Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#182】
「基準点の世界」 ミス・グリーンの秘密/ルビン大金星

測量のお宝を探せ!街中にあるのに知らない基準点の世界」、測量遺産とも呼ばれるマニア垂涎基準点を探る・・・10/30(金)「タモリ倶楽部」の番組欄には惹かれますな。「基準点」とは、地球上の位置や海面からの高さが正確に測定された三角点、水準点、電子基準点などをいい、地図作成や各種測量の基準となるもの。さらに上記の基準点を補完する、地方公共団体(市町村など)が設置したものを公共基準点という・・・う~ん、たまらんですね!ゲストはガダルカナル・タカさん、博多華丸・大吉のお2人、そして(やはり「出る」と思った)江川達也さん・・・というコトは、なるほど!「高低差ファン」のタモさん江川さんが揃えば、今回は「タモ江地形クラブ」企画でしょうかな?専門家には”地図家”山岡光治さんも登場?こりゃ(地図話が止まらなそうな)「地図企画」としても楽しめそうですな♪ いや~、マッパーとしてはじっくり見てみたい。そういや、近々「県境マニア!日本全国びっくり珍スポットの旅」(石井裕さん著)って「県境マニア垂涎」本もランダムハウス講談社様から出版されるんでしょ?すげぇ読みたい・・・つか、こんな本を他に読む人いるんだろうか?(爆)

庭のをこよなく愛す”ミス・グリーン二宮緑お婆ちゃんの裏の顔は・・・自宅で爆弾が作れる”爆弾魔”!?10/28(水)の「相棒 Season8」第3話「ミス・グリーンの秘密」については・・・ブログ後半で書いてます。

愛宕神社のの中には”世紀の大発見”が!?10/30(金)「タモリ倶楽部」ウラ”タモ江地形クラブ”企画?「測量のお宝を探せ!街中にあるのに知らない基準点の世界!」については・・・ブログ終盤で書いてます。




「アルヘン×クリスタル祭り」: うらやましい!珍獣ハンターイモト in スカンジナビア3点国境

県境マニア」といえば(県境じゃないけど)10/18(日)OA分の「世界の果てまでイッテQ」で(最近ちょくちょく他番組に出てる)珍獣ハンターイモト氏がフィンランドスウェーデンノルウェー「3点国境」を訪れてたなぁ。自分は(オーロラや”世界一の紅葉”より)「3点国境」に食いついて「すげー、いいなぁ」と思ってしまひました。1つのポイントで3つの国踏破ロマンですよ。スカンジナビア三カ国が1点で交わる究極の基準点っすよ!うらやましい。あそこまで行くには何十時間かかるんだろう・・・冬じゃ辿り着けないだろうな、「3点国境」には。そんな「1人歩きもはなはだしい」売れっ子なイモトさんは・・・10/25(日)の「イッテQ」では「アルゼンチン大自然をめぐる旅」に出発。水量が世界一という(「エグッ」な)イグアスの滝の「の壁」に近づいたり、さらに「悪魔ハンパねぇ」な”悪魔の喉笛”に突っ込んだり・・・ピューマの檻に入ったり、相変わらず張ってるなぁ。アルゼンチンの”不毛地帯”ロス・グラシアレス国立公園のペリトモレノ氷河を歩くツアーにも参加してましたね。南半球とは思えない「めっちゃ寒い!」氷の世界、ここまで辿り着いて「氷河かき氷」には笑いましたが。

アーカンソー州?・・・「アーカン」・・・「アカーン!」・・・まぁ行きましょう(笑)

