Orange Garden Extra

「オランダ代表」、「アヤックス」、「相棒」、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」、「タモリ倶楽部」、「芸人マジ歌選手権」をマッシュアップして書くブログ。
最近は不定期に放送される「蛭子能収・太川陽介 ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅」と「ROCKETMAN SHOW」と・・・山登り記録が中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) --:--|
  2. スポンサー広告


【#91】
「フィクサー」 井上陽水&原田芳雄の”大物感”

伊武雅刀教授で「カノッサの屈辱」2月に復活決定!やった♪”ルート”外さないじゃないデスか?伊武さん!2007年は伊武雅刀さんに「アンテナ」を張るというのを”抱負”としていただけに、年明け早々嬉しくなるトピックスですね♪「君達は勉強が足りな過ぎる!」と”前任者”の仲谷昇教授は非常に「厳格」な方でしたし、伊武さんがそのまま「やぁ、みなさん。私の研究室へようこそ・・・」と「仲谷イズム」を継承するのか、はたまた「カノッサの屈辱2007 バブルへGO!SP」のサブタイトル通りに”型破り”な伊武教授の姿が拝めるのか、それとも「加納さん」チックに講義をするのか・・・ドラマでの”峰パパ”な伊武さんもいいけど、「深夜番組での伊武雅刀さん」は(昨年末最大の”衝撃”を受けた番組「伊武さん、ルート外れてます」同様に)より見逃せない人ですし・・・2月を待たずして、はやくも興味が尽きません。ちなみに復活SPのテーマは「携帯電話」だそうで、大航海時代かルネッサンスか、チンギス・ハーンの大帝国か・・・「DoCoMo」、「au」、「SoftBank」という顔ぶれだと・・・「三国志」ネタも有力?どの時代になぞらえるのか、こじつけるのかも楽しみです(笑)

こちらも再放送が現実のモノに!boobooさんから情報提供頂きました。2007年は「イ・ブーム」さらに加速の兆し!?NHK総合「伊武さん、ルート外れてます」、3/3(土)深夜0:25になんと「再放送」決定です♪

【Attention!!】
「赤いな」、「赤いね」、「あかい」・・・「赤いです!」 後編でも(ダジャレ意図満点のBGMを含めて)”どっぷり京急”だった1/26(金)深夜の「タモリ倶楽部」、タモさんの「保線」という言葉に対する”こだわり”、さすが「レール派」の大物ですね!次回の電車企画は向谷実さんも呼んでちょうだい♪「これ、もうバラエティちゃう・・・報道やで!」と悲鳴を上げてたほんこんさん、その心”お察し”しますよ。だって周りが”普通”じゃないし(笑)

「尋常じゃ無い」と言えば、翌日1/27(土)深夜は・・・そうですよ。お待ちかねの「やりすぎコージー」ですよ!約9ヶ月ぶりの「ネイチャージモン再来!」デスよ!今週の前編は何やら内容も”ネイチャー感謝”の「スタジオトーク」っぽいし、【#44】「松阪牛」の記事で書いた時の・・・あの「乱入」テイストまでも「再び」なのかなぁ!?


動物園の檻の前で、並み居る猛獣と”妄想”シミュレーション・・・1/27(土)深夜「やりすぎコージー」の「ネイチャージモン再来!(前)」でジモンさんが話されてましたけど・・・奇しくも翌日、1/28(日)のCSテレ朝「ダチョ・リブレ」#3のOA内容こそが「多摩動物公園でエアファイト!」と動物園ロケでした。もしやこの回の「ダチョ・リブレ」収録明けで・・・”ネイチャー軍団”は「やりすぎ」収録に入ったのかなぁ?ちなみにネイチャーの対戦成績は「1勝3敗2分」で「ライオン最強説」を挙げるまでも無く。詳細は次の【#92】「クマイリー」の記事にて




フィクサー」という言葉を聞くと、「示談屋」、「黒幕」などといった単語が連想されて・・・Yahoo辞書(大辞泉)で引くと「事件などを陰で調停・処理して報酬を得る人。」という意味だそうです。表舞台には出てこない、暗躍する「大物」を指す言葉だとか。前に【#44】「松阪牛」の記事で書いた「やりすぎコージーネイチャージモン、スタジオ乱入の回のオープニングトークでしたか。MCの今田耕司さんが(誇らしげに)「ヒガシノリ(東野幸治さん)は違うで!ヒガシノリは(一般のマンガ好きの”一歩上”を行く)戦後のニッポンの黒幕、”フィクサー”の話みたいなマンガを読んどる!」って語ってた頃より、「FIXER」は妙に”気になる言葉”でありました。

TBSの金曜深夜「R30」でしたっけ?よく「フィクサー特集」って仰々しいVTRが流れている番組もありますよね。なので何となく「フィクサー」という言葉のイメージを掴んでいる方も多いかと思います。今回書く事は、その”何となく”認識している方がむしろ有り難いです。リアルな「フィクサー」話は(「R30」の「フィクサー特集」みたいに)うっすらおどろおどろしい感じで、だいいちそのテの話に詳しくないモノで。「フィクサー」ってより・・・「TVではこんな姿見せてるけど、実は大物なんだろうなぁ」と思える、「悪」な要素を”度外視”した「フィクサー感」について書きます。風貌も端正な方々よりは、どこか妖怪チックな”得体の知れない”方々を中心に(爆) しかし「R30」って番組もみうらじゅん師匠や高田純次御大をゲストに迎えて”バカ話”やってるかと思えば、CM明けたら上述の「フィクサー特集」とか・・・あの番組も落差と言うか、”メリハリ”のついた番組ですね(笑)

