Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#23】
「謹バ賀新年」 Re:ますだまつりと中沢健

大晦日は今年も「格闘技」一色に染まったようで。【#16】「リングの魂」に書いた「PRIDE・男祭り」のメインカード「小川vs吉田」の行方は・・・吉田選手が勝ちました。小川選手は負けながらも「ハッスル」で締めてくれました。また「K-1・Dynamite」のメインカード「山本”KID”徳郁vs須藤元気」も見ました。KID選手の背中ときたら・・・かぶと虫のお腹みたいにムキムキでしたね。KID選手は2004年の大晦日から1年間、魔裟斗戦の敗戦での”屈辱”からちょうど1年で「歓喜の大晦日」を迎える事が出来たのでしょう。しかし、大晦日のこの2つのビッグイベントでどれだけの”プレミアム”な選手が出場したのやら・・・天文学的なギャランティだったりするんでしょうねぇ。ここまでエスカレートすると2006年は果たしてどうなることやら・・・「人間vs牛」とか?

「100人目のバカ」が”復活”しました!まずは昨秋の「第1弾」が2/6(月)深夜に再放送!そして今回の記事にある”お正月版”の「第2弾」毎日がお正月スペシャル!も・・・2/21(月)の深夜、同じフジの「登竜門・ニューカマーズ傑作選」枠(月曜/深夜1:04~1:59)で再放送デス!お正月「内P」で見逃した方はぜひ!




こんな華やかな「格闘技祭り」の他にも知る人ぞ知る・・・格闘技イベントがあるそうで。「パイプイスvs人間」というカードや、「囲碁vs将棋」といった異種格闘技戦など常人の発想を超えるイベントだそうで、その名も・・・

「ますだまつり」

この「ますだまつり」は、DVDとしても発売?されているようで・・・そのタイトルは「クリーニングハウス石井の一日」、ジャケットのデザインにも圧倒されるシロモノです。また、主宰の増田圭祐さん(元SPWFプロレス所属)は、この「ますだまつり」の資金で将来は「Jリーガー」を目指そうというツワモノであり、「2006年を象徴する漢字を1文字で」という問いに「ザ」と答える(しかも「ザ・○○」の”the”ではなく、”together”の「ザ」がお好きらしい)シュールさも持ち合わせておられる方です。かの「だめんずうぉ~かー」の作者・倉田真由美さんもこの「ますだまつり」に魅せられて・・・”お忍び”で観戦されたとか?しかし会場は満員で座席の余裕がなく、くらたまさんをもってしても「地べたに体育座り」で観戦を余儀無くされたほどの人気イベントなんだとか(笑)

「ますだまつり」の全貌が知りたい方は、「ますだまつり」公式ホームページをご覧下さい(笑)

また大晦日恒例の「大晦日だよ!ドラえもん」はテレ朝の”伝家の宝刀”!「タケコプター」に「どこでもドア」に・・・便利な道具を次々と出すあの「四次元ポケット」、一度は「欲しいなぁ」と思った方も少なくないはず。しかし、世の中にはこの「四次元ポケット」をはるかに凌ぐ「18次元ポケット」をお持ちの人が!その名も・・・

「中沢健」

肩書きは「小説家」(以前は「革命家(怪獣)」でしたが)で、自ら「動く待ち合わせ場所」となって新宿、渋谷、原宿といった繁華街に現れる人らしいです。昔でいう「サンドイッチマン」のような出で立ちで、体の前後に背負っているボードにはたくさんの情報が・・・中沢さんはこれを「月刊・中沢健」と呼び、街を行き交う人々の目を楽しませているそうで。「先月のクイズの答え/イグアナの方が大きい」って、どんな問題だったの?と興味が沸くところですが・・・中沢さんは先月の問題を決して教えてくれません。「(「月刊・中沢健」)の先月号を見た人だけのお楽しみ」だそうです・・・残念。それなら今月号の「問題」を教えて欲しいところなんですが・・・(爆)

