Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#300】
「Happy」 由布岳鶴見岳縦走/今までありがとう(終)

五月晴れの由布岳初夏の五月晴れで、これは登山日和・・・ここぞとばかりに前々から計画していたロングコース「由布岳鶴見岳縦走」(お鉢巡り付)を決行してきました。夕方の亀の井バスまで間に合うのか?ヤマレコとか、このコースを回った山行の標準コースタイムを事前にネット検索してみたんだけど・・・マタエから由布岳・東峰に流れて、そのまま鶴見岳方面に行ってる人は居るけど、火口縁の「お鉢巡り」を周った上で鶴見岳まで”ダブル登山”する物好きは、居ないみたい・・・それじゃ、ここは自分が「歴史を切り開こう!」と、夜通しで湯布院まで車を飛ばした挙句、道の駅で車中泊し前泊!意外と肌寒い?湯布院の朝はローソン豚トロおにぎり

由布を愛した陽子へやまなみハイウェイとかね・・・遠目に見る由布岳は新緑の美しい山容ですが、に分け入ってみるとゴツゴツとした「脱いだらスゴイ」なんですわ!まず朝6時半に由布岳正面登山口の駐車場(無料の方)を確保して、準備をして登山開始。合野越~マタエまでは準備運動感覚。ところで「陽子」って誰なんだ?今回はマタエの「お鉢巡り」入口が真のスタート地点だね。ここらで由布初挑戦の人と会って「ここからが由布岳の真髄ですよ」と教えてあげました・・・今年は大崩山とか傾山とか阿蘇根子岳とか登り、憧れの北アルプス登山に向けたトレーニング登山に明け暮れて登ってたので・・・由布岳鎖場も恋しかったわけですよ!「お鉢巡り」無くして由布岳にあらず。まずは西峰にGO!

マンチェスター・U新監督ルイス・ファン・ハールの、Oranjeでの最後のお仕事?果たしてW杯本番までに「5-3-2」は完成するのか・・・オランダ代表5月のテストマッチ3連戦については、ブログ後半で書いてます。

ファン・ハールがいきなり無敵艦隊撃破!ブラジルW杯グループBについては、ブログ最後方で書いてます。
決勝トーナメントも前を向いて”ファン・ハールマジック”も炸裂だ!W杯ベスト16以降もブログ終盤でどうぞ。




「恩師じゃない?」: 急性声帯炎で休養直前のロケ兄は・・・業界屈指のウィスパーボイス!?

お鉢巡り西峰へ前回、初めて「お鉢巡り」やった時はスリル感じたんだけど今回は正直「アレ!?こんなモンだっけ?」と拍子抜けの連続で・・・2回目だと目と身体が憶えてるもんだね。さて、5/10(土)の「ROCKETMAN SHOW」は「イメ萌え」の「ネコみたいに自分の顔を洗う具志堅用高さん」「異様にやわらかいティッシュをくれる橋田壽賀子さん」に笑った。想像出来るしね!でも翌週5/17(土)の回は喉を潰したロケ兄のささやき声が・・・主演舞台の影響が今ごろに?「いや~、もうBBQも天気が良くてねえ」と・・・業界屈指のウィスパーボイスに平松君も愕然。今回は「門前の小僧」よろしく?メール読みをさせられる始末。番組後半は喉を休める時間帯も・・・ひそひそ声が逆に負担かけてる!?

「カジノのディーラーにしがみ付いて泣いてるの、お前の高校の時の恩師?」

障子戸トラバース「声帯ポリープでは?」というのがロケ兄の1番の危惧・・・「もしポリープだったらYahooトピックスになっちゃうね」と笑い飛ばしてたけど本当に「ふかわりょう、急性声帯炎の休養で謝罪」とニュースになっちゃったのね~。で、今回は「日本全国無くてもいいかも選手権」っていうくくりでしたが固定電話に対してはふかわさんの父がこんな名言を・・・「固定電話を引かないと、根なし草になるよ」と。平松君ウォシュレットの乾燥機能について「絶対必要!」と力説!池上彰さんの番組に付いてる「緊急」は確かに要らないし定期的に「緊急」があるもんね。しかし「一言リミックス」のディーラーネタは笑った。お鉢巡り最大の難所と言われる西峰直前での障子戸トラバースも・・・足場あるじゃん(笑)

「あくなき小池栄子への執着」: 作家の村上龍氏がポルトガル代表よりも好きなモノ・・・アウト

湯布院盆地由布岳西峰頂上から見た由布市街・・・ちょっとモヤっててガスがかかっていますが。ここも朝は竹田城ばりの雲海が見られるんだよね。平松さんは石鹸の泡も自動で出てくるトイレの蛇口に怒りのツイッター放出?水の方の出が悪く蛇口に手をかざしても自動で水が出ず。で、手を動かすと隣の泡の方が位置が近すぎて泡がブシャーと出る事件!「完全にMr.ビーンじゃん(笑)」とウケまくるロケ兄!この自動水栓も”自動化の波”が生みだした産物ですよね・・・インスタントラーメンの生麺化も顕著だよね。インスタント独特の、あの昔ながらの麺が好きな層も居るだろうに・・・本格志向はいらない?自分も山にカップヌードルを持って行くけども、あの安っぽい麺が食べたいからなんだよね!

