Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#166】
「特命」 相棒7最終回/ken@クレーン学校/倉敷工

3/18(水)の「相棒 Season 7第19話最終回2時間SP)「特命」で”新・相棒神戸尊及川光博さん)が初登場と・・・(今シリーズ)シーズン7は最初から最後まで「お騒がせ話題性十分な「相棒」でございますね。ゲストには前田吟さんと日野陽仁さん、苅谷俊介さん、宮本真希さん、伊嵜充則さんにやべきょうすけさん。「TRICK」チックに?山奥で起こった殺人事件に挑む杉下右京警部。特命係左遷されたのも何か”ウラ”がありそうな警察庁警備局警備企画課・神戸尊課長補佐。ともあれ、今後は「杉下右京×神戸尊」の新コンビで話は進んでいくんスね。シーズン8は水谷豊さん&及川光博さんのオープニングタイトルバックになるのか。「おいおい、ちょっとスタイリッシュ過ぎやしねぇかい?」って、瀬戸内米蔵さんの声が聞こえてきそうだな(笑)

相棒 Season 7」の各話感想は【#153】「還流~密室の昏迷」第1話)の記事から順に書いております。

「杉下の正義は・・・時に暴走するよ」 (@小野田官房長)

これが言わずと知れた「相棒 Season 7」のキーワードだったのですが・・・結局この言葉は第7話櫻井脚本”「最後の砦」で色濃く反映する展開になりましたね。そういや(3/18(水)最終回SP後にネット配信される)「裏相棒2」も今回は”櫻井脚本”らしくて・・・このコンテンツは(「鑑識・米沢守の事件簿」は飯田武(=櫻井武晴)さんが脚本だし)その年の映画脚本を書く先生が担当されるのかな?見る楽しみが増えるってモンです。テレビ朝日も3/17(火)15:00~16:53に第1話還流~密室の昏迷」(再)、そして3/18(水)13:59~14:55に第2話還流~悪意の不在」(再)、更に3/18(水)15:00~16:53にも第8話レベル4~前篇」&第9話レベル4~後篇・薫最後の事件」と怒涛の(サルウィン絡み)「輿水泰弘脚本×和泉聖治監督」作品再放送もあります。今シーズンももう終わっちゃうんだねぇ・・・としみじみしつつ、2時間スペシャルだと小野田公顕官房長(岸部一徳さん)が出るから”ワクテカ”なんだよね。ウチは”官房長ファンサイト”ですから(爆)

右京さん推理は「負け犬屁理屈」「難クセ」挙句の果てには・・・相手の弱点を突く「ストリートファイト」!?3/18(水)「相棒 Season 7第19話最終回・2時間SP)「特命」については、ブログ後半に書いてます。



「緊急入学!東京クレーン学校」: タモさんの「ダム」分野での”相棒”?ラルク・kenさん登場

VAIO Type Aというコトで、杉下右京さんには(長年に渡るパートナーだった)亀山薫巡査部長(寺脇康文さん)との別れが訪れたワケですが・・・自分にも”相棒”との別れがありましてね。6年ほど連れ添ったNECの「La Vie」が動かなくなっちゃいまして、このたび”新・相棒SONY「VAIO」ノートとコンビを組むコトになりました。これねぇ、一気に何世代もジャンプアップしちゃったせいか・・・「Windows Vista」とか「ブルーレイ」やら「地デジ」やら、ノートパソコンな”新・相棒”がデキる奴過ぎて困ったモンです。今となっては(旧世代ではあったものの)不器用ながら、時には(フリーズして)頑なに動かなくなりながら、精一杯メモリを振り絞って頑張ってくれた「La Vie」君が懐かしくもありますけどね。

で、今週3/20(金)春分の日の「タモリ倶楽部」は「来るべき建設現場ロケに備えろ!緊急入学!!東京クレーン学校」と・・・ゲストに浅草キッドkenさん(ラルク・アン・シエル)が登場!kenさんと言えば「タモリ倶楽部ダム部門でのタモさんの”相棒”でありますし・・・久しぶりの登場で、やはり「建設現場ダム」とダムを連想するような分野の企画で顔を出してきましたか。しかし「建設現場ロケ」なんて、いつ遭遇するんだろう・・・「ハケンの品格」第1話で大前春子篠原涼子さん)が操縦してたのを見て以来、あまり見ないような気が(笑)

