Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#237】
「ディアイーター」 追悼・原田芳雄ちゃん/出雲~枕崎

名古屋城「ディア・イーターって何なんですか?」・・・個性派俳優の原田芳雄さんが7/19(火)に上行結腸がんから併発した肺炎のため死去されました。享年71歳でした。このたび原田芳雄さんの意欲作でもあり・・・「遺作」ともなった映画「大鹿村騒動記」を観てきました。これが撮影されたのは、震災の半年前辺りだったのでは?と思いますが・・・とても原田さんがこの後公開時期に亡くなるとは思えない程に躍動的で、映画「大鹿村騒動記」の中の世界じゃまだ全然生きてるんですよね。企画から原田さんの原案という事で三國連太郎さんや佐藤浩市さんをはじめ多くの名俳優が集結。革ジャン姿の岸部一徳さんがどうしようもない位のダメ男役で(失礼ながら)実弟の岸部四郎さんに瓜二つになるんだなあ・・・というのが、この映画の個人的に”ツボ”なポイントでしたけども。通夜や葬儀にはSMAP木村拓哉さん他・・・大勢の方々が参列され、大親友・石橋蓮司さんが歴史に残る弔辞を読まれた・・・今回の「大鹿村騒動記」も原田芳雄という役者が芸能界の頂上に立ち、多大なる人望に支えられ今日まで生きた。というのが偲ばれる作品でございました。とはいえ近々、また「タモリ倶楽部」に出演する気がしますが・・・(笑)



「スポーツの夏」:拓大紅陵は千葉ベスト4で姿消す・・・ウルグアイ代表はコパ・アメリカ優勝!

今夏の拓大紅陵は何と千葉大会の準決勝まで進出しましたが「習志野 7-0 拓大紅陵」とコールド負け(泣)しかし、秋はまったく勝てなかったチームがAシードの東海大浦安を破ってベスト4まで進出してきたのは・・・小枝監督、さすが夏には仕上げてきますなあと思いました。千葉の決勝は春季関東大会優勝校の習志野とノーシード校の東京学館浦安というカードに。関西(岡山)も決勝まで勝ち上がってきたみたいですね。だけど葛西投手を擁する大垣日大(岐阜)山下選手、萩原選手が居る九州学院(熊本)は負けてしまった・・・一方コパ・アメリカルイス・スアレス(元アヤックス)が君臨するウルグアイ代表が、ファイナルでパラグアイ代表を3-0で倒し通算15回目の優勝!オランダ代表コパ・アメリカ直前の親善試合で南米遠征してウルグアイのスパーリングパートナーを務めましたなあ。同じくスパーリング相手したブラジル代表がベスト8で消えたのは予想外でしたが・・・う~ん、2011夏はこれから甲子園もありますしスポーツが熱い!Oranje的にも8月は親善試合イングランド戦(A)がありますしね。南アW杯戦士もバカンス終わりで・・・そろそろ始動でしょうか?

「芳雄ちゃんの思ひ出」: 小湊鉄道、京浜久里浜工場、綾瀬検車区に寝台特急カシオペアetc

生前は酒と鉄道をこよなく愛した原田芳雄さん。それゆえタモさんとの親交も非常に厚く、「タモリ倶楽部」で幾多の共演を果たし、その中でも印象に残るのは「鉄道の見えるBARで電車グッズを肴に一杯やる」の回!進行役の”キッチュ松尾貴史さんそっちのけでタモさんとウイスキーを酌み交わし・・・鉄道話に大はしゃぎ。芳雄ちゃんは「笑っていいとも」のテレフォンショッキングに出た際も、無関心のアルタ客そっちのけで司会のタモさん寝台車の話でジャックしてましたもんね。そして、その後(【#91】「フィクサー」の記事にも書いた)京急久里浜工場の回。二回り以上年下であろうくるり・岸田さんを師と仰ぎ、伝説の「電車の床に耳を付ける」奇行に興じたり、大雨の中カメラをぶら下げて・・・大好きな電車のレールを目の前にキャッキャと騒いだりと子供のような原田氏。小湊鉄道の回は「タモリ倶楽部」史上に残る傑作回であり、実際に車両運転席に立つ芳雄ちゃんは光り輝いてましたね。まさか、あの名優が「タモリ電車クラブ」企画の常連になるなんてねぇ・・・

