Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#297】
「オレンジデー」 残雪の伯耆大山/アヤックス4連覇へ

阿蘇根子岳(3月16日)選抜高校野球も終わり・・・度重なる延長戦で佐野日大の田嶋投手や桐生第一の山田君がどんどん疲弊してくのを見ていたたまれない気持ちになったんですけどね。しかし群馬は本当に強くなったね。さて、この春は3月に阿蘇の根子岳に登りまして・・・天狗のコルまで辿り着きましたよ。4月は大崩山の湧塚コース~象岩~坊主尾根を周回して岩山を存分に味わいました!延岡にこんな水墨画の様な山があったんだなぁ。なぜここが日本百名山じゃないのか理解に苦しむ・・・いよいよ”冬眠”明けで登山も本格的に「シーズン」に入りますね。つか、この冬雪山に登りっ放しだったんですけど。イモトさんもこの春エベレストに向けて出発したし、我も富士山に向かうか?北アに向かうか・・・

「龍谷大平安がサヨナラで4強入り・・・桐生第一・山田は十回に力尽きる/センバツ甲子園」
SANSPO.COM (サンスポ) ベスト8 「龍谷大平安 5-4 桐生第一」 2014年3月31日(月)


宮崎大崩山(4月6日)やっぱり北アルプスに憧れるわなぁ・・・何の為に大崩山でトレーニングしたのか?って話で。激混みの夏富士山は、人・人・人で行くだけ”時間の無駄”になるような気がして。とは言え「富士登山」を想定しての”メニュー”も何座かは決めてるワケで・・・こりゃまいったね。あ、そうそう。今回の記事のタイトルにした「オレンジデー」なんですが、愛媛のみかん農家の人?が毎年4月14日を”オレンジデー”に制定されてたんだそうで・・・HP「Orange Garden」を開設し14年ですが、この度初めて知りました!2/14がバレンタインデー、3/14がホワイトデーである事から・・・4/14は「第3の愛の記念日」と位置付けられてるそうで。んな事は知ったこっちゃないけど、ウチの記念日にしよう。



「ペップ・バイエルン」: サッカー界の”サクラダ・ファミリア”はありえない国・ドイツで完成!?

南光河原駐車場オレンジデー」の具体的な活動は?というと・・・まあね、年に1回オランダの事について考えましょう!という日で。自分は四六時中オレンジに染まってますけど、とりあえずブラジルW杯についてはね・・・「不安」しか無いっすよね。関心事はアヤックスの4連覇達成なるか?って話題だけ。今季はエリクセン抜きでよくタイトルに手をかけたよなあ。こうなるとこの夏、また来季どれだけ青田刈りされるか?って心配も募りますが。特にクラーセンは戦々恐々だね。出来れば来シーズン、アヤックスの「10番」を受け継いで欲しい逸材なんですけど。あとリーデヴァルトリニョンの両SBもヤバいなぁ。キシュナもいずれ狙われるだろうね。ブラジルW杯の成績次第じゃブリント主将も・・・oh,No!

「4連覇目前のアヤックス、白星も優勝決定は持ち越し 次戦引分以上でV/エールディビジ」
ISM オランダリーグ 第32節「アヤックス 3-2 ADOデン・ハーグ」 2014年4月14日(月)


4月の大山夏山登山道入り口オレンジデーの2日前、4/12(土)に伯耆大山アゲイン。この前行った時に利用出来た夏山登山道近くの駐車場が閉まってたんで・・・今回は南光河原駐車場に停めて登山開始!登山道入口から、まだ雪が残ってる・・・北国だね。現在アヤックスよりアヤックスのサッカーをやっているのがバイエルンだという矛盾・・・って話を「foot!」で倉敷さんと西部さんがされてまして「クライフは”ラファエロ”だ!」と、中世の芸術家になぞらえて?アヤックス・スタイルが異国バルセロナに広まり、さらにクライフ師匠の”弟子”であるグァルディオラがそのスタイルをドイツに持ち込んだと・・・一昔前では考えられぬ、ドイツクラブがオランダサッカーを繰り広げるパラドックス?古株が怒るのも無理ないわな!