そして”お祭り男宮川大輔さんは、マーク&マイクという見分けのつかない双子に連れられて・・・祝・20回記念SPで(最も地味~な)in USAのアーカンソー「クリスタル祭り」へ。つまりは(鉱物マニアの祭典)3日間掘り続ける水晶掘り。現地では「ヨウコソ」(「ヨウコソー」)「ワッショイ」(「Wa-shoi」)と日米友好?アメリカお祭りと言えばウィスコンシンヘルメットおじさんウッチャンナンチャン内村光良さんが引退を懸けた)「丸太祭り」だな・・・「I can do it!Can I do it!?」、が稼げる?と聞いて”お祭り魂”に火がつく大輔さん。「ウソん!?」とポケットから(2位に躍り出る)巨大な水晶を掘り当てる大輔さん。しかし(「魅惑のお宝探し」と言うものの)画があまりにも地味過ぎて・・・ミヤディ・ジョーンズが登場する羽目に。そんな間に「ダブルターミネーター&クラスター」という超大物水晶を掘り当て・・・”打倒デビットウォーカー”を果たし優勝してしまう大輔さん。また(チーズ転がし祭りの時みたいに)「ダイスキ ミヤガワ」と名前を呼び間違えられてましたね(笑)

「ミス・グリーンの秘密」: 草笛光子さん登場の「相棒 Season8」第3話、脚本は太田愛さん

10/28(水)の「相棒 Season 8」第3話は・・・前回(第2話「さよなら、バードランド」)に続き太田愛さん脚本×和泉聖治監督の「ミス・グリーンの秘密」で、ゲストは草笛光子さん。こういう(失礼ですが(爆))お年を召した”お婆ちゃん物”の「相棒」と言えば・・・シーズン7でも(岸恵子さん登場の)「密愛」という話がありましたか。でも「主婦」とあらすじにあるから「ミス・グリーン」は独り身では無さそうだな・・・でも「ミセス・グリーン」じゃ無く「ミス・グリーン」なのがカギだったりして?ああ、「」=「ミドリ」と聞くと(ダウンタウン×ウンナンの番組)「夢で逢えたら」のミドリ清水ミチコさん)を思い出す。あと、前に出た美和子さんの叔母「アキコ・マンセル」(草村礼子さん)と雰囲気がカブっちゃって・・・杉下右京警部(水谷豊さん)と神戸尊警部補(及川光博さん)を惑わす存在であるのは間違いないにしろ、あそこまで「浮世離れ」したおばあちゃんでは無いだろうけど(笑)



しかし、「相棒8」第2話「さよなら、バードランド」があんまり印象に残ってないほど・・・あの日は欧州CL第3節「FCバルセロナ(スペイン) 1-2 ルビン・カザン(ロシア)」での”大金星”の衝撃が凄すぎた!追っかけ再生で見てたくせに、後半は(録画見てるのに)心臓が止まりそうになるほどワンプレイに緊迫・・・試合終了のホイッスルの時はホントに頬っぺたつねってたもんね。あのカンプ・ノウで世界最強バルサを撃破するなんて・・・インテル戦(H)では80分のセマクのシュートがゴールポストに嫌われてたのに、バルセロナ戦(A)ではズラタン・イブラヒモビッチトゥーレ・ヤヤの2本のシュートが2度ゴールバーに救われるというね・・・これが「因果応報」というのか、インテル戦(H)でツイてなかった分バルサ戦(A)に運を取っておいたんじゃないか?と思うほどがあったなぁ。かつて平幕大徹が大横綱千代の富士をうっちゃって”大金星”を挙げたあの感動をまさかルビンによって甦らせてもらえるとは!思わず大徹もみあげ金まわし姿が思い浮かびましたよ(笑)

と・・・浮かれてばかりもいられず、第4節の(折り返しカード)「ルビン・カザン vs バルセロナ」が気の抜けない対戦になりそうですな。ロシアタタールスタンの(ルビンのホーム)セントラル・スタジアムは、ルビンサポが大挙押し寄せて・・・ますます東欧独特の異様な雰囲気になりそう。大観衆の後押しで、なんとか”大逆襲”に燃える?(グループF突破のためアウェイでも絶対負けられない)バルサを食いとめて頂きたいですね。またドミンゲスギョクデニズスルーパスがつながらないかなぁ。嗚呼、また心臓が止まりそう・・・ルビン・カザンをここまでのクラブに育て上げたベルディエフ監督を見習って、自分も数珠を持って応援しようかな。あの人はイスラム教徒だけど(笑) AZアルクマールDSB銀行の破たんで(CL初出場も吹っ飛ぶ程の)苦境ですがルビンとは違った意味で最後まで頑張れ!と言いつつ、10/25(日)は「AZvsアヤックス」両者の激突で・・・アウェイアヤックスの方が「2-4」と勝ってしまったのですが。90分にペッレとスアレスが同時にゴール!?これAZはますます厳しい状況に・・・アヤックスが勝った手前、何とも形容し難いシチュエーションですが(爆)