「井上陽水さん」: 釣り具屋の2階、スイッチの付かない”こたつ”に縮まる2人の「大御所」

まずは井上陽水さん。日本人ミュージシャンとして史上初のミリオンセラーCDアルバムの世界」をリリースし、また99年に出したベストアルバム「GOLDEN BEST」もダブルミリオン(200万枚)を売り上げ・・・ミュージックシーンに燦然たる金字塔を打ち立て、いまなお音楽界に多大な影響を与える方でございます。しかし、自分の中での陽水さんのイメージは・・・TV番組で何度となく「奇言」を発するおじさんでした。なぜそんな認識を抱くに至ったのか・・・おそらく「第一印象」が所以でしょう。元凶は「タモリ倶楽部」の変な企画でした。「神保町で人望について考える」!いくら”流浪の番組”とは言え、タモリ井上陽水という芸能界きっての「重鎮」2人を・・・行き当たりばったりの(神保町の)釣り具屋の2階を貸し切り、建てつけの悪い(言い方も悪いですけど)すきま風ピューピューの「あばら家」からのロケ。しかもこたつはあるけど故障してスイッチが入らず!グラサン界の超大物2人に何たる”待遇”か・・・目を疑いたくなるようなこの回の「タモリ倶楽部」でした(笑)

仲人を頼まれる時点で・・・なんか、”弱い”よね。

神保町で人望について考える」って銘打つくらいなので、こたつの上にも「JINRO」などとボキャブった(古)「人望グッズ」の山。その中で意味ありげな「髪の毛」を手にする陽水さん。「中国の古い言い伝えで、人望と髪を結びつけた逸話とかあるのかな?と思ったんだけど・・・」、何てことはない、それも「人毛」(≒人望)と「タモリ倶楽部」的”ダジャレ”だったというオチで。しかもトークの内容も「あんた、今年は年賀状何枚来た?」とか「他人の出版パーティーとか、あんたはちょくちょく顔出してるよね?」とか・・・どっちかと言うと人望の「無い」側の話に終始。その中でも面白かったのが「あんた、去年結婚式に何回行った?」という話題で、タモさんは「俺は仲人を頼まれてたからね・・・」と言うと陽水さんの↑の「仲人を頼まれるという時点で、”弱い”よね」発言!これにタモさんも「仲人を頼まれたからって、何でアンタにそんなコト言われなきゃなんないの?」と反論しますけど・・・この回から漂うお二人の身の”淋しさ”よ!トークは次第にお2人の”を舐め合う”展開に・・・

それじゃ、帰るよ。

朝が遅い陽水さん・・・ステテコ姿でリビングに降りてくるのを娘さんに「そんな姿を友達に見られると『お父さんって何やってる人なの?』と聞かれるから恥ずかしい」と注意される話とか、(このエピソードは有名ですが)タモリ邸にフラリと陽水さんが現れて、タモさん陽水さんに「ごぼう天うどん」を作ってあげるんですけど・・・うどんを作っている間に陽水さんは他人の家で爆睡。「出来たよ」とタモさんがうどんを差し出すと、陽水さんは黙々と食べて・・・食べ終わるなり「それじゃ、帰るよ」と言って帰っちゃった話。タモさんは「あの時アンタは何しに来たんだ?」とずっと気になってたらしく、この「人望について考える」の回でもそのエピソードを話されてました。CDなりコンサートなり、陽水さんの”音楽性”を理解した上でこういったバラエティ番組を見るのならまだしも、自分は逆にこんな深夜番組を先に知っちゃったモノだから・・・井上陽水といふ人は、実は音楽界の大物だった!というのを(「国語」の受験問題で陽水氏の歌詞が題材になってたりして)後になって知った次第で。ゆえに自分は井上陽水さんに対しては”哲学”的な「フィクサー感」を感じ取るのであります(爆)

小湊鉄道一日入社タモリ芳雄出発進行(@房総)に並ぶ?「タモリ倶楽部」伝説企画「人望」についてはブログ「平凡By井上陽水」様内の2006年9月13日付のブログ記事も参照下さい。また、この「人望」の回をfeat.した新聞記事も発見!つかみどころの無い陽水さんについては西日本新聞九州歌謡地図「第5部・井上陽水の世界 <12>芸能界 結局僕は一般人なんです」の記事も参照下さい。こたつ陽水氏、GJ♪

やられた、2007年「年末最大の衝撃」はこの番組だ・・・「井上陽水スペシャルTV リリーとボクと時々!?オセロ中島」については【#129】「爆ぜる」の記事にて。 井上陽水ってホントに・・・何者なんだろうね(笑)

「原田芳雄さん」: ハードボイルド界の大物ながら、鉄道その他での「腰の低さ」たるや!

