Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#244】
「ライフライン」 消えた女/ラストソング/スイス/ドイツ

強くなり~たい、やさしくなり~たい・・・ミイラ取りがミイラになったというか、ミイラミイラ取りになったというか救いも無いお話・・・11/9(水)の「相棒ten」第4話「ライフライン」は辛い。見た後に溜め息しか出なくなる程身に詰まらせる現代の闇。というか、運送業界ってばあんなに先行きが暗い業界なんでしょうかね?そこまで行き詰った業種だとは思わなかったもので・・・まあ、あくまで”フィクション”なんでしょうけど。櫻井脚本は時に暴走しますからね・・・カッターで刺された帯川運送の社長(林和義さん)。財務分析が出来る元捜査二課の杉下右京警部(水谷豊さん)、今回は捜査そのものじゃなく”2課のお手伝い”で派遣。「捜査には関わるな」とくれぐれも念を押す内村刑事部長片桐竜次さん)と中園参事官小野了さん)の2人。”セット”でついて来た神戸警部補殿(及川光博さん)、笑顔がひきつるイタミン川原和久さん)。帯川運送を辞めた”ユダ”がいた。借用書のサインから、帯川社長の妻(立原麻衣さん)を疑う芹沢君山中崇史さん)・・・折れたカッターの刃は見つからなかったと鑑識の米沢さん(六角精児さん)談。帯川運送ではカッターの1枚目の先端をわざと折りマーキングしてカッター破片の混入を防ぐルールがある。携帯の履歴から浮かび上がる「闇金融」の存在・・・

バベルのパスにファンペルシがヘッドも入らず!親善試合スイス戦(H)についてはブログ後半で書いてます。
相手攻撃のクオリティの高さに、ただただ襲い掛かる無力感。親善試合ドイツ戦(A)についてもブログ後半




「緊急互助会」:ここは闇金融では無いぞ・・・”取立て屋”帯川社長が使っていた飛ばしの携帯

会社と家庭の”板ばさみ”になっていた帯川社長。いつか新潟県長岡市寺泊へ帰りたい・・・犯人扱いを受けた奥さん逆上。わりかし冷静な帯川社長の娘が情報屋?「殺されたと聞いてホッとした」・・・自殺では無かった。結局、この娘の反応が今回の話の””とも言えますよね。自殺じゃないから、残された家族に生命保険金が下りるのだ。でも、なぜが殺されたのかを知りたい。特命係は「緊急互助会」なる組織の副会長だという・・・青木運送センターの青木社長(青山勝さん)と接触。純粋に無利子で、善意で貸し出すのが「緊急互助会」のポリシー。「ウチを闇金融と思ってた?」と憤慨する須磨会長(中沢青六さん)、運転資金こそ「ライフライン」。

「あ、すいませんねぇ・・・闇金の摘発は担当では無いのに」 「いえいえ・・・課長も『めったに無いチャンスだ』って」 「では、まいりましょうか?」 「はい」

新潟の100円ショップから東京までの大口の仕事・・・・従業員が辞めたために他の業者に譲った帯川社長。元社員も心を痛めていた・・・回された先はあの青木運送センター。最初はその事を隠していた青木社長・・・利害関係で帯川殺しの容疑者として疑われる青木社長。弱者が弱者をむさぼり食う現代社会。特命係からコーヒーを頂く角田課長山西惇さん)。母親にかかってくる債権回収の電話・・・娘のチクリで闇金は御用!今回は大木志水正義さん)&小松(久保田龍吉さん)コンビが久々に活躍!無登録業者を摘発しましたね。ただ今回の特命係は単にトリオ・ザ・捜一が嗅ぎ回る捜査を先回りしてただけの様な。闇金はお手柄だけど。

「ミイラがミイラ取りになる」: 新潟行きの荷物・・・100円ショップの仕事は辞めた杉田の所へ

闇金融だと分かった以上、返済の義務は無い・・・夫が死んだのも忘れ?喜ぶ未亡人。このインチキメガネの大口融資者の中に須磨賢太郎・・・あの(須磨運輸社長でもある)須磨会長の名が。聞けば、「緊急互助会」も余裕は無く”火の車”で・・・須磨も取り立てされてたからな・・・帯川にだよ!「はい~?」「えっ?」驚く特命係!しかし、この須磨社長は「もっとも~っと タケモット♪」と踊り出しそうな風貌をしてますね。「引越しのサカイ」はCMを打ってるけど、今回の話の内容(運送業界の悲哀)に納得してCM打ってるのかな・・・金を貸したのは人助けだとのたまうインチキメガネ。そのうえ、客である帯川社長に(人件費をケチる為)債権回収の業務までさせていた実態が発覚。新しく生命保険入り直しても1年間は死ねないよ?じゃあ、死んだ気になって闇金で働いてみる?そうやって借金に苦しむ者を債権の取り立て屋にする・・・元金と利息は消えない「生き地獄」!