2009.10.28(水) 「相棒 Season 8」 第3話「ミス・グリーンの秘密」
「ミス・グリーン」こと二宮緑は、妹のために”爆弾魔”にもなる「過激な淑女」


いやぁ・・・「ミス・グリーン」はアキコ・マンセル系ののほほんとしたお婆ちゃんだと思いきや、とんでもないバアさんでしたね。改めて「相棒」に出る女性は「悪女が多い」ことを再確認。つか・・・「ミス・グリーン」はその中でも”悪女の中の悪女”の1人ですな。しかし今回の話は見ようによっては二宮緑草笛光子さん)の前に現れた・・・”白馬の王子様ミッチーって感じもしないでもないかな。この辺は(太田愛さん脚本で)女性脚本がゆえの”萌え”ストーリー展開でしょうか。ともあれ、「相棒」本筋的には・・・シリーズ8が始まってようやく、角田課長山西惇さん)の「暇か?」が聞けましたね。鑑識の米沢さん(六角精児さん)は(野村弘&武井敦夫のハンドルネーム)”Charlie”のハプニング動画にウケつつ、ヤラセも混じってお疲れモード・・・いまだに右京さんとは「志ん生」(落語CD)を貸し借りする仲なんですね。まあ右京さんは二宮邸のお茶っ葉を「シッキム」と見破るほど、相変わらずの”お紅茶党”で・・・そして「オレンジのバレリーナ」(チューリップの1種)の球根の小包をすぐさま見つける辺り、「イングリッシュ・ガーデン」にも詳しいんですねぇ~。そして、「自分の事は言わないんだ・・・」と神戸君につぶやかれるほど、相変わらず右京さん神戸君に対し心を開いていないご様子(笑)

斜め掛けにしたショルダーバッグは・・・肩から滑り落ちたりはしません!

今回の「ミス・グリーンの秘密」の事件は、動画マニア薬物取引とバードウォッチングと爆弾老婆と・・・交互に絡み合う物語でしたな。妹・アオイさんが生前ピルケースに使っていた(メロディパッヘルベル「♪カノン」な)オルゴールがひょんな事から見つかり・・・姉・ミドリは(”Charlie”の片割れ)野村のマンションを訪れる。そこで突発的に野村をステッキで殺してしまう・・・なぜなら野村と武井が(心臓に病気を持つ)妹・あおいをに突き落としてしまったからである。復讐を果たした姉ミス・グリーンは殺害に使った(折れた)ステッキを自宅の靴箱に隠す。ある日、変な2人組の刑事の片割れがミス・グリーンに張り付くも・・・不慣れなモノで「バレバレ」な彼をガーデニングのお手伝いに使う。「新芽」な彼に、ミス・グリーンは「苦土石灰」(=マグネシウム(苦土)およびカルシウム(石灰)を含む、酸性の用土を中和するために用いる土)の解説をしてあげる。ミス・グリーンは戦後に身寄りが無く、バードウォッチングが趣味の妹・あおいと身を寄せ合って暮らしていた。しかし妹・あおいは半年ほど前、水鳥公園のに「おばあちゃ~ん、ザッバーン!」(←「空耳アワー」風(笑))と落ちて亡くなった。これをね・・・ショルダーバッグの肩ひもの長さを「斜め掛けにすると落ちない」事から、引きずらないように「バッグを叢(くさむら)に置く」バードウォッチャーの習性まで見破る杉下右京警部の”観察眼”ね。

