Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#177】
「今宮健太×庄司隼人」 県岐阜商/中京/切手/車窓

熱闘甲子園」では連日花巻東・菊池雄星投手を重点的に取り上げてますが、第11日の第1試合「明豊(大分) 8-6 常葉橘(静岡)(延長12回)」での9回表の「今宮健太vs庄司隼人」両好投手の激突も流れてましたね!今大会、ここまででも一番震えた勝負でした!試合終盤ながら(ここまで2安打の打者に迎え)全球ストレート真っ向勝負」する庄司投手!それを打ち返し、同点打を放つ3番・今宮くん。ノーアウト3塁で「なぜ大会屈指のスラッガーと勝負するのか?」という声もあると思います。でも、もうあの”対峙”は・・・もう2人しか入り込めない”聖域”が。ほとんど野球マンガの世界でした。結果、(庄司君「211球」の熱投と共に)常葉橘は延長で力尽きました。試合終了後、笑顔で健闘をたたえ合う今宮くんと庄司くん甲子園の真髄を見ました。

「甲子園の風: 明豊・今宮と常葉橘・庄司が決闘!ライバル物語の続きはプロで。」
高校野球 Number Web 第90回夏の甲子園  2009年8月21日 by 氏原英明さん


「前から今宮選手と対戦したかった」「直球勝負でありがとう。楽しい勝負だった」対戦後言葉を交わす両雄。いわゆる「グッドルーザー」ってやつですね・・・こういう見る者を魅了する創造者こそ、夏の主役であるべき。これ、常葉橘が09年国体新潟国体)に選ばれたら、また「今宮vs庄司」が見られる可能性も出るのかな?つか、今宮君を見る度に敦賀気比高校時代の東出選手を思い出す・・・加えて内籐剛志投手の気の強さも。勝った明豊は、次の準々決勝(第12日)で(春センバツで敗れた)花巻東との”リベンジマッチ”に臨みます!

「手彫切手 6銭 だいだい」の「ヨ」のカナ入りは切手は3000万円の価値が有り!8/21(金)「タモリ倶楽部切手企画「死蔵切手がプレミア化!?大変動!切手相場最前線!」については、ブログ後半で書いてます。

727」に「とんかつ・ぽん吉」、「テファニー」に「トトロ」、そして「恐竜」・・・8/28(金)「タモリ倶楽部東海道新幹線企画「日本の大動脈は謎だらけ!東海道新幹線の車窓から」についても、ブログ終盤で書いてます。




「覚醒・県岐阜商」: 積極走塁、PL帝京撃破・・・常葉菊川再来を思わせる、豪快な古豪復活

(上述)常葉橘庄司投手の直球勝負を見て胸が熱くなったのはもう1つ”理由”がありまして。(【#99】「常葉菊川優勝」の記事に書いた)常葉橘の兄弟校・常葉菊川(静岡)センバツ優勝した、2年前の春の甲子園。その年の準々決勝・大阪桐蔭戦で同じく”大会屈指のスラッガー中田翔選手と対決するシーンがあって・・・「1-1」の同点で迎えた8回裏2死2塁、あの時も当時の「田中-石岡」のバッテリーは(「敬遠」など頭に無く)「真っ向勝負」で中田君に挑み、レフトへの大飛球(レフトフライ)で見事打ち取ったあの試合。その後、勢いに乗り優勝候補大阪桐蔭を倒した常葉菊川・・・今回の庄司投手にも”常葉イズム”(?)を感じたんですよね。庄司君、負けたけど完投お疲れ様でした。「今宮健太vs庄司隼人」の名勝負、しかと脳内に焼きつけました。

「県岐阜商、31年ぶり8強の原動力 ---タジケンの甲子園リポート2009 Vol.10」
スポーツナビ 第91回夏の全国高校野球選手権大会・コラム  2009年8月20日


そして今大会、昨年の常葉菊川の再来を思わせるチームがもう1校・・・それは意外にも夏の甲子園27回出場の名門・県岐阜商。このチームは今年4月に・・・(【#45】「Bad Day」の記事に書いた)尾藤投手を擁してベスト4進出した時の岐阜城北の名将・藤田監督を招聘。すると、藤田監督は上に挙げたコラムにもあるように「意識改革」を施して名門復活に導いてます。今大会、甲子園でも初戦の山梨学院大付に圧勝し、3回戦ではPL学園(大阪)にも完勝!投げて良し、打っては2試合連続ホームランエース・山田投手はこれで一躍”最強モンスター”のスターダムに?初戦で「この選手は調子が悪い」と見るや・・・良い選手とクリーンアップを組み替えて結果を出すなど、今回の藤田采配もキレ味十分。まさに「藤田マジック」・・・って言い過ぎると(我がブログは”デスノート”ですから)準々決勝(第13日)の帝京戦で良からぬ事が起こるし、この位で(爆)

【第91回夏の甲子園:準々決勝「県岐阜商 6-3 帝京」 小技に機動力、走攻守に県岐商圧倒!】
がっちりと胸を合わせた正攻法で帝京を撃破し、ベスト4進出を決めた県岐阜商・・・力強さを増してますね!3回裏の一挙4得点が試合を決定付けました。エース・山田智弘投手も12安打を浴びながら要所を締めるピッチングで2試合連続完投勝利。次の相手は新潟県勢初のベスト4を決め・・・1番・切手くんを先頭に「2人の高橋」2番・高橋隼之介くんと5番・高橋義人くん(スラッガー)を中心とした”強力打線”を誇る日本文理!それにしても今大会は郷土色豊かな地方のチームが都市部のチームを倒すケースが多くて凄いですね~。特に岩手新潟甲子園通算勝利数が最下位を争うような県なのですが・・・これは(80年代から90年代、平成初頭に名を馳せた有名私学が新世代のチームと「世代交代」する)「地殻変動」の兆し?おそらく駒大苫小牧の優勝が「地方の時代」?これらムーブメントの起源かと思われますが・・・関東近畿の”地盤沈下”が今年顕著に見られた事もあり、今大会「4強」の面々は(例年に増して)フレッシュな顔ぶれと見受けられます。