お次は原田芳雄さん。「紫綬褒章」をはじめ多くの賞を受賞された大物俳優であり、ミュージシャンとしても(関根勤師匠&小堺一機さん絶賛の「言い草がァ~♪」って曲もあって(笑))君臨され続けるお方でございます。それでいて無類の「鉄道マニア」でも知られており・・・つい先日の「タモリ倶楽部」の京急線企画「赤い電車で久里浜工場へ(前)」(後編は今週OA)でも”スパーク”されてましたね!(笑) ”赤い電車”のご意見番で(たぶんこの回の出演者で最年少?ながら)ゲスト登場したくるり・岸田さんが「電車の床に耳を付ける」楽しみ方を”実践”されているのを真似したり、ホントにタモさん&芳雄さんも”はしゃぎ過ぎ”なんだもん。(貸し切りの)普通電車先頭車両で駅弁を広げる芳雄さんもいいし、久里浜工場の”パンタグラフ上げ下げ”を操作しつつ写真を撮ろうとして「両方いっぺんには出来ないから!」とタモさんに注意される「欲張り」芳雄さんも◎。実はこの回に出ていた”キッチュ”松尾貴史さんと原田芳雄さんは・・・プライベートでも親交が厚いんですよね。しかしながらこの回は”親友”の松尾さんそっちのけで、”ご意見番”岸田さんを尊敬のまなざしで見る芳雄少年!首にぶらさげたアナログカメラはいまだ”鉄道少年”の証、あの松田優作さんが生前”背中”を追い続けた「とんでもない」存在でもあるハードボイルド界の超大物俳優・原田芳雄さんなのに・・・会員「No.2」に甘んじるこの「腰の低さ」よ!まさに「実るほど頭を垂れる稲穂かな」を”実写化”した京急線企画ですよね。

あの「田の付く4人」が再び10/5(金)「タモリ倶楽部」のタモリ電車クラブに集結!「超先行潜入!鉄道博物館」(前編)の回については、【#120】「EPISODE 11 - オレに言うな!(猪木) -」の記事に書いてます。
向谷実登場♪「超先行潜入!鉄道博物館」(後編)の回については【#121】「ルーマニア戦」の記事にて。


エキストラ部・・・ボクも入れて下さい!

そんな原田芳雄さん、以前にも「頭を垂れた」バラエティ番組出演がありました。えっと・・・NTV「ウリナリ」ですよ。南原さん班の「芸能界エキストラ部」企画の”旗揚げ”の回(初回)に原田芳雄さんが出てました。この部活は芸能界生活の”初心に帰って”・・・ドラマのエキストラ出演から始めてみようという企画意図だったみたいですが・・・最初からいきなり意外な「超大物」原田芳雄さんの”入部”に南原さんも困惑!「エキストラ部・・・ボクも入れて下さい」というオープニングシーンからすでに芳雄さんの「俳優オーラ」全開な画も凄くて、しかもエキストラ本編での真摯な取り組み方たるや!何気に目立とうとする南原さんに「指芝居はダメだよ!」と注意したり、長い待ち時間でにじみ出る汗を「これは”本編”で使いますから・・・」とエキストラ出演ながら”手抜き”を感じさせない演技!当の出演シーンは、その頃のドラマ「透明人間」(香取慎吾さん主演)のドラマの新興宗教の集会のカットで・・・教祖(浅野ゆう子さん)がスピーチ中にいきなり倒れて介抱される画でした。よってエキストラは集会に集まった”信者”の方々。設定としては仕事に疲れた上司(原田芳雄さん)と部下(南原清隆さん)だったかな?それで教祖が倒れたときに「大丈夫ですか!」と介抱に入るのが・・・なんと俳優・上島竜兵さん!案の定竜兵さんはセリフを噛んでNGを出して、南原さんに「アイツ、芝居下手ですよ!」と言われちゃって、でも芳雄さんは「バカ!俳優さんに話しかけちゃダメ!」って南原さんを諭してましたね(笑)

タモさんが「会長権限」行使で”やりたい放題”な?「タモリ電車クラブ」、結成の経緯は【#36】「23秒」の記事で、また同クラブの2006年の”活動状況”については【#47】「ヒディング・ロシア」の記事をご覧下さい。でも今回の「赤い電車で久里浜工場へ」(前)では・・・「ドレミファ・インバータ」の”使い手”、ゴールド会員「No.3」向谷実さん(CASIOPEA)の姿が無かったです。あと南田さんの”宿敵”・会員「No.5」東出有輝マネージャーも不在で・・・結局出演無し。向谷実さん登場は2007年春の電車企画「三ツ星ステーション」に期待(爆)

【Coffee Break】
春センバツの出場32校が決定したそうです。千葉経済大附属(千葉)成田(千葉)千葉県勢は2校W出場!高校サッカーでの八千代の無念は、甲子園で経大附成田が晴らす?あと宇部商(山口)関西(岡山)も甲子園に帰ってきます!でもなぁ、もし成田がセンバツ優勝して経大附が準優勝しちゃったりしたら・・・今夏の”超・戦国千葉”はどうなるやら?拓大紅陵大前君、「ラストチャンス」は死に物狂いで臨まねば(爆)

上述しましたけど「紫綬褒章」という勲章付きの俳優さんでもある原田芳雄さんながら・・・その回のエキストラのリーダー(TV慣れした、「ガキ使」によく出る”腰フリおばちゃん”的な人)に事前にちゃんと「挨拶」を通す芳雄さん、ここでも腰が低かったです!「エキストラ部」VTR明けにカメラは「ウリナリ」スタジオに戻るんですけど、調子に乗った南原さんが「エキストラ部は凄いよ!まず部員に原田芳雄!もう『南原部長』『芳雄ちゃん』だから!」とのたまっていると・・・ドッキリで芳雄さんがスタジオに登場してくるという「お約束」付きでこの企画も(続編ってあったのかな?記憶に無いんですが(爆))楽しめました。ところで昨今の芳雄さんは「鉄道マニア」というのも世間に浸透し過ぎて?デンジャラス・安田さんでしたか?「下北の駅は、小田急と京王が交差してさ!」って電車ネタにはアツくなる「”鉄オタ”原田芳雄さん」ですでにモノマネネタと化してるみたいで(笑)