「中沢健」さんについては、こちらも「中沢健」公式ホームページで「ナカザワールド」をご堪能下さい。

ところで、2005年も多くの戦隊ヒーロー出身の方が芸能界に羽ばたいていきました。そんな中、こんな作品があるのをご存知でしょうか?「レッド」、「ブルー」、「イエロー」、「ピンク」、「グリーン」といった”定番”メンバーはもちろんのこと、「ワインレッド」、「ブルーマンデー」、「レモンイエロー」、「ショッキングピンク」、「ブリリアントグリーン」という”二次使用”的メンバーや「パッションレッド」、「マリッジブルー」、「やまぶきいろ」、「ももいろ」、「エメラルドグリーン」といった”三次使用”、さらに「しゅいろ」、「マタニティブルー」、「オレンジ」、「ピンクグレープフルーツ」、「あおみどり」と・・・数え上げればキリがない総勢100人の戦隊ヒーロー。その名も・・・

「百人戦隊・ヒャクレンジャー」

演じているのは会社員のミナミユーさんという方だそうで、特撮マニアだそうです。次回作の「百身合体ヒャクレンジャーロボ」にも期待してしまいそう・・・ちなみに、このミナミユーさんは上述の「2006年を象徴する漢字を1文字で」という問いに「百」と答えていました。それって2006年じゃなくても「百」で同じなのでは?(笑)

「百人戦隊・ヒャクレンジャー」については、ミナミユーさん自身のブログでご確認ください。

こういった奇特な方々が一同に介した番組が、元旦深夜にフジテレビで放送された「100人目のバカ」という番組であります。「笑っていいとも!」の”テレフォン・ショッキング形式”でバカな人が、自分よりバカだと思う人を紹介して・・・2人目、3人目と「バカの輪」を広げて、100人目まで行くとどれだけのバカに出会えるのか?という主旨の番組です。昨秋の「第1弾」も見てハマったんですが、「謹バ賀新年会」と称し・・・前回放送された中からよりすぐりのバカな方々をセレクションして「オフ会」を開いた今回の「第2弾」も実に趣深いモノがありまして。「愛すべきバカ」は番組内でも募集をかけていたので、この番組もやもすればレギュラー化とか!?深夜枠で細く長く続けられる関根師匠の「ライフワーク」的な番組に(マニアックな映像を集める意図はすでに見ようによってはフジ版「ウラ関根TV」かもしれませんが)成長してくれれば嬉しいのですが・・・このブログで2006年でも追い続ける(予定)の「ネイチャージモン」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」とともに・・・今後のハネ方が楽しみな企画の一つと言えます。「100人目のバカ」もゆくゆくは独立したカテゴリで(爆)

「100人目のバカ」については、Jellyさんのブログ記事かのうさぎさんのブログ記事をご参照ください。

お正月といえば「箱根駅伝」、でも自分の中での「お正月=箱根」と言えば「内P」のスペシャル放送!今年も元旦の深夜にテレ朝で「内P・箱根温泉バスツアースペシャル」が放送されていました。今回は本編の内容で水着着用の「戒厳令」が敷かれたユネッサンのために三村さんの温泉恒例の「あのキャラ」が登場しなかったのが残念だったし、番組の中で映画「ピーナッツ」やNO PLANラストアルバムの告知が多くて・・・という印象でしたが、B級バスで「猫男爵」も出てたし、芸人さんの大所帯番組ながらユルさ加減も絶妙で!久々の内Pテイストは”健在”で良かったです。惜しむらくはこの「内P」と「100人目のバカ」が元旦の夜に時間帯がカブってしまったこと。ザッピングしながら見るのもしのびないし、1/4(水)のフジ「古畑任三郎FINAL[2] 古畑vsイチロー」とTBS「笑いの祭典 ザ・ドリームマッチ06」も思いっきりぶつかっちゃってるし・・・いやはや、こういう”激戦区”が生み出す「ダブルブッキング」は実に厳しい!出来れば日にちをずらして欲しかったなぁ(爆)

「内村プロデュース(内P)」についてはlupinさんのブログ記事ロボKayさんのブログ記事をご覧下さい。そして「玉職人復活」だった2007年の「内P」新春SPについては、【#87】「猫男爵と玉職人」の記事にて。




