Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#48】
「神の右手、悪魔の左手」 華丸さんの死角?

テレ朝「アタック25」とは裏番組となるフジ「あっぱれさんま大教授」に、なんと「アタック25」の司会者・児玉清さんが(VTRですが)出演!!しかも、R-1グランプリ王者・博多華丸さんの「児玉清さん」ネタVTR(R-1グランプリ時の華丸さん)を児玉さんご本人に見てもらう・・・という内容のモノでした。これには視聴する側もなぜかドキドキ、華丸さんならずとも緊張感が伝わるモノで、なにしろ華丸さんは児玉清さんのモノマネだけで「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権Ⅶ(Winter SP)」優勝賞金の100万円+「R-1グランプリ」優勝賞金の500万円、しめて賞金600万円をここ数ヶ月で荒稼ぎ中!当の児玉清さんご本人は・・・華丸さんのモノマネを「初めて見ました」と、なんと「初見」!?さて、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」2連覇中の「盤石の王者」、そんな華丸さんが”冷や汗”の窮地に陥ったこの「ご本人登場」!さて、結末はいかに・・・?




「貴乃花親方」: 「メレンゲの気持ち」で発覚、ボウリングの腕は「序の口」レベル?

4/15(土)お昼の日テレ「メレンゲの気持ち」、この日は千葉県出身の俳優・藤木直人さん、そして京都府出身で赤飯に砂糖をかけて食べるモデル・鈴木えみさん、そして佐賀県出身?のはなわさんがゲスト出演。紅白出場が決まったはなわさんが電話連絡した際に、「天然ボケ」な発言を連発した奥さんのエピソードが実に秀逸でございました。まるで合格発表で「サクラサク」気分に舞い上がるはなわさんの連絡を受けた奥さんがまずは先制パンチ!宙にも浮きそうなはなわさんの気持ちを・・・意に介さぬも叩き落してしまひました(笑)

「おめでとう。それで・・・紅白って”何チャン”?」

これに「えっ?」と我が耳を疑うはなわさん、気を取り直して「紅白はNHKだよ」とチャンネルを奥さんに教えてあげるのですが・・・そこでも奥さんはいまひとつ「どのチャンネルでの放送なのか?」ピンと来ない様子。

「(NHKって)そんな”英語”を使われてもわかんない!」

いや、NHK(Nippon Hoso Kyokai[日本放送協会])って英語じゃなくてガッツリ日本語なんだけど・・・。奥さんの「天然発言」に”ダブルパンチ”を受ける亭主のはなわさん。これにもめげず、「白組だから(頭のトサカを)白く塗ってみるのはどうかなぁ?」と奥さんにアドバイスを求めるはなわさん。しかし、上記の発言を連発する奥さんにアドバイスを求めるのがそもそも”間違い”だったようで・・・。こういう返事が返ってきました。

「でも、まだ”白組”って決まったワケじゃないんだからさ!」

はなわさんの奥様、そうですよ!大晦日は格闘技なんですよ!素晴らしいです。お見事!その後、番組ラストのモンキッキーさんのコーナーでは内山信二さんを連れて貴乃花部屋に潜入、貴乃花部屋のちゃんこを食べようという内容でした。そのVTR内での貴乃花親方現役時代のメディアでの”表情”から一変、体重も現役時代の160kg→85kgとおよそ半分に(大人1人がいなくなる位に)減量して、実に饒舌で愛くるしいパーマ頭の親方でした。(イチロー選手やネイチャージモン同様?)「素」の自分を解放できる喜びすら、その映像から伝わってくる様で・・・部屋着で着ていた動物柄のセーターがそれを物語っているようにも見えまして(爆)

takanohana_oyakata

でも貴乃花親方、モンキッキーさん&内山信二さんに「ボウリング対決」を申し込んだワリには・・・ボウリングがあまりにも下手過ぎます!4フレーム終了時点で倒した総ピンがわずかに9ピン!5フレーム2投目でようやくスペア(1投目ガターで2投目にストライク)が飛び出し、相手のモンキッキーさん&内山さんにもようやく安堵の時が訪れましたが、同行した弟子のみなさんも伏し目がちで「見てはいけない親方の姿」を見ているようでした(笑) あまりの”惨状”ぶりに音をあげて、6フレで貴乃花親方は景子夫人に「助っ人」を頼む始末。ここからなんとか調子を取り戻すものの時すでに遅し!貴乃花親方、ボウリング対決は「惨敗」の憂き目に。勝てばモンキッキーさん&内山さんにお金を出させて、お子さんにラジコンを買わせるはずがそれも「パァ」で。この番組で押しも押されもしない平成の大横綱の・・・思わぬ「弱点」を見た感じがしました。これは白鵬関もぜひとも、引退後のバラエティ番組出演を考えて・・・ボウリングは練習しておいた方が良いのでは?(笑)

