Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#211】
「青森~新潟 路線バスの旅」 フィンランド/たかなみ

雲は消え、光も薄れて・・・甲子園が終わると我が心にも秋風が。なんて、サッカーサイトをやっている人間が黄昏ている季節では無く・・・すでにオランダリーグ・エールディヴィジは開幕してるし欧州CLも激しい予選が終わったばかり。しかも、9月からはEURO2012(欧州選手権)の予選が開幕と欧州フットボールシーンは新シーズンの開幕でてんやわんや。サッカー日本代表監督ファン・バステンだ、R.クーマンだとオランダ人指揮官の名前が挙がったり、気の休まる間も無し。で、結局はイタリア人のザッケローニ氏が就任・・・原博実技術委員長の度重なるスペイン視察とは一体・・・何だったの?アヤックスもようやくねぇ、ディナモ・キエフを倒してCL予選を突破したと思ったら・・・グループGの組み合わせがぁ。過去欧州制覇7回を誇るACミランに欧州制覇9回と最多のレアル・マドリード、さらに予選ゼニトを倒したオセールが同グループだというね・・・

「歴代CL覇者のレアル・マドリー、ミラン、アヤックスが同組に=2010-11シーズンCL抽選」
スポーツナビ 欧州サッカー チャンピオンズリーグ 2010年8月27日(金) by MARCA.COM


現実的に考えると、今のアヤックスオセールから勝ち点1を奪えるかも怪しい・・・開幕期からL.スアレスをはじめ攻撃陣は好調ですけど、これが海外でも通用するのかと言うと疑問符がねぇ・・・ましてやDFラインが毎度毎度守護神ステケレンブルフを悩ますgdgdぶりを露呈。マドリーの常軌を逸してる前線と対峙すれば果たして何失点を食らうやら?しかもミランにはズラタン・イブラヒモビッチが入るとか、もうね・・・でも、これでフンテラールACミラン)や”ラフィファン・デル・ファールトシャルケ04行きが加速するのであればそれはそれで、アヤックスと敵対するオランダ代表選手が減るって話。この抽選を引いたのがスナイデルなだけに、文句の言い場も無いけど・・・今さら相手を研究しても仕方が無いし、今のアヤックスには(02-03シーズンを彷彿とさせる)恐れを知らない「若さ」が武器だ・・・”九州学院スタイル”でぶつかって、経験を持ち帰ろう(爆)

マドゥロニステルが帰ってきた!EURO2012予選サンマリノ戦(A)についてはブログ後半に書いてます。立ちはだかる”大男ステケレンブルクEURO2012予選フィンランド戦(H)についても、ブログ後半にて。

「1000円握って(パチンコに)行かなきゃねぇ」、「(パチンコ店で)休んだのが仇になったか」・・・9/4(土)の土曜スペシャル青森から新潟 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」についてはブログ終盤にて。




「高校野球芸人」: 甲子園に足を踏み入れた人力舎芸人!伝説のアンジャッシュ・渡部建さん

この夏、おぎやはぎ矢作兼さんはザキヤマ氏に連れられ夏の甲子園開会式へ。49出場校の入場行進をバックネット裏で・・・生で見て感激されたそうです。そして、甲子園開催中は毎日徹夜で並ぶという・・・常連のラガーさん、ブラックさんに挨拶したんだとか。矢作さんやアンタッチャブル山崎さんは開幕戦九州学院智弁和歌山相手に会心のピッチングを見せた成田高校・中川諒投手、八戸工大一も生観戦したんですね!そして、さだまさしさんも例の深夜生番組高校野球についての熱き想いを激白。「エラーしたのは君が悪いんじゃないんだ。大観衆の甲子園でプレーするから起きたんだ」と・・・さださん自身も甲子園で打ち込まれた事を告白。って、それは「高校球児」としてでは無くて「アリスと試合して打たれちゃったんだ(笑)」というオチ