「3Dプリンタで『小池栄子』を作ろうとしたのが原因で、今は刑務所でご飯を食べている・・・村上龍」 「『カンブリア宮殿』のコンビでしょ・・・ククク(笑)」

お鉢巡り・ゴジラの背平松君はどん兵衛より赤いきつね派?コロチャー問題の時も自分は謎肉派だったんで。この辺の話題はあの時と似てますな。お鉢巡りの”ゴジラの背”・・・このナイフリッジ渡りも由布岳の魅力だよ。「宇宙から帰ってきたのは?」若田さんだっけ?違うの!?「中畑清ですね」と断言する植松くん。「じゃあ・・・玉突きじゃないけど、ベイスターズのベンチに居たのは?」「あれは畑正憲ですね」と・・・さらに植松ワールドも全開!「祖母がいまだにスポーツ心臓!」「振り向けばドムドムバーガー」と無くてもいいかも奉行も披露。ドムドムバーガーってまだダイエーとかに存在して健在なんだね。奉行6つと通常回1.5倍増量だったけど、番組途中で「4つでいい」?減るのはだいぶ気分悪い(笑)

「『路線バスの旅』のロケで・・・蛭子さんを突き飛ばしてからバスに乗車する太川陽介」 「そろそろ”アリ”かもねぇ・・・蛭子さん、本当にクズだもん(笑)」

由布岳東ルートの鎖場一応由布岳東峰の山頂も踏んで来たけど、この遠回りがあとあと鶴見岳パートで響く事に・・・東ルートはロープ場垂直の鎖場ありと・・・こちら側も面白そうなルートですね。「今回も『テルマエ・ロマエⅡ』のキャスト陣に選ばれなくて怒っている平井堅」ネタで始まった「イメ萎え」は、地味に不定期に来る「小池栄子×村上龍カンブリア宮殿ネタでこの日一番の爆笑。どんだけ小池栄子好きなんだよ!!これはR.N.ホラホラーンさんのネタでしたかね。「本当はマニュアル車を運転できないのに・・・皆には運転できると言っている東幹久」も味わい深いネタですねえ。対抗してR.N.元祖マイキーさんも「3の倍数でアホになる堺雅人」あと太川ネタが秀逸!そろそろ蛭子神突き飛ばされるね。

「新曲『レディーゴー』をリリースする島崎和歌子」 「ついに!?感謝祭の?」

猪の瀬戸・由布岳東登山口R.N.太陽とシスコーンさんの島崎和歌子ネタも、今回の「イメ萎え」を締めくくるのにふさわし作品。レディーゴーと言えば・・・やっぱ第一人者はワッコさんしかいないよね!しかし「由布岳・鶴見岳縦走」は由布岳東登山口でもあり鶴見岳西登山口でもある、猪の瀬戸からが地獄だった・・・喉が限界に来ているロケ兄は囁きを止めて、ジャズスコア即興キーボード弾き語りに挑戦。ランダムに開いた楽譜の曲を弾くからね。まず「♪My favorite things」を華麗に生演奏、じゃ次は「♪トルコ行進曲」を・・・あれ、そのページ開いたっけ?「偶々」は「たまたま」と読むんだね。最後は出来るだけ「ジャパスタ」、別条は「命に別条は無い」しか使われないね。配達員が渡すボールペンは書きやすい!

「ファンハール温泉旅行」:予想を裏切れば儲けもん?第1戦は「国民の恥」覚悟で勝ち点1?

由布岳東登山口を経て、そのまま鶴見岳西登山口から登る埼玉の半分は秩父・・・んな大げさな!お鉢巡りを歩いた疲労がじわじわと鶴見岳西登山道で効いてくる・・・実際「縦走」と言うよりも、由布岳を一旦下って1日で2座目を目指しているわけだからねぇ。ガレ場にくるとかなり辛い。北アルプス表銀座縦走を想定して、「1日10時間歩き」のトレーニングを試みたんですが・・・たった標高1000mで足が上がらない。すぐ息が上がる。こんな鶴見岳ごときで馬の背までが遠かったぁ。「遠い」と言えばW杯が間近に迫ったオランダ代表も、タイトルが果てしなく遠く、ハナから活躍出来るとも思えない状況でね・・・エクアドル戦(H)も「現状こんなもん」位の試合内容でしたけど。”ハードル”も例年より低く、グループBで一勝でも出来れば上出来か?

