Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#22】 「EPISODE Ⅶ - グロム・ザザ -」
細かすぎて伝わらないモノマネ選手権(7)

Google検索で(ググって)「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」の検索ワードでこのブログが上位に来ているという件について、自分でもビビってます(汗) このワードで検索して(激増御礼)アクセス下さった方々、感想や雑感などをコメントにお寄せ頂ければ幸いでございます。おそらく「My Best」なネタはアクセス下さった方々それぞれに存在すると思いますので・・・。さて、前回の「EPISODE Ⅵ」を見て、1ヶ月も経たないうちに今回の「EPISODE Ⅶ」です。前回の出来からすると、期待値が大きくなって(笑いの”ハードル”が上がりすぎて)今回のスペシャルが”空振り”に終わるのでは?とも危惧してましたが、その心配は全く稀有に終わりました。芸人600人+一般応募400人で史上最多!計1000人が予選(札幌・東京・名古屋・大阪・広島・福岡の全国6大都市でオーディション実施!)に参加した全国大会・・・レベルの上昇は「天井知らず」の様相も!「常連組vsまだ見ぬ強豪(新人)、壮絶な新旧対決に!!」のキャッチコピーもゆうえんち・くじらさんの名フレーズに負けず劣らず!これには某C級コピーライターさんも「真っ青」でしょうか?笑わせてもらいました!特に華丸さん、「児玉清さん」ネタで垣間見せるアナタの目の「見開き方」にも・・・まぢ最高であります!(笑)

しかも優勝賞金が(出場者には内緒で)100万円!「かくし芸の帝王」堺正章さんが関根師匠の”大博士”のポジションを狙ってたり、収録のために自身の単独ライブを延期してまで臨んできた出場者が居たり、さらにはこの企画で「釣り番組」の仕事が増えた”常連さん”も居たりで・・・「細かすぎて伝わらない日本代表」とさらにスケールが大きくなってきたこの企画、しかしスケールが大きくなればなるほど、「よりコアに、よりマニアックに」の傾向がさらに深まる「反比例」さもまた然り。「常連組」が”得意技”を披露すれば、「まだ見ぬ強豪」も新境地を繰り出す・・・この企画からスターダムにのし上がろうとする出場者の”意気込み”すら伝わりました。




前日の「いいとも特大号」の「モノマネ歌合戦」で・・・ココリコ田中さんの「湯浅弁護士」のモノマネには感心しましたが(この番組でのココリコのご両人は、結構練り上げたモノマネを披露しますよね~!)、関根師匠は「今年はみんなが知ってる人をやります!」とボビー・オロゴンさんのモノマネで無難に”置きに”いった感がありました。マニアックモノマネの大化・関根師匠が「我が道」に走らないのはいささか残念ではありましたが・・・モノマネ熱の”ピーク”を「翌日」にとっておいてくれていたのでしょうか。フジは火曜の「ものまね王座」、水曜の「いいとも特大号」に次いで・・・3日連続の「モノマネ」押し!しかし個人的にはこの日の「細かすぎて伝わらないモノマネ全国大会」が”メインディッシュ”だったので、じっくりと”観戦”しようと意気込んでいた次第で。そして「解析」も出来れば・・・。だって落下ボタンも「金色」だったりするし(こういうスペシャルでのお金の使い方は「内P」に通じるものがありますね(笑))、放送時間もゆうに20分(通常の放送時間)を超えちゃいましたし!

[1st Part]

