ。

ロッベンファン・ペルシー飛車・角」久々揃い踏み!親善試合チュニジア戦(A)についてはブログ後半で。

「いつも何飲んでるんですか?」(@なぎらさん)、「ほっといてよ、んなもん!」(@井筒監督)、「何すか?その”天邪鬼”な感じは!?」(@やましげさん)・・・お湯割り梅干しで案の定・・・井筒和幸監督が大崩壊(?)の呑み企画!しかも「空耳アワー」にまでAlicia Keysの問題作が・・・2/13(金)「タモリ倶楽部」雑誌「酒とつまみ」持ち込み企画「今夜決定!焼酎お湯割りに一番合う梅干し in 梅屋敷」についてはブログ後方にて。




「男装の麗人&密愛」: 帝都歌劇団にジュリアン&キャテリーヌに、悪女が舞う2月の「相棒」

このたび「20世紀少年-第2章-最後の希望」を観に行ったついでに、「鑑識・米沢守の事件簿」の映画前売券も買ってきました。例の特典「鑑識ペン」もゲットしましたよ。あれはライトも付いてて夜道でも安全ですな。そういや(これも密かに観に行こうと思ってる(爆))「激情版 エリートヤンキー三郎」は(2/7(土)映画公開だと勘違いしてましたが)2/28(土)公開でしたね。石黒英雄くんはその後「ごくせん3」などでせっかく売れてきてるのに・・・またブリーフ一丁時代に逆戻りか(笑) と、話がズレましたが・・・2週ぶりの「相棒」!やっぱ「相棒」が無いとブログも書く気がしない(爆) 2/11(水)の「相棒 Season 7」第14話は「男装の麗人」で、”の園”帝都歌劇団で起こる殺人事件のお話のようで・・・案内役(”新・相棒”)は今回はたまきさん(益戸育江さん)かな?でも「相棒」は出てくる女性キャラはもれなく「悪女」の”悪女パラダイス”ですから・・・今回の帝都歌劇団こそ”悪女パラダイス”の中の”悪女パラダイス”なのかな?気をつけるのは、2/11(水)はテレビ朝日が2010年南アフリカW杯アジア最終予選 第4戦「日本代表vsオーストラリア代表」を放送するために・・・今回の「相棒7」第14話は21:30からの”30分遅れ”になる事です。録画ミスに注意!でも「日豪戦」もどうなるんだろうねぇ?ちなみに同日、”アフリカ遠征”の親善試合チュニジア代表vsオランダ代表」もあります。

【2/11(水)「相棒 Season 7」第14話「男装の麗人」: ”悪女パラダイス”は「哀しみの花園」に】
これがホントの「劇場型犯罪」、つか、今回はさすがに杉下右京さん「単独行動」多過ぎ?初動捜査では(今回も)鑑識の米沢さんと仲が良くて、今回の事件では「帝都ファン」のたまきさんが”情報屋”だったのかな?しかし「アンジェリーク!」と(予告で)男役になってたのが奥山佳恵さんだったんですね。「荊城紫雨(イバラキ シウ)」とはまた凄い名前ですな・・・見る前から”ヅカ調”は苦手なジャンルだったので不安だったけど(爆)やっぱ難解な世界ですね・・・「難解な人と暮らしてましたから。」とは(配信中の)たまきさんの着ボイス(笑)

私たちは、”舞台裏”の話はしません・・・だからこそ、「夢を与えられる」!

扇風機やサーキュレータは、度を越すと死を招く凶器になる?過度に冷風を与えると急性心不全になるとはね。向きを元に戻せる人物が、山際社長を殺した真犯人・・・ここで浮上したのが「装置:佐々木健二」、彼の作った舞台装置「せり」の”下げ忘れ”によって今回の悲劇が起こったというストーリー。紫雨をトップにすべく、(山際社長によって)人為的に起こした7年前の転落事故が原因で帝都歌劇団「退団」を余儀なくされた”潮風うらら富岡史恵(さとう康恵さん)が真犯人でございました。そして図らずも7年前のアクシデント要因を作ってしまった荊城紫雨が・・・本事件隠蔽を企てた共犯者でした。潮風うららとして舞台に上がれなかった、一世一代の「男装の麗人」を今回の犯行現場で演じてしまったという・・・哀しみの花園、そして哀しみの”悪女パラダイス帝都歌劇団でした。それにしても、舞台下から”せり”上がる右京さんはカッコ良かったですな。

おい、ヒマ・・・じゃなさそうだねぇ。いやぁ、もぉ男役ってのはかっこいいねぇ。
ふはっ、オレなんかもう”自信”無くしちゃうよぉ・・・でっ、何やってるのっ!?


