Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#269】
「ファン・ウォルフスウィンケル」 2/6はイタリア戦(H)

市原ぞうの国の象おぉ、リッキー・ファンウォルフスウィンケルオランダ代表入り!来月2月6日(水)に開催される親善試合イタリア戦(@アムステルダム・アレナ)に招集されたメンツを見ると世間的にウェズレイ・スナイデルガラタサライ)招集外が大きく取り沙汰されていますが、あたしゃ「リッキーA代表入り」の方が気になるのねん。たぶん(殆どの選手が代表初招集だった?)2010年8月のウクライナ戦(A)以来になるんじゃないかなぁ!?スポルティング・リスボンに移籍しちゃったんで・・・それ以降なかなかファンハール監督に呼ばれなかったけども今回はブラールズS・リスボン)やO.ヨンベンフィカ)と共に(これまで何故かハブられてた)ポルトガルリーグ勢が一気に3人も選出。最近はどうにもアルジェリア情勢が物騒なもんで・・・アフリカ大陸と地理的にも近いポルトガルからオランダ本国に”避難”?その割には、当のアフリカ大陸では予定通りアフリカ・ネーションズカップが開催されてるんだなぁ。しかも・・・アルジェリア代表も普通にエントリーしてるのね。絶対王者のエジプト代表が不在で、今回こそガーナ代表×コートジボワール代表の2強かな。開催国の南アフリカ代表も強そうですが・・・しめしめ、ANCのうちに(爆)

リッキー代表入りと喜んでたら、ぬか喜びだった・・・1月に発表されたメンバーがいつもの「23名」だったしさ本招集メンバーだと思ってたのに更にセレクションがあって20名に絞ったのね。リッキー結局、落選です(泣)
国内組でもやれる」エールディビジ勢にも励み。2/6(水)親善試合イタリア戦(H)についてはブログ後半




「春江工業センバツ決定」: ”東の横綱”の仙台育英は投打に充実・・・花咲徳栄もパワーあり

ぞうの曲芸ボニーが、コートジボワール代表ネーションズカップに出てる内に・・・アヤックスリーグ戦でボニーの居ぬ間にフィテッセを叩いておこうかな!という魂胆なんですが・・・そう上手くいくかどうか?ファン・ヒンケルも居るしね。さて話はガラッと変わって・・・第85回センバツ高校野球大会(3/22(金)から開催)の出場校決定ですよ。ようやく遠軽(北海道)が悲願の甲子園出場か。土佐高校高知)さえ、21世紀枠で選ばれる時代なんだねぇ。北照北海道)は大串投手を中心にチームの完成度が高いですし、普通に優勝候補ですよね。それ以上に強いのが、東北を制した仙台育英(宮城)・・・神宮大会で見たけどバッティングが凄くて、1度火がつくと止まらない打線。東北地区は他に聖光学院(福島)盛岡大付(岩手)と夏春連続の強豪がズラリ。4校目は酒田南青森山田?・・・ではなく山形中央(山形)ですね。これが「東北絆枠」か?3季連続準優勝光星学院は、酒田南に負けたんだよね。

「21世紀枠はいわき海星など4校/大阪桐蔭、早実など全36校が決定! 2013センバツ」
スポーツナビ 第85回センバツ高校野球大会・出場校全36校決定 2013年1月25日(金)


高校サッカーでも注目されてた「桐光の松井」、あの松井投手も県大会で散ったしねえ。神奈川県勢も初戦で消えるという波乱があった関東大会!千葉も全滅で・・・今年はやはり早稲田実が東京2校目に食い込んで、関東4+東京2になりましたね。身の丈に合った野球をする、初出場安田学園(東京)甲子園でも地に足を付けた野球を披露出来るのか・・・埼玉の”2トップ”は関東王者浦和学院より花咲徳栄の方が潜在能力が高いと聞きますが、果たして?北信越は福井2校が独占ですね・・・敦賀気比も投手力が良いそうですけどもここは何といっても「オレンジ軍団春江工業(初出場)に注目です。旋風を起こすか、華々しく散るか・・・(笑)