「ミス・グリーン、あなたに新しい芽は摘めません」 「只の”ハプニング”です」

終盤は神戸君がオイシイ所を殆んど持って行きましたな。今回はトリオ・ザ・捜一(主にイタミン川原和久さん))からのちょっかいもあんまし受けなかったし。右京さんは一歩下がって?捜一特命係連合捜査本部の”司令塔”になってた感じ。ミス・グリーン邸にもう一歩踏み込むには令状が必要だったんですが、ここで「段取りに細かい」神戸君と「犯人逮捕が最優先」の。右京さんとの対立の構図が・・・結局それは捜一が取ってきて、しかも内村刑事部長(片桐竜次さん)中園参事官(小野了さん)が裏から「SAT」を出動させる大がかりぶり。なんとミス・グリーンは(自宅の薬品とネットで調べた製造法による)”爆弾魔”としての顔も持っていた!妹のをとるため(”Charlie”のもう1人の片割れの)武井を別の公園に呼び寄せ「爆破テロ」を仕掛けようとしていた恐るべき老婆自爆覚悟のミス・グリーンSATの間に割って入る「交渉人神戸尊」!珍しく感情的?とも思える部下の行動に「神戸君は”知り合いのご婦人”と話をしに行くだけです」と珍しく”アシスト”する上司の右京さん。そんな右京さん右京さんで・・・最後は武井敦夫に「激昂」してましたな!”新芽”な神戸君は、暴走する”爆弾魔”の女心を掴み、なおかつ(元・警備部として)狙撃から老婆を守る「」にもなる・・・おそらくは「最後の数日、本当に楽しい時間を頂きました。ありがとう」って置き手紙が心を動かしたのかな?「偶然でしょ。ただのハプニングです」とはにかむ神戸君、やっぱ”王子様”(騎士ナイト))すぎないか?(笑)

10/28(水)「相棒season8」第3話「ミス・グリーンの秘密」についてはリトさんのブログ記事もご覧下さい。

次の近藤芳正さんゲストの第4話は、久々に「相棒」脚本陣にカムバックする戸田山雅司さん脚本のお話みたいですが・・・11/4(水)は放送が休止。がっくり・・・でも和泉聖治監督も(長谷部安春監督が亡くなられたためか?)ここまで3連投だったしなぁ。次週の水曜は欧州CL第4節の「ルビン vs バルサ」に集中するか。

のスーツ上下にグレーのシャツでシックにキメてるのに・・・なぜか、足元がスニーカー履きの好田教授?「相棒season8第4話錯覚の殺人」については、次の【#183】「鉄が好きー!!」の記事に書いてます。




2009.10.30(金) 「タモリ倶楽部」 番組史上初の”世紀の大発見”!?
「測量のお宝を探せ!街中にあるのに知らない基準点の世界」 △のロマン!


港区、東新橋で豪雨の中のロケ。華丸・大吉さんを見つけ、同郷「博多弁」のオープニング。そこに進行役の(GReeeeN「♪キセキ」カラオケが歌える)ガダルカナル・タカさんとヒゲを剃った?江川達也先生が登場。「タモ江地形クラブ」の2人のはしゃぎっぷり・・・タカさんが「今回は非常にデンジャラスな空気が流れてる」と早くもタモさん江川さんを牽制。「測量のお宝探し」の案内人は、国土地理院に務めて40年・・・基準点に詳しい山岡光治さん。「説明して下さいよ。この”アホ”たちに」と(山岡さんから)華丸・大吉さんに「基準点の解説」をお願いする強気なタモさん。「これ(三角点)が無いと道路が作れない!」と江川さんも口を挟まずにはいられないご様子。水準点は「乳房のようになってる」と”膨らみ具合”を説明する山岡さん。街角には他に「キロポスト」(日本橋から○kmか?を示す・・・マイルストーンみたいなもの)もよく有って、一番身近にあるのは「四等三角点」なんですね。というコトはもちろん一等、二等、三等をもあるワケで・・・それらを見つけに「何等が出るかな?三角点等級くじ引き」へ。タモさん「2等」を引くも・・・くじ箱内は全部「2等」のヤラセ!?(笑)