やっぱりトップバッターはホームチーム・檜山さん!「グロム・ザザ」でマニアック格闘技ネタは健在です。3番目に前回の「準優勝クラス」キャベツ確認中・しまぞうさんを出してきたのにまずビックリしました!辻元議員も面白いんだけど、あの顔の骨格を生かすならデンジャラス・ノッチさんやエスパー伊東さんにも広げられるのでは・・・?とも思ったり。今回も出場して唯一「皆勤賞」を継続し続けるこの企画の”鉄人”、360°モンキーズ・杉浦さんは「まだ自分の番じゃなかったネクストバッター、元中日のディンゴ」で見せた応援歌の音の”強弱”に彼の「円熟味」を見ました!そして現在の”トレンド”なのか、「女子プロレスラー」も「オール巨人師匠」も・・・寝そべって「落ちる」のが流行ってるんですかね?代走・みつくにさんの「渡辺篤史さん」ネタは、前回の華丸さんの「児玉清さん」ネタが大ブレイクしたのを受けて、この辺りの路線を発掘していくのは「アリ」な線だと思います。「階段の下!」という決めゼリフに対して、「”階段の下”がデッドゾーンになっちゃうからね!」とすかさず”解説”を入れる関根師匠もさすが!でも、渡辺篤史さんのモノマネで・・・茶のジャケットに「ヒジあて」が無いのが悔やまれました(笑) シューレスジョーさんの「とくダネ・小倉さん」ネタは・・・確かに前回の放送以来、「とくダネ」のオープニングが気になってたんですが、みなさんもそうだったんですね!変な一体感にホッとしました(爆) 今回の中で最も嬉しかったのは済美高校・上甲監督や星稜・山下監督といった高校野球の名物監督ネタが見れたこと!あの「上甲スマイル」や山下監督の「アツさ」をよく表現されてましたよ。上甲さんは特に口を動かすんですよね!この人たちもファイナリストに引っかかって欲しかったんだけどなぁ・・・。

ゆうえんち・くじらさんは「イカ釣り名人シリーズ」、今回もさすがのキャッチフレーズの数々。「イカは俺の前でスミを吐かない、吐くのは弱音だけだ!杉原正浩」って・・・ネタ名ですでにオチているんですけど(笑) ところで日テレ「松紳」で出ていたあのテンションの高いイカ釣り名人の方のモノマネも・・・入っていたりしたのでしょうか?それにリアルな「猪木&馬場」の”競演”もありましたし、「球種を確認する落合博満選手」なんてネタを繰り出す一般参加の素人さんも居ましたし・・・元ソフトバンク・城島捕手のモノマネは顔から既に「激似」でしたよね!「ホームベースの汚れが気になる」という城島捕手のデリケートな部分を”切り取った”センスも素晴らしい!ずんのやすさん(テレ朝「虎の門・XマスSP」での「サンタ柔道大会」優勝で、ずんのやすさんは「芸能人柔道王」の座に返り咲きましたね!「やりすぎ格闘王 vol.2」でのエネルギー・森さんの”仇”を「浅井企画勢」として見事に果たしましたね!それにしてもバッドボーイズ・佐田さんは・・・「やりすぎ格闘王」で靭帯損傷したはずなのに、柔道やってても”大丈夫”だったのでしょうか?「やりすぎ格闘王」収録と「虎の門・XマスSP」との収録は間が空いていたのかなぁ?)の「空手の師範代」ネタは・・・もはや”人間ドラマ”を感じさせました。師範代の「心の葛藤」と「悲哀」が・・・。「出オチ」のどーよ・テルさんの”おなじみ”「デ・ニーロ」、前回での次長課長・河本さんにも似た感情を抱きましたが・・・この企画だとどうしても「メジャー感」が払拭出来なくて。「♪ゴッドファーザー・愛のテーマ」が流れて瞬間で落ちてしまったのも致し方ないところだったのかなぁ~?

今回も「水洗トイレ」かの如く、出ては流れていく出場者の中で・・・”トリ”としてディフェンディングチャンピオンで登場した「華丸さんリターンズ」は、やっぱり児玉清さん!今回のネタは「なぜ角を取らない!」のフレーズに行くと思いきや・・・そっちに行かずに「沢木さん、どうぞ!」のフレーズを入れてきましたね!このフレーズはいずれ入れてくるだろうと予測していましたが・・・相変わらずの描写の細かさに感服しました!でも、今回は木村豊さん増谷キートンさんは”欠席”だったようで。「曙」ネタや「RIKACO」ネタは今が「旬」だから・・・とも思ったけど、この企画にはもともと「旬」とかあまり関係ないし。むしろ、「旬」じゃない方がハネるし!(笑)

[おかわりタイム]

