Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#222】
「Dear 小野田官房長 - ありがとう、岸部一徳さん -」
相棒劇場版2 警視庁占拠!特命係の一番長い夜 感想

12/22(水)「相棒season9」第9話は、麻木久仁子さんvs大桃美代子さんによる山路徹氏を巡る騒動の「予兆」だったのだろうか・・・奇しくも藤崎俊孝を巡って(不倫相手の)中路絵利子藤崎の妻が殺してしまう、シャレにならないストーリー「相棒」ワールドが現実と”クロスオーバー”することもよくある事で・・・やっぱり「相棒」はタイムリーですな。って、制作側はそういう意味での「予兆」だと意図して無かったんでしょうけど・・・もちろん映画相棒-劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」へのプロローグであり、続きは劇場で。さっそく映画を見て来ました。今回はその感想を書きます。この後は[ネタバレ注意]でよろしくお願いします。

神輿”は軽いに限る官房長と、「警察省」になり大臣(政治家)がトップになるのを嫌がる警視庁の幹部達・・・映画「相棒-劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」感想についてはブログ後半でも追記します。



「敵か味方か?官房長」:回転寿司で皿を戻さないと学習したのに・・・さようなら、一徳兄さん

今回の劇場版2の内容は(人質籠城事件的要素で)「バベルの塔」と、(公安部警察内部の抗争的要素で)「サザンカの咲く頃」を足して2か3で割ったような内容で・・・”ユキちゃん”こと小澤征悦さん演じる八重樫がカッコいいなぁとか、「鎮魂のことば」碑の前で(小西真奈美さん演じる)朝比奈圭子は過激な淑女だなぁとか、「セーリングトリオ」長谷川副総監國村隼さん)を筆頭に松下通信部長(名高達男さん)、鈴木光彦地域部長(大森博史さん)はよく悪知恵がはたらくものだ・・・と断片的に覚えているんですけど、衝撃のラストシーンで話の本筋が吹っ飛んじゃいまして。在りし日の小野田公顕官房長(岸部一徳さん)が生涯最後の回転寿司お皿を戻さず食べてたのを振り返ると・・・「それが常識」と杉下右京警部(水谷豊さん)に嘲笑されていたのを思い出すと、無性に官房長がいじらしくてねぇ。また官房長の”一人勝ち”か・・・と話が進んでいたんですけどそこは今回の輿水泰弘氏&戸田山雅司氏の共作脚本がそれを許さなかった。「過去より未来の話しない?」

「官房長ォォー!!」 「殺されるのなら、お前に・・・と思ってたんだけどねぇ」

最後まで「味方」か分からないまま、息を引き取った官房長・・・”ノンキャリアの星”の三宅生活安全部長石倉三郎さん)を見せしめで懲戒解雇にした所で”伏線”はあったんだけどねぇ。しかし官房長、あれほどの地位にある方が、(SP(エスピー)なり)警護を付けなかったのか?警視庁警備部出身の神戸尊警部補は・・・あの場面で小野田官房長の「」になれなかったのか?悔やんでも悔やみきれぬ、今回のラストシーンです。しかも、最後に突然やってくるシーンだからね・・・頭が真っ白になって、映画が終わりエンドロールになってもしばらく席を立てなかった・・・しばらく他の映画は見たくない。年末に見といてよかった。もし正月に見てたら、全然めでたくない・・・立ち直れないっすよ。個人的には「相棒9」8話「ボーダーライン」以上のな話です・・・

「追悼・小野田官房長」: 「相棒」にハマれたのは官房長のおかげです。官房長フォーエバー

右京さんは銃で撃たれても生き延びたのにさ・・・でも映画を観終わった後に色々と思い巡らすと、官房長はあえてSPを付けず、(互いに「正義」について語り合い)官房長はわざと右京さんの目の前で死んだのでは?という考え方も・・・あれだけ用心深い官房長があんなあっけない死に方はある意味納得出来ないんですよ!15年以上も前の外務省公邸人質篭城事件・・・小野田右京が”誰にも入れない空気がある”関係となった因縁の事件。官房長右京さんが看取る中で多量の血を流し絶命する事で”懺悔”していたのでは?と・・・う~ん、まさかあの小野田公顕が「殉職」してしまうとはね。「殉職」とは一番遠かった存在の官房長がねぇ。

小野田官房長:「まさか・・・絶対的な正義がこの世にあるなんて思ってる?」

三宅が自分を刺しに来ることもあらかじめ想定内で?何十年も特命係に閉じ込め、三宅以上に酷い仕打ちをし続けた杉下右京に謝るには、この方法だった・・・「殺されるのなら、お前に」というセリフが、小野田官房長もずっと杉下に対して後ろめたさを感じ続けてたんだなあ・・・と。即座に右京さん救急車を呼ぼうとしたのを制止してたしね。我が身の死に目を見届けて欲しかったのかな。小野田官房長の肉体は滅びたけども、魂は杉下右京が引き継いだのでは?と・・・「官房長への餞」として右京さんはすぐアクション起こしてましたしね!



