Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#40】
「アヤックス千羽鶴」 Re: ビジャレアル戦へ

2006年F1開幕も近づく中・・・CLのクォーターファイナル以降のドローが決まりました!(by uefa.com

[1] アーセナル(ENG) vs ユヴェントス(ITA)
[2] ”OL”オリンピック・リヨネ(FRA) vs ACミラン(ITA)
[3] アヤックス(NED) vs ビジャレアル(SPA)
[4] ベンフィカ(POR) vs バルセロナ(SPA)


失礼しました(爆) ちなみにセミファイナルのドローは・・・。

【1】 準々決勝[1]の勝者 vs 準々決勝[3]の勝者
【2】 準々決勝[2]の勝者 vs 準々決勝[4]の勝者


そしてファイナルは・・・パリ(サンドゥニ)のスタッド・ドゥ・フランスで開催です!

CLの組み合わせと今後の日程および展望については、kazz-yaさんのブログ記事も参照下さい。




今回の記事はいつもと趣向を変えまして、シンプルに「願掛け」をしようと思います。

今週末は”トッパーPSV戦(H)も控えるという事で、”アヤックス仕様”な折り鶴を作りました。
(↓の「折り鶴」については、HP「ぼちぼちハウス」様の素材を使わせて頂きました。)


大事な試合が続くアヤックスに・・・この折り鶴を壁紙に使って、こんなページにして「千羽鶴」に!

3/14(火)のCLベスト16 2nd Legインテル戦(A)に向けて、がんばれ!アヤックス




3/14(火)で期待する選手はローゼンベリ。おそらく徹底マークに遭うであろうフンテラールを”サポート”して欲しいですね。お互いがお互いを高めあう、最近のリーグ戦の戦い方が出来れば・・・CLの試合でもそれは「不可能」では無いと思います。もし勝つとするなら、予想スコアは(0-1って展開もありそうだけど)2-3で!

大それた「願い」ですが・・・ドロバ(ドログバ)選手のお誕生日に免じて、なにとぞ大目に見て下さいませ(爆)



「千羽鶴」の祈りも届かず。アヤックスは「青×黒」に染まった敵地サン・シーロのあらゆるモノに圧倒されてしまって・・・今シーズンのCLから姿を消しました。CLはシーズン途中からの”参戦”となったフンテラール、CLの舞台、そしてCLの厳しさを味わえて・・・(出場できるかどうかは微妙ですが(爆))このベスト16での経験を来シーズンに”繋げて”欲しいです。そして・・・2nd Legのスコアは0-1(予想ハズレ!)だったんですけど

インテルは強かった!

今のアヤックスが立ち向かえる相手としては・・・大きすぎる相手でした。もはや彼らには、スター選手の「寄せ集め」チームというイメージも薄いと思います。彼らにもぜひ本気でビッグイヤーを狙って欲しいものです。この言葉を使うのは実に久々ですが・・・「Forza!Inter!」と、一応”エール”を送らせてもらいます(爆)

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006.03.11(土) 06:36|
  2. アヤックス
  3. | TB:2
  4. | コメント:7


コメント

今年はミラン、リヨン、ベンフィカに期待しちゃいます

せるさん、TB&コメント毎度です。
今シーズンのリヨンは、ボクも応援しています。
あのジェラール・ウリエが率いていて、ヴィルトールやジュニーニョがいるのですから、このクラブはかなり強いと思います。
それとボクは、もう1クラブ、ベンフィカにも期待しています。
今度の相手がバルセロナなので、「さすがに次は負けるだろう」との見方か強いようですが、リバプールに攻め続けられながらシモン、ヌノ・ゴメスらが絡む速攻で、H&Aで計3点を奪った攻撃陣は侮れないと思います。
ちなみにミランも波に乗ってきていますので、リヨンvsミラン、ベンフィカvsバルセロナ、そしてその勝者同士の準決勝が最も面白そうな気がします。
  1. 2006/03/11(土) 08:47:40 |
  2. URL |
  3. kazz-ya #-
  4. [ 編集]