【3/20(金)「タモリ倶楽部」: 来るべき建設現場ロケに備えろ!緊急入学!東京クレーン学校!】
水道橋博士の「モツ焼き日本代表なぎら井筒が欠場してますから」に笑った!梅屋敷での”激戦”であの酒飲み2大巨頭は「肝臓をいわしてるみたいなんで・・・」(@博士)と、今回は顔を見せてないワケですね(笑)kenさんが姿を現すと「久しぶりですねぇ!」と・・・(「Mステ」で会う時とは違って)「タモリ倶楽部」で会う時は嬉しそうなタモさん。「左官入門の時以来です」と作業着姿ではにかむkenさんとは対照的に・・・(「タモリ倶楽部」でそのテの企画が多いからか?)妙に作業着姿が似合ってるタモさん!今回のクレーン企画でもノリノリです。語源授業でも「クレーン」と「(Crane)」の関係性を示唆して、他のメンバーにボケる隙すら与えないタモさん!「クレーン」とは日本語でいうと「起重機」で、「体位みたいですね」とはkenさんのお言葉(笑)

「ダム工事」とかね!・・・”見たまま”だ、「ダム工事」だ!!

ダム工事の写真には過敏に反応するタモさん!東京クレーン学校の清水章二教官も「”走行”(そこ)が問題です」とオヤジギャグが好きなんですね。あと「移動式クレーンの実技」や「天井クレーンの実技」のBGMで「♪VS(バーサス),~ 知覚と快楽の螺旋」と「ガリレオ」(「容疑者Xの献身」)のテーマ曲が流れたのは何で?どこか(今度映画アマルフィ」で織田裕二さんとの夢の共演を果たすという)福山雅治さんと掛かってる??あとさぁ・・・「斜行」で50CENTの「♪In da Club」が流れてきたのも・・・「da Club」→「蛇行」って事?(笑)「タモリが挑戦」で「♪ヘ~イミスタータ~モリ」はお約束だけどね。しかしタモさんはラフテレーンクレーンの「前後振れ止め」が上手で(10点満点で)見事12点を獲得!「タモさん・・・テレビで司会やってる場合じゃないですよ!天職ですよ、これ!」と水道橋博士がおだてるほど。でも「斜行」には苦戦して5点でしたね。kenさんも「振れ止め」操作がお上手で、「うまいうまい!もう5年くらいやってますか?」と・・・先生に100点をもらってましたね。すっかり「アムロの気持ちが分かりますよ。本当にわかります」との上機嫌コメントは笑いました!

すっ ぽん ぽん (Too far Gone) 「一本でこれ・・・救われましたね!」

実は3時間目「天井クレーンの実技」では・・・(タモさんに「”斜行会”デビューだな!」とおべっかを使うも)玉袋筋太郎さんの方が勝利!「お前、”接待クレーン”なってないぞ!」との博士締めコメント秀逸でした。そして今回の「空耳アワー」は・・・中嶋せいやカメラマンが「にすっぽん」で熱演!?の(ビースティ・ボーイズ)「すっ!ぽん!ぽん!」に救われましたね!1本目のメタリカ「砂金だけすくえや」も(ビデオが「ドSオヤジ」登場で、強引に持って行ってて良かったんですが)結果的には手ぬぐい止まり。2発目も不発だっただけに・・・(尻つぼみの心配があったものの)3発目がソラミミカキ作品でまさに「救われた」感じ。でも、安斎肇さんは(大人のパンクバンドを標榜する)「LASTORDERZ」に・・・電撃的に田口トモロヲさんが入ったことで、担当がヴォーカルからサイドギター降格しちゃったらしいですね。こちらは「救われない」ソラミミストですな(笑)