じゃない」と言えば、今回も三浦さん(大谷亮介さん)が捜一に居なくて・・・今年も「ロス出張」多め?(笑) 逆に「そう」だったのは荊城紫雨の隣に引っ越してきた有閑”抱き”マダムのおばちゃんね。ミーハーサインを貰ったりテンション高過ぎ。あの図々しさ!あのおばちゃんが「YTS(淀わたるタレントスクール)」に入ればいいのに・・・でも、そうすると山際社長に「うららみたいにしてやるから!」とまた一つ妙な憎悪が生まれるかも!?って怖いですね・・・やっぱ(今回の米沢映画の宣伝に出てきた)「角田課長×大木・小松」の組織犯罪対策5課仲良しトリオの「おでんシーン」が”ほっこり”温まりますですよ。次の(岸恵子さんゲストの)第15話「密愛」はシーズン5女王の宮殿」系の話かな?「相棒」史上最高の一騎打ち・・・国広富之さんもゲストですか。もしくは荻野目慶子さんのシーズン6蟷螂たちの幸福」系?いずれにせよ、迫力がありそうですね。


【2/18(水)「相棒 Season 7」第15話「密愛」: ジュリアン&キャテリーヌの愛の結晶?”蜜愛”】
ただでさえ「」無しの「相棒」、しかも脚本が(良くも悪くも”問題児”先生の)古沢良太さんざましょ?今回は「相棒」のフォーマットをどこまで”壊す”のかなぁ?と逆に注目してたんですけど・・・「あまーい」なぁ。つか「蜜愛」じゃん。つか「相棒」じゃなく「古畑任三郎」じゃん・・・ってツッコミが多いんだろうと予想するのですよ(笑) これ、今回はジュリアン(=榊敏郎国広富之さん))とキャテリーヌ(岸惠子さん)が”相棒”だった?って理解でOKでしょうか?しかし古沢様はシーズン4監禁」といい今回の「密愛」といい・・・もしや緊縛マニア?(笑)

犯人は猿を使ったとしたら、どうでしょう!? あるいはリス? あるいは氷・・・

杉下く~ん」、舞台はフランス文学の翻訳家かつ”成功者”宇佐美悦子さん(岸惠子さん)の別荘@長野右京さんは恩師の別荘の庭で空き巣!?冒頭からまさかの「ハーブティー泥棒」に身を落としてしまいますが、この時”拝借”した「The de l'herbe un melenge Etsuko(悦子 ブレンド ハーブティー)」が事件に関わってくるワケで・・・これスペル間違いあるみたいですけど、相手が(右京さん大学で唯一落とした単位)「フランス文学」=とかとかを語ってる文学だからなぁ。虚構の世界は理解不能ですよ・・・そういや右京さんは(シーズン1だったか)東大チェスクラブで唯一負けた相手・森島(篠井英介さん)にもムキになってましたよね。岸惠子さんの流暢なフランス語を聞いて・・・ふとムッシュかまやつさんを思い出してしまった自分(爆)今にも死んじゃいそうでに潜伏してた榊敏郎国広富之さん)の姿も「ネイチャージモン」に見えてねぇ・・・実は物置に住むこの人こそが”の皮を被った”悪党ペテン師でしたが、そのペテン師の近親者を探すのが今回の「特命係」への指令。それじゃ、Au revoir・・・右京さんが自ら日産車を運転する姿に一抹の寂しさが。

ストーリーを都合良く運ぶために・・・人物像を歪めてはいけないの!