「君の瞳をタイホする!」: 刑事ドラマはサスペンス性より「小ネタ」、ハプニング性重視(爆)

今春のクールも新ドラマが続々と始まりました。面白かったのはTBS金10の「クロサギ」、昨年に出た日テレ「野ブタ。をプロデュース」では”窪塚キング”が乗り移ったかのような役でしたけど・・・主役のNEWS・山下智久さんの目が同じTBS「池袋ウエストゲートパーク(IWGP)」でのシュン役の目を彷彿とさせるなぁと思いまして。特にヒカル(加藤あいさん)の本性を知ってしまった後のシュンの目に・・・そういえば他局ですがフジ「医龍」での坂口憲二さんの役も、どこかしら「IWGP」でのドーベルマン山井役の雰囲気を彷彿とさせる役じゃないでしょうか?初回を見た感じでは。まあ「医龍」は「チラ見」程度しか見てなくて、ウラのTBS木10「弁護士のくず」側に目が行ってました。さらにウラの日テレ「ダウンタウンDX」でのベテラン怪優・六平直政さんの、岩城滉一さんに対する再三再四の「聞いて下さいよ!岩城さん」攻撃も無性に面白かったんですけど(爆)

IWGP」堤幸彦さん(オフィスクレッシェンド)絡みで・・・テレ朝「TRICK」(そろそろ続編映画も公開?)が好きでしたし、前クールのテレ朝・金曜ナイトドラマ「時効警察」も面白かったですし・・・その”流れ”で行くとテレ朝金9の「富豪刑事デラックス」もチェックすべきかな?と思ってます。再放送や事前のPR番組を見るとより興味がそそられますし・・・特に「学園の富豪刑事」の回ですか?山下真司さんに松村雄基さん、岩崎良美さんをキャストに揃えて・・・しかも題材が「ラグビー」、さらに熊倉警部(山下真司さん)のこのセリフ、明らかに「確信犯」です!完全に大映ドラマ「スクールウォーズ」の”オマージュ”ですよね。いつ「イソップ」が出てくるか?ってくらいの・・・この話の終盤に「♪ヒーロー」が流れたのも”極めつけ”で、「川浜高校かよ!」って(笑)

「続編もやりま・・・すん」(@矢部)「どっちやねん」(@秋葉)・・・「IWGP」の頃から脈々と受け継がれている、この「オフィスクレッシェンド」恒例のやりとり・・・伝説の石原刑事前原一輝さん)がついに素顔でカムバック。誰も私の目を見て話してくれない・・・タバコやめっ!2010/5/14(金)の「TRICKスピンオフドラマ・生瀬勝久主演の「警部補・矢部謙三最終回については【#200】「鉄道DVD×原田芳雄」の記事に書いてます。

「いいかお前ら!今からオレはお前たちに殴られる!」

”元ネタ”を知っているだけになおさらこの回は見入ってしまいました。「クロサギ」同様に「富豪刑事デラックス」も自分の”Bookmark”に入れておこうと思います。あと、放送枠的にはテレ朝23時台の金曜ナイトドラマ「てるてるあした」も初回オカルトチックで楽しめましたね。ポスター出演の沢村一樹さんに爆笑!この金曜ナイトドラマ枠の前、いわゆる「報道ステーション」後の番組は言わずと知れた(「タモリ倶楽部」は金曜ナイトドラマ枠の後ですが(爆))テレ朝の長寿番組「世界の車窓から」でございます。この番組で長年ナレーションを務めるのが東大卒のベテラン俳優・石丸謙二郎さん。かつては「正露丸」のCM等でもおなじみのこの方ですが、自分がこの方の存在を初めて知ったのは、「世界の車窓から」でも「正露丸CM」でもありませんでした。