「バイエルン、ドルトムントにホームで0-3完敗で2年5か月ぶり連敗・・・ノイアーも負傷交代」
ゲキサカ ブンデスリーガ 第30節 「バイエルン 0-3 ドルトムント」 2014年4月13日(日)


雪が無い石の道ベッケンバウアーは「いつになったらシュート撃つんだ」と怒り心頭。鈴木良平さんも「去年のハインケスの方が」と異文化に馴染めない層のようですね。現にバイエルンは実に2年ぶりのブンデスリーガ2連敗を喫し、既に優勝が決まって気が抜けていたのか、これまでの”金属疲労”が出てきたのか定かじゃありませんが・・・成績が下降気味でこうなると外様ペップには手のひら返しで風当たり強くなる気配ですね。CL連覇を逃がそうものなら余計バッシングされそう・・・ファン・ハールの時も集中砲火が凄かったし。一方アヤックスはADO戦(H)で先制した後、僅か1分で追い付かれるという、CLでのユナイテッドみたいな失態を犯し、試合終了間際にも失点と・・・「完成」には程遠いな。

「連敗のグアルディオラ 『言い訳はない』/2連敗のバイエルン、ペップは立て直しを目指す」
Goal.com(JP) 欧州各国リーグ戦 ドイツ・ブンデスリーガ 第30節 2014年4月13日(日)


大山一合目点の取られ方が良く無かったんだよねぇ・・・そりゃあELザルツブルグに大敗するわな。それでも、生ヌルい国内のエールディヴィジだと次節引き分け以上で優勝が決定・・・フランク・デ・ブール監督の下「4連覇」の偉業を果たしてしまうワケですけど。こういう事はリーガアンのパリSGにも通じる”王者の孤独”的な悩みがありますね。だからこそ、フェイエには気合い入れて欲しいのよ・・・思えば今年度のアヤックス優勝は最大のライバルであるフェイエノールトにシーズンダブル出来たのが一番の要因だね。相変わらずフィテッセに対して苦手意識が拭えんし、コクーPSVにはアウェイで大敗したし・・・よく優勝出来たなぁって感じ。よくバルサを倒せたなぁって感じ。さすがに来季は厳しいか?

「御影三兄弟」: 闇社会の大物と取引した、小野田官房長のわんぱくぶり・・・いや、豪腕ぶり

斜面を山スキーする人<br />伯耆大山は6合目の避難小屋より上で雪が凄いのか?と予想してたけど・・・1合目からなかなかの雪でしたね。もう5合目付近の斜面で山スキーやってる人を見かけたし・・・2月の高千穂峰で経験した傾斜の登りが大山ではずっと続く感じ。確かに、厳冬期だと3000m級の冬山クラスに匹敵する難易度でピッケル12本爪アイゼンもまだまだ必須だわ。でも、最近は九州にある春の岩山に興じていた身体だけに・・・この冬山が残った感じがなぜか嬉しいの!難所続きの岩山より、雪山の直登を上がる方が汗の量がハンパないよ。目を移すと雪解けの大山北壁が・・・おっと目を奪われると足元が危ない。ちゃんと頂上周回木道の前ではアイゼン外しましょうね。8合目まで行けば後少し。

「官房長のわんぱくぶりは置いといて・・・」 「なんなら、彼と直接話そうか?」

雪解けの大山北壁ずいぶん前の話になりますが・・・3/19(水)の「相棒12」最終回2時間スペシャル「プロテクト」を振り返りましょう!御影智三君は”証人保護プログラム(witsec)”によって鈴木健太となって生きてた?全国2位のありふれた氏名で彼を極秘で匿うために警視庁の”キミちゃん”は一億円の使途不明金を費やした・・・もちろん、その正体はわれらが小野田官房長!やっぱり岸部一徳さんが話に出てくると、ワクワク感が違うね。事件のキーマンとなる瀬戸内米蔵元法務大臣を保釈させる甲斐峯秋次長の”強権発動”で人質が入れ替わってしまう・・・その後に「何なら、彼と直接話そうか?」と内村刑事部長に言うシーンは笑った。ホント中園参事官の”コバンザメ”キャラは永遠に似合うね(笑)