「春の県岐商」:打倒育英!関西高校は”鉄壁の守備”で選抜へ・・・済々・大竹君もカムバック

関西高校校舎東海地区からは祝・県岐阜商(岐阜)常葉菊川(静岡)がダブル出場・・・神宮で一番仙台育英に食い下がっていていい勝負をしていた県岐阜商は(藤田監督の息子である)藤田投手が「エース」として甲子園に再び戻ってきますしやはり2009年夏みたいな・・・盗塁やエンドランとか2ランスクイズを駆使した多彩な県岐野球を見たいし。西からは謎のベールに包まれた少林寺チーム・京都翔英(京都)が近畿王者として甲子園に乗り込んでくるねぇ。榎本投手は投打に注目の的となるんでしょうな。京都サッカーでもまたも京都橘が準優勝止まりだっただけに、いい加減「銀」じゃなくて「」が欲しいだろうね。それと6校目は天理か、大和広陵かで争点となってましたけど・・・”奈良対決”は広陵に軍配が上がったようですね。ディフェンディングチャンピオンの大阪桐蔭は春・夏・春と3連覇狙える?藤浪晋太郎投手が抜けた新チームはとにかく打って打って打ちまくる・・・背筋も凍るチームなんだそうで(笑)

「センバツ1月25日に36校決定!強打の仙台育英、関西が優勝候補 /選抜高校野球展望」
スポニチ Sponichi Annex 第85回選抜高校野球大会 -- 甲子園 -- 2013年1月2日(水)


近畿はあと報徳学園の乾投手も居ますけど・・・中四国は順当に3校ずつ。神宮大会準優勝の関西(岡山)はこの冬・・・走り込まず徹底して守備練習に時間を費やし(高校サッカー作陽が後半アディショナルタイムの悲劇で果たせなかった)全国制覇を狙います。広陵(広島)の下石投手と岩国商(山口)の高橋投手、そして済美(愛媛)の安楽投手と・・・この中国四国地区は好投手がズラリ。もちろん関西児山投手もひと冬越してどれだけ成長しているか楽しみです。打者も気になる選手が居ますねぇ。関西が誇る核弾頭の1年生2人!逢澤君&小郷君の超攻撃的1・2番コンビ。あと神宮大会では1人で浦和学院に立ち向かった男・・・高知が誇る孤高のスラッガー・和田恋君ですか。九州地区は黄色いバンカラ大応援団でおなじみ済々黌(熊本)が夏春連続出場。くりぃむしちゅー上田さんも期待する秀才・大竹投手が、また大阪桐蔭を相手にも怯まず投げてくれるか?尚志館(鹿児島)は大隅地方(志布志市)から初めての甲子園出場。創成館(長崎)はまた九州大会ベスト4で沖縄尚学にコールド負けしてしまい当落線上でしたが・・・大野投手選ばれて良かったね。実は九州王者の沖縄尚学を一番追い詰めたのは熊本工だったんだけどな。7回までノーノーだったのに(爆)



野母崎から軍艦島を望む球児の春より一足早く始まる”オランダ代表の春”ですがそこにはもう、ステケレンブルフラフィースナイデルロッベンも居ない。南アフリカW杯準優勝時のメンバーで残ったのはペルシフンテラールカイトマタイセン位?それだけファン・ハール監督エールディヴィジオランダ国内)でプレーしてる若手たちにチャンスを与えている。という事だと思いますが。【#266】「Desire」の記事といい他にも・・・最近、オランダ代表世代交代について愚論を書きますが、まさかここまで急速、かつ劇的にOranjeの陣容が変わるとは予測しなかったんで。自分のみならず、オランダ代表ファンの方々も「戸惑い」があるのでは!?まあ、トルコ移籍のゴタゴタが収まれば「代表キャプテンスナイデルも帰ってくるでしょうし、怪我で長期離脱のアフェライN.デ・ヨング辺りもまだまだ欠かせぬ戦力ですからね。しかしあと2年、いや来年ともなると・・・いわゆる「ストロートマン世代」がブラジルW杯の主力を占めているかもしれないってね。今回の招集ですがブリント呼ぶ位ならビュットナーを呼ぶ方がいい様な気もしますけどね。ロビンのバーターで・・・DF陣が(まだ不安要素も高いけども)そろそろ固定化され始めてきて、今年は中盤より前の選手をいじる感じでしょうかね?でも、スナイデルイスタンブール行きの影響で・・・今年最終戦に組み込まれてるW杯予選トルコ戦(A)が、もの凄い超絶アウェイの雰囲気になっちゃうのでは(笑)