この世の中では東大卒よりもね、甲子園に出た球児の方がずっと少ないんだ

地方予選を勝ち抜いた49校×18名・・・日本全国から選ばれし882人の精鋭たちが繰り広げる筋書きの無いドラマ。ここに矢作さんもザキヤマ氏もさだまさしさんも・・・あの柳沢慎吾さんも魅了されるのでしょうね。しかし、まだ上には上がいる・・・アンジャッシュの渡部建さん。この人、地方予選からくまなくチェックするのはもちろんの事、何と「地方予選を見ながら家でお酒を飲む!」異常な晩酌?中々ここまでの境地にはねぇ・・・テレビには到底出せない位の”ガチ”らしいです。この夏は「熱闘甲子園」も連日高視聴率だったみたいですし「アメトーーク」も上記メンツにかみじょうたけしさんやトータルテンボス・藤田さん、モンキーターンとか加えてそろそろ”高校野球芸人”企画してくれないかな・・・「自分の中の歴代最強チームを語る」とか、多分トークが止まらなくなりますね。あ、360°モンキーズの杉浦さんも居ましたね・・・舌の根が乾かぬうちに「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」も復活らしいし、前回が有賀ナビル君なら次は「シング・アンドリュー君」だな(笑)

「護衛艦たかなみ」: EURO2012予選サンマリノ戦(A)の日の「タモリ倶楽部」は海上自衛隊

浅草キッド玉ちゃん曰く「スナックと言えば”焼きうどん”」・・・9/3(金)の「タモリ倶楽部」は「海自のここまで見せちゃうの?!潜入!護衛艦たかなみベスト20 前編」 の回で、ガダルカナル・タカさんにカンニング・竹山隆範さん、松井康真アナウンサーが海上自衛隊の護衛艦「たかなみ」の内部に潜入。”好き”のタモさんが喜びそうな企画で・・・前後編ですね。タモさんはよく同郷の竹山さんを頻繁に「タモリ倶楽部」に呼びますな。タカ親方もタモさんゆかりの地の伊豆出身だしね。気の合う者同士で「操艦ごっこ」は確かに楽しそうですね。

【9/3(金)「タモリ倶楽部」: 海自のここまで見せちゃうの?! 潜入!護衛艦たかなみベスト20 前編】
「たかなみカレー」を食べたがるタカさんや竹山さんに対し「お前達、護衛艦の大砲に興味は無いのか!」と一喝するタモさん。「はっきり言ってコレ(護衛艦たかなみのカレー)より美味いカレーはなぁ、東京にいっぱいあるわ!」と悪態をつくタモさん。「ヘ~イミスタ~タ~モリ♪」のBGM海軍ラッパタモリが挑戦!さすがにラッパ吹きはプロ並に上手だな・・・第13位・ヘリコプター格納庫でいきなり松井アナ乱入。本当ハウフルスは「ベスト20形式」が好きですよねぇ・・・ベスト3の前辺りで”海自コレクション”をやりそうな勢いですもんね(笑)

もっとしっかり煮つめ 砂糖ぶっこみ 泡立てて 「よくコレ聞こえたなぁ・・・」
(Watch yourself dawn in disarray...It's time to break away or we'll die to day!)


案内役は「タモリ倶楽部」ファンで落ち着きが無い(元芸人?)護衛艦「たかなみ」副長の鵜川尚文3等海佐!そんなに明るく、笑顔速射砲を紹介しますか・・・「1食分のカロリーは約264キロカロリーあり、これを食べると熱とエネルギーを与え、直ちに元気百倍となります」、鵜川海佐は「空耳アワー」まで積極的に参加(笑)


【9/10(金)「タモリ倶楽部」: 海自のここまで見せちゃうの?!潜入!護衛艦たかなみベスト20 後編】
「”竹っち”です!」は全然整ってないなぁ・・・。松井アナがAD川上君の仕事をブン取ってモニター係の仕事をしてたのには笑った。「居住区」にいる海上自衛隊乗組員の人の住所は「神奈川県横須賀市西逸見町1-無 海上自たかなみ」なんだね。沖縄とか佐世保にいても、「海上自たかなみ」に宅急便送ったら届くのかなあ?寝室・・・「ふだん俺が寝てるベッドにタモリが寝たんだぜ」と、確かに(「居住区」の中で)”自慢”になりますね。

段差から 老婆 (Just the kind of lover) 「途中で偉い人に呼ばれた?」

前編に比べると、何かと「ここから先は機密が・・・」と口が重い鵜川副長。あまりにぶっちゃけ過ぎてた?(笑)第2位で念願の「たかなみ特製カレー」を試食!地上でカレーの店を出せば売れる・・・新ビジネスの匂い?「空耳アワー」は1発目の「見損なうわ」で・・・ニセ萩原流行さんがセロハンテープ芸で熱演!嫁さん若いな。2発目の「今のは何の真似?」もお得意の暴力団セメントで東京湾”ネタですね。3発目「段差から老婆」は鵜川さん含め超大ウケ!見事にソラミミカキゲット!これはビデオも面白いし、見付けたモン勝ちですよね。