「このままじゃ、もう・・・死ぬしかありません!」 「じゃあ、死んじゃえば~?」

いくら高利貸しだと言っても、一寸先は・・・闇金を手伝わないと会社が潰れる。闇金に苦しむ者の気持ちを誰よりも分かってるはずなのに取り立てねばならぬジレンマ。経営の苦しみも分かる・・・トラックを処分しろ!「助けてくれよ、帯川社長・・・」「変わるしか無いんです。取り立てられる側から、取り立てる側に変わるしか」悪魔に魂を売った帯川を殴る須磨会長。その場面を目撃されていた須磨さんも、捜一に連れられ取調室へ。皮肉にも、帯川運送を辞めた杉田君のところに新潟の100円ショップの仕事が回ったらしい・・・配送したのも職場を辞め”ユダ”となった杉田君。なぜ彼が・・・配送物内に折れたカッターの刃が入っていたから。これが帯川殺害の凶器であるカッターと一致。折れたカッターの刃が衣服に挟まり、100円ショップの荷物に混入。犯人青木社長。領収書の日付から、帯川は24時過ぎまで生きていた・・・右京さんはすでに気付いてたがまず闇金を検挙しないと雲隠れするので先手を打ち、同じく闇金に手を出してた青木社長をオトした。互いに経営は綱渡りの状態・・・「代わりに殺してくれないか?」まさかの殺人依頼。自分を見ているようで、つい・・・

「どうですか?久しぶりに『花の里』にでも行きませんか?」 「おや・・・君に言ってませんでしたかね?」 「何を?」 「花の里は・・・もうやってませんよ」

「楽にしてやりたかった」と青木社長カッターで一突きした後「有り難うございます」と帯川社長に礼を言われ狼狽する青木社長。最後の力を振り絞りカッターに付いた指紋を(仲間のために)拭き取る帯川社長。今回も真犯人を突き止めた特命係。運送業の連帯感、横の繋がり・・・は冷静さを奪う。しかし何故殺さなければならなかったのかが「さっぱりわからない」と・・・「ガリレオ」の湯川学先生(福山雅治さん)ばりに理解に苦しむ神戸君。取り立て屋に身を落としてまで守り抜いた会社にも辞職者があらわれ、同じく苦境に立たされていた同業者に殴られ、そこで緊張の糸が切れ・・・そんな時(帯川の故郷である)新潟県長岡市寺泊宛ての荷物が目に入り・・・ずっと帰りたかった故郷へ運ばれる荷物の荷札を、ついつい携帯カメラで撮ったのではないか?その辺はじっくり「花の里」ででも話しませんか?いや、「花の里」はもうやってませんよ!神戸君。「えっ!?」この日一番の「えっ」で驚く・・・まだ知らなかったのかよ!そういう事ですよ!たまきさん(益戸育江さん)もそういう人なんですよ。なんでやめちゃったのか?神戸君の好きなナポリタンでも食べながら、ゆっくりお話しするとしましょう。「エーッ!?」・・・珍しく動揺する神戸君。けっこうたまきさんともデートをする仲だったしね。官房長死亡の次に重大なトピックだしね・・・11/16(水)の第5話は戸田山さん脚本の「消えた女」、ゲストは(「相棒-劇場版-」にも出た)本仮屋ユイカさん・・・守村やよいがカムバック。亀山さんはサルウィンにねぇ・・・

【11/16(水)「相棒ten」第5話「消えた女」: 娼婦派遣会社・・・ブレイブスタッフの山原京子さん】
ドイツ戦(A)大敗のショックで、ストーリーがほとんど頭に入ってこない・・・やよいさんは真実を明らかにするジャーナリストの卵になってたんですね。久々に亀山君の姿が。特命係私立探偵かい。レンブラントホテルリネン室で起こった殺人事件を追う捜一。山野陽子は匂うなぁ。「立ってる者は特命でも使え」とイタミン格言。やよいさんも”自主取材”に奮闘・・・し過ぎて、歩道橋から突き飛ばされ病院送り。やよい事件を呼ぶ女・・・あの熱さはどことなく薫ちゃん譲り?「部長命令には従うんだ」「従うんだ」警視庁OBを受け入れる民間会社ブレイブスタッフ捜査に圧力をかけてくる・・・でも、さすがに閑静な住宅街にあるマンションの前の道でさ。タクシーのすぐ後にタクシー捕まえられないでしょう。通りが全く無いのに・・・やよいさん、神業だなぁ(笑)