「ブリント初、デ・グズマンの名も/オランダ代表発表 ロッベン&スナイデルはまたも外れる」
Goal.com(JP) 欧州ニュース 国際親善試合「オランダvsイタリア」 2013年1月23日(水)


今はマヘルがコンディション良いし、クラーシorフェル辺りがハマれば構想も固まってくる?FWは、大黒柱のファンペルシーが中心となるでしょうな。「戦術ファン・ペルシー」でクラブ同様”預ける”のもアリだし。もしもの事があってもフンテラールが控えるというね~。ただ、EURO2012で露呈したけど・・・いいスピッツが居てもそこまでビルドアップ出来なければ宝の持ち腐れ。寸断されないチームを作って欲しい。そしてオランダらしいサイドプレーヤーもね。今も昔もここがOranjeの生命線だからね・・・この所はロッベンの影が薄く、レンスを起用して活路を見出してますけどね。右もこれまた”お膳立て”出来るアシスト王ナルシンが居ますし。このイタリア戦(H)では珍しくナルシン代表から外れてるので、彼のバックアッパーでもあるスハーケンなり他を試すのかな?ここで冒頭にも述べたオラ・ヨンを使ってみたいのかもしれんけど・・・いずれにしろ、この早春のアムステルダム・アレナのピッチに”第3の男”であるリッキー・ファン・ウォルフスウィンケルが立てる見込みは極薄ですけど、貴重な代表選出の機会ですからね。キャンプで偉大な先輩の「振る舞い」を見てて欲しいね。親善試合でフル出場も多分無いだろうから「出番」来るかもしれないし。せっかくだから見たいな、リッキー・・・



2013.02.06[Wed]
国際親善試合 「オランダ代表 vs イタリア代表」


・オランダ代表 1-1 イタリア代表
(得点)【オ】レンス(33') 【イ】ヴェラッティ(90'+1')

寸断されないチーム、もう出来てんじゃん!!ブーイングOranjeに対してでは無く、バロテッリに対してのものだったし。エル・シャーラウィに対しては完封!これぞ金払ってアレナに観に行く試合でしょ・・・More...

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

  1. 2013.02.07(木) 06:56|
  2. 高校サッカー&高校野球
  3. | TB:0
  4. | コメント:8


コメント

遅い あけおめです

2013 一発目!
イタリアには、負けたくないなぁ…
今は、負けなければ 良い
(勝てと 言えない…)

だって……、の人選
V・ペルシー以外
まだ、スペインのサブの方が…と

まぁ、監督、思い切りましたねぇ
(仕方無しだが…)
代表の面々が
ケガ多発過ぎ、キャリアダウン
移籍選択ミス、構想外
若手伸び悩み…では

この前の
アヤックス×フィテッセも
ディフェンス スカスカで
これじゃあ、ヨーロッパでは…
と…

暗い話ばかりで、すみません…

逆に、この連中が
ブレイクしたら、もう…
よ… よだれが…

V・ヴォルフスビンケルは
あのB代表の時ですよね
ホントは、チョット イタリア戦
楽しみ
イタリアも、転換期だし
このメンツで 爆発したら…

どうなるか
ホント、この危うさは
虜にさせられる(笑)


で、僕も、ついつい オレンジに…
てのが、あるんですが
流石のオレンジパソコン!
代表の鑑や(笑)
  1. 2013/02/02(土) 02:36:30 |
  2. URL |
  3. ラフィーファン #L8AeYI2M
  4. [ 編集]