「基本的にデリカシーの使い方、間違ってますよ!誰かが注意しないと・・・」 「ナーバスになると攻撃的になる人がいますが、君(カイト君)はそれですね」

大山頂上周回木道自分は高山植物とか詳しく無いですけど・・・緑に包まれたダイセンキャラボクの群生地に入ると「大山に来たなぁ」と実感するね!さすがにこの時期は前回登山で見たような犬連れとかサンダル履きの外国人登山客とかは居ませんでしたけど。「下でメガネのオールバックとわんぱくそうな坊ちゃんが待ってるよ」と・・・米蔵氏のべらんめぇ口調も服役中でも変わらないね。「公安得意の”転び公妨”ってヤツですよ」と・・・イタミンも悪よのお。エンディングでの「官房長のした事は正しかったのでしょうか?」「叶うのであれば直接、聞いてみたいですねえ・・・官房長がなんと仰るのか?どう反論するのか」ってやりとりも素晴らしい。右京さんは・・・まだ、官房長と話し足りてないんだね(笑)

「迷彩服でびっくりドンキー」: ライディーンの憂鬱・・・オリンピックはハンディキャップ導入?

大山の急斜面ここまで登ってきますと・・・後ろを振り向けばどこも絶景で米子市街や日本海、宍道湖・中海が見放題です。今回の伯耆大山登山は「夏山登山道ピストン」で、本当に登って下りて帰路に着くという”トンボ帰り”だったので・・・周辺のベタ踏み坂とかゲゲゲの境港市、松江城や出雲大社とか全部素通りしちゃったんですよ。後ろ髪引かれながら帰る行程が辛かった・・・8時半に登り始めて、大山弥山頂上に着いたのが11時半とまるまる3時間もかかりましたね~。雪山なので思うようにステップ踏めなかった。高千穂峰もほぼ45度ぺっこり斜面だったけど、大山も場所によっては傾斜角60度とかあるんじゃない?夏場に登った時に見た頂上の石碑がどこにあるかも分からない・・・デッキだけ?

「お前んち、びっくりドンキー行く時・・・家族全員、迷彩の服着て行くんだな」「水筒かけて行くのね」 「バックに『8時だヨ!全員集合』のBGMがかかって」

デッキと大山頂上避難小屋去年の夏は8合目付近からガスってきて風も強く、頂上でお弁当も広げられないほどの荒天でしたけども・・・今回は風ひとつ無いし、それほど低温でも無くホント快適でした。じゃないと、頂上で山スノボやってる人も見かけないよね。いいなぁ、自分も板担いでくれば良かったなぁと思いますしヒップソリで遊んでる人とか楽しそうだったな。降りるのはシリセードでもいいんだけど、4月はベシャ雪だからお尻が濡れちゃうんだよね。でも、やってみたくはなるんだけど!前回はブルブル震えながら大山頂上避難小屋の中に入り半ばビバーク気味に昼ごはん食べたんですが・・・今回はポカポカピクニック気分でランチ出来ました♪ 4月とはいえ大山ってこんなに穏やかなんだねぇ・・・思わぬ小春日和。

「E-girlsの『♪RYDEEN』カバーにフニオチ」 「『なんだかな~』ってのが凄くよく分かる!わかるわ~。ラジオネーム・中年パックと飲みに行きたいね!」

頂上付近で山スノボする人青空の色は2月の高千穂峰に軍配が上がるけど、雪山は登り切った後の征服感がたまらん・・・「何でも出来る」って下手すれば全能感に襲われます!と、3/15(土)OAの「ROCKETMAN SHOW」は番組8周年で・・・そうなるとウチのブログと同学年ぐらい?この回は、一言リミックスびっくりドンキーネタと、E-Girlsの「♪Rydeen」カバーにフニオチしたのが良かったね。ふと街角でアレ聴くと正直脱力してしまいますわなあ・・・「ユキヒロさん、何故アレを許した!?」のかと。オリンピックは男子、女子、障害者をごちゃ混ぜして「ハンディキャップ制」にするっていうのは良案じゃない?「IOC、聞いてる?」と得意げなロケ兄に笑いました。2020年東京五輪で採用されるかもね(笑)