芳雄ちゃん念願のカシオペア乗車を語った、09/06/05(金)「タモリ倶楽部」の「今夜語ろう!!原田芳雄カシオペア乗車全記録」については【#172】「原田芳雄カシオペア乗車体験記を熱く語る」の記事で書いてます。




「オレは全てを見せないから!」、常々そう語るネイチャージモンも・・・なんとなく「フィクサー感」漂ってたりして。「ハケンの品格」の大前春子サンは・・・どっちかと言うと「サイボーグ」だろうなぁ。つか、桐島部長(松方弘樹さん)の方が「フィクサー」っぽい感じ?まぁ、「くるくるパーマ」も(大前さん曰く)仕事は”出来る”人みたいだけど。ファン・バステン監督も代表監督だからって「サッカー一筋」に没頭せず、選手引退した後の「ゴルフ馬鹿」時代に戻れば・・・(なにやら周りにうるさい人々も居ますけど)「あの監督はゴルフばっかりやってて、EURO2008予選は大丈夫か?」ぐらいの印象を植え付けられれば・・・のちのち「フィクサー感」も増すのかも?(笑) でもファン・ペルシープレミアリーグで骨折しちゃったんだよなぁ。2月の(「ケルジ・アルシ」のケルジャコフ抜き?な(泣))親善試合ロシア戦(H)では(親善試合イングランド戦(H)に続いて)ファン・デル・ファールトに「7番」を付けさせるのか、はたまたカイトを持ってくるのか・・・相変わらずくすぶる「内紛」の火種は未だ残ってるし、3月にルーマニア代表との「直接対決」を控えてるし、実は笑うに笑えない状態かも?(爆)

なんか(毎度の如く)とりとめの無い記事になってしまいましたけど・・・・要は今も昔も、毎度おなじみ流浪の番組「タモリ倶楽部」は”濃い”って話で。今回書いた「人望について考える」の回や「ウリナリ・芸能界エキストラ部」は、ウチの実家の[自分はこのビデオ群を「MyTube」(もしくは「押入れYouTube」)と呼んでるんですけど]ビデオライブラリから”発掘”してプレイバックしました。(分からないけど)”本家”YouTubeにもこの関連の動画があるのかも?今回は最初「楽器を弾けないミュージシャン」ピエール瀧さん(電気GROOVE)の「実は瀧さんが居てこその”電気”」って流れで「フィクサー」に結び付けようと思ってたんですけど・・・(思いのほか)陽水さん、芳雄さんにスペースを割いてしまったために、ピエール瀧さんについて今回は”割愛”します。同氏の草野球チーム「ピエール学園」とか、元”電気”メンバー・”まりん”砂原良徳さんが一般参加者を押しのけ「優勝」していた「カルトQ・YMO大会」の事を振り返る予定だったけど・・・それはまた、別の話(爆)

これが原田芳雄・喧太親子の会話だ!11/30(金)「タモリ倶楽部地下鉄企画「祝!地下鉄開通80周年 メトロに乗って綾瀬検車区に行こう!!」については【#126】「綾瀬検車区に行こう!」の記事に出発進行

人望」「小湊鉄道」「京浜急行」「鉄道BAR」と井上陽水原田芳雄両氏登場回がテレ朝50周年に甦る・・・やはりこの2人は「タモリ倶楽部」の”大物”だった!2009/1/30(金)のテレビ朝日開局50周年記念特番「50時間テレビ 今夜だけ!タモリ倶楽部SP」については【#162】「タモリ・スペシャル」の記事に書いてます。

テーマ:タモリ倶楽部 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2007.01.25(木) 12:25|
  2. タモリ倶楽部
  3. | TB:0
  4. | コメント:13


コメント

こんばんは!
「タモリ倶楽部」の原田さん、楽しそうでしたね(笑)今日もタモさんのはしゃぎっぷりが見られると思うとワクワクです。あと岸田さんも。
陽水さんの回は、けっこう昔ですか?見たかったなぁ~。神保町が舞台のタモリ倶楽部といえば、古地図好きの回をどこかの書店でやって、そのときにエレカシの宮本さんが出てたのを覚えています。

そういえば今週の「やりすぎ」には、ネイチャー登場しますね。天ぷら食べに行くみたいですが、どうなるんでしょうか(笑)しかも前後編みたいですし、フィクサー大暗躍の週ですね。
  1. 2007/01/26(金) 01:20:04 |
  2. URL |
  3. ぬこCEO #-
  4. [ 編集]

赤い電車で久里浜工場へ

ぬこCEOさん、そういや今の「タモリ倶楽部」の前番組こそ「特命係長・只野仁」ですよね。”流れ”でご覧になりました?今回の「タモリ倶楽部」京急線ホーム・始点駅(品川駅?)でのオープニングシーン・・・お決まりの「毎度おなじみ流浪の番組」って言いながらタモリさんはニヤニヤしてましたし、原田芳雄さんは収録当日に(9時半収録開始?のところを)朝4時に起床してたみたいですし、遠足を控えた子供みたいにすっごく楽しみだったんでしょうね。なぜか”青年”岸田さんが一番「しっかり者」に見えて・・・でも電車の中で床に耳をつけてた「”た”の付く4人」を見届けるに・・・結局は電車好きに「大差ないなぁ」と思ったり(笑)