警察葬のシーンは映画の予告CMでもチラッと映ってますけど、それが小野田官房長のものだとは最後まで信じたくなかったんですよね。正直、劇場公開前に「官房長が死ぬ?」ってネット上の噂も知っていたんで・・・金子文郎警察庁長官(宇津井健さん)と田丸寿三郎警視総監(品川徹さん)の対立も”そっちのけ”な感じで「小野田官房長はまだ生きてる、生きてる」とハラハラしながら観てたんですが。三宅部長をいじめてた所で「あぁ、ヤバいな」と思い、サイアクの事態に・・・「相棒」10周年はとてつもなく大きな一区切りになりましたね。「櫻井脚本」でも重要な存在だった小野田官房長・・・今後、櫻井武晴先生にも官房長無しは影響出そうだな。

小野田官房長: 「僕を殺していい人間は3人いる・・・その内の一人が杉下」

亀山薫(寺脇康文さん)卒業といい、今回も・・・「相棒」は最初から冒険とチャレンジであり、渡って来たをどんどん焼きながら前に進んでくドラマなので、これも”変化”の内か。「中園参事官は飛ばされるだろうな」と話してた大谷亮介さんの言葉の意味も理解出来ました。捜一の面々もゆくゆくは・・・イタミンとか殉職しそう。三浦さんは無事定年かな。芹沢君は意外と出世する?そういや小野田官房室長の孫はそろそろいい年齢になって・・・当然キャリア組で(特命係は無いだろうけど(笑))警視庁に配属とか無いのかね?そうなればさ・・・「じぃじの仇」として右京さんと対峙したりさ、回想シーン等で官房長もぬよ~んと出てこれるしさ。浅倉禄郎生瀬勝久さん)なんてシーズン2最終回で1回死んだのにシーズン3で出たんだからさ。そうは言っても・・・自分の中でもう「サザンカの咲く頃」を超える作品が永遠に出ないのかと思うと、寂寥感に襲われますね(爆)

【雑誌「オトナファミ」小野田公顕スペシャル: さらば小野田・・・「相棒」の一ファンに戻る一徳さん】
小野田右京が大好きなんですよ」・・・一徳兄さん自身も「サザンカ」を思い出の回に挙げていらっしゃる!人はいつしか”終わり”が来るものだ・・・「今回のラストだって良い作品を作っていく上で絶対に必要なこと」と岸部さん自身は「小野田卒業」をポジティブに受け止められてますね。「それを映画でというのは幸せな事」と俳優冥利に尽きる発言。「良い時期が来たんだな」という気持ちでいっぱいだそうで・・・この「オトナファミ」内の写真を見る限り、晴れやかな表情の岸部一徳さん。ファーストフードはケンタッキーフライドチキン派なんだ。この10年、杉下右京役の水谷さんと共に作り上げ、水谷さんによって引き出されたと言っても過言ではない「小野田公顕」という稀有なキャラクター。「及川さんにも面白いキャラを作って頂きたい」と神戸尊にエール。

「トカゲの尻尾切りが増えるだけだよ」 「あのとき 私を切ったようにですか?」 「なんだ、覚えてたんだ」 シーズン1・4話「下着泥棒と生きていた死体」より

テレビドラマの代表作は『相棒』」・・・飽きっぽい一徳さんがここまで続けてこられた唯一の作品。いつまでも自分にすり寄らない右京に「ウェルカム!杉下右京」なんておどけて見せたり、時には「相変わらず可愛げがないねぇ」とオカマ口調になったり、「お正月は心清らかに過ごすべきです」「じゃあ、今年もよろしく」と正月あいさつだけはやたらしっかりしてますし、なぜか「カウントダウンパーティーは踊るもの」だと思い込んでたり北海道土産にはカニを欲しがったり、「僕みたいに無茶をしなければ実力がなくても結構出世できるんだよ」とケロリと言い放ったり・・・右京さんにも随分と”貸し”を作り、”後始末”もして、そして「対立」を嫌った官房長。結局、ずっと小野田右京が大好きだったんだ・・・岸部一徳さんは(撮ってる時は顔を見られなかったので)「小野田殉職」時の水谷豊さんの表情をスクリーンで観るのが楽しみなんだそうです。映画を観るにあたり、この「オトナファミ」の「逆引き2度見ガイド」は役立ちますね。この「小野田官房長SPECIAL」は保存版です。




2010.12.23公開:「相棒劇場版Ⅱ」警視庁占拠!特命係の一番長い夜
感想(追記) 絶対的な正義など無い!「もういいよね」時には強引な官房長


内村刑事部長の鼻血(笑) 「杉下右京・・・やはり面白い男だな」、警察に欲しいのは”冷静な判断力”を持つ君のような人間だ!長谷川宗男副総監は右京さんを「人の上に立てる男」と評価し、生かそうと思ってる・・・官房長ラムネ氏とともに右京さんの取り合い?今度来る時は「アポ無し」で来てもらって構わない・・・しかし次に右京さんが「アポ無し」で訪れた時は、モールス信号殺人が暴かれた時だったね・・・それでも捕まらない鈴木、宗男、松下の東大セーリング部トリオ。官房長の懐刀、丸山英明(平岳大さん)が仕掛けてた盗聴器も最後は丸山の自首で(議事録を収録した)SDカード証拠能力を失う事に・・・全ては官房長の意のままに。

