Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#285】
「ジャスティス・ハラスメント」 ハンガリー戦&トルコ戦

分杭峠 氣場木曽駒ケ岳へ行った明くる日は伊那にあるパワースポット「分杭峠」にも行ってきました。やっぱり”新興”ということで出雲大社伊勢神宮の様な「厳かさ」は感じなかったけど「氣場」で座って瞑想していると何やらサワサワと音がしてスピリチュアルな体験だったんでしょうかね?にしても・・・「ニュルンベルク0-5ハンブルガーSV」と世間を驚かしたファン・マルヴァイク新監督HSVが・・・先制点となったラフィーのゴールは見事でしたね。アクロバティックで華麗ああいうオシャレなゴールを、いとも簡単に決めきるのがラファエル・ファン・デル・ファールトの真骨頂!後半にはアシストを決めたりCKで攻撃の起点になったり獅子奮迅。かなり状態良さそうだね・・・オランダ代表でも先発かな?

分杭峠の標識分杭峠は郡境に位置してまして・・・ここがちょうど断層の真上になるらしい?それで方位磁石がくるくると回り出す不思議な場所だとテレビで紹介され、来訪者が殺到した珍しい観光地です。まあ今をときめくレアル・マドリードモドリッチとかベイルにしろ、スパーズで一緒にプレーしたラフィーの影響を少なからず受けてるだろうしね。願わくはこの経験と技術を・・・Oranjeの後進たちにも感じ取って頂きたいもんだわねぇ。ASローマ移籍で更に才能が開花しつつあるストロートマンも頼もしい存在になりそうですしマンチェスター・Uに行かずローマを移籍先に選び大正解だったのかねぇ?ロビンは怪我明けになるけどロッベンが好調だし・・・W杯予選トルコには負けていいけどね(爆)

ロビンがハットトリック!ロッベンは1G2A!ブラジルW杯予選・ハンガリー戦(H)についてはブログ後半で!
熱気に包まれたアウェイイスタンブールでも「平常心」?W杯予選トルコ戦(A)についてもブログ後半で・・・




「疑惑のPK」: 眠気もぶっ飛んだアディショナルタイムの悲劇・・・涙のファン・デル・ホールン

ゼロ磁場とは?入口から「ゼロ磁場とは」と看板が立ってて、怪しさ満点。しかし「アヤックス1-1ACミラン」の無情のホイッスルには本当に泣かされましたな。ありゃ無いよ・・・CL第1節でのバルサ戦は圧倒的実力差に泣かされたけど、ミラン戦はまた、違った意味で苦汁を嘗めさせられました。「成長株」アヤックスユース出身のCBデンズビルが終了間際でのゴールを決めて、アディショナルタイムさえ乗り切れれば劇的展開にアレナ歓喜となっていたはずがね・・・まさかのアクシデント。2シーズン前のゴール取り消し&リヨン大勝勝ち抜けの件といいアヤックスUEFAから煙たがられているんでしょうかね?「foot」に出てるGoal.com編集長(イタリア人)は「あれはPK」と普通に笑ってましたけど・・・

「ドローは妥当としつつ/フランク・デ・ブール、PK獲得のバロテッリに『柔道をやっている』」
Goal.com(JP) CL第2節 グループH 「アヤックス 1-1 ACミラン」 2013年10月2日(水)


分杭峠シャトルバス乗降場所分杭峠は直接車で来る事が出来ず、手前の駐車場で降りシャトルバスに乗って向かいます。だけど敵地でねえ・・・やもするとスタンドからスナイパーに狙撃されかねない?PKを取ってそれを”平常心”で決めるバロテッリに、ただ脱帽するしかないのかな・・・あのメンタルの強さは何よ?バルサ戦が終始へっぴり腰だっただけに、2戦目でやっと地に足が付いてきてただけに「もったいない」ドローだった若いアヤックスですけどね・・・今後も前を向いて行くしかないでしょうね。次はあのバルサ攻撃陣ですら攻めあぐむセルティック・パーク遠征か・・・最近はモウリーニョ先生も「ダイブがサッカー界を壊しかねない」と警鐘を鳴らしててアヤックスだけじゃ無いねぇ・・・ファン・デル・ホールン君。