「猪木さん」ネタは、直井崇さん(ソニーミュージック所属)が披露した「BISTROスマップで無謀なオーダーをするアントニオ猪木」の・・・「出来るかな!」って機嫌が良いバラエティモードの猪木さんの方が好みだったりしますが、リアル「猪木&馬場」はおかわりタイムでも後のファイナリストにも・・・共に「揃い踏み」しましたね!「2006年はシューレスジョーの時代だよ!」、ホントにシューレスジョーさんが来年のW杯本大会期間中に小倉さんの”代役”をこなしていたら・・・でも、シューレスジョーさんも「顔の骨格」的には審査員の有田さんのネタも”開発”出来るのでは?隣に松尾伴内さんを立たせれば「ニセくりぃむしちゅー」結成可能かも?(笑)

しかし華丸さん、「アイウエオ作文」という”最終兵器”、あんなパターン、あんな「キラーアイテム」を隠し持ったなんて・・・これで「2連覇」に大きく接近!あれは完成度高すぎ!しかも後に出すネタほど「爆笑度」が増す、華丸さんのパフォーマンスは前回と変わらず!ホント「神」だわ、年末にいいモン見せてもらいました!

[決勝(ファイナリスト)]

華丸さん・・・アンタ、化け物だ!「ア行」だけならまだしも、「カ行」、さらには「サ行」までネタを仕込んでいたなんて!ファイナリストに「落合博満選手」が残っていたのが個人的には嬉しかったんですが、この年末SPも終盤は前回同様、華丸さんの「独り舞台」になった感も・・・。華丸さんのこの2連覇は史上初の「偉業」だし、しかも「タ行」、「ナ行」でネタのバリエーションは”笑点的に”無限に増えそうだし・・・。次回以降にも「勝ちパターン」を”確立”した・・・「一歩抜きん出た感」すら漂わせましたね。とにかく児玉清さんの「アタック25」の司会ぶりを研究し尽くした「”お”見事!」、「”コ”メ騒動」、「”そ”の人物の名は?」はビューティフルゴールですわ!結局は今回も・・・最後は華丸さんに気持ちを「ワシヅカミ」にされ、華丸さんに尽きた回になったやうな・・・?




スペシャルなのでボリュームでかすぎ!なのでプレイバックして(繰り返して見るコトで「噛めば噛むほど味が出る」ネタもあるんですね。それがこの企画の”粋”だったりして)詳細なレビューを書き直す予定でいますが、まずはファーストインプレッションで思いつくまま書いてみました(爆) 今年はもう「児玉清さん」で「笑い納め」としてもいいほど。この企画にも「負けない王者」誕生?それにしてもすごいチャンピオンになってきましたね、華丸さん。この人の牙城を崩すのは至難の業になる気がします。実に「大変結構でございます!」です(笑)

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、過去の放送については【#19】「水洗トイレ」の記事をご覧下さい。そして、5月に開催の「第8回」については【#51】「EPISODE Ⅷ -塩味でいろ!-」の記事に書きました!

テーマ:細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2005.12.29(木) 22:25|
  2. 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権
  3. | TB:5
  4. | コメント:4


コメント

こんにちは。せるさん。
道場の忘年会がおもしろかったのですがやはり体育会系の飲み会ってかんじですた。
怖かったです・・・
いやーマニアックモノマネみたかったなー。
なんでダブルブッキングなんでしょうね?笑
こうなったら31日の格闘技イベントを楽しむしかないだす!!
  1. 2005/12/30(金) 14:58:31 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

もうすでに

10回くらいプレイバックして見てしまって・・・(爆) 華丸さんの「児玉清さん」ネタは何度見ても笑えます。今回のはモノマネの「進化の瞬間」すら画面で目の当たりにしたかのような感覚すら憶えました。きょうは1日「あ、い、う、え、お」が頭の中を駆け巡ってしまって・・・(爆) 今回のスペシャルも好評ならば、2006年に入っても年明けすぐに「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 EPISODE Ⅷ」が開催されるのではないでしょうか?ネタを”仕込む”出場者の方々の事を思えば、「レギュラー化」なんてとても無理な話で、やはり3ヶ月くらいはインターバルを置く必要があるのかな?時間も20分程度が「リミット」なのかな?とも思っちゃいました。この企画がもし「レギュラー化」したとしたら・・・ホントに「危ないですよ。それ、死人出ますよ」ですもんね(笑)