「横に書いてあるよ」 「2等・・・4000万円」 「”宝くじ”じゃないんです(笑)」

明治公園・こもれび広場で「二等三角点」を見つけるぞ!と・・・でも「これでしょ?」(@タモさん)とあっさり発見され「早いなぁ」とタカさん脂汗。マンホール状の蓋の中から、「二等三角点『千駄ヶ谷』」を見つける一行!「二等」と引っ掛けて「2等・・・4000万円」と小ボケを挟むタモさん。ここで”測量のプロ”の(パケホーダイにもすでに入ってる)日本測量技術センター・木寺幸司さんが登場。明治時代は45km間隔で「一等三角点」を置き、分割して「二等三角点」を8km間隔、さらに「三等三角点」を4km間隔、「四等三角点」を2km間隔に格子状に配置して測量してたとか。そして現在、平成の時代にはGPS衛星から電波を受信するのが一般的。そのデータを(全国に12000点ある)「電子基準点」に送信し、誤差を補正して測量を行うのだとか。確かに高低差まで認識して「4722m」を”ピタリ賞”で測量!こりゃGPSが凄いのか?巻き尺が凄いのか?「二等三角点」は(の中)実際に現地まで出向いたのに・・・(東京に3つぐらいしかない?)田園調布玉川浄水場敷地内にある「一等三角点『上沼部』」は・・・なぜか「甲子園ふるさとVTR風」(BGM付き)で紹介(笑)

「くじ引きはもういいかな?」 「要らない」 「ここに”大吉”ありますしね(笑)」

次は(「一等」よりももっと凄い)「特等」?測量遺産へレッツゴー!一応、「くじ引きはもういいかな?」と確認を取るタカさんに「最初から要らない」とタモさん憤慨!これを「ここに”大吉”ありますしね」と博多大吉さんで落とすタカさんに座布団一枚!場所を移して、一行麻布台・麻布郵便局前へ。「これでしょ?」とタモさんが見つけたのは・・・みうらじゅん師匠曰く”確珍犯”?建設局の公共基準点でも無く、ウワサの「特等」はロシア大使館前にあるそうで・・・しかし「湾曲してんだよね!」と道中の「狸穴坂」に食いつくタモさん。あの警視庁にも守られてる?測量遺産「几号(きごう)水準点」はイギリス式のもので・・・今は使われてない水準点。BGMはなぜかT-REXの「♪20th Century Boy」で・・・どっか「20世紀少年」と関係性も?この「几号水準点」の場所は何気に「地理局雑報」リストと(東京5千万分の1の)「明治時代の地図」からでしか探せないんだとか。

これ、確かめられれば凄い発見ですね。何か無いのかね。ここでふざけよう!

愛宕神社では(測量界を揺るがす)・・・中盤から興味を無くした?華丸・大吉さんも興味を示すであろう”世紀の大発見”が!?石段を登った途中には(分かりやすい)「三等三角点『愛宕山』」も確認。これで番組的には一等から四等まで「三角点」コンプリート達成・・・だけど、この先に向かうのは(明治初めに13点置かれた)「日本最後の三角点」で、”それらしきもの”ぐらいで誰も見つけてはいない”大発見”モノ!これを深夜の流浪の番組でお送り出来た日にゃあ・・・「タモリ倶楽部」史上に残る快挙達成!と、その前に・・・今回は”小粒”であった「空耳アワー」も。安斎さんの人生本は無期延期という悲しいお知らせもありつつ、1発目は高橋力作品のセルジュ・ゲーンズブール「ノーパン主義だ」(Nom pancho villa)。2発目はレッチリの超メジャー曲「♪By the way」使いの「ちゃんとせいや にんべん」。3発目は”ビギン山元Dが登場のシルヴィ・バルタン「おー マズい!ラーメン屋」・・・確かに手ぬぐい3本と”小粒”感が否めない?さてエンディング・・・愛宕山の上に最古の三角点はあるのか!?どうやらが泳ぐの中にソレがあるらしい・・・「ふざけよう!誤って落ちる?」とキケンな提案をするタモさん、それじゃ「おばあちゃ~ん、ザッバーン!」と・・・ミス・グリーンの妹がに落ちた今週の「相棒」と一緒だよ。結局はには踏み込まず「間違いない」「おそらくアレだろう」でも確かめられない”ロマン”・・・「見える!対角線が!」と諦めきれないタモさんが、やはり周りと情熱が違いましたね。