彼女には聞こえていたのでしょう。山原京子という一人の女性が心の底から助けを求めていた声が・・・彼女は、いいジャーナリストになると思いますよ。

さらにブレイブスタッフの男を尾行するやよいさん。にハメられて包帯に絆創膏姿。「動かないように!」と右京さんに言われたのに動いてしまったから・・・狙いは、犯行動画が送られていたやよいさんの携帯電話。この犯行動画を「空メール」と称して送った、送り主の山原京子森口彩乃さん)はブレイブスタッフの社員に監禁されていた。彼女はレンブラントホテルで起こった殺人事件の目撃者だった・・・で、それを撮影していた。ドア越しに、向かいの部屋を撮っていたと・・・高級コールガールとして、上客(野党の大物議員)を接客中に。この密会を口封じ、秘密保持させるため、ブレイブスタッフ山原京子を(捜査が終わるまで)一時監禁と。売春婦は会社に捕まるのを逃れるため、たまたまホテルに居た「人の良さそうな」やよいさんを利用した・・・捜査協力ありがとう。最後は対面し、やよいさんに「ごめんね」と謝る京子さん。これにて、一件落着・・・か?次週11/23(水・祝)の第6話は「ラスト・ソング」でゲストには研ナオコさんが登場・・・こりゃ”苦笑い”ですな。さんも「相棒」に出たかったんだそうで、いつからそういう”リクエスト”に応える方式になったんでしょうねぇ。そういや映画「20世紀少年」での駄菓子屋のババア役はめちゃくちゃハマってたもんなぁ。研ナオコさん(笑)


細野様」って、神戸君の元カノだっけ?「ラスト・ソング」ねぇ・・・確かに「相棒」もこれで”ラスト”って感じだわ。



プレミアリーグではロビン・ファン・ペルシーアーセナル)が・・・チェルシー戦(A)でのハットトリックなどを含むリーグ戦4試合連続で7ゴールを荒稼ぎするなど絶好調!目下得点ランキングのトップをひた走り、10月の月間MVPにも輝く大活躍。並びに”ラフィーファン・デル・ファールトトッテナム)もプレミアリーグ5試合連続ゴールと好調!オランダ攻撃陣が大暴れする中、アヤックスエールディヴィジ第8節のユトレヒト戦(A)で「ユトレヒト 6-4 アヤックス」という・・・目を覆わんばかりの乱戦を披露。攻撃陣は控えFWブリキンが急遽(シーム・デ・ヨングの故障のため)十分なウォームアップも無しで前半早々ピッチに立ち、2ゴールと良い所も見せたんですけど・・・スレイマニも意表を突く左足でのクロスでブリキンの2点目をお膳立てしたり、一時は試合をひっくり返したんだけどな。後半まさかの・・・GKフェルメールの度重なるキックミスで無人のゴールに叩き込まれてTHE END。ユトレヒトが執拗に繰り返す”縦ポン”の起点を潰せなかったDF陣もダメでしたね。CLディナモ・ザグレブ戦での疲れもあったし、この代表戦ウィークでリフレッシュせんとAZに離される一方・・・

11/11(金)の親善試合スイス戦(H)と11/15(火)の親善試合ドイツ戦(A)に臨むオランダ代表メンバーにせっかく初招集を受けたブリフテルアヤックス)が居たんですけど・・・激しい試合となったユトレヒト戦(A)で背中を負傷してしまい代表離脱。代わりに首位AZアルクマールからロイ・ベーレンスが招集される辺りは・・・今の所属クラブの勢いの差か。ブリフテルの高速ドリブル代表お披露目はまた別の機会に。ロッベン不在で、「もしや今回の代表戦で出番が回ってくるかも?」と期待してたんですけどね。スイス戦(H)では鼻骨骨折のフンテラールも大事を取って静養か。ドイツ戦(A)までに間に合うのかなぁ・・・スイスEURO2008の時にベルンキャンプを張って、いくらお礼を言っても言い足りない位にお世話になった国ですからね。最高級のおもてなしを受けた国には最高のおもてなしをして返してあげないと・・・舞台はアムステルダム・アレナです。ドイツはなぁ・・・正直、チームコンディションが落ちてるいま「あまりやりたくない相手」ですね。まあ、ここ15年ドイツ代表には負けていないんですが。今回は左SBのピーテルスが居ないので、小柄なDFアニータの所に(身長差のミスマッチを生かされ)ガツガツとプレッシャー掛けられたり・・・空いたスペースを突かれたりすると大量失点の恐れも。覚悟してハンブルクに臨まねば。ラフィーが帰ってくるから手加減してくれないかな(爆)



