Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#215】
「ニッポン:インポッシブル」 F1鈴鹿/瑞典戦/三峯徹

F1日本GP2010小林可夢偉選手の連続オーバーテイクに沸いた、今年のF1日本GPを観に行ってきました。残念ながら、今回最も盛り上がった、”ホットコーナー”になったヘアピンカーブは自分が見てた「G」の隣の「I」だったんで・・・同じグリーンゾーンだったけど、「I」の席を買っておけばよかったなぁと思いましたね。なので、生で現地で観てた時は(オーロラビジョンも無かったし)可夢偉選手がヘアピンの外側からバリチェロを抜いたり、サイドポンツーンを折りながら激走していた姿もよく分からなかったんですよね。かろうじて、PIT FMの音声と・・・1周ごとに沸く鈴鹿の歓声で「何か盛り上がってるな」って印象で。嗚呼、こんな事なら事前に「Kangaroo TV」を予約しとくべきだった・・・当日(日曜)レンタル9800円/日と躊躇する値段でしたけど。そういや・・・鈴鹿サーキットのすぐ近くにあるパチンコ屋の駐車場が一日駐車5000円で商売してて笑った。

「鈴鹿9万6千人の度肝を抜いた“ミラクル・カムイ”/可夢偉、命懸け7位!今季6度目入賞」
スポーツナビ F1日本グランプリ(@鈴鹿サーキット) 10月11日(月) by デイリースポーツ


10/15(金)の「タモリ倶楽部」は安齋肇さん・浅草キッドみうらじゅんさんの豪華ゴールデンキャスト共演で「エロマンガ誌に投稿し続けて20年!幻のハガキ絵師・三峯徹の伝説」・・・何か面白そう。おっとF1ですが、帰りのバスで、聞きしに勝る大渋滞に巻き込まれながら・・・1時間遅れの東海テレビ中継をワンセグで見て、そこで、小林可夢偉選手の7位入賞を認識。ベッテルは鈴鹿無双だな・・・ミハエル・シューマッハも6位入賞♪翌朝「とくダネ」の小倉智昭さんが「バウザー(ザウバー?)の可夢偉」と連呼してたのには絶句したけど(笑)

【10/15金「タモリ倶楽部」:エロマンガ誌に投稿し続けて20年!幻のハガキ絵師・三峯徹の伝説】
ハガキじゃなくて「封書」で投稿するみたいですけどね・・・みうらじゅん氏がよく行く所は新宿の楼蘭?しかし三峯徹さんのはあまり上手くないね・・・いくら投稿しても賞品も送本も無し。「なぜ選ぶのか?」と三峯画の採用率の高さに首を傾げるタモリさん。この企画に対しても・・・「あんまりスゴいと感じない」とやたら否定的。

「三峯徹がやっている事は、ハガキを投稿し掲載させることで自分を表現する『アートの世界』だと、僕は思っていますので・・・」 「ホントにそう思ってる?」

人間国宝みたいな「三峯徹」という名前はペンネーム?出身は「エロマンガ島」では無いようですな・・・投稿を始めた頃から「もう、『三峯の~』と・・・自分のコーナーを作っている!」と指摘するみうらさん。「って言うとカッコいいんだけど、どーでもいいんだよね」と身も蓋も無いみうらさん。脱ぎ始めるまで結構時間がかかっているんですね。「JWP」「LLPWの紅夜叉じゃないよ」は女子プロレスマニアか?博士曰く、三峯徹は日本のアウトサイダー・アートでは無いか?と・・・「男爵」という爵位を賜ったのも、三峯徹エロ男爵髭男爵か?影響を受けたのは石ノ森章太郎先生・・・漫画の描き方だけね。「世界堂で取ってきたスクリーントーン」って。ついには、三峯徹本人の自宅インタビューにも成功した「タモリ倶楽部」・・・無駄に取材力がありますね(笑)


相手のスローインミスを狙ってたスナイデル!彼からのパスを受け・・・アフェライA代表30試合目で念願の代表初ゴール!10/12(火)のEURO2012予選スウェーデン戦(H)についてはブログ後半で書いてます。



「鈴鹿サーキット遠足」: 近鉄特急始発で近畿横断・・・鈴鹿サーキット周辺は朝から大混雑!