「ロッカーあるある」: ホットケーキをパンケーキと称しただけで大行列?ロッカー鍵のチョイス

大鹿村方面分杭峠を挟んで向かいはすぐ大鹿村・・・原田芳雄さんの遺作「大鹿村騒動記」の舞台になった村ですね。さて先週10/5(土)「ROCKETMAN SHOW」を振り返りますと、「IHOPに並ばずして原宿のパンケーキに並ぶ」のを嘆くロケ兄。なぜホットケーキはダメで”パンケーキ”は流行?「IHOP調布店まで食べに行きましたよ」と言う平松さんにナイスホップ!「ヘッドホンはイヤリングじゃ無いんだ!」と熱くなるロケ兄ふかわりょうさんは流行に乗らないタチで「MA-1」以外はブームに乗らない人生だったそうですね。確かに、電車の扉付近に仁王立ちして動かない人居るしポールを掴んで意地でも離さない人も居ますもんね(笑)

分杭峠の水を汲む万病に効くという?分杭峠の水を汲んではみたものの・・・氣場の水は飲料水では無いらしく、分杭峠のミネラル水を持ち帰るならば「水場」へ行ってボトリングせよ。とのこと。幸い自分はの水に免疫があるので・・・腹を下すなんて事はありませんでしたが。ええっと、「ロケショー」に戻ってジムのロッカー・・・全体的に空いてるのになぜか隣同士、一緒のタイミングで着替えに戻って窮屈になる事あるね!ふかわ氏も「全裸のおっさんが2人並んで気まずい」ってケースがよく有る様で、ロッカーを自由に選べる形式だと「選んだ自分が悪い」だけど・・・銭湯とか鍵を渡してもらう形式だと「もうちょっと鍵の渡し方を考えろ」と、平松さんも怒るパターン?一ヶ所に固めた方が掃除し易いのかな?

「ヒョロヒョロ~」: コンビニや悪ふざけへの葛藤・・・一言ネタのピアニカ音は真剣なおふざけ

アルプスサーモン飯田市近郊の高森町で見付けたお店「おさかな亭・庵」でご当地グルメ・アルプスサーモン丼を食べました。これはサーモン好きにはたまらない美味でしたねぇ。一品料理でサーモンのトマト陶板焼きも美味しくてですね・・・ビールが進みました。ふざける時は真剣にふざけて、「悪ふざけ」は出来ないというふかわさん、コンビニでもトイレを借りると申し訳程度に何か買っていく始末・・・それは、「自己満足」ではないか?飲みたくもないコーヒーを買うべきなのか?それが本当のやさしさか?でも、トイレを使わせてもらって「次もあのコンビニを使おう」と恩義を感じて、自分なりのマイベストコンビニを選ぶ”トリガー”になって、結果的には固定客を増やしてるのでは!?と・・・「されどトイレ」か?

名古屋名物きしめん中央アルプス・駒ケ岳分杭峠旅行の締めに、名古屋で名物「きしめん」を初めて食べましたね。天とじきしめんはあっさりしてて意外とお腹に重く無かったですな。そういやここのきしめん屋さんでもトイレを借りたなぁ・・・生産性が無さそうな今回の”リカクル奉行”をよそに「チョコボールのコーラ味」にフニオチ・・・元からハーフであるローラさんをイメージキャラクターにして「貴方もハーフ顔になれる」の売り文句もねぇ。ネット動画「横断歩道ボーイ」?の子供に社会主義国家を感じる・・・ドイツのマラソンで新記録達成ランナーを妨害してテープを切った大馬鹿者にも「正直、悪ふざけ出来るのがうらやましいね」とトラウマを告白するロケ兄。「天気が良いからサボろう」とか、若い内の特権?

「お前の母ちゃん・・・」の一言ネタの前に入る「ヒョロヒョロ~♪ ヒョロヒョロ~♪」ってピアニカの音は・・・真剣にネタ作りをしたふかわりょうさんの汗と涙の結晶だったのね。「ジャパスタ」のコーナーで「山崎まさよしさんはネルシャツのイメージ」との投稿にも「僕はネルシャツが日本一似合わない芸能人」とコンプレックスを告白!やくみつるさんはいじられたいのか、いじられたくないのか?よく分からない人ですね・・・「さんまのまんま」でまんまちゃんが居るベランダに、最後まで残るゲストの人は「いい人」イメージが強いわ。「笑っていいとも」で最後の「いいともー」の所で拳をきちんと上げてる人と一緒だな。あそこがスカしてる人との境界線だもんね。