2011.11.11[Fri]
国際親善試合 「オランダ代表 vs スイス代表」


・オランダ代表 0-0 スイス代表
(得点)【オ】なし 【ス】なし

2011年11月11日と1が並んだ金曜日・・・ブラーフハイトスイスDFリヒトシュタイナーに削られて、足裏を見せタックルしたリヒトシュタイナーイエローカードEURO出場を逃したスイスもアグレッシブ・・・ More...


2011.11.15[Tue]
国際親善試合 「ドイツ代表 vs オランダ代表」


・ドイツ代表 3-0 オランダ代表
(得点)【ド】ミュラー(15')、クローゼ(26')、エジル(66')

やはり不安定な左サイドバックの穴を突かれたね・・・ブラーフハイトにも荷が重かったか。つかチームとして現時点でドイツ代表に一歩も二歩も遅れているオランダ代表・・・薄々感じてたけど、コレはねぇ・・・ More...

テーマ:相棒 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2011.11.24(木) 07:01|
  2. 相棒 Season 12
  3. | TB:0
  4. | コメント:3


コメント

お久しぶりです

せるさん、元気そうで何よりです。僕も相変わらずオランダ&アヤックスは応援してます。

先日のドイツ戦は、結果だけでなく、点の取られ方もお株を奪わるようなゴラッソばかり決められ、屈辱感いっぱいで悔しかった。たた救いは、親善試合。確か、前回のユーロ直前のイタリアとの親善試合でも0-3で完敗だったような記憶があるし・・・・


せるさんも言われるように、まずは監督の契約更新もロッテルダム気質の監督だし・・・慎重になってもらたいです。コクーに引き継いでもらうとか・・・

僕が最近一番期待している若手(?)は、ブーリフテル。オーフェルマルス、ファンデルメイデ、ロッベンがオランダリーグで活躍していた頃を思い出させるような感じで、久しぶりにワクワクさせられてます。やっぱり、オランダには有能なサイドアタッカーが一番お似合いですな。
まだまだ未知数ですが、CL等で経験さえつめば、偉大なサイドアタッカーになれると確信してます。
あとは、スポルティング・リスボンでブレイクしつつあるリッキーにも期待したいです。

僕の大ファンであったヨンクを始め、アヤックスのコーチ陣は充実してきましたし、GDもあのお方に決まったことだし(苦笑)、まずは、ユーロまでアヤックスの国内リーグ&CLでの健闘を祈っております。

HUP!HOLLAND! HUP!AJAX!









  1. 2011/11/18(金) 02:59:26 |
  2. URL |
  3. アイアス #-
  4. [ 編集]

年内最後の試合での敗戦

アイアスさん、お久しぶりです。色々とご提言ありがとうございます。私めもドイツ戦(A)における衝撃的な敗戦に言いたいことがまだまだありますが・・・積もる話をどこかで夜通し語り明かしたい所でございます。両者の特にバイタルエリアでのプレー、あそこまでクオリティに差が出るとは想定外でした。敵にワイドに攻められ、3発の”ゴラッソ”をぶち込まれる・・・屈辱以外の何物でも無いですよね。フジテレビNEXTの中継で、解説がドイツ側にべったりの風間八宏さんで・・・「もうフジにオランダ代表の試合を中継させるの止めてもらいたいな」と思うほど、鼻を折りながら強行出場したフンテラールに対し、あそこまでボロクソに言わんでも・・・と歯ぎしりしながら観てしまいましたよ。確かハンガリーとのズルズルの打ち合いになったEURO予選の試合もフジの中継でしたし・・・相性悪いな。でも、ドイツ相手にこんな醜態を晒しながら・・・オランダ代表がEURO2012組合せで「ポッド1」に入ったのが、11月に入って数少ない朗報でした(爆)