【HP:「陽水の部屋ver2」様】
こちらのHPによると、陽水さんの「人望」の回は1992年12月OA(しかも2週連続(笑))のようです。
http://blue.ap.teacup.com/heibonn/

井上陽水さんが出た回ははっきり覚えてないけど・・・軽く10年は経っている思います。異色の正月番組「大人のお正月」よりも前のOAかも?いちおう”屋内”なのにタモさんも陽水さんもスイッチの入らないコタツに革ジャン姿でうずくまって「芸能界を極めし2人ですらVIP待遇は皆無、恐るべしタモリ倶楽部!」なんて見た当時も思ってました。「古地図」の回、そうそうエレファントカシマシの宮本さん、その時も宮本さんがかなり”アツかった”印象があります。一方で”マッパーの聖地”「日本地図センター」(目黒区)に潜入した回もありましたし、「鉄道好き」でもあり「地図好き」でもあるタモさんの見識の”深さ”が伝わりますね。

「テスト・ザ・てんぷらネイチャー」でしたっけ?ネイチャートークLIVEが終わってもジモンさん、休まず働いてますね。今週の後半からは「ごきげんよう」にも(来週月曜まで?)出てるらしいですよ。今回の「やりすぎ」では、ナイナイANNで以前岡村さんが話していたジモン話「海老獲り名人の話」とか出てくるんでしょうかね。個人的には天ぷらの名店のシーンより、メンバーを選抜する「テスト」のシーンに時間を割いて欲しいなぁ。ネイチャーさんが単なるガイド役で、「美味いモノを知ってるおっさん」で終わって欲しくないし。何をしでかすか分からない、得体の知れない「フィクサー感」こそ”ネイチャージモン”の「醍醐味」ですし(笑)

http://sheva10.blog37.fc2.com/blog-entry-43.html
  1. 2007/01/26(金) 07:46:31 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

電車小僧

こんばんは。
先週のタモリ倶楽部、観ておりましたよ。
「一度やってみたかった@床に耳あり」、
夜中なのに爆笑してしまいました。
本当に楽しそうにしているので、
タモリ倶楽部の電車の日はこちらも楽しみです。
今日は続編でしたっけ?
今日はPOP JAMに閣下が出演されるので、
タモリ倶楽部を前半しか録画できません。
空耳を見逃さないようにしなきゃですね。
  1. 2007/01/26(金) 19:03:08 |
  2. URL |
  3. めぐ #MNuQYD7c
  4. [ 編集]

おちゃめな人達

こんにちは☆


先週のタモリ倶楽部バッチリチェックしましたよ!


原田芳雄氏とタモさんのはしゃぎぶりなかなかです(笑)

夢中になりすぎてご飯がなかなか進まないしフォークかなんかの袋破けないし。

三人そろって床に耳付けてる画は異様でした。


今日の後編楽しみって~!!

  1. 2007/01/26(金) 19:10:55 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

床に耳有り、袋は破れず

めぐさんも先週の「タモリ倶楽部」チェックされてましたか。タモリさんに原田芳雄さんに(出来れば向谷実さんも駆けつけて欲しいけど・・・)、あと”裏リーダー”(?)の南田マネージャーにその”永遠のライバル”東出マネージャー(向谷さん同様に前編は不在)・・・「タモリ電車クラブ」ゴールド会員「揃い踏み」な企画も見てみたくなりますね。今回はさらに”音楽畑”よりゴールド会員・岸田さん誕生で・・・くるり・岸田さんの「一度はやってみたかった@床に耳有り」”ついに決行!”のくだりには自分も爆笑してしまいました!

京急線企画続編は今夜ですね♪そして閣下は大相撲中継に続き・・・国営放送方面を本格的に「占拠中」ですか?今度は本業の「音楽」のお仕事ですね。そういえば後編は「空耳アワー」がどのタイミングで出てくるかも楽しみですね。何やら後編はシルバー会員(若手芸人)の方々の”鉄道ネタ”披露もあるようですし・・・安斎肇さん(遅刻?)がどのタイミングで「うひゃひゃ」と出てくるのかも注目のポイントでしょう(笑)

猫娘さん、そうそう・・・原田芳雄さんの箸袋?フォークの入ったビニールでしたか。電車の車窓に夢中になり過ぎて袋を開けられない芳雄さんに”キッチュ”松尾さんもあきれてましたもんね!久里浜工場内でもタモさんがいろんな試験をやりたがって「京急線カード」で公平に権利を争っているのにズルしようとするし・・・お昼やゴールデンでは決して見せない”大人気ない”タモさん最高です。耳を付ける異様なシーンも松尾貴史さん以外みんながうずくまっちゃって・・・「プロ野球好珍プレー」の名シーン「元広島カープの達川捕手が試合中に落としたコンタクトレンズをみんなで探しているところ」のモノマネかなと思いましたよ。 ホントに「後編楽しみだって」ですね~!って?やはり格闘技通の猫娘さんは「越中寄り」でしたか?(笑)

でも今夜の「Mステ」Kanye Westが出るんだ~。”蟹江さん”に会えるタモさんがうらやましいカモ(爆)
  1. 2007/01/26(金) 19:26:14 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

黄金の金曜深夜

今日は、只野→タモリ→朝生、の流れなので黄金の金曜深夜なんです(笑)
陽水さんは1992年ですか。見てないですねー。スイッチの入らないコタツに革ジャン姿でうずくまる2人は見たかったです。
日本地図センターありましたね。僕も地図見ながら飯食えるたちなんで、楽しかったです!
ネイチャーはこの前のナイナイANNにも出てましたよね。大橋さんが結婚してしまったことをどう思っているんでしょうか。楽しみです。
たった今、Kanye West出てましたね。「かにえ・うぇすとです」って日本語で言ってましたね。
  1. 2007/01/26(金) 21:00:34 |
  2. URL |
  3. ぬこCEO #-
  4. [ 編集]

蟹江さん!