鶴見岳・馬の背初戦のスペイン戦も、現実的にはドロー狙いでしょうね・・・それもOranjeのプライドを捨てた上で、5バックどころか「8バック」で”大型バス”を2台並べて、ツートップだけ前に残して・・・ブーイング覚悟で。あれ?これ前回W杯決勝デジャヴだ。スペインスペインで、世論が「欧州リーグの過密日程で選手が潰される」と”ハードル”下げ?連覇は厳しいと言った論調のようで。でも「ブラジル温泉旅行に行くわけではない」と世界一のプライドは保っていますが。この度、念願のマンチェスター・Utd監督就任も決まったファン・ハール監督も、エクアドル戦(H)の手応えを受け次の親善試合ガーナ戦(H)も「5-3-2」を敷くのか否か?まあストロートマン無しじゃこの戦術と心中するしか無い。

アンテナだらけの鶴見岳山頂ヘトヘト状態で登った、アンテナ塔だらけの鶴見岳山頂・・・もう恒例の「山の頂上でカップヌードル」を嗜む気力も無く不本意ながら別府ロープウェイの乗り場に向かいました。つか、ぶっちゃけ下山する体力は残ってたんだけどさ・・・GPSのログを取ってるiPadの電池が切れそうだったんで下界に降りるしか無かったのね。ロングコースには充電池たっぷり持っていかないとな・・・と、今年のブラジルW杯で大失敗したら、その時は次期代表監督ヒディンクが解体し再構築するしかないだろうね。そう思うとむしろVハールが派手に”大炎上”した方が、EURO2016へのスタートは切りやすいのかも?ハインケスしかり、Vハールが耕して「地ならし」してくれたんだし次の監督はやり易いはず(爆)




鶴見岳ロープウェイで下山無念のロープウェイ下山・・・だけどもスゲー楽ちんだよ!ちょうどこんな感じで?ええっと、本ブログもこの記事にて300記事を書き迎えまして、キリもいいので終了します!なお・・・本家サイトの「Orange Garden」も2014年がラストイヤーとなり、今年中のサイト閉鎖を予定してます!ブログはこれで8年半かな?ホームページの方は足掛け14年半・・・自分のあらゆる物の中でこれだけ長続きしたモノは無いです。とはいえ、この手の類は自ら「やめる」か自然消滅が大多数ですけど。実は「オランダがタイトルを獲ったら、その時点でやめよう」と心に決めてたんですがまさか14年もノンタイトルだとは。それが心残りでもあるしEURO2016ヒディンク新体制も気になるんだけど・・・

もちろん、その2年後のブリント(父)新体制もね・・・オランダ代表はいつかまた、世界の表舞台に返り咲いてそしてきっとタイトルを自分が生きている内に獲ってくれると心に信じて・・・ここで、ペンならぬ”マウス”を置く事と致します。10年も運営したうえに、アディショナルタイムが4年半と考えてもだいぶ長いファギータイムになりましたな。こういう時、自分に酔ってダラダラと書くのは本意じゃないんですが・・・と、こんなブログをまあ飽きもせずずっと書いていた自分が言うのもなんですが。以前に(「Oranje徒然草」を書いてた頃に)こんなネットサイトについての考察を【第45段】【第46段】辺りにも書いてますが・・・正月のこたつの上で産声をあげ扇風機を出す季節に息を引き取る・・・素敵な一生だったんだなぁと思います。ホームページブログももはや「生き物」と化してて・・・もう飼い主のコントロールが効かない事もあったしね。自分で”ピリオド”を打てる時に打つというのも恵まれてますね。それは今年の3月末「笑っていいとも・グランドフィナーレ」でのタモリさんを見ててもそう感じました。ホント、今は「感謝しかない」という境地ですね・・・頭の中もファレルの「♪Happy」が流れてます。あの人も長年に渡り多才だよなぁ・・・最後に、ここまで読んでくれた皆様有り難うございました!本ブログOrange Garden Extra」はこれにて更新終了ですけど、HPの方はもう少しだけ続きます(笑)

本ブログOrange Garden Extra」の更新終了に伴い、およそ7年の”封印”を解き・・・懐かしい掲示板「Orange Garden BBS」を限定復活させました!よかったらそちらの方にもどうぞ、覗いてみて下さい!



2014.05.17[Sat]
国際親善試合 「オランダ代表 vs エクアドル代表」


・オランダ代表 1-1 エクアドル代表
(得点)【オ】ファン・ペルシー(37') 【エ】モンテーロ(9')

この後ロッベンレンス、そしてスナイデルラフィー)辺りが加われば・・・2010年南アW杯を経験している選手が入れば前線からの守備も一体感が生まれそうだけど、まだまだ「5-3-2」完成は程遠い・・・More...


2014.05.31[Sat]
国際親善試合 「オランダ代表 vs ガーナ代表」


・オランダ代表 1-0 ガーナ代表
(得点)【オ】ファン・ペルシー(5')

昨年10月のトルコ戦(A)以来、8ヶ月ぶりのオランダ代表勝利・・・これで”勝ちグセ”が付くかな?交代枠はデパイレンスの攻撃2枚しか使わなかったけど、守備の「5バック」はもうコレで行くのかな?・・・More...