「山ラーメン」: 雪山に欠かせぬグルメ!遅ればせながら「いいとも」”奇跡の共演”を振り返る

ジェットボイルを用意いや~、「ジェットボイル×カップヌードル」の組み合わせは山での最強の相棒コンビですね!いま改めて思います!カップヌードルを発明した安藤百福氏の偉大さを・・・まずJETBOILを組み立てまして、水300ml(カップヌードル1杯分)を入れて2分足らずでお湯が沸いて・・・プラス3分待てば、もう山ラーメンが食べられる!!今回はうっかり、500mlのミネラルウォーターを1本しか持ってきてなくて食後のコーヒーを沸かす湯が無くて、そこは諦めましたが相変わらず山でのカップ麺は最強!よく登山をする前の買い出しでスーパーでカップ麺だけを買って「あっ、お箸を貰うの忘れた!」って凹む”山あるある”がありますが・・・自分は、スペアの割り箸と山フォークを常備してます(笑)

「とんねるずが来たらネットが荒れる」 「キーマンは石橋貴明と書いてあった」

恒例の山ごはん・カップヌードルう~ん、美味し!この一杯は500円をゆうに超えるよ・・・先々週か?4/5(土)の「ロケショー」でも「笑っていいとも」グランドフィナーレでの”奇跡の共演”についてしっかりと擦られてましたけど・・・まさかダウンタウン×とんねるず×爆笑問題という、水と油とドライアイスが一つの画面上で混ざり合うとは!思わず我が目を疑いましたよね~。特にウンナンはじめ第三世代を見て育ってきた年代にとっては衝撃的!かつメモリアルな日になりましたな。本人同士は特に気にもしてなかった様子だったそうですが・・・果たして本当にそうなのか?自分は伝説の「なるほど春の祭典」の日も目撃したけど、あれに匹敵する緊張感がほとばしって目を奪われたね。ただだったね・・・ワチャワチャ過ぎて。

「まだまだ売れるわ」 「南原バンバンやってぇ」 「俺はヒルナンデスじゃない」

伯耆大山用12本爪アイゼンホント、モンベルでピッケル12本爪アイゼン買っといてよかったよ。厳冬期アルパイン用の冬山靴もありがたみが分かりました!アイゼン付けると片足が(体感で)5kg位あるだろ?って鉄ゲタ状態でしたが・・・装備をしないとね。ローラさんとか柳沢慎吾さんとか、よくあの”空気”の中に飛び込んで行けたな・・・大先輩のさんまさんに「まだまだ売れるわ!」と言い放った松っちゃんの言葉のチョイスも特筆すべきモノがありました。サンコンさんの腕時計見て「Gショックて」も笑った。舞台に上げられた神田利則君が泥みたいな顔色でしたね。ナンバラバンバンバン踊らされスベらされるナンチャンも、ある意味”制裁”?あと「オレはヒルナンデスじゃない」と叫ぶウッチャン・・・キレてたねぇ。

「ベッキー3部作」: ポジティブ・ハザードにポジティブ・ダッシュに、ツール・ド・ポジティブ・・・

4月の大山弥山頂上ウンナンの2人もタモさんと久々の対面であの3ショットも貴重でしたね。かつては「タモリっ子」を自称してた2人で決まってタモさんに「バカにしてんだろ」と返されてたけど。大山・弥山から剣ヶ峰縦走路を望む・・・実は伯耆大山の真の最高地点は弥山じゃ無く「剣ヶ峰」なんです。「縦走は危険!」と看板があるんですけど、ついついラクダの背を渡ってしまう山の民たち・・・雪庇と見分けがつかぬ突端に立てば、今や未踏の地となった剣ヶ峰が。「行きたひ」・・・しかし命の保証は無いので勇気を持って引き返します!さらば大山!4/12(土)「ロケショー」は主演舞台直前のふかわさんが若干テンパり気味でしたが、リスナーからの投稿ネタが充実した回でしたね。特にベッキー3部作(笑)