「県岐阜商・山田は2戦連続完投、帝京を降す/ファースト横井の先発起用もズバリ的中!」
毎日jp (毎日新聞) 夏の高校野球 第91回全国高校野球選手権大会 2009年8月22日


とはいえ県岐商中京大中京は「名門復活」の分類ですがね。しかし、ますます冴え渡る「藤田マジック」!帝京戦「殊勲打」の横山一塁手は控え選手、「右投手が得意なため」との理由で横山君を先発起用に決めた藤田采配がまたしてもピタリと当たりました。途中で送球をに当てて退場しましたが、代わったレギュラーの泉田君も意地のヒットを放ち・・・うまい具合に競争を生んで、勝ち進むごとにチームが活性化する好循環。中軸も井貝君を3番に、江崎君を4番に入れ替えて・・・それがまた初回の先制点に繋がるんだな、これが!やることなす事がここまでズバズバ当たりまくる藤田采配、次の準決勝はどんな策でくるのか見ものです!


【第91回夏の甲子園:準決勝「日本文理 2-1 県岐阜商」 追撃及ばず・・・エース山田力尽きる!】
9回表、最後の代打・古川君のタイムリー2ベースで「藤田マジック」まだまだ発動かと思ったんですが、この試合は終始(相手の)日本文理の方が一枚上でした。チーム打率4割の強力打線はもとより、ピンチにおける好守に(日本文理・大井監督が「200点満点」を付けるほどの)エース・伊藤君の巧みな投球術に翻弄されてしまいましたね。ことごとくチャンスで県岐阜商の鋭い打球が日本文理の内野守備に捌かれたのを観ながら2年前の常葉菊川が(この日の県岐阜商と同じく)9回2死から3連打で猛追撃するも・・・広陵に惜しくもあと一歩及ばなかった、「広陵 4-3 常葉菊川」のあの準決勝を思い出してました。「あと1本」が遠かったなぁ・・・そういや去年もオランダ代表EURO2008フランス代表イタリア代表を連破した後にロシア代表に屈してたっけ・・・と回想にふける自分でございました。やっぱり、どんなチームにも「落とし穴」はあるもんだわ(爆)

「第91回全国高校野球:日本文理2-1県岐阜商 日本文理、巧み4戦完投」
毎日jp (毎日新聞) 夏の高校野球 第91回全国高校野球選手権大会 2009年8月23日


藤田監督が「運が無かった」と憂いてたのも”巡り合わせ”だったんだろうなぁ・・・相手の方が打順の巡りもチャンスポイントゲッターの2番・高橋隼之介くんや「甲子園打率7割バッター」9番・中村主将に回ってきてたもんね。対して県岐商の方はちょっとバッティングの方でエース山田君が”ブレーキ”になってたかなぁ・・・しかし日本文理打線はまだまだ1番の切手くんや5番の高橋義人くんがチャンスメイクするなど打線の厚みも凄い!投げる方ではよく山田投手がこの日本文理打線を2点に抑えたと思いますよ。ともあれ、このもっとも自分の心をアツくしてくれたチーム、県立岐阜商業・・・ベスト4進出おめでとう。そして・・・お疲れさまでした!


ああ、早まったな・・・準決勝智弁和歌山 7-8X 県岐阜商」も春選抜&夏の甲子園名勝負ベスト10にランクインしてたな(爆) 決勝戦のカードが「都城商(宮崎)vs県岐阜商(岐阜)」の公立決戦になった新潟トキめき国体(高校野球/硬式の部)については・・・【#180】「Episode 15 - ファイナル -」の記事に書いてます。

「圧巻・中京大中京」: 長野日大都城商を圧倒、日本文理の猛反撃を抑え43年ぶり全国制覇

あと、今大会での発見は東農大二ブラスバンド演奏。春の習志野に続く胸躍る応援スタンドでしたね。特に(やけにについて)自分がお気に入りなのは「東農大二二高サンバ」(YouTube動画)だったようです♪ 惜しくも3回戦敗退ですが、又農大二甲子園アルプスが待ち遠しい・・・つか拓大紅陵も待ってるけど(爆)さて、今大会は”信州のイチロー長野日大・新村くんや俊足で「155cmの2番」花巻東・佐藤涼平くんといった個性的なバッターが目立ちます。新村くんは初戦の作新学院戦や2回戦・天理戦でもリードオフマンとして活躍、3回戦では反撃のホームランも放ちましたが・・・新村くんの長野日大を「15-5」の大差で下したのが、全国No.1勝利数の名門・中京大中京。ここまでの勝ち上がりは今大会出場校の中でも屈指の安定感。特にネクストバッターズサークルで腕立て伏せをする”腕立て王子(?)”3番の河合完治くんは、2回戦・関西学院(兵庫)戦9回にサヨナラホームランなど大車輪の活躍。準々決勝(第13日)の相手は都城商(宮崎)です。

「16強に進出した都城商の転機 ---タジケンの甲子園リポート2009 Vol.9」
スポーツナビ 第91回夏の全国高校野球選手権大会・コラム  2009年8月19日