2014.06.04[Wed]
国際親善試合 「オランダ代表 vs ウェールズ代表」


・オランダ代表 2-0 ウェールズ代表
(得点)【オ】ロッベン(32')、レンス(76')

前半終了後、顔をしかめたままピッチを後にしたファン・ペルシ主将はそのまま”帰らぬ人”になってレンスと交代。計画的な交代ならあそこはフンテラールを入れるはずだし、予期せぬ交代だったのかなぁ・・・More...



2014 FIFA World Cup @ Brazil - Group B -
・[Match 1]
スペイン代表 1-5 オランダ代表
(得点)【ス】シャビ・アロンソ(27'[PK])
     【オ】ファン・ペルシー(44', 72')、ロッベン(53', 80')、デ・フライ(65')

あと84分で、W杯での連続時間無失点「新記録達成」だったスペイン代表GKカシージャスから何と5ゴール奪う衝撃の展開!前回決勝は1点が遠かったのに。あぁ、この得点力がEURO2012であれば・・・More...

・[Match 2]
オーストラリア代表 2-3 オランダ代表
(得点)【豪】ケイヒル(21')、ジェディナク(54'[PK])
     【オ】ロッベン(20')、ファン・ペルシー(58')、デパイ(68')

ノーガードの撃ち合いでしょう」とNHKゲストの”野人”岡野さんは予想してましたが・・・お見事!その通り!オージーはまるで初戦のオランダかのように、激しい前線からのプレッシングで攻めて来たねぇ・・・More...

・[Match 3]
オランダ代表 2-0 チリ代表
(得点) 【オ】フェル(77')、デパイ(90'+2')

スペインチリオーストラリアと同組のグループBで、得点10/失点3の好成績で首位通過!こんな順調なシナリオは思い描いて無かったなぁ。フルで出てるロッベンデ・ヨングの疲労が気にかかるけど・・・More...



2014 FIFA World Cup @ Brazil - Second Stage -

・[Round of 16]
オランダ代表 2-1 メキシコ代表
(得点)【オ】スナイデル(88')、フンテラール(90'+2'[PK]) 【メ】ドス・サントス(48')

前半に守備の大黒柱N.デ・ヨングが早期交代し、後半立ち上がりでドス・サントスに見事なゴールを決められ完全な負け試合だけど、スナイデルよく決めたなぁ。終盤の展開には、正直おしっこチビりました・・・More...

・[Quarter Final]
オランダ代表 0-0(PK 4-3) コスタリカ代表
(得点)【オ】なし 【メ】なし

結果的には「ブライアン・ルイスを封じる」という形になった訳ですが・・・試合的には”ぽっちゃり”レンス投入も「プランB」パワープレイも悉く不発!ファン・ハールの「バカツキ」もここまでか?と思ったけどね・・・More...

・[Semi-Final]
オランダ代表 0-0(PK 2-4) アルゼンチン代表
(得点)【オ】なし 【ア】なし

「また延長か」と思った矢先、後半終了間際でキタキタ!ロッベンの高速ドリブル!でも、あれも入らないならオランダは負けだったんだろうね。最後に立ちはだかったのはVハールの教え子、ロメロでした・・・More...

・[3rd place]
オランダ代表 3-0 ブラジル代表
(得点)【オ】ファン・ペルシー(3'[PK])、ブリント(17')、ワイナルドゥム(90'+1')

前半開始直後、いきなりロビンロッベンの絶妙なパス交換からPKゲット!その後イエローが2枚出て暗雲も漂いましたが、ブリントが臆せずエリア内に詰めて豪快にW杯初ゴール!ワイナルドゥムダメ押しで大団円!

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

  1. 2014.07.13(日) 08:07|
  2. 登山 + ROCKETMAN SHOW
  3. | TB:0
  4. | コメント:10


コメント

閉鎖残念ですね~
お疲れさまです

6月にも試合が ある
という事で
GAOLA再契約!

日本戦 観た直後に
エクアドル戦を 観ました~

まぁ、エクアドル戦も
あのシステム9日目らしく
フェイエメンバー中心だったが
前半 アカンかったですね
ただ
その前に、日本戦 観ていたので
アレに 比べると
何と 遥かに良かったんですよ…
日本戦、ホント 酷かった…

改めて
ディフェンスの被りっぷりや
スピードに 付いていけないの
とか
V・ハールが 急にCBに問題が ある と、言ったのが
納得の内容でした(だから3枚か)
まぁ、スペイン・チリ相手に 中盤の人数 大丈夫?
と、思いますが
歴戦の監督の経験値を 信じます
て 言うか、信じるしか…

あの 良い試合やっていた頃の
感覚は、どこへ 行ったの
ですかねぇ…
パスは、ぶつける・繋がらない
上手いけど、軽い

まぁ、オランダって
新システムに、慣れる時は 早い
慣れないと、永遠 慣れない
から、あの日本戦を 観る限りでは
やはり、クーマンシステムに
もう、賭けるしか…

後は、そのスペインの 勤続疲労と
逆に、オランダは 勤続疲労
"全くナシ" に期待します 笑

しかも、カップ戦決勝で
ロッベン・スナイデルが 決勝点
V・デル・ファールトが
残留アシスト
V・ペルシーが
この前の スーパーボレー
と、気分屋達が 気分良く参加