服毒自殺に使われたのは猛毒「シアルリン」、と言えばシーズン2の「ベラドンナ」も思い出されますけど・・・の死体現場にはがかかっていた。つまり「密室トリック」、これが恩師・宇佐美先生からの”挑戦状”。しかし、リスの痕跡も見つからないんですなぁ。そこで「には帰るが無い・・・」、右京さんはジュリアンとフランソワーズキャテリーヌの「の物語」を語り始めます。本物の「悦子ブレンド」は(「悦子の母乳だ!」でも無く(爆))「ローズヒップがベースでラベンダー、レモングラスが少し」でも無く・・・カモミール、ローズマリー、(「やすし」じゃなくて)セージ、マリーゴールドこそが正しい組み合わせ。ゆえに「パンチが効いてます」(@右京さん)なテイストになってたんですなぁ。鑑識の米沢さんはハーブティー「悦子ブレンド」も分析されるんですなぁ。一方、万年筆と呼ばれる筆記用具の中に盗聴器が・・・第13話超能力少年」に続きまた盗聴ネタが?(ふとん屋のおばさんが目撃した)その盗聴器を仕掛けた相手・ジュリアンは、実は”赤サギ”結婚詐欺師だったという事実・・・なるほど、道理でキャテリーヌの「永久凍土と化した心」も溶かせるワケね。香りもしない、雑多な「悦子ブレンド」もの混入をごまかすためのの罠。ストーカー化したキャテリーヌはそれを知り逆上する・・・しかし最後に残された「密室トリック」の謎が、根底に流れる「蜜愛」なシナリオによってこの物語を覆すのです。でもジュリアンは”一撃”でやられましたね。に対して「無警戒」過ぎではないですかい??

死者達がもはや黙っていられないからには 生者達も沈黙を守ってよいものか

密室トリック」は榊敏郎宇佐美悦子を着せないために・・・服毒自殺に見せかけるべく、を奪われる者自らが「密室」を作った。パンチの効いた「悦子ブレンド」も実は(カモミール、ローズマリー、セージ、マリーゴールド全てに含まれる)「美肌効果」あっての”の結晶”だったんですなぁ。さて、ジュリアンがを賭けて守ってくれた”秘密”を・・・キャテリーヌは「大事」にしてはいけないのだろうか!?「良心の呵責が・・・先生自身、”沈黙”を破る決意は既に出来ているのではありませんか?」と恩師を諭す事で、右京さんの”静かなる「激昂」”も恩師の心に突き刺さったのであります。これで取り損ねた単位も頂けた右京さん・・・しかし「単位は差し上げられないわ」と宇佐美先生。キャテリーヌの本心は・・・(フランス文学紅茶も素人がゆえの?)ジュリアンの「密愛」を誰かに知って欲しかった。ってコトで落第や赤点は免れるんですかね?これが「相棒」史上最高の”一騎打ち”の事の顛末でございました。だからさぁ・・・これでは「古畑」なのよ。って・・・「役は何なんだよ?」「あえていうなら、”主役”でしょうか」と(今回出番が無かったトリオ・ザ・捜一麻雀してた)米沢さんのオヤジギャグでどーでも良くなってきた?というか、麻雀卓囲むなら・・・断然萩原聖人さんとでしょうが!(笑)次の第16話は(その麻雀の面子の1人だった)芹沢君(山中たかシさん)がいよいよ”新・相棒”に昇格!?秋野太作さんがゲストで「サスペンス」に出る事で・・・山本高広さんのレパートリーも増えたりするのかなぁ?


足跡だけでそこまで決め付けられるのですか」「諦めずに天気を待つんだ」、2/25(水)「相棒season7第16話の「髪を切られた女」については・・・次の【#164】「ハミ電大賞×半田健人」の記事で書いてます。

警察(=トリオ・ザ・捜一)の対応は(特命係の対応と違い)「ずさんな対応」!?3/4(水)「相棒season7第17話の「天才たちの最期」についても・・・次の【#164】「ハミ電大賞×半田健人」の記事で書いてます。


「しらす~焼酎に合う梅干し」: 呑まず嫌い王以来の”謹慎”?からおよそ1年、井筒監督復活

「要するに異物混入ですよ。そういうのレアって・・・ちょっと許せないなァ」「わかってないんだよねェ~」と言いたい放題、以前にタモさんと共演する前は「タモさんに対する印象が悪かった」とまで言い放った国立科学研究所名誉研究員(提供平成大学教授)の武田正倫先生。タモさんチームに”当たり”が強い・・・「向こう、努力してるしね」となぜか山田勝村チームに甘い武田先生。それでいて(タモさんが「シャコは金沢八景!」と豪語したのにも関わらず)シャコには食いつかず、また(実家が佃煮屋の)勝村政信さんが「(流れ者と言えば)渡哲也さんみたいなもんですね」と乗ってるにも関わらず「あんまり(渡さんに)食いつきはなかったですね」)渡哲也さんにも食いつかない武田先生。しかししらす丼にはめっちゃ食いつく武田先生。2/6(金)の「タモリ倶楽部お魚企画「海洋浪漫 探せ!しらす調査隊が行く!」はそんな武田先生に振り回された回でしたね!