「”新生”習志野」: 3/21開幕!リニューアル甲子園「お披露目」・第81回選抜高校野球大会

どうやら改修された後は(改修前は中堅120m&両翼96mだったのが)「中堅118m&両翼95m」に”縮んだ”らしい!?甲子園球場がお披露目される今春のセンバツリニューアル甲子園こけら落としが今回の第81回選抜高校野球大会という形になるそうですね。で、その組み合わせもすでに決まったのですが・・・今回は木更津総合(千葉)の落選がまだ尾を引きずってるというか、なんか「ふ~ん」と生返事なリアクションって感じで。こんな中で食指が動きそうなカードは第5日第3試合の「習志野千葉)vs彦根東滋賀)」でございますね。かつて市立船橋を率いていた小林徹監督と加瀬部長・・・このコンビが母校の市習で復活!そしてついに名門復活へ、念願の甲子園への切符を掴み取った・・・今回ひこにゃん高校をどう凌ぐか?注目です。2回戦は「利府vs掛川西」の勝者と対戦ですが、掛川西は不気味だよなぁ。倉敷工岡山)はいきなり開幕戦で地元・金光大阪と激突。こっちはちょっと厳しいかな・・・中国大会で(角田監督率いる)本命・作陽を破ったあの試合が再現出来れば面白いのですが。あと、選手として目が行くのが清峰(長崎)のエース・今村投手。しかし清峰はもう当たり前の様に「九州王者」の肩書きを引っさげて来るね。今や九州高校球界の新盟主

【第81回春のセンバツ高校野球大会: 開幕戦「倉敷工11-10金光大阪」倉工、大乱戦を制す!】
勝ってよかった・・・いい所で3ランHRは飛び出すし、まさに(初回3点先制されてもひるまず反撃した)中国大会準々決勝の作陽戦を思わせる攻撃でしたね。「何試合もしたような感じ」と試合後インタビューで中山監督が話されてましたが、ホントに(相手の金光大阪に20安打を浴びて)何度心折られる場面が訪れたやら!1番捕手の頼主将を中心に(不思議と)追い込まれるとつながる打線で、倉工「不屈の闘志」全開でしたな!

「落球でも『アウト』 選抜高校野球1回戦・倉敷工―金光大阪」
中国新聞オンライン トップニュース 2009年3月21日


そんな劇的な試合の中・・・この”事件”だけは見過ごせない・・・というか。後ほど問題の動画など繰り返して見ましたが、これ「セーフ」でしょ!?(上記)中国新聞の記事写真もはっきり「落球」したボールが映ってるし。渦中の橘主審は試合後コメントで「タッチアウトが完了したあと、捕手がボールを落とした」と説明したとか?いやいやいや・・・サッカーでもここぞの場面で「オフサイド」とか「ハンド」とか議論を呼ぶ判定がありますが、コレはそのレベルじゃないよ。倉工が勝ったのでともかく、負けたらドえらい事になってたのでは?この判定は今大会のちのち”影響”を引きずっちゃうのでは・・・選手も監督も派手にアピールプレイ出来ない立場だし、高校野球ではね。他の試合で再発しないといいなぁ・・・これは主催者(高野連)側に手を打ってもらわんと。


「天然地球儀」: おぎやはぎ・矢作さんのうろ覚え「♪天体観測」・・・訳わかんねぇだろっ!?

見えないものを見ようとして~、望遠鏡を覗き込んだ♪・・・ってのタイトルは?そう、「天然地球儀」・・・って、これはおぎやはぎ・矢作兼さんの”言い間違い”なんです。正解はBUNP OF CHICKENの「♪天体観測」!それを「ああ、天然地球儀ね」と”知ったか”する矢作さんは何と間違っているのやら?ゴー☆ジャス氏?(笑)



さて、「相棒 Season 7」最終回「特命」が終わるとまた悲しみに包まれそうな私めですが、今回は3月末に相棒スピンオフ映画鑑識・米沢守の事件簿」公開がすぐに控えてますし、オランダ代表も(グループ9の中の「白鵬」と「朝青龍」が激突するようなもの?)3/28(土)に2010年南アフリカW杯予選の”大一番スコットランド戦(H)もありますし・・・感傷に浸ってる間も無いですやね。オランダ国外ではアルシャヴィンアーセナル)がプレミアリーグで、またフンテラールレアル・マドリード)がそれぞれ「2ゴール」を決め活躍してますし。アヤックスUEFAカップベスト16(2nd leg)で”OMオリンピック・マルセイユホーム巻き返しせねば。

と、「相棒7」が終わった後も激動の季節でございますが・・・その中で、3/26(木)の「とんねるずのみなさんのおかげでした たけし&所で大波乱!超でっかい食わずから超細かいモノマネまでSAKURA満開SP」とメガトン級の特番まであるワケで。ビートたけしさんがこの番組に出てくるのも珍しいし、そして半年に1度の「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 Episode 14」の全貌も明らかに・・・おそろしく見どころ満載な模様!?(ある種の”相棒”?)たけしさんとさんが一緒にテレビ出演するのは珍しくもないけど?やはり新鮮な組み合わせというのは・・・(刺激的ならなおさら)目が行くモノですね。こりゃ”新・相棒”「VAIO君」フル稼働だな。

