Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#235】
「ブラジル戦」 イッテQ珍獣祭りエコSP/ウルグアイ戦

キャロルとクルルブラジル代表0-0オランダ代表」と、6/4(土)にブラジルゴイアニアで行われた親善試合は・・・スコアレスドローの引き分けに終わりました。アウェイセレソンを相手に何と予想外の「無失点」。その立役者となったのはGKクルル。プレミアリーグニューカッスル所属で弱冠23歳の若武者ゴールキーパー。オランダユース代表じゃ不動の正GKでこのたび守護神ステケレンブルフの負傷により・・・A代表デビュー。そして、とても代表初スタメンとは思えないほどスーパーセーブを連発!驚きましたねえ、彼にはねぇ・・・相手の神童・ネイマールと1vs1になった危ない場面でも慎重を崩さずシュートを弾き出し、オランダDF陣を鼓舞。彼がいなかったなら、ハイティンハ主将率いるDFラインもあそこまで安定しなかったはず。新たな息吹を感じますな。足元も正確ですし、こりゃ成長ぶりが楽しみだ!ニューカッスルでも第3GKの地位ですが、今やハーパーから正GKの座を奪いつつある伸び盛りのクルル。

「『夢が叶った』 ブラジル戦を無失点で終えられた/オランダ代表デビューに歓喜のクルル」
Goal.com(JP) 国際親善試合「ブラジル代表 0-0 オランダ代表」 2011年6月6日(月)


ステケレンブルフもおちおち休んでられませんよね。ニューカッスル時代のキャロルと一緒に写るクルル君、イケメンですね!他のヨーロッパ各国代表でも若者たちが活躍しており・・・EURO2012予選エリクセンデンマーク代表で1ゴール!また、「若手の才能の宝庫ベルギー代表ヒディンク監督率いるトルコ代表と1-1のドロー・・・ベルギートルコは一緒に突破してほしい。さて、このクルルの様にDFにも”若い芽”が出てくればいいけどなあ。今回の南米遠征でも代表招集されてるブルーマ辺りは「世代交代」へ動かないとね・・・

南アW杯準決勝に出られなかったスアレスがゴール・・・親善試合ウルグアイ戦(A)についてはブログ後半



「バルセロナの品格」:不振の攻撃陣で唯一光ったアフェライ!バルサの貫禄?自信たっぷり

ブラジル戦(A)では(3月のハンガリー戦(H)で失いかけた)守備の規律は取り戻してましたが、攻撃の方はからっきし・・・フレンドリーマッチですし、悪いトコロに目を光らせるのは止めときましょう。ロッベンは久々のOranjeという事で気持ちは入ってたと思うんですけどねぇ・・・体の方がまだまだ付いてってなかったかなぁ。つか、あんだけダメダメのロッベンを見るのもここ数年無かったけどね。オランダ代表で縦横無尽に動きまくる「飛車」として機能するには、まだまだ”リハビリ期間”が必要かな。あれが本来の姿じゃない事は、世界中のファンが知ってますよ。それはそれとして、カイトが精細を欠いてしまったのがパフォーマンス低下の要因か。レギュラーに固定化されたメンバーは(所属クラブの為)怪我をしないよう極力ボディコンタクトを避けてる?両サイドがどっちも調子が悪くて、さらに交代したエリアもボロボロだと、ファン・マルヴァイクも打つ手無し?

中央に位置取るファン・ペルシーもね・・・この日はドリブルやショートパスで持ち込む”地上戦”で完全劣勢に立たされてしまい、いいボールは回って来ないし空中戦だと苦しいし。なかなか幸運が訪れず。打開策を図りロビンを下げてフンテラールを投入するも、ここがまた大ハズレ。「呪われてるんじゃないか?」とまで思えた苦難のブラジル戦(A)、その中で(故障のスナイデルに代わり)「10番」を背負ったアフェライだけは別でした。どんな状況でもゴールを奪う積極的姿勢・・・動きが重い回りの攻撃陣の中で一人、手を抜かないバルサ流。世界最強バルセロナの一員となり、さらにオランダ代表のレギュラーにも定着して・・・いま、彼は加速度的に伸びているプレーヤーだ。恩師コクーがアシスタントコーチとして見守る中、20分ロビンのヘッドに反応してドンピシャの飛び出し、相手GKジュリオ・セーザルと1vs1になる決定的なシーン!惜しくも止められたけどこのシーンは王国のゴールマウスを脅かしたシーンとして、リプレイで何度も流れてました。その後に放った強烈ミドルもアフェライの特徴が。好感が持てるね!バルセロナの空気を吸えばこんなに貫禄が付くんだね。