「心のふれあいを大切にする・・・道玄坂署、沢田一樹!」

「メルヘンをこよなく愛す・・・土門 隆!」

「道玄坂署、田島鋭次!」


石丸さんを初めて見たのは、この3人が登場する渋谷を舞台にした(日テレ「ギャルサー」では無くて(笑))フジの月9ドラマ「君の瞳をタイホする!」でした。「元祖月9」、「トレンディドラマの先駆け」として君臨するこのドラマ、放送されたのは1988年1~3月でもう18年も前のドラマですが・・・自分がおそらく物心ついて最初に食いついたドラマで、かつ歴代最高のドラマでもある作品です。先週にフジテレビ721チャンネル(CS)でありがたい事にこのドラマの再放送があって、長年の念願だった「保存版」にやっと録るコトが出来ました(嬉)

話が左右しますが・・・このドラマの第8回「俺達美女に変身?秘密クラブ潜入大作戦」の回で、石丸さんはオカマの「ドロシー」役に扮しておられたのです。なのでいまだに「世界の車窓から」で石丸さんの声を聞くたびに「オカマ」のイメージが拭い去れなくて・・・ご本人にとってはまことに迷惑でしょうが、このドラマの「ドロシー」役のインパクトが強かったんです。それにお茶汲みをさせられる「支店」の刑事・沢田刑事(陣内孝則さん)の煎れるスペシャルブレンドコーヒー「愛と復讐の海」も印象深いですね。本庁のお偉い方刑事の方々にタバスコやら塩やら”スパイス”を入れたお茶を・・・上司の松平警部(原田大二郎さん)が決まって「ありがとう」と飲んで、「ブーッ!」と吹き出すパターンにも(ベタに)ハマってました。お堅い東大卒の田島刑事(三上博史さん)、金持ちでクールな土門刑事(柳葉敏郎さん)との絶妙の”トリオ”コンビネーションも良かったです。でも、最近再放送で見ても「型破り」なドラマだったんですねぇ・・・「実験的」な部分がドラマの節々に見えますし。

「負けたら”ケツの毛”抜いちゃうから~!」

これっていまや「国会議員」蓮舫さんのセリフなんですね。当時は婦警役で森尾由美さんとともにこのドラマに出演してて。しかも、このセリフの後にOFF気味に沢田刑事(陣内孝則さん)の「すいません、今のセリフ・・・ちょっと聞き取れなかったんですけど?」と小声で茶々を入れるトコまできっちりドラマで流れているんです。今となってこんな発言などあろうものなら・・・(わかんないけど)「国会問題」になりそうなセリフですよね。違う回ですが浅野ゆう子さんも「クソ~!」と言うシーンがそのまま流れてますし、このセリフの脚本をOKしたスタッフも、周りの出演者も・・・かなり規制的にも自由な(バブリーな?)時代だからこその「名作(迷作)ドラマ」だったと振り返ります。「次回予告」と言いながら「予告はありません」って開き直るし、最終回エンディングの打ち上げシーンで「もうこんな”軽い役”やんねーぞ!」とはにかむように吐き捨てながら・・・その1年後には思いっきり同じフジの「愛し合ってるかい!」でよりテンションの高い日色先生役を引き受けられましたし(笑)

テレ朝金9ドラマ「富豪刑事デラックス」については、bambiさんのブログ記事もご参照下さい。

「アタックチャ~ンス!」: 児玉清さん本人が・・・博多華丸さんに出した”イエローカード”?

冒頭の「児玉清さん」ネタを見た児玉さんご本人の反応・・・華丸さんのR-1ネタ中での「♪アタックNo.1」歌のシーンを凝視する児玉さん、その顔に笑い無し!画面隅のワイプ内で心配そうな華丸さん・・・昨今の「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」では”大横綱”並の安定感を見せる華丸さんをして、ここまで目が泳ぐ表情は初めて見たような気がします。あ、いや・・・もとい。この番組のつい1時間程前にOAされた生放送のTBS「アッコにおまかせ」で見ました。博多華丸・大吉さんとして同番組初出演、番組の”首領(ドン)”アッコさんに「児玉清さん」ネタを満を持して「ネタ見せ」した際に・・・アッコさんが「ハトが豆鉄砲を食らう」表情でポカーンと、まさに「細かすぎて伝わらない」を再認識させるような一幕があって華丸さんが凍り付いてました。それに続いての児玉さん「ご本人登場」に再び表情がひきつる華丸さん、ひょっとすると4/16(日)って華丸さんにとっての「厄日」だったのかな?(爆) まるでテレ朝「草野★キッド」で長州力さんご本人と対面して萎縮していた長州小力さんのような・・・そんなシーンでした。ただ、歌の終盤には児玉さん本人にも笑みがこぼれて画面が和んだんですが。モニターに映る華丸さんを、まるで鏡を見るように観察する児玉さんでした(笑)