そんな及川光博さんも2012年3月をもって特命係をご卒業!詳細は【#251】「及川光博卒業」の記事にて



2009.3.18(水) 「相棒 Season 7」 第19話(最終回)2時間SP
「特命」 官僚臭く腹の内が読みづらく、自信過剰で運転が乱暴な”新・相棒”


こうやって”新・相棒神戸君を通して、改めて「杉下右京」という人を眺めると・・・改めて”変人”だなぁと(笑)新しい”フィルター”を通して見直した感じですね。しかし、今回の馬頭刈村の事件はスッキリしない事件だったなぁ。この村に住むイディオ・サヴァン(サヴァン症候群)の”賢人”キイちゃん(やべきょうすけさん)、そのお姉さんの山口直弓さん(宮本真希さん)も・・・やはり(「相棒」に出る女性キャラは漏れなく?)”悪女”なお姉さんでございましたか。「ゴ」「メ」「ン」「ネ」・・・弟・毅一君が初めて描いた動物以外の悲しき絵。「介護疲れ」ってコトだったのか、保護責任者遺棄罪・・・(源一区長(前田吟さん)が愛する妻を殺めてしまう)”放蕩息子”小池福助くん(伊嵜充則さん)絡みの小池夫妻「無理心中」未遂といい、身に詰まされる一連の出来事。最後での「善人なればこそ、の餌食になりやすい」との言葉・・・前田吟さんゲストなだけに「渡る世間はばかり」?

「君が優秀だからですよ」 「えっ?」 「理由がそれじゃ・・・ご不満?」

不必要な”陸の孤島”であるはずの特命係は「無視できない存在」になっている・・・そう仕向けている張本人の小野田官房長ブラインド越しに佇む傍らでの人事異動。杉下右京警察にとって「有益」な存在か「危険」な存在か?それを一番ご存じなはずの官房長が後ろに居るのにね・・・警察庁警備局警備企画課・神戸尊課長補佐は”青天の霹靂”的に(表向きは「左遷」で)期間は半年間?特命係への配属を命じられます。「杉下右京警察から駆除する」との刺激的な言葉を聞いて「駆除(笑)」とほくそ笑む官房長。「自信過剰」な神戸君に「君が優秀だからですよ」と異動理由を”開示”して・・・さすがは官房長、”ピノキオ”神戸君の操縦術を心得ていらっしゃる!こうして神戸尊さんは特命部屋に初出勤・・・そこには「暇か?角田課長がお出迎え。

「着任初日」
杉下右京は行方不明・・・大いに肩透かしを食らう。角田課長より聞いた携帯番号に電話するも留守電状態。メッセージを残すも未だ連絡無し。暇つぶしに関係各位に挨拶して回ったが、想像以上に皆冷ややかな態度。なぜこれほど嫌われているのか・・・杉下右京の優秀さに対する”やっかみ”か?それとも、杉下右京の人間性に重大な欠陥が!?いずれにしても杉下右京、今何処?


給湯室のOL感覚を兼ね備えてるヒマ課長、「何しでかした?」とミーハーさは相変わらず!特命係に来る人を詮索するのが好きですねぇ。対照的に特命係に来る連中は「アウトオブ眼中」の姿勢を貫く内村刑事部長。「挨拶回りしてるヒマがあれば、求職活動でもしたらどうだ?」と中園参事官キツイですねぇ。これには「活動したくても、この大不況ですから・・・」と苦笑いの神戸君。その素振りに逐一「官僚臭さ」が漂ってますね(笑)それでいて(放送後に公式HPにて配信の)「裏相棒2第一夜「宿直の夜」に主演され、三浦刑事の寝言&大いびき&歯ぎしりにてんやわんやだった(笑))トリオ・ザ・捜一の面々には・・・まさかの「シェイクハンド」握手であいさつ?右京さん薫ちゃんの(夕暮れの)別れの握手チックに見えたけど・・・神戸君の握手は実に欧米チックですな。そんな彼に「杉下警部は馬頭刈村に居る」情報を提供する鑑識の米沢さん。神戸君に何かしらの(杉下警部の)「相棒臭」を感じたのでしょう。神戸君は「荒い運転」で一路、馬頭刈村へ。途中、に横たわる小池福助くんに遭遇したりと”寄り道”もありましたが、そこに待望の右京さんからの着信が・・・