「EURO2012予選開幕」: 先に進むオランダ代表、W杯準優勝メンバーに新たな味をミックス

そしてオランダ代表も新たなる船出・・・8/11(水)親善試合ウクライナ戦(A)を経て、EURO2012予選でも使えそうな新戦力をテストしたファン・マルヴァイク監督。約2年後にはスペインを超える・・・そんなチームが出来上がるかどうか?FWは引き続きファン・ペルシーがファーストチョイスか。フンテラールはクラブ移籍を含め”起爆剤”っが欲しいところ。でないと、すでにブレイクの兆しがあるファン・ウォルフスウィンケルに追い抜かれてしまう可能性も。すでに似た状況でバベルレンスに出し抜かれてしまいましたからね。ロッベンの離脱中は左にエリア、右にカイトが基本線かな・・・アフェライも居るしオフェンシブハーフには事欠かない今のOranje。なんたってスナイデルが”不動”の存在でラフィーが余ってる状況だからねぇ・・・ここは流石に新鋭シーム・デ・ヨングも、中盤にかなりの欠員が出ない限りは割り込めない層の厚さ。弟のルーク・デ・ヨング代表FWとして招集される可能性の方が高いかもしれない・・・2ボランチが変更になれば分からないけどね。


ファン・ペルシー
(フンテラール)

カイト
(エリア)

スナイデル
(ファン・デル・ファールト)

ロッベン
(アフェライ)

N.デ・ヨング
(デ・ゼーウ)

ファン・ボメル
(マドゥロ)

アニタ
(ピーテルス)

マタイセン
(フラール)

ハイティンハ
(ブルーマ)

ファン・デル・ヴィール
(ブラールズ)

ステケレンブルフ
(フェルメール)


スペイン戦でハワード・ウェブ主審がレッドカードを出さなかったおかげで、ニヘル・デ・ヨングEURO2012予選の試合でも影響無く出場できるのか・・・やはり、ここにはバックアッパーにデ・ゼーウなり用意してないと心臓に悪い。もう1つは、ここに守備的MFじゃなく”前がかり”な選手をおけば「眠れる獅子」が起きてくる・・・ウルグアイ戦ファン・デル・ファールトしかり、ウクライナ戦でのテオ・ヤンセンしかり。そういった意味で今回スハールスが抜けてテオ・ヤンセンが選ばれたのは何か象徴的でありますね。ファン・ボメルは今の「義父が代表監督」であることから、よっぽどの事が無い限りスタメン落ちは無さそうですけど・・・波乱があるとすればこの度オランダ代表に”復活”してきたマドゥロかな。クレバーな彼は先輩選手を差し置いて、今ごろは代表の「中心選手」に君臨してもおかしくない存在だったんですけどね・・・ロナルド・クーマン氏が彼をヴァレンシアに引き連れて以降歯車がおかしくなり・・・本来ならケディラ並みの”押し引き”が出来る選手だと信じてますよ!

「欧州選手権予選開幕/オランダ代表メンバー発表 ファン・ニステルローイは招集されず」
スポーツナビ -Toru Nakata from Holland-  2010年8月28日(土) by 中田徹さん


年齢的にファン・ニステルローイはもう厳しいと思うけどねぇ・・・さて、「これからのオランダ代表」を語るうえで避けて通れないのが(ジオが抜けた)”左SB問題”になるでせうか。攻め上がるならアニタ、守りを固めるならピーテルス・・・いかんせん、両者ともまだ若い。ここにはブラーフハイトの名が挙がるべきでしょうが、クラブでレギュラーポジションが掴めないために外されてしまい・・・エマニュエルソンサイドバックとなると守備面に不安定ですしねぇ。ドレンテもなぁ・・・ここをいかに早く固定させるか?は代表強化のキーポイントになるかもしれません。逆に、「未来図」への見通しが立ってきたのはCB・・・フラールブルーマという2人の”大器”がウクライナ戦で結果を出し、スキあらばW杯組を食おうかという勢い。DFラインの高齢化を回避するには・・・まずマタイセンフラールに”生え変わる”のでしょうね。でも、南アフリカW杯で成長したハイティンハはそうやすやすとレギュラーを明け渡さないだろうな・・・右SBは最近W杯疲れも顕著なファン・デル・ヴィール固定だろうなぁ。DFラインが安定し、彼の攻撃参加が増えてこそ・・・オランダは”W杯仕様”から脱却できるはず。GKもしばらくは”不動”でステケレンブルフでしょう。脅かすとすれば(同じアヤックスの)フェルメールか(爆)