都城商も新西くんの好投で「平成最強」智弁和歌山に快勝!公立校ながら佐賀北清峰に匹敵するポテンシャルがあるようで・・・投打のバランスが取れた好チーム。都城商・河野監督もおぎやはぎ・小木博明さん似で試合中もぬぼーっと立ってて”ミステリアス”な存在ですけど、いまだ”全て”を見せてない感のある中京大中京との激突は見もの。一見地味ながら「日本文理(新潟)vs立正大淞南(島根)」の準々決勝(第12日)も・・・チャンスに強い日本文理打線は(清峰・今村投手に完封されて初戦敗退した)からの大きな進化を見せてますし、立正大淞南も初戦(2回戦)の華陵(山口)戦での(華陵・安達投手との)息詰まる投手戦を制したり(3回戦の)東農大二戦も終盤に加藤投手を攻略したり「初出場」とは思えない試合巧者。というか、エースの崎田聖羅(みら)投手は・・・顔も名前もタレントみたいだし。残念なのは(応援しようと思ってた)敦賀気比倉敷商の初戦敗退・・・大型チーム・九州国際大付(福岡)も3回戦で勝てる試合を自滅するし、なんだかなあ。ありえない守備崩壊は目を疑い、左腕・納富君「マウンドでの号泣」はウルウル・・・ホント、もったいなかった。

【第91回夏の甲子園:準々決勝「中京大中京 6-2 都城商」 磯村先制3ラン&堂林投打に活躍!】
初回の攻撃が試合の流れを決めました・・・中京大中京の”横綱相撲”。1回裏の2アウトランナー無しから3番・河合くんが目の覚めるようなヒットで出塁し、4番・堂林くんが連打で続いて5番・磯村くん(2年生)の先制3ランホームラン。これが都城商エースの新西投手に対して余りにも効きすぎたボディーブローとなりました。今日の中京は中押し、ダメ押しと試合運びも手堅く、しかもサード河合くん&センター岩月くんら勝負どころでのファインプレイも続出。ここまで名門パワーを見せつけられれば、都城商も(心が折れて)成す術無いスよ。試合後半は堂林投手の低めへの制球も冴えて・・・6回以降は都城商打線もノーヒットと沈黙。中京はスコア以上の快勝でベスト4に進出。準決勝の相手はいよいよ「大会No.1」の”最強モンスター”左腕・菊池雄星投手を擁する花巻東(岩手)。(登板できるか分かりませんけど)「菊池雄星vs中京大中京打線」の頂上対決!凄みを増した河合堂林磯村中京大中京クリーンアップが花巻東にどう襲いかかるのか?見ものです!

【第91回夏の甲子園:準々決勝「中京大中京 11-1 花巻東」 止まらない・・・史上最強の中軸!】
腕立て伏せをする中京大中京3番・河合完治選手(手負いながら)あの菊池雄星君でも止める事が出来なかった中京大中京クリーンナップ・・・本当に河合完治選手はサークル内で「腕立て伏せ」(←写真左)の”ルーティン”をやってるんですね!準々決勝は3打数3安打&完投劇の「堂林タイム」、そして準決勝は(ほぼ)サイクルヒットの「河合タイム」・・・この2人が突出している上に5番・(2年生)磯村君も2試合連続ホームラン!これを含め花巻東戦はチーム「1試合4HR」の離れ業!そして(日本文理同様)強力打線にあぐらをかかない堅実な守備。ここにきて超重量級打線の全貌も見せて来た中京大中京、「全国制覇」に向けて視界良好かと思われます。昨年のEURO2008におけるスペイン代表になってきたな、こりゃ・・・とはいえ、不安は(もし先発で行くなら)堂林投手の3連投。失投を逃さない日本文理打線の格好の餌食となり得ます。共に攻撃力が素晴らしいですからねぇ・・・「河合完治中京)vs高橋義人(文理)」のバットマン頂上対決”も見逃せない!史上最多か新潟県勢「初」か?泣いても笑っても、あとは甲子園大決勝戦」を残すのみです。

【第91回夏の甲子園:決勝戦「中京大中京 10-9 日本文理」 9回2死から日本文理打線猛反撃】
中京大中京43年ぶり7度目の全国制覇震えた。これも甲子園の真髄。つか野球マンガ超えてる。水島新司先生でもよう描かんでしょ。最大の”見せ場”が「4-10」の9回表2アウトから訪れるなんて想像できんし、ただただ日本文理打線の精神の強さを褒め称えるのみ。あの場面で切手くんも高橋隼之介くんもよく粘り勝った!負けたら即中京大中京優勝の瞬間だったんですが、9回2死から打者8人の猛攻で一挙5点をもぎ取って・・・「10-9」まで追い上げた日本文理!その中にはクリーンナップが落ち着いてボールを見極め四死球で次の打者に繋いだり、名手のサード河合君がファールフライを見失ったり、6番(この試合完投し力投ぶりを見せた)伊藤投手に場内から割れんばかりの「伊藤コール」が沸き起こったり、ともかく9回表の1イニング、ワンアウツを取るまでに色々なドラマがあってねぇ・・・(この日「打のヒーロー」だった)堂林投手に優勝の瞬間マウンドに居る事を許さなかった、日本文理打線の意地&底力にただただ驚くばかりでした。試合終了後は正直、どちらの高校が優勝したのかも分からなくなったぐらいの・・・大井道夫監督率いる日本文理高校の怒涛の追い上げは見事でしたね。もう十分ドラマティックなんですけど、あれでもし試合をひっくり返したら「世紀の大逆転劇」で、新潟県勢には永遠に忘れ難き初優勝となっていたのでしょう・・・