鈴鹿サーキット稲生駅朝9時の段階で、鈴鹿サーキット稲生駅はこの大混雑・・・混乱が起きたのは連休初日の10/9(土)、予定されてたF1予選が雨天中止。決勝日だった10/10(日)の午前に予選が順延するという非常事態!しかも、(鈴鹿がある)東海エリア大雨洪水警報発令・・・もともと三重県内には宿が取れず名古屋も駄目だったので・・・予選観戦を諦め10/9(土)に大阪入りする予定だったのですが、翌日の東海の天気も読めず、天候回復するのか?と不安なまま近鉄名古屋行き特急の始発を予約。翌朝、早起きをして一路鈴鹿へ・・・関西地方は概ね晴れ、しかし紀伊山地に入ると天気がぐずつき・・・特急の中で晴れたり曇ったりの繰り返し。さて、肝心の三重県津地方は・・・昨日の大雨がウソかのようなド・ピーカン。真っ青な快晴の空に一安心。しかし、次に襲い掛かるのは鈴鹿ラッシュ・・・近鉄津駅で伊勢鉄道に乗り換えると、ホームに大群!わらわらと(を基調とした)F1観戦客の人だかり。ココで旅行気分は吹っ飛び、寿司詰めの通勤気分に・・・臨時停車した鈴鹿サーキット稲生駅は・・・ほぼ無人駅の狭いホームに黒山の・・・いや、””山の人だかり。

ピストン西沢氏駅から20分ぐらい歩きましたかね・・・急に午前中予選の日程が組み込まれたとはいえ、まだスムーズに行けた方かな?1コーナーゲートからサーキット園内に入ったら・・・J-WAVEGROOVE LINE Z」でおなじみのDJピストン西沢さんがトークショーをしてました。隣でブリジストンの「F1 チャレンジ 軌跡展」をやってたので見学・・・金色やピンクのタイヤってあったんだ。まあ、華やかなGPエントランス(GPスクエア)から(自分が観戦するエリアの)「G」立体交差エリアまではさらに山道を20分程登った場所にあるのですが。”遠足”はサーキット内に入ってもまだまだ続く・・・途中の道すがら、レジャーシートを敷きごろ寝する疲れ果てたF1ファンの屍の山・・・前日も車中泊等で金曜から野宿が続き、おそらく(決勝レースを前に)精根尽き果ててしまってるのでしょうね・・・三途の川を渡っているようだ。デグナー出口~110R・ヘアピン手前の130Rにすっぽりと覆われてた・・・立体交差脇の観戦エリア「G席」は雨上がりの西日をまともに受けるので、15時開始の決勝は早起きじゃ辛かったっすね・・・朝の予選から(前日の雨で)ムシムシしてて暑かったけど。

「鈴鹿で過去最多6勝、過去7度の年間総合王者/4年ぶりF1復帰シューマッハは6位入賞」
スポーツナビ F1日本グランプリ(@鈴鹿サーキット) 10月11日(月) by デイリースポーツ


チェッカーフラッグ目の前をF1カーが通り過ぎるだけの予選が終り、昼食の買い出し。お昼時になると「YEG鈴鹿商工会議所青年部戦隊やフェラーリ馬面集団など”変わった人達”とも遭遇。02年W杯の時も変な仮装集団をよく見かけたもんね・・・ブラジル代表ユニを着てた人達も居たけど、バリチェロやマッサを応援してたのかなぁ?お昼は「三阪」ってブースの松阪牛すき焼き丼が美味しかったです。屋台が多かった。(富士宮やきそばなど)B-1グランプリでおなじみのご当地グルメココイチetc・・・韓国屋台まであったのには失笑。ドライバーズパレードから決勝レースへ。途中で他の場所からも観て見たくなり席を立った・・・落ち着きの無い自分。金網を登ったりすると意外とビューポイントはあるもんですね。チェッカーフラッグはメインスタンド通用口から覗き込んでパチリ。帰りはF1EXPRESSバス大阪に直行・・・するも、鈴鹿から大阪駅までバス4時間(汗)