オレンジ vs 青

ラフィーファンさん、あけましておめでとうございます。オレンジVAIOは前々からずっと欲しくて昨年末にようやく入手しました。手触りもいいですよ。さて、今年もしょっぱなから親善試合のイタリア戦ですが・・・クラシケルとか年明けのエールディヴィジを見るに、強大な相手に守備が持ち堪えられるのか?非常に不安です。まあ、アレナでホームなのでアズーリもそうガンガン来ないと思いますが。今回N.デ・ヨングがいないのでアンカーの所がぶち破られると目も当てられぬ状況に・・・クラーシかフェル頼みに?フェルはエヴァートン移籍直前でメディカルチェックをパス出来ず、国内残留になりましたが。再び海外を目指してOranjeでアピールしないと。大型MFなのでまた狙われるはず。そうなると後は攻撃陣がいかに敵陣に入り込めるか?なんですが、これもちょっと今回は前線がタレント不足の感があって厳しいですよねぇ・・・昨年のドイツ戦(H)はまだ守備の整備って観点で、3軍相手とはいえ無失点なら上出来な空気でしたが。よって「0-1」か「0-2」辺りで負けるという見積もりになってしまうんですけど。自分は勝敗は度外視して、今回「キラめく」新星達が試合のどこかでキラリと光ってくれたら・・・それで満足だ。という事にします(爆)

>V・ヴォルフスビンケルはあのB代表の時ですよね

あっ、イタリア代表の方も転換期ですか?リッキーは多分あれ以来キャップが無いと思うんですけども・・・ファンペルシーがマンUに行ったんで、あそこはファーガソン監督も居るのでね。代表戦ウィークになるとよく「全治2週間の怪我」をする選手が増えるので、ロビンももし”発症”したら・・・プレミアリーグやCLも控えてますし。その分ファン・ウォルフスヴィンケルの出番の可能性も増すのではないかなぁ?と。たとえ代表派遣されたとしてもおそらくRvPのフル出場は無いと思いますんで。フンテラールとの兼ね合いか。

>この前の アヤックス×フィテッセも ディフェンス スカスカで
>これじゃあ、ヨーロッパでは… と…


それにしても先日のフィテッセ戦(A)は情けなかったですね。ああいう試合は勝たないと!モノにしないとELとかリーグ3連覇とか口に出すのもおこがましいですよ。ボニー不在でつけ込むチャンスだったのに、ハーフナー・マイク選手のパフォーマンスは予想外でしたね。ただ・・・GKフェルメールも再三好セーブの連発だったので、それだけが救いかな。まさかファン・ラインが抜けただけで・・・後半は無気力過ぎるし!あそこまでDFラインがガタガタになるとは。でもFWにクエンカがローンで入りましたね。シグソールソンもオランダ杯でようやく復帰したようですし、アヤックスも何とかFWの駒が揃ってきたかな。オランダ杯だとフィテッセを4-0と一蹴しましたよね・・・なぜリーグ戦であれが出来なかったのかと。最近のアヤックスはフィッシャー、エリクセン、シェーネ、ポウルセンとデンマーク人ばかりが元気でシーム・デ・ヨング主将が孤軍奮闘ってイメージなので、負けずにオランダ人の若手も代表入りを目指して頑張って欲しいですね。
  1. 2013/02/02(土) 08:19:50 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

こんにちわー

チョーにわかです。
でも、代表フンさんとイビーがいないのは寂しいです。
シャルケもそうですが。

伊はミランコンビにカッサーノもいたらなーと。。。

ブッフォン無双見つつ、仏独も見つつ寝落ちしました\(^o^)/
  1. 2013/02/08(金) 08:10:51 |
  2. URL |
  3. ひよこ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