>たた救いは、親善試合。
>確か、前回のユーロ直前のイタリアとの親善試合でも0-3で完敗だったような記憶があるし・・・・


心の救いはそこですよね。ただ、アムステルダムでイタリア代表に1-3で敗れた親善試合は記録によると2005年末なので、あれは2006年ドイツW杯前年の試合です。当時のファン・バステン監督はその後も試行錯誤を繰り返しながら・・・EURO2008前年もEURO予選でベラルーシにアウェイで1-2と負けててその敗戦から(従来の4-3-3を捨て)思い切って(今も続く)「4-2-3-1」に切り替えたのもこの時期で・・・2008年最初の親善試合となったクロアチア戦(A)をアウェイ戦ながら3-0で勝利し、そこから連勝してEURO2008快進撃の布石がありました。”ガス抜き”というか「1回負けておく」のはネガティブばかりじゃ無いはずですよね。北朝鮮に行って負けたザックジャパンもですが、今後ポジティブな面も出るはず・・・

[EURO2008ベスト8で再戦する前には快勝していた・・・2007年2月7日の親善試合ロシア戦(H)]
【ロシア戦(H)】http://www.k2.dion.ne.jp/~sheva/orange/2007-0207russia.html


かくいう・・・オランダ代表がEURO2008で勢いをとめられたロシア代表もそうで。ヒディンク・ロシアとは2008年の前に、アムステルダムで親善試合をやってて・・・その時は4-1とOranjeが”返り討ち”にして快勝!ちょうどヒディンク監督が脱税問題で取り沙汰されていた頃で、のちにEURO2008で名を上げるアルシャヴィンも・・・アムステルダムで何も出来なかった試合。その対戦があっただけにオランダ国内も「ロシアには勝つだろう」と楽観ムードを許してしまい・・・結果、EURO2008本選で苦杯を舐める事に。1年前は大人と子供ほどの差があった筈なのに・・・と。先入観をいかに植え付けるか?というこの教訓、奇しくも今回に生かせるような気もするのですが・・・EURO2012本大会で、今度ドイツと再会する時は十二分に準備して決戦に臨んで欲しいものです。まだまだ長くなりそうなので・・・コメントを分けます(笑)
  1. 2011/11/18(金) 07:54:39 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

アヤックス、CL決勝トーナメント進出へ向けて

現在のファン・マルヴァイク監督はこれまでのオランダ代表監督の中でも勝率の高さでは群を抜いてると思います。ただ、印象的な試合を残したかというと・・・今回の様な序盤から劣勢になった試合を追いつく、撃ち合いに持ち込むような試合運びが出来る監督には思えないですよね。匙を投げるのが早いというか確かにEURO予選のハンガリー戦(H)で追いついたり、今年の南米遠征で南米王者ウルグアイ代表を相手に・・・後半ロスタイムに追いついたり粘りも見せましたけど、個人的に選手交代であんまり「攻め」の交代をせず保守的な印象が強いのかなあ・・・コクー”代表監督”だとどうなんでしょうね?現在付いているファン・マルヴァイク監督譲りで超手堅い采配なのか、かつてPSVで師事していたヒディンク監督譲りの超攻撃的な采配を揮うのか・・・タイミング良く?ヒディンク氏もトルコ代表監督を退任しましたし、自分は彼がオランダ代表監督へ・・・とまでは言わないですけど、臨時的にオランダ代表のアドバイザーというか現監督をサポートする役職で付かんかなぁ。と淡い期待も・・・EUROのTV解説者ではもったいない(笑)

>僕が最近一番期待している若手(?)は、ブーリフテル。
>オーフェルマルス、ファンデルメイデ、ロッベンがオランダリーグで活躍していた頃を
>思い出させるような感じで、久しぶりにワクワクさせられてます。
>やっぱり、オランダには有能なサイドアタッカーが一番お似合いですな。


ブーリフテルは今回の代表戦で見てみたかったんですよね。直前の(大乱戦となった)ユトレヒト戦(A)で負傷してしまったのが悔やまれます。彼のスピードのある突破力は久々にオランダ産らしいウィンガーの系譜を思い起こさせます。CLでもマドリー相手には流石にまだまだだけど、ディナモ・ザグレブ相手にはゴールを決めたり、スキルフルなドリブルも見せてましたしね。アヤックスは来週、CL第5節で天王山のオリンピック・リヨン戦(A)があるし・・・好調のスレイマニと共に両サイドから臆せず攻めてもらいたい所!ユトレヒト戦(A)のような守備崩壊・・・つか、フェルメール崩壊は見たくないし・・・GKはシレセンで行くかもしれませんが。すぐさまCLの試合で、ドイツ戦の敗戦をダラダラと引きずってる場合じゃないっすね(爆)