「そんな珍しくないですよ、皮かむり(笑)」 「ここの中に、4人ぐらい居ますよ」

そして(タモさんが「フジツボの味噌汁は美味い」と言うやいなや)「フジツボはみんな貝とかの仲間だと思ってるけどさ・・・あれ、エビカニ仲間なんだよ!」と(フジツボに異様に食いつく)山田五郎教授!(1/30(金)の「今夜だけタモリ倶楽部SP総集編VTRでも流れた)「五ツ星リ」ばりの・・・タモさんとの(長年の)ナイスコンビネーション、「タモリ×山田五郎」の”相棒っぷり”堪能させて頂きました。結局、「今回あの・・・(”レア度”)5か3しか出てないじゃないですか?」と最後に気付いてしまう勝村さん。エンディングは出演者一同「貝カブり」(@武田先生)→「皮かぶり」(@タモさん)→「”皮かむり”ちゃいますよ」(@フットボールアワー・後藤輝基さん)→「拡大して写すなよ(笑)」(@フットボールアワー・岩尾望さん)→「すぐね、皮をかむるんですよ(笑)」(@タモさん)とオヤジ笑いで盛り上がる「タモリ倶楽部」って一体・・・優勝商品が「しらす」なのもユルいねぇ~

「すごく素敵な穴 見せてみな♪」 「めっちゃ”滑舌”いいですねぇ~!」
(Smoke sticky now and the misses pick me now)


しらす~、しらすの内にィ~♪・・・でも、知らず知らずの内に”社会の窓”が開いてたってコトありません?」とスベり気味のツカミをごまかそうとする「空耳アワー」の安斎肇さん(笑) そういや、もう2月でグラミー賞やる頃には「空耳アワード2009」も開催されるんだろうねぇ。もうそろそろ、そんな季節かぁ・・・しかし「いいとも」で”社会の窓”が開いてたままだったコトが「何度でもある!」ってカミングアウトされてたタモさん・・・お昼も意外とだらしないんだね(笑) それにしても、あの独特の英語発音が成せる技なのか?Nellyネリー)の空耳作品”ネリー物”は強い・・・今回の「すごく素敵な穴 見せてみな」も含めてほぼソラミミカキ以上ですもんね!3発目の「うわー 何かすっぱい!」(Boy I like that spank)も(いかにも「空耳」の王道で)バカバカしい画で良かった!今年の「空耳アワード2009」はホントに大豊作(大激戦!?)の予感ですなぁ・・・さて次週、2/13(金)の「タモリ倶楽部」は「酒とつまみ」持ち込み企画「今夜決定!焼酎お湯割りに一番合う梅干し in 梅屋敷」と・・・ついに呑み企画井筒和幸監督が(およそ1年ぶりで?)復活するんですね。「勝田アナ事件」からようやく”謹慎”明け?他は”飲み”の常連・なぎら健壱さんに”無趣味マギーさん、なぜか”やましげ山崎樹範さんも参戦!?これはもう”霊視る”なぁ・・・草食系のやましげさんが井筒監督カラまれる姿が(笑)



アルシャヴィンがついにアーセナルに移籍するという事で・・・いよいよゼニト・サンクトペテルブルクを巣立つ時が。”ラフィファン・デル・ファールトスナイデルみたいに生え抜きだから、ゼニトサポーターとの別離もスゴい事になりそうだなぁ。でも、これで・・・エミレーツスタジアムアルシャヴィンロビン・ファン・ペルシーとの”ホットライン”が現実に!って話かぁ。マンデーフットボールの楽しみが1つ増えた・・・ロシア代表でも早いとこ「ケルジ・アルシコンビ復活が見たいですねぇ。復活と言えば(チュニジア・ラデスで開催される)2/11(水)親善試合チュニジア戦(A)オランダ代表招集メンバーにスハールスAZ)が代表復帰!スハールスの名前見て(織田裕二さん並みに)テンション上がりましたよ・・・(EURO2008を挟んだブランク期間で)ここまで長かったね~。DF陣にブラーフハイトトゥウェンテ)とファン・デル・ヴィールアヤックス)と2人の新顔も!