PRIDEの方は前日記者会見で小川さんが”欠席”したそうで。なんでも「温泉小旅行」だったとか?決戦前夜なんてトレーニングよりもリラックスするほうがコンディションを整えられるんでしょうか?むろん一概には言えないと思いますが。ところで”酒瓶”が飛び交ってたとか!?猫娘さん、忘年会おつかれさまでございました。
  1. 2005/12/30(金) 20:33:23 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメント

有難うございました!
是非ともこのコーナーだけの丸まる1時間番組とか見てみたいですけど、芸人さんからしたら厳しいでしょうね~。
ただでさえ隙間見つけてモノマネしないといけないのに。
これからもよりコアなマニアックなモノマネ期待しましょう!
  1. 2005/12/30(金) 21:23:50 |
  2. URL |
  3. lupin #-
  4. [ 編集]

一視聴者としては

lupinさんコメントをありがとうございます。見る側として贅沢を言うならこの企画だけで1時間番組でも2時間番組でも見てみたいコーナーですよね!実質、今回のSPは「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」の部分しか見てなかったし、でも世間的には、「食わず嫌い」2本立ての方が目玉だったらしいですが・・・(笑)

あまりにこの企画を”乱発”すると出場者の方々に酷だし、ここは視聴者側が辛抱して・・・1クールに1回くらいで「楽しみ」をとっておくスタンスでいいのではないか?と思いました。しかしこの企画はことごとくハズさないので、次の「EPISODE Ⅷ」も自然と期待しちゃいます。今回は確かにlupinさんのブログにもありましたが「野球人ネタ」多めな感があったので、次回は「サッカー人ネタ」を”開発”して欲しいですね。上甲監督に対抗して小嶺監督(国見)とか・・・ヒディングをマスターすればアンチェロッティも自然と出来て「一石二鳥」になると思うし、その辺を・・・でも、もう仕込んでいる”猛者”の方が居るのでは?と期待してますけど・・・(爆)
  1. 2005/12/30(金) 21:43:52 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/22-6c7c8e18

華丸、輝かしき2連覇!

 本日放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』細かすぎて伝わらないものまね選手権で博多華丸・大吉の華丸さんが優勝し、史上初の2連覇を成し遂げ賞金100万円を手にしまし
  1. 2005/12/29(木) 23:46:38 |
  2. 結びの一番!日記

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権SP

今日は「とんねるずのみなさんのおかげでした」スペシャルです。っちゅうか、それよりもこのワンコーナーが楽しみでしたよ。細かすぎて伝わらないモノマネ選手権SP!!毎回、似てるのかどうか分からないけど、そのマニアックさに笑ってしまうんだわよ。そして、毎回...
  1. 2005/12/30(金) 00:14:26 |
  2. 自己満族

爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル

 色んな物真似 演歌の物真似とかはよく分からないので気になった物真似だけをコメントします{/onpu/} 友近 「中森明菜と渡辺美里の歌真似」 似てるかどうかはどうでもいいんだけど、とにかく歌がめちゃくちゃ上手{/ee_1/}{/hiyob_en/}何であんなに歌唱力あるんだろう?
  1. 2005/12/30(金) 08:09:49 |
  2. 私の趣味日記

細かすぎて伝わらないモノマネSP

昨日もかなり笑わせてもらいました~。一日置いた今日、もう一度ネタを振り返ってみたいと思います。昨日はかなり新人さんが多かった気がします。それだけこのコーナーの規模がデカくなったってことだけど!僕の中で今回の最優秀新人賞はジャイアント馬場の人でした。良かっ
  1. 2005/12/30(金) 14:02:10 |
  2. 手繋ぎおに

細かすぎるよモノマネSP

博士と助手細かすぎて伝わらないモノマネ選手権EPISODE? WINTER SPECIALin 『とんねるずのみなさんのおかげでした』です。なんと、今回は全国大会スペシャルです!!第4回分(EPISODE? ずんのやすさん優勝)は → コチラ個人的に面白かった方々をチョイ....
  1. 2005/12/30(金) 18:27:51 |
  2. Ko-un/Ryu-sui

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。