個人的に期待の デパイも
プレー 1つひとつの 高低差が
激し過ぎなので
面白いけど、使い辛いかなぁ…

まぁ、もう V・デル・サール
いないし 後半 まずまずだったから
次のテストマッチ次第 ですかね

ユースのCLでも、アヤックス
惨敗だったけど
U-17EUROは、惜しくの 準優勝
だったので
せめて、代表は 踏ん張って 欲しい

そう言えば、UEFAポイントの
年度別で
'10 &'11 は、6位と4位!
なのに
'12 &'13 は、20位と16位と
超暴落なので
オランダの地位を~

あ、前後しましたが
U-17の代表の ヌリって選手が
スーパータレントらしいですね
無事成長して、是非
オランダ代表へ

では、オランダ代表の 無事も
祈って…
  1. 2014/05/23(金) 02:52:53 |
  2. URL |
  3. ラフィーファン #QiO3Il4w
  4. [ 編集]

ラフィーファンさん、本当に最後までお付き合い下さりありがとうございました!日本戦とは昨年開催の、あの追い付かれた不甲斐ないゲームの事ですか・・・5バックをもう信じて本番、祈るしかなさそうですね。ファンハール監督は以前「CL決勝がスペイン人だらけになれば望ましい」とか話してた通りに、今週末のCLファイナルはスペイン勢同士の試合になってますしね・・・スペイン代表の疲弊ぶりもかなりのものだと思います。前半はとにかくブロックを作って耐えて、後半にシレセン君でも、あるいは(エクアドル戦(H)で神パスを出した)クラーシでもいいので、ロングパスを出せば・・・前線のロッベンなりファン・ペルシーなり決定力は持ってますから。最後方からのビルドアップはW杯本番では・・・なるべく、しなくて済む方向を考えるべきかもしれないですね。だけど、ここから組み立てるのがオランダ・サッカーの肝でもあるし(汗)

>個人的に期待の デパイも プレー 1つひとつの 高低差が 激し過ぎなので
>面白いけど、使い辛いかなぁ…


高低差で「耳キーン」系ですか・・・遮二無二シュートを撃ってみる姿勢は昔のヤンチャな頃のロッベンを見ているようで好きですけどね。デ・パイは周りが年上だらけの中で、エクアドル戦はかなりの”存在感”を見せつけたんじゃないですかね?ファン・ハールもその点チェックしてるはず。UEFAのリーグポイントはアヤックスがELで惨敗してたのが痛かったですね。せっかくCLでバルサを撃破したのに・・・振り出しに。それとフェイエノールトはいい加減に欧州の大舞台に上がってこないと。現代表を見ても分かる通り、今のオランダ=フェイエが命運を握ってる訳ですから。その分ポストシーズンでの疲弊は少なそうですが(爆)

>U-17の代表の ヌリって選手が スーパータレントらしいですね
>無事成長して、是非 オランダ代表へ


U-17EURO準優勝の原動力になり、見事に大会の得点王にもなったヌリ?ヤリ・スフールマンですか?「ヤリ」という名前から察するに、ひょっとして親は当時の名選手ヤリ・リトマネンから名付けたのかな!?フェイエのユース出身でボエティウスとかヴィリェナに続く大器らしいですね。あと、PSVユースの「7番」Steven Bergwijnという選手も注目株なようで。U-17の躍進はuefa.comで経過見たけど、決勝は惜しくもイングランドU-17代表にPK戦負けだったそうで・・・でもヤリ・スフールマンは決勝戦でゴールを決めていたんですね!どうやら、U-17代表のアシスタントコーチでファン・ボメルやステケレンブルフが帯同してるみたいですが・・・若手大好きファン・ハールは彼を代表やマンチェスターに引き抜きたくて今頃ウズウズしてるでしょうね。当然ヒディンク監督やブリント父の耳にも入ってリストアップしてる事でしょう!いやあ、若手の年代が伸びてる時こそオランダサッカーの魅力が光り輝きますなあ・・・あと10年後かぁ。U-21でEURO連覇の世代は、ドレンテ、リフテルスらも鳴かず飛ばずで結局旧世代を脅かすタレントが出なかったけど・・・デ・パイが中心になり、ヤリとか今のU-17が主力になる辺りにまたオランダは世界を狙える位置に返り咲くのかなぁ?2022年カタールW杯のEURO2024が次のピークか・・・遠いな(笑)
  1. 2014/05/23(金) 07:59:51 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

14年間お疲れ様でした

お久しぶりです。
最近は振れるネタもなくROMに徹しておりました。

14年間お疲れ様でした。
私が初めてここを覗かせてもらったのは、2002年アイルランド戦の後だったような(汗)
当時ネットを始めたばかりの私にとって、徒然草、ブログの更新が毎回楽しみでした。
また、いちオランダファン、アヤックスファンとして今日まで物凄く影響を受けさせてもらいました。
閉鎖は非常に残念ですが、長い間楽しみを頂いた事に感謝いたします。
心残りなのは、恐らくせるさんも一番期待していた(かもしれない)、あの世代の集大成だった2010年WC(内容的に)や、EURO2012があんな結果になってしまった事ですね。