「イッテQ珍獣祭りエコSP」:レジェンドってるNEWS手越さんvs「僕チキンです」宮川大輔さん

ご意見番出川哲朗さんのエコは「マヨネーズの量を減らす事」・・・「何か質問は?」「無い」、スウェーデンで自転車にひかれる”縦軸の男ふかわりょう海苔ですね。「どうした?厳しい顔して」、何だその厳しい顔は?因縁の「宮川vs手越」、”孤高のアイドル手越祐也さんが選んだ祭りはあのスプラッシュ祭り。あれって前はイギリスじゃなかったっけ?今回はドイツ・・・あれから(「日照り続き」ならぬ)チキり続きの大輔さん、チキったチキらないで言い合い。ハチマキの巻き方で「カッコよさと可愛さを追求」と手越くん、PV&テゴマスの宣伝!オープンエルビス、オープンユウヤ?ビッグキャット=後悔、チキってるやろ!チキってないです。大きい人にガーン!闇チーズフォンデュでニンニク臭いジャニーズアイドル。牛タン丸ごとはMONSTERペンギンになりたい手越祐也君、1本目(高さ5m)では宮川大輔氏(23点)に遅れを取る展開。2本目に勝負を賭ける10mキャノンボール・・・手越さん成功で逆転!大輔さんは10mポテト(”10ポテ”)で三年前の雪辱を・・・「アカ~ン」またポテト不発でタイタニックが・・・今回は手越さんが勝利で「水牛祭り」惜敗のリヴェンジ達成!

「ポテト風だったやろ?」 「カッコイイ~・・・久しぶりに言いたくなっちゃった」

こうして、(何より笑いが大事な)スプラッシュ祭りに14番目の技「CHICKEN」が加わった・・・「カッコイイ~」ウッチャン手越モノマネ!珍獣ハンターイモトは北米へ。自分でレッドカーペットを片付けるアンジェリーナ・ジョリー。ウォーミングアップでトラと50m走対決?STAY!STAY!の色とジャージの色が似てるから?決死のストップ!人は気配を消す時”気をつけ”になる?北米最強グリズリーには死んだフリも大声出すのも通用しない?350kgの巨体が箱の上に・・・興奮するグリズリーサーモンよりハチミツが好き。ブリトニー・スピアーズには完全無視されるイモト。一応ハリウッドセレブと2ショット写真を撮ったけど・・・このセレブ誰?カースティ・アレイ?ブリーディング・ボールは食事時に見るもんじゃない、冬眠明けのヘビ一万匹が詰まった衝撃映像。と、その前に(せっかくいい所だったのに)”アノ男”との中継が・・・呼ぶのやめようか?髪を切れ!インドにビニール袋を持っていくと罰金(約19万円)取られるのね。エコなクラブにDJ ROCKETMAN登場。「エコって、みんなの心の中にあるんですね」と謎の言葉を残し”縦軸の男”は物足りない感のなか退場(笑)

「縁の下と一緒に」 「堤下ですよ」 「脇の下」 「脇の下じゃない」 「九段下と」

6/18(土)の「福山雅治オールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ」に織田裕二さんがゲストで登場・・・「世界陸上・韓国テグ」の番宣でしょうか?ああ、映画「アンダルシア」の方か・・・さて、イモト名言の「やってるよ!こんなにも」も飛び出し、後編は幻の珍獣・イッカクを追うのか。次は(エコSP恒例の)光良・・・ヘルメットおじさん一人ロケで、今回は「修行の旅」。你好!足の裏水上スキーの「ベアフッティング」に挑戦。アシスタントはブルース・ブー、いや東京の1番中心地?インパルス堤下敦さん。今回は名前間違えの旅?堤下、ややこしいな。ベアフッティングを3~4日でマスターだ?フゥ~・・・ポイントは3つだけ?やれない事をやるのがスペシャル!ヘルメットおじさん降臨!でも、やる前からヘルメットに黒煙が・・・ド素人の堤下回収!「I can do it!」・・・ハンパねぇ!帰る!そうなのー!その夜、豚の角煮・・・嫌ならば豚まんで反省会議?「1人のロケなら”包み隠さず”と・・・」「堤下なんですけどね」「下?」「つつがなく?」「舌鼓?」「堤下・・・」それ北京ダックです。修行2日目、靴を履いてベアフッティング再挑戦。だけど、なかなか水の上には乗れない・・・