「神戸君ですか?」 「杉下警部ですね」

これが記念すべき”新・相棒”コンビの初会話かぁ・・・でも、これが小池区長(前田吟さん)に聞かれてひと悶着あったのですが。村の旅館「柊荘」での初対面、しかし右京さん握手スルーされるわ慇懃無礼な”洗礼”を受けるわで・・・出鼻をくじかれる神戸君。でも一転、「イディオ・サヴァン」山口毅一君の描いたの話になると雄弁な右京さん。「昔から細かい事が気になってしまう、僕の悪い癖。フフッ」と吹き出す右京さんに、神戸君は若干引いてましたな。”聖書を商う男”が「杉下ケイブ」と・・・名前が「ケイブ」だと推理する法春坊主(苅谷俊介さん)の迷推理にも笑いましたが、「人材の墓場と噂されている伝説の刑事杉下警部への興味を包み隠さない神戸君も”真っ向勝負”!だけど「僕は指図などしませんよ。但し、くれぐれも僕の邪魔だけはしないで下さい」とこちらもスタンスを崩さない右京さん。「でも1人よりは2人」と神戸君も食い下がりますが・・・

「君は、亀山君の代わりにはなれません」 「なるほど・・・」

なんと神戸君を上記の言葉で一蹴する右京さん!この一言は物議を醸しますよね・・・自分が思うに「亀山君亀山君であり、キミはキミのスタイルでいいんですよ」との右京さんなりのアドバイスというか、なんか訓示めいた意味も含んでいるのかな?とも感じましたけどね。これ、言葉自体は冷たく聞こえるかもしれませんけど、右京さんにしては結構””を持った言葉にも聞こえるんだよなぁ。どうなんでしょうか?少なくともねぇ・・・無能な暇つぶし刑事とやらの言葉でも(馬頭刈村の真鍋巡査曰く)”窓際のクズ刑事”の言葉じゃないよなぁ。

「敵のウィークポイントを容赦無く突く、ストリートファイトみたいなもんですね」
「犯罪を見過ごせと仰るんですか」 「元々見過ごされてる筈の犯罪ですよ」


ネズミ大好きなキイちゃんのために・・・ずっと(憧れてた?)スーツを着た都心のOLになれなかった直弓姉さん。そのキイちゃんのが「現場写真」にもなり、また”想像の産物”と疑われ・・・法春坊主が「サヴァンというのはイマジネーションや遊び心がを描くこともあるんだよ」と捜査をかく乱しようも、右京さんは「イマジネーションでは無い」と断じて疑わなかった。小池の弟さんに「しつこいよ、アンタ」と言われようと右京さんは「よく言われます」と涼しくかわし、キイちゃんのから小池夫妻の「保険金自殺殺人」を見破る”スゴ技”を披露!ただ、神戸くんの「スピードスター」”走り屋”的運転の助手席にはしばらく慣れなさそうですね、右京さん(笑)

いずれにしても黙ってて下さい。僕は考え事をしています。

「ねぇ?」「質問ですか?それとも独り言ですか?」と、時に”タメ口”になる神戸君。でも、「おK」っちゃあ「おK」なんだよなぁ・・・神戸君の方が階級が「警視」で「巡査部長」じゃないんだし、右京さん警部)より上らしいし。しかし・・・この「僕は考え事をしています」の一言にはちょいトゲを感じたなぁ。陣川君より冷たく当たってる?右京さんって極端な人見知りとか?そして、得てして神戸君は・・・何気に捜一の面々とは息の合った関係を築けるのかもね。警備畑の出身だから、殺人現場の死体に慣れるのに・・・しばらく時間がかかりそうだけど。

あっ、よく見たら神戸君は今回の異動で「警視」から「警部補」に格下げされてたんですね。失礼しました(爆)

「着任二日日」
杉下右京、実に愉快な人物だ。
が、付き合うのは相当骨が折れるだろう。
それにしても、杉下右京と長年コンビを組んでいたという
亀山薫巡査部長はどういう神経をしているのだろうか。
一度、亀山巡査部長にも会ってみたい気がする。