次週11/7(土)の「タモリ倶楽部」は「秋の地ビール祭り 関東大会 同時開催!誰が一番美味そうに飲むかグランプリ!!」と明らかな呑み企画。しかもゲストが浅草キッド佐藤仁美さん、そして井筒和幸監督と・・・これはガッツリすぎる飲みメンバーだなぁ。絶対「試飲」どころじゃない、「関東大会」だけでは済まないね(笑)この「秋の地ビール祭り 関東大会」の回については、次の【#183】「鉄が好きー!」の記事に書いてます。

次から高速走る時は「愛鷹」「遠州豊田」標識に注目?11/13(金)「タモリ倶楽部書体(フォント)企画「知られざる書体の世界、フォントにあった怖い話」についても次の【#183】「鉄が好きー!」の記事に書いてます。

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2009.11.01(日) 00:41|
  2. タモリ倶楽部
  3. | TB:0
  4. | コメント:6


コメント

るびん

勝っちゃいましたね。。
というか、、このグループで唯一負けた相手がディナモ・キエフってのが、また微妙な感じでよろしいかと。
ルビンは国内リーグで今季も首位を走ってるし、ロシア国内の勢力図がモスクワからそれ以外へと書き換えられているところなんでしょうかねぇ。
降格しちゃったルチ・エネルギアもがんばってほしいです。。
  1. 2009/10/27(火) 21:43:00 |
  2. URL |
  3. Jazz_Funk #5jh0qmi6
  4. [ 編集]

日本海沿岸・ウラジオストクでロシアリーグ

Jazz_Funkさん、欧州CLグループFは正直「DKからどれだけ勝ち点を奪えるかな」と思ってて・・・まさかルビンがインテル、バルセロナから勝ち点4を稼ぐとは予想以上でしたよ。というか、ディナモ・キエフとルビンが前半戦を終わって主導権を取れてるって理想の展開で・・・後半戦はここまでうまい具合にはいかないだろうけど、おそらくバルセロナも第4戦にクラブのメンツをかけて(試合序盤からガンガン攻めて)アウェイ戦に臨むでしょうし何とか持ち堪えてくれるのを祈るばかりです。シャビとか抑えきれるかな・・・

>ルビンは国内リーグで今季も首位を走ってるし、ロシア国内の勢力図がモスクワからそれ以外へと
>書き換えられているところなんでしょうかねぇ。降格しちゃったルチエネルギアもがんばってほしいです


一昨シーズンのゼニトといい、昨シーズン(今シーズンも2連覇直前)のルビンといい・・・非モスクワ勢の躍進がホントに顕著ですね。対照的にここ数シーズンの”盟主”だったCSKAモスクワがジーコ監督、ファン・デ・ラモス監督を相次いで解任するなど迷走続き、復興の兆しを見せるスパルタク・モスクワが何とかルビンの背中を追うロシア・プレミアリーグの現状のようで・・・。ルチがまた1部に上がってきたら、ルビンやゼニトが日本海側まで遠征して試合するんだなぁ・・・欧州リーグ戦がグッと近づくんですけどねぇ(爆)
  1. 2009/10/27(火) 23:15:22 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

王子に薔薇を持たせましょう☆

今週は「ブラタモリ」お休みなんですね~。
なのでこの時間に書き書きです♪

草笛光子さんといえば
輿水氏脚本の「菊次郎とさき」のファースト・シーズンで
たけ殿(北野武少年)のおばあちゃん役の印象が強かったです。

そんなおばあちゃんが
イングリッシュ・ガーデンの似合う優雅な「おばあさま」に!
こっちも似合うなぁ。。お召し物が素敵過ぎる。

私は
右京さんのミス・グリーンの話した「~たち」という言葉に
共犯の存在を確信したっていうのが
細かいところまでちゃんと聞いているんだなぁと
今更ながらに感心いたしました。

もちろん
今回は神戸王子のキャラが光った素敵な作品でした。
色々思うところがあって
感想をブログで延々書いてしまいました(苦笑)

今日
知り合いの方のお家に用事で伺ったのですが
偶然昨日の放送をご覧になっておられて
ミッチーと草笛さん大絶賛されておりました。
ついつい「相棒話」に花が咲いて楽しかったです。