「鈴鹿観戦Extra」: 南海電車で高野山へ・・・金剛峯寺でスウェーデン戦・オランダ勝利祈願

高野山行きケーブルカー 日曜に鈴鹿で歩き疲れて爆睡したあと・・・連休最終日は(せっかく大阪に来たので)南海電車の世界遺産きっぷを買って、弘法大師が切り開いた真言密教の地・高野山へ。車だとハードな山の中でなかなか近づけないトコなんだよね・・・10/11(月)に「東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~」が始まりまして、初回ゲストが(休養中の岡村隆史さんに代わり)ナインティナイン矢部浩之さんでしたが、第1回の旅行先が四国酷道。”ヨサク国道439号線は恐ろしくて自分は到底踏み出せませんけど、東野さんと矢部さんは「京柱峠」まで向かうんですね~。あそこは”県境マニア”としても見ておきたいスポットよ・・・と、四国の話は置いといて、高野山も周りを酷道に囲まれた天空都市バス金剛峯寺まで行ってきました。スウェーデン戦(H)に臨むオランダ代表の勝利を願掛け。おみくじは中吉。それにしてもケーブルカーが急!



YEG(鈴鹿商工会議所青年部)ニヘル・デ・ヨングが、ベナルファへの悪質なタックルの件で・・・ついにオリンピック・マルセイユから訴えられ「欧州サッカー界からの追放」も求められるほどの大騒動に。昨年末もデ・ヨングとかファン・ボメルのラフプレーについてはかなりオランダ国内でも議論になっていたし・・・ファン・マルヴァイク監督はそれでもなお2ボランチに固執するのか?U-21オランダ代表も2011・U-21欧州選手権プレーオフでピンチ。ホームでの第1戦を1-3で落とす不覚。ウクライナU-21代表に対し敗色濃厚・・・敵地開催のプレーオフ第2戦はどうなるのでせうか!?アルゼンチン戦(H)に勝った”ザックJAPAN”は韓国戦(A)・・・今年はさんざん苦杯を舐めた韓国代表が相手。FW前田選手は先発出場?そして火曜深夜「ニッポン:インポッシブル」がまさかのレギュラー化!最近「ニッポン:インポッシブル」で検索が多いと思ったら、おぎやはぎMCのままで新番組スタートするんですねぇ。第1回は2010年ミス・ユニバース日本代表の板井麻衣子さんが漁船だけをヒッチハイクして日本一周に挑戦・・・県境をひたすら歩く企画はもうやらないのかな?この番組「最初から”ガチ”過ぎ」と矢作さんが驚くのも無理もない・・・監修が「電波少年」で名を馳せた、あの〆谷浩斗さんですね。ゲストは北乃きいさん、天の声は(バレバレだけど)高田延彦さんのままなのかな(笑)

【10/12(火)「ニッポン:インポッシブル」:日本の港を渡り歩こう~船をヒッチハイクして日本1周】
あれ?こんな「田舎に泊まろう」みたいな番組だったっけ・・・ミス・ユニバースの板井麻衣子さんがなぜ、この仕事を受けたのか?が謎。「ヒッチハイクする格好じゃねえだろう」と矢作さんも疑問視。酔いにも強くない。どうする!?”宿無しミス・ユニバース・ジャパン”、たいした性根も無いしさ・・・天の声はやっぱりバレバレな高田延彦さんでしたね。北乃きいさんがほっこりしてるところに「物凄い量の荷物を持ってきてる」「スタッフが荷物持ち」「毎日衣装を変えてる」「ドライヤーを3つ(乾かす用、巻く用、なびかせ用)持ってきている」と・・・板井さんのツワモノぶりを披露。「そういうの、余り聞きたく無かったな」「ガムシャラにやって欲しいんですよ。そういう事よりも」とガッカリの矢作さん。さらに「(泊まらせてもらった家で)お風呂に1時間入ってた」と暴露!「おかあさんが作ったおにぎりが大き過ぎて食べ切れなかった」と、余計な情報ばかり教えてくれる高田さん。次週で「ひたすら県境を歩いてみよう」企画がレギュラー初登場みたいですね・・・これが見たかったんだよ!