フンテラールシャルケに移籍。ドレンテリーガ・エスパニョーラのエルクレスへレンタル移籍、あとラフィバイエルン・・・じゃ無くトッテナム移籍!そしてファン・ニステルローイ2年ぶりの代表招集!たまげたなぁ(爆)

そんな、これからのオランダ代表の(EURO2012予選での)対戦相手は・・・9/3(金)がサンマリノ戦(A)で9/7(火)がフィンランド戦(H)。火曜日と金曜日が試合日という、ちょっと変則的な日程になってますけど・・・10月もこうなんですね。ゆくゆくCLが絡んできたり、国際試合も欧州の過密日程でフレキシブルなのかな?それにしてもまだリトマネンフィンランド代表に名を連ねているのか・・・何歳まで現役でやる気なんだろう?



今年の24時間テレビはるな愛さんがマラソンランナーだったんですね・・・映画BECK」のCMもよく見ると思ったら9/4(土)が公開日。この日にはテレビ東京で「蛭子能収×太川陽介」最強路線バス旅の第7弾・・・土曜スペシャル青森から新潟 ローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅」がOAされます。これは楽しみ。今年2/27(土)の第6弾「冬の奥州街道(松島~竜飛岬)編」以来の、およそ半年振りの人気シリーズ放送!青森から新潟まで480kmを縦断・・・台風の中、徒歩でアポ無し宿探しと予告編を見るだけで胸が高まる♪今回のゲストは「クイズ番組の時だけメガネをかける」でおなじみの中山エミリさん・・・この路線バスの旅でも果たして眼鏡をかけるのか!?もしや、太川リーダーを上回る知性派かもしれない・・・蛭子神との相性は?この番組の最大の魅力は、何と言っても蛭子能収さんですからねえ・・・前回の山田まりやさんの時はかなりタイトなスケジュールだったけど、ガッツリカレーライス食ってたからね。今回は地元の温泉に入れるのかな?前回は猛吹雪の中を、今回は猛暑台風の中を行軍か・・・この番組もかなり体を張る企画じゃないですか。イモトさんの「イッテQ」登山部のモンブラン登頂プロジェクトもだけど・・・ハードな企画、見てしまいますねぇ。

【9/5(日)「世界の果てまでイッテQ!」: 珍獣ハンターイモト モンブラン登頂プロジェクト(完結編)】
ヘリコプターから、まさかの短パン姿で「不思議だね」石崎D登場に笑った。タレントに登山企画を丸投げして自分は(麓の)シャモニから頂まで「5分」って。しかし、何度も心が折れそうになりながらも登頂成功したイモトさんも凄いけど・・・彼女をモンブラン頂上に導いた国際山岳ガイド・角谷道弘氏(46歳)が素晴らしかった!角谷さん、内村さんの冬富士登山以上にビシビシと・・・”ドS”スタイルでイモトさんを引っ張ってましたね~。コスミック小屋石崎さんを”切った”のも納得。(言葉は悪いけど)足手まといをそのまま連れて行ったら・・・モンモディの氷壁なんて(パーティ全員)とても登れなかっただろうな。「モンブラン三山縦走ルート」鬼すぎ。

「精鋭を揃えました。ウッチャンを富士山に登らせた角谷さん」 「間違いない」

と霰のWパンチで引き返すところなんて・・・奇しくも、台風の中歩いたのに宿が無く引き返した(前日OA)「青森から新潟ローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅」とシンクロしてたね。朝4時50分、ギリギリまで待って角谷さん(登頂成功率「20%」のモンブランに)「行きましょう」と決断。コスミック小屋に置いてかれて、角谷氏に”石崎メモ”を託す石崎Dモンブランタキュール最大の難所「巨大クレバス」・・・と隣り合わせのハシゴ登り。白い女王はまだまだ、待ち構えるスノーブリッジの恐怖にお婆ちゃん状態のイモトさん。日の出を見る余裕も無し。「休憩短っ」、トラバースであの氷壁に近づく・・・コンディションの悪い「モンモディの氷壁」!