華丸さんは「アタックチャンス」を左手でされていた。
でも、僕は「アタックチャンス」を”左手”でした事が一度も無い。
僕はいつも”右手”で「アタックチャンス」をしているんです。


華丸さんの「児玉清さん」ネタを見た後に感想を求められての児玉さんの「金言」です。この指摘には華丸さんのみならず、さんまさんを始め出演者一同も「オォーッ!」と”目からウロコ”の歓声が!この「右手」、「左手」の違いは全く盲点でした。ご本人しか分からないポイントなんでしょうね。ディティールに凝る「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」審査委員長の「大博士」関根師匠でさえもココは指摘されて居なかったと思いますし。すごい!児玉さん!このVTRを受けて、さんまさんは「ああ言うてはるから、もう(「児玉清さん」ネタを)やめろっちゅーコトやろ!」と華丸さんに忠告されてました。華丸さんも「そんな・・・」と芸人生命を左右されかねない児玉さんからの「イエローカード」に戸惑っておられましたが・・・エスプリを好むであろう児玉さん、このコメントは華丸さんに対する「エール」であると願いたいです。フジ「あっぱれさんま大教授」で児玉さんの↑の発言を受けて・・・「ホントに右手でやってるのかな?」とフジからテレ朝にチャンネルを「移行」した視聴者もおそらく多かったのでは?華丸さんも、確かに”荒稼ぎ”した賞金があるんだし・・・児玉さんご本人にお土産のひとつも持って行かないと。「なぜ挨拶に来ない!」児玉さんが言わんとしていたのも、この事かも?(爆)

後に児玉さん×華丸さんの「ご対面」が実現しました!9/3(日)「アタック25・芸能人大会」の模様はこちら




ちなみにこの記事のタイトルは楳図かずお先生のマンガ神の左手 悪魔の右手」をもじってみました。決して華丸さんが”悪魔”でも”妖怪”というコトでもありません。ちなみにこの作品も”実写化”今年中に「映画化」されるみたいですね。実はこの作品、タイトルしか知らなくて読んだ事も無いんですけど・・・すいません(爆)

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」で児玉さん同様に・・・貴乃花親方も木村豊さん(素人の方)が曙選手とともにモノマネのネタにされております。木村豊さんはともかく、上述の「貴乃花部屋潜入」を見て分かったのは・・・松村邦洋さんの「貴乃花親方」ネタはデフォルメし過ぎ!でも、貴乃花系では最もツボに入るんですけどね(爆) 「君の瞳をタイホする!」を見て、久々にコージー冨田さんの「NGを出したのにごまかす陣内孝則さん」ネタも見たくなったなぁ・・・。「ネイチャージモン」も「100人目のバカ」もこの春に放送がありましたけど、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権Ⅷ」の番組OAは(全国オーディションが4月末らしいので)5月以降になりそうで・・・もうちょっとの辛抱ですかね。果たして、その時に「王者」華丸さんは「右手」での「アタックチャ~ンス!」でネタをモデルチェンジするのか・・・はたまた児玉さんにビビって「児玉清さん」ネタを「封印」してしまうのか否か?GW辺りの番組OAかな・・・「Ⅷ」での華丸さんの「動向」が楽しみになりました(笑)

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006.04.16(日) 23:50|
  2. 深夜番組(バラエティ)
  3. | TB:0
  4. | コメント:8


コメント

お久しぶりです☆

こんばんは☆

細かすぎて・・・で売っている方で尚且、賞金を荒稼ぎしている方がご本人様に
「出している手が違う!!」
っていわれてしまったら相当焦るでしょうしものまねで賞金荒稼ぎしていた方にとって商売あがったりですね(笑)


話変わりますがトリックの映画楽しみですね。
石原カムバックして頂きたいです。

映画っていつやるんでしたっけ?
  1. 2006/04/16(日) 20:24:57 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

TBどうもです。

博多華丸さんの「児玉清さん」ネタをご本人に見てもらう・・・なんて、そんなドキドキなことが行われてたんですね。今年はR-1を初めてちゃんと見ていたので、華丸さんのことはそこでネタを見て以来ちょっと気になっていました。しかし、賞金を600万円も稼いでいたとは!!以前何かの番組でR-1の賞金は、ネタ作りに関わっている相方さんと分ける、と言っていましたが本当でしょうかね・・・(笑)
ドラマ「弁護士のくず」はちょっと面白そうだったので最初のうちは見ていたんですけど、途中CMでチャンネルを変えた時、「ダウンタウンDX」に出ていた麒麟の貧乏話の誘惑に負けて、自分は結局そっちを見てしまいました(笑)
  1. 2006/04/16(日) 20:47:52 |
  2. URL |
  3. bambi #ORCHY1P2
  4. [ 編集]

アタックチャ~ンス!