徒歩のみで東京・千葉の県境からゴールの日本海まで、乙(おつ)の2人が地図上で総距離613kmの旅!結成3ヶ月のお笑いコンビが家、工場校庭をひたすら歩く・・・10/19(火)「ニッポン:インポッシブル県境企画「ひたすら県境を歩いてみよう」については・・・次の【#216】「顔のない男」の記事で書いてます。



EURO2012予選 グループE

2010/10/12[Tue]
・[Match 4]
オランダ代表 4-1 スウェーデン代表
(得点)【オ】フンテラール(4', 55')、アフェライ(37', 59') 【ス】グランクヴィスト(69')

開始4分でスナイデルフリックパスにラフィーが感じてフンテラールにやわらかいパス、そして冷静に受けたフンテラールがフィニッシュ!かつてのヤング・アヤックスの主軸が繋がって活躍しアレナも歓喜・・・More...

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2010.10.16(土) 07:25|
  2. EURO2016・フランス大会
  3. | TB:0
  4. | コメント:6


コメント

せるさん、こんばんは。
鈴鹿で観戦されているとは知らず、コメントを
いただいて驚きました!
大雨の土曜に続き、秋とはいえ日差しの強い
快晴の空の下での観戦、おつかれさまでした。

昨日、FC2アクセス解析が異常に重たくてこちらを
拝見できなかったのですが、可夢偉無双のヘアピン
お隣のブロックでの観戦だったんですね。惜しい!
私は体調不良がここ数年続き、健康体でも体力に
キツイ現地観戦は出来ないので専らテレビ観戦
なので、現地からのリポートを読ませていただけて
本当に嬉しいです!!
ありがとうございました♪
  1. 2010/10/13(水) 18:33:53 |
  2. URL |
  3. cocorone #s.Y3apRk
  4. [ 編集]

サーキットの雨ガエル

cocoroneさんお久しぶりです。翼は折れても心は折れない小林可夢偉、忘れられない鈴鹿のレースを見られて幸運でした。実際はテレビ観戦の方がオーバーテイクの興奮をずっと楽しめるワケですけど・・・次にもし鈴鹿観戦の機会があったら、もっと奮発し良い席を陣取って観たいですね。あとカンガルーTVは予約必須かと・・・メインスタンド席など永遠の夢ですけども。つたない観戦レポをお読み頂き光栄です。

>大雨の土曜に続き、秋とはいえ日差しの強い快晴の空の下での観戦、おつかれさまでした。

気まぐれな天候”鈴鹿ウェザー”のおかげで・・・日曜日一日で予選&決勝と2倍楽しむ事が出来ました。気温は予想以上に上がり、移動は汗ばみましたが・・・本当にレース以外も「遠足」に来たような気分で。音楽のフェスに(3日間とか)出掛けるような感覚に近いんでしょうね。鈴鹿への行程とサーキット園内は。なるほど、車中泊覚悟で毎年F1観戦にハマる人も「このお祭りの雰囲気を楽しんでるんだろうなぁ」と・・・来てみて実感しました。ところで、前にあった「ジョーダン」ってチームは結局どこに行ったんでしょうか?今のレッドブルなんですかね・・・なんてレベルで見てたんで。現フォース・インディアだったんですね(爆)
  1. 2010/10/13(水) 21:07:54 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

ジョーダンはフォースインディア、ミナルディがトロロッソ、
レッドブルレーシングは旧ジャガーですね。
今年復活したロータスは、正確には旧ロータスとは別チームの
マレーシア資本の新規参入チーム扱いですが、来年からは
正式に旧ロータスを継承するとチーム代表がtwitterで書いてます。

エンジンとの兼ね合いを含めると前身のチームがいったい
どこだったのか、もはや即答できません(爆)
  1. 2010/10/14(木) 23:21:12 |
  2. URL |
  3. cocorone #s.Y3apRk
  4. [ 編集]