オランダ vs フランス

ひよこさん、私めもS.リスボンからリッキーが選ばれず試合前はテンションがた落ちでしたが・・・試合でテンションが上がってしまった都合のいい美味しいとこ取りです。GKブッフォンのセービングの正確さは敵ながらあっぱれでしたね。ピルロのフリーキックするシーンもアレナに緊張感が走りました。ACミランにデ・ヨングが入団してたなって位で・・・自分はセリエAをここ10年まともに見ていないので今回のイタリア代表メンバーがどの位のレベルにあるのかよく分からないんですが、カッサーノはフィジカル的な理由か何かでアズーリに選ばれなかったんでしょうか?ステケレンブルフのチームメイト?のデ・ロッシもあまり目立たなかったですね。オズバルドって選手は威圧感ありますねぇ。あとジラルディーノは侮れない・・・

>でも、代表フンさんとイビーがいないのは寂しいです。 シャルケもそうですが。

直前で「目の負傷」で代表離脱したフンテラールですが、今シーズンのシャルケではまた得点王狙えそうなんでしょうかね?アフェライはシャルケを新天地に選んで、息を吹き返してたみたいなので・・・昨年末の代表戦で負傷し長期離脱させてしまったのが本当に申し訳ないです。フンテラールにより出来た空席のおかげで、今回ロッベンの”回復具合”を確認出来たってのもありますが。イタリア戦後は19歳マヘルの株が改めて急上昇しているそうですね。メッシまでは行かずとも、デンマーク代表におけるエリクセン的な存在に成長して欲しいですな。フランスが逆転負けしたのは悔しいです。久々に「オランダvsフランス」のカードも見てみたいですが。今のファン・ハールOranjeなら、vsリベリーでも何とかしそうですし・・・(爆)
  1. 2013/02/08(金) 12:12:20 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

いや~、素晴らしい!
ヤングオライェ!

試合 観られたのですが
レポートも おもしろかったです

やってくれましたねぇ
開始10分で
「あれあれ? メッチャいいぞ」
って、攻守とも 機能しまくりで

止める・蹴るの 巧さ
1タッチ・2タッチでの パス回し
ポジショニングは いいわ
慌てないわで

その前に、日本代表の試合
観てたら、2タッチ・3タッチで…
5本・10本 パス繋いだら
どんだけ 時間ロスすんねん
…と


ま、ラストは いただけないが…
取られる予感 プンプンで
「やっぱり、な…」って
驚きもせず…

最後の15分に
点 取れる、点 取られない
が、強豪チームの条件だと
思ってるので
このままのペースで、熟成し
最後には、強豪復活へと!



あと、レポートでも 触れられて
ましたが
個人的に、ロッベンも
もう いいかな…と
彼は、やはり 左足しかない
もう みんな解ってる
右足を 練習しまくった
V・ペルシーとは、チガウ…

ベテラン勢が、控えでも いいよ
…て、なら
むしろ いて欲しいが
オランダ人は、嫌なんかな…


問題は、来シーズンですかね
若手の株 上がり
青田買いの目が…
移籍しまくりで、そのチームで
結果 出ず→成長 出来ずで
W杯 本番に…なんて
なら、いっそ この調子なら
無理に しなくてもと…

ま、でも
"希望の光"が、見えまくりで
久々、オライェフットボール
楽しみました



あ、因みに
某サッカー掲示板に お願いして
アヤックスの掲示板
つくってもらいました(笑)

強豪チーム もれなくあるのに
アヤックス無かったんですよね
…では
  1. 2013/02/14(木) 02:18:56 |
  2. URL |
  3. ラフィーファン #L8AeYI2M
  4. [ 編集]

若手選手のプロテクト

ラフィーファンさん、お待ちしておりました。アヤックス掲示板、楽しそうですね。さて「彼らは決して国内でくすぶっている若者たちでは無い」とファン・ハール監督が言いたげな・・・イタリア戦(H)のフレッシュかつ大胆なスタメンでしたね。そして監督が彼らのポテンシャルの高さを自らの采配で証明したわけですから充実感も半端ないはず。推進力があるチームに出場した選手もみな手応えを感じているみたいですね!ファン・ハールもモウリーニョ並みの「モチベーター」ぶりですね。どういう風に親善試合前に彼らに自信を植え付けたのか!?非常に興味深い所です。残り15分の時間帯での「試合の締め方」は今年の課題になるかもしれないですね~。危惧するとすればラフィーファンさんもおっしゃる通り、今夏以降の移籍市場次第で「成長曲線」が鈍化してしまわないか?という点でしょうね。2014年ブラジルの本大会にピークを持っていくためには、この時期に”上昇気流”を迎えるのは早すぎますが・・・ファン・バステン監督の頃がそうでしたねぇ。06年ドイツ本選を迎える前に破竹の勢い過ぎて順風満帆過ぎたツケに悩まされて(爆)