気になって「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権Ⅵ」(博多華丸さん初登場初優勝!の回)のVTRをプレイバックして見てみました。そこで関根師匠が「アタックチャンス」のモノマネをするシーンが一瞬あるんですけど関根師匠は右手を振り上げて「アタックチャ~ンス!」をされてましたね。憶測の範囲ですが、華丸さんは鏡を見てモノマネを練習して・・・(鏡の影響で)右と左が逆になるくらい「研究」し過ぎたのでは?とも思います。その”証”が左手での「アタックチャンス」ならば、華丸さんも堂々と「R-1王者」として胸を張っていいのでは?とも考えますね。ただ、「あっぱれさんま大教授」番組中の表情からすると・・・華丸さん、けっこう動揺されていたように見えました。ドッキリ的にVTRに児玉さんご本人が出てきましたし、ムリも無いですよねi-229

http://trick2.jp/index.html

猫娘さん、↑の「TRICK劇場版2」現在の状況からすると・・・今夏6/10(土)の公開のようですね。ヤバいなぁ。W杯「セルビア・モンテネグロvsオランダ」試合日の前日だぁ(爆) 石原刑事を演じた前原一輝さんは2003年に惜しくも芸能界を引退なされたんですよね?「北の国から」の正吉くん役だった中沢さんも社会人になってスペシャルへの出演を拒まれたように、なかなか復活を望む声を実を結ばない状況かと。自分も可能性は低いとは思いますが・・・石原刑事復活を祈る1人です。ついでにコカ・コーラ「大豆のススメ」CMでの児玉清さん復活も祈って・・・(爆) 前原一輝さんは本文に書いた「池袋ウエストゲートパーク(IWGP)」での(なまりの強い、吉岡(きたろうさん)の部下役)桜井刑事役も最高でした!いまだに「惜しい」俳優さんです。

http://sheva10.blog37.fc2.com/blog-entry-35.html

bambiさん、「R-1グランプリ」は自分も今年初めて見ました。正確に言えば華丸さんの出番だけをちゃんと見たんですが・・・あべこうじさん、浅越ゴエさんを抑えての優勝でしたよね。賞金の行方は自分も知らないんですけど、相方さんとの関係は「レイザーラモンさん」に負けず劣らず良いのでは?(笑) きょうも「アッコにおまかせ」にコンビ揃って出演されてましたし・・・。「弁護士のくず」、隠し玉には隠し玉を・・・ってラストへの流れも面白かったし、これから追って行きたいドラマだなぁと思いました。ただ、エンディングは勝俣州和さんの「バラエティ番組収録中に、唐突に岩城さんに頭を刈られた話」にチャンネルを奪われそうにもなりましたが(爆)
  1. 2006/04/16(日) 22:57:38 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

モヒカン。

「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」 ちゃんと録ってあるなんて凄いですね~(笑) ちらっとは見たことあるんですが、なぜかいつも見逃してしまいます。今度見てみようかな?

勝俣さんの話は、共にトラックレースをするチームを組んだ岩城さんに「なんかイメージが違う」と言われて、頭をウドちゃんみたいなモヒカンにされたって話ですね。ちなみにあれ、番組収録中ではなく、収録前のまだカメラも回っていない時にされたらしいです。おいしくも何ともない、まだ競争してもいないのにすでに罰ゲームのような状態だったということです・・・(笑)
  1. 2006/04/17(月) 18:21:23 |
  2. URL |
  3. bambi #ORCHY1P2
  4. [ 編集]

サンドイッチ

松村邦洋さんの「貴乃花親方」ネタ目当てに久々に「東京フレンドパークⅡ」を見てしまった・・・せるです。

いつも、危うく見逃しそうになりますね。「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」は。最近は大会の肥大化でSP版での放送が多くなりましたが、自分はあの企画がある時だけあの番組を見るので・・・視聴習慣も無いし次回予告もチェックしないのでヒヤヒヤしちゃうんです。当日に番組表を見て「あ、今日は『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』の日だ!」って慌ててHDD予約したりもしましたし。もともと関根師匠が出演するというのでこの企画は見始めたので、「関根勤」で自動録画出来るHDD機種を持っていれば見逃すコトもないんでしょうねぇ。あと、これからの時期は野球延長が予約録画の大敵となる・・・頭の痛い季節となりますけど(爆)