【#121】「ルーマニア戦」の記事にも書いた)鉄道博物館の回も、芳雄ちゃんはオープニングから開口一番「寝てません!」とテンション高く・・・思えば、あの時の体の無理が命に関わってしまったのではないか?と。後編の最初だったか、Nゲージを嬉しそうに眺める芳雄ちゃんの姿が忘れられません。更にエスカレートして(【#126】「綾瀬検車区へ行こう!」の記事にも書いた)東京メトロ貸し切りの回では、息子の原田喧太さんと「タモリ倶楽部」親子共演を果たし・・・喧太さんはその時会員証シルバー(芳雄ちゃんはもちろんゴールド)を貰ってたんですよね。で、しばらく「タモリ倶楽部」出演間隔にブランクがあって・・・2009年6月、満を持して(【#172】「原田芳雄、カシオペア乗車体験記を熱く語る」の記事に書いた)「カシオペア乗車全記録」の回で復活!映画「ウルトラミラクルラブストーリー」出演と引き換えに”10時打ち”の末に入手したという、寝台特急カシオペア「スイート メゾネットタイプ」のプレミアチケットで念願のカシオペア乗車を果たした原田芳雄さんがタモさんに延々と自慢話を繰り広げるという回でしたな。嬉しそうにカシオペアワインをたしなまれてたっけ・・・



その一年後、(【#200】「鉄道DVD×原田芳雄」の記事にも書いた)「鉄道DVD売れ残りランキング」の回が原田芳雄さん最後の「タモリ倶楽部」出演回になってしまったわけですが・・・あの時はふかわりょうさんの前で男泣き?されてた芳雄さん。どんなに笑顔でも、砕けても・・・根底に流れるハードボイルドさは普遍的だった原田芳雄さん。そういや、(【#91】「フィクサー」の記事にも書いた)「ウリナリ」での・・・ウッチャンナンチャン南原清隆さんが部長で原田さんが副部長の芸能界エキストラ部もありましたね。あれで芳雄さんの役者魂の片鱗を垣間見たような気もします。振り返れば盛りだくさん・・・しかし、(上述)石橋蓮司さんの弔辞にもあった「弔辞とは故人の業績を称えるものだが、称えたくも、人に伝えたくもない」という文に共感してしまいますね。「お前がここにいて、冗談だと言ってほしい。それが芳雄、俺たちに対しての最大の業績だよ」との言葉通りで自分はただただ、「タモリ倶楽部電車企画のオープニングでニコニコしながら現れる芳雄ちゃんを見たい・・・しめっぽくなるのも仕方ないですが、原田さん・・・いや、このブログでは芳雄ちゃん!ご冥福をお祈りします。

さて・・・今週末はテレビ東京土曜スペシャル「ローカル路線バス(出雲~枕崎)乗り継ぎ人情ふれあい旅」(第9弾)が放送されますね。今回のマドンナゲストは芳本美代子さんという、どの女優に白羽の矢が立つか謎な人選に。「太川陽介さん×蛭子能収さん」も鉄板の名コンビ。この二人も、どっちが欠けても嫌だなあ・・・

【7/30(土)「出雲~枕崎 ローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅」 ”この図式”がたまらない】
激しい風雨に晒され大雨の中を越え・・・ルートの選択を迫られながら枕崎へゴール!今回は成功でした。諦めない心が大事だね・・・4日間、苦楽を共にしたみっちょんをあわや置き去りにしようとした太川蛭子組にみっちょんガチ泣き。蛭子神を構成する要素はチキンライス、オムライス、とんかつ、カレー・・・松橋にあった海鮮居酒屋で焼きそばを、寿司割烹でとんかつ定食、うどん屋でカツカレーは流石でしたねえ。宇部出身の芳本さん、オヤジ・・・じゃなくて今回のマドンナ。かまぼこの食い方が女の食い方じゃないねぇ。大田で食べたハバネロカレーが辛そうだった。蛭子嫁は生きてる人には冷たくて死んだ人には優しい・・・恐るべし島根県