BMWバウザー

cocoroneさん、現地でその辺のチームが混乱してまして・・・一応「日本GPオフィシャルプログラム」を買ったんですが、(このマシンはあれが前身でとか)照らし合わせるのが大変でした。予選Q1でいきなりレッドブルが出てきたのか?と思ったらトロロッソだったり・・・現ロータスはマレーシアのチームというのはプログラムに載ってました。名前通り旧ロータスを継承する予定なんですか?今の車体色ならばルノー(旧ベネトン)の方が黄色で旧ロータス(キャメルイエロー)のイメージに近いですね。それで故アイルトン・セナのメモリアルイベントで琢磨さんとB.セナが(決勝レース前に)ロータスカーに乗ってたんですかね。

>エンジンとの兼ね合いを含めると前身のチームがいったいどこだったのか もはや即答できません(爆)

鈴鹿に来るまでは・・・BMWザウバーには、名前通りBMWエンジンが搭載されてると思ってました(笑) 引っ掛け問題でフェラーリエンジンなんだそうで。ペトロナスじゃない方の純正フェラーリなんですかね?自分はアイルトン・セナ人気に”天邪鬼”で「打倒セナ」に鼻息荒いミハエル・シューマッハに一目惚れしてそのままのめり込んだクチなんですけど・・・その前にアラン・プロストの素直じゃなさそうな「曲者」ぶりが何か好きだった部分もあったんですけども。ちゃんとF1グランプリは予習しといた方がいいですよね(爆)
  1. 2010/10/15(金) 21:57:15 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

>せるさん
トロロッソとレッドブルはカラーリングも似ているので見分けが
難しいですよね。実況アナもたまに混乱してますよ。

ザウバーは昨シーズン末でBMWが撤退してしまい、今シーズン
エントリー〆切ギリギリでペーター・ザウバー氏がプライベーター
として登録した為、タイミング的にチーム名変更ができずにBMW
という名称がついたままになっているんですよ。
エンジンは純正フェラーリです。
ペトロナスはメルセデスのメインスポンサーについてますね。

ロータスの旧ロータス継承問題は、まだ本家ともめているようですが、
チーム代表のトニー・フェルナンデスは強気です。

天邪鬼、いいじゃないですか!
私も基本的には王道よりも対抗馬的なチームや選手を贔屓に
するタイプですよ。
なぜかF1はセナ⇒シューマッハと王道を応援してましたが、
シューマッハ皇帝時代終焉の頃は、敵キャラのアロンソを応援してましたし(笑)

現役で曲者といえば、ルノーのロバート・クビサが筆頭に浮かびます。
鈴鹿ではあっという間にリタイアしちゃいましたが、是非注目してみてください♪
  1. 2010/10/17(日) 16:15:34 |
  2. URL |
  3. cocorone #s.Y3apRk
  4. [ 編集]

130R

cocoroneさん、クビサは曲者キャラだったんですか。ルノーって今はポーランド人ドライバーとロシア人ドライバーで東欧コンビなんですね。ちょっと気になる・・・周りからはフォース・インディアのスーティルを勧められてるんですけどね。セナ時代から皇帝M.シューマッハ、そしてアロンソと行って今は群雄割拠でしょうか。自分はこういう時が何気に好きでございまして・・・大相撲も千代の富士の引退で個人的に盛り上がりが再燃したりだとか 若貴フィーバーが終わり上位不在になる頃から興味がぶり返した記憶も(爆)

>トロロッソとレッドブルはカラーリングも似ているので見分けが
>難しいですよね。実況アナもたまに混乱してますよ。


よかった・・・周りの人は余裕でレッドブル/トロロッソの判別が出来てると思っていて、自分が恥ずかしく感じてたんですが・・・普段からF1グランプリを見ている実況アナでも間違うくらいなんですね。かつてのスクーデリア・イタリアとフェラーリも紛らわしかったですけど。ザウバーにはそんな事情が・・・ペトロナスはそうそう、”オールドイツ”のメルセデスF1のスポンサーでしたね。確かにチーム名にドドーンと名前が乗っかってますが、エンジンはイタリア製のモノを入れてたんですね・・・板尾さんとほんこんさんのコンビ「130R」が、あの二人が(鈴鹿のコーナー名を付ける程の)熱烈なF1ファンかと言えばそうでも無いし。店名に偽り有りとは言えないもの・・・名称と実情の相違は、そう問題でも無いのかもしれないですね(笑)
  1. 2010/10/18(月) 01:27:36 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/216-8168e0af

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。