「【熱球甲子園】 日本文理 九回二死から5得点…驚異的な粘り見せる!!」
「【熱球甲子園】 地元主体の『県民チーム』躍進 準V日本文理、花巻東…」
産経新聞 スポーツ:夏の高校野球 第91回全国高校野球選手権大会 2009年8月24日


「守りから畳み掛ける」中京大中京本来の野球は(長野日大戦の後半から)出来てましたけどね。創部以来「夏の甲子園決勝戦負け無し」の”不敗神話”を持つ中京大中京。その”不敗神話”があわや崩壊しかけた?あの9回表が無ければ、中京大中京43年ぶり7度目の全国制覇に貢献した「投打のヒーロー」は(先制2ランHRを含む3安打4打点で)文句無く堂林くんだったでしょう。でも衝撃の9回表で甲子園球場の雰囲気は一変し・・・またしても「グッドルーザー日本文理エース・伊藤直輝投手の誕生に場内は沸き返りました。試合後、(上記「今宮健太×庄司隼人」に続く)「堂林翔太×伊藤直輝」笑顔で健闘を称えあう両エースの姿をまた見られる事になろうとは!このシーンが象徴的ですが、この夏の甲子園は本当に新鮮な顔ぶれで野球を楽しそうにやってるチームが目立って・・・何より(一瞬たりとも目を離せない)「面白い大会」でしたね。デッドボール守備崩壊が多く痛々しい場面も多かったんですけど・・・個人的にはここ近年で一番の「当たり」でした!何せ今大会を締めくくる”クライマックス甲子園”がこの試合ですからね。今思えば(今春センバツ優勝投手)清峰高校・今村くんは・・・この日本文理打線をどうやって完封したんだ!?しかし、(終盤の驚異的な粘りにより)ここまで堂々と胸を張れる準優勝も珍しい。負けはしましたが、新潟の人々にこの「大決勝戦」は(愛知県民以上に?)”語り草”となって行くんだろうなぁ・・・正直、スゴい打撃を見た!いまだに9回表の日本文理の「オレッ、オレッ、オレッ、オレッ、オレ~」って応援歌が耳にこびり付き離れないんだから・・・よっぽどでしょう。


倉敷工南陽工から清峰vs花巻東県岐阜商中京大中京日本文理まで・・・今年の「My Best 10」はいい勝負が多かったので(私せるが独断で選ぶ(爆))春選抜&夏の甲子園名勝負ベスト10をUpしました。

長島三奈×栗山英樹」の、今年の「熱闘甲子園2009」コラボがなんと・・・「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」の舞台で実現!さらに帝京有賀ナビルくんまで登場!?10/1(木)の「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権Episode15」については・・・【#180】「帝京高校3年生・有賀ナビル君」の記事で書いてます。



という事で、高校野球以外は何がありましたっけ。世界陸上?今年の織田裕二さんもホント、なんだかなぁ。随分”静か”だそうですね・・・唐沢寿明さん主演の「20世紀少年」は8/21(金)&8/28(金)と金曜ロードショー2週連続ですが、高校野球終わったら「20世紀少年最終章」モードに入らないと。そして8/21(金)には「タモリ倶楽部」もあって、「大変動!切手相場最前線」の回でみうらじゅん氏、なぎら健壱さん、鴻上尚史さんという濃い3人がゲストに登場。前の記事にも書きましたが日本文理(新潟)の1番打者も「切手孝太」選手!奇しくも「タモリ倶楽部切手の回がある金曜の甲子園にも切手くんが登場って”運命のいたずら”っスね(笑)

8/28(金)の「タモリ倶楽部」は「日本の大動脈は謎だらけ!東海道新幹線の車窓から」でゲストは竹山隆範さんとフットボールアワーのお2人。出演者の「栗原景」という方をググッたら「新幹線の車窓から」って、今回のタイトルそのままのがヒット。おそらく、電車企画というよりこの絡みの”ナニコレ珍車窓”企画でしょう。



2009.8.21(金) 「タモリ倶楽部」 ダメ人間でも家が建つ”切手の世界”
”チバシンイチ”登場「死蔵切手がプレミア化!?大変動!切手相場最前線」


「僕が呼ばれたからってコトは・・・エッチ切手だと思います」とエロ企画専門を自覚する鴻上さんで始まった今回の「タモリ倶楽部」。切手相場を教えて下さる方は「財団法人・切手の博物館」鑑定士の千葉晋一さん。「あれ?チバシンイチ・・・?」と教科書通りに名前に食いつくタモさんに対しても「ちょっと、名前負けしておりますけれども・・・」と軽くいなす千葉鑑定士。(かつては「が建つ」と言われた?)現在の「月に雁切手相場は25000円也。「これって、何軒くらい飲めるんですか?」と質問するみうらさんに対しても「お店にもよりますけどね、みうらさんのお好きな居酒屋さんですと・・・5回くらいですかね」と(なぜか、みうらさんの”飲み癖”?を勝手に決めつけ)ナイスコメントで返す千葉鑑定士。この落ち着き、さながら老獪な半田健人くんのようだ。