今までノンタイトルではありましたが、まだ今回が残っていますよ(汗)ラフィー欠場という残念なニュースもあるようですが・・・
いつもより力を込めて応援しますので、ぜひ有終の美を飾って頂ければと思います。
  1. 2014/05/29(木) 00:33:23 |
  2. URL |
  3. pasten #KOrjJJc.
  4. [ 編集]

ラフィー欠場って・・・

pastenさん、長い間ありがとうございました!”雨のダブリン”・・・最後はハッセルバインクまで投入して4トップにしてもギクシャクなまま日韓W杯予選敗退の悪夢。そこからファン・ハール監督は立ち直り今回晴れてブラジルW杯の土俵に上がるというのに「ラフィー欠場」は悲報ですね。ちょっと自分は動揺が・・・涙が止まりません。やはりブンデスリーガの降格プレーオフで、ハンブルガーSVの残留に尽力したのが影響したんでしょうか?ストロートマンにファンデルファールト抜きで、伝統のオランダ代表のスタイルは戻りそうに無いですよね?さらにワクワクしないW杯になってしまいましたが、一応見る事は見ます(爆)

>心残りなのは、恐らくせるさんも一番期待していた(かもしれない)、あの世代の集大成だった
>2010年WC(内容的に)や、EURO2012があんな結果になってしまった事ですね。


前身の「Oranje徒然草」時代から計算すると、こちらも延べ10年ちょっとネットで物書きしてましたが・・・pastenさんの様に「どこかで読んでくれる」読者がいると思ってつらつら書き続けたという、心の支えになってもらった部分もあります。その点で本当に「感謝しかない」という気を新たにしますね。ベルカンプが代表引退して「オランダ代表は終わるな」と言われ始めた頃にロッベンやスナイデル、ロビンと育ってきて現世代が(内容はともかく)「W杯準優勝」まで駆け上がって・・・今大会で間違いなく現世代のサイクルは止まるでしょうが、先日の親善試合エクアドル戦(H)のデパイとか見てると、まだ微かにオランダ代表の未来には日が差していると思います。自分の心残りは、やはりEURO2008と地元開催EURO2000であの2つが一番「欧州制覇」に近づいてたかなぁ・・・と。ライカールト監督がイタリア代表に負けた悲劇と、ファン・バステン監督がヒディンク・ロシアに負けた時・・・この2つの試合が一番、試合終了で”空虚感”に襲われましたもんね。涙をも通り越して、塩っ辛い胃液の味しか上がってこなかったし・・・W杯はともかくEURO優勝はウチのHPにとっても”悲願”だったんですけど、ファン・バステンが一番惜しかったなぁ・・・
  1. 2014/05/29(木) 07:40:23 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

オランダ復活!?

今朝のW杯初戦スペイン戦はどうですかっ!?
5-1でオランダが勝つなんて誰が予想したでしょうね。

もっともサッカーの話題でボクがコメントする日が来ることも予想できなかったと思いますが(笑)。オランダ代表の大勝ということを記念して有終のコメントとさせていただきました。

そうそう、昨日エイジングビーフワテラスという熟成肉のお店に行ったのですが、そこの店員さんとネイチャージモンの話題で仲良くなりましたよ。肉好きのネイチャージモンネットワークはまだまだ根深い、いや根強いです。この報告のほうがボクらしかったかな...。
  1. 2014/06/14(土) 06:19:50 |
  2. URL |
  3. ポップンポール #dINcKdOo
  4. [ 編集]

ブリント値二千金

ポップンポールさんと最後にサッカーの話が出来るとは・・・いまだ健在?しぶといネイチャージモンは来週「高田文夫のビバリー昼ズ」スペシャルウィークのゲストで出るらしいですね。相変わらず肉でブイブイ言わせて、最近はアンジャッシュ渡部さんを従えているとか?肉もいいですが、自分はジモンさんに山のフィールドももっと切り開いてもらいたいワケですが。今は登山と「蛭子・太川路線バスの旅」に大ハマりの我輩ですから・・・最近はスカパーのファミリー劇場で史上初の再放送をやってる「ウルトラクイズ」も昔の番組なのに面白過ぎる。第12回は北極・南極の南北アメリカ縦断回でスケールでかい・・・ウルトラクイズ出たかったんですよね。18歳になったらドームに行って参加しよう!と思ってたのに。我が人生No.1で好きな番組です。そう、以前はマニアックで”知る人ぞ知る”存在の「ネイチャージモン」でしたもんね(笑)

>ファンハール監督は以前「CL決勝がスペイン人だらけになれば望ましい」とか
>話してた通りに、今週末のCLファイナルはスペイン勢同士の試合になってますしね・・・
>スペイン代表の疲弊ぶりもかなりのものだと思います。
>前半はとにかくブロックを作って耐えて、後半にシレセン君でも、
>あるいは(エクアドル戦(H)で神パスを出した)クラーシでもいいので、ロングパスを出せば・・・
>前線のロッベンなりファン・ペルシーなり決定力は持ってますから。
>最後方からのビルドアップはW杯本番では・・・なるべく、しなくて済む方向を
>考えるべきかもしれないですね。


