Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#49】
「SHINJO」 世界チャンピオンになれる新庄君

日本ハム・新庄選手のお立ち台での突然の引退発言・・・ビックリしました。というのも、当ブログの次のネタに「SHINJO」ネタを用意していた矢先の事だったもので・・・一夜にして「時の人」になってしまうのも”さすが”。先週4/13(木)のテレ朝「NANDA!?SP」に登場したばかりの新庄選手、グラウンド上だけでなく今回の番組でも奇怪な発言が多くて面白かったんですが・・・まさかそのOA直後にねぇ。今回の「NANDA!?SP」を見た限りでも、速攻「引退」だなんて予想出来ないしまさに「寝耳に水」でした。もっとも、球団やチームメイトの方々にも「寝耳に水」だったそうで・・・満塁本塁打後に引退宣言、見ている人が驚くのもムリもないですよね。




NANDA!?SP」番組内で「なぜこんなに人気があるのか?」を”徹底解剖”される新庄選手。落語界の天才児・春風亭小朝師匠は「インタビューでも、コメントした後に目線を下げる」一瞬”伏し目”になって自信無さげな仕草を見せるトコロが人を惹き付ける!という分析をされました。それに対する新庄選手の反応は・・・。

「あれは(インタビュー後に同じく目線を下げる)吉永小百合さんを真似してるだけなんですよ。」

ファッションについてのこだわりも。「パンツは1回はいたら捨てる」パンツ年間使用量「365枚」な新庄選手。ユニフォームで腕の部分を露わにするのも「常に”パンプアップ”しているトコロを見せておきたい」気持ちの表れだそうです。「トレーニングしている」のを公に言いたくない(ネイチャージモンとは真逆?(笑))新庄選手、それをユニの袖で語っているらしく・・・腕が緩んで「フニャッ」とならないようにトレーニングを欠かさないそうです。あと練習着はノースリーブ。「試合着もノースリーブにすれば?」という(カメルーン代表のような)案もあったそうですがそれは却下済み。理由は肩にある「日本ハム」のロゴが消えてしまうからなんだそうです(笑)

「新庄さんはボクシングやったら、世界チャンピオンになれる実力がある!」

番組内で幾度と無くこう”豪語”したのは(先日の亀田大毅くんの2戦目(判定勝ち)にも「左ジャブをもっと使え」と苦言を残した)元世界チャンピオンの竹原慎二さん。番組内でも科学的な「肉体解析」で驚異的な「ボディの潜在能力」が明らかにされた新庄選手。今を思えばこの竹原さん発言が「ボクサー転向?」新庄選手の野心を揺り動かしたのか?とも思える仰天発言ですが、この「竹原発言」に対する新庄選手の反応は・・・。

「でも、歯ボロボロになるでしょ?」

かつて「芸能人は歯が命」というキャッチフレーズのCMがありましたが・・・この反応を見ると「野球界一”歯が白い”選手」新庄さんの今後は「ボクサー」よりも「芸能人」寄りな感じですね(笑) ご自身の分身「新庄3D人形」にもこだわりを見せる新庄選手。人形作製に対してもっともこだわったポイントは「大円筋+三角筋」、理想の体型は「」”逆三角形”の男子便所のマークなんだそうです。それを目指して、体脂肪率も絞りに絞ったピーク時で「3%」(野球選手の平均が15~16%辺り?)、最近計り直した時でも「7%」だったそうです。こういう肉体を持つ新庄選手・・・今を思えば、もはや体型は自然と「野球離れ」が進んでいたのでしょうか。

「新庄劇場」、”被りもの”や今季開幕戦での”バイク入場”などの裏側も放送されました。派手なパフォーマンスのウラに「こんだけやっといて試合で活躍できなければ、ただの”にぎやか師”だ」と自らにプレッシャーを与えるのが「新庄流」。”被りもの”の誕生秘話も、もともとは福岡某所にある「カエル居酒屋」?の主人との約束から生まれたモノだったそうで・・・それが「スパイダーマン」、そして「ダースベイダー」とエスカレートしていったようですね。札幌ドーム内にハーレー・ダビッドソンの行列を揃えたのも、「ドームをお客さんで満杯にしたい」新庄選手の願いを込めた「超満員大作戦」の一環。それに感化されたのか、チームメイトであるあの”北のサムライ”小笠原選手でさえ・・・TVカメラの前でポーズをとるという珍しいシーンもありました。ただ、このVTR明けに「開幕戦で早くも超満員になりましたが・・・」という番組MCの南原さんの言葉に、新庄さんはこう”はっきり”と受け答えてて。「引退発言」後にこのVTRを見れば・・・この発言が「重み」あるものに聞こえたはず。