ぬこCEOさん、毎度のコトながら(「草野★キッド」は番組Pが不祥事起こしちゃったみたいですが)”ネオバラ枠”テレ朝深夜帯の月曜~木曜までのラインナップも強力ですが・・・金曜はこの「集大成」が如く、”これでもか”の「お祭り」状態ですね。「只野仁」、そして「タモリ倶楽部」と”我が道を行く”潔い番組が続くのも◎です。陽水さん”こたつ”企画は・・・↑で貼らせてもらったURLを振り返るに「大人のお正月」正月SP番組にまで成長してますからね~。「日本地図センター」の回も、オープニングで引き気味なおぎやはぎ・小木さんが・・・次第にマッパーの才能が”開花”していき、エンディングではすっかり”地図マニア”に変身してて。自分も「地図好き」で飯も食えるタチなのでうらやましい企画でしたよ。ネイチャーさんは色々”暗躍”しまくってますね!テレ東・大橋アナの結婚については・・・そうか!今回の「テスト・ザ・てんぷらネイチャー」でネイチャージモンが「やりすぎコージー」に乗り込む本来の目的って、結婚報道について大橋アナに直接「問いただす」ためなのかも?あきらめずに「チョコ攻撃」に走るとか・・・でも2月に起こるチョコのやり取りにすれば(ネイチャー→大橋アナへのチョコの”ベクトル”方向は)「逆」なのかもしれませんけど(笑)

http://sheva10.blog37.fc2.com/blog-entry-17.html

ぬこCEOさんも「Mステ」での”蟹江さん”Kanye West出演に反応されましたか!なんでも「Mステ」出演のためだけの来日!って・・・番組中でも強調されてましたね。奇抜な衣装センスも見たかったけど(笑)しばらく見ないうちにオシャレになったのかなぁ?カニエさん。しきりにタモさんが「蟹江さん!」と(まるでテレフォン・ショッキングに蟹江敬三さんを迎えたかの如く)”日本名チック”に呼びかけるトコがツボでした。タモリさんも「空耳アワー」等で間違いなくKanye Westの名前は知っていたはずですし。今回の出演アーティストの中にV6も居たので余計に注目しちゃいましたね。V6は(Destiny's Child時代に来日してた)ビヨンセに「オッス!」とか変な日本語を仕込んでいた”前歴”もありましたし。でも、グラミー賞コレクターの”蟹江さん”が「かにえ・うぇすとです」って挨拶したのはやっぱり意外だったなぁ。それとILMARIさんでしたっけ?「(Kanyeの方が)年上だと思ってたんですけど、実は”年下”だったんですよね」って言ってたのも・・・柳沢慎吾さんが言うところの「俺が高3のとき、お前”中3”かよ?」な関係なんだもん(笑)
  1. 2007/01/26(金) 21:54:52 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

電車少年

いや~

昨夜のタモリ倶楽部
またシュールな世界でしたな。


竹のはしごのチェックがぐだぐだで遊んでいる姿にみえるスタッフ達(笑)

そしてタモさん達VIP達は有意義にに送電線チェックを楽しんでましたね(笑)

レールの結合を見ている時の天候悪化にも負けずに説明を聴いている姿は本当にこの人達は電車が大好きなんだなっておもいました。

皆悪天候でも笑顔だったよ・・・

  1. 2007/01/27(土) 22:18:06 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

”聖域”トラバーサ

「トリビア」を見ながら、すっかり”おねむ”になっておりました。せっかく今夜は「やりすぎコージー」でネイチャージモン”復活祭”が「メインイベント」で控えているのに・・・おっと、こりゃいかん!天ぷら天ぷら(謎)

猫娘さん、「タモリ倶楽部」後編も(悪天候のロケなのに)誰も屋内に帰ろうとしないし、「雨だからやめない?」とも言い出さずに鉄道説明に聞き入る「タモリ電車クラブ」の情熱も物凄かったですね!おっしゃる通り芳雄さん以下VIPの方々も皆さん「笑顔」でしたし・・・。「保線」(線路:レールのメンテナンス)のくだりで「♪戦場のメリークリスマス」や「♪タイタニック」の曲がかかってたのも、「戦場」、「船上」と「線上」をかけたダジャレBGMで・・・この辺の「タモリ倶楽部」ならでは、視聴者をおちょくる”職人技”だと思いました。

「もう、これ以上スベったらアカンで・・・いろんな意味で!」

でも、さすがに京急側も「トラバーサ」までは操作させてくれなかったみたいで。タモさん、鉄道関係者以外はアンタッチャブルな?”はたらく装置”の「トラバーサ」を操作したかったんだろうなぁ。おそらく「いつの日か、あのトラバーサを動かしてやる!」って、新たな「タモリ電車クラブ」としての”野望”も芽生えたのでは?でも、とにかく楽しそうで何よりでした・・・さすがに「空耳アワー」で室内に入った時の原田芳雄さんは、”電車少年”モードの芳雄さんと一変して(若干かもしれないけど)渋い「貫禄」がありましたね~(笑)
  1. 2007/01/27(土) 22:48:59 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ペンギン!