↑に書いた自分の書き込みで恐縮ですが、1点目・2点目はブリント息子起点でアイコンタクトぴったんこ!クラーシばりのロングパス出してくれて、オランダ代表の「飛車・角」ロッベンとファン・ペルシーが本当に何とかしてくれましたね。親父がオランダ代表コーチとして見守る中で、最高の「父の日」のプレゼントを孝行息子が贈ってくれました!W杯前の調整試合は終始gdgdだったんですけど・・・”決定力”は本番に取ってあったのかなあ?今日の試合は正直、オランダ代表の本来のstyleではない感じですけども・・・NHK地上波で日本の多くの方々にも今日のオランダ代表の雄姿を見て頂けたと思うし、これで思い残すモノは無いですね。ああ、疲れた。今日はもうスポーツニュースのチェックで丸一日忙殺されますね(爆)
  1. 2014/06/14(土) 06:34:33 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

どうも、お久しぶりです。まず、ここが閉鎖とは寂しいです。せるさん、長い間お疲れ様でした。

せるさんとは、日韓W杯予選辺りからでしたっけ・・・もう12年も経つんですか。あの時は、ファンハールの謎采配によって、ポルトガル、アイルランドの後塵に拝して、ここで愚痴を書き込みした記憶が、まだ忘れられません。せるさんも負けず劣らず、アヤックス、オランダ代表への熱い思いや意見が聞けて、嬉しかったです。

それにしても、スペイン戦は、衝撃的でした。さすがにこのスコアは予想できない。ファンハールの采配も良かったですが、追われている側のマイナス面が一気に爆発したような感じのスペインでした。
僕は試合前にファンハール、クライフェルト、フックと再会したシャビとのシーンが何か印象に残りました。
まだ始まったばかりですし、ユーロ2008のようにガス欠にならないように、浮かれることなくファンハールには今後も締めてもらいたいです。とりあえず、オーストラリア、チリ戦楽しみにしています。

HUP HOLLAND!!
  1. 2014/06/14(土) 16:54:19 |
  2. URL |
  3. アイアス #-
  4. [ 編集]

Viva La Vida (美しき人生)

アイアスさん、お久しぶりです。12年の長き間ご愛顧どうも有難うございました。今朝の衝撃的な試合はまさに「人に歴史あり」というか・・・なぜか朝から”祝電メール”が私めの携帯に入りまくっておりまして。皆NHKの中継見てたんだとしみじみ。2002年、日本にすら辿り付けずベルカンプ始め多くのオランダ代表選手をワールドカップで見る事が出来なかった悔しさ、行き場の無い怒りをファン・ハール監督(第1期)にぶつけてましたよね。そして、あの屈辱があったからこそ今回のW杯初戦・・・並々ならぬ準備をして王者スペイン戦に臨んだファン・ハール監督、12年の時を経て・・・完膚なきまで、誰にも文句を言わせぬ程のエンターテインメントでした。今年は本当にスペインにとっては厄年なんでしょうかね?クラブレベルでも、CLでマドリードダービーはあったもののバルサは没落気味でね・・・アヤックスも再び返り咲かねば(爆)

>僕は試合前にファンハール、クライフェルト、フックと再会した
>シャビとのシーンが何か印象に残りました。


2002年W杯予選のポルトガル戦(A)は、2-0とリードしていながら3点目を狙いに行ったのが仇となり2-2のドローになって・・・結局その試合が”致命傷”になってW杯予選も敗退してしまいましたが、今回のファン・ハール監督はW杯本大会で一挙5点も取ったんですよね!その辺のバックボーンもいとをかし。試合前にかつての恩師と談笑し語り合ったシャビ、今でも「特別な存在」と評するファン・ハール監督との再会シーンは込み上げるものがあったんでしょうね。ハーフタイムも偉大なる先輩クライフェルトと挨拶を交わしたり・・・ああいうシーンが、今のサッカー少年にもバルセロナとアヤックスの”特別な関係”を示す意味ありげなシーンだと捉えてくれるはず。心配の種はやはり、EURO2008決勝Tでも起こったガス欠なんですよね。今回はあの時よりもさらに燃費が悪そうだし・・・なんかスペイン戦に勝ったら即決勝Tかと思ってたら、全然そんなコトはなく第2戦・第3戦も油断せず臨まねばならんと・・・改めて厳しいグループB実感しますね。とはいえ残りの試合はボーナスステージとして”余生”を楽しめそうでもありますけど(笑)
  1. 2014/06/14(土) 17:10:30 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

やりましたね〜、怒涛の3連勝

正直 オレも、V・ハールには
遺恨あったが、チャラに します 笑


対戦相手の出来を、客観的に
見たら、4-3-3だったら
EUROと連続 3連敗も
あったかと…
個人能力は、まだまだ低い
ですからね

5-3-2は、国内で 賛否凄いらしい
ですが、オレは 日本人なので 笑

連続惨敗より、遥かに
良いと思いますし
戦術・戦略、“見事”ハマッて
ますしね
V・ハールに、脱帽です
控えが、キビシイですが…

前回のV・マルバイクの
準優勝も、熱かったけど
内容は どの試合も
ダメダメでしたからねぇ…

1998W杯、2000自国EURO
2008EURO の代表が
好きでしたが、実際
内容満足の方が 少ない


と、“新しい可能性”を
観られて、良かった
今までの 楽しいオランダと
“勝てるオランダ”を!