ほんと、ファン・デル・ヴィールはよく代表に戻れたよね・・・今のパリSGでポジションを掴むなんて、よっぽど努力しなきゃ無理だと思ってたけど。ニヘル・デ・ヨングは遅かれ早かれ戻ってくると踏んでたけど。衝撃的な桜塚やっくんの交通事故死、そしてブログにコメントを寄せる人には考えさせられるものがありますけどね・・・電車事故で亡くなった女性に紅授褒章を与えたニュースに通ずるモヤモヤ感?今回は「にバンダナ」への議論も活発でしたね。「トイレットペーパーの三角折り」「携帯のビニールをはがさずに使う」はちょっと違うか。「自分の部屋に小さなバスケットゴール」はかなり近く、一番は「フォークの背にライスを乗せて食べる」だね。作法として正しいし気取ってるワケでは無いけどね。「オレは落合と同じ」とシリトシさんまさかのBIG発言?売れっ子タレントならまだしも、一放送作家が長期の夏休みを取るのは異例だそうで・・・目上の作家さんが代表して言ってくれるのを待ちつつ、結局誰も言わず「史上初の一億円プレーヤーとなって、後々の選手の年俸を引き上げた落合選手と同じく、(後進のために)僕が代表して夏休みを貰った」とパイオニア平松氏?まさか落合の偉大な功績を・・・たかが一人の「夏休み取る?取らない?」でここまで”下げる”なんてねぇ・・・

「(自分は休み貰いたくないけど、後の世代のため)それがあなたの”中休み宣言”?過大評価も甚だしいよ!とりあえず・・・福嗣くんに謝罪しといてよ」

ふかわさんよりは鋼のメンタルな平松さんですけど、昨今のSNS社会では言葉に気を付けないと・・・実は、facebookで「いいね!」欲しさに日々珍しい写真を撮る事と、ツィッターで悪ふざけ写真をアップする事は根本的に同じ?ネットは不特定多数と繋がって、常に「見られている」というネットリテラシー教育が急がれる社会だという事ですな。「ジャスティス・ハラスメント」という言葉はいい言葉ですね・・・正義をふりかざす事で(個人的な尺度も含むし)何をやってもいい訳じゃ無い。その最たる例は戦争だ・・・この話は深夜の4時半に話す事柄じゃ無い。ゴールデンタイムに言う事だよ。そうかぁ・・・(上述)バロテッリには正直ムカついたけど、処罰を求めるのはこれまた一種の横暴なのかな・・・「ロケショー」は時に深いんだよねぇ。「人間とは、笑うと同じぐらい怒る生き物」という説も「よく笑うと結婚してはいけない。そういうはよく怒る」という昔の格言があって・・・「笑いの音=怒りの音量」という”感情のバロメーター”も裏付けされてるんだね。そんなこんなで、来年は消費税8%かねぇ。ロケ兄曰く「政治家はコンビニでトイレ借りても、何も買わないと思うよ」だって(笑)



2014年ブラジルワールドカップ予選 グループD

2013.10.11[Fri]
・オランダ代表 8-1 ハンガリー代表
(得点)【オ】ファン・ペルシー(16', 44', 53')、ストロートマン(25')、レンス(38')
       デヴェチェリ(65' [o.g.])、ファン・デル・ファールト(86')、ロッベン(90')
    【ハ】ジュジャーク(47' [PK])

考えてみれば、代表戦のここ5試合はアウェイアジアにイベリア、東欧と長距離遠征続きだったので不調も仕方なかったのかな~?アレナに戻ったら大爆発!レンスストロートマンの「アシスト返し」も・・・More...

2013.10.15[Tue]
・トルコ代表 0-2 オランダ代表
(得点)【オ】ロッベン(8')、スナイデル(47')

恐れていた事が起きてしまったね・・・でも、トルコ代表も勝負どころで力みすぎる悪い癖か。他人事ではないオランダ代表だけど。しかしスナイデルは今の仕事場でもあるイスタンブールで気合入ってたね・・・More...

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

  1. 2013.10.16(水) 07:14|
  2. オランダ代表
  3. | TB:0
  4. | コメント:0


コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/286-288ffd0f

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

プロフィール

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。