CLベスト8

準々決勝に向けてウリエ監督は「1st Legをホームで戦える」事と「過去2シーズンはFCポルト、PSVと楽だと言われる相手を引き当てたが、いずれも敗れた」という事について言及されているようですね。指揮官がこの2つのポイントを心得ておられるならば、今シーズンのACミラン戦に際してもOLは「進化」出来るでしょう。ヴィルトールの”因縁”絡みで「OL vs アーセナル」という対戦もどうかな?と思ったんですけどね。ジュニーニョが出場停止な1st Legをホームのジェルランで乗り切れるのも大きいかも?サンティニ~ル・グエン~ウリエと監督3代に渡り継続しているフランスリーグの頂点の座はダテじゃないというのも欧州全土にアピールして欲しいです。ジュニーニョの他にも・・・特にFWフレッジやDFクリスは(彼らはいかにも「ミラン好み」ミランが欲しがりそうなタイプのブラジル人プレイヤーなので)、「ピッチ内外」できっちり”マーク”されそうですし(笑)

ベンフィカは、クーマン監督の「努力して出来ない事は無い」の言葉が再び試される時かもしれません。前任者トラパットーニのスタイルがベースになってるのか、クーマン監督による「改革」が進んでいるのか・・・。”本命視”されるバルサに対する、ベンフィカの戦いぶりには興味があります。クーマン監督や”島男”シモン選手辺りはかつてプレーした”古巣”との対決で、カンプ・ノウの舞台に期する特別な感情も沸くでしょうからね。

とはいえ、自分は3/14(水)まではアヤックスの事で頭がいっぱいになりそうです。ここ数シーズンは目立たないクラブがスルスルと抜け出す傾向もあって、その点で言えば[1]の「アーセナルvsユヴェントス」の勝者やビジャレアルも、むしろビッグイヤーに近いのは彼らかもしれませんし・・・間違いなく「不気味」ですよね。
  1. 2006/03/11(土) 13:26:41 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

CL準々決勝

せるさん>
初めまして、ばびるといいます。いつも楽しく拝見させて貰ってます。
アヤックスーインテルの試合は残ってますが、CL準々決勝の組み合わせ決まりましたね!

サッカー好きなうちの会社の先輩に冗談でバルサvsベンフィカになると面白いな!ライカールトvsクーマン!と言ってたら本当にこのカードが実現しちゃいました(笑)
88ユーロからのオランダ好きの俺にとってやはりこの2人の対決てのは見たかった、贅沢言えばクーマンがアヤックスの監督の時に見たかったですが…
今から楽しみです!

ではこれからも頑張ってください

ばびるでした
  1. 2006/03/12(日) 02:09:00 |
  2. URL |
  3. ばびる #-
  4. [ 編集]

ライカールトvsクーマン

ばびるさん、お言葉ありがとうございました。(投稿をBBSからこちらのエントリの方に移させて頂きました。) 「ライカールトvsクーマン」については、エールディヴィジで・・・クーマンがアヤックスを、そしてライカールトがスパルタ・ロッテルダムを率いていた時に「監督同士での対戦経験」があったのでは?とも思ったんですけど。クーマンがフィテッセ監督時かな?01-02シーズンに少なくとも1度くらい・・・でも詳しく調べてないので(爆)

この2人は98年W杯(オランダ代表が一番最近に出場したW杯(爆))、ともにヒディング監督の下でアシスタントコーチとして代表スタッフで「同僚」だった時期もあるみたいですね。その後ライカールトはオランダ代表の正監督の座に就き、クーマンは当時ファン・ハール監督(正直、自分が今後のCLで最も見てみたいカードは「バルセロナvsAZ」だったりしますが(笑))が指揮を執っていたバルセロナのアシスタントコーチに就きます。クーマンってこのバルサでのアシスタントコーチ時代には・・・あのモウリーニョ監督(通訳時代?)とも「同僚」だったりしたのかな?そんなクーマンにファン・ハールやモウリーニョの”系譜”を感じたりもしますけど(笑)

そのモウリーニョ監督がCLベスト16での敗戦コメントで「私はポルトガル人だ。ベンフィカに優勝して欲しい」とも残しているだけに・・・今回の「バルサvsベンフィカ」はより欧州で注目を浴びるステージでの対決で、この2人の采配の読み合いもアツくなりそうですね。あと、上のコメントにも書きましたが選手レベルでもベンフィカの”島男”シモン・サブローサ選手も「古巣」バルサとの対決ですね。シモンはバルサ時代は「フィーゴの後継者」の呼び声に・・・現在の「ズラタン2世」と呼ばれ続けるローゼンベリと同じ境遇を彷彿とさせます。見れば見るほど「イベリアの雄」バルサ、ベンフィカ・・・この両者は”因縁”の意味でも密接な関係にある様ですね。
  1. 2006/03/12(日) 03:04:14 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ブログには初めてお邪魔します