小学校の頃と1個だけ違うのは、「老眼」で見えなくなってるって事ですね・・・

番組が「鑑定団」みたいな流れの中、一人「老眼」である事を告白するみうらじゅん師匠・・・切ないけど爆笑!千葉鑑定士は説明が流暢で分かりやすい・・・と思いきや、「カラーマーク」の解説にはなぎらさんが「途中から分からない」と混乱?特別企画「切手じゃんけん」のコーナーでは突然テンションを上げまくる勝田和宏アナ。それもそのはず、良家のお坊ちゃんで子供の頃は「切手少年」だった(まだ死んでない!)お父上を持つそうで・・・でも、「NHKのアナウンサーバラエティで頑張ってるみたいな”ムリ”を感じるんだけど(苦笑)」と鴻上さんに笑われる勝田アナ。隣でタモさんもこれにウケてましたね・・・「ブラタモリ」等で実感してるとか?(爆)

”使用済”が勝つってスゴい・・・パンティの世界だけだと思ってましたけどね。

切手じゃんけん」まさかの1勝に驚き下ネタに走るみうらさん。対して「(父は)正岡子規と文通してたんですよ!」と父親自慢をひけらかす勝田アナ・・・「正岡子規が舐めたかもしれない」(@勝田アナ)、「ツバ付きだよね」(@みうらさん)とまさに民放深夜番組ならではのグダグダトークに発展。「オレの親父が芥川龍之介だったんですよ」とさらにふざけるみうらさんに「そういう勝負じゃないっ」と”イエローカード”を出すタモリ主審(笑)「天下茶屋ってトコロが・・・またいいねぇ」と切手じゃなく地名に食いつくタモさんの「地図マニア」っぷりも垣間見せつつ、話は「未使用より使用済の方が高い」という展開・・・切手に押される消印(スタンプ)にもプレミア価値が出るんですね。普通切手「手彫切手 6銭 だいだい」には、よく見ると図柄に「」(35万円)と入ってるモノと「」(5000円)が入ってるモノの違いがあるとか。「もう1枚、『』が入ってれば完璧!」と得意気になるなぎらさん・・・なるほど「ナ」「ギ」「ラ」ね。しかし驚くのはその後、「カナがもし『』であれば・・・3000万円です」とサラリと語る千葉鑑定士に一同「えぇ~っ!?」とサプライズ!現存で6枚、どこかのにある古い書簡の中に入ってるかもしれない・・・これ「換金してない3000万円の宝くじ」を持ってる人が居るかもしれないって事っすね。もし有れば「新聞1面に載るかもしれない」大騒ぎだってさ・・・のあるお宅は調べてみれば?

8点ツッパリだ ナメてんじゃねぇ 「総合的な意味も含め、聴こえたら送って」
(I've been to paradise never been to me)


評価は「ご祝儀で手ぬぐい」でしたけど、この3発目に笑った「空耳アワー」。シャーリーン「♪愛はかげろうのように」という有名な曲で、しかも有名なサビのフレーズからよく「8点ツッパリだ~ ナメてんじゃねぇ」なんて・・・(高橋力職人技みたいに)よく空耳を見つけてくるもんだなぁ。投稿者の方は「埼玉」かぁ、さすがの猿飛!さて「切手相場最前線」のエンディング。「定常変種」の解説で「ニックネームを付けた人は偉いと思うんだ・・・私は!」と感心する千葉鑑定士に一同爆笑。切手界にも有吉さんみたいな人が居るのかな?10円切手の「10」の数字もよく見れば「朝日」「鷹の爪」「東日本」などが見えるモノがあるんですね~。この辺りの新しい切手でも「高くても5000円」の値がつく切手の世界。一旦は「一日ずっとルーペで(切手を)見てると・・・駄目になりますね、人間が」と(切手収集家の”成れの果て”な)千葉鑑定士を軽く腐していたなぎら健壱さんも・・・隅々まで丹念に調べつくせばお金になる?切手ワールドに魅せられて?「仏像じゃゆるキャラじゃないよ・・・これからは!」と隣のみうらさんの肩を叩く始末。これに下を向いて苦笑いのみうらさん。現金なモノです(笑)



2009.8.28(金) 「タモリ倶楽部」 ”贅沢な時間”新幹線の車窓を楽しめ
テファニー?トトロ?「日本の大動脈は謎だらけ!東海道新幹線の車窓から」


来年に登場する営業スピード320km/hの「E5系」新型東北新幹線に「乗ろうと思っている!」と・・・オープニングから気合の入ったコメントのタモさん。珍しく今回の「タモリ倶楽部」も気合を入れて?新幹線のセットを組んで・・・タモさんも「黙って見ろよ!」と(車窓にかぶり付き)一人食い入るように眺める態勢に笑いました!なのに「贅沢な時間」をぶち壊し?空気を読まず(車両基地に待機する)サンライズ・エキスプレス(出雲・瀬戸)を見るのを遮る対向車(東京行き)東海道新幹線ブーイングの嵐。「東京→新大阪」山側車窓で見える「727」は「アメトーーク」の「N700系芸人」で既出でしたが(美容室を通して販売する)化粧品メーカーで・・・でも社名の由来が「創業者の誕生日が7月27日」というのは初めて知りましたね~。(タモさんも行きたかったらしい)平塚の団地は栗原景さんが実際に現地に行って写真撮ってたんだ。「とんかつぽん吉が気になる」と違うところに食いつく”カピバラ岩尾さん。浜名湖で見えるビニールハウスや池は「養鰻池」なんですねぇ。

2人は、新幹線から見えるコトは、全然・・・なんでも分かるんですか!?