>若手の株 上がり 青田買いの目が… 移籍しまくりで、
>そのチームで 結果 出ず→成長 出来ずで W杯 本番に…なんて


アヤックス・PSVはどう対策を講じるか分かりませんけども、フェイエノールトではいち早く・・・デ・フライを筆頭に若手有望選手との契約延長をバンバン結び「繋ぎ止め」に成功してる様なので、ロッテルダムからの流出はかなり少なくなるんじゃないでしょうかね。実質、今回のOranjeの成果を見てもわかる通り・・・今最も活きのいい若手の”供給源”になってるのはフェイエなので、ココがしっかりしてれば代表チームの根幹も安定するのかな?と・・・かつてのドルトムントを思わせる若き才能の宝庫でうらやましい限りです。R.クーマンは02-03アヤックスCLベスト8で、その後主力流出した苦い経験があるだけに・・・この辺り、先手を打って「契約延長」にはシビアになってるんでしょうねぇ。同時に、今季もしくは来季でアヤックスの連覇が止まる可能性も非常に高いですが。フェイエや(コクー監督昇格も噂される)PSVはオランダ人の若手が多いけど、アヤックスはデンマークや北欧はじめ国外の若手が主力の大半を占めてますし(汗)

>個人的に、ロッベンも もう いいかな…と 彼は、やはり 左足しかない

エースの座を奪われ、すっかりコンディション的にも成績的にもファン・ペルシーと立場逆転した感があるロッベンですが・・・クラブでもレギュラーが確約されずピリピリしてるのはイタリア戦(H)でも垣間見えててクラシカルなサイドアタッカーという印象をより強めてしまいましたね。真ん中でも躍動していたレンスとは対照的で。フィジカル面で安定して、試合勘も戻れば・・・とはいつも思うけど。レポートにも書きましたが、つくづくアディショナルタイムでのスローインの場面は残念・・・しかし彼に「若手をサポートしたい」という気持ちが芽生えてくれば、また違う”アナザー・ロッベン”が見られるんじゃないか?とも思いますけどね。そろそろあのクラブを離れて・・・スナイデルのように新天地を探して「心機一転」というのも一興かと(笑)
  1. 2013/02/14(木) 19:03:03 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

お待ちしてました…は
恥ずかしいですねぇ(笑)


で、V・ハール いいですよね
想像以上です
後は、V・ハールの急な崩壊…
確かに V・バステンの時や
オランダ代表自体に 起こりうる
得意技…
個人的には、ユーロ2008の
イタリア・フランス撃破後の
完敗劇…
首尾良く その時期でのベストを
期待したいです
今回、たった1試合で
夢が 膨らんじゃいました(笑)


今後の 表れる課題の1つ
移籍云々での 理想の成長曲線…
フェイエ…そうですか
努力してますね、素晴らしい
C・Lは、アヤックスに
任せてもらい(笑)
E・Lに出て、あのDF陣に
経験値 積ませて欲しいですね
その下の世代にも アタッカーの
スーパー素材が いる様ですし…

アヤックスも
おっ! サナ! …スウェーデン
凄! フィッシャー! …ベルギー
…おいおい!
ルコキ 頑張れ!
…って、オランダ人 出て来て
欲しいですね


ロッベンは、オレも
チーム替えるなり
グアルディオラの下
プレースタイル変えるなり
した方が…
結局、フィジカル改善 出来て無い
様ですし
読まれるドリブルで
足に 負担掛けるより
シュートも 上手いから
シャドーとして いけないかな…
新生バイエルンで
パスとシュート精度を より磨き…
高速ドリブルは
ナルシングに 任せて…