>この2人は98年W杯(オランダ代表が一番最近に出場したW杯(爆))、
>ともにヒディング監督の下でアシスタントコーチとして代表スタッフで「同僚」だった

最初のベルギー戦、キックオフ直前にこの二人がカメラに抜かれて、絵になるなあ~と感心したもんでした。

>「私はポルトガル人だ。ベンフィカに優勝して欲しい」

仮にもポルトの監督やった男が、そんなこと口走っちゃダメだって!
彼が嫌われるのは、挑発的言動もさることながら、こういうところも要因なんでしょう。

ところでシェフチェンコは、
「ジュニーニョのFKはロナウジーニョよりスゴイ。
奴がジェルランでの1レグにいないのはとてもラッキーだ。」
などと、ホメ殺しをのたまうているそうで。
恐らく代わりにペドレッティが出てくるんだろうけど、ミランとしては変幻自在な前線の組合せを、もっと警戒しないと。
大黒柱のカサーパがようやくケガから復帰したのも大きいでしょう。

さて、宣伝で恐縮ですが、こんなことをはじめてみました。
http://www.asahi-net.or.jp/~hh6k-kwbt/special06.htm
主観・願望丸出しで楽しんで頂ければ幸いです。(爆)
  1. 2006/03/28(火) 21:47:29 |
  2. URL |
  3. フランコ将軍 #Pnsj6K02
  4. [ 編集]

まさかとは思うけど

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060329-00000015-nnp-int

こんな状態で試合できるんだろか?
  1. 2006/03/29(水) 21:40:34 |
  2. URL |
  3. フランコ将軍 #Pnsj6K02
  4. [ 編集]

ベンフィカもOLも

ホームで臨んだ1st Leg、ともにアドヴァンテージを掴めなかったものの、アウェイゴールを与えず「ビハインド」も背負わずに・・・2nd Legに希望を繋げたのではないでしょうか。ベンフィカで言えばミッコリ、OLで言えばカサーパ(ディアッラ)の存在が大きかったのかな?とも思いました。勝てなかったけど、特に2nd Legで負けるような要素も感じなかったんですよね・・・ベンフィカとOLって。よってアウェイの地で点を取り合えば2nd legでドローでも勝ち上がれますし。OLは「黒リヨン」の強さで序盤から”攻め”に転じて欲しいですね。

それにしてもライカールトとクーマン、ライカールトはあれからだんだんダンディになって、クーマンはあれからだんだんコケティッシュになっていって・・・(笑) あと(後の記事のネタにしようかな?とも思っているんですが)現在CLに勝ち残っている8クラブの中で、各国の「首都」をホームタウンとするクラブはアーセナル(ロンドン)とベンフィカ(リスボン)の2クラブだけなんですよね。むしろ各国”第2の都市”をホームタウンとするクラブがACミラン、インテル(ミラノ)、バルセロナ(バルセロナ)、オリンピック・リヨネ(リヨン)と多いようで。CLを制したクラブで言っても、02-03シーズンのR.マドリッド(マドリード)以来・・・たしか首都のクラブはビッグイヤーから遠ざかっている気もします。今季もチェルシーが既に敗退も、1st Legの結果からいくと・・・今シーズンはひさびさに「首都勢」の巻き返しもあるのかな?とだんだん思ってきてますが、どうでしょうかね(笑)
  1. 2006/03/30(木) 22:42:24 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/40-eb2200e1

チャンピオンズリーグ、準々決勝の組合せが決定

中央欧州標準時間の10日12時45分(日本時間20時45分)から、UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメントの準々決勝以降の抽選が行なわれた。 準々決勝 組合せ アーセナル  vs ユベントス リヨ
  1. 2006/03/11(土) 08:34:08 |
  2. kazzのお気楽コラム

CLベスト8ドロー結果

リバプールが負けたいま、どうでもいいっちゃどうでもいいんですが一応記事にしました。CLもいよいよベスト8まで進み、決勝までの道筋が示されています。
  1. 2006/03/11(土) 10:04:01 |
  2. ANFIELD STAR☆

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。