あまりにもタモさん栗原景さんが”東海道新幹線の謎”について即答するもんで・・・驚きを隠せないカンニング・竹山隆範さん。さて車両は三河安城付近へ・・・見ると「テファニー」という看板が。「ティファニー?」では無く、これは「銀座テファニー」と「ス」を消した看板。「広告の掲載期間切れのため”ス”を消した」というのが真相なんだそうです。「社名の方も『銀座テファニー』にすればいい」と言うタモさん、さすが頭の回転が早いな。本当に「銀座テファニー」→「銀座ファニー」→・・・「銀座」って社名の変遷になったら笑うけどね(笑) そして三河安城駅を出てすぐ見える「無くしてわかるありがたさ と健康とセロテープ」のニチバンの看板。このキャッチコピーは「ココロも満タンに」も作られた・・・(「C級コピーライター」じゃなく(笑))有名な巨匠コピーライター・仲畑貴志さんの作品なんだそうですよ。清洲城でBGMが”清志郎”(「♪雨上がりの夜空に」)とのニクい演出を挟みつつ・・・新大阪へ到着。今度は「新大阪→東京」と海側車窓を見学。米原に「トトロ」出現?

「この辺に・・・(”東海道新幹線・最大の謎”の)トトロが居るんですよ!」
「もう栗原さん、見えたらアカンもん見えてるんじゃないですか?(笑)」


ここも現地に出向いて、「幻覚」じゃない事を証明した栗原さん。米原駅を過ぎた辺りに「トトロの森」(付近の住民が自作したトトロワールド)があったとはね。「ジブリには連絡済み」だそうですが「許可済」じゃないのね。さらに”第2の謎”浜松掛川間には(東海道新幹線を睨みつける)恐竜像の群れが居る一画が。これは強化プラスチック造形の会社が(新幹線に乗るお金持ち乗客に向け)「宣伝」のために置いているモノらしい・・・国道1号線を走るドライバーより、新幹線に乗るお客さんがお金持ちだってコトなのね。最後は東京駅へ到着直前に見える、有楽町イトシア部分にちょうど新幹線が反射し映る・・・栗原氏曰く「奇跡のような映像」。でも追求すると栗原さん一人が主張してるだけで、鉄道ファン内では「あまり話題になってない」んだそうな。「空耳アワー」は2発目の「小籠包」(Sure enough go)に「言ってるねぇ」と不意を突かれたものの・・・でも手ぬぐい止まり。「タモリさんが『結構面白かった』って言う場合は、大体手ぬぐい3本が多いんですけど」と苦笑する安斎肇さんに「大体そうですよ。」と返すタモさん・・・渋い評価の時の口癖?”自覚”してたんだ(笑)

暑気払いの宴会で管を巻く井筒監督!9/4(金)「タモリ倶楽部呑み企画地元活性化シリーズ第一弾、焼酎を割り続けて30年・博水社の宴会で一杯!」については、次の【#178】「日本戦」の記事に書いてます。

「俺ら、人力舎で良かったなぁ。吉本行ったらヤバかったよ」とおぎやはぎ談。幼少時、兄と「ガッツ」でタックル遊び・・・知られざる小木兄弟話も発覚?9/11(金)「タモリ倶楽部ビートルズ企画「リマスターがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!発覚!?ビートルズ47年目の真実」についても、次の【#178】「日本戦」の記事にて!

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2009.08.29(土) 06:55|
  2. 高校サッカー&高校野球
  3. | TB:1
  4. | コメント:12


コメント

女子柔道がある!

> という事で、高校野球以外は何がありましたっけ。

遅ればせながら世界柔道で福見友子ちゃんが金メダルを取りましたよ!16歳のときにヤワラちゃんに勝って以降もずっと選ばれなかったから、8年待ってつかんだ世界の初舞台(ヤワラちゃん妊娠中...)。

昔の選考委員はヤワラちゃんを選びたいばっかりに、選考漏れの理由を「世界での実績不足」なんていいやがって。選ばれないで実績つくれるかっつーの。矛盾してたぞ...。

でも今回北京五輪覇者も破っての実力で取った初金メダル!嬉しいです。

ところでせるさんの夏旅はいかがでした?ボクは初日からフェリーに乗れなかったり大きなハプニングもありましたが、好い旅でした。
  1. 2009/08/29(土) 19:05:49 |
  2. URL |
  3. ポップンポール #oClLaHTE
  4. [ 編集]

夏の終わり

ポップンポールさん、毎年高校野球が終わると”白い灰”状態の私めでありまして。今年は織田裕二さん方面も完全スルーしてたのでメダル関係もホント疎くて・・・世界柔道は金メダル出たんですね。谷選手のお嫁さんは、まだオリンピック出続けてるんですか・・・カール・ルイスの女版みたいな状態なんですか?

>ところでせるさんの夏旅はいかがでした?
>ボクは初日からフェリーに乗れなかったり大きなハプニングもありましたが、好い旅でした。


夏旅は結局電車や自転車でうろうろエコ旅をしてました。今となっては特に予防もしてなかったけど、新型インフルエンザを旅先からお土産に持ち込まず良かった・・・と(まだ気は抜けませんが)ホッとしてます。
  1. 2009/08/30(日) 01:10:21 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

インフルエンザ

ヤワラちゃんは次のオリンピックへも意欲満々らしいですよ。練習できなくても実績だけは消えることないから...。

エコ旅いいですねぇ。ボクが帰ってきたら知り合いが新型インフルエンザになってました。ほんとに流行してるんですねぇ。
  1. 2009/08/30(日) 06:32:03 |
  2. URL |
  3. ポップンポール #oClLaHTE
  4. [ 編集]