薫ちゃんにも興味を抱く神戸君、これは「サルウィン」渡航フラグ?思えば薫ちゃん右京さんとの初対面は押収ビデオがアンアン言ってた時だし、右京さんの態度に酔いつぶれたりデパートでサボったり・・・旅館でしっぽりと語り合う神戸君なんて恵まれてるシチュエーション?でもさ、「神戸くん・・・君がどう言おうと、僕は見過ごせないんですよ」と直弓姉さんに詰め寄るシーンは・・・あれこそがまさに(「相棒 Season 7」のキーワード)「杉下の正義は・・・時に暴走するよ」を体現した・・・今シリーズを象徴するワンシーンだったのかなぁ。官房長神戸君といったエリート官僚が揃って「空気読もうよ」と口を挟もうとも・・・右京さんは耳を貸さない、これぞ「杉下右京」だ!今後、シーズン8以降での神戸君との”衝突”は・・・この辺りで度重なりそうですねぇ。

「そうやって、来る人来る人分析して・・・」 「聞かれたから答えただけですよ」

「いらっしゃい。お珍しい!」「ちょっと近くまで来たもんですから」、神戸君の「花の里」デビューもシーズン8以降かいな?エンディングで(たまきさんが切り盛りする)「花の里」に来店したのは小野田官房長。うお~っ、これは(”官房長ファンサイト”として)シーズン7の「大トリ」カット見逃せませんでしょ!お酒は「杉下と同じもの」を飲むコート姿の官房長。「みんないつもお前に興味を持ってると思ったら大間違いですよ」と右京さんに釘を刺す官房長。(右京さん興味深々の)神戸君を特命係に送り込んだ”黒幕”が御自ら・・・「特命係新人神戸君についてインタビュー。「亀山君とは違って・・・腹のうちは読みづらいタイプ」とはまた的確な分析で。「運転が乱暴」ってのは、逆に亀山君の方が運転が穏やかってコトかなぁ?「仲良くなれそう?」(@官房長)、「僕は、諍いを好みません」(@右京さん)、「おまえは常にそういう”心構え”でいるつもりなんだろうけどね」(@官房長)とのやりとり含みのあるというか・・・食えない狸変人の会話は続き、「まぁ困った事があったら言ってよ。相談に乗るし」と目を合わせず。官房長、「お前の言う事はたいがいは聞くよ。覚えておいて頂戴」の念押しかな?(先週の)次回予告で見た、特命部屋での右京さん神戸君の「にらみ合い」のシーンが・・・最後の最後のワンカットだったとは。つか、これじゃ神戸君が「紅茶派」か「コーヒー派」なのか判別出来ず・・・実は神戸君は意外にも「青汁派」とか?この答えもシーズン8以降に持ち越しっすか。了解いたしました(笑)

相棒 Season 7」第19話(最終回・2時間SP)「特命」については・・・リトさんのブログ記事もご覧下さい。

で、「右京×」の続きは(3/28(土)公開の映画鑑識・米沢守の事件簿」と同時上映?の)短編映画相棒 season 7.5」でってのは・・・たしか「相棒 season 6.5」は昨年GWでの土曜ワイド劇場・プレシーズン1再放送でしたが、次は(昨年で言う)小菅彬袴田吉彦さん)との新撮部分を今年は「スクリーンで」って事?シーズン8のを握る”新キャラチェック”は劇場でってコトか!?こりゃ、巧い事「釣り糸」考えましたねぇ・・・

そして「相棒 Season 7」第19話(最終回)「特命」から半年・・・「Qさま3時間SP」のプレッシャーSTUDYを経て”新・相棒みっちゃんとコンビ出動!10/14(水)の「相棒 Season 8初回(第1話)2時間SPカナリアの娘」については、【#181】「相棒 Season 8 初回2時間SP - カナリアの娘 -」の記事に書いてます。

神戸特命係に配属された本当の理由とは?「相棒8最終回についても【#195】「神の憂鬱」の記事にて。

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2009.03.22(日) 21:57|
  2. 相棒 Season 12
  3. | TB:0
  4. | コメント:6


コメント

敵か味方か

VAIOノート、使い勝手はいかがですか?
私のはデスクトップのVAIOなのですが、5年半くらい使っているテレパソってやつで、今はやっとの思いで動かしています。
CD/DVDスロットがダメになったみたいで全然読み込めないし、テレビもアナログなので、そろそろTVとPCを切り離そうと思っているところなんです。

「相棒」もついに最終回。
でも次シーズンがあるのは明らか
今後は神戸王子の特命日記のシーンがパターン化されるのかしら?