「I did it!(やれた!)」 「これですよ!これ・・・これが”チェン”!ねぇ!」

堤下さん、「はねるのトびら」収録と嫁の為に帰国。内村光良さんは無口に・・・かつては、全部こなしていた「ウリナリ」等のジャッキーアクション。日本のジャッキー・チェンも46歳、体は衰えていた・・・手越祐也ならば1日2日で出来ている?ウッチャン太極拳映像で”小笑い”。台湾の山奥で、足つぼマッサージで修行を積み「惚れてまうやろー!」・・・出来なかった時の保険として、小笑いを稼ぐための撮影も着々と。前進するものの修行最終日、「世界の果てまでイッテQ」逆だ!逆!残り1時間、残り1回・・・筋肉は限界、まるでボロ雑巾!足が後ろに流れたものの「I can do it!」・・・え?嘘!?それは土俵際からの奇跡・・・なんとか成立した。ロッキーのテーマをBGMに・・・見よ!この少年のような笑顔を!おじさん、お疲れ様でした。これですよ・・・誰もが出来ないと思った所でやるのがチェン!戻ったら、徳ちゃん(旧姓)にマッサージ・・・うるせえよ!(笑)



すでに欧州移籍市場を賑わすブラジルの新星ネイマール、そして・・・この試合を境にひょっとすると人生が変わってしまうかもしれないオランダ代表GKクルル。両チーム(親善試合という事もあり)周りの主力選手が今一つのモチベーションだった所で・・・(相対的に)”アピールの場”として貪欲にシュートを撃つネイマールと「割らせるものか」とゴールマウスを死守するクルル、二人の新顔が目立つ試合になったのかもしれません。若手の台頭という点では両監督とも収穫ある試合だったのではないでしょうか?それにしてもネイマール・・・エリア以外にもあのモヒカン頭にする選手が居たんだねぇ。奇抜な風貌通り・・・(優等生のメッシとは違って)やんちゃな性格なのかな?ちょっと感情的な節もあるけど、そういう選手の方が見てて面白い。南米選手権本命ブラジル代表なんじゃないですか?この試合はGKクルルが当たってて、神がかってたから無失点に抑えられたけど・・・ブラジルの連動性のある攻撃は迫力が違います。ネイマールが覚醒すれば、尚の事・・・

2011.06.04[Sat] 国際親善試合 「ブラジル代表vsオランダ代表」(@ブラジル・ゴイアニア市)
・ブラジル代表 0-0 オランダ代表 (得点者)なし 試合レビュー ・・・ 親善試合ブラジル戦(A)

試合後に(バルサのチームメイト同士)アフェライダニエウ・アウヴェスが健闘を称え合ってました。ああいうシーンを見るとねえ・・・6月に入ってファン・ニステルローイのマラガ移籍とかファン・ウォルフスウィンケルのスポルティング・リスボン移籍とか、このところオランダ人ストライカーの移籍ニュースが2つ相次ぎましたが「新天地でもがんばれ」と応援したくなるもんなぁ。そして来シーズンがますます楽しみになる・・・今年の夏はアヤックスもいつになく迅速な補強に動いてるしね。デンマークの金の卵・フィッシャーテオ・ヤンセンに続きAZアルクマールのFWシグトルソンまで獲得か?と・・・AZからは(昨夏に獲った)エル・ハムダウィの件もあり2年連続でエースを引き抜くのはいかがなものかと思いますが・・・来季CLに向けクライフ翁も張り切ってる?さて、オランダ代表の次戦は6/8(火)のウルグアイ戦(A)・・・南アフリカW杯ベスト4の再戦ですね。今度は(アヤックスを旅立った)リヴァプールのFWルイス・スアレスが居るウルグアイ代表と対決!ブラジル戦後は居残り練習も積むでしょうから・・・次戦はロッベンをはじめオランダ代表攻撃陣の奮起を期待しますよ!(爆)



2011.06.08[Wed]
国際親善試合 「ウルグアイ代表 vs オランダ代表」


・ウルグアイ代表 1-1(PK 4-3) オランダ代表
【ウ】ルイス・スアレス(82') 【オ】カイト(90'+1')

本当に土壇場で追いつきましたね・・・ブラールズが何かと攻撃参加を強いられてはクロスの精度を欠くというチグハグな攻撃を繰り返してたので、いつかは破られると思ってたけど。カイト、よく決めたよ・・・ More...

テーマ:世界の果てまでイッテQ! - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2011.06.09(木) 05:54|
  2. オランダ代表
  3. | TB:0
  4. | コメント:0


コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/236-c7165262

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。