「随分熱心に研究してるなと思ったら、寝てんだもん」 「見破れなかったです」

地図を見るふりをして狸寝入りの蛭子神。「俺の存在を認めてくれる人は1人もいなかった」蛭子神をよそにルイルイみっちょんは昔、週刊誌で噂になった仲?いきなり時間が空いたからわかめ工場に会社訪問って。工場見学を終わって出たら豪雨。ナレーションで「秋芳洞」を「あきよしどう」と言っていたのに、3人はずっと「しゅうほうどう」と言ってて笑った。蛭子神はいきなりご飯を食べ、自分の物を食べられるのが嫌いなのだ・・・だから、常に定食。バナナをみっちょんにあげても、ウィンナーを太川さんには譲らない蛭子さんなのである。

「国境・・・あ、県境かぁ!」 「”国境”って・・・前のお客さん笑ってるよ(笑)」
 
やっとのことで島根山口の”国境”越え・・・そんな蛭子さんも秋吉台のカルスト台地には感動?秋芳洞(鍾乳洞)探検も楽しみにしてたのにね、素通りはかわいそうでしたね。おみくじは大吉。でも、旅は誰かが災いを持ってくる・・・芳本さん?関門トンネルでも”国境”を越える位の感動が!九州のおばちゃんは蛭子能収氏と話しててもつまんないんだね。博多・東横インのコインランドリーで・・・(替えが無いんで)下着を洗う蛭子神。今までは下着を裏っ返しにして着けていたのか・・・3日目には「路線バスの旅」テーマソングの作詞作曲も?

ゴーゴーバス ゴーゴーバス♪ 大事なのは運転手さんとのコミュニケーション♪

お客さんとのコミュニケーション♪ 営業所とのコミュニケーション♪ ・・・確かに水俣→鹿児島空港へのバスがあったのは凄かったね。八女から先が無さそうだったのに、珍しく蛭子さんが根性を見せて・・・あきらめずに堀川バスの路線を聞き出してたし!今回は蛭子神の故郷・長崎に行くルートじゃないんだ?行ってあげればいいのに・・・と思ったら、蛭子さんって天草生まれだったんですね。それにしても、松橋に泊まる旅番組って史上初なんじゃね?あと、久留米から後のルートは確か、瀬高からJRバスで(熊本市近郊の)肥後大津まで行くバスがあったと思いますが・・・あれは「路線バス」対象外?兎にも角にも久留米から大牟田へは(電車でしか行けず)バスでは乗り継げないって意外でした。八女から立花経由で山鹿へ乗り継げるというのも意外。

「泣かされた・・・・そんな悲しいこと言わないでくださいよ」 「泣いてる!?」

全行程860km、乗り継ぎバス30本とハードな道のりで・・・浜田城跡に登る蛭子さんと、枕崎にゴールした後のルイルイはめっちゃ疲れてましたね。でも、”この図式”はねえ・・・マドンナには(マヌケにも見えますけど)頼りになる「凸凹コンビ」なんですよ。益田から(津和野を経由せず)海岸沿いに直接へ行けば、もっと楽にゴール出来た?小倉からは田川後藤寺→飯塚→鳥栖と回るのではなく、やっぱり天神→博多経由じゃないと行けないのね。博多に泊まらず、2日目も甘木に泊まれば・・・山口のガードレールが黄色いのは夏みかんの色なのね。芳本さん、最後は「あんまり喜ぶのはよそう」とフラグを立てず、路線バスの旅を心得てましたね。


「なんちゃない。もうバスは無いわ」とルイルイ蛭子神を襲う琴平の悲劇・・・12/3(土)「土曜スペシャル」のローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅・四国ぐるり一周については【#246】「絆」の記事に書いてます。

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2011.07.30(土) 22:08|
  2. 路線バスの旅 (蛭子能収×太川陽介)
  3. | TB:0
  4. | コメント:0


コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/238-c633032f

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

プロフィール

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。