ファン・マルヴァイク監督もいま(沈みかけ?)「壊れかけのアヤックス」からよくファン・デル・ヴィールをピックアップしてくれましたよ。マルセリスみたいに早いトコOranje守備陣に新風を吹き込んでくれるといいなぁ・・・攻撃陣はフンテラールのコンディションがねぇ。アヤックス入団当初も(「とんかつに卵」で)チームにフィットするのに時間がかかりましたが、サイドアタッカーにロッベンという最高級の”スパイス”があるんだけどなぁ。果たしてレアル・マドリードでもゴールを量産する日が来るのでしょうか・・・来るかどうかも分からないけど(爆)でもでもでもでも、そんなの関係ねぇ~・・・そんなの関係、ないよ♪と(福山雅治さんのモノマネ小島よしおさんをパクる)みっちーさんみたいにね・・・「20世紀少年-第2章-」の「小泉響子」を”完コピ”して演じ上げた木南晴夏さんには「天晴!」ですけど、ウマいこと「誤魔化した」ようでごまかし切れない事もよくある事で・・・



2009.2.11[Wed]
親善試合 「チュニジア代表 vs オランダ代表」


・チュニジア代表 1-1 オランダ代表
(得点)【チ】サイヒ(67') 【オ】フンテラール(61')

2009年の初戦。ジオデ・クレルも離脱の左サイドバックにブラーフハイトが先発出場!そしてファン・デル・ヴィールも終盤に途中出場!フンテラール試合勘残ってて、先制ゴール決めてくれましたね・・・ More...



2009.2.13(金) 「タモリ倶楽部」 雑誌「酒とつまみ」持ち込み企画
「今夜決定!焼酎お湯割りに一番合う梅干し in 梅屋敷」 井筒和幸監督復活


今回の企画は雑誌「酒とつまみ」の持ち込み企画で・・・なんでも「魚肉ソーセージをマドラーにするとどんな味になるか?」とかマニアックすぎる特集ばかりするため、逆に「梅干しは何が一番美味いんだろう?」というテーマでは”まとも”過ぎて「タモリ倶楽部」に持ち込んだんだとか?なので、特に梅屋敷が「梅干し」の本場でもなんでもなく・・・「酒とつまみ」大竹聡編集長も(井筒監督には「他人のコト言えないけど、”焼酎顔”だよね」と言われ、さらにタモさんには「紹興酒の瓶みたい」と言われた)斎藤正カメラマンも”自由な感じ”で参加(笑)「昨日飲みすぎた」って正直過ぎてウケました。そして(「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」でも古賀シュウさんがよくネタにする)なぎら健壱さんの登場シーン。いきなり第一声から「ありがとう!ありがとうございます!」ですよ・・・「何なんだ?急に、どうしたの?」と驚くタモさんに「素晴らしいですね!お湯割りと言えば梅干し!で、梅屋敷!ウホホ・・・”今世紀最大の笑い”です」とおべんちゃらなぎらさん、”鉄板”の絡みです。

今日、「サングラス」にすごい囲まれてるんですよ・・・ボク。

今回の進行役は”無趣味マギーさん、そのマギーさんに「呑み企画と言えばこの方!」と紹介される井筒監督・・・「拍手する程の者じゃない」と(約1年ぶりの「タモリ倶楽部」出演に)冒頭は”謙遜気味”の井筒監督。しかし、予想通り・・・呑み企画で今回も井筒監督が壊れていくんですよ。その”目撃者”となり、今回幾度と無く井筒監督に”絡まれた”のが・・・「梅干しを潰しすぎる男」”やましげ山崎樹範さん。「(梅干しは)ぐっちゃぐちゃにして飲みますね!」と自らのお湯割りスタイルを発表するやいなや・・・「汚いねェ~」とタモさんに罵られ、「こんなモラモラしてんの飲んでんの!?」と井筒監督に貶され・・・それでも土俵際で粘り「立ち上がる」やましげさん、今回はあの(サングラスだらけの)濃いメンツの中で敢闘賞モノでした。ちょっとした事で(お湯割りに)「梅干し入れない派」のタモさん井筒監督と「甲類の焼酎は味や香りが無いから」と「梅干し入れる派」を擁護するなぎらさんと(軽~い)”お湯割り梅干し論争”が勃発しちゃってたしね。「じゃ、乙類を飲めばいいじゃん」と”金持ちの発想”なタモさんに「何で(お湯割りに)梅干しなの?あんな強い物を・・・」と乗っかる井筒監督。これに耐えかねて?「じゃ、タモさんは今日はきな粉とかジャムとか・・・何でもいいですよ!」と(グラサン酔っ払いモードで)吐き捨てるなぎらさん。アルコール危険物なだけに、「一触即発」なオープニングです(笑)