「君は時々見かけによらぬ無茶をしますね」「杉下さんは悔しくないんですか」

お言葉ですが、「中国系反米テロリスト事件」は”公安マター”なのでは?「こっちの質問に答えろ!!」と・・・今回はいつになく”黒い大河内監察官に「ふんっ!」と熱くなる神戸君。「たまには未来を思い描いていい頃じゃないと思わない?」と、槇原敬之さんみたいな言い回しの小野田官房長警察組織未来のために・・・警察庁から警察省への格上げ、「神輿」は軽いに越した事は無い・・・SDカードをチラつかせ田丸警視総監に「悪魔の取引」を持ちかける官房長。あまりの”黒さ”に震え上がる大河内春樹監察官。「まずは・・・警視庁の幹部人事の刷新にかかってもらおうか」と金子警察庁長官、篭城事件の最中にバクバクとうなぎを食ってたしこちらの方もなかなかの”食えない狸”っぷり。「僕だってほら、を戻してないし」と茶目っ気もある・・・長官の「神輿」を担いで来た小野田官房長が亡くなっても、あまり動揺はしてなかったね。でも、かつて「白い巨塔」で「大河内教授」を演じた品川徹さんが「大河内監察官、ご苦労さまでした」とセリフを吐いたのはワザとかな?

「真実は必ず、我々が明らかにして見せます!」 「私では無く・・・”我々”ね」

「もうこりごりなんだよ。この街でが流れるのは」と曹良明を知る福建の女親分・李華来(江波杏子さん)・・・水谷さんは小西さんや宇津井さん、國村隼さん達を「相棒」レギュラー回のゲストにも誘ったみたいですが、江波杏子さんも誘った方がいいと思うね。これからはチャイニーズマフィア系の犯罪事件も増えるでしょうし。あの中華街のシーンの雰囲気、好きだなぁ。上海の荒くれ者・曹良明を演じた本宮泰風さんは言うまでも無く原田龍二さんの実弟。陣川くんとソウリョウメイが実は兄弟なんてねぇ・・・松本明子さんの旦那さんですね。

「おかしいね」 「何がでしょう」 「殺されるなら、お前にだと思ってたけどねえ」

丘みつ子さんも久しぶりに見た。で、その曹良明は、”影の管理官”(長谷川)が送り込んだ協力者だった・・・7年前の事件の””が、権威失墜を怖れた公安部の自作自演であると知った八重樫哲也朝比奈圭子は調べた事を書き「告発文」を出したが、上層部は取り合わず・・・(今回の籠城人質となった)警視庁の幹部12人全員はそれを握り潰した。どうしても「影の管理官」を掴めない八重樫は強硬手段に・・・そして、射殺!一方、その時の会議小野田に対する「決起集会」だと知った官房長は12人の粛清を企てる。槍玉に、まず「生贄」にされた三宅が・・・人生を奪われた小野田を刺殺。その三宅こそがセーリング部トリオを告発出来る唯一の存在。警察の不祥事を隠蔽しようとしていた小野田の意向に反して、三宅を「突破口」にしようとする右京さん。やはり「杉下の正義は暴走する」・・・もういいよね!?小野田官房長杉下右京警部は水と油か。

死んだはずの小野田官房長が「計画」を達成する為に・・・ぬよ~んと「相棒season9最終回に登場!?2011/3/9(水)の最終回2時間スペシャル「亡霊」については・・・【#229】「亡霊」の記事に書いています。

テーマ:相棒-劇場版2- - ジャンル:映画

  1. 2010.12.29(水) 20:41|
  2. 小野田官房長(岸部一徳)
  3. | TB:0
  4. | コメント:3


コメント

何年後に来る予定だったの?小野田君。とりあえず、私のもとに来るんですか?あっ、あのぅ・・・。あなたは誰なんですか?一応、手紙の方を、待っていたのですが・・・。あなたなんですか?どうぞ教えてくださいっ!小野田君!
  1. 2014/03/23(日) 19:43:47 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

あなたの顔は、亡国のイージスさん、または、屍1さん、または、医龍のヒーローインタビューさん、または、相棒の最終回の白黒で出ていたかですか?あのぅ・・・。禁鳥の後ろのセリフの方は一体どなたなんですか?教えてください。では・・・。
  1. 2014/03/23(日) 20:47:20 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

小野田官房長

相棒12最終回、やはり岸部一徳さんが登場しますと相棒から目が離せなくなりますね。官房長が使った一億円の使途不明金・・・右京さんも「叶うのであれば、直接聞いてみたいですねぇ」と懐かしがってたし。
  1. 2014/03/25(火) 07:35:50 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/223-ff2d4f92

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。