オフィシャル本のトリオがコミカル過ぎて笑えました(写真がね)
  1. 2009/10/29(木) 22:23:45 |
  2. URL |
  3. リト #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

礼など期待してませんよ。

リトさん、自分も草笛さん+テレ朝だと「菊次郎とさき」のチャキチャキしたお婆ちゃん役が印象強いですね。ミス・グリーンの「自分たち」「人たち」を右京さんが聞き逃さなければ・・・この事件はもっと大変なコトになっていたのでしょう。今回の最後のオフィシャル本の宣伝で「あっ、オフィシャル本2まだ見てないや」と思いました。また官房長のページを熟読しなきゃ・・・トリオ・ザ・捜一のページが見どころなんですか?

>今日 知り合いの方のお家に用事で伺ったのですが 偶然昨日の放送をご覧になっておられて
>ミッチーと草笛さん大絶賛されておりました。ついつい「相棒話」に花が咲いて楽しかったです。


いや~、素晴らしいひとときで。神戸王子のキャラ、シーズン7最終回の「特命」や今シリーズ初回の「カナリアの娘」を見る限り”クール”なイメージが拭えなかったんですが、今回の「ミス・グリーンの秘密」の神戸君とミス・グリーンとの間には・・・右京さんでさえ入り込めないほどの2人の世界がありましたね。こういう性格だと亀山チックな事件にも遭遇するのかな・・・そして、(今週も出てこなかったですが)たまきさんが切り盛りする「花の里」に入店するのもそう遠くないような・・・「礼は言いませんよ。交渉役として、ボクは最も有利でした。合理的な判断です」「礼など期待してませんよ。ところで・・・君は警備部でしたね?」と言葉を交わすエンディングシーンを見ると・・・右京さんとの距離も一歩”詰めて”きましたね、神戸くん。
  1. 2009/10/30(金) 22:09:27 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

トリオ・ザ・捜一

せる様
今回のガイドブック
トリオは2部構成ですよ(笑)
「トリオの部」と「個々の部」ですが
写真が笑っちゃいます。

芹沢クンが
神戸王子にライバル心を抱いたようで・・・?

神戸くんは
その場、状況に応じて柔軟に対応するようなので
だんだん右京さん側に傾いていっちゃうんじゃないか・・と
勝手に想像しております。
  1. 2009/10/30(金) 23:01:51 |
  2. URL |
  3. リト #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

あの時も伊丹が仲裁に入ったんだよな。実は伊丹いい人なんです

リトさん、「相棒」オフィシャルガイドブック vol.2・・・裏表紙の右京さん×官房長の写真に釣られて即買いしました。亀山薫にもかなりページが割かれてて、さらに故・長谷部安春監督への追悼記事など、「相棒」ワールドから”去った”人たちの特集も欠かしてませんね。幽霊屋敷のシガールームで葉巻をたしなむ薫ちゃん&美和子さんの写真に笑いました。「警視庁捜査一課」もPART1とPART2でギャップがありますね・・・ポップな感じのPART2は確かに面白い!でも、ポップすぎてダチョウ倶楽部のインタビューかと思いました。真ん中に芹沢君が居るし・・・あと、個人的には「大木&小松」役の久保田龍吉さん×志水正義さんインタビューがツボでしたね。「”長十郎”は俺も年取ったなあって思いました」(@志水さん)、「僕は純粋なイメージだから”真琴”だったんでしょ」(@久保田さん)と、茶目っ気たっぷりなやりとりですね(笑)

>芹沢クンが 神戸王子にライバル心を抱いたようで・・・?

山中さんのインタビューを読むと神戸君を相当意識してますね。芹沢君のネクタイはシーズン8の見どころの一つでせう。意地っ張りな神戸君がどこで右京さんと足並みを揃えるのか・・・「ミス・グリーンの秘密」ではやや歩み寄りが見えてるかも。官房長はシーズン7「最後の砦」のゲスト・金山一彦さんの演技を評価してるんだなぁ・・・内村”バカモン”部長役の片桐竜次さんが毎日プールに通っているのも意外でした。
  1. 2009/11/01(日) 21:08:31 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/183-8ba754c2

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。