「ベッキーに噛まれて前向きになった人を撃ちまくるゲーム・・・”ポジティブ・ハザード”」 「ベッキーがインターホンを押し逃げる事”ポジティブ・ダッシュ”」

弥山からラクダの背へ最近は”ベッキーブーム”巻き起こり過ぎだよね。発端は「ポジティブ・ハラスメント」のメールからだったっけ。多分「命名お兄さん」コーナーでのベッキー率は5割を超えて凄いコトになってるのでは?もちろん、ベッキーネタ以外も秀逸なネタがあって、まず「イメージ萎え萎え」での「手を使わずズボンを履く事に挑戦している市村正親」ですね。「ジムに行くとHIROさんから『よく出来ました』シールを貼って貰えるEXILEメンバー」も光景が目に浮かぶよう。「自分のブリーフに『越後製菓』と書いている高橋英樹」も唸ったなぁ。この前か?後に高橋真麻ネタも続けて読んだネタ読みの順番も素晴らしかったよね~。もう高橋親子は「セット」でいじられるのが恒例になりつつあるからね(笑)

「ベッキーがチャリンコでウロウロすること・・・”ツール・ド・ポジティブ”(笑)」

剣ヶ峰縦走露を望むだけど「ツール・ド・ポジティヴ」には抱腹絶倒したなぁ~!これはもう”キング・オブ・ベッキーネタ”なんじゃない!?これを超えるベッキーネタは出てくるのかなぁ・・・このネタ考えた人は天才だわ。もし、何かの番組でベッキーさんが自転車ロケしてるのを見たら・・・おそらく爆笑が止まらなくなるもんね!「ジャパニーズスタンダード」では「スマホや携帯は車の座席の隙間に落ちやすい」ネタに完全同意!なんで、あそこの隙間にはブラックホール並みに吸引力があるんだろう?で、シートの間に手を入れると手が痛~くなるんだよねえ。「何にもやる気が起きず、何をするにも気が重いこと”岸部日和”」も地味に笑えた。ポジティブ=ベッキーのアンチテーゼでこれからはネガティブ=岸部



急登を下山今後は岸部四郎ブームの兆しもある「ロケショー」ですが4/19(土)はふかわりょうさんが舞台のため珍しく番組もお休みらしいですね。「電車内でウトウトしている時、壁や窓ガラスに後頭部を打ちつける事・・・”スリープ・ヘドバン・クラッシュ”」も、この現象には名前を付けて欲しいねというロケ兄からの宿題が。そんなこんなで伯耆富士も一気の下りに・・・高千穂峰もそうだったけど、急斜面を下るのは疲労度に関係無く、自然と足が出て止まらない”砂走り”!だから上りは3時間程かかったのに、下りはほぼ1時間で駐車場に着きました。お昼を過ぎると頂上で少しずつ風が出始めてたんで、遅めの時間帯に出発していたらちょっとデンジャラスだったかも。嗚呼ジンギスカン食いたかった。

「マンチェスター・ユナイテッド・・・次期監督候補にファンハール氏浮上!オランダ紙が報道」
スポニチ Sponichi Annex 欧州サッカーニュース プレミアリーグ 2014年4月14日(月)


樹林帯を下る下界で欧州サッカーニュースを漁れば、ファン・ハールマンチェスター・U監督の噂が!とか、ヴィレムス負傷でW杯出場微妙とかね・・・Oranjeは6月のワールドカップどうなるのかねぇ。雲行きは怪しく、どうもポジティブにはなれなく・・・”ベッキー”よりも”岸部四郎”寄りな雰囲気が漂ってますが・・・どうにか「ツールドポジティブ」なW杯になればいいなぁ。そういや、ふかわさんが先週木曜AMの「ラジオビバリー昼ズ」に出てて、清水ミチコさんに「FMのDJはオシャレだからねぇ」と執拗にいじられてましたね!あっちでも「切り取りハラスメント」論を展開して問題発言を牽制する慎重なふかわ君。高田先生に「5時に夢中」での猛獣使いぶりを評価され喜ぶふかわさん・・・よかったね♪

2014年4月1日より「radiko.jp」はプレミアム登録でエリアフリー化されまして日本全国どこでも首都圏のラジオが聴けるようになりました!本記事で紹介した「ROCKETMAN SHOW」は、J-WAVEで土曜の深夜1時から5時。「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」はニッポン放送で毎週月曜から金曜のお昼11時30分から13時です。どちらもとても面白い番組でございますので、機会があったらぜひチューニングしてみて下さい!

テーマ:笑っていいとも! - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2014.04.15(火) 21:07|
  2. 登山 + ROCKETMAN SHOW
  3. | TB:0
  4. | コメント:0


コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/298-beebe386

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。