ま、選択肢が 増える事は
良い事なので、この選手層は
先ずは、安心です


  1. 2013/02/20(水) 02:58:22 |
  2. URL |
  3. ラフィーファン #L8AeYI2M
  4. [ 編集]

ターンオーバー

ラフィーファンさん、アヤックスはEL初戦で負けてしまいましたね・・・決勝アムステルダム・アレナの遥か手前で姿を消してしまいました。こうなるとオランダが今季UEFAのリーグポイントを全く稼げずに・・・もしアヤックスが来季CLに出たとしても上位シード取れず、また激戦区に放り込まれる可能性が高まります。CL予選を勝ち抜くのですら厳しそうだし、またレアルマドリーはもう勘弁!今夏にはエリクセンやトビーも抜けるでしょうし。シームやブリフテル、ルコキ、フェルメールもどうでしょうね。シェーネやフィッシャーまで狙われる!?これまでもズラタン、フンテラール、Lスアレス、フェルトンゲンとことごとく抜けましたが・・・

>首尾良く その時期でのベストを 期待したいです
>今回、たった1試合で 夢が 膨らんじゃいました(笑)


イタリア戦(H)が1つのターニングポイントになったのは間違いないですね。(出場できれば)次のW杯で大いに”力試し”が出来そうで。にしても「ACミラン2-0バルセロナ」で躍動してたエル・シャーラウィを見て「このFWを若きOranjeのCB2人組は押さえ込んだんだよなあ」としみじみ・・・顔がほころんでました。ちなみに「2シーズン前アヤックスはACミランにサン・シーロで土を付けてたんだよな・・・」とも。その他はもう・・・CL決勝トーナメントはもうオランダ海外組のコンディションを測る目的でしか見られないですけど、ちょっとファン・ペルシー以外は体が重く・・・スナイデルも復帰に時間がかかりそうですし、フンテラールもトップフォームから遠ざかって、この分だとファン・ハール監督はしばらくオランダ国内組(伸び盛り組?)中心で代表チームも編成していくのではないかな?と。イタリア戦のメンバーをベースに考えてった方が未来が開けますしね。それでなくてもオランダ代表は仰る通り過去の大会で(怪我も多くて)調子にムラがあるので・・・選手層をより厚く出来ればこの上ないですよね。願わくばベテラン勢と若手勢をバランス良く織り交ぜて・・・相手チームによって戦術も七色に変える「ターンオーバー制」を敷ける位になればと(笑)

>ロッベンは、オレも チーム替えるなり
>グアルディオラの下 プレースタイル変えるなり した方が…


ただロッベンはいい意味で裏切られたというか・・・アーセナル戦(A)で途中出場しましたが、思いのほか守備で献身的でしたし、3点目のゴールも起点になり・・・自分でカットインし左足でゴリゴリ決めに行かず相手DFをしっかり引きつけ・・・上がってきたラームにふんわりボールを流したりと落ち着いてましたね!「あれ?プレースタイル変わった?」と・・・次代の盟主候補最右翼と呼び声高いバイエルンに残留したい気持ちの表れか?クラブのターンオーバー制でベンチに甘んじる機会が増え、エースの座をリベリーに明け渡してはや数ヶ月。ボールを奪われた直後のバイエルンの選手の囲い込みが素早いし、戦術的な面でも周りに合わせてるのかな?ゴールを1人で決めに行くのはペップが”好まざる”タイプだし。去年のPK失敗騒動が相当身に応えたでしょうし。レギュラーが確約されない段階のロッベンは注視する必要がありそうで。ラフィーファンさんも仰る通り、この所はサイドでドリブル・・・というよりも真ん中で一味違ったプレーをしていくようになるかもしれないですね。それにしては脆すぎるフィジカルが仇となりますが(爆)
  1. 2013/02/22(金) 12:03:00 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/270-c510c7ae

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。