ママでも金

ポップンポールさん、ヤワラちゃん・・・浦沢直樹先生もさすがに子育てしたヒロインまでは連載して描かなかっただろうに(笑) でも、かつてF.アロンソがワールドチャンピオンを獲って「M.シューマッハが現役のうちに優勝しないと意味が無い」と言い放ったように、福見さんという方も”皇帝”ヤワラちゃん現役中に金メダルを獲るコトに少なからず意義があるのではないでしょうか。それにしても新型インフルの感染力、ワクチン不足になって各地で争奪戦なんて事になったら、まんまリアル「20世紀少年」の世界ですね・・・
  1. 2009/08/30(日) 08:09:09 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

陰謀説

新型インフルエンザは黄色人種だけに強力に感染するという某超大国の細菌兵器だっていう説もありますからね。ある通りすがりコメントから学んだ説です(笑)。油断なりませんね。インフルエンザもコメントも。

  1. 2009/08/30(日) 09:21:41 |
  2. URL |
  3. ポップンポール #oClLaHTE
  4. [ 編集]

じゃあ みんな、バッハッハーイ!

ポップンポールさん、マジっすか(笑) 防毒マスクのセールスマンがアジアに本格進出?まあ、突如パンデミック騒動が巻き起こってウイルス培養とワクチン製造の“イタチごっこ”になり製薬会社の株価が高騰するだなんて構造は・・・漫画や映画で有りがちな話ですよね。今や世界中の権力が集中する唯一無二のスーパーパワー、思えばあの超大国から“世界大統領”が生まれても不思議じゃないんですよね・・・
  1. 2009/08/30(日) 12:55:42 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

面白かった!

せる様お久しぶりです。
タモリ倶楽部「東海道新幹線の車窓から」見ました!
「727」の謎がやっと解けた・・・!
ああ、なんだかスカッとしました~♪
サンヨーのソーラーパネルや清洲城、ニチバンのクールな看板はいつ見ても「おおっ!」ときますね。

米原駅は
一見殺風景だけど
北陸方面に向かう拠点だし、鉄道ファンが見たらお宝の風景なんですよね。
オヤジが熱く語っていました。(笑)

しかし
上りの最後の「窓に映る新幹線を新幹線の車窓から眺める」って究極ですよねぇ?

電車ネタをもうひとつ。
電車じゃなくて、SLですが
先日9日に大井川鉄道をあの「銀河鉄道999」が走りました。
車で追っかけてきましたので
ボチボチ写真などをアップしています。

以上
“恐竜さん”がご近所のリトが通過いたしました~☆
  1. 2009/09/12(土) 02:44:56 |
  2. URL |
  3. リト #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

シベ超 脂肪遊戯

リトさん、お久しぶりです。「新幹線の車窓から」の作者の人トタモさんはさすがに東海道新幹線沿線に詳しかったですね。浜松付近で一般家屋の屋根に宣伝ペイントをしてる建物があるだとか、上りで米原駅近辺に「トトロの居る森」があるとか初めて知りました。日本最大の観光名所・京都を過ぎて東海大新幹線最大の観光名所が目の前に広がるとか・・・新幹線も奥深いんですね。好評ならば山陽新幹線、東北・上越新幹線と「タモリ倶楽部」で続編もあるのでしょうか。なんか新幹線の車窓からは、けっこう化粧品メーカーのアピールが凄いような。しかし「727」って看板を見ても一般市民に伝わらないってのは広告としてどうなのでしょうか・・・「銀座テファニー」の謎は(今回のOA)で看板を見ると吹き出しちゃいそうですね。

>しかし 上りの最後の「窓に映る新幹線を新幹線の車窓から眺める」って究極ですよねぇ?

あれは、東京駅目前で車窓を見るとちょうど有楽町イトシアの窓部分がきっちり車体に・・・と手鏡状態になって、マニア的には”奇跡の風景”なんでしょうね。建物側も新幹線側からああ移るのを見越して設計してるのなら”究極の設計技術”ともいえるのか・・・確かに新幹線の中に乗ると「絶対に見ることが出来ない」新幹線の車体を、新幹線の中で見られるんですもんね!へぇ。大井川鉄道に「銀河鉄道999」が走ったんですか!そういや(「学校へ行こう」や「特急田中3号」の時にも書いてましたが(爆))大井川鉄道と言えばSLも有名ですが・・・自分の中では何といっても故・水野晴郎監督の「シベリア超特急」シリーズ!いつか晴郎ちゃんの為に・・・”ぼんちゃん”西田さん主催で「シベ超」特別列車も走らせて欲しいです(笑)
  1. 2009/09/12(土) 12:33:18 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

岐阜商・久々にいいバッテリー

せるさんお久しぶりです。
この夏、せっかく小倉監督が甲子園の地に戻ってきたと言うのに、その小倉監督より大事な用件があって、まったくと言っていいほど高校野球も阪神も見ておりません…。
ですが1日、たった1日の数時間岐阜商と帝京を見ることができ、あの3,4年前の「日大三対宇部商バッテリー」以来のしびれてしまう勝負を観ることができました。
あの岐阜商のバッテリー!
もうタマリマセンでした!!
なんかこう、「高校生」が自分の能力や直感を駆使して「勝負」に出てる姿がとってもいい~。最高です。
「県立岐阜商vs帝京」
また心に残る試合ができました☆
  1. 2009/09/13(日) 12:03:20 |
  2. URL |
  3. サク #kFf0PL2I
  4. [ 編集]