人間もペット、「犬」も辛抱強く前向きに進めば・・・元気な猪になる。

今年の抱負なんぞは上述「100人目のバカ」で「謹バ賀新年会」に出席されていた「被りモノバカ」宮間さんのお言葉を拝借して・・・常人には理解不能な「名言」なのでしょう。今年の干支の「犬」と来年の干支の「猪」をかけた・・・という所までは分かりましたが、その先は意味不明。ともあれ自分の中の”お正月”は本家サイトを開設した「1月4日」でありますから、新年のご挨拶はまた後ほど・・・。一足早く2006年の「初笑い」は「内P」とタッチの差で(ハーツクライとディープインパクトの差よりも肉薄しつつ)「100人目のバカ」が”1着”で(笑)





【2/6(月) 「100人目のバカ」、昨秋放送の「第1弾」再放送!】

100人目のバカ」等の検索ワードでお越しくださった方、どうもありがとうございます。この番組の再放送、フジテレビはよく踏み切ったと思います。再放送を冷静に眺めてみれば・・・あまりに”電波”飛びまくってます。大丈夫でしょうか・・・「第2弾」の再放送は?この「第1弾」再放送で”問題”とか起こらなければいいけど(爆)

No.5 ※俺の脳はイギリスの大英博物館に永久保存されるといいなぁ

「第1弾」の[11人目]、”飛龍翔”こと森下晴夫(2才[自称])さんの「私の夢、ロマン帳」より。他にも「俺は世界中の各人1人1人に無条件に100万円ずつあげたい。12歳以下の子供には50万円ずつ」とスケールの大きな夢が綴られている様で。その時の画面左隅に小画面(ワイプ)で抜かれてた・・・番組MC関根師匠の「声にならない」笑い顔のリアクションも最高の”スパイス”でした!中沢さんもますださんも初々しいし(笑)

テーマ:深夜番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006.01.02(月) 14:20|
  2. 関根勤と高田純次(時々、柳沢慎吾)
  3. | TB:1
  4. | コメント:14


コメント

TBありがとうございました!

内Pについてですが、玉職人封印は痛いですね~。
温泉に行く時点で玉職人が目的なはずのに(笑)
猫男爵は絶好調で良かったです!↓7・7・2川柳より。
「魚介類 おいしい部分 肝」

100人目のバカという番組、まったく存在を知りませんでした。
レビューを見ているだけでとても面白そうなので、次回は是非みたい!
ますだまつりが非常に気になります(笑)
  1. 2006/01/03(火) 10:47:23 |
  2. URL |
  3. lupin #-
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます

コメントありがとうございました!
元旦深夜に面白い番組を放送してたのですね。
私も「100人目のバカ」という素敵番組の存在を知らずにいました。(その時間は内Pに夢中でしたし)
どインディーのプロレスまで紹介するなんて凄すぎます(笑)
実はCSのプロレス番組でますだまつりの告知を見て大笑いしてたのですよ。
次回は必ず録画してでも見ます!!
  1. 2006/01/03(火) 11:17:08 |
  2. URL |
  3. ながの #Zk/lHUeI
  4. [ 編集]

元旦深夜の視聴率競争?

もし「100人目のバカ」が正月3ヶ日以降にでも放送ならば、深夜放送にアンテナを張っている方々にもっと見てもらえるのではないかと思ったんですけど。「内P」と時間帯がカブってしまっては仕方の無いところです。でも期首特番などで・・・早ければ春先にでもまた放送があると思います。

「ますだまつり」はこの番組でも「バカの3トップ」に入っており、ほぼ出場を”確約”されてますので・・・lupinさん、ながのさん、ぜひ次回放送をご期待ください。それにしてもながのさん、「ますだまつり」がCSにも進出しているコトは存じ上げなかったです。「100人目のバカ」前回(昨秋)放送から”話題騒然”とは聞いておりましたが、まさかそこまでとは!?来年の大晦日・・・増田さんの周辺はかなりヤバくなっちゃいそうな!?(笑)

lupinさん、「玉職人」を含めた元旦恒例の温泉バトルは・・・「朝までたけし軍団」に匹敵するテレ朝の「対PTA真っ向勝負」な企画だったのですが・・・「内P」はややPTA辺りに屈してしまったのでしょうか?三村さんも本意気で悔しがってましたもんね。自分もあの俳句のパートは面白かったです。「魚介類 おいしい部分 肝」は”猫まっしぐら”な気持ちが見事に俳句のリズムに乗っけられてましたよね!すかさず「猫絶好調」というテロップが出てきた辺り・・・スタッフとの意気も相変わらず合ってる「内Pテイスト」に改めて感心しました。