ぶっちゃけ、舌にね・・・”ストレス”を感じてるのよね。

数ある候補梅干しの中で「選考方法」は・・・梅干し焼酎に(”ポチョムキン”と)ちょこっと漬けて食べるというもの。「”二度付け”はダメね?」「貧乏ったらしいねェ」とタモさんも首を傾げ、しまいにゃ「の味しかしねぇ」と不満タラタラ。「(焼酎が)蒸発したよ、もう」と井筒監督も困り顔、あまりのブーイング進行役マギーさん自ら食してみますが・・・「どうしようか?これ、ヤバいね」と早くも企画倒れ?たまらず(梅干しを取り分けた)小皿で焼酎をヒタヒタに浸して飲んでるなぎら井筒コンビに「それ、どういう飲み方?」と呆れるタモさん。「”おとそ”ですよ!」と悪びれる様子も無い井筒監督梅干しの中身をちょこっと取って”ポチョムキン”しても「が勝つね・・・」とお手上げ状態?「第2液に・・・」と(パーマ液みたいな)手法を試みるなぎらさん。「はちみつ漬け」の甘さに「舌にストレス感じてるのよ」と井筒監督激怒?でも「カリカリ漬け」に「居酒屋で(焼酎と)コレ出てきたらキレますよね!?」と(珍しく?)エキサイトしてたやましげさんに対して「まあ許したれ、許したれ」となぜか(「カリカリ漬け」には)寛大な井筒監督?これに「すみません、監督」となぜか平謝りの山崎さん(笑)

すいません・・・”席替え”を希望します!!

いよいよ番組は「焼酎お湯割り 試飲」へ。最初の”なぎらセレクト”は「白梅干し」、と・・・梅干しそっちのけで、議題はなぎらさんの(お湯割りの割合)「6・4」議論へ?なぜか「6・4」を言い当てられた事に「(グラスからを除けば)これだけ」とムキになるなぎらさん。一方井筒監督は「水と一緒にを呑まないんですよ。失礼でしょにさ!?」と完全にくだを巻き、たまらず「すいません、席替えを希望します!」と訴えるやましげさん(笑)さらにやましげさんの”ジャム”な飲み方に「こんなモラモラしてんの、飲んでるの!?」と・・・ぐちゃぐちゃになったにまでカラミまくる井筒監督!「モラモラって、何だ?」と疑問を持つタモさんに「”モラトリアム”じゃないですか!本格的に飲む前の”ならし”の期間ですよ!」と・・・完全に「思いつき」で喋ってます、井筒監督・・・

「これ何で2個あるの?2個の人は2個って事?」 「”お好みで”って事で・・・」

次は”井筒セレクト”の「赤じそ漬け」、タモさんの「これ何で”2個”あるの?2個の人は2個ってこと?」発言に「2個の人は2個?」と一同爆笑!「お好みでってコトで・・・」とマギーさんがフォローすると「そう言えば良かったんだ(笑)」と大ベテランらしからぬ「2個」間違い?しかし、ココから突然・・・(この失敗を挽回すべく?)タモさん密室芸「二胡芸」が炸裂!「だいぶ練習してますね?」となぎら氏をして唸らせる出来?「”2個”っつうと、タモさん?」と後にタモさんに「二胡」のフリまで・・・「ううう~♪」と、このなぎらさんのフリに見事に呼応するタモさん!この長年培われたコンビネーションは「タモリ倶楽部」ならでは・・・マギーさんも(タモさんの「二胡芸」に対して)「ありがとうございました」となぜかお礼!でも、「赤じそ漬け」は後々「一杯で飽きるわ」と・・・なぎらさんの一言で井筒監督が素直に撤退しちゃうんだよね。しそまで焼酎のグラスに入れると「ワカメ酒」状態になったり「ザリガニが居るみたい」な状態になるのも、ビジュアル的にマイナスポイントだったのかなぁ(笑)