薫ちゃん&右京さんが2人で乗っていたのは確かフーガ
いい意味でのマンネリ感が出るようなゆったり感のする車ですが、神戸王子のGT-Rはこりゃ攻めの車ですね。
GT-Rから颯爽と現れる王子、絵になります。

小野田官房長は
右京さんをどうしたいのか?
そこら辺がますます分からなくなってきました。
自分では勝手にS8のラスボスと予想しておりますがね。
  1. 2009/03/19(木) 02:22:54 |
  2. URL |
  3. リト #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

皆いつも杉下右京に興味を持ってると思ったら、大間違いですよ

リトさん、最終回にして「相棒」新メンバー入りした神戸警視は(「握りつぶす」発言もあったし)単なるキザ野郎では無いみたいですね。一見スマートでクールに見えて、根底にはアツい物を持ってるみたいな・・・いずれにしろ「腹の内が分からない」官僚臭さの漂うキャリア組に変わりはないですけど。あと「神戸王子の特命日記」は(さすがキャリアというか)ヘンに味があって・・・(「時効警察」の十文字ブログみたいに)シーズン8までの休暇期間にブログ化して右京さんの近況を伝えて欲しいような(笑) 自分が最近買ったのはVAIOの(09春モデルでは無いですが)準新型で・・・ちょうど亀山君の車・フーガシルフィ(調べてみると特命係パトカーがシルフィで、捜一パトカーの方がフーガらしい?)から神戸王子の車・GT-Rへモデルチェンジして乗り換えた感じです。現在のノートはもう「なんでもあり」、デスクトップよりHDD容量はあるわ携帯は出来るわ、まるで杉下右京警部?地デジチューナー入りは軽くカルチャーショックを憶えます。

彼を「キャリア」と言い切ると語弊がありますね・・・神戸尊警部補は「推薦組」(準キャリア)の方でした。

>小野田官房長は右京さんをどうしたいのか? そこら辺がますます分からなくなってきました。
> 自分では勝手にS8のラスボスと予想しておりますがね。


この方はやっぱり、右京さんとの因縁が因縁なだけに・・・シーズン7での動きを見ると「有益」「駆除」どっちつかずのアイウォンチュー?うっすら小野田氏は(「踊る大捜査線」での)室井さんみたいに「偉くなる」べき人間で・・・頂上に立ったら右京さんを即引っこ抜きそうな予感もしますけど、官房長は「ナンバー2」の座を謳歌されてるみたいだし。右京さんの才能を買っている”ラムネ”大河内監察官や麹町東署の海音寺さんといった”ライバル”を牽制しつつ、右京さんを「飼い殺し」してる張本人にも映りますし。ともあれ、戦慄の走ったシーズン6最終回「黙示録」のエンディングシーンに比べると、今回は「花の里」でずいぶん穏やかな”打ち上げ”シーンでしたね。「サザンカ」や「黙示録」の反動からか、今回のラストは「慰労会」にも見えたような・・・シーズン8のエンディングは果たして、また2人の間に戦慄が走るのでしょうか。
  1. 2009/03/19(木) 07:46:35 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

TBありがとうございます

「相棒」昨日の最終回をゆっくり振り返りながら思ったのですが、
福ちゃんのご両親の心中未遂(母親は死亡)も、きぃちゃんがお姉さんに放置されたのも、言葉は悪いですが、根っこは福ちゃんだった、ということではないですか?

度重なる事業の失敗にも支援し続けたご両親の限界と
「スーツを着た直ちゃんはまぶしかった」と忘れようとしていた希望の未来があった過去を心ならずも思い出させてしまった一言です。

もしあの時福ちゃんが言わなければ、きぃちゃんを素直に助けたのでは?と思ってしまいました。

>VAIO
オールインワン・ノートPCですか!
右京さんっていうより、「おまかせください」の米沢さんみたいですね♪
  1. 2009/03/20(金) 00:07:31 |
  2. URL |
  3. リト #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