「もう、いつ辞めてもいいです!」

目がマジですし、「アレ(スタンドの満員風景)が見れただけでも」と感極まる新庄さん。番組中では出演者やスタジオ内のお客さん誰もが「ギャグ」として受け取ったこの新庄選手の発言・・・今を思えばあれが本心だったのかな・・・とも。その後も15年以上、(パンツは毎日新しい物なのに)現在もなお愛用し続ける”新庄グッズ”8000円の試合用グローブを披露!バットは他の人のを借りて打ったりもする新庄選手、しかしグローブに対する熱き思いは人一倍・・・素人目からすれば「何の変哲も無い」このグローブを手にしながら語ります。

「コレ盗まれたら、僕(プロ野球選手を)辞めます!」

なので冒頭の「引退発言」のニュースを聞いたときに、「ひょっとしてグローブを盗まれたのでは?」とも推測してしまひました(笑) 番組はさらに続き、(一夜限りの?)「スタジオ”生”守備講座」新庄選手自らが教える守備の極意を「もう二度と話しません」と念押ししながら・・・「構え」、「(プチ)ジャンピングキャッチ」を南原さんに伝授されていました。「構え」はまず「ポーズ」から・・・写真のモデルのように”構える”のも「新庄流」(笑)

新庄剛志・・・いや、ツー君、あなたは凄いよ。(by 南原さん)

実は新庄選手は「新庄選手」と言われるのを良く思っていないみたいです。それは新庄さんが「野球選手」だけでは無く、歌は出すわ、映画に出るわ、TVに出るわ、CMに出るわ・・・そういう「野球選手像」を目指すが故のこと。よって「新庄さん」、あるいは「新庄くん」(ベストは「ツー君」!?)と呼ばれるのが嬉しいみたいで。しかし、こういう新庄さんの考え方を聞くとボクシングの亀田三兄弟とか、NBAの”シャック”シャキール・オニールとか・・・本業のみならず”副業”メディアの露出を「意識」しているアスリートの存在をも連想させますね。だって「歌」を歌ったり「映画」に出たりって、そのまま「亀田三兄弟」や「シャック」のスタイル?新庄選手も今年はそのラインに参入かな?と思いきや”本業”をスッパリ「引退」だなんて。まさに「サプライズ」でございます。

「記録はイチロー君、記憶はボク」

なぜホームランの世界記録を持つ王さんよりも長嶋さんが称賛され続けるのか・・・これまで自分には理解が出来ませんでした。しかし、イチロー選手の存在がある上での新庄選手の活躍ぶりを見ると、その意味もだんだん分かってきました。日本ハムファイターズ内だけでも小笠原選手と「新庄クン」が居て、それぞれにそれぞれの輝き方がある・・・今を思うと、【#12】「JOKER」の記事に書いたランパードとロナウジーニョについても「理解」出来るような気がします。CLセミファイナル 1st Leg「ACミランvsバルセロナ」でのロナウジーニョからジュリへのダイレクトパス、そしてゴール前でボールを受けたジュリの貴重なアウェイゴール・・・ホント「お見事」!こう着状態が続く中での一瞬の「ひらめき」!そのスゴさをひしひしと感じるプレイでしたね(爆)




【#45】「Bad Day」の記事に書いたDaniel Powter「♪Bad Day」がBillboard全米シングルチャート1位を獲りました。カナダ人アーティストとしては2001年12月~2002年1月に4週連続1位となった”男臭溢れる”Nickelback「♪How You Remind Me」以来、約4年ぶりの快挙。その間にCeline Dionが1位を獲ってなかったってコトですし、自分の中ではあとカナダ人アーティストとしては「♪One Week」という全米1位曲をリリースしたBarenaked Ladiesというバンドを思い浮かべてしまいます。そんなアメリカに「Busta Rymes」というラッパーが居ます。つい最近もマイアミのクラブで傷害事件を起こすお騒がせラッパーなのですが・・・シャンペンボトルで相手を50針以上縫わせるほどの大ケガを負わせてしまったそうで。