勝俣さんの話はそうでした。罰ゲームじゃなくて番組収録中でもなくてモヒカンにされたでしたね!勝俣さんも「これじゃウドだよ!ウド!」って嘆いてて。そういえばウド鈴木さんも「祝・結婚」って話でしたが。あと「DX」番組内でカレーに味噌汁を混ぜる→いろんな味をいっぺんに楽しみたい!という話題の時、松本さんが「”サンドイッチ”と同じ発想ですね」という発言をされましたがあれもスゴいなと思いました。さりげなくサンドイッチの起源に関するトリビア?を挟む素振りも見事ながら・・・周りが一瞬「ポカーン」としてて笑っちゃいましたけど。
  1. 2006/04/17(月) 22:15:56 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

博多華丸大吉ってこの前あっこにおまかせに出ていましたね!
そこで「アタックチャンス!」のモノマネをすると、アッコさんがぼーぜんとしてて、「芸ってそれだけしかないの?」なんて言っていました(;;)っていう私もそれしか見たことがないんですけどね(>_<)
  1. 2006/04/18(火) 08:10:57 |
  2. URL |
  3. cute #-
  4. [ 編集]

こんばんわ

昨日、どこかでちらっと”ごきげんよう”を見たのですが、博多華丸大吉がゲスト出演していました。
私は華丸さんを”細かすぎて~”や”R-1”で知っていただけで大吉さんの方は初めて見たのですが、華丸さんが有名になりすぎて、「世間では”レイザーラモン”におけるRG的存在に思われているでしょう」とか言ってました(笑)
まあ実際二人でのネタを見た事がないので一度見てみたいものです。
賞金の行方ですが、番組内の話ではなんと「二人で分けた」らしいです。そして大吉さんは、そのお金で華丸さんにプレゼントを買う予定だとか。こんな良い話って・・・(汗)


話は変わりますが、なんとかプレーオフ進出できましたね。
初戦の相手は、今季無勝(汗)のフェイエですが頑張ってもらいたいですね。
  1. 2006/04/19(水) 00:08:52 |
  2. URL |
  3. pasten #-
  4. [ 編集]

細かすぎて伝わらない

cuteさん、あの「アッコにおまかせ」でのアッコさんの反応が一般的な反応なんじゃないかなぁとも思いました。あまりに華丸さんの「児玉清さん」ネタが受け入れられすぎて、そこまで「アタック25」がメジャーな存在なのかなぁと。華丸さんの活躍を見つつ、その辺りが「細かすぎて伝わらない」と矛盾して一人歩きする感じも受けてましたが・・・アッコさんのぼーぜんとした反応を見て、逆にホッとした部分もあります。あと、カンニング竹山さんが「福岡時代の同期です!」と・・・全国ネットで華丸・大吉さんと同じ舞台に立てて感激してましたね。

pastenさん、自分はずっと昔に九州ローカルの番組で(まだ華丸さんが突出してない頃の)華丸・大吉さんを見た記憶がおぼろげながらあります。でもレポーター的なモノでモノマネを挟んだりもしてなかったような。プレゼント話はまさに”美談”ですね。その話を聞く限りでは大吉さんが「RG化」する可能性も低いかも(笑)

http://sheva10.blog37.fc2.com/blog-entry-34.html

プレーオフはもう木曜に1st Legが迫ってますが、かつてなくアツい「クラシケル」になる気配もありますね。↑の記事に書いた頃はまだフンテラールがフィットしてない頃のアヤックスでしたが・・・今や脂の乗り切った、また「サックサク」な状態ですしフェイエ相手に爆発して欲しいです。ハイティンハやミテアも帰ってきましたし。ゲーダレード杯準決勝・ユトレヒト戦(A)での後半ロスタイムの「奇跡のオーバーヘッド」、そしてCLベスト16・インテル戦(H)でも「CLデビュー戦初ゴール」を決めるなどトーナメントでも”勝負強さ”を見せるストライカークラース=ヤン・フンテラール。プレーオフでもその真価を発揮して、新しい「伝説」を作って欲しいですね。
  1. 2006/04/19(水) 13:15:50 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/48-b0c5adb2

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。