自分はNG行動にことごとくひっかかっていた大竹さんと・・・猫男爵のその他の俳句「恐ろしい 突然出てきた 鬼」、「マグロとか ブリとか混ぜた ツナ」も”爆進中!”でキレてましたし、三村さん作「柔道を やってるカミさん 谷」も秀作でございました!その後の「3・3・2」俳句では三村さんの「服を 買った 紙」、大竹さんの「花瓶 買った 壺」を出したのはさすがだなぁと思い、さらに大竹さんの「車 社会 です」にトドメを刺されました!(笑)
  1. 2006/01/03(火) 13:12:07 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

あけおめでっす!

友人なんて内Pの「玉職人」に備えて、NO PLANのCDまで買っていたというのに…(笑)
一度は温泉で「だるまさんがころんだ」やりたいんですけど、女じゃできないですよねぇ。
  1. 2006/01/03(火) 21:19:39 |
  2. URL |
  3. Tomoko #XCF/xwGU
  4. [ 編集]

「温泉+三村さん」と来れば・・・

自分も脳内であの「♪玉職人」のテーマが流れてました。三村さんのあの「目つき」も今回は見られずに残念。「虎の門」の井筒監督の自腹シネマで・・・都内近郊で撮影できる映画館を彷徨い歩いて一時は北関東方面まで遠征を余儀無くされたように・・・「内P」もこれからは「だるまさんがころんだ」がOKな温泉を求め箱根内外を彷徨い歩くのでしょうか?アレが無いと「内P@箱根」で一抹の寂しさが残るのを実感出来たりも(爆)

かえって女湯の方が「だるまさんがころんだ」の監視の目がユルかったりして・・・でも仕切りの「内村さん役」はお湯の中においてでもグラサンにピコピコハンマー持参で、余り温泉自体は楽しめないかもしれませんね。「内Pメンバー役」だったら十分ハジけられそうですけど(笑)
  1. 2006/01/04(水) 01:41:32 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます☆

今年もよろしくお願いいたします。

年末の格闘技はまぁまぁよかったです。
高田総統はどうやらふんどしと大太鼓に魅せられたご様子でしたね☆安田大サーカス

曙対ボビー

曙太郎よ・・・
素人に敗けちゃあいかんぜよ・・・
でもうしがえるKOされなくてよかったね。って感じでした。

金子賢の試合

明らかに相手が手を抜いてやってるぜ!っていうのがみぇみぇでした。しょっぱいっす!

ますだまつり

初めてききます。ものすごーくきになります!さっそくちぇっくせなー!です。
正月はお笑いオンパレードで初笑いしまくりました!しかし元旦に風邪をひき初詣でおみくじをひいたら凶が・・・
最凶パワー炸裂中です。
せるさんも風邪をひかぬように・・・
  1. 2006/01/04(水) 08:33:33 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

ふんどし姿の高田統括本部長

見逃したんですよ。桜庭選手の入場シーンと「小川vs吉田」はチェックしたんですけど・・・彼のふんどしと大太鼓姿を眺めて、ナイナイ岡村さんの火の玉バトルを見るのが大晦日の定番だったんですが(爆) 金子賢さんはどうしても「キッズ・リターン」のイメージが拭えなかったので、ボクサーに挑戦して欲しいなぁと思いつつ、やっぱり格闘技を”生業”にしている世界の厳しさってあるんだなぁと思いました。そう思うと、そういう世界にスルスルっと入り込んだボビーさんの能力の凄さに改めて驚かされました。しかし、いつトレーニングしてたのボビーさん?かつてのボブ・サップ以上に年中TVに出ずっぱりで過密スケジュールだったのに(笑)

そして、2006年は「ますだまつり」がきますよ・・・猫娘さんもぜひ格闘イベントの「メニュー」の1つに加えておいてください。このブログを読んだ人に「ますだまつり」の名前を頭に刻み込めれば、これ以上のコトはありません(笑) おみくじは・・・たしか「ガキの使い」でいつもココリコ田中さんが「凶」を引くんですよね。そして山崎邦正さんは過去におみくじで「白紙」を引くという「笑いの神・降臨伝説」を持ってますし。自分も一生に一度は「白紙」を引いてみたいです。「白紙」を引けば、その”衝撃”でおそらく風邪も吹っ飛ぶ勢いですよ(爆)
  1. 2006/01/04(水) 13:11:58 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