こんばんは。陽水さんが出演していたという「タモリ倶楽部」の企画、すごく面白そうですね~。「神保町で人望について考える」って・・・ タイトルからしてなんかもう素敵ですし(笑) 92年頃の放送ということで、その頃まだ自分は「タモリ倶楽部」を見ていなかったので、なんだか貴重な話を聞いているような感じで。というか、なぜ今それについての記事を書かれているのか・・・せるさんの目の付け所がちょっとツボだったりもします(笑) またどこかでこの2人の顔合わせが見れるといいですよね。

京急線企画の「タモリ倶楽部」後編ですが、保線のくだりで流れていた曲はほんと遊び心があって、ひそかに楽しい場面でしたね。最初は全然気づかなかったのですが、自分は“レールの軌道の狂いを調べる車両”?の紹介の時に「機動戦士ガンダム」の音楽が流れていたのに気づいて、クスッとさせられました(笑)
>「♪戦場のメリークリスマス」や「♪タイタニック」の曲がかかってたのも、「戦場」、「船上」と「線上」をかけたダジャレBGMで・・・
自分は、レールの洗浄車の紹介をしていた時に「戦場のメリークリスマス」が流れていたので、単純に「洗浄」と「戦場」がかかってるのかと思ってました。あと、何とか「タイタンパ」という車両を紹介してた時に「タイタニック」の曲が流れてたので、“タイタ”の文字しかかかってないじゃん!って勝手に思ったんですけど・・・。そういう解釈の仕方があったんですね。意外と深い?ダジャレにちょっと感心させられたりして(笑)

さて、「やりすぎコージー」のネイチャージモン、今回も熱かったですね~!!動物園での格闘シュミレーション話には度肝を抜かれましたが、CSの番組の方ではその動物園ロケをしていたということで。それは実際、ジモンさんが妄想シュミレーションをしている場面を放送していたんでしょうか。実際の場面をぜひ見てみたいもんですけど。「北極熊に一発でやられる」というのは何となくわかるような気がしましたが、まさかペンギンに目を抉られるなんて・・・想像もしませんで(笑) ネイチャートークでのお客さん(ネイチャーファンの方?)の様子も話されてましたが、思ってる以上に会場の反応って凄いんですね!先日のナイナイのラジオでもネイチャートークの話題になって、岡村さんも興味津々で「今度行ってみたいなぁ」と口にされてました。そんなこんなで、ますます行ってみたくなってしまった今日この頃です・・・(笑)
  1. 2007/01/29(月) 02:34:58 |
  2. URL |
  3. bambi #9jgEo1Cg
  4. [ 編集]

”エア”ファイト

bambiさん、この年明けに以前録画していたビデオ群「Mytube」を紐解いている最中なもので・・・昔の「ガキの使い」、「SHA・LA・LA」、「ごっつ」、「リン魂」、「USO」、「世界征服宣言」、「ジャングルTV」とかザクザク掘り返してます。「ジャングルTV」なんてゲストが(現在じゃ実現不可能?と思われる)三谷幸喜さん&西村雅彦さんという”奇跡”のコラボレーションの回も保存版で録画しちゃってましたからねぇ・・・。

本文に書いた「人望」の回はリンクした西日本新聞の記事によると、陽水さん自身もあの回を芸能生活の”メモリアル”として録画されていたようで・・・「深夜番組にちょこっと出ただけ」というスタンスではなく、「考え方が近い」”僚友”タモリさんとの「思い出」としてビデオを所蔵されてるのかな?と思うと嬉しくなりますね。あの時の回、出来ればbambiさんのブログみたいに「人望なしトーク」を書き起こしたいんですけど・・・トークの内容がホントに物悲しくて、さんまさんに「芸能人なら”夢”を売るトークをしなはれ!」って説教確実なトークなんですよね(笑) チョイスしときたかったんですよ。自分が物心付いてテレ朝で初めて見た番組も「タモリ倶楽部」、その名作「こたつの回」をどっかの記事にねじ込みたかったんで(爆)

>「♪戦場のメリークリスマス」や「♪タイタニック」
今週の「タモリ倶楽部」で京急線ファンはドカッと増えたんでしょうね~!「タモリ倶楽部」のBGMにはいつも”含み”があるので、今回も謎解きに励んだんですけど・・・なるほど、「洗浄」とレールの洗浄車ならばbambiさんの解釈が正解かもですよ。自分は「♪タイタニック」の後のBGMがどう「線上」とかかっているのか分からなくて以降は「断念」したんですけど、ガンダムの曲もかかっていたんですね~。でもあの番組、意外と深い?ダジャレがある一方で・・・「そのまんまだって!」ってBGMもよくあるんですよね(笑)

>動物との”エアファイト”話
まさしくCS「ダチョ・リブレ」#3、今週の企画は30分まるっと動物との「妄想シミュレーション」SPで横隔膜”揺らしまくり”でした!@多摩動物園ではヒグマと”脳内対決”して、(北極熊と同じく?)「秒殺」されてましたね。今回はペンギンとのファイトは無かったけど、ダチョウとも(夢の”ダチョウ”コラボで)対決されておりました。あと収録中にヘリコプターが上空を通りかかったら木陰に隠れて、「スナイパーだ!」と警戒せねば危険だとか。またジモンさんの講釈によれば・・・ペンギンも強いし、インコも強いらしいですよ(笑)