「(お湯で)割らないんですか!?」 「さっきから割って無いよ・・・何で!?」
「いや、(焼酎お湯割りっていう)企画が・・・」 「このままでいいんだよ・・・」


あくまで「ストレート派」にこだわる井筒監督が、”山崎セレクト”の「昆布」辺りから(上記のようになぎらさんに「割らないんですか?」と聞かれても開き直るくらいに(笑))どんどん”制御不能”に陥っていきます。こうなると井筒監督は「放置」の方向で?なぎらさんは「タモさん、これ(昆布)を”つまみ”にやってみな・・・ウメッ!」とタモさんに「昆布おつまみ」な楽しみ方を伝授。「ああ、これだといいね♪」とタモさんもご機嫌。このやりとりに突然笑い出す井筒監督・・・「どうしました?」とビックリするなぎらさん。「いや、久しぶりに(なぎらさんを)見たら『おもろいな』と思うて・・・」と急激に”なぎら節”がツボに入った井筒監督?「ずっと(なぎらさんは)隣に居ましたよ?久しぶりって・・・」とマギーさんも唖然!「マジ、酔っ払ってきたんや!」とすでに”井筒節”全開!「酒とつまみ」大竹編集長の”種しゃぶ”なお湯割りスタイルにも「”種しゃぶり”なんかするの!?」と噛み付く”酔獣”に「井筒さん、もう焼き肉食べてきてもいいですから!」と勇気を振り絞って”イエローカード”を提示する?やましげさん。「今、珠玉のコメントしてるのに・・・」となぎらさんも迷惑顔で適当コメント(笑)

「”モラモラ”してるのがねぇ・・・僕らね、”モラトリアム世代”じゃないから!」
「えっ、選んだんですか?」 「聞けよ!今”時代論”を話してるんだから・・・」


焼酎お湯割り試飲」ラストは(「ヘ~イ、ミスタータ~モリ♪」の調べに乗せて)”タモリセレクト”の「はちみつ漬け」。でも「(甘いは)絶対飲まない!カクテルなんて飲む人は人間じゃない!」とカクテル批判・・・「相棒」の三好倫太郎バーテンダー(蟹江敬三さん)涙目(笑) もう「これ何の味やったっけ?」と(完全に酔っ払ってる井筒監督には全員で「はちみつ!!」ツッコミですよ。何気に、焼酎に入れたら全く別の味になる「はちみつ漬け」は好評で・・・エンディングの最終選考でも”一応”「焼酎お湯割りに一番合う梅干し」に決定してました。最後までやましげ流”ぐっちょん”な飲み方、「モラモラ」が気になる井筒監督のせいで喧々諤々でしたが・・・なんか今回の呑み企画は(「タモリ倶楽部」と疎遠になってた)井筒監督リハビリ企画・・・だったのかなぁ?

○ンポ 平気 ですか? (Tempo A. Keys Let's go)

今回は「空耳アワー」までホント盛りだくさんでしたなぁ・・・また「空耳アワード2009」へ向けて強豪作品が1つ加わりましたね!つか、アリシア・キーズ「♪ハートバーン」にこんな珠玉の空耳が隠れてたなんてねぇ・・・これを投稿したフジファブリックのキーボード担当・金澤ダイスケさんには「空耳Tシャツ」を進呈!これ、今年の「空耳アワード2009」・・・アワード受賞作品は有名人の手に?なるかも。「ふんどしプレイ」と「どアタマですべる」とこれの”三つ巴”の様相も!?タモさん単語ごとに訳すな(笑)」って寸評コメントも良かったです。1発目の(「空耳アワー」の後テーマでおなじみ)「♪ベイビーフェイス」の「夕方 キュウリ捨てる」にもソラミミカキが出ましたし・・・最近ユースケ・サンタマリアさんが出てるCMでも使われてますよね?あの曲、むしろあのCMを見て投稿したのかなぁ?2発目の(ザ・フーの)「ワシだけ いっぱい吐いてる」も地味に”しわしわ系”でジワジワきました。あと、安斎さんは今度「人生本」を出すんですね?「何でこんなに遅刻したり締め切りを守らないのに、仕事が出来てるんだろう?」という事をに書くそうですが・・・タモさんに「それは、我々の事に関して言えば・・・スタッフが優しいからでしょう!?」と即答されてたのに笑ってしまいました。確かに(笑)