県岐阜商 藤田監督

サクさん、お久しぶりです。今夏の県岐阜商は初戦の山梨学院大付戦から1回に大量7点を取るなど電光石火の攻撃で・・・3回戦・PL学園戦での完勝も衝撃でした。4月に就任した藤田監督が(それまで三振を取るスタイルだった)エース山田投手に「制球」を重視するようアドバイスしたところ、打たせてとる投球に開眼したそうですよ。キャッチャーの平林君もリードやバッティングでエースを援護してましたよね。あ・うんの呼吸というか、相手打線との間合いの取り方が上手で・・・要所を締める姿が画になりましたよね。打者としてもスラッガーに開花した山田君、あのグラインド打法は遊び半分から生まれたモノだったとか。

>あの岐阜商のバッテリー! もうタマリマセンでした!! なんかこう、
>「高校生」が自分の能力や直感を駆使して「勝負」に出てる姿がとってもいい~。最高です。


「どれだけ優秀な選手が集まっても“単品”ばかりでは勝てない。攻守にわたり、互いに考えていることを分かり合える状態が必要」と従来の「機動力野球」をベースに”つながり”を意識させて指導した藤田監督。準決勝の日本文理戦でも負けはしましたが9回、代打・古川君が意地の2ベースを打って塁上で涙を流してたのも・・・”つながり”の集大成を見たようで、とても印象的でした。前任校・岐阜城北でも「尾藤―水川」という名バッテリーを育てて、活発な打線を作り上げましたし・・・素晴らしい監督さんですね。加えてこのチームは4番井貝くん、ショート酒井田くんをはじめ(1、2年生の)下級生メンバーの主力も多く残るようですし、来年も”藤田野球”ぜひ甲子園で拝見したいものです。今年の小倉監督は短い夏でしたが東北戦の敗戦後に宿舎で熱いメッセージを生徒に送ってたのシーンが「熱闘甲子園」で流れてましたね。
  1. 2009/09/13(日) 22:12:09 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

小倉監督…(泣)

>熱闘甲子園
で出てましたか…。ε-(ーдー)
小倉監督がナゼ好きなのか。
それは「監督」である前に、いい意味での「教育者」だからです。
勝ち星挙げればそれでいいというのではなく、ちゃんと生徒を見ている姿勢が心を打つんですよね~。
きっとその熱いメッセージも心のこもったものだったのでしょう。
せるさん、いいですね~。観られて…(笑)。
ところで藤田監督、これから注目ですね!
打たせて取ることに開眼させたなんて、しびれます☆
「制球力重視」なんていい言葉、いい響き☆
来年は、今年みたいな事はないと思います、選抜、楽しみがふえたかな?出てくるかな?
どっちにせよ、注目校ができました!うれしい事です(笑)。
ぜひゆっくり岐阜商の試合を堪能したいなぁ~♪
ありがとうございます、せるさん☆
  1. 2009/09/15(火) 19:38:29 |
  2. URL |
  3. サク #kFf0PL2I
  4. [ 編集]

籾山君からの手紙

サクさん、13年ぶりの初戦突破・31年ぶりのベスト8進出・45年ぶりのベスト4進出・・・PL・帝京撃破など藤田監督はこの夏、就任わずか4ヶ月で様々な県岐阜商の歴史を塗り替えましたね。エース山田投手は「自分はどの試合も完投を目指す。投げればチームは打ってくれると思うのでそっちは任せる。出来れば自分も打ちたい」と帝京戦の前もリラックスしてインタビューに答えていました。コンパクトに、シュアに振ってくる帝京打線にも恐れずに、表情ひとつ変えずに直球を投げ込む山田くんの姿は最高でしたね。県岐阜商は投打お互いに強い信頼感で結びついたチームだった・・・それは、各試合でのベンチの雰囲気を見てもそう思えました。来年も、この大技・小技にバリエーション豊かな新チームを見てみたいものです。

>小倉監督がナゼ好きなのか。それは「監督」である前に、いい意味での「教育者」だからです。
>勝ち星挙げればそれでいいというのではなく、ちゃんと生徒を見ている姿勢が心を打つんですよね~
>きっとその熱いメッセージも心のこもったものだったのでしょう。


小倉監督は2回戦の東北戦、8回裏2死満塁のシーンで165cmと小柄な9番・籾山君に「ストライクだけを思い切って振れ」と指示してたようですね。それが準決勝日の「熱闘甲子園」でもハイライト企画「手紙」で流れてました。残念ながらチャンスに空振り三振で打ち取られましたが・・・見逃しじゃなくスイングで終わったのが後で違ったのでしょうか。その日ノーヒットながら勝負どころで監督に信頼された籾山君は「最高の監督の下で野球ができた事は本当に幸せでした」と直筆で小倉監督宛てに手紙を書いてましたね。籾山君は関西の出身ですが、全羽曳野の先輩から「上下関係がなくて仲のいいチーム」と聞かされ、日大三への入学を希望した選手だったんですね。どこか「ドカベン」の殿馬みたいな雰囲気もあって・・・そういや昨日の「プロフェッショナル」で井上雄彦先生は少年時、水島新司先生の「ドカベン」に影響を受け「こういう漫画を描きたい」と夢を抱き、「スラムダンク」執筆に至ったと番組やってました。甲子園も個性的な選手が出るとそこに大漫画家さんが”インスパイア”されて漫画の名作も生まれるのかもしれませんね。
  1. 2009/09/16(水) 05:16:24 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/178-5a17108f

第91回 全国高校野球選手権大会 優勝予想

<お得お買い物情報> 楽天カード作成で、今ならあの人気スウィーツが実質無料~2000円引きで購入できちゃいます! 超うまい!菓子Sパトリーはこちら 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込は下記をクリック!! 楽天市場で使える2,000円分
  1. 2009/08/21(金) 00:32:53 |
  2. 知的力UP!抑えておきたい最新ニュース

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。