今週の「やりすぎ」同様にネイチャージモン&スマイリーキクチの”ネイチャー軍団”がメディアに露出した先週の「1時間ネイチャリングSP」ナイナイさんのANN、翌週にはネイチャートークに行ったファンの方?からのレポートもありましたね。「客層も男性ばかりかと思ったらそうでも無く、話に惹き込まれて・・・」という感想はまさしく同感でした。今回も「ひとりジモン」のOLの方とか多かったのかなぁ?「タモリ倶楽部」の電車企画におけるほんこんさんや松尾貴史さん、そして「ネイチャージモン」におけるスマイリーキクチさん・・・傍観者(一般市民)のポジションの方を一人でも置いておくと、何事に”熱中”する方々がより映えますよね。ナイナイANNでもジモンさん話にガッツリ食い付かれてた岡村さん、ネイチャージモンへのインタビュアーの素養も十分かと思います。でも岡村さんの「行ってみたいなぁ」は、純粋にLIVEの「お客さん」として楽しみたいという意でしょうね。”檻の中”より”檻の外”からの方がネイチャートークを楽しめるスタンスになると思うし。次回は「春の熊対策」(?)で5月に開催とか?また頑張るんでしょうね~。ジモン!

【#92】「クマイリー」 本日もネイチャージモン日和 [ネイチャージモンをある程度まとめました]
http://sheva10.blog37.fc2.com/blog-entry-93.html

1/30(火)のCS・TBSチャンネル「気分は上々」再放送でもジモンさん(寺門ジモン時代?)の「秋刀魚でリヴェンジ」の回をやるみたいですね!↑の【#67】「ナイスネイチャー」の記事でも書いたジモン宅での「イタリア鍋」には大ブーイングの上々メンバーでしたし(笑) ところで(今回の2週連続「やりすぎ」出演もそうですけど)LIVEも終わった今・・・きょうの「ごきげんよう」終わりで何を告知して帰るのかなぁ?「どろろ」かな?CS「ダチョ・リブレ」ではお知らせするコトも特に無く?エンディングに公式HPのURLだけが字幕テロップに出て・・・しかし、ここ数週はジモンさんの活躍が顕著ですね!”冬眠”しなくて大丈夫?(笑)
  1. 2007/01/29(月) 08:27:33 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

大反響

サムライ越中日記がこの前のアメトーークの影響のせいかつながりにくくなってしまったようて・・・

当の本人も日記を書こうにもアクセスできなかったらしいです(笑)


ケンドーコバヤシさんガンダムになんか負けていませんよ(笑)

ちなみに・・・


サムライ戦士は鉄道もお好きみたいですよ(笑)
  1. 2007/01/29(月) 11:43:38 |
  2. URL |
  3. 猫娘 #-
  4. [ 編集]

越中ブログ

「ごきげんよう」最終日・・・初鴨の話をしていたジモンさん。結局「寺門ジモン」での出演で「これを食わずに死ねるか」の本を宣伝されていましたね。それにしても昨夜の「おしゃれイズム」、東幹久さんの(坂口憲二さん、細川茂樹さんを巻き込んでの)「モテ男バカ話」も面白かったです。しかもモテ男3人の回は「2週連続」のOAって・・・こりゃ幹久さんのみならず、憲二さんや茂樹さんの俳優生命も危うしだなぁ(笑)

つか、「いいとも」にCiaraが出てたし「Mステ」にもKanye Westが出てたし・・・タモさん美味し過ぎ!

猫娘さん、先ほどなんとかサムライ越中詩郎さんブログに潜入成功しました。ほのぼのとしたプライベート日記を、あれだけ面白おかしく紹介出来る人が居たでしょうか?居るんです。ケンドーコバヤシさんです!ところで越中詩郎さんって新日本プロレスの中でもかなりのベテランさんですよね。憲二さんのお父上、”世界の荒鷲”坂口征二さんが今も社長でしたっけ?そうなると越中さんも部長、いや重役クラスの方なんでしょ?あ、でも役職などには「興味無し」な方かも。それであの純真無垢なブログ・・・「天晴」です!ついでにコラム「書いてやるって」の第37回「男の化粧」にも爆笑しました。越中さん、文章が巧いって!

月に2,3回更新のブログでは12月の日記で「ロマンスカー」についての記事もありましたね。越中さん、鉄道もお好きだとはこれまた「男」の道ですなぁ。こりゃ「タモリ電車クラブ」の次回の活動は「小田急線」じゃないっすか?タモさんや芳雄さん、そして芦沢教授にもゆかりが深い?路線ですし、越中詩郎さんを「ゴールド会員」ご意見番に迎えれば・・・先頭車両で「ロマンスカー最高だって!」連発必至でしょ(笑)
  1. 2007/01/29(月) 14:03:03 |
  2. URL |
  3. せる@管理人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sheva10.blog37.fc2.com/tb.php/92-4687a384

   


カレンダー

「Orange Garden Extra」内の全ての記事を表示する

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

プロフィール

せる

Author:せる
My Favorite 相棒は”櫻井脚本”「サザンカの咲く頃

[私的ベストイレブン] (アフリカ・ネーションズ杯)
[私的ベストイレブン] (2010年南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (南アフリカW杯)
[フォーメーション(4-2-3-1)] (EURO2012予選)

[My Best 10] (2010年は「甲子園名勝負」ベスト10)


文字のサイズは「最小」を推奨します。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。