岡村さんも格闘技同様年越しの常連ですね☆
私も毎年チェックしてからねています! 笑

あ!ご報告させていただきます。
せるさんのブログリンクさせていただきました。携帯からチェックしてるので後日PCのほうも・・・
よろしくお願いいたします☆
  1. 2006/01/04(水) 20:42:45 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

年末の岡村さん

岡村さんの「ふんどし姿」も年末恒例ですよね。あの仰々しく、かつバカバカしい雰囲気で年を越すのがなんともたまらないんですよ。今年もハワイあり、「♪夢芝居」ありでなんとも不思議な雰囲気でしたが・・・(笑)

リンクありがとうございます。こちらからはすでに猫娘さんのブログにリンク済ですので、改めて相互リンクでよろしくお願い致します。
  1. 2006/01/05(木) 00:28:02 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

遅ればせながらあけましておめでとうございます!

TB&コメントありがとうございます(^-^)!実家に戻っていたものでPCを見れず遅れてしまい申し訳ありませんでした。
とっても楽しい深夜番組「100人目のバカ」。レギュラー番組に是非ともなってほしいと願う今日この頃です。
私もますだまつりが大好きになってしまったひとりなので、ことらも毎回放送してほしいと願います!
大晦日からPRIDEやK-1、そしてますだまつり。格闘技好きとしては素敵な年末年始をおくる事ができました。
フジの深夜の看板番組になってほしいですね(∩∀∩)笑
  1. 2006/01/11(水) 01:30:18 |
  2. URL |
  3. Jelly #-
  4. [ 編集]

レギュラー化しても

毎週「100人目のバカ」で100人ずつ紹介しても、日本全国1億3千万人を紹介し切るには25000年かかるという計算になります。ネタ切れの心配も無いでしょう(笑) Jellyさんコメントありがとうございます。関西圏だと「探偵ナイトスクープ」とややカブるところがあるかもしれませんので、やはり関東ローカルで深夜で・・・というのが得策でしょうか。コタツに入りながら微笑ましく眺める関根師匠とくらたまさんで、ホントに深夜で細く長く「愛すべきバカ」を発掘してもらいたいものですね。それにしても、「ますだまつり」は大人気だなぁ・・・。
  1. 2006/01/11(水) 08:17:33 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ますだまつり開催決定!

ますだまつりの話題をありがとうございます。

ますだまつり次回開催が決定しました!
「3.19いしいサミットbyますだまつり」

3月19日(日) 18:40試合開始
江東区亀戸スポーツセンター3階小体育室

またまた抱腹絶倒スーパーバトルの数々が実現!

詳しくは ますだまつりホームページをご覧ください。
http://happytown.orahoo.com/masudamatsuri/
  1. 2006/01/27(金) 23:47:44 |
  2. URL |
  3. ますだまつり事務局 #Sts9A5QI
  4. [ 編集]

コメントありがとうございました

ますだまつりも開催決定とのことでさっそくチケット購入のメールしちゃいました。笑
再放送楽しみですね♪
  1. 2006/02/01(水) 13:47:09 |
  2. URL |
  3. Jelly #-
  4. [ 編集]

ますだまつり観覧?

Jellyさん、会場で生観戦されるんですね~。くらたまさんのように「地べたに体育座り」を余儀無くされないようにチケット購入も賢明な選択だと思います。パイプイスの次に増田さんは何と対決するのでしょうか?(笑)
  1. 2006/02/02(木) 06:42:57 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/23-cc3f147f

玉職人封印

内Pスペシャルを見る。 いやあ、いつもの内Pと変わらぬ雰囲気で面白かったんですがね。 最後の最後であのくだらない「露天風呂だるまさんが転んだ」が無いと知ってションボリ。 4割くらいはアレを楽しみにしてた部分があったからなぁ。 前のスペシャルの予告で「玉職人復活
  1. 2006/01/04(水) 18:32:56 |
  2. 電脳航海日誌

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。