次週2/20(金)の「タモリ倶楽部」も「鉄道界のセクシーゾーン 首都圏ハミ電大賞!!」と鉄道企画ですか。都心に多い、電車より短い駅のプラットフォームを紹介って・・・確かに小田急の(箱根湯本駅の手前の)風祭駅とか短かったような?メンバーも(早くも今年”テツ”企画2回目の登場?の)六角精児さん、ビビる大木さん、勝田和宏アナに・・・いよいよ(2009年になって初めて)半田健人さんが「タモリ倶楽部」に登場ですね!なぜか「電車の中の人達も安心し過ぎだよね、目的のに着くかどうか分からないのに・・・」と六角氏憤慨?2/20(金)の「首都圏ハミ電大賞」については・・・【#164】「ハミ電大賞×半田健人」の記事で書いてます。

「さすがプロだね、(好きは)””に住まなきゃならない!」、2/27(金)の「タモリ倶楽部地形企画「桃栗3年 崖10万年 国分寺崖線をゆく」についても、次の【#164】「ハミ電大賞×半田健人」の記事で書いてます。

冒頭から「矢口渡」の歴史を熱く語るタモリ!3/6(金)「タモリ倶楽部シミ抜き企画「マスターすればいつでもどこでも好きな時にできるヌク技術」についても次の【#164】「ハミ電大賞×半田健人」の記事で書いてます。

テーマ:相棒 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2009.02.19(木) 00:15|
  2. オランダ代表
  3. | TB:0
  4. | コメント:2


コメント

美和子さんは「ガラスの仮面」を読んでいますな

相変わらず警部殿はスルドイというかなんていうか
サーキュレーターひとつで一見事故死も事件になってしまう・・
ん?何かデジャヴだ、嗚呼、「Wの悲劇」で角田課長がそんなこと言ってったっけなぁ、と思ったしだいです。

今思えば、冒頭のシーンで事件の動機を視聴者に見せつけていたんですよね。

右京さんって、薫ちゃんが特命に来る前も、興味のある事件には勝手にクビ突っ込んでいたのでしょうかね?

なんだかひとりぼっちの右京さんが単独行動している姿に物足りなさを覚えた話でもありました。
「右京さん」って呼ぶのもたまきさんだけになっちゃいましたしね。
  1. 2009/02/12(木) 22:16:01 |
  2. URL |
  3. リト #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

暇課長が盗撮マニアって・・・

リトさん、美和子さんはブログを拝見するに「ガラスの仮面」を読んだり朝ドラに出たりWOWOWで(薫ちゃんにサルウィンで怒られないのか?(笑))鹿手袋さんと共演したり・・・お忙しそうですね。砂羽氏もそうですが、自分も今の「相棒」に「右京さん」呼びするキャラが少ないっていうのは気になってます。その貴重な存在の1人がたまきさんですな。早く「右京さん」と常時呼べるような、親しい存在が育ってくれるコトを期待・・・と言いつつ、そういう存在は一朝一夕に生まれるものでは無い!というジレンマも。ともあれ、今夜の「特命係長・只野仁」で山西惇さんが盗撮ビデオ犯を演じてて・・・複雑な気持ちでございました。

>右京さんって、薫ちゃんが特命に来る前も、
>興味のある事件には勝手にクビ突っ込んでいたのでしょうかね?


そういや薫ちゃんが来る前って右京さんの”首突っ込み度”どうだったんでしょうね?内村部長が苦虫噛み潰しながらよく「亀山が来て特命係は機能し出した」と呟いてますが、その前は生活安全課の雑用みたいな事が主な業務だったんでしょうか?「おみやさん」の渡瀬さんも何気に”お宮入り事件”ファイルの整理係なんですね。「Wの悲喜劇」はあの”小劇場オールスターズ”が洋式トイレで5人格闘するシーンがいま思い出しても笑けてきます。そういや野村宏伸さんも今夜の「只野仁」に出てたなぁ。サーキュレーターの凶器性は「殺人ヒーター」の回も連想しました。心臓マヒって・・・「扇風機」なんていらねえよ、夏(笑)
  1. 2009/02/12(木) 23:17:35 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/164-05ae7b45

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。