>あとは、スポルティング・リスボンでブレイクしつつあるリッキーにも期待したいです。

今のクラブでの調子だと、来年始めの親善試合にはファンウォルフスウィンケルも代表招集されるはず。2010年8月に若手主体の代表招集となったウクライナ戦(A)で・・・リッキーには一応A代表のキャップがあるんですが、今回のフンテラールの不出来やファン・ペルシー負傷の場合などを考えるとカイト以外の「第3のスピッツ」も準備すべきかと。そこはFWルーク・デ・ヨングが居ますし、代表復活をアピールしたバベルも居るんですが・・・”新しい息吹”を求められてる気がしないでもない。あと、決定力が上がれば(ルークの兄)シーム・デ・ヨング招集もねぇ・・・CLでゴールを外しまくってるディナモ・ザグレブ戦(A)は「呪われてるのか!?」とまで思いましたが・・・「周りを生かす動き」を持ってるのはシームなんだよなぁ。

>僕の大ファンであったヨンクを始め、アヤックスのコーチ陣は充実してきましたし、
>GDもあのお方に決まったことだし(苦笑)、
>まずは、ユーロまでアヤックスの国内リーグ&CLでの健闘を祈っております。


ベルカンプとヨンクが揃うってだけで、なぜかニヤニヤしてしまいますしね。コーチ陣だけは、アヤックスは世界屈指の顔ぶれになってきましたよね~。歴代のオランダ代表レジェンドたちが一気に集結してきて、なんとかエールディヴィジ全体を復興させたい!エールディヴィジの欧州での地位を上げたい!という気概が感じられます。これも頂点に立つクライフ翁の影響力でしょうか・・・しかし、そのクライフ欠席時にファン・ハールGD就任を承認するというニュースには自分もビックリです。どう考えてもアヤックス内紛の燃料にしか思えないのですが・・・クライフ×ファンハールで奇跡的な相乗効果が生まれるのか、はたまた欧州全体にワイドショーネタを提供するのか?元バルサのフィクサーと元バイエルン監督が手を組んだアヤックスは、アイアスさんがおっしゃるブーリフテルを始め、ピッチ上で若手選手が芽を出し始めたのに逆に超豪華首脳陣が伸び盛りなヤング・アヤックス選手の足を引っ張りかねない危惧も。こちらも、まあ多少の衝突は予想されますがチーム体制を整えて、クラブレベルでもアヤックス復活が見たいですね!世界に誇るアヤックスのユースシステムを再建するだけでも、有能なユース卒業生をピックアップして・・・エールディヴィジのクラブ全体にどんどん巣立たせても、オランダリーグ全体の底上げに繋がりますし。

マルヴァイク監督がEURO2012までの契約ならば「最後の大会で有終の美を」と、ジオ引退で結束した2010年W杯のように効果もあるんでしょうけど・・・2016年まで契約延長となると話は違いますしねぇ。EURO2012後はどの監督が指揮して、どんな”ニューオランダ”になるのかなと思い巡らすのも一つの楽しみだったんですが、このままファン・マルヴァイク体制があと4年も続くのかと思うと・・・かといって、EURO2012でGL敗退でもしない限り劇的な監督交代も無いでしょうし。オランダ衰退も近いのかな・・・フランク・デブールがアヤックス監督となり代表を抜けて以降、3失点試合が増えたデータもありますが。ただ、内紛が多いオランダ代表をあれだけ喧嘩無くまとめ上げている手腕は極めて高評価ですけどね。プレミアではロビンやラフィー、セリエではファン・ボメルやスナイデル、ポルトガルリーグではリッキーやスハールスですか。ブンデスではロッベンやバベル、フンテラールetc... 各国リーグでもOranje達は相変わらず躍動してますし。あと、スペインのリーガ・エスパニョーラでも誰かが活躍してくれればなぁ・・・ファン・ニステルローイやアフェライが居ますが。この流れだとリッキーがマンUじゃ無くリーガへ移籍も?
  1. 2011/11/18(金) 08:55:25 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/245-ba084aef

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。