石崎さん・・・あの一緒にやっぱり行かれます?出来れば、ご遠慮して欲しい

イモトさんの強靭な足腰でさえも悲鳴を上げる・・・でも、きっちり2時間で”第二の番人”「モンモディ」を制覇。高度障害低体温症と闘いながら・・・モンブラン山頂目前、バッタリと倒れ伏すイモトさん・・・足が動かない。しかし「絶対行きます!」と立ち上がり、「絶対登るぞ!」とに出して・・・ついに8/10モンブラン登頂成功!アルプス最高峰に辿り着いた者だけが見れるトップ・オブ・ヨーロッパヘリコプター石崎Dはもういいよ・・・それにしても一番凄いのは最後まで同行したカメラマンじゃないですか?氷壁とかどうやって登ったんだろ?




EURO2012予選 グループE

2010/9/3[Fri]
・[Match 1]
サンマリノ代表 0-5 オランダ代表
(得点)【オ】カイト(16'[PK])、フンテラール(38', 48', 67')、ファン・ニステルローイ(90'+1')

ファン・ペルシーの居ぬ間にフンテラールハットトリックと大爆発!さらに代表復活ファン・ニステルローイも1ゴール。カイトも1ゴール2アシスト、今回ゴールしたのはみんな”非フローテ・フィール”の3人・・・More...

2010/9/7[Tue]
・[Match 2]
オランダ代表 2-1 フィンランド代表
(得点)【オ】フンテラール(7', 16'[PK]) 【フ】フォーセル(18')

またフンテラールが2ゴール・・・ロビンもウカウカできない?FWレギュラー争いで大アピール。それにしてもこの試合は、奇しくもキリンカップ日本代表 2-1 グアテマラ代表」に似た試合展開だったような・・・More...



2010.9.4 「青森から新潟 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」
新潟・万代橋まで残り50km「中条」で太川リーダー・・・無念のギブアップ!


ああ・・・新潟市(万代橋)までゴールできませんでしたね。やけに1日目から焼肉寿司と豪勢な夕食にあり付いてると思いましたら、エンディングがこういう結末でしたか。中山エミリさんも眼鏡をかける間も無いままご愁傷様・・・「聖籠町まで20km歩く」と聞いた時の蛭子さんの落胆した表情。3人ともマジ凹みでしたね・・・「必ずゴールするとは限らないガチンコの旅キートン山田さんのナレーション通り。「羽州浜街道」の悪夢!

「簡単そうじゃないですか」 「この番組、簡単だったことが無いでしょ!1度も」

路線バス」OA前の料理番組で六平直政さんがNIKEオランダ代表ジャケットを着ながら料理をしてました!息子さんが前橋育英の出で、めちゃくちゃサッカー上手いんですよね。さあ、今回は青森港からのスタート。O型な蛭子さんの「ボタンダウンのシャツ」が開けっ放しなのがやたらと気になる、A型の太川陽介リーダー。マドンナの中山エミリさんは、初日から炎天下を延々歩くと思わずサンダル履きで登場。バスも十分に堪能。朝から「バナナが堅い」と文句を言う、一言多い蛭子神はいつもの事。「もう少し寝るのは我慢しよう」だって。エミリさんは「蛭子2号」の素質アリ!?青森→黒石→弘前と青森県内を順調に南下。蛭子さんが劇団員と一緒に「麻雀荘がないかず~っと歩いて、どこ~にも無かった」弘前市。バスを出る時よろめいてコケちゃった蛭子神!岩渕公園から秋田県側の矢立へと峠越え・・・約5kmを「歩こ~、歩こ~」、エミリさん早くもKO?秋北バスの矢立ハイツバス停は1日2本!?仕方なく、こっからさらに30分・・・陣馬駅前から大館市内へ!

「本当にオムライス好きだよね?」 「絶対こっち(天ざるそば)でしたって!」

無理を言ってレストランを11時30分前に開けてもらい・・・蛭子神は大好きなオムライスを食べることに(笑)他の2人は仲良く天ざるそばで涼を取っているのに・・・この協調性の無さが蛭子神たる所以!やっと乗れる「バス会いたかった~」と(熱中症気味の)エミリさん絶叫。さらに鷹巣、大館能代空港から能代市に遠回り!喫茶店に入り、中の魔除け?を見付けて「お客が入らないようにするモノじゃない?」と失礼千万の蛭子神。バス案内所も閉まっており、1日目は早めに能代泊。「恐ろしく何も無いよ~」「夜行バス池袋に帰りたい」と能代市民に対しても失礼な蛭子神。2日目に向け「ガンバロー」・・・頑張ろうが似合わない男・蛭子能収(笑)