可能性を、見い出せば
今後、融合出来る訳で…

後は、2008の過ちを
繰り返さない様に
まぁ、反省レポート有る様なので

これから、登っていく上で
個人と戦術の“伸びシロ”は
オランダ代表が、一番あるから

一歩ずつ…テッペンへ


選手達も

デパイは、デビューからの
注目で、ここまで 来たかと
後は、波が 下がるなよ〜と

スナイデルは、親善試合の
あの縦パスで 来たなと
格闘トレの 成果か(?)

ロッベンは、凄すぎです
凄すぎて、エゴが
出て来てるから、心配ですが
監督が、締めるでしょう


後、そうですね
ドレンテ達みたいに ならない様
若手達に
少なくとも、ベスト4までは
経験 積ませたいですね

ちなみに、ヌリは
ユースのCLで、オランダに
詳しい解説者が、アヤックスの
選手として、伝えて いましたよ〜
 
  1. 2014/06/28(土) 17:55:38 |
  2. URL |
  3. ラフィーファン #-
  4. [ 編集]

GL3連勝も、EURO2008の”呪縛”に苦しむOranje

ラフィーファンさんに「今大会のオランダ代表は5-3-2の”クーマンシステム”を採用するかもしれない」と教えてもらって、KNVB(協会)の目標が「ベスト4」だと言ってたのを笑ってて、いざ蓋を開けてみると・・・これがファン・ハールが見据えていた「ビジョン」だったんですね。正直しこたまぶったまげました。しかし、ラフィーファンさんはこの3連勝も・・・ひょっとすると想定されてたのではないですか?今シーズン終盤のフェイエノールトのシステムを使う事で何らかの予見を・・・そういえば、ファン・ハール監督自身もこうした5バックをAZで採用済だったんですね。今後ヒディンク監督にバトンタッチして、EURO2016は主力のストロートマンらが戻ってくれば「4-3-3」の”魅せるオランダ”中心になると思いますが、具材が思う様に揃わなかった今回ばかりは”勝てるオランダ”で突っ走るのでしょうか?スペイン戦であれだけ大勝すれば今のところは”ご意見番”もコメンテーターもオランダ代表ファンも口を挟む余地は無いですよね・・・(笑)

>後は、2008の過ちを繰り返さない様に
>まぁ、反省レポート有る様なので


最近になってオランダを見た人はもう「優勝」と口走ってますけど、少なくともここ10年来のオランダ代表ファンの方々は口を揃えて「EURO2008の失敗」・・・あの苦さを経てきてますので、決勝トーナメントの入口・ベスト16に関しては至って慎重な姿勢ですよね。ここからも「一歩ずつ」グループBで臨んできた、あの貴重な「勝ち点3」を獲得する意識がベスト16・メキシコ戦でもあるのかどうか?楽観的でムラがあるオランダの、今までの戦いぶりだとこの辺りに「落とし穴」は潜んでると・・・ファン・ハール監督もその辺を踏まえ「メキシコ戦に勝てれば決勝まで行ける」とコメントしたんだと思いますが。ロッベンは改めて言うに及ばず、ラフィーファンさん”一押し”のデパイは今大会で一気に値を上げましたね!あとはスナイデルのミドル一撃を待つばかり・・・ドレンテ、リフテルス懐かしい名前ですね。順調に成長していれば今頃、あのU-21 EURO連覇メンバーがブラジルW杯を席巻してたんだけどな。どこに行っちゃったのかなあ(爆)

>ちなみに、ヌリは ユースのCLで、オランダに 詳しい解説者が、
>アヤックスの 選手として、伝えて いましたよ〜


ヤリ・スフールマンとは別に「ヌリ」という選手が居るんですね!?てっきりフェイエノールト・ユース出身のあっちの方かなと思いましたが、アヤックスユースにも未完の大器がいるわけですね。ヌリという名前から察するに、ヌリ・シャヒン等と同じ・・・トルコ系とかですかね?このHPで残り少ない最後の夏、1日でも長く過ごせればいいですが・・・今夜はメキシコ戦、またLINE「オランダ代表応援」グループトーク開催します。ラフィーファンさんももしLINEされてるならば・・・ぜひ私めのメルアドに連絡してもらい、ご参加下さい!
  1. 2014/06/29(日) 08:40:26 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #jdItOO7Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/301-56e6a4f9

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。