些細な瞬間に鬼が忍び込むんです・・・そう思いたい

リトさん、最後の「善人なればこそ、鬼の餌食になりやすい」と神戸君に話しかけた右京さんの言葉が・・・その”鬼”が福助くん?と言われればそう見えますし、自分は繰り返し見てるとあの直弓姉さんが実はとんでもない”鬼”なのではないか?と思えたり・・・和泉監督は数多く意味ありげなシーンを撮られてますね。きいちゃんを置き去りにした後の土砂降りの夜、直弓さんが奇声を発してうずくまった後のあの眼はまぎれもなく”鬼”の目です。右京さんの「ささいな瞬間に”鬼”が忍び込むんです・・・そう思いたい」という最後の願望も、直弓さんのあの眼を見ると「もしや”計画的犯行”だったのではないか?」ととれるし、もしそうなら馬頭刈村の事件は背筋も凍る凄惨な事件だったのか?とも思い返しますね。福助くん一家も裏で保険金を狙って直弓さんが糸を引いてたり・・・福ちゃんの一言以前に、小池兄弟が目撃者のきいちゃんを殺害するのを直弓さんは計算ずくだったのかもしれない・・・と陰謀説を組み立てる自分が怖い(爆)

>VAIO 右京さんっていうより、「おまかせください」の米沢さんみたいですね♪

そう、米沢さん並みの頼もしさですな。あと図体が結構デカくて・・・もしや、ひょっとすると官房長?(笑)あとは冒頭で角田課長が神戸君に「正論吐いてるぞ!ってのが組織じゃ一番嫌われるんだよなァ」と特命部屋でボヤいてたのも・・・このストーリーでは後で効いてきますよね。馬頭刈村に入り「鹿の飛び出し注意」の看板の後に「ここはお前のベッドじゃない」と(鹿ではなく)小池福助くんが道に横たわってたのも、後で見るとウィット性を感じて笑えました。「君は、亀山君の代わりにはなれません」と言われた後の神戸君の「なるほど」も、その前に右京さんがしきりに「なるほど」と相槌を打ってたのを真似ての「なるほど」だったとは・・・ちょっと、この「なるほど」は神戸君の小賢しさが出てたり?きいちゃんの絵がネズミの絵で、あとは背景だったというのも切り口が凄いなぁ・・・「そうやって、(特命係に)来る人来る人分析して・・・」とたまきさんに注意されてた右京さんが、実は神戸君に「徹底分析」されている立場なんですけどね(笑)
  1. 2009/03/20(金) 09:36:47 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

善人なればこそ鬼の餌食になりやすい

初めまして。
タイトルの、善人なればこそ鬼の餌食になりやすい、ですが、私は、「善人でも、些細な瞬間に鬼(魔)が心にさす」という解釈なのでは?と思いました。
それは、人間の弱い部分、醜い部分でもあるかも知れません。人間のエゴイズムの産物かも。
善人に思われる人でも、そんな鬼(魔)の誘惑に負けてしまうことがある。人間は性悪でありどうしようもないものなのか、いやそんな存在ではない・・・そう願いたい。そんな願望ではないでしょうか?
こんな解釈もあるんだなあ程度に聞いといてもらえれば幸い。
  1. 2009/04/15(水) 17:13:03 |
  2. URL |
  3. 匿名係 #-
  4. [ 編集]

善人の証明

匿名係さん、コメントありがとうございます。おっしゃる通り、右京さんの「ささいな瞬間に”鬼”が忍び込むんです・・・そう思いたい」という後の台詞からも「願望」込めた部分がありましたね。時に正義が暴走する右京さんにしては、こういう犯人を慮る台詞を発するというのも意外といえば意外なものでもありますが。

>善人に思われる人でも,そんな鬼(魔)の誘惑に負けてしまうことがある。人間は性悪でありどうしようも
>ないものなのか、いやそんな存在ではない・・・そう願いたい。そんな願望ではないでしょうか?


ドラマ「相棒」を見るときはどうも自分は”構えて”見るクセが出来てしまって、まず「出てくる登場人物を疑え」となんちゃって刑事目線になってしまうもので・・・どのキャラも犯人候補に見てしまうんですね。この「相棒7」最終回に出てくる各キャラは、鬼(魔)さえ入ってこなければ山奥の村でひっそりと静かに生きていたはずの人達。こういった善人キャラ溢れる「相棒」だからこそ、より(腹黒い)小野田官房長の存在が浮き上がるものなのでしょうか。ところで「相棒8」は今秋放送と水谷豊さんが他番組でポロッと洩らしちゃったそうですが、これも”善人”水谷豊さんが(周りに乗せられ)「鬼の餌食」魔が差したんでしょうか(笑)
  1. 2009/04/15(水) 23:27:20 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/167-54caff60

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。