「どこまでも無邪気にスイカをつけて」 「スイカ食べてるから”スイカップ”!」

2日目は五明光から秋田中央交通のバスに乗り換え。エミリさんは「出来れば1日ゴロゴロしていたい」というインドア派お米の計算は難しくても、マージャンの計算は早い蛭子神。朝から近所のおばちゃんにスイカをご馳走になり・・・「この辺の人みんなおっぱいが大きいんですか?」と無邪気な質問をする蛭子神。農薬撒くラジコンヘリって結構大きいんですね。この後は天王橋から天王グリーンランドを経由し秋田市入りの予定。袋を釣り上げたらクロダイが!?昼メシを食べるために天王橋を往復。ラーメン屋でご飯物を食べようとする相変わらずな蛭子神。(息子は意欲ないけど)ここの店の塩チャーシューメンはホントに美味しそうでしたね。「宮沢りえです」・・・バスの乗客相手にひとボケかます中山エミリさん。秋田市内に入ったのはもう夕方に・・・ガリガリ君を買って気合を入れるエミリさん。蛭子神の”トトロ”なお腹を触ってご満悦!ここから由利本荘~象潟とどんどん南下。ようやく日本海が開けて見えてきた!2日目はここまでがMAX、ぞ・・・象潟に宿泊!

「5合目は(標高)1000m位」 「へぇ~」 「興味がないんだったら聞くな!」

「興味ないんですか?蛭子さん」とエミリさんにもツッコまれて・・・鳥海山の高さについては無関心な蛭子神。「代表はエビス様」で(朝6時出発にもおにぎりを握ってもらえる)登山者の宿へ。3日目は早起きして、鳥海山5合目を経由し山形県酒田市へ・・・途中に、「黄緑の中に深緑があるから、それが島のように見える」象潟の絶景を眼下に見下ろしつつ、が強い中・・・5合目の「鉾立」で朝食。ご飯がで飛ぶ”飛んだ”ハプニングがありながらも・・・山荘で山形名物「玉こんにゃく」にたっぷりカラシの太川リーダー。対抗して、辛味噌を塗って食するも・・・その辛さにのたうち回る、キートン山田氏曰く「何をやってもリアクションが期待できる」蛭子神!酒田に着くと雨が・・・3日目は奇しくも日本海側を台風が北上中。路線バス組はその進路に逆らい南下中。鶴岡市→あつみ温泉→鼠ヶ関・・・バスの中で物を食べるのも「行儀が悪い」なんて言ってられないこの番組。「日本海って感じですね。岩にどっか~ん」・・・台風に備えカツ丼を食べ、嵐の中パラソル抑えて足湯カフェ。

只今こちら台風4号が近づいてます 村上からお送りしております。そんな感じ

県境マニアには”聖地”の)鼠ヶ関から、新潟の府屋までは・・・荒れる海を横目に、台風の中を5km進軍。あの新潟山形との県境碑は憧れの地ですな。強烈な向かい風に耐えかねて・・・パチンコ屋ラスベガス」で休憩してしまう蛭子さん。「本当に休みたい?1000円だけよ」と許してしまった太川リーダー。結局はここが「命取り」だったんですよね~。府屋のバス停で乗り損ねたのを知りガックリ。「これが行き当たりばったりの旅じゃないの?」と蛭子さん。「しょうがないよ、疲れてたんだから」と太川さん。この上、まだ台風の影響が・・・府屋周辺の民宿がすべて満員。せっかく台風の中を歩いたのに、水の泡・・・逆戻りしてあつみ温泉に宿泊。