ファン・バステン監督は「W杯アウト」になりそうなサロモン・カルーによって空席となる「W杯出場枠」に・・・フンテラールを入れるのか、あるいはセードルフを入れるのか?それとも他の選手をピックアップするのか?W杯開幕まで2ヶ月を切った(W杯メンバー決定まで1ヶ月を切った)この時期に気になるコトも多々ありますが、そんな中上述の「Busta Rymes」と、なぜかオランダ代表エドガー・ダーヴィッツが自分の中でカブるのです。”お騒がせ”な面だけで無く、強烈な個性の持ち主って事で。ダーヴィッツも引退後は「ラッパー」とか似合うんじゃないかなぁ?ドレッドヘアーをなびかせ帽子をカブって「Yo!Yo!Yo!」って登場して・・・。でも「SHINJO」と「シャック」をダブらせるのと「Busta Rymes」と「ダーヴィッツ」がカブるのは別問題かな(爆)

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006.04.19(水) 12:01|
  2. 内村光良(ダウンタウン&ウンナン)
  3. | TB:0
  4. | コメント:4


コメント

新庄って・・・

素晴らしいですよね!
パフォーマンスが素晴らしい!
メンバー巻き込んでゴレンジャーみたいのもやったり・・・
スタイルも素敵だしね。
でも歳には勝てなかったのですね・・・
っていってもまだ若いですよね!
清原や金本などの方々は年上なのにまだまだ現役なのに!
もう少し頑張って欲しかったです
引退後は新庄はなにをなさるのですかね?
気になります・・・
  1. 2006/04/21(金) 07:19:55 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

デザイナー説

新庄選手の今後はいろいろな憶測がありますよね。でも新庄選手が引退すると、神無月さんのモノマネレパートリーも1つ減っちゃうのかな?と思いますが。昨日は「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」待望のEpisode Ⅷ(前編)がOAされました。「なぜトップバッターがホームチーム・檜山さんじゃ無いんだ!?」という疑問(フジは翌日5/5に「PRIDE」を放送するにも関わらず・・・PRIDEのコアなファイターネタをいつも披露してくれる檜山さんハズしは残念)が。その代わり蝶野、藤原組長などレスラーネタは多かったけど。

しかし、前回に続き史上最大規模の全国オーディションで今回も”猛者”が集結していたようです。初登場ながらベテラン刑事・平泉成さんのモノマネはクオリティ高かったなぁ・・・。それと360°モンキーズ(外国人助っ人ネタ)の”コラボ落ち”とくじらさんの「鮎釣り名人シリーズ」、今回も神がかりなキャッチフレーズでした。「塩味でいろ!」はヤバすぎる!個人的に最もツボだったのは名古屋の素人さんの落合監督ネタだったりしたんですけど・・・注目の華丸さんはやはり児玉清さんネタを(前編では)”封印”してましたね。「アタックチャ~ンス」、右手でやるのかどうか注目してたんだけど。「アメトーク」では慌てて右手で”修正”してましたしね(笑)
  1. 2006/05/05(金) 16:38:42 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

お久しぶりです

途中から細かすぎて~をみました!
鮎釣りスターシリーズはマジで笑えました!

「どうせ俺に釣られて焼かれて食われるから最初から塩味でいろ」


ツボにハマりました!

来週こそ最初からみなくちゃ!
  1. 2006/05/06(土) 19:17:51 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

くじらさん

今回は「ゆうえんち・くじら」ではなく「くじら」でエントリーされてましたね。「ゆうえんち」というコンビは解散したのかな?と気になったんですが・・・「塩味でいろ!」は名言ですよ。くじらさん、後編はどんな「名人シリーズ」でクルのか・・・OA楽しみですね。「Episode Ⅷ」のレビューも後編OA後にガッツリ書こうと思ってます。

華丸の3連覇も危うし?「外国人助っ人」360°モンキーズ・杉浦さんやくじらさんにとっては、優勝のチャンスだと思います。そしてシューレスジョーさんの「とくダネ」小倉さんネタが静かなのも不気味でしたが。猪木モノマネ(シリーズ?)の方々の中では、「ラスベガスのカジノ」のモノマネをした方の「~な感じだな・・・そしてオレは猪木寛至!」ってダジャレを入れるしゃべりにハマりました。猪木さんってけっこうオヤジギャグを多用しますよね。5/5(金)「亀田の日」でも、観客席にいた赤いマフラーな猪木さんの方が目立ってた感が(笑)
  1. 2006/05/11(木) 02:06:57 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/49-b12792d6

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。