明るい気持ちで行きたいですよね 明日 ゴールまで・・・ここまで来たらゴールしないとやってられなくなりますもんね。これが中毒になるんですか?7回も…

3日目の夕食時、この屈託のないエミリ発言に「蛭子能収×太川陽介」コンビも爆笑。ゴールしようがしまいがまだまだ続く爆笑珍道中・・・4日目の朝は、宿の車で新潟の府屋から。村上から新潟市までは約100km!北中には喫茶店も無い・・・陽気なオヤジが居る商店でペヤングやカップヌードルを買うご一行。旅先なのに好物なぺヤングカップ焼きそばを手にしてルンルンの蛭子神。お金の計算はめちゃくちゃだし、「あそこに橋、これは」とオヤジギャグ連発の店主を尻目に、一同は芭蕉公園へ。「人生初なんです・・・ラーメンのお湯が入っているのを持って、いっぱい歩くの」と”女優中山エミリ様”に何させてんだ?この番組は・・・蛭子さんは歩きながらポタポタと、道端で「湯きりの時間」始まってるし・・・カップヌードルは汁が無くなり焼きそば状態になっちゃってるし。4日目ともなると、さすがにエミリさんも蛭子神もバスの中で爆睡。一人、太川リーダーは起きて、新潟市へのルートを最後まで熟考。しかし、坂町の先からは新潟方面路線バスが無く・・・歩いて中条から新発田方面に抜けるしかルートが無くなってきました。窓口の人が気の毒に思ったのか・・・なぜか「どうしよう!?これ~」と折り紙で作ったを進呈される蛭子神!キートン山田さん「似合ってますよ」(笑)

嬉しい!あたし4キロがスゴく近く感じる!この感覚がおかしくなっている感じ

最後の昼は「アチェーロ」さんで。疲労困憊したのか?普通にこの店の名物「朝日豚ハンバーグステーキ」を黙々と食べる蛭子さん。この後には10km歩きが待っている・・・「これで1kmは歩ける」と強がる蛭子さん。「僕は平気ですけどね。10キロぐらいだったら大丈夫」とクールな太川さん。「未知の領域に踏み入ります」と最後まで音を上げないエミリさん。バスは中条に近い坂町病院へ。ここで「平木田駅前からバスが出る」との思わぬ情報が!4キロなんて近い近い?「ちょっとおかしいね 俺たち」・・・縁石に乗ってふらふら歩く蛭子神。「倒れたら救急車がくるでしょ。そしたら『中条まで』っていうから」とは、意外に策士だなぁ。エミリさんバス停に向かって猛ダッシュ!何と、平木田駅前発中条行きのバスは1日1本!この超プレミアムバスに乗るため、貴重な残り時間の中の1時間を待ち時間に費やしちまいます。そして、絶望の地「中条」へ・・・新発田行きはもう無い!とは言え、新発田まではとても歩ける距離では無い。最後の希望・聖籠町も中条からは20キロも離れた地。ゴールの新潟市・万代橋への道はここで完全に閉ざされた。蛭子・太川、無念の「行けません!」ギブアップ宣言。走行距離:約430km、乗車バス総数:24本、バス運賃:18430円・・・エミリさん、残念!

川上麻衣子さんはたまにバスに乗る・・・飲みに行く時に♪ 2011/3/26(土)の「京都~出雲大社 ローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅」については、【#230】「京都・出雲 路線バスの旅」の記事に書いてます。

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2010.09.12(日) 11:07|
  2. 路線バスの旅 (蛭子能収×太川陽介)
  3. | TB:0
  4. | コメント:2


コメント

住みやすいかどうかは別として

せる様こんばんは。
昨夜の「タモリ倶楽部」は超合法建築ビルの回でした。
専門家の解説はなかなか難しかったです。
法と法の隙間をついた・・っていうと御幣がありますが
建物のデザインの可能性(?)はまだまだあるんだな、と考えさせられた回でありました。

・・・やっぱタモさん
線路の近くでは
建物より電車に食いついていたけれど(笑)

海上自衛隊の回が楽しみです!!
  1. 2010/09/06(月) 22:44:14 |
  2. URL |
  3. リト #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

はっきり言ってコレより美味いカレーは、東京にいっぱいあるわ!

リトさん、「超合法建築」の回はふかわりょうさんがもっともらしい事を挟み込みたいが余りに・・・専門家の吉村先生自作の絵図にまでツッコんで墓穴を掘ってたのには笑いました。ただ、途中で「渡辺篤史さんを入れておけば良かった」というコメントがナイスでしたね。あの回、タモさんに限っては品川の電車の方が印象に残ったかもしれませんね・・・あの車体はどこの路線の特急なんでしょうか?護衛艦「たかなみ」はタモさんより(途中で入ってくる)松井アナの方がテンション高めかも・・・とはいえオープニングでタカさん竹山さんに「たかなみのカレーより、船の内部に興味を持て!」と叱責してたのがおかしかったです(笑)
  1. 2010/09/07(火) 07:29:36 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/212-13dcaacb

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。